現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

不登校のふれあい教室へ「もう来ないで!」

悩める子ぶた
2018年2月6日 19:51

現在中3の息子が中1の夏休み明けから不登校で、中2の秋から、公設の学校外の教室へ通っています。

不登校の理由は、ちょっかいを掛けてくる子と一緒の班になった際の学校の対応が「彼にも時間が必要。ちょっと待って。少しは良くなってるでしょ?ちょっと待って。彼も努力してる。ちょっと待って」の対応が嫌になり、「学校へ行かない」を選びました。(親である私達の対応が悪かったのもあると感じています)

中2の秋から学校ではなく学校外に設置された公設の「ふれあい教室」に週3で通っています。2月末で中3は卒業になります。
これまでも行けない期間がありながらも、午前は自習勉強、午後はグループ活動をして過ごしてきました。不登校の子の集まりなので落ち着いた雰囲気だったようです。
そこに、先週から中2の子が仮入室で入ってきました。午後の活動で月末に行う行事の飾りを折り紙で作っていたら「老人施設みたいだ」「猿か」とバカにした発言をしたようです。
思った事を深く考えずに発言するようで、その他にも暴言ととれる事を発するようです。

息子は自分だけに言われた事ではないけれど、とても嫌がっていて「あいつとは一緒の空間にいたくない。来ないで欲しい」と言います。
ふれあい教室の先生に話しましたが「まだ入ったばかりなので、これから声を掛けていきたいと思っています」との答えです。

息子は「ここの活動に文句をつけてる人、暴言を言う人が通えて、なぜ自分が行けないんだ。おかしくないか?」と言います。
教育機関なので「来るな」は無理だとは思うのですが、他の子と問題なくコミュニケーションが取れて通えている息子が行けないのは悲しいです。

ふれあい教室にどう訴えたらいいでしょうか?「2月中は息子を優先してもらえないか」は言い過ぎでしょうか?
やはり息子が行かないという選択肢しかないのでしょうか?

ユーザーID:0393033912  


お気に入り登録数:1298
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:3本
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トビ主です
悩める子ぶた(トピ主)
2018年2月8日 16:46

「びっくり」の数が2600を超えているということは、「息子を優先して欲しい」はやはり過剰な要求と思われる方が多いということなのでしょう。

週3で通っている内、1日は会わないので週の前半に1日行きました。それとは別に金曜日の午後にスポーツセンターへ行ったりする行事がありますが、相手が参加予定なので行きません。

息子の本心は「来てほしくない。会いたくない」ですが、無理な要求で実現不可能であろうということは理解しています。また、息子の性格・性質にも改善しなければならない点があると認識しています。

月末に小6・中3が最後の行事「一年をしめくくる会」があり、せめてその日だけでも息子が参加できるように相手と調整をして欲しいと思っています。(相手の子は中2で3月になっても通えますし、まだ入って2週間です)

過剰な要求だとは思うけれど、モンスターペアレントと思われる覚悟で「なんとか最後の行事に参加させて欲しい」とお願いしたいのです。

ユーザーID:0393033912
トビ主です
悩める子ぶた(トピ主)
2018年2月11日 12:20

多くの方に目に留めて頂き、又ご意見ありがとうございます。

ひとつ前の「トビ主です」のレスですが、「後もう少しなのに...またあのモヤモヤな日が来るのか...なんとかならないだろうか」という気持ちばかりが焦ってる時でした。自分勝手な考えだと反省しています。
「息子を優先して欲しい。相手を来させないで欲しい」はふれあい教室には伝えていません。

その後「どうしてもスポーツセンターへ行く行事には行きたい。一緒に行こうと約束した子がいるのに...」と言うので「行けばいい。暴言・嫌な事をまた言えばその時に、何が嫌なのか声を上げればいい。そうしなければ誰もあなたのその気持ちは理解できない。後で言っても遅い。喧嘩になったらその時だ」と「言いたい事、言ってこい!」と送り出しました。結果、多少何か言われて言い返したみたいですが、楽しんで帰ってきました。

連休明けの相手の来ない日に面談が予定されています。
息子には、相手の子に「来ないで」は実現不可能である事。世の中0か10ではないのだから、折り合いをつける・スルーする事を身に着けないといけない。自分の気持ちは他人には代弁できない。と言いました。

皆さんのレスを読んで、親の対応が悪かったとズッシリ重く反省するばかりです。

ユーザーID:0393033912
トピ主です
悩める子ぶた(トピ主)
2018年2月19日 13:36

多くのコメント、ありがとうございます。また、返事が遅くなり申し訳ありません。

夫は2年前から単身赴任をしており、週末に帰ってくる生活をしております。今までも全てを話してきましたが、なかなか息子の心に響く話ができていませんでした。

その後、息子は教室との面談で自分の思いを話し、教室からは
・「あなたも大事だが、相手も大事な生徒である。次に嫌な事があればその時に声を上げて欲しい。」
・「相手は場の空気を読んで発言する事が苦手なので、ここはそういう面を学ぶ場になる。」
・(嫌な事があった時に)注意をしたようだけれど、相手には伝わっていない。もう少し強めの言葉で言っても良い。言葉選びが弱い。

面談で自分の思いを否定せず聞いてもらえた事で頭の整理ができた様で、先週は休まずに行く事ができました。

息子に「なぜスポーツセンターへは行こうと思ったの?」と聞いてみたら「自分が損をする、してると思ったから」と今まで散々言っても響かなかった言葉が出てきました。
頭で悪い想像ばかりしたけれど、実際に行ってみたら平気だったのもあるのでしょう。

まだまだ皆さんには「解決した」とは思っていただけないでしょうが、息子の現状としては「相手のせいで自分が行けないではない。自分の事は自分の言葉で伝えなければ解決しない。逃げていては解決しない。」をようやく自覚できた事を良しとしたいと思っています。

4月から全日型の通信制高校へ入学予定です。これから先にもいろいろな事が起こると思いますが、逃げずに対処して乗り越えて行けるよう後ろから応援して行きたいと思います。

ユーザーID:0393033912
 
トピ主のみ(3)ほかのレスも表示

現在位置は
です