現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

保育園は実情にあっているのか?

平川
2018年2月10日 22:24

31歳の会社員です。妻も会社員で29歳です。
最近、子供を持つことについて夫婦で話をすることが増えました。

ふたりとも地方出身で、育児を手伝ってくれる身内は近くにはいません。
私も妻も休日出勤や出張が多いです。

保育園というのは基本的に、平日の日中しか預かってもらえないのですよね。
つまり、休日は土日で閉園時間までに迎えに行ける人、あるいは祖父母などが迎えに行ってくれる、日常的にベビーシッターを雇える人、などでなければ保育園だけで働き続けるのは難しいということなのでしょうか?

最近、空港で働く人のために24時間制の保育施設ができるというニュースを見ました。
そのような施設が一般的になれば働きやすいでしょうが、すぐに広まるとも思えません。

たくさんの女性が子育てのために仕事をやめたり、保育園や学校に合わせてパート勤務をしたりしているという状況も理解できます。
でも妻は今の仕事がとても好きで、イキイキ働いています。絶対にやめないと言います。
私もやめてほしいとは言えません。私自身も別の仕事に変わってなどと言われたら嫌だからです。

子どもは無理かな…と思いつつ、淋しい感情もあります。
多分妻も同じような気持ちだろうと想像しています。

会社の先輩に話してみたら「産んだら何とかなるんだよ」と言われましたが、自信はありません。
私も妻も出張の夜、誰が迎えに行くのか?
ふたりとも突発的な残業や早朝出勤もよくあります。
送り迎えだけならベビーシッターを頼むというのも考えられますが、長期出張が重なったとき(けっこう頻繁にあります)など、高額な費用を支払い続けるのは難しい気がします。住み込みのお手伝いさんを雇うなどという富裕層のようなことは、当然できません。

答えが出ないまま、時間だけが過ぎていくような気がします。

ユーザーID:5456741575  


お気に入り登録数:267
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:125本

タイトル 投稿者 更新時間
うん、子どもは無理なんじゃない?携帯からの書き込み
ぼけのはな
2018年2月11日 0:01

トピ主さん夫婦の働き方だと、保育園が土日も開園したところで子育ては厳しいでしょう。
長期出張だとか突発的な残業だとか、それらを今まで通り夫婦ともやるなら、それに対応できる育児支援て、どんな?本当に住み込みのベビーシッターさんに丸投げしかなさそうですね。

突発的な残業もあるでしょうが、子どもも突発的なことが多いですよ。病気、怪我、集団でのトラブル等など…。それに対応するのは誰ですか。それにも、対応してもらえるサービスが必要と思いますか?

トピ主さんの文を読むと、使えるサービスとお金があれば、育児はほとんど他人に任せたいように見えますよ。夜間出張、長期出張、休日も仕事、平日も残業。いつ、子育てするんですか。仕事がない時に、たまに子どもの相手するんですか。

答えが出ないまま?いやいや、答えは出ているのではありませんか。子どもを産んでも、育てる気がほとんどないでしょう。
夫婦で存分にイキイキ働けば良いと思います。でもそこに、子どもを巻き込んでは可哀想です。

ユーザーID:5705778755
託児所勤務でした。携帯からの書き込み
トラ猫
2018年2月11日 0:07

保育園からそのまま夜の託児所に連れて来てそのまま深夜まで預かったり、出張や残業の際には24時間体制で預かったりもしてました。
時間で預けると言うより二極体制で昼間の保育所、夜の託児所。
託児所も一月だと時間割より遥かにお得です。
割り切って昼間夜と預かってくれる場所を確保すれば臨機応変が可能です。
資格保持者がいる少しお高い所を探せば働きたいお母さんには良いと思うのですが?
場所によれば夕飯、お風呂まで済ませてくれる所もあるそうで
ウチの託児所はお風呂は無かったのでそこは良く突っ込まれました。

ユーザーID:9780466739
確率から計算できるはず
イカ焼き
2018年2月11日 0:32

すぐに呼べるシッターさんをいくつかの業者を通じて確保しておけば
いいのです。そして、突発的な出張が発生したら、全てを当たるのです。
金額が高いからと言いますが、突発的な出張が今まであったのなら、
年に何回、その事態になるかは概算出来るはずです。その分を貯蓄して
おけばいいのです。

何の計算もせず無計画に子供を設ければ、それは生活の破綻は目に見えて
います。しかし、事前に準備することでリスクは回避、または低減できる
のですから、本気でシミュレーションしてみてください。

