現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

保育園は実情にあっているのか?

平川
2018年2月10日 22:24
古いレス順
レス数:125本

タイトル 投稿者 更新時間
まず話してみることからでは?
よこみ
2018年2月15日 2:21

うちの夫婦も学生時代からの付き合い、お互いに出張が多い仕事という共通点があります。

主さんは、奥様に「子供を持ってみたい」ときちんと言ってみたことありますか?
想像しているだけでは、奥様の本心はわかりません。

ウチは2人子供がいます。
結果的には母親の私が仕事をセーブする形になりましたが、始めは元の仕事に復帰する気満々で、こうなるとは思っていませんでした。

1人目のときは社会復帰に焦り、半年で仕事に戻りましたが、子供は可愛くて可愛くて。後ろ髪をひかれる思いになるなんて、出産前には想像もしていませんでした。
2人目出産は丸々1年休みました。復帰後は社内の環境が進化していたことと、PC関係の問題を自分で解決できる自信もあり、なんと初のテレワークの導入者になりました。
出張出張と元のような八面六臂の活躍とはいかないですが、育児疲れや自分の加齢も加わり、今の環境にとても満足しています。

人間ですもの、時間とともに気持ちが変わることもあります。
夫婦なら、お互いの変化にその時々で対応する必要がでてきます。家族ですもの。歳も取るし、一生今のまま過ごしていくわけではありません。
子どもも成長しますし。

まずは、主さんが「君と僕の子供がいたらすてきだな」と思う気持ちを、奥様に話してみてはいかがでしょうか?

ユーザーID:2955717691
すみません、話しているんですね。
よこみ
2018年2月15日 2:35

連投ごめんなさい。
見落としていました。話しているんですね。
でも、2人とも今の環境を変えたくないのですね。

うーん、私はそこまで意固地に考えたことはありません。
だって、会社員なら自分の思うような環境が自分の意思で続けられるわけでもないでしょう?

それに、2人とも自立した大人なら、育てながらその時々で解決策を見出すことが可能ではないかしら。

ちなみに、私は出張に行かなくなりましたが、主人も子供可愛さに出張を年間50日減らしました(笑)
奥様だけでなく、主さんの気持ちにも変化が生まれることがあると思います。
社内の立ち位置を変えていくなど、それこそこれまで仕事で培ってきた自分の技量が問われます。

保育園などは基本大多数のためにあると思います。
各家庭で状況は千差万別なので、主さん夫婦も2人で答えを見つけて行くしかありません。

ユーザーID:2955717691
自己中。
さくらん
2018年2月15日 8:28

卑怯というか、自己中心的な考えです。

子供一人を育てるんだから、今まで通りとはそりゃいきません。
自分の子供なんだから行政に丸投げはできないんですよ。

働きたいのに保育園に入れない、というのとトピ主の主張は根本がちがいます。
ただ単に、世間の実情ではなく、トピ主夫婦の実情に合っていないだけ。
それを世間のように言わないでいただきたい。

あなたか奥さんが融通の利く仕事に転属、もしくは転職する等、
自分たちでなんとかするしかないでしょう。
妻に輝いてほしいなら、あなたがそうするしかないのです。
いいとこどりはできません。

好きな仕事をしたい、お金はだせない、子供はほしい。
ただのわがままです。
何かをあきらめないと手に入らないものは世の中いくらでもあります。
そこに優先順位をつけて、取捨選択してみんな生きてます。
あなたは何が1番大事なんですか?それが答えです。

ユーザーID:6000661694
発想がおかしい。
ちょっと
2018年2月15日 12:52

〉最近、空港で働く人のために24時間制の保育施設ができるというニュースを見ました。
〉そのような施設が一般的になれば働きやすいでしょうが、すぐに広まるとも思えません。

貴方が、空港か24時間施設のあるところで仕事すれば良いんですよ。
貴方「に」じゃなくて貴方「が」合わせるんです。

ユーザーID:7811663418
保育園以前の問題
転勤族の妻
2018年2月15日 14:34

トピ主さんのレスを読みましたが、はっきり言って結婚生活すら微妙な感じですよね?
子供が欲しいとか、それ以前の話だと思いますが。

おまけに両親とも転勤ありのお仕事って。
親の都合で転校続きなうえ、出張やら休日出勤やらでまともに
相手もしてもらえないなら子供が可哀そうすぎます。

仕事を取るなら子供を諦める、
子供を取るならどちらかが仕事を諦める、
仕事と子供の両方を諦められないなら現在のパートナーを諦める
という選択肢しか思いつきません。

