現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

部下がサービス残業を減らす努力をしない

島耗作
2018年2月7日 22:18

20人ほどの中小企業です。
私は課長の職を拝命しているのですが、社員が軒並み過労死ラインを超えてサービス残業をしています。

会社は今はとても人を増やす余裕がないとか、残業代など払える余裕がないとか、社員がそのことを理解していることは評価できます。
しかし、深夜までダラダラ残業していても仕事に集中できているというわけではありません。人間の集中力には限りがあるからです。

ですので、私は社員のサービス残業を減らすため、できる範囲で努力しているのですが、肝心の社員が努力を放棄してしまっています。
私は課長という立場で、社長と社員の間に入って色々と工夫しようとし、限られた環境の中でアイディアを持ち寄って皆で考えるためのミーティングを企画したりしてします。

ところが、私が求めたペーパーを社員が誰も出してこないため、ミーティングが流れてしまうのです。「笛吹けど踊らず」です。社員は過労死したいのでしょうか? こんなことでは残業時間が減らないのも当然だと思います。

そもそも、人が増やせない環境でサービス残業を1秒でも減らすためには、個々人が社内での1つ1つの動きに神経を使い、無駄な動きをなくし、1秒の無駄をなくす必要があります。その積み重ねが1分になり、10分になり、1時間になり、10時間になるのです。

そのため、私は社長と相談して、例えば社員の動きがスムーズになるよう机の配置を変えて部屋の模様替えをするとか、そのような企画をよく立てています。

しかし、やはり社員は全くやる気を見せません。私が求めたレポートを書いて来ないのです。それでいて、社員は相変わらず終電で帰ったり、会社に泊まり込んだりしており、現状改善への意欲を見せようとしません。

私は部下の健康を第一に考えているのに、虚しいです。どうしたら部下の意識を改革することができるのでしょうか?

ユーザーID:3972230017  


お気に入り登録数:370
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:102本

タイトル 投稿者 更新時間
業務量が問題なのでは?
鯛めし
2018年2月8日 0:50

過労死ラインを超えてサービス残業ですか。
そこまで多忙なら、レポートなんて書く余裕はないでしょう。
トピ主さんも終電前の時間帯にトピを立てる暇があるのなら、部下の仕事を手伝ったらどうですか?

>個々人が社内での1つ1つの動きに神経を使い、無駄な動きをなくし、1秒の無駄をなくす必要があります。

……というレベルはとっくに超えていると思います。

仕事の量は変更なし、人員も補てんできない、ただし残業はしないでくれ、では無理でしょうね。

ユーザーID:1525993454
そんな笛では踊らない
アンガス
2018年2月8日 2:41

1秒の無駄をなくしていけば10時間になる?根本的に変ですよそれ。

そして、それをするために会議をしようとか。その会議ができないから減らせない=悪いのは全部部下。
そんな考えの人との会議なんて会議の分だけ残業が増えるだけでマイナスです。
笛吹けど、などと言っても、そんなピーピープーパーうるさい笛では誰も踊らないでしょうね。
いずれ皆転職して終わりになるだけでしょう。
それでトピ主も転職することになったら、面接で部下が悪かったって言うんですか?

いっその事、20時になったら強制的に電源が落ちるようにすればよいのです。
達成できない分の損失はトピ主を含め全ての人間の給与から差っ引きましょう。
でもトピ主はそれをしません。何故でしょうか。

改革が必要なのは部下の意識ではありません。よく考えてみて下さい。

ユーザーID:7529911954
順番が違う
1月からやる気出す
2018年2月8日 3:03

>どうしたら部下の意識を改革することができるのでしょうか?

