現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

着物って慣れたら楽ですか?

あじゃんた石窟
2018年2月7日 21:36

40歳の女性です。数年前から茶道を習っています。
普段のお稽古の際は洋服ですが、
年に数回の行事(お茶会)で着物を着ています。
わたしは昔から着物を着るのが嫌いです。
小学生の頃に少しだけ日本舞踊を習いました。
その時も着物を発表会で着て、苦しい感覚が残りました。

今も、たった年に数回とはいえ苦痛です。
着物が苦手は理由は、いくつかあります。
・どんなに帯を緩めにしてもらっても苦しくてたまらない事。
・途中で汗をかいても簡単に手を入れてふけない事。
・トイレに入るのが大変。
・着くずれする。
・結ぶ紐類が多いので管理が面倒。
・たびや草履が歩きにくい。脱ぎにくい。
などなど・・・

お茶の先生や、着付けが上手な親類は、
「着物をいつも着ていると、洋服よりも着心地よくて楽よー」
と言います。
えー?着物が楽!?
頻繁に着れば、楽だと思えるようになるのでしょうか??

ところで私は着付けが自分では出来ないので、
(親類に出来る者がいて)いつも頼んでいます。
上手にしてくれる人ですし、
なるべく胸やお腹が苦しくないようにしてもらっています。
(バストなど貧弱なのでタオルを胸やお腹に入れられますが)

着物を着る日の一番の楽しみは、
脱いだときのスカーッとした解放感です。

私が唯一、理解できる着物の良い面は、
着物を着たら背筋がシャンとして
大和撫子になった気分に浸ることができる事です。

ユーザーID:9894977309  


お気に入り登録数:71
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:33本

タイトル 投稿者 更新時間
習って見たら?
せりなずな
2018年2月7日 22:41

着付け教室で習ったもののトピ主さんよりも着なれない私ですが、それでも「苦しくてたまらない」ということはありません。たぶん着つけてくださる親戚の方、他人に着せるのはあまり上手じゃないと思います。他人の体型に合わせて着付け方を変えるのは、なかなか難しいことなのだそうです。自分で着られるように習って見たらどうでしょうか。

着崩れたり帯が苦しいのは、締めどころが間違っているからかもしれません。腰ひもさえしっかり絞めたら他のひもはそんなに締めなくてよい。帯は体の下側のへりをきっちり体に合わせたら上側はぐさぐさにゆるくてもよい。そう着付けの先生がおっしゃってました。すると腰のあたりでしか締めないので、胸は苦しくなりません。確かに先生の帯は胸のところでこぶしが入るほどゆるかったです。トイレはパンツをへそ下の丈にしておけば、着物をバサッとめくりあげるだけでパンツが脱げます。そして腰ひもはそんなことでは緩みません。

ユーザーID:4913812099
着付けの問題
うさぎ
2018年2月8日 0:12

失礼ながらそのご親戚は上手ではありません。紐の位置が間違ってますね。特に結び目の位置。正しくしっかり締めていれば決して苦しくならず崩れません。

>帯を緩めにしてもらっても苦しくて
→苦しくなるか、ならないかは帯ではなく紐の位置

>汗をかいても簡単に手を入れてふけない
→え?洋服でも簡単に手はいれませんけど?

>トイレに入るのが大変
→これは同感

>着くずれする。
→これも紐位置の問題。しかも帯を緩めているから更にくずれる。

>結ぶ紐類が多いので管理が面倒。
→紐は3本(+伊達締め一本)ですけど面倒な本数でしょうか?それ以上使っているならやはりその着付けは疑問がありますね。

>たびや草履が歩きにくい。脱ぎにくい
→これは慣れですかね。何回も履けばすぐ慣れます。

ユーザーID:0518728807
自分で着れば楽です携帯からの書き込み
銀杏並木
2018年2月8日 0:30

>頻繁に着れば、楽だと思えるようになるのでしょうか??

