現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

竹取物語のバカヤロ〜(駄)

とにもかくにも
2018年2月10日 19:20

 先日、娘の幼稚園でお遊戯発表会がありました。
題目は竹取物語で、娘は4人纏まって演じる役ですが、かぐや姫に抜擢されて、喜んで観劇に行きました。

ところがなぜか、急に涙が出てきて止まらなくなりました。

 かぐや姫のお伽話に関する思い出です。

・小学生時代:
 かぐや姫は大昔、地球に墜落したUFOに生き残った宇宙人の女の子が老夫婦に育てられたものの、やがて母星からやってきた宇宙人に救出された伝説と思っていた。宇宙人が催眠光線で地球人を眠らせてかぐや姫を奪回したのだと思っていた。

・高校生時代:
 昔、竹で籠などを作っていた貧しい人達が、先祖の美しいエピソードとして創作した話しかもしれないと、参考書の隅に書いてあって、なるほどと納得した。

・自分の娘を持った今:
 これは全ての父親に対するメッセージ。

どんどん涙が出てきます。特に、かぐや姫を守ろうとする者達に向かって、月の使者が光を投げると、弓と刀の者の力が抜けて倒れてしまうところでハンカチを使わずにいられませんでした。

妻が「どうしたの?」と聞いてきても、

「う う う、分からない・・・」

ともかく、涙が止まらないのです。

 かぐや姫が、お爺さんお婆さんに手を振るところで、私は涙の理由が理解できました。
 何時か何処かに嫁いでいくだろう愛娘。どんなに手塩にかけて育てても、どんなに大切に育てても、何時か、何処かの馬の骨と結婚して出ていくでしょう。お爺さんとお婆さんは私達、いいえ、娘を嫁がせて残される夫婦全てを象徴しているのでしょう。

弓と刀の者達は、父親の暗喩でしょう。

竹取物語は、娘を持った父親にとって何百年も共通した悲しみを表現しているお伽話なのだと思います。

だけど、まだ娘は4歳だってのに、こんな思いをさせなくても良いと思うんだけどな。

くっそ〜、30歳までは絶対に結婚させないぞ!!

ユーザーID:5107460168  


お気に入り登録数:105
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:60本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
お嘆きのところすみませんが
被害妄想
2018年2月10日 19:47

30歳までは絶対に結婚させないぞ、って大事な娘さんに恨まれますよ。
30過ぎると女性の婚活市場での価値は一気にさがります。
いき遅れた挙げ句、生涯独身なんてはめになるかもよ。
それに娘の結婚相手を「何処かの馬の骨」って。
ではトピ主は奥様のお父さん、つまり義父にとっては「何処かの馬の骨」なわけですか。
娘が大好きな優しいお父さん、と微笑ましく思えず何だか大変不愉快な気持ちになりました。

ユーザーID:2978596119
お話を読んで思ったこと
いつか来た道
2018年2月10日 20:16

トピ主様も、「何処かの馬の骨」だった訳で、

奥様を大切にお過ごしください、と思いました。

ユーザーID:8414013630
かぐや姫は罰を受けているのですが・・・・・・
文学部卒
2018年2月10日 20:30

>お爺さんとお婆さんは私達、いいえ、娘を嫁がせて残される夫婦全てを象徴しているのでしょう。
>弓と刀の者達は、父親の暗喩でしょう。
>竹取物語は、娘を持った父親にとって何百年も共通した悲しみを表現しているお伽話なのだと思います。

あの・・・・・・きちんと古典文学のほうをお読みになってください。
竹取物語はたくさんの要素が含まれる物語の完全版といってもよいのですが、曖昧な部分がたくさんありますよ。
例えば、姫はおじいさんとおばあさんに「天上界で約束があって(帰らなければ)」って言うんですけど、後で月の使者が言うんですよ「月の都で罪を犯した」ってね(この罪については語られません)。

