現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

保育園は実情にあっているのか?

平川
2018年2月10日 22:24

31歳の会社員です。妻も会社員で29歳です。
最近、子供を持つことについて夫婦で話をすることが増えました。

ふたりとも地方出身で、育児を手伝ってくれる身内は近くにはいません。
私も妻も休日出勤や出張が多いです。

保育園というのは基本的に、平日の日中しか預かってもらえないのですよね。
つまり、休日は土日で閉園時間までに迎えに行ける人、あるいは祖父母などが迎えに行ってくれる、日常的にベビーシッターを雇える人、などでなければ保育園だけで働き続けるのは難しいということなのでしょうか?

最近、空港で働く人のために24時間制の保育施設ができるというニュースを見ました。
そのような施設が一般的になれば働きやすいでしょうが、すぐに広まるとも思えません。

たくさんの女性が子育てのために仕事をやめたり、保育園や学校に合わせてパート勤務をしたりしているという状況も理解できます。
でも妻は今の仕事がとても好きで、イキイキ働いています。絶対にやめないと言います。
私もやめてほしいとは言えません。私自身も別の仕事に変わってなどと言われたら嫌だからです。

子どもは無理かな…と思いつつ、淋しい感情もあります。
多分妻も同じような気持ちだろうと想像しています。

会社の先輩に話してみたら「産んだら何とかなるんだよ」と言われましたが、自信はありません。
私も妻も出張の夜、誰が迎えに行くのか?
ふたりとも突発的な残業や早朝出勤もよくあります。
送り迎えだけならベビーシッターを頼むというのも考えられますが、長期出張が重なったとき(けっこう頻繁にあります)など、高額な費用を支払い続けるのは難しい気がします。住み込みのお手伝いさんを雇うなどという富裕層のようなことは、当然できません。

答えが出ないまま、時間だけが過ぎていくような気がします。

ユーザーID:5456741575  


お気に入り登録数:267
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:125本
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(3)

タイトル 投稿者 更新時間
うん、子どもは無理なんじゃない?携帯からの書き込み
ぼけのはな
2018年2月11日 0:01

トピ主さん夫婦の働き方だと、保育園が土日も開園したところで子育ては厳しいでしょう。
長期出張だとか突発的な残業だとか、それらを今まで通り夫婦ともやるなら、それに対応できる育児支援て、どんな?本当に住み込みのベビーシッターさんに丸投げしかなさそうですね。

突発的な残業もあるでしょうが、子どもも突発的なことが多いですよ。病気、怪我、集団でのトラブル等など…。それに対応するのは誰ですか。それにも、対応してもらえるサービスが必要と思いますか?

トピ主さんの文を読むと、使えるサービスとお金があれば、育児はほとんど他人に任せたいように見えますよ。夜間出張、長期出張、休日も仕事、平日も残業。いつ、子育てするんですか。仕事がない時に、たまに子どもの相手するんですか。

答えが出ないまま?いやいや、答えは出ているのではありませんか。子どもを産んでも、育てる気がほとんどないでしょう。
夫婦で存分にイキイキ働けば良いと思います。でもそこに、子どもを巻き込んでは可哀想です。

ユーザーID:5705778755
託児所勤務でした。携帯からの書き込み
トラ猫
2018年2月11日 0:07

保育園からそのまま夜の託児所に連れて来てそのまま深夜まで預かったり、出張や残業の際には24時間体制で預かったりもしてました。
時間で預けると言うより二極体制で昼間の保育所、夜の託児所。
託児所も一月だと時間割より遥かにお得です。
割り切って昼間夜と預かってくれる場所を確保すれば臨機応変が可能です。
資格保持者がいる少しお高い所を探せば働きたいお母さんには良いと思うのですが?
場所によれば夕飯、お風呂まで済ませてくれる所もあるそうで
ウチの託児所はお風呂は無かったのでそこは良く突っ込まれました。

ユーザーID:9780466739
確率から計算できるはず
イカ焼き
2018年2月11日 0:32

すぐに呼べるシッターさんをいくつかの業者を通じて確保しておけば
いいのです。そして、突発的な出張が発生したら、全てを当たるのです。
金額が高いからと言いますが、突発的な出張が今まであったのなら、
年に何回、その事態になるかは概算出来るはずです。その分を貯蓄して
おけばいいのです。

何の計算もせず無計画に子供を設ければ、それは生活の破綻は目に見えて
います。しかし、事前に準備することでリスクは回避、または低減できる
のですから、本気でシミュレーションしてみてください。

ユーザーID:9658998638
親のどちらか一方が携帯からの書き込み
バリキャリ
2018年2月11日 1:24

キャリアを諦めると不公平なので(実際は母親が仕事をセーブするパターンが多いよね)うちは両親2人ともが話し合って協力してます。
出張のスケジュールも事前に話し合いでなんとかしてます。

それにしても、担当の美容師も言ってましたよ。
土日こそ稼ぎ時だから、保育園が土日だからって仕事は休めない。

だから美容師同士の結婚なんて無理、サラリーマン探さないと、でも出会う機会が無い!

ってね。

うちは夫婦とも会社員だけど、世の中にはカレンダー通りの職業ばかりじゃないから、大変ですよね…

ユーザーID:6873865135
いくらまでなら出しますか?
ochapi
2018年2月11日 1:30

子どもに保育が必要な期間は職業人生に比べるとずっと短いことを忘れてはいけません。保育が必要な期間の損得勘定だけではなく、キャリアを継続することによって長期的に回収可能かどうかで判断したほうがいいと思います。

「平日日中のみ」ということなので、トピ主さんのイメージしている「保育園」は認可保育所のことだと仮定します。

認可保育所は「保育に欠ける子どものための福祉施設」という成り立ちから、親の自己負担額がコストに対してとても低く設定されています。足りない分は公費で補填されています。この公費負担分が多いことが、簡単に認可保育所を増やせない大きな理由です。

「突発的な残業や早朝出勤、出張」に対応できる24時間365日営業の保育所を作ると、交替制勤務で必要なスタッフ数は平日日中だけと比べると4倍くらい要ります。保育サービスで人件費の占める割合は高いので深夜割り増しも含めて相当高くなるでしょう。

必要とする人が少ないサービスについては公費負担という話は難しいと思います。特にそういうサービスを必要とする人がどれくらい払う気があるかが重要です。トピ主さんならいくらまで出しますか?

ユーザーID:4350535644
先ずは携帯からの書き込み
おばさん
2018年2月11日 1:32

長期出張が重なる…と有りますが、保育園の送迎をシッターさんに頼んだとして後はどうするのですか?保育園児を家に届けて家に入れれば子供だけで過ごさせるのですか?ベビーシッターさんは泊まり込みはしませんよ?ご夫婦で忙しく仕事を持ち生き甲斐を感じて居ると成ると子供は無理なのではないでしょうか?子供の気持ちや立場を考えた事は有りますか?親に放っておかれる子供の気持ちを思った事は有りますか?子供は人間です。

ユーザーID:3347939472
子供を犠牲にはしないでほしい
なお
2018年2月11日 1:49

子供にとって長時間保育は負担です。
子供を持つのであれば、出張や残業はお互い調整するか、親を呼ぶかだと思います。

保育士は親ではありません。
小学生になれば、保育園より学童は充実してないですよ。
子供一人で夜過ごすなんて無理ですよね。
会社には時短制度等はないのでしょうか?

ユーザーID:3215901964
子どもを心身ともに健康に育てるには
ぴの
2018年2月11日 4:05

2人の子を持つ母親です。

我が家の子供たちは朝7時過ぎから夜7時過ぎまで保育園に
お願いしていることが多かったです。
お迎えに行くと、いつも数人しか残っていませんでした。

しかし、実際にやってみての実感ですが、長時間保育って、子どもにとっては
やっぱり負担ですよ。
親が長時間働くと疲れるのと同じです。
子どもだって家に帰ってほっこりしたいのです。

そして当然病気にもなりますので、突然数日休む覚悟と算段は必要でした。
子どもも病気になったら心細いし、親に傍にいてほしいと思うでしょうから
潔くお休みをいただきました。

小学生になったら、宿題の面倒をみないといけませんでした。
その日あったことを、うんうんと聞いてやらないといけません。
明日の準備もさせなくてはいけません。
参観にもできるだけ行ってやりたい。

子どもを健やかに育てるには、どうしても、親が子に本気で向かい合う
ある程度の時間と気持ちが必要だと思います。

子どもに、「親は普段仕事をしているけれど、本当は自分のことが一番
大事なのだ」ときちんと思わせることも、重要だと思います。

そしてそれは、外注でまかなえるものではありません。

私が残業するようになったのは、下の子どもが中学生になってからです。
下の子が高3になったら、夫との調整をせず子どもだけを置いて出張に
行くようになりました。

20代で2人産み、40代で仕事に集中できるようになりました。
現在は忙しい部署のため、残業三昧の日々です。

産み育てることを、責任の少ない若いうちにやっておいてよかった、と
思います。

ユーザーID:6926033612
何とかなる、に一票
2018年2月11日 4:09

フルタイム妻で、保育園児がいます。

結論から言うと、何とかなります。
祖父母の助けなし。民間のお高いシッターでなく、近所のファミサポさん(ボランティア価格)、病児保育、などの助けはたまに借ります。
あと地域に、24時間保育、ありませんか?
普段は普通の保育園でも、夫婦で海外出張が重なる場合、出張命令の書類を出せば24時間保育を一時的に利用できます。

映画で、24時間保育園の様子が分かりますよ。
夜間もやってる保育園、だったかな。

結論から言うと、産むと自然と情報が集まってくるし、何より働き方が、かなり効率的になります。
産前より多い仕事量も、残業なしでこなせるようになるくらい、集中力が上がります。
時々、周りがスローモーションに見えるくらい、、、。

ただ、夫の育児家事はマストです。
逆にフルタイム会社員同士の場合、時短家電と夫の週末の関わり方で、妻の負担はかなり変わります。

1番つらいのは復職後の3年。
そこを乗り切るとラクになってきますよ!

ユーザーID:3408117679
老婆心のまなざし
無常の風
2018年2月11日 5:56

色々と考えるだけでは前に進みません。会社の先輩も「産んだら何とかなる」とアドバイスしてくれています。行動した結果に問題があれば、それを何とか解決することが出来るものです。あなたの解決能力を信じましょう。

ユーザーID:6998678489
24時間体制の保育園は有りますよ携帯からの書き込み
匿名
2018年2月11日 7:09

トピ主が知らないだけで、24時間体制の保育園は今もあります。
株式会社の経営です。

保育園というのは、社会福祉法人にしか運営を認めていなかったのですが、国が率先して民間企業を入れたのです。
もう、10年くらい前の話です。

国は、24時間体制で保育はしません。児童養護施設と変わらなくなってしまうから。

ユーザーID:2791426401
保育園の問題ではないですね、それ
みき
2018年2月11日 7:17

取捨選択です。
欲しい物全てを欲しい形で手に入れる事は難しく、一番欲しい物を得るために他を諦めたり、6割くらいで納得せざるを得ないのです。

主さん夫婦の都合に合致する保育園に仮に入れたとして(出張中は保育園に連泊可能←あり得なさ過ぎですがね)。
次は「この子はこんなに親から離れてて健全に成長できるだろうか?」と新たに悩み始めるでしょう。

大抵の人は、取捨選択の際に「健全な子どもの成長、その環境」を選ぶのです。
それを得るために母親が勤務形態を変えるのです。

決して保育園が整ってないから、だけではありません。


そして、仕事に対する考えが変わる可能性はありますが、生物が子を生むにはタイムリミットがあり、それは変えられません。
そのリミットが先に来るのは女性で、35歳と言われています。
その時にも仕事や保育園に対する今の考えが変わっていなければ、子どもがいない事が主さん夫婦のスタイルだ、と確立したということです。

ユーザーID:4586299545
確かにね
くすのき
2018年2月11日 8:15

我が家は夫婦共にメーカー勤務なので祝日出勤があり、保育園はやってないので大変です。
お気持ち分かりますよ。私もすっかり閑職にまわされたし。
けどそれが子育てをするということです。
子育てって隙間時間にするものじゃないし。
子供を一番に考えられない、環境を整えられないのなら、子供は作らないほうがいいですよ。
もっと真剣に考えないと。

ユーザーID:0516060709
それは無理。保育園は福祉施設…。
マギー
2018年2月11日 8:49

私も兼業ですが、
何年もかけて自分の仕事を調整してきました。
それから子供を持ちました。兼業主婦です。

トピ主さんは何かとても大きな勘違いをしています。

元々保育園は、福祉施設です。
福祉の意味を調べてみてください。
「すべての国民に【最低限】の幸せと豊かさを提供する。」
という事です。
親がなんでも好きな事をして、
お金は出せない我慢もできない。
それなのに子供を作って、育てられないから預ける。
そんな施設ではありません。

あなた方夫婦の夢のために国民の血税を差し出せ。
と言ってるようなものです。

確かにそれだと人口は下がる一方ですが、
いま国はお金が無いのです。
「子供を育てるのに最低限の準備をしてない夫婦」
にまでお金をかける事は愚の骨頂です。

あなた方夫婦は、その働き方の伴侶を自分達で選んで結婚しました。
まさか、子育ては国がやってくれるとでも思いましたか?

うちも手伝ってくれる親戚などは居ません。
休日勤務は大変です。
でも保育園や保育士さんに感謝しています。
どれだけ支えられてるか、手を尽くされてるかを知りもせず、
なんの努力も妥協もしてない人にその様に言われたく無いです。

お子さんをご希望であれば、
どちらかがキャリアを諦めるか、
限界まで働いてお金を払うか。
どちらかだと思います。

たぶん同じ世代ですが、こんな考え方の人がいるのかと驚きました。

ユーザーID:7068628702
保育園の問題じゃないですね。
あらふぃふ
2018年2月11日 8:53

妻がいきいき働いて長期出張も可能にしたいのであれば、あなたが仕事をセーブして働くという選択肢もあるんですよ。

それは無理、妻も無理、だから保育園がもっと24時間で対応してくれたらいいのに。

そこに子供のことをちっとも考えていませんよね。

もちろんシングルでどうしても夜中まで預けなければならない事情もあります。
そういう人のために24時間体制の保育園を利用せざるを得ない親もいます。
でも、そう望んでいるわけじゃありません。やむをえないからです。

私自身保育園を利用して働いた母親です。
保育園は決して悪いところではありません。
ですが、いいですかそれでも出来る限り早くお迎えに行って出来る限り子供と一緒にいたいと思いました。
その為に仕事をセーブすることは致し方ないと思いましたよ。
子供が入院したときは夫と二人やりくりして仕事を休みましたよ。
例えばそういうときに誰かに預けて本当に仕事が出来ますか?

子育ては一生ではありません。

奥様だけではありません。あなた自身も覚悟を決めて仕事をやりくりし、お金をかける覚悟がいるんです。

それが無いなら子供を持つことをあきらめるのもひとつの人生の選択肢です。

でもそれは社会の生でも、保育園の生でもありません。
あなた方夫婦二人でよく話し合って決めるべきことです。
人のせいにしている場合じゃありませんよ。

子供は欲しいと思ったらすぐに授かるわけじゃないんです。

ユーザーID:9280278622
全ては手に入らない
異数合計
2018年2月11日 8:53

 仕事とお金と子ども、3つ全てを手に入れようというのは都合が良すぎるでしょう。つでに家も車もですか? 
 人生は妥協の産物です。仕事を諦める(退職や時短、パートになるなど)人や子どもを諦める人の方が多い現状ですが、選択は自由です。
 
 トピ主家の場合は、やりがいのある仕事があって子どもも欲しいということなので、お金は諦める(赤字覚悟でベビーシッターなり家政婦なりを雇う)のが正解だと思います。

 

ユーザーID:2840729040
仕事より子供を取れないなら、子供は持たないでほしい。
じゅんくん
2018年2月11日 9:26

>私も妻も休日出勤や出張が多いです。
>ふたりとも突発的な残業や早朝出勤もよくあります。

それで?
どうやって「子育て」をするおつもりなのですか??

