現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

独身のモヤモヤ。

えま
2018年2月12日 7:18

絶対結婚したいわけではないのに、独身であることに引け目や不満を感じてしまう。

32歳女性、公立の学校で教師をしています。結婚の予定はありません。

彼氏は今まで何人かいましたが、フラれてしまいました。その度に落ち込んでしまいます。きっと、私に何か問題があったんだと思います(いつも上手く付き合えません)。
母親は婚活を勧めてきます。少しやってみたことがありますが、相手から値踏みされたり、こちらも相手を受け入れられなかったりして疲れてしまいました。今は、特に活動をしていません(母親は心配しています)。

私は普段真面目に働いています。休日返上で部活動も指導しますし、生徒からも信頼してもらえていると思っています。人生に大きな不満はありません。

でも、「結婚しないの?」という疑問を投げかけられた時や、育児をしている先生のしわ寄せが来たときなど、たまらなく苦しくなってしまいます。特に、転勤や部活動顧問などで家庭のある人への配慮があるときに、不平等感を持ってしまい苦しいです。

このような苦しさから逃れるためには、やはり、結婚するしかないのでしょうか?
私自身は、パートナーがいたらいいなと思う気持ちはありますが、子どもが欲しいと思ったことはありません(でも、子を持てば保護者の目線に立てるのかな?と思うことはあります)。

いっそ、昔からの夢である猫のいる生活を始めようかなとも思います。そうしたら、周囲からも「この人は諦めてる」と思ってもらえるんでしょうか・・・。でも、既婚者優遇には不満をもってしまいそうで・・・。

とりとめのない文章ですみません。何かアドバイスいただけたら嬉しいです。

ユーザーID:4088402397  


お気に入り登録数:44
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
同じです
かのこ
2018年2月12日 10:55

私は30代半ば。
20代の頃全く結婚に興味なく子どもも要らなかったのに、今になって婚活しています。
一人の生活に飽きてしまった、このまま40代、50代になったらと思うと寂しくて辛い、が主な理由です。
あなたは仕事で信頼されやりがいを持って働いてるのだから素晴らしいじゃないですか
私は仕事も中途半端なので・・・(生きていくには全く支障ありませんが)

でも婚活は色んな人に会えるから面白いですよ。
年齢のハンデもあり、今のところ結婚に結びつきそうにないですが、「人生は出会い」と思って続けています。

ユーザーID:6397537799
まとめると携帯からの書き込み
ぷーこ
2018年2月12日 10:58

結婚はしたいけど、ピンとくる人がいない。
なので、しない。ということでしょうか?
ならば、出会いの場には出かけないことには、自分に合う人というものには出会えないと思います。
そういう活動に疲れることもあるでしょう。
そこまでして結婚したいのか?
と自問自答して、しなくて良いという答えでもないようですね。
32歳ならまだなんとかなると思うけど、厳しいこというと30過ぎたらちょい厳しい。
35すぎると、さらに難しいということだけお伝えしておきます。

ユーザーID:8704979613
既婚者優遇は仕方ない
真昼
2018年2月12日 11:19

だって世の中既婚者(というより子持ち)がいないと成り立たないもの。

ユーザーID:8188304799
既婚でも、子供がいなければ一部同じ
晩婚子なし
2018年2月12日 11:20

転勤可能か聞かれた時、別居婚になるのは困るので転勤不可です、とは上司に伝えてありますが(転職時の面接でも転勤不可と答えています)、子供がいないので子供がいる人への配慮はあります。

独身でも介護問題があれば優遇されますが、それは優遇されて当たり前かな。

私は晩婚だったので、トピ主さんの気持ちもわかります。これはもう、諦めるしかないですね。少子化ですから、既婚子持ちが優遇されるのは仕方ない、と。その時の世情で政治方針が決まることは、よくあることですし。

既婚者優遇のために結婚するなんて、相手を蔑ろにするにもほどがあります。結婚生活もお互いを尊重しないと。そういう意味でも、結婚って、一人の意思だけではできないことなんですよ、ご存知でしょうが。