ユーザーID:9658998638
親のどちらか一方が携帯からの書き込み
バリキャリ
2018年2月11日 1:24

キャリアを諦めると不公平なので(実際は母親が仕事をセーブするパターンが多いよね)うちは両親2人ともが話し合って協力してます。
出張のスケジュールも事前に話し合いでなんとかしてます。

それにしても、担当の美容師も言ってましたよ。
土日こそ稼ぎ時だから、保育園が土日だからって仕事は休めない。

だから美容師同士の結婚なんて無理、サラリーマン探さないと、でも出会う機会が無い!

ってね。

うちは夫婦とも会社員だけど、世の中にはカレンダー通りの職業ばかりじゃないから、大変ですよね…

ユーザーID:6873865135
いくらまでなら出しますか?
ochapi
2018年2月11日 1:30

子どもに保育が必要な期間は職業人生に比べるとずっと短いことを忘れてはいけません。保育が必要な期間の損得勘定だけではなく、キャリアを継続することによって長期的に回収可能かどうかで判断したほうがいいと思います。

「平日日中のみ」ということなので、トピ主さんのイメージしている「保育園」は認可保育所のことだと仮定します。

認可保育所は「保育に欠ける子どものための福祉施設」という成り立ちから、親の自己負担額がコストに対してとても低く設定されています。足りない分は公費で補填されています。この公費負担分が多いことが、簡単に認可保育所を増やせない大きな理由です。

「突発的な残業や早朝出勤、出張」に対応できる24時間365日営業の保育所を作ると、交替制勤務で必要なスタッフ数は平日日中だけと比べると4倍くらい要ります。保育サービスで人件費の占める割合は高いので深夜割り増しも含めて相当高くなるでしょう。

必要とする人が少ないサービスについては公費負担という話は難しいと思います。特にそういうサービスを必要とする人がどれくらい払う気があるかが重要です。トピ主さんならいくらまで出しますか?

ユーザーID:4350535644
先ずは携帯からの書き込み
おばさん
2018年2月11日 1:32

長期出張が重なる…と有りますが、保育園の送迎をシッターさんに頼んだとして後はどうするのですか?保育園児を家に届けて家に入れれば子供だけで過ごさせるのですか?ベビーシッターさんは泊まり込みはしませんよ?ご夫婦で忙しく仕事を持ち生き甲斐を感じて居ると成ると子供は無理なのではないでしょうか?子供の気持ちや立場を考えた事は有りますか?親に放っておかれる子供の気持ちを思った事は有りますか?子供は人間です。

ユーザーID:3347939472
子供を犠牲にはしないでほしい
なお
2018年2月11日 1:49

子供にとって長時間保育は負担です。
子供を持つのであれば、出張や残業はお互い調整するか、親を呼ぶかだと思います。

保育士は親ではありません。
小学生になれば、保育園より学童は充実してないですよ。
子供一人で夜過ごすなんて無理ですよね。
会社には時短制度等はないのでしょうか?

ユーザーID:3215901964
子どもを心身ともに健康に育てるには
ぴの
2018年2月11日 4:05

2人の子を持つ母親です。

我が家の子供たちは朝7時過ぎから夜7時過ぎまで保育園に
お願いしていることが多かったです。
お迎えに行くと、いつも数人しか残っていませんでした。

しかし、実際にやってみての実感ですが、長時間保育って、子どもにとっては
やっぱり負担ですよ。
親が長時間働くと疲れるのと同じです。
子どもだって家に帰ってほっこりしたいのです。

そして当然病気にもなりますので、突然数日休む覚悟と算段は必要でした。
子どもも病気になったら心細いし、親に傍にいてほしいと思うでしょうから
潔くお休みをいただきました。

小学生になったら、宿題の面倒をみないといけませんでした。
その日あったことを、うんうんと聞いてやらないといけません。
明日の準備もさせなくてはいけません。
参観にもできるだけ行ってやりたい。