子供の「命」に対して最優先にできないようなら、子供を持つ資格はないと思います。
子供の命よりも仕事が大事だというなら、子供を持たないでください。
仕事より優先順位の低い子供など、子供がかわいそうですから。

みんな、そうやって優先順位のバランスを取って、キャリアダウンしてでも子供を育てているのです。
譲るこどができないなら、諦めてください。

そもそも、なんで結婚したのですかね?
普通は、結婚する前に、家族計画についても話し合うものですが・・・
行き当たりばったりすぎませんか?

ご自分の人生、子供がない人生で良いのか、真剣に奥様と話し合ってください。

子供がいる心の豊かさを望むなら、夫婦のどちらかと言わず、二人とも異動なり転職なりして「子育てと両立できる仕事」にしてください。
保育園入園も大事ですが、通勤時間が長くても致命的です。
マイホームはどうするか、キャッシュフローを考えることも必要です。

方針転換するなら、早い方が良いです。
ご夫婦でよく考えてください。

ユーザーID:1494267440
びっくりにポチ携帯からの書き込み
まりの
2018年2月11日 9:27

びっくりにポチしました。

仮に24時間保育園が出来たとしましょう。
誰が保育するのでしょうか?
未婚の保育士?子育てを終了したシニア世代の保育士?
それとももう、AIにお願いしますか?

保育園は公共の福祉施設なので、生活するために必要な最低限を担ってくれるだけです。
夫婦で長期の出張が伴う仕事をしないと食うに困るわけではないので無理です。

大きな病院などは私設で24時間の保育所を設けていることが多いです。
医師や看護師等、誰かが絶対に24時間働く必要があるからです。

ところで、ここからはトピとは無関係の私の経験談です。

初めて保育園を利用したとき、担任の先生が妊婦さんで、しかも3人目のお子さんでした。
上のお子さんたちは保育園に預けていると聞き、とても驚いたのをよく覚えています。

公立の保育園だったので、先生は公務員。育休制度が整っていたから可能だったのだと思いますが、我が子を他人に任せて、自分は他人の子どもの世話をするんだな、と思ったのです。

しかし、しばらく預けてみると、独身の若い先生よりもむしろ、子育ての先輩である30代以降の先生の方が、子育ての大変さや仕事との両立の大変さをわかってくれて、とても頼りになりました。

ただ、保育士さんは朝7時〜夜7時までしか開いていない今でさえ、勤務時間的に大変な上に、簡単には休めない仕事なので、殆どの先生がご両親に頼って働いているようでした。

子どもは今、小中学生ですが、学校の先生も似たような感じです。

お子さんを24時間誰かに預けて自由に働きたいと考えるのは個人の自由ですが、今すぐ子育てを代行してくれるAIはいないので、誰かの自由を犠牲にする事になることをお忘れなく。

ユーザーID:2028894151
保育園には、認可と無認可がある。
とわ
2018年2月11日 10:10

園によって違いますが、預かり時間が月から土の平日7時〜19時くらいなのは認可保育園で、無認可保育園なら24時間預かりのところもあるのではないでしょうか。しかし、そういった無認可保育園は高額ですし、保育園は何とかなったとしても小学校に通いだしたら、結局仕事はつづけれなくなってしまいます。

高額な費用を払いたくない、仕事も今までどおりつづけたいなら、子どもはあきらめるしかありません。そもそも保育園とベビーシッターに預けっぱなしだと、子どもがかわいそすぎるので、自分がいちばんという考え方が捨てられないのであれば産まないほうがいいと思います。

ユーザーID:1164647722
妊娠前からしっかり調べておくことが大事
オレンジ
2018年2月11日 10:44

「二人とも地方出身で」ということは、現在は都市部にお住まいということでしょうか。
そうであれば、保育施設やサポート機関は
たくさんあると思いますよ。

「ファミリーサポートセンター」はありますか?
有償ボランティアのようなイメージです。
1時間600円とか700円とかで、保育園の送迎や保育園が開いていない時間のお世話など、育児のお手伝いをしてもらえます。

都市部なら、お泊まりOKの「24時間の無認可園」もたくさんあると思いますよ。
〇〇市 24時間 保育園 などで検索してみましたか。

調べれば、いくらでもサポート機関は出てくると思います。
認可保育園は、平日と土曜日の日中だけで、夜間や、日曜祝日はお休みです。
でも、それでは無理という方は、二重保育です。

認可保育園に預けられたら、認可保育園が開いていない時間だけ、無認可に預ける。
または、無認可1本にする。

例えば、0〜3歳まで、24時間の無認可保育園に1日8時間なり10時間なり預けると、月に10万の支出を3年間。
認可保育園に入れたら、保育園が開いていない時間を無認可、ファミサポ、ベビーシッターなどの二重保育にお願いする。

例えば、認可保育園が閉まっている時間が、平日朝2時間+夜3時間、土日8時間なら、
ファミサポなら、
1時間600円×(5時間×5日+8時間×2日)=24600円。
ベビーシッターなら、1時間1500円で…
認可保育なら…と計算していく。

長期出張のときは、普段預けている無認可保育園またはベビーシッター
または、一緒に連れて行く。
出張先の24時間保育園をリサーチしておいて、そこに預けて、
夜はお迎えに行く。

無認可保育園はピンキリですから、よくよく調べてくださいね。

具体的な手取り、地域、出張や残業などの具体的な時間帯が分かれば、もう少しアドバイスできるかと。

ユーザーID:2776010556
保育園だけの問題じゃない
よよよ
2018年2月11日 11:02

夜間保育などの体制がもう少し充実するといい場面もあるでしょうが、子供たちの負担が大きすぎませんか?
働き方改革の進む今日ですが夜勤のある業務における子育て世代のキャリア形成の在り方など大人たちが解決すべき問題を保育園で解決しようとするのは、働く構造の歪みを物言えぬ子供たちに押し付けてるだけじゃないかと思う日々です。
子供を持つのに、子育て期間も今の生活を全く変えるつもりがないこと、それがあなた方のハードルです。
保育園が24時間になって、自分の都合のつく時だけ子育て体験するつもりなら、子育てゲームくらいにしとくのがいいと思います!
土日休みの日中仕事の親たちも子供が熱を出せば出勤出来ないし、出張は幼児期はしない、残業しない等子育てと仕事の時間、エネルギー配分は葛藤しながらもウェイトを変えていますよ。
あなた方のお考えは、余暇で子育て体験したい程度かな、としか感じられませんでした。
キャリアや自分自身の人生の全てを子育てにかけるべきとは思いませんが、滅私が必要な場面も多いですよ。
ただ、今の社会を嘆いてるうちに適齢期を逃しては元も子もないですが、声を挙げつつも今ある現実と折り合っていくしかないですよ。
いつの時代もそんなもんでしょう。
バランスをとれる社会になるといいですね。

ユーザーID:8832210985
土日の保育園
よよよ
2018年2月11日 11:09

土曜日空いてない保育園見たことないですよ。
日曜日だけシッター、これも会社が申し込めば厚労省が出してくれる補助金もあります。
日曜日だけ預かる保育園もありますよ。
調べもせず保育園の問題にするあたり、現実に子供を持つ気はなさそうです。
本気なら手立て考えます。よく調べもせず与えられないことにブーブー言って社会のせいにしてても仕方ないじゃないですか。
今の生活を全く変えずにシッター雇う気もない、つまり時間もお金もかけたくなくて、余暇で子育て希望なら、無理の一言ですね。

ユーザーID:8832210985
その長期出張、必要ですか?子育てする気はありますか?
さき
2018年2月11日 11:44

今の生活に、プラスして子育てをするのです。
当然、今の生活全般を見直さなければなりません。
今までの男性的な働き方は、見直さなければならなかったことを、
やらずに妻のポジションになる人に押し付けていただけのことです。

これだけネットが網羅されている時代です。そんなに長期出張が必要ですか?
テレビ電話も簡単にできるでしょう?しかも安価で。
実際に行って長期間作業をせねばならないのなら、長期間子供は預けっぱなしですか?
そうなると24時間体制の保育園という問題でもありませんよね。

正直なところ、トピ主さんの書き込みを見ると、子育てする気は全くなさそうで、
仕事の合間に溺愛するペットか何かと勘違いされているように聞こえます。

専属シッターが雇えないレベルでのそんな仕事は、趣味の範囲を超えていないし、
仕事を調整しようともせず、外部人材に任せる気満々で、育てる気もないのに子供が欲しいというのは、お子ちゃまレベルの考え方です。
少子化とかいう問題の前に、子供を育てるとはどういうことか、
よく考えてください。

ユーザーID:6412375713
逆に質問します
たま
2018年2月11日 12:21

あなた方ご夫婦の働き方は、子供が共に生活をするのに生理的で健康な生活をであると言えるのですか?
あなた方ご夫婦の働き方は子どもの成長や情緒の発達の実情に合っているとお考えですか?

保育園とは子育てできないご夫婦の代わりに、子どもの健全な発育の場を担う場所でありますが、
ご夫婦の代わりに子育てを全面的に肩代わりさせる場所ではありません。
子育ての主体はあくまでも子どもの両親であり、保育園は子どもの健全な発育を目指して運営をしています。

あなた方の要求に保育園や赤ちゃん、子供が合わせるのではありません。

ユーザーID:2725078914
手に入らないものだってあります
匿名
2018年2月11日 12:30

人は何でもかんでもすべてのものが手に入るわけではありません。

仕事が好きで、辞めたくない。
子供も欲しい。
だけど、預ける場所も頼れる人もいない。

そうなったらやはり何かを諦めるしかないでしょう。

もちろん、保育所がもっと働く人のことを考えてくれる施設になってくれたら・・と私も思います。
息子夫婦も働きながらの子育て、色々苦労していますから、よく判ります。
だけど、今すぐに改善されるとはとても思えない。
だったら、今の状況で一番よい道を考えていくしかありませんよね。

ユーザーID:2449280079
何とかするしかないよ
ビール党
2018年2月11日 12:33

その「何とかなる」て言った人がちゃんと「何とかしてる」人なら、その言葉には相当の重みがあります。
けど「いつの間にかパートナーが何とかしてる」かも知れませんよ。
子どもができたら20年くらいは夫婦で時間や都合をやり繰りするしかないです。
私はそうしてまだ10年、下の子が高校生になるまでもうあと10年、それでもまだ完全に手が離れるわけではありません。
私の子が通う保育園は7時から20時までで土曜保育もあり、恵まれた方ではあります。
それでももっと遅くまで開いていて夜も土曜も日曜も給食があったらもっと良いな、独身の頃のように働けるのに、という気持ちはあります。
ただし現実的には、子どもには規則正しい生活習慣をつけさせ毎日を生き生きと過ごして欲しい、それには7時から20時まで預けるなんて無茶で、休日には休息と家族の時間が必要だと感じています。
それに、保育士さんたちも働くママやパパなのです。
これからは共働きが増えて「夫婦でやり繰りして何とかする」のが当たり前になっていくのではと思います。

ユーザーID:2224038670
一時的にお金をかけてでも
みかん
2018年2月11日 13:06

今は各自治体で、夕方から夜にかけての保育施設を作っていたり
保育園も土曜や夜遅い時間まで開いているところもあります。
公立ではありませんが24時間一時預かりをしている施設もあります。
送り迎えだけでなく、そのまま自宅で見ていてもらえるようなサービスもありますよ。

まずはお住いの地域にどんな保育サービスがあるのか
具体的に確認してみてはいかがでしょうか。
ただ考えていても答えは出ません。

ご夫婦ともに長時間労働なのであればシッター代も確かに高額になるでしょう。
でも、限られた期間のことです。
小学生になれば、シッターさんは出張の時だけでよくなるでしょうし
中学生くらいになればそれも不要になるかもしれません。
数年間、赤字になるとしてもそれでキャリアを絶たずにすむという考えもあります。
ただしその数年間は、どんなに育児サービスを駆使しても
産む前と完全に同じ働き方ができるとは思わない方がいいと思います。

新たに何かを手に入れて、今まで持っていたものを全く失わないですむというわけには
なかなかいきませんよね。
例えば時には出張を断らざるを得ないことも出てくるかもしれない
それでもよく調べて手配しておいたり、またご近所の友人と良い関係を築いておくなど
仕事への影響を最小限にするためにできることは色々あると思います。

ユーザーID:8587159286
あなたの考え方はおかしい。携帯からの書き込み
大ママ
2018年2月11日 13:15

現在の仕事を絶対に手放したくないなら、子供は諦めなければならないと思います。
それはあなた方の事情であって、保育園は全ての働く親のニーズに応える義務はないし、応えられる保育園はありません。保育園事情と自己都合を変換させて考えるのは違います。

他の親達は、不本意ながらも、保育園の事情に添ってなんとか遣り繰りしています。
子育てとは、保育園ありきじゃないです。保育園はあくまでも子育ての一環で、親の責務はどこまで子供と寄り添えるか、です。

子供を育てたいなら、一旦仕事を手放すか、仕事の質を変える必要性があります。人間一人を育てるのと仕事と天秤にかける自体あなた方の考え方はおかしい。

仕事を辞めたくないなら、ずっとやってなさい。

子供を持つことはプラスばかりじゃありません。子供が親を必要とする時期に、親が子供の立場に立てないのは、保育園の事情とは別物です。
そこを考えられないなら諦めなさい。

ユーザーID:6411709586
結局のところ携帯からの書き込み
おほほ
2018年2月11日 13:54

何かを諦めるしかないのが現実です。

子供が健康で生まれるとも限りませんし、奥様が出産後、身体が元のように丈夫でいられるかもわかりません。

仕事は今までのようにはできないでしょう。今のところ社会的には祖父母親族の手を借りるのが当たり前なので、それができなければ数年赤字覚悟で人を雇うか、どちらかが仕事をセーブするしかありません。

>時間だけが過ぎて
必ず即妊娠無事出産できるとも限りませんから、「産んだらなんとか」という意見があるのも当たり前。もっとも私の場合なんとな「なる」ではなく、なんとか「する」でしたけど。

仕事を辞めて育児に専念して、14年後にパート復帰。正社員は雲の上の話ですが、もっと早く出産していたら(2人目不妊で5歳あいてしまいました)、復帰も早くできたし、正社員も狙えたのかもしれません。

子供という生き物相手なので、考えてもどうにもなりませんけどね。

子供が欲しいならお2人で何とかする、しかないと思いますよ。

ユーザーID:3791132498
子どもを選んだ
2018年2月11日 14:18

同じくどちらも諦めがたかったが、悩んだ末子どもを選びました
子どもとの生活はとても幸せですが、あの時仕事を辞めなければと今でも思います

今となっては子どもを保育園に入れることも叶いません
かわりに面倒を見てくれる両親も近くにいません

けれど、子どもがもう少し手を離れるようになったら、必ず仕事を再開しようと思っています
前職と同じ内容、待遇は無理かもしれませんが、それが全てではないはず
また納得のいく仕事を探せたらいいなと

案ずるより産むが安しの発想は危険です
が、悩む時間も後から思えば勿体ないかもしれません
よい選択ができますように

ユーザーID:9970200519
全て欲しいは無理って事です携帯からの書き込み
あん
2018年2月11日 16:17

仕事や給料や遣り甲斐やキャリア…それらの方が大事なら子供は諦めるしかないんじゃないですか。
あれもこれも思う通りに手に入れたいし捨てなくない、なんて無理です。
24時間対応の保育園ねぇ。
それって親は助かるだろうけど、【不定期に・長時間】預けられる子供の気持ちを欠片でも考えましたか?
仕事を変わりたくない、今まで通りの生活をして空いた時間に子供と関わればいいと思っているなら子供は持つべきじゃないです。
子供ができると、子供中心に考えてあげなければならないし、多少折り合いつけながらも諦めなきゃいけない部分が出てくるのは当然です。
何も変えたくないけど子供欲しいなんてエゴですよ。
保育園どうこうの問題じゃない。