労働時間は全く変わっていないのに、ペーパーを出せなどと言われても
「もっと仕事をしろ! 今以上に仕事をしろ!」と言われているとしか感じないかもしれません。
たとえそれが、無駄な残業を減らすための業務改善のためであってもです。

先に『会社は本当に労働時間を減らしてくれる』という信頼を作るのが先ではないでしょうか。
まずは、時間になったら強制的に部下を帰宅させるのがいいと思います。
たとえ仕事が途中であってもです。
トピ主さんが笛を吹いても、上が笛を吹かなければ部下は動きようがありません。
社長から「全員、定時で終了です。帰宅しなさい」と命じてもらうのがいいでしょう。

社員の有給なども、気兼ねなくとれる環境をまず作ることが先です。
社長と上司のトピ主さんが先に取得し、部下の取得を後押しします。
取得しない部下には、順番で休むようときには強制することも必要かもしれません。

「本当にサービス残業などしなくていいんだ」と社員が心から安心、信頼したら、
次に業務改善への意欲が出るという順番かと。

ユーザーID:5362422133
働く側
さあや
2018年2月8日 3:34

上司になったことがないので、上司側の意見は理解できません。
ただ、平社員の立場から言うと…
残業代も払われていない中で、会社のためにそれ以上の努力をしなければいけないという考え方自体が間違ってませんか?
まず、残業代を払う、そして人を雇う、その後、社員は動くのではないでしょうか。
机の配置がえ程度で仕事が早く終わるとは思えません。
そんなことをやってる暇がないほど社員は忙しくて逆に迷惑なはず。
レポートを書いてこない?
残業で過労死ラインを超えて仕事してるなら、それ以外のことをやる暇なんてないのでは?

まず順番にやりませんか?
「社員を動かして会社の状況を良くしていく」これは、余裕がある時にやる順番だと思います。
赤字覚悟でまず人を雇って社員の負担を軽くしてあげる。
その後余裕が生まれたら、社員一人一人と少しずつ会社を良くしていったら良いのではないでしょうか。
私がその状況を聞いてもやる気は出ませんね。
辞めないだけ社員は頑張っているなぁと思います。
仕事量調整しないのは、平社員のせいではなく、上司のせいだと思います。

ユーザーID:5102794428
有能な人を入れる
通りすがり
2018年2月8日 5:53

某大企業で「過労死へまっしぐら」の様な働き方をしていたものです。

解決策は、有能な人材を入れること、業務のシステムを見直すことでは?

机の配置って・・・

↑これではやる気は出ませんよ。

子供のアイディアかと思いました。

そもそもサービス残業は違法ですから。

残業が多いのは、個人の問題?

根本的に仕事量が多すぎるからでしょう。

経営者が無能なんですよ。

部下を思いやるなら、増員を。
上と掛け合ってあげるべきでは?

ブラック企業  

公表されます

公表されたら取引先への印象が悪くなる

業績悪化

更に社員に負担が

以下、無限ループ

何れ倒産。


社員が可哀想。

ユーザーID:3524174758
ズレてませんか?携帯からの書き込み
まんまる
2018年2月8日 7:13

トピ主さんが求めているミーティングやレポートなんて時間を取られて本末転倒じゃないですかね。分担を再見直しして管理職であるトピ主さんも分担に加わる。週に一度は定時退勤日として強制的に電源OFFなどやりやすいところから取り組んで見ては?

ユーザーID:6327395551
部下の仕事を理解していますか?携帯からの書き込み
にゃんこ
2018年2月8日 7:48

机の配置がえが残業を減らすと本気で思っていますか?
残業をだらだらとやっているのか、終わらないから終電ギリギリまでやって帰らざるをえないのか。そこをしっかり見極めてください。
それからです。

ユーザーID:6885632262
笛の吹きかたが悪いとは考えないのでしょうか?
boo
2018年2月8日 8:33

例えばトピ主さんの言ってるレイアウト変更、
それをやることに決まったら社員は自分の荷物を
箱にまとめておけば会社休業日に業者又は社長と
トピ主さんがやってくれるのですか?
社員は「どうせ自分達がやらされる」と思ってると
思いますよ。
であれば、レイアウト変更の為に業務を止める
メリットは無いと感じるでしょうね。
未来の10時間よりも今の1分1秒の方が大事ですから。

ちゃんと部下のやってる業務把握してるのでしょうか?
人を雇う所か残業代すら払えない現状なら
・顧客満足度が多少下がってもサービス(無料)で
やってる作業は撤廃
・利益率の低い顧客は切る
位の事をやったらどうですか?