他人に着せてもらっている間は、絶対に無理です。

直線に裁って仕立てる着物は、ダーツで立体的に仕立てる洋服とは違い、着付けしながら自分の身体に合わせ、直線の生地を身体に沿わせていきます。
紐を使ってその加減をします。

着崩れても、すぐに直すから問題ないんです。

茶道を続けるならば、着付けをマスターした方がいいでしよ。

ユーザーID:6132328695
自分で着よう
どらやきえもん
2018年2月8日 3:07

お茶の行事ごとに着る着物が辛い!
わかります!まーーったく同じでした。
立ったり座ったりしづらいし、裾踏んでしまってどこがどうなったかわかんないけどズレた気がするし、
でも直せないし、適当に引っ張ったらおかしくなったりetc,
更には紐も面倒だし、半衿も面倒だし、着物たたむのも面倒くさいー!
と思っていました。適当にたたんでシワが残ったりして・・・
着付けはご近所さん皆さんから人気の
「キツくないし楽に着せてくれる」と評されている方にお願いしていました
確かにその前にお願いしていた人よりは辛くなかったけれど、全然楽なんかじゃなかったです!


でも自分で着るようになって変わりました
仕事のお付き合いで着付け教室に行くことになってしまい、嫌々通っていましたが意外とすんなり着れるようになりました
そして着れるようになったら着ていても辛くなく、着崩れる前にこまめに対処できるので
わけわからないまま着崩れることもなくなりました!

着付けレッスンは、2時間を5回受けたらとりあえず着て出かけられるようになりました
(そのようなカリキュラムの先生に習いました)
その後は着る度に癖やコツに気付いたりして、どんどん楽に着れるようになりましたよ
面倒だけど一度習われてみてはどうでしょうか?
楽に着られて楽に過ごせるようになると思います〜

ユーザーID:1360440284
うーん
猫っち
2018年2月8日 8:20

私などは人生で着物を着る機会がそれこそ成人式と親戚の結婚式のときくらいしかなくてもっと着てみたいと思う方ですが、
金銭的にも機会的にもどうも着物と縁遠くてトピ主さんがうらやましいです。
着慣れるという意味でも、ふだんのお茶のお稽古のときも着るようにしてはどうでしょう。
お太鼓を結ぶくらいなら着付けってすぐ覚えられるので、着方を覚えて自分で着付けるようにしたら
自分にあったふうに着ることができるんじゃないでしょうかね。
どうしても苦しくなるんですと着付けの先生に相談してみては。

ユーザーID:0391251352
楽ですよ携帯からの書き込み
3時の母
2018年2月8日 9:07

失礼ですがその着付けの方が下手なんだと思います

成人式で着付けていただきましたが、本当に楽で一日着ていましたが全く疲れませんでした
その方に指事していただき、自分で着られるようになりましたが本当に楽です

多分ポイントは、あまり空腹で着付けないこと、下着類では紐を締めすぎないこと(しっかり絞めるのは着物の腰紐と帯のみ)、あとは着崩れた時に直すポイントをきちんと教わっておくことだと思います

一番はご自分で着られるようになることなのですが、3ヶ月程でしっかり着られるようになりますから挑戦してみてはどうですか?

ユーザーID:5043563209
楽です
茶香
2018年2月8日 9:09

自分で着たら楽ですよ。

私も子供の頃は祖母が着付けてくれていましたが、
大人になって上京して一人暮らし。
茶道を習っていたのでお茶会で初めて自分で髪をまとめ、着付けもしてみました。
それでお茶会に行ったら、おばさま方が帯を直してくれてありがたかったです。
その時、一緒に習っていた若い女性が美容院で髪と着付けをしてもらっていました。その姿が美しかったので、自分の姿では先生に恥をかかせているのでは?次からは美容院でと思っていたところ・・・
先生がその美しい女性に、次からは自分で着ていらっしゃいと声をかけていました。自分で着る練習になるし、上手に着れなくても直してくれる人はたくさんいるから、と。

その後、私も自分で着られるようになりました。動いたり食事したり、かなり楽に着ています。

数年前、子供の卒園式できちんと着物を着たいと思ったので、
着付けの先生に着付けてもらいました。
苦しかった!
バスタオルでぐるぐる巻きにされたせいか、
胸の紐をゆるめにしてもらっても意味なし。
ほんの数時間でしたが、こんなに苦しかったのは初めてでした。

私の経験から、あまり補正しないで胸の紐を緩めにするば楽に着られます。
でも着付けの先生って補正しないと美しく着られないと言います。

やはり着物は自分で着たら楽です。

ユーザーID:8569093415
気慣れてる人は窮屈そうには見えないけど
MARBLE
2018年2月8日 10:10

というのも、和装の人(芸妓さん、料亭の女将さん、お稽古事の先生・生徒さん〜普段着も和装の趣味人?)がたくさんいるところに住んでるので、気慣れてる人は動作も含めて全く窮屈そうには見えません。