子供があまりにも可愛くて、そばにいたくて、育休後の復帰に悩んでるトピなどではトピ主が叩かれますが、そっちの方が親として子供への愛情を感じますね。

ユーザーID:3505296486
保育料、払えますか?
ざる
2018年2月11日 16:40

24時間の保育室、当然ですが夜間は割増、深夜〜早朝はさらに割増料金でしょう。
タクシーで2割増ですから、保育料なら5割増、10割増(倍額)くらいでないと、保育士さんが確保できないでしょう。

払えますか?
そもそも、仕事が好きなのはいいけれど、結局、さほど高収入ではないからシッター代に限界があるのですよね。

ユーザーID:2544812113
認可保育園でも24時間保育、休日夜間保育もある
鶴亀松竹梅
2018年2月11日 17:26

ほんとうに数は少ないのですが、認可保育園でも24時間保育、休日夜間保育を実施しているところもあります。

ユーザーID:7725824799
保育所の問題ではないと思います
たらこ
2018年2月11日 18:24

高校生が、東大に進学したい、甲子園にも選手として出場したいと言ってるようなものでは。
普通は、個人のキャパシティに限界があります。

24時間保育があるとしたら、保育士さんを確保して時間外業務についてもらうため、かなり高額の時給でお願いすることになるでしょう。利用料は昼間の倍くらいかもしれません。それだけ払える方は、現在もシッターさんを長期で頼めるくらいの高給ではと思います。

トピ主さん達は、育児を外注できるなら、できる限り利用したいというタイプにみえますが、であれば収入を増やさないと。保育所ではなく収入の問題ではないですか。
しゅ

ユーザーID:9970406488
何もかもは手に入らない携帯からの書き込み
らんらん
2018年2月11日 20:33

お気持ちはわかりますが、何もかもは手に入りません。
みんな優先順位をつけ、なにかを諦めながら何かを手にしてるんだと思いますよ。
たしかに親掛りで両親共激務という家庭もありますが、それも親がいなくなったらおしまいなので、保育園以上にリスキーだと思います。
親まかせの生活をしてたら親が病気、不仲等で子供の面倒を見てくれなくなり、仕事を辞めざるえなくなった人を多々見てきました。

また24時間保育園は今でもありますが、交代制で子供と触れ合う時間が減ってないならともかく、親が長時間労働でのその環境は果たして子供にとっていい環境なのか…
日常的に家以外で夜を過ごす生活を子供にさせて働くくらいなら、子供がいなくてもいいような気がします。
仕事が楽しいなら子供のいない人生もありだと思いますよ。

たしかになんとかなるとは思います、が何もかも中途半端にしてこなすだけかもしれません。
熱が出た子供のために出張ドタキャン、職場では嫌われて、家事は回らない、お互い疲弊して夫婦仲悪化、子供は親とのふれあいが少なくて不安定…

どちらかが仕事を変えてでも子供が欲しいのか、そうでないのか。
時間ばかりが過ぎる前に想像ではなく、よく話し合った方がいいですよ。
子供のことはお互い納得してないと、夫婦が成り立たないと思います。

ユーザーID:5673216713
たぶん生まれたら
2児の母
2018年2月11日 22:07

「仕事をさまたげる保育環境のとぼしさ」ではなく「子どもとの時間をさまたげる仕事環境」を問題視するのではないでしょうか?子供を生む前と生んだ後は価値観が変わります。私も生むまでは「子どもにも意志がある(子供も保育園楽しい行きたいと思うかもしれないし、逆に行きたくないかもしれませんよね)」という事が抜け落ちていましたし、「自分自身が子供と離れがたくなるかもしれない」という予備知識がすっぽり抜けてました。
預けないとやっていけない境遇の人がいるのは分かります。うちも0歳から保育園に入れてますし…。ただ、気持ちの面での優先順位はかわってもらいたいですね…。
個人的にはお父さんもお母さんも一家に2人はいらない(1人ずつでよい)と思っています。奥さんがどうしても仕事をやめたくないというなら、大黒柱になってもらって、トピ主さんが「お母さん」になるのもありかと思います。

ユーザーID:1319896623
あなた方が働いて
50女
2018年2月11日 22:12

保育士が面倒をみるって
おかしいと思いませんか?

じゃ、保育士さんのお子さんは
誰がみるのでしょうかね

意見の矛先がおかしいです

ご主人も掃除洗濯料理は
今後必須事項ですね

ユーザーID:8065152991
トピ主です
平川(トピ主)
2018年2月11日 23:48

まだレスがつく前ですが、文字数の関係で説明しきれなかった点を追加で書きます。

妻とは学生時代からのつきあいです。
就職後は遠距離恋愛の時期が長かったですが、3年前のほぼ同時期に私が東京、妻が横浜に転勤した時に結婚し、今は一緒に暮らしています。

もし現在の居住地で子どもが生まれ、保育園にも入園できると仮定します。
ですが次の転勤時にはどうなるのか、という疑問というか心配があります。

例えば妻だけに転勤の辞令が出た場合には、保育園のこともあるので妻が単身赴任、私が子育て担当とならざるを得ません。
私だけが転勤の場合も、同じ理屈で役割が変わります。

もし二人同時に転勤となれば(3年前はそうでした)、どちらが子連れで転居するかで揉めそうな気がします。
小学校中学校と、ずっとそれが続くのは、親にも子にも大変そうです。

トピ文に書いた先輩によると、実家に子供を預けて長期休暇などに親子で交流している家族もいるとか、中学校からは寮のある中高一貫校に入学させるなどやり方はいくらでもあるとの話でした。

なるほどとは思いましたが、はたして自分はそこまでして子どもが欲しいのかもよくわかりません。
今はバタバタと忙しい日々ですが、大人ふたりだけなので、それなりに楽しい暮らしです。

ただ、今の状態だと婚姻期間中、別居の期間が長くなる覚悟も必要です。
もちろん覚悟して結婚したのですが、なんだか気持ちが揺れているのも事実です。

父親になってみたい、妻には好きな仕事を続けてほしい、妻と分担で家事育児をする気持ちはあるが本当にできるのか、一人で子育てをしつつ仕事をするのは全く自信がない。子どもを実家に預けるなどではなく、子供の成長を楽しみに暮らしたい。

こうして書いていると矛盾だらけな気がして、自分がとても卑怯な男に思えます。

ユーザーID:5456741575
当然の対価
もうすぐママ
2018年2月12日 2:02

ネット情報で、住み込みのお手伝いさんの月収は34万と記載がありました。年収にして約400万。
長期出張などがある共働きで払えない金額ですか?無理してまで払いたくないだけだと思いますが。
小学生も低学年の頃は一人にするのは昨今心配ですが、計算上、小学校に進学するまでの6年間支払っても2,400万。
奥様が定年まで働けば、生涯年収2億くらいはあると思います。

お気持ちはわかりますが、子供にかかることならいくらでも税金かけるのが正しいとは思いません。

私も仕事が好きです。0歳児保育に預けて、足りない部分はベビーシッターに頼るつもりです。
トピ主さんほど過酷な状況ではないですが、月20万は想定しています。
手取りの半分以上かかりますが、未来に稼ぐお給料と生きがいのためなら、当然の対価だと思います。

ユーザーID:0188350406
では貴方が仕事を変える
キンパチ
2018年2月12日 8:28

そこに何故貴方が仕事を変えるという選択肢がないのですか?
妻が仕事を辞めないなら仕方ないなのですか?
育児で男性ができないのは出産だけですよ。
なら貴方がメインで育児しても良い筈ですがその選択がないのは何故ですか。
母親がメインで育児をするべきと決め切ってませんか?

子供が欲しいなら貴方が一時パートに出てまた正社員になる道を選べばいいじゃないですか。
女性に押し付ける働き方を男性が拒否するという理由がわかりません。
就職先がない?では見つけるしかないでしょう。誰も働かなくて済む地域などありません。贅沢言わなければどこかに職はある筈です。

ユーザーID:5708513055
うんざりする
白玉
2018年2月12日 14:37

本当に自分達の都合のいいようにしか保育園を考えない人達が多くてびっくりします。
主さんが言っている保育園は公立(認可)保育園ですか?(保育料が安いのは公立です。)公立保育園は役所と同じです。
県庁や市役所をはじめ役所だって土日祝日(カレンダー通りで休み)ですよね?今は土曜の午前中窓口を開くところもありますが、
役所だって平日しか窓口を開けてないのと同じです。公立保育園の運営費は各市町村の税金です。
土日祝日24時間運営の莫大な運営費を税金でして住民が納得できますか?
空港は民間会社だからできるのです。
広まって欲しいと考えるなら民間の費用の高い保育施設を利用すればいいのです。
空港の24時間保育の料金と公立(認可)保育園の保育料同じでしたか?
警察消防のように24時間体制の組織で費用をたっぷり使えるのとは違うのです。
公立の学校でさえ臨時職員という形で正規雇用が減っています。公立の学校の運営は8割ちかくは各市町村の税金だからです。
安易に保育園と考えるのではなく3.4歳位までの料金を試算をして民間を利用して数年は費用がかかっても今のキャリアを失うよりはプラスと考えるのはどうですか?
保育関連に文句を言うより、働いている会社に制度や働き方の改善を求める方が筋ではないですか?
突発的な出張も残業も会社の都合ですよね?
その負担を税金で解決させようとするのですか?
解決するのは本来は会社です。
平日、役所や銀行に行かなければならない時どうにかして行く時間をつくりますよね?
でも役所や銀行に対しては「役所はそういうもの」と受け入れてますよね?
保育園も同じです。
親元から離れて生活しているのは主さん達の選択なのに、なぜ保育園のせいで子どもをもてないとなるのですか?
被害者意識が大きいなと思います。

ユーザーID:7091388260
制度は最大多数の最大幸福を志向します
ノノ
2018年2月12日 15:36

1.制度は最大多数の最大幸福を志向します
保育園は、少子化対策、女性の就労による経済効果と税収、児童の福祉のための施設です。
突然の残業や出張に対応できるよう、夜間保育や24時間保育を制度化して莫大な税金を使うことが、全体の福祉に資するでしょうか?
おそらく、そのコストに似合うほどの納税が出来る高所得者は自分でシッターを雇えますし、シッターすら雇えない所得の人はそれだけの納税は出来ません。
また、保育士さんに夜間労働をさせると、保育士さんの家庭が少子化になります。
長時間預けることは子供にも良くありません。
よって、各園での夜間保育24時間保育が実現されることは今後もありません。

2.ショートステイ、トワイライトステイ、ファミサポ
出張や夜間の就労のため、各園ではなく地域ごとに、トワイライトステイ(夜間保育)やショートステイ(お泊まりの預かり)があります。
費用も高額ではありません。
そこまでの送迎はファミサポの方に頼めるかもしれません。
その程度のことは調べて下さい。「何となく淋しいなあ」と言っていても誰も問題解決はしてくれません。

3.毎日7時以降まで預けると子供には過労
子供にとっての保育園は、大人の職場と同じです。
毎日朝7時から夜8時まで就労して、土日も無く、月に3回夜勤。想像してみて下さい。
1歳の我が子にそのような負担をさせるのは良いことでしょうか?
ジョンレノンも言っています、育児は質より量と。

4.子供を持つなら幸せにするために持つ
高校卒業までは、自分より子供が優先です。
全力で仕事をしたいのであれば、子供は持てません。
それが悪いこととは言いません。ただ、代償なしに子供は手に入らないというだけです。

ユーザーID:5292529398
子どもの気持ち
an
2018年2月12日 16:06

育休明けの何歳から保育園へ預けたいのでしょうか?入園したら必要によっては24時間、保育してほしいということでしょうか?

長時間親と離れて保育される子どもの気持ちを考えてみてください。それと

早朝保育 2時間
平常保育 8時間
夕方の保育 3時間
夜間保育 11時間

その保育士の人件費を考えたら、高くなるでしょうね。
東京など都会には24時間、365日対応の保育園がありましたよ。

ユーザーID:2005214633
出張対応は公では厳しいですよね、、、
SK
2018年2月12日 17:11

夫婦どちらとも、今の働き方を一歩も譲りたくないのであれば、それは子どもを持つのはまず無理ですね。子どもを持って、その上でどう仕事をして、家庭を回していくのか、トータルで考えないといけないですよね。子どもにも生活があります。弱い存在ですから、どうしても優先的に考えなければならないことがたくさん出てきます。

別に、仕事をセーブするのは女性ではなくても良いのですよ。奥様がセーブをしたくなくて、そして子どもを持ちたいという気持ちが強いのであれば、トピ主さんがセーブすればよい話。それを「妻はセーブしてくれそうにないな。だから子どもは無理」と思うのであれば、それはそこまで子どもは欲しいと思っていないということに他なりません。嫌なことを相手が引き受けてくれるのであれば子どもを持ちたい、というのは、わがままですよ。

ユーザーID:5973977496
仕方ない
母ですが
2018年2月12日 18:13

人ひとり育てるというのは大変なことですからね。トピ主夫妻さんは、ライフスタイルを変えないかぎり、子供どころか、ペット一匹、花一輪、きちんと育てられないと思います。

ユーザーID:7164542719
子供の立場で考えて下さい
港島ヨーコ
2018年2月13日 2:13

貴方自身が子供だったら、24時間保育所に居たいですか?



この手のトピックを読むたびに思います。
子供の視点が全くなく、大人の都合ばかり。
誰にも頼る人が居ない方とは、シングルの方のみですよ。
あなた方は夫婦で協力しあえるはずですから。

子供が居れば子供の為に時間を使う事は当たり前になります。
子供は親を求めますからね。
子供は親とずっと一緒に居たい、少しでも長く側に居て欲しいんです。

ユーザーID:2102456227
育児は清潔な環境でご飯食べさせときゃ良いってものじゃない
都市伝説
2018年2月13日 11:14

保育園云々じゃなく。

>私も妻も出張の夜、誰が迎えに行くのか?
ふたりとも突発的な残業や早朝出勤もよくあります。

双方とも出張がよくあり、突発的な残業や早朝出勤もある。
この状態で育児なんてできないでしょ?

預け先云々の前に、育児できる環境じゃない。

二人とも残業して夜遅く帰ってきて、翌朝早朝出勤だったら、だれが子供育てるんですか?