ユーザーID:5092081044
環境より携帯からの書き込み
さすらいパート
2018年2月8日 8:34

業務内容の見直しが先決では?

残業ありきの今の状態で、頻繁なミーティングだのレポートを求めるのは「もっと残業しろ」と伝えているようなものです。

1つのつの命令があったとして、実はまとめて頼めば1度で終わるものに対して、後からアレもコレもと頼んでいませんか?命令系統があやふやだったり、指示が適当で穴だらけだと、非効率な作業が増えるだけです。

1人あたりの業務量も把握せず、能力も見ず、ただ模様替えをしても無駄です。

パソコンで終わることを手や紙媒体にしていないか、集中が必要な業務の担当者に受電や余計なこと(お茶汲みや掃除)をさせていないか…見直すのはそういうところでは?

割と多いのが仕事を受けるだけ受けてサボってる従業員。上の人にはすこぶる評価が良かったりしますが、引き受けるだけなので後始末に周りが追われています。

あとは取引先の状況です。業務時間外に受発注がありませんか?無理な納期を受け入れていませんか?

社長の気分で、急な仕事が増えることはありませんか?

社内だけで変えようとしても、無理が生じます。残業代を減らすために外注できる仕事(単純な入力や封入作業)は外注する、というのも1つの方法です。

ユーザーID:6391020201
お疲れ様です
たろすけ
2018年2月8日 8:45

>社員の動きがスムーズになるよう机の配置を変えて部屋の模様替えをするとか、そのような企画をよく立てています。

それをするよりも、業務に専念してほしい、と思っているのでしょうね。

模様替えに丸一日かかる。準備に更に一日かかる。
20人規模で、隣の席が100mも離れているわけでもないのに、格段に効率が上がるとは思えない。要は、共感を得られていないわけです。
ミーティングに時間を取られるなら、その分、業務にあてたほうが仕事が進む。

>私が求めたレポートを書いて来ないのです
その時間も業務に充てたい、ってことです。

ミーティング、レポート、模様替えの企画より、15分休憩の導入、のほうがよほど効果ありそうですよ。負担なく、リフレッシュ後に効率アップ。頑張って。

ユーザーID:1835261043
もうちょっと頑張ってください
jun
2018年2月8日 8:50

「私が求めたペーパー」「私が求めたレポート」とはどんな物なのでしょうか?

誰も出してこないところを見ると、無駄、無用な物、もしくは部下の皆さんがそう感じた物なのでは?
「そんなくだらない事をするより、業務を片付けさせてくれよ」という事。

会社に泊まり込む程という事は、部屋の模様替え程度で解決出来る事ではないでしょう?
現実が見えていない。

サービス残業を減らそうという考えは素晴らしい。
でもそうせざるを得ない原因が分からない上司の能力不足であり、
部下から信頼されていないという事だと思います。

ユーザーID:2452712438
難しいところですね
うどん
2018年2月8日 8:51

私も以前、似たような立場にいたことがあります。

部下は状況改善のためのアイデアを出したり色々協力的でしたが、
効率化でなんとかできる範囲は広くはなく、しかもその効率化策を
ルール化し、各員間で共有したり徹底したりする労力を考えると
かえって手間が増えるように感じるもので、なかなか画期的な
時短は無理でした。