ユーザーID:9772388428
保護者の立場からすると・・
三つ葉
2018年2月12日 13:14

やはり結婚してるだけではなく子供が居る先生の方がいいなぁと言う漠然とした感覚はありますね。
経験値から話すことの説得力が違うと言うか・・。
子育ての大変さを知ってる人、または親心が分かる人と思ってしまう部分はありますね。

そう言う意味でも教育者は子供が居た方が安心されると思います。

ユーザーID:0764370770
男女の関係って難しいのよねぇ
う〜む
2018年2月12日 15:22

フラれる原因なんて
何か問題があるわけではなく
相性が合うか合わないかですよ
しかも時間の経過とともに
趣味趣向がお互いに変化していくので
長続きさせるのが大変なのである


焦って結婚しても
昔と違って今はろくなことがない

昔は家と家の結婚なので
多少の不満は目をつぶるのだが
今の結婚は自己主張の
ぶつかり合いなので
なかなかうまくいかんのさ

なので
芸能人なんかでも離婚件数は多い

つまり
そんなにいいもんではないということさ

であるからして
独身者が超増加
政府の発表によると
2040年には2000万人もの人が
独身者になる
人口も減るので
全体の40%が独身者になるんだそうだ

ということで
結婚は、とても珍しいものになっていく

ユーザーID:3333762627
悶々とするならやってみる携帯からの書き込み
なみ
2018年2月12日 15:22

立派に定職に就いている女性なのですから相談所では人気があると思います。
なかなか休みの日に活動は難しいかもしれませんが今動かないと35を過ぎると厳しくなりますよ。
動かず後悔するよりやってみてから悩めばいいと思います。
私も33才頃までは結婚には拘っていませんでした。
何も行動せずずっと独りなんだろうなぁーと焦りもなかったのですが独身の40代従姉妹を見て思いを改めました。
34から35までの婚活を終えて分かったこと。辛い事もありましたけど1才でも若ければ若いほど婚活は有利です。
迷っているなら行動した方がいい。

ユーザーID:9485952628
わかります
シトロン
2018年2月12日 16:01

トピ主さんよりもだいぶ先輩の40代後半女性です。

私も結婚願望はないわけではなかったけど、好きな人とは上手くいかなくて、婚活してまで結婚したいとまでは思えなくて今に至ります。
独身でいることは別にいいのですが、やはり既婚者からマウンティングされたり、『どうして』と好奇の目で見られたり、変な人とくっつけられそうになったり。

また、社会的にも既婚者優先なのは否めないですよね。既婚者をフォローする為に独身でいるわけでないのに。

ただ、1つだけ言えるのは、『どうして』と好奇の目で見られるのは、そこそこスペックが高いからだと思います。
だって、誰がどう見ても結婚できそうもない人には『どうして』って思いませんし、マウンティングしても仕方ないですもの。

ユーザーID:2186295529
狭間ですね
2018年2月12日 16:40

結婚だけが人生ではないと思います。親や周りからの声は辛いでしょう。「子どもが欲しいと思ったことはありません」という言葉から少し思いましたが、教員は確かに子供を育てるという分野ですね。ただ自分の子供を育てるのと他人の子供を育てるのは少し違います。万が一自分が子供を無理に作らなくてもきちんと子供を前に向かせることは可能ですよ。子供を作れば親の気持ちがわかるというのは一理ありますが、ひとりひとりの子供を大切に考えてあげてください。その親の心もわかってくると思います。周りからひどいこと言われても人は人です。あなたはきっと真面目な方なのですね。愛をもって今の仕事に接していれば、いつか、めぐり合わせは来ると思います。大丈夫ですよ〜。