預ける先さえあれば、って話じゃない。
育児はご飯食べさせてお風呂入れて綺麗な洋服着せて寝かせれば良いってものじゃないでしょうが。

親子で会話したり(赤ちゃんでも話しかけは重要です)、同じものを見て体験や感情を共有したり、時には喧嘩したり悩みを聞いたり、日常の触れ合いを通して子供の成長を見守り、導くのが「育てる」ってことでしょ?
住み込みのシッター(家政婦とは別です)雇えたとして、「親業」まで外注する気? 
だったらそもそも自分の子供じゃなくていいじゃない
児童施設に寄付でもした方が不幸な子供(仕事最優先の親に見向きもされない子供)が一人増えなくて済みます。

子供のために仕事セーブするのは妻だけのように思ってるようですが、夫もです。
父親なんだから、責任は等分に負うべきです。

その覚悟もなく仕事しかする気がないトピ主さん夫婦には、子育ては無理です。

ユーザーID:9701148633
いたちごっこ
ミンククジラ
2018年2月13日 12:30

仮に現状の要望を満たす形の保育園・保育所の整備を行ったとしても、それを見込んだ両親の要望もまた肥大化して、保育園・保育所の運営に不満が出ます。
結局は保育費を現実の支出に見合わない少額しか支払おうとしない親のせいだともいえるわけです。

ユーザーID:0944257016
トピ主です
平川
2018年2月13日 12:58

たくさんのアドバイスありがとうございます。   

24時間や夜間保育、託児所、ファミリーサポート等々、色々な角度から調べてみることにします。
みなさんのおっしゃるように、子どももキャリアもお金も全部パーフェクトになどという考えでは、何も始まりませんね。
先送りにして誤魔化そうとしていたことを自覚しました。

ただ調べたうえで、保育のハード面の体裁を整えたとしても、その先が問題です。
子どもはペットではないので、預かってもらえたらよいわけではありません。

子育ては気持ちの余裕や向き合う姿勢が大切というみなさんのご意見、確かにその通りで、そこが最も悩みの種です。
まだまだ考えがまとまりませんが、キャリア、金銭、子育てのどれかを犠牲にとなれば…。
数年間は赤字覚悟で、金銭面を犠牲にというのが、一番現実的な印象です。

しかし、これは大人の側の都合が優先されすぎでは?との気持ちも強くあります。
私自身は、専業主婦の母親や祖父母からの十分なサポートを受けて育ちました。

そのことの恩恵をわかりすぎるほどわかるので、余計に頭が混乱してしまいます。

ユーザーID:7151989643
夢でも冗談でもなく、父親だけでも子育てできる環境が必要
hub
2018年2月13日 18:12

お気持ちわかります。確かに中途半端ですよね。
働く親ではなく、働く母親の子育て支援という言葉自体に違和感があります。

父親では無理という前提です。
男性は無理なのに、女性には可能、つまり女性の働き方は男性と違うものというのが根底にあります。

男だって育児をしているという声もありそうですが、父親だけで仕事と育児を両立できている人は希少です。
妻が働き方をセーブして育児の責任者になっている、あるいは祖父母がなるのが一般的です。
今後は高齢になっても働かざるを得ない人が増えるので、祖父母のサポートも難しくなるでしよう。
父親は子育てができない前提の働き方しか選べない。ひどい男性差別です。

女性であるにもかかわらず男性と同レベルで働きたいなら、子どもは持てないと覚悟してください、高望みしないで下さいよ。
どうしてもやりたいのなら、多額の費用を自己負担してくださいよ。
ひどい女性差別だと思います。

日本の保育環境が他の先進国に比べて非常に貧弱です。
しかし何故か、親たち自身がそのことを受け入れてしまっています。
子どもが欲しいならキャリアはあきらるべき、それが愛情と当然のように言うのですから、子どもを生まない人が増えても仕方ないと思います。

父親だけでも子育てがスムーズにできるような育児体制(保育園に限った話ではなく学童期においてもという意味です)が必要です。
「子育ては両親がそろっていて、なおかつ母親が育児のために仕事や収入や自由時間を犠牲にする」というのが基本の制度設計なので、そこからはみ出した場合に苦しまねばなりません。

子育て問題は人口政策でもあるのに、個人的な問題として丸投げされていることがさまざまな負の一因になっていると感じます。
高齢者問題と同じ構造だと思います。

ユーザーID:8669583355
金だよ金
クヒオ大佐
2018年2月13日 18:43

お金がないと子供は育てられません。

逆にお金があればなんとかなります。

ユーザーID:8608855128
悩みますね
もも
2018年2月13日 23:32

今の職場で、今の働き方を続けたいなら、子供をもつのはやめておいたほうがいいでしょうね。預け先リストを作って、不在の時は都合のつく人に預ければいいなんてすごい意見もありますが、赤ちゃんの頃からかなり大きくなるまで、子供には安心感と安心できる環境を与えてあげる必要があるんですよ。預け先は一定にしないとだめです。

日常的に長時間保育に入れ、突発的な不在の際は、都合のつくプロになら、夜間保育だろうとシッターだろうと手当たり次第、誰でもいいから手配して、とりあえず急場をしのぐなんてことをしていたら、子供は壊れます。子供と一緒にいてくれて、世話さえしてくれればいいなんて間違いです。

子供を育てたいなら、働き方や職場を変えるしかありません。今は仕事に夢中で、そんなことはとんでもないと思うかもしれませんが、あなたの人生の大半を、今の仕事と職場だけに捧げるのは、本当に自分が望んでいることなのかどうか、今一度考えてみてくださいね。もう少し広い視野と展望と可能性を、ご自分の人生に見出してもいいのではありませんか。

最後に、トピ主さんが今、本当にこれでいいのか、子供は諦めていいのかと悩んでいる火種はやがて、奥様が40歳を迎える前ぐらいに、燃えだすかもしれません。特に女性の方は、子供に今まで興味がなくても、産む性として悩み苦しむかもしれません。もちろん、峠を越えてしまえば落ち着くのですけど。

だいじなことです。見て見ぬ振りをせず、奥様ときっちり話し合ってくださいね。

ユーザーID:0149659743
トピ主です
平川(トピ主)
2018年2月13日 23:55

たくさんのご意見、ありがとうございます。

>奥さんがどうしても仕事をやめたくないというなら、大黒柱になってもらって、トピ主さんが「お母さん」になる
>貴方が一時パートに出てまた正社員になる道を選べばいいじゃないですか

主夫として活躍される男性も増えていますね。でも私はできないし、したくありません。
一つ目は、異端視されることに耐えられそうもない懦夫であるため。
二つ目は、妻と同じく私も現在の仕事がとても好きだし、待遇にも不満が少ないためです。

>ご主人も掃除洗濯料理は今後必須事項ですね

一人暮らしをしていた大学時代に、毎日のおかず入門という電話帳くらいの厚さの本を購入し、全頁の料理を練習して以来、料理が好きになりました。料理は化学の実験のようで面白いですね。
今は毎日時間をかけて料理するのは無理なので、休みの日に常備菜を作りおきしたりフリージングを活用しています。

今夜も今から、週末に作って冷凍しておいたイワシの生姜煮、常備菜のひじき煮を混ぜたいり卵などで夕食をとります。
みそ汁の具に使う湯通しした根菜や、一度に1升炊きするご飯は一食分ずつ冷凍しています。簡単に野菜がとれるようにピクルスを常に作っています。

しかし出張中はずっと外食だし、ランチも外食です。
毎日手の込んだおかずを作る多くの主婦の方に比べると、ずいぶんな手抜き食生活です。
今夜は、妻はシンガポールに出張中です。

掃除洗濯は好きではありませんがやるしかありません。洗濯は一年中部屋干しか乾燥機だし、布団も乾燥機です。
二人とも持ち物が少ないので、掃除は簡単にすみます。
網戸掃除と換気扇掃除は、面倒なので苦手ですが…。

でも子どもがいたら、真夜中の夕食や洗濯というわけにはいきません。
そんな生活では、心身ともに健康に育つはずがありませんよね…。

ユーザーID:5456741575
子供の気持ちは?
くもこ
2018年2月14日 5:42

現状のとピ主夫婦のもとに生まれてくる子供は
どんな気持ちでしょう?
それを考えたことありますか?
保育徐が対応してないから、ではなく子供のために、
休日はそばにいてやるのです。
食事はともにとり、夜は一緒に寝るのです。
子供はたまごっちじゃないんですよ。
愛情は質も量も必要なんですよ

ユーザーID:3332538682
24時間の所もあるよ。
関西民
2018年2月14日 8:59

24時間、年中無休、保育士さんはシフト制、って保育園もありますよ。
そんなに多くないけど都市部にならあるでしょう。

ただ、基本的に子どもが生まれて家族の協力が得られない場合、
両親のどちらか、もしくは両方が仕事をセーブして子育ての時間を確保するものだと思います。
海外などでシッターを雇い両親はそのまま仕事を頑張る、というのは
ある程度資産・収入が高い層のみでしょう。
特に日本は実親による子育てに強いこだわりのある国柄ですから現状では無理でしょうね。
ある程度こどもの為に自分のやりたい事をセーブする覚悟がないなら
子どもは持たない方が幸せだと思います。

そして、奥様はどう考えてらっしゃるんですか?
女性の方がより子どもについては深く考えているものだと思いますよ。

ユーザーID:4211828399
いやいやいやいや
びっくり
2018年2月14日 9:41

一時代前の共働きの方の女性エッセイなど読むと
子供が小さいころは赤字で当たり前という認識でした。
育児にかかる金額>給与になるという事です。

それでも将来的には必ず黒字になると仕事を辞めない選択をしたのです。
子供から手の離せない時期なんて限られていますし。

最近になって公的な保育施設が充実して、
子供が小さい時こそ稼ぎ時という認識が出てきましたが…。
それも保育士さんの薄給や非正規労働を踏み台にしての事。
正常な状態じゃないですよ。

24時間年中無休で格安な施設で適切に預かってほしい。
夫婦とも好きに働きたい。稼いだお金は子供に渡したくない。
子供の面倒は気の向いた時だけ見たい…。
(そもそも平日の日中、夜間、休日も無理なら、いつ子供を見るつもりですか?
保育施設に24時間365日預ける事が前提で、祝日や年末年始だけ子供を引き取るような預け方が理想?)

加えて、子供には手も目も時間もお金もかける気はないけど、共働きの親を尊敬して欲しい。
子供はいつも健康で笑顔で、育てやすい、勉強の好きな素直な可愛い子…。
こんな条件もこっそりつけてそうですね。

この条件では人の子どころかペットだって飼えません。
ロボットでも飼ったらどうですか。
大事な仕事があれば寂しさなど感じる暇などないでしょう。

ユーザーID:9542686370
我が家は携帯からの書き込み
みぃ
2018年2月14日 10:32

土曜日は保育園やってますよ。
我が家の場合ですが。
日曜祝日仕事の場合は、民間の24時間、日祝関係なしの託児所に一時預かりで頼んでいます。
時間あたり800円とかなので、まぁ、妥協してます。
長期出張とかは、お互いに重ならないようにして出張するようにしかないんじゃないですかね。
それよりも、風邪引いたりなんだりで、保育園自体に行けない時の方が大変ですよ。
インフルエンザになんてなったら、一週間は登園できませんから。
入院になった時もしかり。
でも我が家は、お互い親頼れませんが、なんとかかんとかやってます。

ユーザーID:5949370325
全ては手に入れられない
じゅうりん
2018年2月14日 11:04

あれもこれも欲しいんですね

保育園に対する期待も求め過ぎ
所詮は人の子、万全にはできない
よそ様に自分の子を預けるには限界があるんですよ

言っているだけならいいけどね

ユーザーID:0413978289
子供を持つ覚悟がないし、理由にするな
きらり
2018年2月14日 11:09

ようするに生活基盤や経済基盤の変化を子供のせいにする思考ですね。
子供の情緒発達等の健全な育成は丸投げして眺めたいだけ。

24時間?夜間?病児保育はどうする?そこまで考えたことがありますか。

親と頼り切るご夫婦が多く逆に高齢両親が心の病気になったりと見えない社会問題が増えています。

トピ主さんの言う通り、このご時世では持たいない選択も正しいと思います。

ただ、奥様は29歳。30代と20代では考え方が変わりますし、トピ主さんの考えを分かった上で演じているかもしれません。

30歳まで親とまともに会話をしたことがない人、実は結構います。
家庭内での会話がないまま大人になり、他者との意思疎通が欠落しているのです。

子供を理由にして、その存在を否定しないで欲しいです。

ユーザーID:4200472776
働く人のためだけじゃない
kao
2018年2月14日 11:27

保育園の設置理由、知ってます?

働く人のための場所ではないんです。
在宅介護者、出産後の病気で通院が必要な方も利用します。

保育士さんも人間です。結婚する自由、出産の自由もあります。

私は病気をして結婚は諦めるていますが、若く野心があった学生時代は就職先は社内保育施設があるところを選びました。

甘すぎます。

ユーザーID:8609334763
ありますよ、そういう施設。
あいだ
2018年2月14日 12:31

24時間こどもの面倒をみて、病気など突発的な自体にも対応してくれて、育児どころかしつけまでやってくれて、しかも格安。
そういう施設、今でも、全国にたくさんありますよ。
主さんもその施設の名前、聞いたことあると思います。

「児童養護施設」です。

念の為書きますが、皮肉ですよ。
不適切な養育を受けたり、受けることが容易に予想される児童が行く施設です。

そんな忙しい仕事を、しかも夫婦でしながら子供を望むとは、高望みが過ぎますよ。残念ですが、何かは諦めなきゃならんのです。
今の気持ちを、奥さんとしっかり話し合うべきではないですか。

ユーザーID:6175191556
何かを得るには何かを諦める
雪だるま
2018年2月14日 12:34

他の方も書いておられますが、望むもの全てを手に入れることはできないのです。

夫も妻も仕事が大好きで、絶対手放したくない。
ならば、子供は諦めるしかないでしょ。
子育ては、「父親になってみたい」なんていう軽いものではありませんよ。

あるいは、大金積んで、誰かに代わりに育ててもらいますか?
そして、「親のフリ」だけしますか?

1人の人間を産み育てるのは大変な大仕事なのです。
親である以上、何らかの自己犠牲は避けられません。

自分の大切なものは一切犠牲にしたくない、という今の状態なら、ペットのお世話すら無理ではないですか?

ユーザーID:0102341316
なんだそりゃ
はな
2018年2月14日 12:57

あなたがたみたいなご夫婦は子どもを持たないほうがいいと思う。
子どもを産むってことは人間一人の人生に責任持つんですよ。
何もかも、二人だけのときと同じになんてできるわけがない。
そんなの当たり前じゃないですか。
パチンコ店の駐車場に子どもを放置して死に至らしめる親の思考って、こうなっているんですね、やっと理解できました。

子どもが生まれれば、今まであったもの、できていたことは失われるでしょう。
その一方で、今までは味わえなかった経験を得ます。

(便宜的に「失う」と表現しましたが、私自身はそうは思いませんが)

あなたの書いていることは、保育園の仕組みとか時間帯とか、全部物理的なことだけ。
子どもを産み育てるってそれだけじゃないです。
安全管理だけしていれば人間が一人無事に大人になるとお思いですか?

言いなおしますけど、あなたがたご夫婦は子どもを持たないでください。
そんな人たちが子どもを育てるだなんて、ぞっとします。

ユーザーID:3115943066
びっくり携帯からの書き込み
とり
2018年2月14日 13:21

あれも欲しいこれも欲しいは無理ではないでしょうか。
私もトピ主さんと同じ年齢でそろそろ子供欲しいな、と思い始めた身ですが、トピ文を読んでびっくりしました。
子供は、気が向いた時だけ相手すればいいおもちゃじゃありません。
皆さん色々なことを犠牲にしたり調整しながら責任を持って育ててるんです。
自分たちの生活スタイルは一切変える気がなく、全てを第三者に丸投げ(でもお金はあまりかけたくない)という姿勢ならば、子供は諦めるべきではないでしょうか。
追加レスに記載されていた「中学から寮付きの学校に入れる」という提案にもびっくりです…。
子供が可哀想。

ユーザーID:5974534629
結局は女性に添った方が
きお
2018年2月14日 13:49

奥様は仕事しながら育児、は考えていない様子ですか?
トピ主さんも積極的に育ててくれるなら産むよ、ですか?
育休など無理な職場なのでしょうか。

29歳の奥様なら子どもは早いとは言えませんが遅いとも言えません。
子どももつなら35歳までには第一子考えたいところですね。
すぐに授かるものでもありません。

妊娠中だって何が起きるか分からない、つわりや切迫流産で
入院ということもありうる。
妊娠中産休直前まで働いている人もいるけど、やはり
重いお腹を抱えて通常通りの働きは無理なことも。
お産によっては産後自分の体も辛いかも。
産後にめまい等の体調、体質変わる人もいます。
女性のリスクがどうしても高いので
子供持つか否かは最終的には奥様に決めてもらう方が良いかと。
トピ主さんと折半で育てる、と妊娠・出産決めたとして、
肝心の奥様の体が不調等で妊娠前のように動かなくなった場合…
仕事続けられなくなって奥様が後悔しそう。

幸いお二人とも若いので二、三年は迷う暇があるのでは。
二、三年は通常通り働きながら結論出されては?