これまでに私がしてもらった着付けで、上手な人だと全く窮屈に感じなかったし、しかも上手であればあるほど「何度もトイレに行ったり、座って立ってを繰り返したり」してもホント着崩れしないんですよね。

中でも同級生のお母さん(美容院経営してたし着付けの講師もしてた)が一番上手だったんですが、県外に引っ越してしまいました。

今は着る機会が無いのもあるけど、暑がりなのにガリガリなため補正でいっぱい仕込まないといけないので(滝レベルの大汗だし、のぼせて倒れそうで)怖くてチャレンジ出来ません。

ユーザーID:7156760766
めちゃくちゃ楽です
匿名B
2018年2月8日 12:43

着物を着るの大好きです。
着付けなんて、慣れてしまえば10分もかかりませんので
ご自分で着ることをおすすめします。自分で着たほうが
自分に合った締め方に加減できるので、絶対に楽だと思います。

私は着物を着るときに紐は使いません。
最後に帯締めをしめるだけです。
慣れたら紐なんてなくても簡単に着られますよ。
使わないほうが体も楽かも。伊達締めは使いますが。
あ、私が着ているのは簡易着物ではなくちゃんとした着物です。

もともと割烹で仲居をやっていたので、着物姿で
ビールケースを運んだり階段を駆け上がったりしてました。
それで着崩れしたり苦しくなったりしたことは1度もないです。
トイレも普通にこなしていました。

本当に洋服と変わらない感覚です。

ただ、着物姿で大震災に遭ってしまったら、さすがに
いろいろと不便かもしれないとは思います。
そして着物はお金がかかる(泣)
これは洋服とは全く違いますね。洋服ならプチプラが
街中にあふれていますから。

ユーザーID:9380130379
私にとっては楽です
ねこ
2018年2月8日 13:04

私は仕事以外での普段着・外出着は着物です。日常のことなので、自分で着ます(礼装はプロに着せてもらいます)。

ゆったりしたワンピースに比べれば、確かに胸下に締めた感じはありますけど、苦しくてたまらないという経験はないです。自分で着るので、どこを引っ張れば着崩れが直るかは分かります。着て動くことに慣れれば、着崩れるような動作はしなくなりますし。

個人的には、夏場のストッキングが苦手なので、夏は浴衣や着物を着て麻足袋を履いているほうが快適です。夏以外でも、洋靴より草履の方が疲れませんし、草履を履いたままでも走れますよ。草履を脱ぎにくいとお感じになるのは、深めに履いていらっしゃるのかも。

真夏以外は汗をそんなにかきませんし、洋服の時にも手を入れて拭くことはしませんので、不便に思ったことはありません。秋冬でも拭きたくなるほど汗をおかきになるのなら、肌着・お襦袢の素材や長着の仕立てを再検討なさってはいかがでしょう。

トイレについては、最近の駅などのお手洗いはブース数優先なのか、個室が狭いので難儀しますね。

ユーザーID:6743720513
うーん…少なくともキツくはない。
さき
2018年2月8日 13:46

毎週お茶のお稽古で着物を着ます。

たしかに動きにくい、運動靴のようには走れない草履、というのはありますね。
でも、キツくはありません。
自分で着るなら、胸にタオルはいらないんじゃないかしら?
私は腰回りに、紐がキツくないように&汗取りで、タオルを一枚くるりと巻くだけです。
私の体型の問題かもしれませんが、それで大体寸胴になります。
あとは、ゴムが付いている紐やベルトを使うとキツくありませんよ。

多分、思い込みと、使っている物の違いかと。

あと、上手な着付け師さんは、しっかり締めますから、キツイのかも。
自分で着る人は、要所は締めますが、他は適度に手を緩めるものです。

よければ、ご自身で着られるように習われてはいかがでしょう。

ユーザーID:6142084957
私は逆に気持ちよいです 帯
通りすがり
2018年2月8日 15:14

腰痛があったからかもしれませんがコルセットの役目にもなって
痛みが軽減します。

背中がぴんとまっすぐになって気持ちがいいですよ。


でも冬は袖口から冷たい空気が入るのでそこは寒いと思います。
ペットを飼う以前は毎日着物で生活していた時期がありました。
年に数回だと慣れないからだと思います。


着付けが上手なら うーん あまり着崩れしないと思うんだけどなあ。
自分で着つけを習ったほうがいいですよ。
そうしたら着崩れも綺麗にすぐなおせますから。

ユーザーID:2885066094
それは自分で着てないから
お昼寝ウサギ
2018年2月8日 15:24

>ところで私は着付けが自分では出来ないので、(親類に出来る者がいて)いつも頼んでいます。
上手にしてくれる人ですし、なるべく胸やお腹が苦しくないようにしてもらっています。

これ!これが原因です!