私が得た結論は「結局のところ、業務を減らすか人手を増やすか
しなければ根本的には解決しない」でした。

そこで会計士や役員と折衝して人を増やした上で業務の見直し
(業務の取捨選択と再配分)を行い、平均で1.5時間〜2時間程度
早く帰ることができるようになりました。

私の職場は残業があるといっても深夜に及ぶことなどありません
でしたが、そのような状況に自分がなった経験から考えると、
「あまりに疲弊して新しいことを考える事すら億劫」「改善は
上司の責任なのだから貴方がやってくれ」といったような心境
なのではないかと想像します。

いままさに部下たちは苦しい状況にあるのですが、どれだけ効果
が上がるか不明な「改善に対する取り組み」に精神的なエネルギー
を投入する気力が持てないのではないかと思います。
風邪をひいているのに、具合が悪すぎてとても病院に向かって
歩く元気がない、というのに似ているのかなと思います。

やれば改善することはわかっているが、とてもそんな気力がない、
というのは部下の消耗の度合いとしても、また組織の統制や秩序
維持の上においてもかなり深刻な状況だと思います。

例えば書類仕事を減らす工夫や差支えのない業務を少しでも削る
など、まずは部下の心理的な負担を少しでも減らす方策から手を
つけていき、徐々に気持ちにゆとりが持てるようにしていくのが
良いのではないかと思った次第です。

上司まで潰れたら本当に終わりなので、ぜひ頑張って下さい。

ユーザーID:6833170819
原因究明の分析と部下との擦り合わせが抜けている
若頭
2018年2月8日 8:52

一言で言うと、トピ主さんの一人相撲にみえます。
サービス残業を少なくなるよう努める事はいい事。ダラダラやっても効率は上がらない、短い時間で集中するというのも手段の1つではあります。
でも、それで本当にサービス残業が無くなりますか?
そもそもサービス残業が多いのはそれが原因なのですか?

仮に一人当たりの仕事量が多い事が原因なら、トピ主が求めるペーパーとやらがまた工数増になり、結果的にサービス残業につながります。

ペーパーとやらを用意するのを待っているのでなく、とっととミーティングすればよいではないですか。
その場で意識共有、原因分析、施策、アクションを皆で考えるのです。

最初にサービス残業が多いという事実、それがもたらす悪い事象を共有し、改善しようという意識を皆で持つ。
次にそもそもサービス残業が多いのはナゼ?をテーマにホワイトボード等を使って考えられるものを全て出し合う。
ブレスト形式でもいいけど、MECE感あるフレームワークやロジックツリーを活用し分解しておくと最終的な整理や意見も全体感が出るでしょうね。
ポストイットを使ったKJ法もいいかもしれません。

トピ主が考えるのとは違う原因を部下が考えているかもしれないよ。
そういうのをトピ主自身も理解できます。

そして何がどれだけサービス残業の原因になっているのか、皆で重み付けをします。
全部解決する必要はなく、特にサービス残業の要因となっているものを取捨選択します。3つ以下が望ましいです。

それから、その要因を解決するために何をしたら良いか、これも洗い出しをします。
先ほどの原因分析と同じやり方です。今度は難易度も考慮すると良いでしょう。
そして具体的なアクションを3つ程度に絞り込み実行する。

なぜそのアクションを取るべきなのか、なぜそのアクションが良いのか、それがなければ人は動きません

ユーザーID:3214320720
根本がまちがっていますよね。
あらふぃふ
2018年2月8日 8:59

>会社は今はとても人を増やす余裕がないとか、残業代など払える余裕がないとか、社員がそのことを理解していることは評価できます。

評価?サービス残業を減らすために一番にしなければならないのは業務の量そのものを減らすことです。

それなのに、改革の為のレポート?仕事を増やしてどうするんですか。
机の配置を変えるための会議?