子どもを健やかに育てるには、どうしても、親が子に本気で向かい合う
ある程度の時間と気持ちが必要だと思います。

子どもに、「親は普段仕事をしているけれど、本当は自分のことが一番
大事なのだ」ときちんと思わせることも、重要だと思います。

そしてそれは、外注でまかなえるものではありません。

私が残業するようになったのは、下の子どもが中学生になってからです。
下の子が高3になったら、夫との調整をせず子どもだけを置いて出張に
行くようになりました。

20代で2人産み、40代で仕事に集中できるようになりました。
現在は忙しい部署のため、残業三昧の日々です。

産み育てることを、責任の少ない若いうちにやっておいてよかった、と
思います。

ユーザーID:6926033612
何とかなる、に一票
2018年2月11日 4:09

フルタイム妻で、保育園児がいます。

結論から言うと、何とかなります。
祖父母の助けなし。民間のお高いシッターでなく、近所のファミサポさん(ボランティア価格)、病児保育、などの助けはたまに借ります。
あと地域に、24時間保育、ありませんか?
普段は普通の保育園でも、夫婦で海外出張が重なる場合、出張命令の書類を出せば24時間保育を一時的に利用できます。

映画で、24時間保育園の様子が分かりますよ。
夜間もやってる保育園、だったかな。

結論から言うと、産むと自然と情報が集まってくるし、何より働き方が、かなり効率的になります。
産前より多い仕事量も、残業なしでこなせるようになるくらい、集中力が上がります。
時々、周りがスローモーションに見えるくらい、、、。

ただ、夫の育児家事はマストです。
逆にフルタイム会社員同士の場合、時短家電と夫の週末の関わり方で、妻の負担はかなり変わります。

1番つらいのは復職後の3年。
そこを乗り切るとラクになってきますよ!

ユーザーID:3408117679
老婆心のまなざし
無常の風
2018年2月11日 5:56

色々と考えるだけでは前に進みません。会社の先輩も「産んだら何とかなる」とアドバイスしてくれています。行動した結果に問題があれば、それを何とか解決することが出来るものです。あなたの解決能力を信じましょう。

ユーザーID:6998678489
24時間体制の保育園は有りますよ携帯からの書き込み
匿名
2018年2月11日 7:09

トピ主が知らないだけで、24時間体制の保育園は今もあります。
株式会社の経営です。

保育園というのは、社会福祉法人にしか運営を認めていなかったのですが、国が率先して民間企業を入れたのです。
もう、10年くらい前の話です。

国は、24時間体制で保育はしません。児童養護施設と変わらなくなってしまうから。

ユーザーID:2791426401
保育園の問題ではないですね、それ
みき
2018年2月11日 7:17

取捨選択です。
欲しい物全てを欲しい形で手に入れる事は難しく、一番欲しい物を得るために他を諦めたり、6割くらいで納得せざるを得ないのです。

主さん夫婦の都合に合致する保育園に仮に入れたとして(出張中は保育園に連泊可能←あり得なさ過ぎですがね)。
次は「この子はこんなに親から離れてて健全に成長できるだろうか?」と新たに悩み始めるでしょう。

大抵の人は、取捨選択の際に「健全な子どもの成長、その環境」を選ぶのです。
それを得るために母親が勤務形態を変えるのです。

決して保育園が整ってないから、だけではありません。


そして、仕事に対する考えが変わる可能性はありますが、生物が子を生むにはタイムリミットがあり、それは変えられません。
そのリミットが先に来るのは女性で、35歳と言われています。
その時にも仕事や保育園に対する今の考えが変わっていなければ、子どもがいない事が主さん夫婦のスタイルだ、と確立したということです。

ユーザーID:4586299545
確かにね
くすのき
2018年2月11日 8:15

我が家は夫婦共にメーカー勤務なので祝日出勤があり、保育園はやってないので大変です。
お気持ち分かりますよ。私もすっかり閑職にまわされたし。
けどそれが子育てをするということです。
子育てって隙間時間にするものじゃないし。
子供を一番に考えられない、環境を整えられないのなら、子供は作らないほうがいいですよ。
もっと真剣に考えないと。

ユーザーID:0516060709
それは無理。保育園は福祉施設…。
マギー
2018年2月11日 8:49

私も兼業ですが、
何年もかけて自分の仕事を調整してきました。
それから子供を持ちました。兼業主婦です。

トピ主さんは何かとても大きな勘違いをしています。

元々保育園は、福祉施設です。
福祉の意味を調べてみてください。
「すべての国民に【最低限】の幸せと豊かさを提供する。」
という事です。
親がなんでも好きな事をして、
お金は出せない我慢もできない。
それなのに子供を作って、育てられないから預ける。
そんな施設ではありません。

あなた方夫婦の夢のために国民の血税を差し出せ。
と言ってるようなものです。

確かにそれだと人口は下がる一方ですが、
いま国はお金が無いのです。
「子供を育てるのに最低限の準備をしてない夫婦」
にまでお金をかける事は愚の骨頂です。

あなた方夫婦は、その働き方の伴侶を自分達で選んで結婚しました。
まさか、子育ては国がやってくれるとでも思いましたか?