好きで選んだ伴侶なのでしょうが子どもを持つことを考えた場合、
トピ主さんは仕事セーブできる妻、
奥様は仕事をセーブして育児してくれる夫
が適切だったのかなあと言わざるをえません。
どちらも転勤や長期出張続ける、となると
それこそシッター等バンバン頼めるような高収入、
加えて体力精神力のパワフルさがないと難しいかなあ。

保育園は実情云々とちょっと違うかなあと思います。

周りのバリバリ共働き夫婦は保育園は勿論ですが、
その上で大抵どちらかの親と近居や兄弟姉妹と近居で
育児に第三者を入れています。
24時間保育園だったとしても病気等で預けられない場合もある。

現状保育士そのものが足りていないと思います。
保育士不足で受け入れ人数減らした園もあるくらいですから。

ユーザーID:0524837925
応援します!
エール
2018年2月14日 14:19

うちの近くには24時間許可保育園あります。
主に看護師さんが多いですが他の職業の方もいます。(大手の病院はそれぞれ提携した保育園をもっていますし24時間態勢で保育されている子もいます)
そこで保育されている子どもたちが可哀想だとか家庭に問題があるように言わないでください。
愛情をもって育児し、先生方も手厚く不幸ではないと思っています。

夫婦ともに育児が難しいとき以外はどちらかがきちんと見るのでしょう。
自分が選んだ仕事を頑張り、親としての責任も果たせる人は多くいると思います。
どうしても保育が必要な場面で仕事を辞める選択も出るかもしれません。
けれどそれは誰にだって起こることです。
その覚悟は持つべきだとは思いますが「無理」「可哀想」のオンパレードでこれからますます学歴、職歴を持つ女性が増える中子育てが変わっていっていることをもっと考えてみては?

結婚や出産はみな初めてで不安も大きいですよね。
悪いことばかり考えるのは当たり前です。そんな若者たちをもっともっと不安にさせて子どもを産むなとか、言い過ぎです。
小一の壁などありますがどうにか落としどころを見つけて産みたいのならば産んで欲しいです

ユーザーID:5117854615
言い忘れました
はな
2018年2月14日 14:28

私はフルタイム共稼ぎの母です(子ども2人)。
0歳10か月から保育園に通わせていますけど、あなたがたみたいに制度に何もかも押し付けて、自分たちの都合ばっかり通して、保育園に丸投げしたりなんかしていません。
お互い残業も出張もありますが、何かを諦めたり工夫したりしながらどうにかやっています。
働きながら子どもを育てるんですから、頑張るのは当たり前です。誰もがやっていることですよ。

ユーザーID:3115943066
トピ主さんは卑怯ではありません
mimi
2018年2月14日 14:58

それは卑怯とは言いません。
アレも欲しいこれも欲しいなにも我慢したくない。
それは「欲が深い」というのです。

ユーザーID:2469488550
土曜日は普通に預けられるでしょ
もも
2018年2月14日 15:28

一般的に、認可保育園の休みは「日曜・祝日・年末年始」のみのはず。土曜日は申請していれば普通に預けられます。

あのね。

働く人に限らず、子どもを生み育てるってことは「今まで通りの生活はできない」ってことなんですよ。専業主婦だってそう。今まで通りのんびり得意の料理や掃除に手間暇なんかかけられなくなりますし、お出かけだって制限される。仕事だけが特別ではありません。

トピ主夫婦の職場はどちらも、育休や時短など一切ない職場なのでしょうか。だとしたら、今まで通り仕事する前提であるなら転職するか辞めるかしないと無理だと思います。

それと…トピ主さんのような人って、なぜか「無事に生まれて何事もなく育つ」と思い込んでいますよね。まず無事に生まれる保障はありません。何か障がいがあるかもしれない。そうでなくても病気しがちで体が弱いかもしれない。風邪でも肺炎で入院を繰り返す子もいます。それに成長すると、親を困らせる事態になる可能性もあります。特に親が多忙で向き合う時間が足りない場合…他児に怪我させたり授業妨害等、問題行動が起こる可能性が高くなる傾向があります。

全てに対応できなきゃ産むなとは言いませんが、ある程度の覚悟は必要。もし何かあれば仕事より子供を取ろうという覚悟。我が家も産む前に、もし子どもに障がい等あったらどうする?と話し合いました。私は当時フルで働いていましたので、その時は夫が辞めて専業主夫になると決めました。

何買ったときに子どもを第一に考えられないのであれば、子どもより大事なものがあるのであれば、子どもは望むべきではないと思います。子育て(人を育てること)はそんなに甘いものじゃありません。

ユーザーID:2389874748
産んだ後のこともですが産む前の段階も無理じゃないですか?
うーん
2018年2月14日 15:50

突発的な残業、早朝勤務に長期出張のあるお仕事。
それを一時的にでも控えるつもりがない状態で子育てすることは確かに難しい。

でもそれが難しい人に妊娠出産がまず無理ではないですか?
順調であっても定期的に検診を受け、十分な睡眠と休養が必要です。
長期出張、妊娠中には難しいと思いますよ。
酷い悪阻があったり切迫流産など出産までにもいろんなトラブルがあります。

少なくとも妊娠出産までの時期は奥様が仕事をセーブし、出産後は夫婦のどちらかが数年交代で勤務形態を変更してキャリアを積んでいく努力が必要じゃないでしょうか。職種がわからないので可能かどうかはわかりませんが、世の共働き夫婦はそうやってやりくりしていますので一度ご検討されてはどうでしょう。

子育てに限らず夫婦どちらかが大病した時には働き方を変えねばなりませんし、親の介護でもどこかに預けるつもりでいても空き待ちでどうにもならないこともあります。夫婦二人とも今のような働き方しかできないようなお仕事を抱えてらっしゃるのはリスクが高いですね。病気や介護など避けては通れない時以外は仕事を優先したいとのお考えならお子さんは必要ないと思います。保育園の問題以前に、預けっぱなしにされる子供がかわいそうですから。親がイキイキ働いている間に、子供が長期間放置されてる状態は異常です。

ユーザーID:1902505978
子どもは、物じゃない
ysi
2018年2月14日 16:27

子どもを0歳から保育園に預けて働いていました。

トピ主さんのお話に、違和感を覚えました。というのも、ご夫婦の仕事だとか保育園事情だとか、お話が大人の都合ばかりだからです。

経済的理由で共働きのご家庭は別でしょうが、トピ主さんのように、主には親の自己実現のため(この仕事が好きだからやめたくない等)働く場合、むしろ大事なのは子供事情だと思います。当たり前ですが、子どもは物じゃないんです。子どもにも感情があって、要望があります。

うちの子のクラス、知り合ったママ友には、保育園にお子さんが合わずにママが退職された例がちらほらあります。大人もそうであるように、子どもだって、集団生活(保育園)に合う合わないはあると思います。もし合わない子だったらどうされますか。合う子でも、日によって登園をしぶってぐずることもあるでしょう。そういうときにどうしますか。そんなことが何度かあれば、どんな親でも切なくなりますよ。ましてや自己実現のために負担の少ない仕事への転職は嫌というのであれば。

こうした視点も、考慮してみてください。

ユーザーID:9792289921
現実味がないんですね。
40代既婚
2018年2月14日 17:08

トピ主さんのレスを見ましたが、子連れで転居、とか本当に子供を持つ現実がわからないんだなと思いました。
どちらかのご実家に子供を預けっぱなしにすれば子供は大きくなるかもしれないですね。ただもう家族ではないですよね、それ。
お互い仕事が大好きでそのペースを崩したくないなら子供が産まない方がいいと思いました。預けっぱなしの子供がかわいそうです。
あと子供はいつでも元気なわけではありません。
病気のときはどこへ?うちはインフルエンザのとき病児保育は断られたので夫婦交互で看ていました。子供は具合が悪いとき夜も1時間起きに泣いたりするのでそれだけでも親は眠れないですよ・・・。
絶対に子供を産む前と同じペースでは仕事は出来ません。
みなさんのレスにもあるように子供ではなく仕事を頑張ってください。

ユーザーID:2245136893
子どもに頼ってもらいたいのは親の方です。
うさピョン
2018年2月14日 18:51

御参考になるかわかりませんが…
私はシングル母で子ども二人を育て、それぞれ成人しました。

子どもを持つ前や生まれて2-3年は、私も亡夫もトピ主さんのような発想だったと告白します。自分の代わりに子を育ててくれるのが保育園だと。長時間文句を言わずに預かってくれるのが優良な保育園だと。融通の利かない認可保育園・行政は冷たいと。

でも子どもはお迎えを待っているのです。親の迎えを。もちろんいろんな家庭・生活があります。子どもも理解します。長い時間でも平気です。でも迎えを待っているのです。

反対に「親を待たず、期待もしない子ども」がいたらどう思いますか?

ユーザーID:6207301515
ペット並み携帯からの書き込み
保育士
2018年2月14日 20:54

何だか高齢者が飼うペットの方が身近な子どもより幸せなのじゃないか?と思う今日この頃です。
高度成長期にバリバリ働けたのは、隣近所で子育てを協力し合う専業主婦の支えがあったからです。
夜型生活は不健康です。金と便利を追求してきた文化を見直す時期だと思います。
保育園だけが都合悪いという人は、すぐ自分達の時間が大切と仕事休みにも預けそう。
子どもの方が、保育士より出席日数が多く親より休まずがんばっている子ども、増えてます。

少子化対策より、女性の活用より、男性の働きかた改革・家事育児分担を進める方が先だと思います。どちらかが負担を感じる子育ての子どもは先々可哀想だし、ますますお一人様が増えるだけでは?
先住民は7代先の子どものことまで考えるとか。現代はそういう心を失っているのでは?

ユーザーID:1622053588
子供は飾りじゃない。やめておきなさい
双子母
2018年2月14日 22:05

保育園は実情にあっているのか?と嘆く前に、まずトピ主夫妻に親になる資質があるのか胸に手をあてて考えてみて下さい。

妊娠を機に、奥様が長期入院を余儀なくされる場合もあります。
分娩を機に、母子共に障害が残る場合もあります。
育児中、お子様が事故に遭い後遺症が残る可能性もあります。
それでもお互いがお互いを思いあって譲歩し合い、子供を育てていけますか?

子供を持ったら、犠牲にしなくてはならないことや我慢しなくてはならないことは本当にたくさんあります。
お子様が小さいうちは、自分のことなんて常に後回しになりますよ。
育児の大変さは、恐らく今トピ主さんが考えている想像以上だと思います。
お子様が心からのヘルプを出した時、御夫婦のどちらかが仕事を辞めてお子様に寄り添う覚悟がありますか?

赤ちゃんには肌を離すな
幼児には手を離すな
子供には目を離すな
若者には心を離すな

子育て四訓だそうです。

親になるということは、自分の寿命を縮めるような思いをして育児していく覚悟が必要です。

ユーザーID:4152546493
完璧は望めない
にゃんこまま
2018年2月14日 22:37

トピ主さんの理想はわかります。ただ、それはおそらく多くを求めすぎていると思う。あなたの実情にあった保育環境はおそらく提供できる国も少ないでしょう。何かを犠牲にしなければおそらく家庭は持てない。それは日本だけではない。

日本と違って外国がうまく機能しているのは社会が子育てに寄り添っているからです。フランスでは子供の下校には退社します。手厚いと呼ばれる国は社会がひとにやさしいのだと思います。

そういった意味では日本の社会が、あなたの会社が、あなたたちにも変化がなければいけないでしょう。

アメリカに住んでいましたが大変ですよ。保育料は高額です。保育園でなければナニー(乳母のようなベビーシッター)を探さねばなりません。気兼ねなく出張できる国だって少ないでしょう。
結局は夫婦で妥協して協力して非難されても家庭を優先することも必要になります。

それでも私は増えたらいいなと思うのは、もう少し遅くまで見てもらえる保育園とか、病気の時にみてくれる保育園とかだと思う。病気が一番ひどいときはそばにいてあげたいし丸投げはしないけど、インフルで5日休むとなったら大変ですよね?じゃあ3日だけでも見てもらえたら・・・・とかね。

ユーザーID:9789945229
なぜ女性が仕事をセーブするのですか?
ゆり
2018年2月14日 23:29

他の方と重複する内容になるかも知れませんが、ツッコミどころが2つあります。
そもそもなぜ女性が仕事をセーブする前提で考えているのかという点。子どもを保育園に預けていますが、総合商社の社内結婚で、父親が仕事を辞めたケースがあります。母親は海外出張もバリバリこなして、父親が在宅ワークに切り替えて子どもの面倒を全面的にみています。

2つ目はそもそも、その働き方がおかしいんじゃないかという点。長時間労働や休日出勤に頼った働き方で出している成果を、どうすれば日中の短時間でこなすことができるかを真剣に検討すべきだと思います。仮にどうしても定常的に土日に仕事が入らざるを得ない業種であれば、平日3日と土曜1日を保育園(私のいる地域の認可は月曜から土曜までやってます)、日曜だけファミサポや託児を頼むのであれば、そこまでの金銭的負担もないと思うのですが。

妻も寂しい気持ちだと想像するとかなんとか書くより、保育園の実情調べて、きっちり話し合ったほうがいいですよ。
ただ、子どもを持たない選択肢だって、あるとも思います。

ユーザーID:9872201441
奥様は妊娠したら今の状態を維持できなくなると思いますが…
何だかな…
2018年2月14日 23:56

主様ご夫婦は、本当に子供が欲しいと思っていますか?
奥様は、子供を望んでいないのでは?

生まれてくるお子様の事を考えたら、今の生活を変える覚悟は必要だと思います。

>実家に子供を預けて長期休暇などに親子で交流している家族
>中学校からは寮のある中高一貫校に入学させる
そのお子様達が、どう思っているのか聞いてみたいです。
子供に関する仕事をしているので、自分で育てるつもりがないのに、なぜ子供を欲しいと思うのか・思ったのか疑問です。

主様は、生まれた後の事を心配していらっしゃいますが…
私は、奥様の今の状態では妊娠継続も難しいのでは?と思います。

妊娠中は経過が良好でも、定期健診などもあります。
保育園の送迎が困難なお2人は、病院が開いている時間に検診等に行けますか?

予約していても、急患などが優先され何時間も待たされる事もありますし、奥様ご自身に安静などが必要な状態なら
>突発的な残業や早朝出勤
>長期出張
は医師から制限されると思います。
国内線でも、飛行機等が乗れなくなる時期も来ます。

>妻と分担で家事育児をする気持ちはある
>別居の期間が長くなる覚悟も必要
覚悟はあっても、別居なら子供と暮らす方の負担は増えると思いますが…今のお2人の状態で本当に協力し合って子育て出来ますか?

子供が病気の時も、病院に預けて出張します?

それから保育園よりも、小学校に上がると親の出番は増えます。
責任を持って自分の子を育てる事が出来ないようであれば、子供は望まない方が良いのではないでしょうか?

子供がいなければ、今まで通りに思いっきり働く事が出来ますよ。
主様ご夫婦の問題は、保育園の預かり時間ではないと思います。

ユーザーID:6230023358
トピ主です
平川(トピ主)
2018年2月14日 23:59

皆様に背中を押していただいたおかげで、先送りにしてごまかすのはやめようと決心できました。感謝します。
淋しい気持ちだとか、頭が混乱するだとか、愚痴を繰り返しても、何ら進展しませんよね。
情報収集のための総合的な窓口を探すことからスタートです。

東京都福祉保健局がそれに相当するように思われます。
認可園、認可外、一時預かり事業、病児保育等々についてレクチャーが受けられそうです。
介護で言う所の地域包括支援センターのような存在でしょうか?