着物は、頻繁に着て慣れれば楽なのではなく、自分で着るから楽なのです。
自分で着ると、自分にとって楽な着方が出来、着崩れしそうな箇所が予めわかるので、長時間でも、動きが多くても、まず着崩れません。
万一着崩れても直せます。
楽ちん&安心です。

あ、申し遅れましたが、私、お茶を教える立場で、着物が大好きな者です。
以前、全国展開の着付け教室で講師もしておりました。

トピ主様が、着物を着るのが苦しくて嫌なのは、いつも人に着付けて貰っているからです。
着付けは、どんなに上手い人でも、自分ではないので、帯の微妙な締め加減や苦しいところは、そこまでわからないのですよ。
短時間なら良いですが、お茶事のような長丁場は、人の着付けではツラいと思います。
お料理やお茶を頂くだけならともかく、お点前をしたり、お手伝いをする立場になると、じっとしている暇もなく、着物で立ち働くことになりますしね。

お茶をやっていて、自分で着付けできないと、かなり不自由ですので、ご自分で着られるようにしては?
お茶会やお茶事で結ぶ帯は、お太鼓か二重太鼓くらいですから、慣れればどうということはありません。

私の友人は、お茶を始めると同時に、やはり自分で着られないのは不安すぎるからと、着付けのネット動画を繰り返し見て、あっという間に着られるようになってました。
着付け教室も良いですが、やる気があれば、彼女のようにネット動画で学ぶという手もありますぞ。
あじゃんた石窟さん、がんばれ〜!

ユーザーID:6148203993
着物は良く着るけど
だるまの雪だるま
2018年2月8日 15:38

まぁ楽だと思った事はないな〜(笑)
猫背なので最初の頃は背中と腰が痛くて大変だったけど
お腹は温かくて良かった。お腹弱いので。

でも好きなんだよね〜着るのも着せるのも見るのも選ぶのも大好き!

ただ着物が体に合わない人ってのはいるかもね。
昔と違うもんね。

でも自分で着付けた方が楽だと思うけど、だって自分の体だから
自分の良いように着付けられる。
帯が苦しいと思ってたのは最初だけだったよ。
帯してても腹いっぱい食べるし電車でも寝るし走るしね〜(笑)

脱いだ時の開放感は同意します!気持ちいいよね!

ユーザーID:9736129595
慣れれば楽になるかと
着物に目覚ました
2018年2月8日 16:03

こんにちは、10年ほど前に突然、着物に目覚めて現在は趣味の和裁をしている者(50代)です。
私も若い頃は、着物姿になるのは嬉しくても、とにかく帯が苦しくて苦しくて、本当にツラかったです。
成人式や親戚の結婚式などのイベントで、ほんの数回着ただけでしたが、その思い出たるや惨憺たるものでした。

けれど、ある時「すごく素敵!」と思える和装の女性に出会い、何とかもう一度チャレンジできないかと悪戦苦闘しました。
着付け教室には行かずに、家で本やDVDを頼りに何度も着ては脱ぎ、脱いでは着て、を繰り返しました。
その結果、着物は自分自身が力加減をして着れば洋服よりも楽になりました。
時たま、訪問着など気合のいるものは美容院で着付けてもらいますが、その時にも自分が苦しくない力加減が分かっているので、着付けの人に「もう少しゆるく」とか「そこはグッといって下さい」とお伝えできるようになりました。

祖父母世代は日常で当たり前に着ていたはずなので、慣れればイイのでは、むしろ、慣れる事がすべてだと思います。
トイレや着崩れも、慣れるうちにご自身のやりやすい手順ができるかもしれません。
和装がお好きなら、ぜひこれからもチャレンジなさって下さい。

ユーザーID:1162609100
タオル入れるのが苦しい原因だと思います。
都市伝説
2018年2月8日 16:39

>ところで私は着付けが自分では出来ないので、
(親類に出来る者がいて)いつも頼んでいます。
上手にしてくれる人ですし、
なるべく胸やお腹が苦しくないようにしてもらっています。
(バストなど貧弱なのでタオルを胸やお腹に入れられますが)