>私は部下の健康を第一に考えているのに、虚しいです。

あなたの意識そのものがまちがっているからです。

ユーザーID:3584145211
そんな暇ないんじゃないですか?携帯からの書き込み
莉緒
2018年2月8日 9:00

そんなレポート書く時間があるなら仕事を片付けたいんでしょう。
何のレポートだか知りませんが、業務改善のためのアンケートなら5〜10分程度あなたと社員で面談し、あなたがそれを纏めればいい話ですし、机の配置がどうのなら、業後社員がある程度帰ってからあなたがやればよろしい。
結局改善といいつつ、仕事をこなしながら更なる負担をかけることになっているから、そんな余裕のない社員は動きたくないんですよ。

ユーザーID:4275798916
あなたが余計な仕事を増やしているから
使えない課長だ
2018年2月8日 9:01

机の配置も模様替えも、それこそ時間の無駄でしょうに。
ミーテイングやレポートを書く暇があったら、1分1秒でも目の前の仕事こなしたいと思うでしょうに。

社長に進言することは、ただ一つ、優秀な人材をひとりでいいから入れてほしい、です。

ユーザーID:3899350129
想像してください。
ライオンキング
2018年2月8日 9:06

ある会社で過労死がありました。
社員の直属上司は、インタビューに答えて、こう言いました。
「私は残業を減らすよう努力したんです。ミーティングを開いたり、アイデアペーパーを提出させたり、レイアウト変更したんです」
世間の人は、こう考えます。
「先に仕事減らしてあげれば良いんじゃない?忙しいのに余計なミーティングにペーパー出し?レイアウト変更?そんなのは暇なときにやることでしょ。この上司の下じゃ、過労死も仕方ないよね」

トピ主と社長が使えなさすぎ。
そんなに残業を減らしたいなら、トピ主が仕事を引き上げれば良いだけじゃないですか。
自分は無駄な仕事ばかりしていて、何が「積み重ねが1分になり、10分になり、…」ですか。

トピ主の能力と努力が足りていないんですよ。
それでなくても忙しいのに、余計なミーティングやらペーパーやら、無駄仕事を増やさないでください。
トピ主が電話番くらいすれば、社員も少しは楽になるのでは?
または、トピ主が退職して課長席は空席、浮いた人件費で平社員を2名雇えば、残業が大幅に減りませんか?
トピ主が現場で使えるなら、降格して1人補充もアリです。

使える上司ってのは、こういう有効な手段を考えるんですよ。

ユーザーID:3539803788
上司か社長に相談
鶴亀松竹梅
2018年2月8日 9:14

あら50既婚男性です。
 残業時間削減は社命ですよね。上司か社長に相談した上で、残業時間削減が全社的な取り組みである旨を、トップの直言で下達してください。
 つまり「従業員の健康管理と社会的要請をかんがみ当社にとって残業時間削減が喫緊の課題であること。具体的な対策はトピ主さんの下ですすめること。」を社長から訓示してもらうのです。

ユーザーID:9221348666
課長?
みけこ
2018年2月8日 9:17

各部下の仕事の量を把握していますか?
効率よく動くとかは大切だと思いますが、仕事の量・内容を見直すのが先じゃないですか?
帰れ帰れ、レポートを提出しろ と仕事の邪魔をせず、トピ主が仕事を手伝えばいいと思います。

ユーザーID:3684981570
笛は吹かなくていいから
笛吹き童子
2018年2月8日 9:22

ええと、アルバイトの新人さんじゃなくて課長さんなんですね。ならば部屋の模様替えの提案より、もっと根本的な仕事に関する改革をご検討ください。

あなたがトピ文であげられた「ミーティング」「ペーパー」「部屋の模様替え」は、忙しい時にやる余裕はないです。無理強いされたら、「ただでさえ忙しいのに余計な時間をとられた」と怒ります。

「人が増やせない環境でサービス残業」という会社の体制をどうにかしないと。「人を増やす」「業務を減らす」そっち方面を社長にかけ合う努力でしょう。
それに対して「できない」という課長ならいっそのこと黙っていた方がましです。

とりあえず黙々と働いた方がよいのでは。

ユーザーID:9985904868
 
現在位置は
です