ユーザーID:7895189904
全ては手に入らない携帯からの書き込み
兼業主婦37歳
2018年2月15日 15:11

子供負担を考えてないですね。
伝えられないだけで、かなり子供に負担をかける生活だと自覚したほうがいいでしょうね。

トピ主夫妻の働き方は、子育て向きじゃないのよ。
何かを欲しいなら、何かを手離さないとムリだよ。
妻が主に仕事をセーブする
トピ主さんが仕事をセーブする
夫婦共に仕事をセーブして子育てをする
どれかでしょ。
24時間保育してくれる保育園があっても、子供が病気になれば預かってくれませんよ。
病児保育園も、感染症(水疱瘡、麻疹等)は預かってくれません。

妻と子供が欲しいかどうか話し合わないと!
夫婦共に子供が欲しいならキャリアダウンは仕方ないと思えないなら、子供は無理です。
親の仕事なのでやりがいのために、子供が犠牲になりますからね。

親になるって我慢することですからね。

ユーザーID:7887425651
確かに実情にあっていない
2018年2月15日 15:48

北欧では夫婦ともに4時や5時に帰宅して一緒に夕食準備をする。
日本もそこを目指すべきだという声。確かに理想的です。ぜひ推進すべきです。
でもそれと、現状の育児サービスとはとりあえず両輪ですすめる話では?

節酒や運動にはげんで健康になろうというのは正論。
でも目の前の病人に治療を提供するのも必要なこと。
ビール飲みながらテレビ見てた人にあげる薬はありません、は冷たすぎる。

時短勤務が理想なのに残業や出張してるような人に保育支援なんてできません、というのは同じように違和感がある。

トピ主さん夫婦みたいな人が目の前にいて、条件がそろえば子どもを育てたいと思っている。
私のまわりにもトピ主さん的な人、たくさんいますよ。ちょっと仕組みを工夫するだけで一歩踏み出せる人がいっぱいいると思う。

保育園とか小学校で希望者には朝食や夕食も提供するだけでも、ずいぶん働きやすくなると思う。
出張時の泊まり保育、小学生にも需要があるはず。
もちろんそれなりの費用は親が負担する。

民間企業と協力してサポート体制を作ることは十分可能だと思う。
刑務所でさえ民間企業と共同で運営する時代です。
「自力で頑張ってしまう文句も言わない人」が多いから、育児環境整備が遅れた国になっている。
よくいう「我慢強い日本人の特性」が自分たちの足を引っ張っていると思う。

トピ主さんたちみたいな(おそらく納税も多くしていそうな)人たちが、ほんの少しシステムの整備さえあれば子どもを生みたがっているのに見逃すのはもったいないと思うけど。

仕事好きなら我慢しなさいなと叫ぶ声を聞くと「あなたたちだけアレもコレも手に入れるなんて許さないからね〜」的な嫉妬めいた空気を感じます。

ユーザーID:9305170938
hub さんの言うことはわかるけど
SK
2018年2月15日 19:31

それでも、夫婦ともの「長期の出張」「突発的な残業」「突発的な早朝出勤」に対応できる保育を一般的にすることが解だとは思わない。うちの自治体では、認可園の4割くらいで、月曜日から土曜日、朝7時から夜8時までの保育が可能です。残りの6割は夜7時までです。この範囲で、父母のいずれかが迎えに行けるような労働形態を考える、じゃダメですかね。

仕事はひとつじゃないんです。それでも「どうしても今の仕事じゃないとダメ」と夫婦ともにこだわるのであれば、このご夫婦の場合にはやはり子どもを持つことを諦めるしかないと思いますよ。もちろんトピ主さんが仕事を変える選択肢だってあるけど、それはご本人が嫌だとおっしゃっています。奥様も仕事を変えたくないようですね。それあんら、二人とも長期出張で不在の時には、夜間含めてシッターさんを頼むしかなくて、それはどうしたって高額になりますよね。それは女性や男性限定で厳しいわけじゃないですよ。ましてや差別なんかではありません。

ユーザーID:5973977496
自分の都合だったら
いつも思う
2018年2月15日 19:40

どんなにやりがいのある多忙な仕事をしていたって、もし、自分が大ケガや病気をしたら迷わず休みますよね。
場合によっては転職もする。
そこにはもどかしい気持ちはあるかもしれないけど、ダラダラ血を流しながら激痛に耐えてまで出張には行かないと思うんです。