着付けが苦しい原因はこれだと思います。
自分で着付ければしんどくないのはもちろんですが、着付けてもらう場合でも胸の補正は半分の長さに切った手ぬぐい程度を鎖骨の下に置けば十分ですし、ウエストも、胸やお尻との段差をなくすだけなので、巻いても薄いタオル1枚程度で充分なはずです。
補正しすぎて苦しいのが第1原因だと思います。

また、裾除けや腰ひもなどをウエストで締めていませんか?
背側はウエスト位置でもいいのですが、脇は腰骨の上を通って締めていないと胃が圧迫されて苦しくなりますし、安定しないので着崩れの原因になります。

紐・帯は体に対してまっすぐ締めた後、体の前側の紐や帯の下線を持ってちょっとしたに引っ張ってみてください。
上が緩み、下側はピシッと締まっていれば体は楽ですし、苦しくありません。


私は大久保信子さんの着付けの本を参考にしてますが、全く苦しくなく、楽なのにそれほど着崩れもしません。
おすすめです。

ユーザーID:9732134578
自分で着付けをできるようになる
50代着物好き
2018年2月8日 18:38

自分で着付けをできると随分楽になると思います。
小さい頃から母に時々着せてもらっていましたが、家の近所の公民館での無料着付け講座を受講後(大学生の頃)、普段は自分で着ています。
一通り着付けができるようになった後も紐の締め方や位置、材質、着付け方等々ちょっとした工夫を重ね、自分なりに楽で崩れない方法を体得しました。
子供の披露宴の際、留袖は美容室で着付けてもらいましたが、締め上げられて(といっても気分が悪くなるほどではありませんが)窮屈でした。
自分で着付けができると、ちょっと崩れた時、トイレの時等々気を付けなければならないポイントや直すコツなどがわかりますので心配するようなことはなくなります。
トピ主様もよく着物をお召しになられるのでしたら是非ご自分で着付けを習われては如何でしょうか。

ユーザーID:8791632718
楽な着方、ありますよ。
着物好き
2018年2月8日 20:58

帯をゆるく巻いても楽にはなりません。
その下の下着のひもや、襦袢のひもが問題なのです。

補正やひもを沢山使ってきっちり着ると、着崩れしないけど苦しいです。
その反対に、補正をせずに全体にゆるく着付けすると、楽だけど着崩れしやすいです。

昔の着物着た人の写真を見ると、ゆるく着てる人が多いと思います。

そこで、私がしてる楽に着る方法ですが、

〇普段着なら、なるべく補正を省きます。(50代以上の女性は、年齢で着物に向いた体型になり、ほとんど補正がいりません。)
〇私は紐ではなく、着物用のゴムベルトで着付けします。
 (腰ひもも、胸ひももゴムベルトなので延びるので楽です)
自分で着付けすると、どこをどの程度ゆるく着ても着崩れしないかわかるので、ぜひ自分で着付けしましょう。

ユーザーID:3053895229
自分で着る
マル
2018年2月8日 21:55

若い時仕事で着物を着ていた者ですが、それでも友達の結婚式などで着付けを人にしてもらった時はどうも体に馴染まず疲れましたよ。
「いったいに今はとにかく見た目がキレイなように着付けるから苦しいのよね」って踊りの先生が言ってました。昔はもっと楽に着ていたんだそうです。

自分で着ると、着崩れないけどラクな着方のコツがあるので苦しくは感じないです。体型や動き方のクセによるので、私にとって良くてもトピ主さんに当てはまるわけでないのでここでは触れませんが、腰紐の位置や前の合わせ加減、帯を締める時などの加減で随分違うものです。

これからも着る機会がお有りなら、ご自分で着られるよう練習なさってみては?

ユーザーID:4530884028
都合よく着てるから楽です
おばさん
2018年2月8日 22:10

 自分で着れるので崩れても直せるし、そもそも崩れるように動かないです。
慣れている人は着物が体に付いてくるというか体に沿うというか、緩まないよう動きます。

 帯は自分の心地よい場所で絞めているので苦しくないです。
 汗は流れ落ちるわけではないし、肌着が吸い取るので不快ではありません。
 トイレはユニペッチで楽々です。
 紐3本と伊達締め2本 管理するほどでもないです。
 
苦しいのは着付ける人が下手なんだと思います。
もしくはやせ型の人は、ぜい肉がないので紐が痛いそうです。

繁栄に着るより、自分で自分のいいように着れば楽ですよ。

ユーザーID:5940544062
 
現在位置は
です