次の代休の日に訪問して、説明を聞いたり、可能なら各施設の見学をさせてもらおうと考えています。
制度があるだけで形骸化していないかどうか等、具体的に調べることは多そうですね。
子どもを持つ前に転勤で移動する可能性もありますが、基本情報としてインプットしておくという意味からも有用だと思うので。

かなりの確率で、私ひとりで子育てと仕事の両立を目指さなければならない時期があると思います。
体力には自信があるし、家事に対する不安はないのですが、育児というのは思い通りにならないことの連続なのでしょうね。

公的支援と民間のベビーシッターさんなどを組み合わせてのプランをシミュレーションしてみます。
妻にはまだ話していません。
ある程度調べてから話してみます。

みなさんに相談してみてよかったです。ボロクソに言われて終わり、のようなことも想像していたので。
しょうもない愚痴をきいてくださってありがとうございます。優しい人って多いんやなあとうれしくなりました。単純な性格なんです。

ちなみに今夜の夕食はミネストローネとサーモンのバター焼きでした。
今日はちょっと早めに帰宅できたので、帰りにスーパーにも寄れました。
ミネストローネは朝食の分も多めに作りました。
そんなこと誰も聞いてませんよね(笑)

ユーザーID:5456741575
生意気なことを言うようですが
もんじゃ焼き
2018年2月15日 0:49

卒業間近の大学4年生です。4月からは社会人です。
出産や子育ては、今の私にとって全く実感のない話ですが、好奇心からこのトピを読んでいます。

私の考えが幼稚でずれているのかもしれませんが、子どもが欲しいなら母親は仕事をセーブすべきという意見が多いのがショックです。
もちろん現状では、一般的には母親が育児の責任者とならざるを得ないということは理解できます。
日本が外国と比べて、女性の地位が低いとか、子育て支援が貧弱などという話も、メディアで見聞きします。

でもこのトピに意見を書きこんでいる多くの女性が、それを容認してあきらめているのが、私にはショックです。
母親だからと言って職業や収入に妥協するのは当然と、女性自身が受け入れているのでは、いつまでたっても一部のスーパーウーマン的な人以外は地位が低いままではないのですか?

それは女性蔑視ではないのですか?
男性ならごく普通の能力でも、子どもも仕事も手に入るのに、女性は恵まれた人以外は難しい。
そんな現状を変えるためには、女性自身がもっと声をあげて行く必要があるのでは?

皆さんのレスを読んでいくうちに、私もそのうち男女格差を当然と考えるようになってしまうのかと思うと嫌な気分です。
私もトピ主さんの奥さん同様、仕事をセーブしたりしたくないです。
子どもなしの未来ということを覚悟しなければならないのかなと考えてしまいますね。

ユーザーID:6992543760
まず話してみることからでは?
よこみ
2018年2月15日 2:21

うちの夫婦も学生時代からの付き合い、お互いに出張が多い仕事という共通点があります。

主さんは、奥様に「子供を持ってみたい」ときちんと言ってみたことありますか?
想像しているだけでは、奥様の本心はわかりません。

ウチは2人子供がいます。
結果的には母親の私が仕事をセーブする形になりましたが、始めは元の仕事に復帰する気満々で、こうなるとは思っていませんでした。

1人目のときは社会復帰に焦り、半年で仕事に戻りましたが、子供は可愛くて可愛くて。後ろ髪をひかれる思いになるなんて、出産前には想像もしていませんでした。
2人目出産は丸々1年休みました。復帰後は社内の環境が進化していたことと、PC関係の問題を自分で解決できる自信もあり、なんと初のテレワークの導入者になりました。
出張出張と元のような八面六臂の活躍とはいかないですが、育児疲れや自分の加齢も加わり、今の環境にとても満足しています。

人間ですもの、時間とともに気持ちが変わることもあります。
夫婦なら、お互いの変化にその時々で対応する必要がでてきます。家族ですもの。歳も取るし、一生今のまま過ごしていくわけではありません。
子どもも成長しますし。

まずは、主さんが「君と僕の子供がいたらすてきだな」と思う気持ちを、奥様に話してみてはいかがでしょうか?

ユーザーID:2955717691
すみません、話しているんですね。
よこみ
2018年2月15日 2:35

連投ごめんなさい。
見落としていました。話しているんですね。
でも、2人とも今の環境を変えたくないのですね。

うーん、私はそこまで意固地に考えたことはありません。
だって、会社員なら自分の思うような環境が自分の意思で続けられるわけでもないでしょう?

それに、2人とも自立した大人なら、育てながらその時々で解決策を見出すことが可能ではないかしら。

ちなみに、私は出張に行かなくなりましたが、主人も子供可愛さに出張を年間50日減らしました(笑)
奥様だけでなく、主さんの気持ちにも変化が生まれることがあると思います。
社内の立ち位置を変えていくなど、それこそこれまで仕事で培ってきた自分の技量が問われます。

保育園などは基本大多数のためにあると思います。
各家庭で状況は千差万別なので、主さん夫婦も2人で答えを見つけて行くしかありません。

ユーザーID:2955717691
自己中。
さくらん
2018年2月15日 8:28

卑怯というか、自己中心的な考えです。

子供一人を育てるんだから、今まで通りとはそりゃいきません。
自分の子供なんだから行政に丸投げはできないんですよ。

働きたいのに保育園に入れない、というのとトピ主の主張は根本がちがいます。
ただ単に、世間の実情ではなく、トピ主夫婦の実情に合っていないだけ。
それを世間のように言わないでいただきたい。

あなたか奥さんが融通の利く仕事に転属、もしくは転職する等、
自分たちでなんとかするしかないでしょう。
妻に輝いてほしいなら、あなたがそうするしかないのです。
いいとこどりはできません。

好きな仕事をしたい、お金はだせない、子供はほしい。
ただのわがままです。
何かをあきらめないと手に入らないものは世の中いくらでもあります。
そこに優先順位をつけて、取捨選択してみんな生きてます。
あなたは何が1番大事なんですか?それが答えです。

ユーザーID:6000661694
発想がおかしい。
ちょっと
2018年2月15日 12:52

〉最近、空港で働く人のために24時間制の保育施設ができるというニュースを見ました。
〉そのような施設が一般的になれば働きやすいでしょうが、すぐに広まるとも思えません。

貴方が、空港か24時間施設のあるところで仕事すれば良いんですよ。
貴方「に」じゃなくて貴方「が」合わせるんです。

ユーザーID:7811663418
保育園以前の問題
転勤族の妻
2018年2月15日 14:34

トピ主さんのレスを読みましたが、はっきり言って結婚生活すら微妙な感じですよね?
子供が欲しいとか、それ以前の話だと思いますが。

おまけに両親とも転勤ありのお仕事って。
親の都合で転校続きなうえ、出張やら休日出勤やらでまともに
相手もしてもらえないなら子供が可哀そうすぎます。

仕事を取るなら子供を諦める、
子供を取るならどちらかが仕事を諦める、
仕事と子供の両方を諦められないなら現在のパートナーを諦める
という選択肢しか思いつきません。

ユーザーID:7895189904
全ては手に入らない携帯からの書き込み
兼業主婦37歳
2018年2月15日 15:11

子供負担を考えてないですね。
伝えられないだけで、かなり子供に負担をかける生活だと自覚したほうがいいでしょうね。

トピ主夫妻の働き方は、子育て向きじゃないのよ。
何かを欲しいなら、何かを手離さないとムリだよ。
妻が主に仕事をセーブする
トピ主さんが仕事をセーブする
夫婦共に仕事をセーブして子育てをする
どれかでしょ。
24時間保育してくれる保育園があっても、子供が病気になれば預かってくれませんよ。
病児保育園も、感染症(水疱瘡、麻疹等)は預かってくれません。

妻と子供が欲しいかどうか話し合わないと!
夫婦共に子供が欲しいならキャリアダウンは仕方ないと思えないなら、子供は無理です。
親の仕事なのでやりがいのために、子供が犠牲になりますからね。

親になるって我慢することですからね。

ユーザーID:7887425651
確かに実情にあっていない
2018年2月15日 15:48

北欧では夫婦ともに4時や5時に帰宅して一緒に夕食準備をする。
日本もそこを目指すべきだという声。確かに理想的です。ぜひ推進すべきです。
でもそれと、現状の育児サービスとはとりあえず両輪ですすめる話では?

節酒や運動にはげんで健康になろうというのは正論。
でも目の前の病人に治療を提供するのも必要なこと。
ビール飲みながらテレビ見てた人にあげる薬はありません、は冷たすぎる。

時短勤務が理想なのに残業や出張してるような人に保育支援なんてできません、というのは同じように違和感がある。

トピ主さん夫婦みたいな人が目の前にいて、条件がそろえば子どもを育てたいと思っている。
私のまわりにもトピ主さん的な人、たくさんいますよ。ちょっと仕組みを工夫するだけで一歩踏み出せる人がいっぱいいると思う。

保育園とか小学校で希望者には朝食や夕食も提供するだけでも、ずいぶん働きやすくなると思う。
出張時の泊まり保育、小学生にも需要があるはず。
もちろんそれなりの費用は親が負担する。

民間企業と協力してサポート体制を作ることは十分可能だと思う。
刑務所でさえ民間企業と共同で運営する時代です。
「自力で頑張ってしまう文句も言わない人」が多いから、育児環境整備が遅れた国になっている。
よくいう「我慢強い日本人の特性」が自分たちの足を引っ張っていると思う。

トピ主さんたちみたいな(おそらく納税も多くしていそうな)人たちが、ほんの少しシステムの整備さえあれば子どもを生みたがっているのに見逃すのはもったいないと思うけど。

仕事好きなら我慢しなさいなと叫ぶ声を聞くと「あなたたちだけアレもコレも手に入れるなんて許さないからね〜」的な嫉妬めいた空気を感じます。

ユーザーID:9305170938
hub さんの言うことはわかるけど
SK
2018年2月15日 19:31

それでも、夫婦ともの「長期の出張」「突発的な残業」「突発的な早朝出勤」に対応できる保育を一般的にすることが解だとは思わない。うちの自治体では、認可園の4割くらいで、月曜日から土曜日、朝7時から夜8時までの保育が可能です。残りの6割は夜7時までです。この範囲で、父母のいずれかが迎えに行けるような労働形態を考える、じゃダメですかね。

仕事はひとつじゃないんです。それでも「どうしても今の仕事じゃないとダメ」と夫婦ともにこだわるのであれば、このご夫婦の場合にはやはり子どもを持つことを諦めるしかないと思いますよ。もちろんトピ主さんが仕事を変える選択肢だってあるけど、それはご本人が嫌だとおっしゃっています。奥様も仕事を変えたくないようですね。それあんら、二人とも長期出張で不在の時には、夜間含めてシッターさんを頼むしかなくて、それはどうしたって高額になりますよね。それは女性や男性限定で厳しいわけじゃないですよ。ましてや差別なんかではありません。

ユーザーID:5973977496
自分の都合だったら
いつも思う
2018年2月15日 19:40

どんなにやりがいのある多忙な仕事をしていたって、もし、自分が大ケガや病気をしたら迷わず休みますよね。
場合によっては転職もする。
そこにはもどかしい気持ちはあるかもしれないけど、ダラダラ血を流しながら激痛に耐えてまで出張には行かないと思うんです。

自分の都合ではサクッと仕事の仕方を変えるのに、子どもの都合には合わせないというのはおかしい気がします。
自分のためにできる事なら、子どものためにもして欲しい。
そう願います。

ユーザーID:0386101081
無理
通りすがり
2018年2月15日 22:34

夫婦共に、仕事は変えたくない。ライフスタイルは現状維持しつつ、子供を育てたい。

無理です。欲張らないで、夫婦共に妥協点を見つけてください。どちらかが仕事を変える、または子供を諦める、しかないと思います。

健康な子供しか産まれないと思っていませんか?
私は障害児の母ですが、夫婦共に健康、親族に障害を持つ人はなし、28歳で初産、まさかの子供が障害児。でした。
障害児だって子供は可愛くてかけがえのない存在ですが、トピ主さん夫婦みたいなライフスタイルで育てることはまず不可能です。断言出来ます。

健康な子供でも、これだけ皆さんに無理だろうと言われているのだから、手のかかる子供なら尚更。

そういう可能性も考えれば、何を切り捨てるべきか見えてくると思いますよ。

ユーザーID:1161831821
こういう話し合いは必要だと思う携帯からの書き込み
ドラミ
2018年2月16日 9:33

都内在住、アラフォー母親です。
「早く子供を産んで」
「2人目を」「結婚しないと」と簡単に
迫る世の中に疑問を感じます。

うちも助けがありません。
1人目出産時 私が休暇を取りました。
夫の助けはゼロで私はひとりぼっち。

私が退職するしかありませんでした。

後に第一子が喘息とアレルギー持ちになり、
第二子をおんぶしながら
2人の子育てと家事を1人黙々と。

体重が35キロに減って倒れても私が
全部やるしかなかったです。

笑顔で近寄ってきた区役所の職員達に
「3人目早く産んでくれない?」と
言われた時、心が折れました。

区のボランティアさんや
ベビーシッターを頼んでも、
シッターさんがうっかり忘れて
来ない…
何回電話してもやはり来ない。
連絡もないので
頼るのをやめてしまいました。

トピ主さん夫妻には
私のように病んで欲しくないです。
行政に話だけでも
聞いてもらいませんか。

トピ主さん、何かを責めるのではなく
「こうなのです」「助けて欲しい」と
トピをあげたのは、正しいはじめの一歩
だと思う。頑張ってね。

ユーザーID:0380692489
私は携帯からの書き込み
33歳女
2018年2月16日 9:49

夫婦で鉄道員でした。
夫が運転士、私が車掌をやっていました。

やはり子供がほしいとなり結婚して半年後に妊娠したとき退職しました。
同じようになにか異常があれば残業になるし、訓練で早出や残業、泊まり勤務がありました。
盆暮れ正月も関係なくお互いがお互いでシフト制。こんな状況で子育てはできないと思いませんか?お互いの両親は新幹線と飛行機での距離。

夫婦共働きで両親も遠くの人の子育てはかなりキツイです。

私の働いていたころより体制が大分変わっているので働けるかも知れませんね。
がんばってくださいね。二兎を得るものは〜のことわざみたいにならないようお気をつけください。

ユーザーID:0910964873
例えば
はてな
2018年2月16日 12:35

「保育園が実情にあっている」として。
トピ主さんちのお子さんが、24時間保育可能な保育園に入園出来るとします。

いつ子育てするのですか?
一緒に過ごす時間は、ありますか?
預ける、お迎えに行くだけ?24時間いつでもOKだから?