うちも手伝ってくれる親戚などは居ません。
休日勤務は大変です。
でも保育園や保育士さんに感謝しています。
どれだけ支えられてるか、手を尽くされてるかを知りもせず、
なんの努力も妥協もしてない人にその様に言われたく無いです。

お子さんをご希望であれば、
どちらかがキャリアを諦めるか、
限界まで働いてお金を払うか。
どちらかだと思います。

たぶん同じ世代ですが、こんな考え方の人がいるのかと驚きました。

ユーザーID:7068628702
保育園の問題じゃないですね。
あらふぃふ
2018年2月11日 8:53

妻がいきいき働いて長期出張も可能にしたいのであれば、あなたが仕事をセーブして働くという選択肢もあるんですよ。

それは無理、妻も無理、だから保育園がもっと24時間で対応してくれたらいいのに。

そこに子供のことをちっとも考えていませんよね。

もちろんシングルでどうしても夜中まで預けなければならない事情もあります。
そういう人のために24時間体制の保育園を利用せざるを得ない親もいます。
でも、そう望んでいるわけじゃありません。やむをえないからです。

私自身保育園を利用して働いた母親です。
保育園は決して悪いところではありません。
ですが、いいですかそれでも出来る限り早くお迎えに行って出来る限り子供と一緒にいたいと思いました。
その為に仕事をセーブすることは致し方ないと思いましたよ。
子供が入院したときは夫と二人やりくりして仕事を休みましたよ。
例えばそういうときに誰かに預けて本当に仕事が出来ますか?

子育ては一生ではありません。

奥様だけではありません。あなた自身も覚悟を決めて仕事をやりくりし、お金をかける覚悟がいるんです。

それが無いなら子供を持つことをあきらめるのもひとつの人生の選択肢です。

でもそれは社会の生でも、保育園の生でもありません。
あなた方夫婦二人でよく話し合って決めるべきことです。
人のせいにしている場合じゃありませんよ。

子供は欲しいと思ったらすぐに授かるわけじゃないんです。

ユーザーID:9280278622
全ては手に入らない
異数合計
2018年2月11日 8:53

 仕事とお金と子ども、3つ全てを手に入れようというのは都合が良すぎるでしょう。つでに家も車もですか? 
 人生は妥協の産物です。仕事を諦める(退職や時短、パートになるなど)人や子どもを諦める人の方が多い現状ですが、選択は自由です。
 
 トピ主家の場合は、やりがいのある仕事があって子どもも欲しいということなので、お金は諦める(赤字覚悟でベビーシッターなり家政婦なりを雇う)のが正解だと思います。

 

ユーザーID:2840729040
仕事より子供を取れないなら、子供は持たないでほしい。
じゅんくん
2018年2月11日 9:26

>私も妻も休日出勤や出張が多いです。
>ふたりとも突発的な残業や早朝出勤もよくあります。

それで?
どうやって「子育て」をするおつもりなのですか??

子供の「命」に対して最優先にできないようなら、子供を持つ資格はないと思います。
子供の命よりも仕事が大事だというなら、子供を持たないでください。
仕事より優先順位の低い子供など、子供がかわいそうですから。

みんな、そうやって優先順位のバランスを取って、キャリアダウンしてでも子供を育てているのです。
譲るこどができないなら、諦めてください。

そもそも、なんで結婚したのですかね?
普通は、結婚する前に、家族計画についても話し合うものですが・・・
行き当たりばったりすぎませんか?

ご自分の人生、子供がない人生で良いのか、真剣に奥様と話し合ってください。

子供がいる心の豊かさを望むなら、夫婦のどちらかと言わず、二人とも異動なり転職なりして「子育てと両立できる仕事」にしてください。
保育園入園も大事ですが、通勤時間が長くても致命的です。
マイホームはどうするか、キャッシュフローを考えることも必要です。

方針転換するなら、早い方が良いです。
ご夫婦でよく考えてください。

ユーザーID:1494267440
びっくりにポチ携帯からの書き込み
まりの
2018年2月11日 9:27

びっくりにポチしました。

仮に24時間保育園が出来たとしましょう。
誰が保育するのでしょうか?
未婚の保育士?子育てを終了したシニア世代の保育士?
それとももう、AIにお願いしますか?