確かに子育ての観点から見ると面白いと思いますね。
慈しんで育ててきた自分の子供が犯罪に巻き込まれていたら?
あるいは、ある日記憶が戻って自分が実は罪を犯していることを思い出したら、それを親(同然の人)に言えるか?
という観点で。

ユーザーID:5820248202
うーんそうかなあ
サイノス
2018年2月10日 20:33

かぐや姫は、求婚者は全部自力で退けちゃったわけですよね。有力貴族なのにね。
終いにはこの世で随一の存在であった帝の求婚まで断った。
んだからどこの馬の骨とも分からん男に嫁入りして…ってのは違うだろ。

寧ろ、一人娘が嫁入りを全部拒んでどっか外国で次のステージに上がっちゃって日本に取り残された〜とか。
そういう未来予想に近くならんかな。あの話は。

ユーザーID:4913710837
気付きはそこまで、ですか。
部外者
2018年2月10日 20:43

そこまで考え至ったのなら、
ついでに、もう一段回踏み込んで考えられたら、もっとよかったのに。

娘さんを30歳まで結婚させないぞ!という決意だけでなく、
奥さんをもっともっと大事にするぞ!というところまで。

奥さんのお父さんも、世の父親の一人です。
あなたは、奥さんのお父さんに同じような悲しみを与え、
奥さんを奪っていった、馬の骨です。

大事な娘を奪ったのだから、
せめて、その娘を大切に、幸せにしてあげないと、
お父さんは報われません。

全ての父親に対するメッセージ、と受け止めたなら、
そこまで気を回さないと、残念な気がします。

ユーザーID:8875253207
ユーモアあって面白かったです
みどりいろ
2018年2月10日 20:59

男性なのですね?
娘さんが可愛くて仕方ないのだと言うことが伝わってきました!

30迄は、なんて言わず、いくつでも良いから嫁に行かせて下さいな。
馬の骨じゃない、もっと良いヤツのところへ!

ユーザーID:7430769833
あの〜
さつき
2018年2月10日 21:16

昭和前半とかならトピ主さんに同意できたかもしれませんが。

今時プレママの7割だか8割だかが女の子を希望する世の中。
その理由が「年とっても近くにいてくれるから」が多いっていうことご存知ですか。
今や大切に育てた息子が嫁一家に取られる時代。
どうです、涙が止まりましたか。

蛇足ですが竹取物語は平安時代のお話。
当時の結婚は通い婚。
男性がお目当ての女性(もちろん実家住まい)の寝間に夜な夜な忍び込む時代です。
親の気持ちはいつの時代も同じだと思いますが、当時の父親って嘆いてたんですかね。
娘の寝間にだれも来ないのも悲しいと思いますけど。

ユーザーID:3915407443
まあまあ落ち着いて携帯からの書き込み
もみー
2018年2月10日 21:18

トピ主はついこの間かぐや姫を強奪した若者だったのですから、人の心がわかるようになった今、せいぜい親孝行なさるとよろしいかと。
娘を30歳まで自分の近くに置きたい気持ちはわかりますが、娘が旅立ちたいと思ったら30前でも快く送り出してあげましょう。
あまり長く引き止めると孫の顔を見るのが遅くなるだけです。
女性として1番美しい時期を親と家で過ごすだけなんてことのないように、頼みますよ。

ユーザーID:4762108358
妻も
かつおぶし
2018年2月10日 21:18

あなたの奥さんも 
奥さんのご両親が手塩にかけて大切に育てたんです。
それをどこの馬の骨であるあなたのもとへ嫁いでいったのです。
あなたが思ってることは奥さんのお父さんもそう思っていることを忘れず
奥さまの事も大切にしてあげてください。