ユーザーID:7119352621
お1人様の人生を謳歌する?
かあ3
2018年2月12日 17:53

今の世の中、結婚して子供2人、3人育てているカップルもいる一方、モテナイ、フラれた、長続きしない、婚活もしてみたけど疲れちゃった独身の人々がいます。
根は真面目で仕事も頑張っている、だから収入も有るし貯金もしてる、実家暮らしの人もいれば独身寮や1人暮らしで自活している人。
休日の折角の余暇時間、今の世の中は趣味は多岐にわたっていて、マンガ、ゲーム好き、地下アイドルのファン、キャンプ、ダム好き、祭り、マンホール好き、マリンスポーツ、山登り、犬、猫、ヘビ、ハリネズミ、トカゲ好き、バックパックやツアー参加の海外旅行、神社仏閣巡り、歴史好き、貯金好き、株や仮想通貨やFXで利殖好き、日本全国ラーメン屋巡り、パン屋巡り、カフェ巡り、温泉巡り、キリが無いほど楽しみがあります。
早々と結婚していたらできない事が何でもできてしまう事、親に頼まなくても自分でできる喜びに嵌ってしまう独身者が、結局もう誰かに気持ちを沿わせたり、都合を合わせたりは面倒でできなくなっている。自由な時間が減る事自体が我慢できないのではないでしょうか?誰にも何も言われずコレクションできる、出かけられる。
婚活で出会う女性は、高学歴で立派な職業に就いています。この仕事だってやっと就いた仕事だろうし、慣れて来ただろうし、努力して転職して良い会社に入り直したりしていて、先生や研究所の研究員、薬剤師、医療技術者、市の職員などいます。こういう女性とどうやったら結婚できると思いますか?仕事も大事、辞めてくれとは思わない、でも転勤も有り得る社会人の夫は、その度に遠距離別居?
女性が輝ける時代、ジェンダーフリー、女が男と全く同等に働く世の中って言い換えれば「全員男」の世の中ですよ。
女性の皆さん、男並みに、或は男以上に稼いで、悠々と泳いで行ってください。

ユーザーID:8472068386
子持ち優遇は仕方ないのでは?
チュン夫
2018年2月12日 19:04

昔から、独身と既婚者、子持ち者にはどうしても待遇の差がありますね。

特に子供が小さいウチは回りがフォローするのが当たり前ですし。それは世代間同士での「お互い様」なので、変なわけでもなかったですし。

独身を貫く人と子供を多く持つ人では、どうしても社会的な(人口を増やす)貢献に差があるわけなので、真に同じ待遇だと、逆に社会的不公平だとも考えられます。

お金を積んでも子供は生まれないので、お金では解決不能な問題です。

トピ主さんは子供が極端に減ったり、ひょっといなくなれば、真っ先に「失業」する職業に就いているわけです。もしも私企業に勤めているのであれば、子持ちの人に頭を下げたり、優遇したりする商売や営業方針が求められるのが当然なワケです。同僚同士でも同じでは。

それでも子供が不足して「社会人学生」を増やしている学校もありますけどね。

あと、昔は独身男だからこそ、優先して「危険な地域」への出張や転勤を命じられることもありました。「独身」は武器でもあり弱みでもありました。

徴兵制がある国だって(過去の日本でも)、独身時代の年齢をターゲットにしています。そして実際の戦争で兵士が不足したら年齢を上げていったわけで。

最終的には自分の老後は「誰に世話をしてもらうのか」です。お金をいくら積み上げてもお金は世話をしてくれません。

万能ロボットがあれば、任せることもできるでしょう。でも、それを作ったり、メンテするのは人間です。

子供が少ないと「老老介護」になってしまうし、若者は企業同士で取り合いになって、今のような安い介護職には誰も来ないかもしれない。

子供(=将来の若者)は社会の必需品ですから、子供が減っていくと、産み育てている既婚者が優遇されるのは自然の流れではないでしょうか。

ユーザーID:1770292401
介護してると言うとか
なこ
2018年2月12日 23:08

既婚者が問答無用で優遇されるなら、トピ主さんも優遇される理由を作っちゃうとか。
最近、親または祖父母の体調が悪くてお手伝いをしなくてはいけないとか。

先生という職種がどういう場かよく分からないので、そういうのが通用するのかわかりませんが・・・。

苦しさから逃れるために結婚するのはどうかなぁと思います。
もちろん運よくいい人ならそれにこしたことはありませんが、焦って全然合わない人と結婚したら今度は家にいるのが苦しくなってしまうのでは。