保育園は公共の福祉施設なので、生活するために必要な最低限を担ってくれるだけです。
夫婦で長期の出張が伴う仕事をしないと食うに困るわけではないので無理です。

大きな病院などは私設で24時間の保育所を設けていることが多いです。
医師や看護師等、誰かが絶対に24時間働く必要があるからです。

ところで、ここからはトピとは無関係の私の経験談です。

初めて保育園を利用したとき、担任の先生が妊婦さんで、しかも3人目のお子さんでした。
上のお子さんたちは保育園に預けていると聞き、とても驚いたのをよく覚えています。

公立の保育園だったので、先生は公務員。育休制度が整っていたから可能だったのだと思いますが、我が子を他人に任せて、自分は他人の子どもの世話をするんだな、と思ったのです。

しかし、しばらく預けてみると、独身の若い先生よりもむしろ、子育ての先輩である30代以降の先生の方が、子育ての大変さや仕事との両立の大変さをわかってくれて、とても頼りになりました。

ただ、保育士さんは朝7時〜夜7時までしか開いていない今でさえ、勤務時間的に大変な上に、簡単には休めない仕事なので、殆どの先生がご両親に頼って働いているようでした。

子どもは今、小中学生ですが、学校の先生も似たような感じです。

お子さんを24時間誰かに預けて自由に働きたいと考えるのは個人の自由ですが、今すぐ子育てを代行してくれるAIはいないので、誰かの自由を犠牲にする事になることをお忘れなく。

ユーザーID:2028894151
保育園には、認可と無認可がある。
とわ
2018年2月11日 10:10

園によって違いますが、預かり時間が月から土の平日7時〜19時くらいなのは認可保育園で、無認可保育園なら24時間預かりのところもあるのではないでしょうか。しかし、そういった無認可保育園は高額ですし、保育園は何とかなったとしても小学校に通いだしたら、結局仕事はつづけれなくなってしまいます。

高額な費用を払いたくない、仕事も今までどおりつづけたいなら、子どもはあきらめるしかありません。そもそも保育園とベビーシッターに預けっぱなしだと、子どもがかわいそすぎるので、自分がいちばんという考え方が捨てられないのであれば産まないほうがいいと思います。

ユーザーID:1164647722
妊娠前からしっかり調べておくことが大事
オレンジ
2018年2月11日 10:44

「二人とも地方出身で」ということは、現在は都市部にお住まいということでしょうか。
そうであれば、保育施設やサポート機関は
たくさんあると思いますよ。

「ファミリーサポートセンター」はありますか?
有償ボランティアのようなイメージです。
1時間600円とか700円とかで、保育園の送迎や保育園が開いていない時間のお世話など、育児のお手伝いをしてもらえます。

都市部なら、お泊まりOKの「24時間の無認可園」もたくさんあると思いますよ。
〇〇市 24時間 保育園 などで検索してみましたか。

調べれば、いくらでもサポート機関は出てくると思います。
認可保育園は、平日と土曜日の日中だけで、夜間や、日曜祝日はお休みです。
でも、それでは無理という方は、二重保育です。

認可保育園に預けられたら、認可保育園が開いていない時間だけ、無認可に預ける。
または、無認可1本にする。

例えば、0〜3歳まで、24時間の無認可保育園に1日8時間なり10時間なり預けると、月に10万の支出を3年間。
認可保育園に入れたら、保育園が開いていない時間を無認可、ファミサポ、ベビーシッターなどの二重保育にお願いする。

例えば、認可保育園が閉まっている時間が、平日朝2時間+夜3時間、土日8時間なら、
ファミサポなら、
1時間600円×(5時間×5日+8時間×2日)=24600円。
ベビーシッターなら、1時間1500円で…
認可保育なら…と計算していく。

長期出張のときは、普段預けている無認可保育園またはベビーシッター
または、一緒に連れて行く。
出張先の24時間保育園をリサーチしておいて、そこに預けて、
夜はお迎えに行く。

無認可保育園はピンキリですから、よくよく調べてくださいね。

具体的な手取り、地域、出張や残業などの具体的な時間帯が分かれば、もう少しアドバイスできるかと。

ユーザーID:2776010556
 
現在位置は
です