ユーザーID:4560040053
父親なら、孫の顔が見たくなるはず携帯からの書き込み
トマトラーメン
2018年2月10日 21:19

一時の感情で、娘さんが婚活に苦労する未来を用意しないでください。後、妊娠の可能性も気にすることになります。

まだ4歳の娘さんに、感情入れ込みすぎですよ。

トピ主さんも、早くに結婚したのなら、奥さんの父親に恨まれてたかもしれませんし。

ユーザーID:1556021381
素敵な話ですね。
40近くのかぐや姫
2018年2月10日 21:21

私もかぐや姫と言われて育ちました。なかなか月の使者が迎えに来ないので母は苛立っていました。32歳で使者は来ましたが「どうぞどうぞ連れて行ってください」と万歳していました。でもやはり月に行く時は私は微笑み、両親は泣いていました。竹取物語をそこまで理解できるなんて、完成度の高い劇だったのですね。

ユーザーID:5997572728
結婚できるとは限らないので
どうかなあ・・・
2018年2月10日 22:07

>手塩にかけて育てても、どんなに大切に育てても、
>何時か、何処かの馬の骨と結婚して出ていくでしょう

・・・いやいや(汗)
娘さんが必ず結婚できる保証はありませんよ。

どれほど多くの30代〜40代女性が
結婚できない事で悩んでいるか知ってるでしょ?
婚活に関する相談トピも多いですよね?

>30歳までは絶対に結婚させないぞ!!

娘さんが将来普通にモテる前提でいるようですが、
親バカだと思っておいた方がいいです。

もし20代で結婚相手を連れてきたら、普通に祝福してあげましょう。
それを反対して婚期を逃して、それからずっと独りきり・・・
なんていう人生も十分ありえますよ。
女性は若さが大きな売りなんですから。

私(40代既婚)の父親も
それはそれは私をかわいがって大切にしてくれました。
普通に大学を出て就職もしましたが、
結婚するまで一人暮らしも外泊さえもさせてくれませんでした。

私はかなりモテたので
自宅に男性から電話がかかってきたり
誕生日に突然花束が届いたり
さまざまなアプローチがありましたが
父はことごとく追い払って私を隔離(!?)していました。

それでも適齢期の20代に結婚を決意した時は素直に賛成してくれましたよ。
まあ、夫は馬の骨ではないので良かったのでしょうが。

夫と結婚して、結果私は幸せになっています。
あなたもよく考えてむやみに反対しないようにしてくださいね(笑)
父親として必要なのは冷静さです。
くれぐれも親バカにならないように。

ユーザーID:2946077879
静岡県富士市のかぐや姫伝説
ぷ〜にゃーパン
2018年2月10日 22:28

かぐや姫が
UFOが墜落して生き残った宇宙人の女の子がかぐや姫・・・
これは初めて聞きました。

月に帰るだから、宇宙人なのでしょうね。

娘さんお父さんに愛されてうらやましいです。

しかし静岡県富士市はかぐや姫の郷でございます。

富士市立博物館のテーマソングのかぐや姫の歌がありました。

1.
富士のふもとの比奈の里 
2.
光り輝くかぐや姫
3.
永久(とわ)にふるさと見ています

かぐや姫は富士では月に帰るのではなく、富士山に帰るのでした。
そうかぐや姫は富士山を守る仙女で、帝(みかど)にみそめられ、しばし楽しい日を過ごすが、富士山を守らないとならないかぐや姫は富士山に身を隠します
ショックを受けた帝は、かぐや姫の歩いたであろう富士山に向かいある湖にたどり着きます。そしたらかぐや姫が出てきて、楽しい日々を思い出し
かぐや姫と共に帝も湖に消えていったとさ。

と伝わっているみたい。

かぐや姫を育てた、竹取の翁(おじいさん)と嫗(おばあさん)夫妻は、それぞれ鷹と犬をかわいがり、「愛鷹」と「犬飼」と呼ばれる祭神とされてます。

私は富士市民ではないがお隣の静岡市民
たまたま富士市にいきこれを知った時はかぐや姫のイメージがガラリとかわりました。

ユーザーID:9400021486
かぐや姫 続
ぷ〜にゃーパン
2018年2月10日 22:45

木花咲夜姫様はご存知でしょうか?
この姫様も富士山を守る神、かぐや姫伝説と同じ伝説があります
もしかしてかぐや姫さま=木花咲夜姫じゃないか?と竹取物語と似た伝説があるそうですよ。