自分の都合ではサクッと仕事の仕方を変えるのに、子どもの都合には合わせないというのはおかしい気がします。
自分のためにできる事なら、子どものためにもして欲しい。
そう願います。

ユーザーID:0386101081
無理
通りすがり
2018年2月15日 22:34

夫婦共に、仕事は変えたくない。ライフスタイルは現状維持しつつ、子供を育てたい。

無理です。欲張らないで、夫婦共に妥協点を見つけてください。どちらかが仕事を変える、または子供を諦める、しかないと思います。

健康な子供しか産まれないと思っていませんか?
私は障害児の母ですが、夫婦共に健康、親族に障害を持つ人はなし、28歳で初産、まさかの子供が障害児。でした。
障害児だって子供は可愛くてかけがえのない存在ですが、トピ主さん夫婦みたいなライフスタイルで育てることはまず不可能です。断言出来ます。

健康な子供でも、これだけ皆さんに無理だろうと言われているのだから、手のかかる子供なら尚更。

そういう可能性も考えれば、何を切り捨てるべきか見えてくると思いますよ。

ユーザーID:1161831821
こういう話し合いは必要だと思う携帯からの書き込み
ドラミ
2018年2月16日 9:33

都内在住、アラフォー母親です。
「早く子供を産んで」
「2人目を」「結婚しないと」と簡単に
迫る世の中に疑問を感じます。

うちも助けがありません。
1人目出産時 私が休暇を取りました。
夫の助けはゼロで私はひとりぼっち。

私が退職するしかありませんでした。

後に第一子が喘息とアレルギー持ちになり、
第二子をおんぶしながら
2人の子育てと家事を1人黙々と。

体重が35キロに減って倒れても私が
全部やるしかなかったです。

笑顔で近寄ってきた区役所の職員達に
「3人目早く産んでくれない?」と
言われた時、心が折れました。

区のボランティアさんや
ベビーシッターを頼んでも、
シッターさんがうっかり忘れて
来ない…
何回電話してもやはり来ない。
連絡もないので
頼るのをやめてしまいました。

トピ主さん夫妻には
私のように病んで欲しくないです。
行政に話だけでも
聞いてもらいませんか。

トピ主さん、何かを責めるのではなく
「こうなのです」「助けて欲しい」と
トピをあげたのは、正しいはじめの一歩
だと思う。頑張ってね。

ユーザーID:0380692489
私は携帯からの書き込み
33歳女
2018年2月16日 9:49

夫婦で鉄道員でした。
夫が運転士、私が車掌をやっていました。

やはり子供がほしいとなり結婚して半年後に妊娠したとき退職しました。
同じようになにか異常があれば残業になるし、訓練で早出や残業、泊まり勤務がありました。
盆暮れ正月も関係なくお互いがお互いでシフト制。こんな状況で子育てはできないと思いませんか?お互いの両親は新幹線と飛行機での距離。

夫婦共働きで両親も遠くの人の子育てはかなりキツイです。

私の働いていたころより体制が大分変わっているので働けるかも知れませんね。
がんばってくださいね。二兎を得るものは〜のことわざみたいにならないようお気をつけください。

ユーザーID:0910964873
例えば
はてな
2018年2月16日 12:35

「保育園が実情にあっている」として。
トピ主さんちのお子さんが、24時間保育可能な保育園に入園出来るとします。

いつ子育てするのですか?
一緒に過ごす時間は、ありますか?
預ける、お迎えに行くだけ?24時間いつでもOKだから?

子供は生きているので、保育園の預け先が確保されるだけで産んではいけません。育てる覚悟がないとダメです。

生活が子供中心になりますよ。
常備菜を作る時間、確保するの大変です。

ユーザーID:7237697234
そこまでおっしゃるのでしたら
もう少し悩んでみれば
2018年2月16日 17:20

子育てに時間を割くって、0%か100%かで割り切れないのですが、その辺の覚悟が、まだできていないようですね。それでも、時間を割く事が惜しい、高額な負担も悔しい、と感じられるのでしたら、

まず、生活圏内(車で30分以内程度でしょうか)に大病院はありませんか?
看護師さん用の24時間保育園が、院内や至近距離にあることが多いです。
もちろん、認可保育園ではなく行政の補助が薄い分、保育料が割高になるかもしれませんが、
もし定員に十分な空きがある場合、外からの受け入れもあり得ます。うまく情報収集なさって交渉してみては?大学院在学中に子持ちになってしまい、大学敷地内の大学病院の24時間院内保育に預けて学業に復帰した知人がいます。本人は医学部や看護師とは何の関係もありません。