でも学校だけで悶々としてしまうなら、たまには気晴らし感覚で婚活してみるのはいいかもしれません。

ただ、結婚したらしたで、子供は?子供は?攻撃が待っていますし、義親族とのお付き合い、義親の介護など、周りから言われて勘弁してって事はずっと続きますので、
周囲に言われることはあんまり気にしない方がいいかなって思います。

ユーザーID:1294684092
時間が解決してくれるかも
ひろ
2018年2月13日 1:44

結局トピ主さんはどっちつかずだから苦しいんですよね?

「絶対に結婚しない」と心に決めているのであればそんな事で悩む必要はありませんから。

であれば、モヤモヤを晴らすには「絶対に結婚しない」と心に決めるか逆に「絶対に結婚する」と心に決めるしかないのではありませんか?でも今無理に決める必要は無いと思います。理由は後述。

今のこの時代、結婚してもデメリットは多いです。

仮に子を持っても子が健康に一生を過ごせるか分かませんし、病気や事故で親より先に亡くなってしまうかもしれません。子育を持つ事にメリットはありますがリスクもあります。

ですが、自分が60歳、70歳になって1人になったとき、病気になった時に身内がいなくて誰も頼れる人がいないのもリスクです。
これはおそらくご自身のご両親の介護の時に痛感すると思います。
ですが、介護をする年齢の時はトピ主さんはもう結婚できるような年ではないです。

今はまだ結婚が考えられる年齢だから苦しいだと思います。あと6〜7年もすれば周りも何も言わなくなるし、ご自身もそんな思いから解放されると思います。

ユーザーID:8809866720
今ちゃんと決めておいた方が良いよ。携帯からの書き込み
コーラ
2018年2月13日 12:38

今はまだギリギリ『結婚するorしない』『出産すorるしない』を選べる年齢なので迷ってるかもしれませんが、あと3年も経てば結婚、出産したくても出来にくい年齢に突入します。
結婚だけならいつでも出来る可能性は少しはあるかもしれませんが、出産はリミットがあります。
アラフォーになってから焦っても手後れになるんですよね。
だから今ちゃんと考えて後々後悔しない選択をしないといけないと思います。
あと婚活が大変のなは当たり前です。そんなに簡単に結婚相手に出逢えるなら誰も苦労はしてませんよ。

ユーザーID:8539035166
結婚するなら
老婆心
2018年2月13日 14:03

自分の為にしましょう。そうでなければきっと後悔しますよ。

自立できる仕事があり、結婚願望がないのなら人目を気にするなど愚の骨頂ですしお相手に失礼です。

自己中な考えで結婚をしないで下さい。皆が不幸になります。

ユーザーID:2165357615
学校の携帯からの書き込み
既婚子持ち
2018年2月13日 20:17

先生って、出逢いがあまりないのでしょうか?

うん、家庭のある先生が配慮されてるのが苦しいと思うぐらいに感じてるなら、結婚した方がいいのではないですか?

出逢いといえば、先生ならば、学校の中の独身の先生で、良い男性はいないのですか?

私の子供の中学の先生も、男性なのですが、独身らしいのですが、

部活も力を注ぎ、授業も分かりやすい、生徒からも人気があるのに、独身だそうですので、先生って、出逢いがないのかな?と前に思ったので…。
ちなみに、先生はもう50過ぎなのですが、何故結婚してないのか不思議なくらい良い先生だったので。

学校の先生に対して、そこまで興味がなかったのですが、この子供の先生を知ってから、学校の先生って頑張ってるんだなー素敵だなーと思うようになりました。

多分、部活の顧問て、好きでやってる先生でも土日も試合とかあるし、大変だと思うので、主さんは女性だし尚更体力的にも大変で、家庭持ちが配慮されてると、余計にモヤモヤするのかな、と思いました。