子供は生きているので、保育園の預け先が確保されるだけで産んではいけません。育てる覚悟がないとダメです。

生活が子供中心になりますよ。
常備菜を作る時間、確保するの大変です。

ユーザーID:7237697234
そこまでおっしゃるのでしたら
もう少し悩んでみれば
2018年2月16日 17:20

子育てに時間を割くって、0%か100%かで割り切れないのですが、その辺の覚悟が、まだできていないようですね。それでも、時間を割く事が惜しい、高額な負担も悔しい、と感じられるのでしたら、

まず、生活圏内(車で30分以内程度でしょうか)に大病院はありませんか?
看護師さん用の24時間保育園が、院内や至近距離にあることが多いです。
もちろん、認可保育園ではなく行政の補助が薄い分、保育料が割高になるかもしれませんが、
もし定員に十分な空きがある場合、外からの受け入れもあり得ます。うまく情報収集なさって交渉してみては?大学院在学中に子持ちになってしまい、大学敷地内の大学病院の24時間院内保育に預けて学業に復帰した知人がいます。本人は医学部や看護師とは何の関係もありません。

あと又聞きなのですが、日本人の住み込みさんは高価なので、子供への英語教育を兼ねてフィリピン辺りのナニーさんを住み込みで雇った、面接は香港で、など聞いたことがあります。そこまでされる気力がおありでしたらですが。

でもまず、生活圏内の認可保育園状況(朝夕の延長時間、土曜の時間、待機率)をお調べになり、シルバーさん、ファミリーサポートさんなどの公的なサポート体制も調べて、具体的なイメージを持つ事ですね。
費用を抑えるなら朝夕の送迎はシッターさんに頼り切らず、できるだけ工夫して。夫婦の勤務時間帯をずらし、朝の送り(7時半位?)+深夜まで働く担当と、早朝出勤+夕方の迎え(20時位?)をする担当に分かれ、ダメな日は安いファミサポさんで。あと、夫婦の出張日程を重ねない事。この程度は子供の福祉のために頑張ってみて下さい。
日常を自力でこなせれば、出張や会議、子供の病気などの突発の期間に丸々シッター頼んでもたかが知れます。
シッターもファミサポも、使っているうちに子供と保育者の相性が見えてきますから、そこも普段から気を配って。

ユーザーID:8829366550
そりゃあ、子ども減るわ。。。
ハナ
2018年2月16日 22:42

子どもがいないからかもしれないけど、わたしはトピ主さんご夫婦の気持ち、わかるわー。

小さいころから「やりたい仕事を見つけなさい」とか「頑張って勉強して好きな仕事をしなさい」とか、
「やりがいのある職業を見つけましょう」って言われて、頑張ってきたわけですよ。

で、やりがいがあって、楽しくて自分の好きな仕事を手に入れられた。

でも一方で「子どもをもって一人前」とか「子育てって素晴らしいよ」って
メッセージも世の中で発信されてる。親に言われる人もいるかも。

素直でまじめな人は
「やりがいがあって楽しくて好きな仕事を手に入れて」
「さあ、次は子ども!」
って思いますよ。

だけど、現実にはその2つの両立は難しい。

世の中の「こうしたほうがいいよ」ってメッセージを素直に聞いてがんばってきたのに、
それが相反するものだったなんて、だれも教えてくれなかったと思う。

困ってしまって相談すれば「あれも欲しいこれも欲しいはダメ」って批判の嵐。

ひどいなあ、みんな。

そりゃあ、少子化が進むわ、と思いました。

ユーザーID:7203572078
状況を見て携帯からの書き込み
2018年2月16日 23:19

今日もネットに保活に疲れた と言う記事がありました。今、都心 東京23区 では、まず保育園を新しく建てること自体が難しいです。子供の声が騒音になる。
送り迎えのマナーが悪い、周辺住民に対して、まず、新しく建てる側が役所だけでなく、周辺住民に対してきちんと説明会を開かなければ、尚且つ同意を得ること、それを怠ると建てられません。
認可保育園はどこもいっぱいです。妊娠して、情報を集めても遅いです。自分が居住しているところに、現在保育園はいくつあり、定員数がどうか、自分で調べないと、
あなたの会社の人は なんとかなる そりゃ他人のことだから責任はありません。
なお、男性も育児に参加するなら、保育園探しからやらないと、全部母親がやってる状況はフェアではありませんよ。
あなたがものすごい高級とりで、自宅でベビーシッターを頼むなら別です。
なお、保育料は、保育士の給与を上げるため、少なくても10万は月かかるぐらいは見ておくことです。
一度保育園に入っても、途中で退園して、他を探すこともあります。
役所で聞いてみたらいいでしょう。まあ、 まずは
無認可に入れてくださいと言われるでしょうね。
熱があったりしたら、登園時体温を測る園もありますから、帰ってもらうこともあります。
まずは、自分で、情報を沢山集めることです。
あと、奥さん任せにしないこと

ユーザーID:5918997687
夜間保育所も地域によっては有りますよ
あ〜あ
2018年2月17日 5:11

別にキャリアでバリバリでなくても、
夜勤有りの看護士に介護士、旅館や居酒屋、24時間体制の工場やサービス業などシフト性の所は土日だろうが夜中だろうが仕事はあり、保育も必要です。
医者や警察官等も土日夜関係ないですし。
病院や工場は施設に併設や提携園が有ったりします。
なので、夜間保育所が通える範囲に有るなら、一時の出張や土日勤務は問題なし。

しかし、数日間の出張が重なったらとの事ですが、一時のシッターさんに預けて、急に子供が高熱を出したら?誤飲して大変な事態になったら?
余程信頼できる方を見つけないと、怖くて泊まりの出張は実際問題厳しいと思うのですが、キャリアをスローに落とす時期があっても良いのでは?
子育てって、すさまじく手間暇掛かるものなんですよ。
それを完全に外注すると勿論高額だし親でないと厳しい場合も。
せめて赤字覚悟でシッターさんを雇うべきかな。

ユーザーID:0866669332
究極のケースを想定して答えを出すしかない
みほこ
2018年2月17日 7:25

まず大きなお世話を承知で1つ。
ずるずる答えを出さないで時間がたつと、不妊治療と仕事の両立で苦しむことになりますよ。

というのはさておき

そこまで働いているのならば、一時的な赤字が生じても働き続ける経済的メリットは大きいので有料サービスをフル活用されたらなんとかなると思います。
何よりも生きがい、やりがいはお金では買えませんから大切になさったらいいと思います。

ただ、夫婦二人が同時にどうしても断れない突発的な仕事が生じたときに、お子さんが発熱し、どこの病児保育も予約でいっぱいで頼めない。
お子さんか、キャリアを捨てるか

↑といった事態が起きた時どういう答えを出しますか?

以前、大宅映子さんが子どものことを理由に断ることで、もう頼まれない仕事ならば、それは私の仕事じゃなかったのだと割り切った
というようなことを話してました。

こういう考え方ができるかどうかです。

無理、できないというのならばお二人の全責任において新しい家族をあきらめる。
それを社会のせいにしたり、万が一40歳くらいで仕事に限界を感じて家庭に入りたいと奥さまが思い始め、不妊治療を開始した時に、世間に責任転嫁しない。
うちの妻はそんな勝手じゃないと言われるかもしれませんが、29歳と39歳の価値観はやはり変わります。

何かあるとすぐ世の中の責任にするのがいちばんみっともないです。
お二人でよーくよーく考えて答えを出しましょう。

ユーザーID:8296977381
結論はでてるような
ルンバ
2018年2月17日 9:10

そもそもなぜお子さんがほしいのですか?
トピ主の追加レスを読んでると、最初から子供を邪魔者扱いしてませんか?

>どちらが子連れで転居するかで揉めそうな気がします。
>中学校からは寮のある中高一貫校に入学させる
(ちなみに中高一貫校って中学受験があるとこが多いです。そのフォローあなた方にできるんですか?)

そんなあなた方の姿を乳児の頃からずーーっと長時間保育されているお子さんはどう見るのでしょう。
「お前なんか産まなきゃよかった」このセリフ、夫婦ともに言いそうですよね。

どう考えてもお子様を持つのはあきらめたほうがよいと思いますよ。

ユーザーID:7033231600
親を呼べばいい
ノノ
2018年2月17日 9:59

私が「うわぁああ育児どないしたらええねん!」と呟いていたら、上司に速攻で言われましたよ、「親を呼び寄せろ」と。

1.なんとかお金を出し合い完全分離の二世帯三世帯(トピ主夫婦+トピ主両親+妻両親)住宅を建てるか中古で買うか借りる
2.育児で困った時は預ける。
3.親が亡くなったら賃貸に出す。

その状況でどうしても子供が欲しいなら、これが妥当です。実際にやっている人も身近にいます。
仕事セーブするのも嫌〜、子供がいない暮らしも嫌〜、子供が寂しいのも嫌〜、人を雇うのも嫌〜。
なら身内を頼りましょう。
共働きでレバをきかせてファミリー向けの小振りな一棟マンションを買うということです。五輪後が良いかな。
世帯年収が1000万を超える共働きなら不可能では無いと思います。

私は実義実家飛行機の距離ですが、子供に対しては申し訳ない気持ちでいます。
私達夫婦しか愛情を注ぐ人がいなくてごめんなさい、と。
小町の細やかな嫁姑バトルすら正直言えば羨ましいです。多少揉めようが近くに子供を愛してくれる人が他にいるなんて良いなぁ、と思って見ています。

動ける身内が嫁実家しかいないけど同居は嫌だ、ということなら仕方ない、それが貴方の限界です。
何もかもは手に入りません。

私なら子供の育児のピンチには飛んで行きますよ、地球の裏側までも。

ユーザーID:5292529398
過労死ラインこえてない?
びっくり
2018年2月17日 11:12

>学歴、職歴を持つ女性が増える中子育てが変わっていっていることをもっと考えてみては?

学歴職歴を持つ女性が増えたとしてもトピ主さんの働き方が標準化するわけがないと思います。
あらゆる共働き先進国を見ても、トピ主さん夫婦のような働き方を推奨している国はないですよ。

トピ主さんの言いたいことってつまり、

私達夫婦は24時間365日仕事を優先して働いていて、それが普通だと思っているけど
みんなどうして私達と同じように24時間働かないの?残業しないの?休日出勤しないの?
役所も保育所も保育士ももっと働いてよ、残業して早朝勤務して休日出勤して24時間対応して!

って事ですよね。

日本全ての保育所が24時間365日対応にならないとトピ主さんの望む託児環境は実現できませんから…。
保育所がコンビニ並みに充実してくれないとおちおち転勤も出来ないですよね。

でも、共働き推進で論議されているのは、育児休暇や時短、効率化、男性の育児参加など
男女ともに労働時間を減らし、家事育児にどれだけ時間をかけられるかが課題であって、
育児をどれだけ少なくできるかというものではないんですけど…。

ユーザーID:9542686370
出来る頑張りを
けちゃっぷ
2018年2月17日 12:40

 現実として子を持たないでも、其の分沢山お仕事をして、世の子の為に沢山納税することでも、広い意味では子の為と言えるでしょう。

 トピ主達は今のままの暮らしで大好きな仕事を思う存分頑張って下さい。

ユーザーID:5269095744
横レスですが…。
2018年2月17日 16:39

 ゆり様、もんじゃ焼き様へ

 『どうして女性が仕事をセーブしないといけないのか?』
ということに対してはゆりさん自身が書いてありますよね?
早い話が『どっちの収入がいいのか?』によると思いますけど。
 
 女性の方が外に出て働いた方が収入が上だとか、旦那側が在宅に切り替える事ができる職場とか、あとは本人たちの希望や資質にもよる話ではないですか?
外で男性のように働くのが好きな女性。
家にいてパート的仕事や家事、育児の方が良いと思っている男性。
それぞれの資質に合った生活を話し合いで決める。それでいいと思いますよ。

 ただ、トピ主の場合には二人とも今の生活スタイルを変えたくない。
と考えている。子どものために仕事はセーブしたくない。と。
でも、誰しもが妊娠中何の問題もなく過ごせる。という保証はどこにもないし
もしかしたら障害を持って生まれてくる子もいます。
その時にどうするのかそこまで踏まえて話し合わなければいけないんですよ。

 一概には言いえませんが、大抵は女性の方が子育てに向いているいるから
父親よりも母親メインの子育てが多いのでは?
事実、男性は子供が夜泣きしていても気が付かず寝ている。
という話も聞きます。

子どもは産んだら終わり。ではないですよ。
育てないといけません。
保育園はあくまでも補助であり、子育ての主軸ではありません。

 子どもを産んで終わり。ならそれこそ皮肉で書かれていた児童養護施設に入れればいいのでは?と思います。
そんな理由で入れるぐらいならば、正直産まなければいいのに。と思います。

 妊娠、出産、子育ては自分の事よりも子どもを優先にしないといけないことが多々あります。
それを夫婦ともに嫌だと思うならば子供を産まない選択肢もあると思います。
子どものせいで自分が犠牲になった。と思いながら育てられた子どもは果たして幸せですか?

ユーザーID:0649350446
相談窓口は都庁ではなく市区町村の窓口です
ノノ
2018年2月17日 17:00

保育園を管轄するのは都道府県ではなく市区町村です。
頑張ってください。

ユーザーID:5292529398
子どもは健康とは限りません
トムとジェリー
2018年2月17日 21:13

 今の状態だったら子供はいてももめちゃうんじゃないかな。いくら料理が上手
でも出張がどちらも多い、親の手は借りれないでは子供は育てられないです。
どちらも絶対仕事をしなくてはないというのならば一定の期間は
お手伝いさんとか雇うのが手っ取り早いと思います。それこそ小学校のPTA
活動までやってもらうまで込み年俸400万くらいだせばなんとかなるんじゃないですか。それだけ働いていたらそれぐらい蓄えありますよね。どうせ財布は
別だろうし一人200万、月あたり17万の負担で子供の面倒と家事を見てもらえる
なら高くはないんじゃないかな。
 あとは子供は必ずしも健常児が生まれるわけではありません。一見健常に
見えても問題を抱える子供もいます。小さいころは問題なくても不登校に
なったり、子供ってとても不安定なものです。さっきまで元気に焼肉食べて
たくせに突然吐き出したり、高熱が出ているのに走り回ってたり。
それこそ自分なんて二の次、三の次ですよ。私は兼業主婦ですが子供が生まれて
からは夜7時以降出歩くことはありません。
私は若い時は子供と遊ぶのは苦手だし関わるのもまっぴらなタイプで基本的に
今も変わってませんが子供中心の生活にどっぷりです。人生でそんなときが
あっても別にいいかなと思います。もう40代でこれから親の事とかも大変に
なるだろうし、でも今は子供の事でめいっぱいな時間がとても大切です。
 どうしてもトピ主さんが子供が欲しいというのならばさっさと離婚して
子供を持つために仕事をセーブできる人と結婚するのが早道です。私の友達
で夫婦どちらも仕事を諦められず気づいたら40歳過ぎて子供を授かれなく
なり仕事をやめた人がいます。人生の選択の優先順位は冷酷になって考える
べきです。

ユーザーID:8557175682
もうひとつきつい事書きますが
トムとジェリー
2018年2月17日 21:31

結局二人ともお互いの事そんなに大事じゃないんじゃないかな。奥さんは
結局仕事>子供、トピ主さんなんだし。そんなに優秀だったら何年か仕事
セーブしても復帰出来ます今時、そんな人いくらでもいます。それでも
仕事の方が優先なんでしょ。
それこそ相手が変わったら意外と奥さんも子供を持ちたくなるかもね。
それはトピ主さんも同じなんでは?
行政に頼るよりまずは話し合い、自分の気持ちを確かめる。幸いまだ30代
前半です。なんとでもなりますよ。これが35歳を超えてくると子供もなかなか
出来なくなったりして思うようにいかなくなりますから。

ユーザーID:8557175682
二度目です。
さき
2018年2月18日 1:13

やる気満々ですね。
そこまでやる気があるなら、一つだけ、前向きな発言を。それと、懸念事項も追加です。

出張中、出張先までついてきてくれるシッターサービスもあります。
ホテルに併設されている託児所もあります。
日本国内なら、なんとかなりそうな気もします。

海外だと尋常じゃ無い費用がかかるかもしれませんが、頑張って探せば可能かと。

懸念事項は、あなたが聞こうとしているのは未就学児の相談窓口です。
小学生になった時のことは念頭にありますか?
小学生になると、子育て支援は物凄く少なくなります。
普通のOLでさえも困る「小1の壁」「小4の壁」ってのがあります。
トピ主さんの家では致命的では?
全寮制の学校に入れるのは一つの手段ではありますが、小学生の全寮制の学校ってほとんどありません。調べても2、3校ですね。
年間500万円くらいかかる海外のボーディングスクールも選択肢の一つです。これなら、結構選べますよ。
しかしここでも一つ問題が。長期休暇はどうしますか?一緒に休めればいいですけどね。

そしてもうひとつ。
施設はあっても、あなたが使いたいときに使えるかどうかは別の問題です。
定員が一杯なら断られます。
例えば病児保育。インフルエンザの流行時は超満員です。
あなたがどうしても休めない日でも、満員なら受け入れてもらえません。
電話一つで確実に枠を確保するためには、
常に人を待機させられるような高額なシッターサービスしかないと思います。



よくお考えになってくださいね。

ユーザーID:6412375713
2人の長期出張中も預かってもらえるんですか?
Partyn
2018年2月18日 11:59

主様たちの場合、一週間くらい預かってくれる施設でないと難しいですよね。

近くにお互いの両親がいても厳しい気がしますが、後押しする意見も多いのですね。

夜まで預けるとか、深夜預けるとか、土日もやっているところなら、ありそうな気がしますが、両親の長期出張までサポートとは、福祉が充実してきているんですね。
そこは流石に、会社が配慮すべき範疇かと思ってました。

ユーザーID:5096923311
家庭の問題であり、性差の問題になってしまっている
ぴの
2018年2月18日 13:22

トピ主さんではなく、大学生のもんじゃ焼きさんへのレスになりますが。

書き込みをしている方々は、「母親である自分が仕事をセーブした」と
書いてはいても、「トピ主さんの奥様が仕事をセーブすべきだ」と主張して
いるのではありません。

両親が、又はどちらかが仕事をセーブしないと育児はできない、と書いています。
子どもが欲しい気持ちの強いトピ主さんがそうすべきだ、とも。

出産後、授乳し、最初に細々と世話をするのは、概ね母親になります。

子が泣いていたら泣き止ませたい。
子に悲しい思いや寂しい思いをさせたくない。
子が病気のときには自分が傍についていてやりたい。
保育園にはできるだけ早く自分が迎えに行ってやりたい。

共感性の高い母親の方が、育児に強い思い入れを持つ場合が多いのです。

> 私もトピ主さんの奥さん同様、仕事をセーブしたりしたくないです。

もんじゃ焼きさんが、そうしたいのなら、そうすればいいんですよ。

ただ、トピ主さんのご家庭のように、双方が同じ状態だと育児は困難になるので、
結婚相手を慎重に選ぶべきだと思います。
全く仕事をセーブしたくない、というのであれば、専業主夫がベストでしょうね。

ユーザーID:3642312078
乳母になってくれる人を身内から出すか、雇うしかないね。
隣人
2018年2月19日 11:08

バリバリ仕事をしたい。子どもが欲しい。
その二つを可能とするのは「専業主婦がいる家庭」でしょうね?