あと又聞きなのですが、日本人の住み込みさんは高価なので、子供への英語教育を兼ねてフィリピン辺りのナニーさんを住み込みで雇った、面接は香港で、など聞いたことがあります。そこまでされる気力がおありでしたらですが。

でもまず、生活圏内の認可保育園状況(朝夕の延長時間、土曜の時間、待機率)をお調べになり、シルバーさん、ファミリーサポートさんなどの公的なサポート体制も調べて、具体的なイメージを持つ事ですね。
費用を抑えるなら朝夕の送迎はシッターさんに頼り切らず、できるだけ工夫して。夫婦の勤務時間帯をずらし、朝の送り(7時半位?)+深夜まで働く担当と、早朝出勤+夕方の迎え(20時位?)をする担当に分かれ、ダメな日は安いファミサポさんで。あと、夫婦の出張日程を重ねない事。この程度は子供の福祉のために頑張ってみて下さい。
日常を自力でこなせれば、出張や会議、子供の病気などの突発の期間に丸々シッター頼んでもたかが知れます。
シッターもファミサポも、使っているうちに子供と保育者の相性が見えてきますから、そこも普段から気を配って。

ユーザーID:8829366550
そりゃあ、子ども減るわ。。。
ハナ
2018年2月16日 22:42

子どもがいないからかもしれないけど、わたしはトピ主さんご夫婦の気持ち、わかるわー。

小さいころから「やりたい仕事を見つけなさい」とか「頑張って勉強して好きな仕事をしなさい」とか、
「やりがいのある職業を見つけましょう」って言われて、頑張ってきたわけですよ。

で、やりがいがあって、楽しくて自分の好きな仕事を手に入れられた。

でも一方で「子どもをもって一人前」とか「子育てって素晴らしいよ」って
メッセージも世の中で発信されてる。親に言われる人もいるかも。

素直でまじめな人は
「やりがいがあって楽しくて好きな仕事を手に入れて」
「さあ、次は子ども!」
って思いますよ。

だけど、現実にはその2つの両立は難しい。

世の中の「こうしたほうがいいよ」ってメッセージを素直に聞いてがんばってきたのに、
それが相反するものだったなんて、だれも教えてくれなかったと思う。

困ってしまって相談すれば「あれも欲しいこれも欲しいはダメ」って批判の嵐。

ひどいなあ、みんな。

そりゃあ、少子化が進むわ、と思いました。

ユーザーID:7203572078
状況を見て携帯からの書き込み
2018年2月16日 23:19

今日もネットに保活に疲れた と言う記事がありました。今、都心 東京23区 では、まず保育園を新しく建てること自体が難しいです。子供の声が騒音になる。
送り迎えのマナーが悪い、周辺住民に対して、まず、新しく建てる側が役所だけでなく、周辺住民に対してきちんと説明会を開かなければ、尚且つ同意を得ること、それを怠ると建てられません。
認可保育園はどこもいっぱいです。妊娠して、情報を集めても遅いです。自分が居住しているところに、現在保育園はいくつあり、定員数がどうか、自分で調べないと、
あなたの会社の人は なんとかなる そりゃ他人のことだから責任はありません。
なお、男性も育児に参加するなら、保育園探しからやらないと、全部母親がやってる状況はフェアではありませんよ。
あなたがものすごい高級とりで、自宅でベビーシッターを頼むなら別です。
なお、保育料は、保育士の給与を上げるため、少なくても10万は月かかるぐらいは見ておくことです。
一度保育園に入っても、途中で退園して、他を探すこともあります。
役所で聞いてみたらいいでしょう。まあ、 まずは
無認可に入れてくださいと言われるでしょうね。
熱があったりしたら、登園時体温を測る園もありますから、帰ってもらうこともあります。
まずは、自分で、情報を沢山集めることです。
あと、奥さん任せにしないこと

ユーザーID:5918997687
夜間保育所も地域によっては有りますよ
あ〜あ
2018年2月17日 5:11

別にキャリアでバリバリでなくても、
夜勤有りの看護士に介護士、旅館や居酒屋、24時間体制の工場やサービス業などシフト性の所は土日だろうが夜中だろうが仕事はあり、保育も必要です。
医者や警察官等も土日夜関係ないですし。
病院や工場は施設に併設や提携園が有ったりします。
なので、夜間保育所が通える範囲に有るなら、一時の出張や土日勤務は問題なし。