富士市と浅間神社に行くと、かぐや姫さまで頭が混乱してきますが、
かぐや姫は、富士山の守り神であることはたしかみたいです。

しかしトピ主さんの娘さんまだ4歳ですか、

私が4歳の時は、どんぐりコロコロの、どじょう役を男の子と一緒にやってました。黒の長袖Tシャツに黒のタイツをはき、頭にどじょうの顔
お遊戯している姿が写真に残っていて、なぜどじょう?と思うばかりです。一応準主役らしいと母から言われました

せめて姫様を私もやりたかった。
そうすればミカドか王子様が現れたのでしょうね。

トピ主さんの娘さんに素敵な帝(みかど)が現れますように。

ユーザーID:9400021486
娘が結婚した時携帯からの書き込み
ミモザ
2018年2月10日 23:25

数年前、娘が結婚した時の事です。
夫は2ヶ月くらい前から、寂しくて落ち込んでいました。新居も隣の県なので、行こうと思えば1時間かからないで行けるのですが、そう言う問題では無いですね。
私と娘は、家具を見に行ったり食器を購入したり、ウェディングドレスの試着に同行したりして、けっこう賑やかに過ごしていました。
お気持ちは解りますが、また必ず会えますし、結婚しなければしないで心配ですしね。

ユーザーID:0469040823
いやいや
せな
2018年2月10日 23:43

>何時か何処かに嫁いでいくだろう愛娘。どんなに手塩にかけて育てても、どんなに大切に育てても、何時か、何処かの馬の骨と結婚して出ていくでしょう

30年後、いえ40年後、「誰か好きない人はいないのかい?贅沢言っちゃいけない。貰ってくれる人なら誰でもいいじゃないか!」と娘さんに詰め寄る事態になっているかもよ。

今のご時世結婚したくない人、結婚できない人は沢山います。30年後、40年後はどうなっているでしょうね。
せっかく浸っているところ申し訳ありません。

ユーザーID:3427533695
1つアドバイス
ゆり
2018年2月11日 0:22

30歳じゃ行き遅れちゃいますよ。

26歳くらいに結婚を考えられる人とお付き合いをし、28歳には結婚した方がいいですよ。

30過ぎたら女はとたんにモテなくなりますからね…

ユーザーID:4341777630
大丈夫ですか?携帯からの書き込み
こより
2018年2月11日 4:19

30まで、結婚させないなんてあなたが決める事ではありません。

娘さんの人生は、娘さんのものです。

周りに、親が悲しむから結婚しなかった80代のおばあさんがいます。
今は、一人です。
婚期を逃してしまいました。

また、夫のいとこは一度結婚を親に反対され生涯独身でした。
そして、50代である朝亡くなっていました。親ごさんは、本当に後悔していましたよ。

私から見ると、4才の娘さんに涙する主さまは気持ち悪いです。
男性は、皆んなこんな事を思うのでしょうか?

私は、微笑ましいとは思えないな。
気持ち悪いです。

ユーザーID:5616955386
あなたも馬の骨
焼き芋
2018年2月11日 8:28

以前、何かで読んだのですが、
父親が娘の相手を嫌悪するのは
男性が女性をどんな目で見て
いざ、その時にどんな思いで
とんなことをするのか
知っているからなのだそうですね。

あなたも、あなたの奥様のお父上から、
「どこの馬の骨」と
思われていたのでしょう。

ユーザーID:4788464056
四人娘の父親から一言携帯からの書き込み
六名様
2018年2月11日 10:24

止めてください。変態親父たちと一緒にしないでください。気持ち悪い。
もう少し父親としての成熟を望みます。
そして、結婚式の父親の涙が、そんなつまらない妄執等という安易なものではないと、早く気づいてほしい。
あぁキモチワルイ。

ユーザーID:3771330727
 
現在位置は
です