そういえば、私が小学校時代も、中学校時代も、学校の先生同士が結婚します、って話を聞いたことが2回ぐらいありましたよ。

大変だと思いますが、部活顧問や先生を頑張りながら、良き伴侶を見つける活動=婚カツも頑張ってください。

応援しています。

ユーザーID:9048683817
いろいろな先生がいて欲しい
みみみ
2018年2月13日 22:48

私はトピ主さんのような人が学校の先生でいてくれて本当に貴重だと思います。
世の中にはいろいろな価値観の人がいて、幸せだと感じることも人それぞれ違うんだと言う事が浸透しつつある現代ですが、学校という世界の中ではそれを本当に教えられる先生はまだ少ないと思います。

生徒たちにとって、結婚してる先生もいて、結婚してても子どものいない先生もいる、また生涯独身の先生もいて、いろんなタイプの先生がいて人にはいろいろな選択や人生があっていいんだというお手本になるんだと思います。

常識にとらわれずこれからも自信をもってお仕事とプライベート楽しんでください。

私が生徒ならトピ主さんのような人が担任の先生なら嬉しいと思いました。

ユーザーID:2785540853
結婚云々はともかく、携帯からの書き込み
たま
2018年2月14日 0:52

「パートナーがいたらいいな」というのが、シンプルなところ、現状のあなたの希望かなと思いました。
未婚の引け目や子育て中の同世代へのもやもや、親の心配、世間体などは一旦置いといて、まず素敵なパートナーに出会うための努力をしませんか。
婚活でもいいけど、婚活以前の問題として、、。

異性のパートナーでなくても、独身でも楽しく過ごせるよう交友関係を広げるとか、猫好きを共有できる人を探すとか。

なんにせよ、何か具体的な行動を始めないと何も変わらないです。

ユーザーID:7399411924
猫を飼う前に、ゆる〜く婚活してみれば?
2018年2月15日 8:53

趣味:婚活 みたいな感じで、ゆるく婚活をオススメします。
婚活も、やり方次第では十分楽しめます。
実際、婚活が趣味になって10年以上婚活やってる人たちを知ってます
(それはそれでアカンとは思うけど、当の本人たちは凄く楽しそう)

良い人がいたら結婚すればいいし、そうでないなら独身継続
必死で婚活する必要はないので
普段は話す機会のない業種の異性とデートするのは刺激になるし
婚活を口実に行ってみたいお店に行ってみるのも、ストレス発散になりますよ。

人生は一度きりなんで、人生経験を積む意味でも
1回くらい結婚してみるのは全然アリだと思います。

私は子供の頃から「結婚なんて面倒臭い、一生独身でいい」と思ってましたが
「ダメだったら離婚すればいいや」と思い直して結婚してみたら
思いのほか、毎日を楽しく過ごせています。
朝起きて「おはよう」寝る前に「おやすみ」と
言える相手がいるのはいいですよ〜。
結婚から数年経ちますが、未だに毎日夫を見てはキュンキュンしてます。

ユーザーID:7425907029
皆さん、ありがとうございます。
えま(トピ主)
2018年2月15日 20:24

たくさんのレスをいただきまして、自分を以前より少しずつ客観視できるようになったような気がします。
とくに、子どもがいなくては失業・・・というご意見はまさにその通りだと感じました。
長期的な視点が欠けていました。恥ずかしいです。
日本の未来を支えてくれるんだ!ありがたい!と思えば不平等感も払拭できそうな気がしてきました。

そして、婚活してみたら?というご意見にはどうしても抵抗を感じてしまうことから、やっぱり私は結婚しない方がいいのかも、と考えるようになりました。どうしても、婚活はしたくないのだと気づきました。
お金や人間関係を大切にして、仕事以外に楽しめることを見つけて、自分に満足できるようにしたいです。


自分の子どもを持っていても、いなくても、生徒に愛情を注げるような人間になれるよう、広い視野や感謝の気持ちを持たなくては、と改めて感じました。

皆さん、ありがとうございます。

ユーザーID:4088402397
 
現在位置は
です