しかし、数日間の出張が重なったらとの事ですが、一時のシッターさんに預けて、急に子供が高熱を出したら?誤飲して大変な事態になったら?
余程信頼できる方を見つけないと、怖くて泊まりの出張は実際問題厳しいと思うのですが、キャリアをスローに落とす時期があっても良いのでは?
子育てって、すさまじく手間暇掛かるものなんですよ。
それを完全に外注すると勿論高額だし親でないと厳しい場合も。
せめて赤字覚悟でシッターさんを雇うべきかな。

ユーザーID:0866669332
究極のケースを想定して答えを出すしかない
みほこ
2018年2月17日 7:25

まず大きなお世話を承知で1つ。
ずるずる答えを出さないで時間がたつと、不妊治療と仕事の両立で苦しむことになりますよ。

というのはさておき

そこまで働いているのならば、一時的な赤字が生じても働き続ける経済的メリットは大きいので有料サービスをフル活用されたらなんとかなると思います。
何よりも生きがい、やりがいはお金では買えませんから大切になさったらいいと思います。

ただ、夫婦二人が同時にどうしても断れない突発的な仕事が生じたときに、お子さんが発熱し、どこの病児保育も予約でいっぱいで頼めない。
お子さんか、キャリアを捨てるか

↑といった事態が起きた時どういう答えを出しますか?

以前、大宅映子さんが子どものことを理由に断ることで、もう頼まれない仕事ならば、それは私の仕事じゃなかったのだと割り切った
というようなことを話してました。

こういう考え方ができるかどうかです。

無理、できないというのならばお二人の全責任において新しい家族をあきらめる。
それを社会のせいにしたり、万が一40歳くらいで仕事に限界を感じて家庭に入りたいと奥さまが思い始め、不妊治療を開始した時に、世間に責任転嫁しない。
うちの妻はそんな勝手じゃないと言われるかもしれませんが、29歳と39歳の価値観はやはり変わります。

何かあるとすぐ世の中の責任にするのがいちばんみっともないです。
お二人でよーくよーく考えて答えを出しましょう。

ユーザーID:8296977381
結論はでてるような
ルンバ
2018年2月17日 9:10

そもそもなぜお子さんがほしいのですか?
トピ主の追加レスを読んでると、最初から子供を邪魔者扱いしてませんか?

>どちらが子連れで転居するかで揉めそうな気がします。
>中学校からは寮のある中高一貫校に入学させる
(ちなみに中高一貫校って中学受験があるとこが多いです。そのフォローあなた方にできるんですか?)

そんなあなた方の姿を乳児の頃からずーーっと長時間保育されているお子さんはどう見るのでしょう。
「お前なんか産まなきゃよかった」このセリフ、夫婦ともに言いそうですよね。

どう考えてもお子様を持つのはあきらめたほうがよいと思いますよ。

ユーザーID:7033231600
親を呼べばいい
ノノ
2018年2月17日 9:59

私が「うわぁああ育児どないしたらええねん!」と呟いていたら、上司に速攻で言われましたよ、「親を呼び寄せろ」と。

1.なんとかお金を出し合い完全分離の二世帯三世帯(トピ主夫婦+トピ主両親+妻両親)住宅を建てるか中古で買うか借りる
2.育児で困った時は預ける。
3.親が亡くなったら賃貸に出す。

その状況でどうしても子供が欲しいなら、これが妥当です。実際にやっている人も身近にいます。
仕事セーブするのも嫌〜、子供がいない暮らしも嫌〜、子供が寂しいのも嫌〜、人を雇うのも嫌〜。
なら身内を頼りましょう。
共働きでレバをきかせてファミリー向けの小振りな一棟マンションを買うということです。五輪後が良いかな。
世帯年収が1000万を超える共働きなら不可能では無いと思います。

私は実義実家飛行機の距離ですが、子供に対しては申し訳ない気持ちでいます。
私達夫婦しか愛情を注ぐ人がいなくてごめんなさい、と。
小町の細やかな嫁姑バトルすら正直言えば羨ましいです。多少揉めようが近くに子供を愛してくれる人が他にいるなんて良いなぁ、と思って見ています。

動ける身内が嫁実家しかいないけど同居は嫌だ、ということなら仕方ない、それが貴方の限界です。
何もかもは手に入りません。

私なら子供の育児のピンチには飛んで行きますよ、地球の裏側までも。

ユーザーID:5292529398
 
現在位置は
です