でも24時間対応のお手伝いさんを雇うのはトピ主さんご夫婦では無理。(金銭や住み込みの部屋の確保等)

なら、地方から身内の人に来てもらう。それが義両親になるか義兄弟になるかわからないけど。

例えば、世界的なアーティストは、身内の人に付き人になってもらい子どもを連れて飛び回ります。

何か欲しいものがあっても、柵があって届かないのなら、柵をどかしてくれるように行政に陳情するよりも、柵を乗り越えるジャンプ力を身につけて、飛んでしまうか、柵がある土地を買って柵を撤去する方が、格好いいなぁ。

でもさ、そんなに忙しい毎日でも、子どもが欲しいと思うのは何でだろう?そのあたりが聞きたいなぁ。子どもと何かしたい事でもあるのかなぁ?

ユーザーID:8043395225
いっそ
金平
2018年2月19日 11:44

そんなに仕事大事なら養子に出しちゃえば?

ユーザーID:9791096700
近くにいないなら呼べば?
やさぐれパンダ
2018年2月19日 18:02

>ふたりとも地方出身で、育児を手伝ってくれる身内は近くにはいません。

先方の意思が最優先ではありますが、トピ主さんの親でも奥さんの親でも、すでにリタイアしているのであれば(現役じゃ難しいだろうけどね)、呼び寄せて同居という選択肢もありますよ。

それは嫌だと言うなら、他の手を考えるか、諦めるかです。

ユーザーID:5809367269
覚悟しなよ。
tokoco
2018年2月20日 3:32

欧州からレスします。

私はずっとフルタイムで働いる二児の母ですが、辞めるという選択は考慮したこともありません。私の両親は日本、主人の実家も遠方です。今までずっと、フルタイム夫婦二人きりでやってきています。

こちらは認可保育園なるものはありません。病児保育もありません。1歳以下の保育は月15万程です。一人目の時は私の給料は右から左へ保育園へ流れていきました。やりがいのある仕事で、将来への投資として仕事を続けました。4年後、二人目の時は私も主人もかなり昇級していたため、余裕で保育料払えましたし、保育園のこともよくわかっていたので問題はありませんでした。幸い、二人とも健康で保育園にもよく慣れたので助かりました。

お迎えは一人目は私がずっとやっていました。仕事場のすぐ隣の園を選んだので、8時半から6時まで預けてました。家の近くの園では仕事時間も短縮され、突発的な事態にも対処できなかったでしょう。二人目からは主人と保育園と上の子の学校と、手分けしてやっています。

主人と私は職場は別ですが、出張や残業もお互いに確認しあってやっています。子供の病気や、閉園、学校の突発的な閉校なども経験してますが、そういう時は先ず一番融通のつきやすい私が有給をとり、二日目以降は相談しながら、半日ずつ区切ったりしてやりくりしてます。

子供が欲しいなら、使えるお金と時間、仕事と子育てのバランスをよく考えて、夫婦でどうにかできる範囲を決めるのが当たり前じゃないでしょうか。出張と残業はある程度はセーブしないといけないけど、それも当たり前だよ。周りはジジババが手伝ってるとか、どうだとか、言ってらんないよ。頑張れ。

p.s.料理、お好きなんですね。子供が喜ぶもの作るのって楽しいですよ。主人もしょっちゅうケーキや焼いています。

ユーザーID:9654997231
えぇー
ふーん
2018年2月20日 12:26

>世の中の「こうしたほうがいいよ」ってメッセージを素直に聞いてがんばってきたのに、
>それが相反するものだったなんて、だれも教えてくれなかったと思う。

えぇー、子供が欲しいなら好きな仕事するなって?
やりがいのある仕事見つけるなって??
そうなんですか?
両立出来るかはやり方次第じゃないのかな?

それに、将来子供が持てるか分からない立場の人に「子供が欲しいなら仕事はほどほどだよ」で、結果子供が持てなかったら?
私には何もない!って怒りませんか?

何を取捨選択してどう生きるかはその人次第。
人のせいにするのはやめましょうよ。

トピ主さんも、そこまで仕事優先なのに子供を持つって、子供の気持ちは考えてます?
ペットじゃないんだから、ただ育てばいいってものでもないでしょ。

ユーザーID:2950584760
日々精進
みかん
2018年2月20日 18:24

「ちなみに今夜の夕食はミネストローネとサーモンのバター焼きでした」

このメニューはうちのお弁当メニューですね(笑)
日曜日にミネストローネやクラムチャウダーは圧力鍋で作り小分けしてストックします。
共働きで子供が居たら、これらは時短料理の一種です。
トピ主さんみたいに、時間のある夕方しか作れないようでは、ちょっと無理かな。
制度ばかりに頼るのではなく、個々がスキルあげて合理的にやらなくちゃね。

ユーザーID:6463743420
それで子供は幸せなのかな?
じゅんくん
2018年2月21日 8:11

この期に及んで「仕事をセーブする」選択肢は追加されないのですね。

トピ主さんちに生まれてくる子供は、幸せになれるのかな?

長時間保育に全寮制学校。
そんな生活、したくないですよ、私。

「育てられないなら、なんで産んだんだ!!」と恨まれるのがオチじゃないかな?
親の都合ではなく、生まれてくる子供の立場にたって、考えてくださいね。

ユーザーID:1494267440
そう…かな
ysi
2018年2月23日 13:31

私はアラフォーだけど、仕事もしたい、子どもも欲しいって人は、学生の頃から情報を集めて、できるだけ仕事も育児も両立しやすい仕事を選んでいたように思います。自分の適性ややりがいを考えつつも、そのなかで、両立しやすい仕事を選んでいたような…。もちろん、思うようにはいかないんだけど。

一方、やりがい重視で仕事を選んだ人は、育児との両立は相当大変だと、独身の頃からすでに覚悟ができている人が多いように思いますね。だから、子どもが欲しい場合は子育てしてくれる人を結婚相手に選んだり、あるいは子どもがいらないという人と結婚したり…としているように感じています。

または、就職や結婚以降、キャリアや子どもを諦めたり…。出産や育児のため転職する人だっていますよね。

トピ主さんの場合は、ご夫婦とも今の仕事のやりがい重視なので、子育てとの両立は難しそうですね。

ユーザーID:9792289921
どちらにせよ、産んだだけの人達になるよ
いちこ
2018年2月23日 18:28

トピ主さんの追加レスを読んで、ビックリしました。
長期休暇だけ子供と過ごすとか、中学から寮に入れるとか…子供の気持ち一切無視ですね。
そこまで自分達のこと第1ならば、子供は産まないで欲しいです。子供が可哀想すぎる。
トピ主夫婦は、産んだら終わりと思ってません?
親としての自覚って、子供を育てて初めて生まれてくるものですよ。でも、育てる気はないんでしょ?
だったら、子なし夫婦でいいじゃないですか。
どうして子供が欲しいのか、子供に何をしてあげられるのか今一度考えてみてください。
今の状況だと、産み落として終わりですよ。
そんなの親でもなんでもありません。逆にどうしてその状況で子供欲しいのかな。
老後寂しくないように?面倒見てもらう為?子供からしたら、育ててもらってもない親の面倒なんかとんでもないですよ。

ユーザーID:0115718041
まず選ぶ?
サーモン
2018年2月26日 11:12

これから社会に出ていく人は、こういう男性を伴侶に選ぶかな?

サーモン焼いているだけだよ?朝ごはんレベルを上から言われても・・・。
お味噌汁も多めに作りますよ。

「全寮制に入れろ」というアドバイスも先輩からバカにされているって気づかないのかな?会社としてサポート体制が良くないなら組合入って改革するぐらいの気概がなきゃ。
あまりにも机上の空論で、現実味がない。

ユーザーID:4200472776
と言う事であれば
おっさん3号
2018年2月26日 13:12

トピ主夫婦二人とも現在の働き方を変えずに子供を持つことは不可能という事です。

究極的なことを言ってしまうと、二人が共にエースとして仕事に邁進する共働き
夫婦では、子供は望めないとも言えます。

お二人の就業パターンでお子様が生まれたら一体何時親子が触れ合いますか?
無理ですね。今の考えでは、全ての育児が保育園かベビーシッターです。

何かを得るには何かを手放す必要があります。
トピ主の仕事か、奥様の仕事か、はたまたトピ主からしたら奥様を替えるか、奥様からしたら夫を替えるか。
そう言う意味では、出会ってはいけない二人が出会ったしまったのかも知れませんね。

優先順位の問題です。今のところ主様ご夫婦は、子供よりも自分たちの仕事であり生き方が最優先になってるだけ。

ユーザーID:7931629509
もんじゃ焼きさん、トピ主さんへ
みかん
2018年2月26日 23:02

もんじゃ焼きさんは大学生なのでまだ未知の世界だと思いますが、理想と現実はこんなものです。

私も企業の人事をしていましたが、出産前って働けない事ご存知ですか?
そして産後1ヶ月までは家から出られないものです。
復帰しても産前産後育児休暇をとる前のポジションに戻れる可能性は低いです。
その間に新たな新人さんを雇った場合がありますからね。
復帰しても16時には退社で周りにはペコペコ謝り
子供の熱などで保育園が預かってくれなければ休むしかない→会社に迷惑かける、という世の中のママの流れです。

声をあげることも大事ですが、企業は組織でもあるので社長や会長、株主全員を巻き込まなければいけません。
そして良い返答があることなんか、ごくわずかです。
何度私も肩を落としたかわかりません。
なので、あれもこれも手に入れることは難しいのですよ。

そしてトピ主さん

奥様がシンガポールに飛び立たれたとのことですが、おそらくその生活では妊娠もできないと思います。
CAさんの多くも不妊というので、飛行機の電磁波を頻繁に浴びることは妊娠から遠ざかっています。
実際、妊娠中の飛行機搭乗はあまり推奨されていません。なので、他の方もおっしゃられているように、仕事をセーブして妊娠しやすい体にすることがまず一番大事です。

ちなみに私がトピ主さんの考えるような24時間保育園→全寮制の学校にいれられたら、
「私は何のために生まれてきたんだろうか、両親は私を愛していないのに」と思います。
私も0才の赤ちゃんを育てていますが、子育ては24時間ですし、赤ちゃんはお母さんを求めます。

仕事もセーブできない、仕事量を減らせない両親の元に生まれてくる赤ちゃんの事を考えてください。
女性は出産できない年齢になってから子供が欲しくなったりするそうなので、子供の立場を考えてから行動して下さい。

ユーザーID:2357604124
レスします
50女
2018年5月1日 22:12

夢想の中で。
子が出来たら今迄のスタイルなんて
捨てて必死で育てるのに

せいぜい会社と相談されれば?

思考が、なんだか甘えすぎだとおもいます。

ユーザーID:8065152991
子育てとは
さくら
2018年5月8日 0:13

子育てとは自分を犠牲にして子供も守ることです。
これができなければ親ではない。

子供ができても、今迄と同じ生活は無理です。180度違う生活。
私も勤務後はショッピングしたり、休みの日は遠出してランチを楽しむ生活をしてました。

しかし子供が生まれると一変。
ランチどころではない、泣くので基本家での食事。
どこか出かけるなんてスーパーと公園、児童館くらい。
都心に住んでますがみんな同じようです。

子供はペットではありませんので責任が生じます。
子育てできる環境に身を置くことをお考えください。

ユーザーID:2357604124
もんじゃやきさん
うむ
2018年5月8日 18:43

子供の問題は女性蔑視とはまた違う側面があります。

もちろん家庭によっては男性が仕事をセーブしたらいいと思います。そういう家庭は少ないかもしれませんがあります。
そしてこれからは女が、と決めつけるのではなく、男女どちらかが、あるいは双方が、仕事をセーブするか話し合う時代が必要だと思います。

でも妊娠出産は女性しかできません。
健康に産むのが当然のように思っているかもしれませんが、死亡そのものは少なくても出産で体を痛める女性はやはりいるのですよ。
もちろん妊娠中は、妊娠前と同じわけにはいかず、妊娠から産後3か月ほどまでは、ホルモンの関係でかなり体にストレスがかかっていると感じました。そこに仕事上の大きなストレスが加われば赤ちゃんが無事で生まれる保証はないとも思います。

別の問題として、本能として女に組み込まれた、赤ちゃんを育てる、という願望は、そこまで簡単に無視できるものではないですよ。また赤ん坊も本能的にお母さんを求めます。目が見えませんからにおいでです。安心するにおい、安心する心臓音、安心する声、がお母さんなのです。胎児のころから母親の声を聴き分けているのです。

DNAに組み込まれた種の保存本能を軽く見ないほうがいい。

こちらのご夫婦は現状子供はもてないでしょう。
ただ心の奥で子供が欲しいと思っているなら、10年後、狂おしいほど、離婚すら考えるほど、後悔する可能性はある、と思います。

日本の女性が仕事を持てない諸悪の根源は、日本独特の新卒一括採用と正社員という身分制度です。
22で卒業して就職、一度やめると二度と同じ職にはつけない、で踏み切れずどんどん高齢化、あるいは退職という両極化になる。退職したら終わり、という日本独特の風土が女を追い込んでいる。
海外だって子供が幼い時は女性が仕事をセーブしてますよ。でもキャリアがあればまた復活できるのです。そこが違いです。

ユーザーID:1122342150
育児をするのは保育園じゃなくて親です
たこ兄弟の母
2018年5月9日 10:58

子供はアクセサリーじゃありません。

親と子が一緒にいる時間が長いほうがいいとは言わないけれど、育児を保育園に丸投げするような考え方はやめたほうがいいです。
育児をするのは親です、保護者です。

保育園やベビーシッターで乗り切ろうと考えるのも良いけれど、子どもの心を置き去りにしないでください。

ただ「産んだらなんとかなるよ」は、真実です。

子供を産むと、あぁ、人間は一人では生きていけないんだ、周囲の助けが当たり前で大切なんだと思い知ります。
周りに頼ることは決して悪いことじゃありません。

それに育児は保育園時代が終わったら、終わりじゃありません。

一人で留守番ができるようになると、子供に対して関心が薄れがちです。
お友達や学校生活のこと、いろんなトラブルを一緒に乗り越えなくてはいけません。
勉強のことも大切です。

でも子供と一緒にる時間は何事にもかけがえのないことです。

保育園の送り迎え問題なんて、本当にちっさなことです。

ユーザーID:0551837287
 
最初へ 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後へ すべて トピ主のみ(3)

現在位置は
です