現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家の建て替えと夫の窮地

迷走中
2018年2月13日 22:24

40代、遅い結婚、出産をした夫婦です。
昨夏、家の建て替えを決断し、メーカーと話を進めています。
仮住まいも考えなければならないので、長子が来春小学校入学なので登校などで支障が出る前、金利も低いから、というのが踏み切った理由です。

ところがここに来て夫が仕事で精神的に参り気味なのと、不調が続き、このまま話を進めて良いものか悩んでおります。
時期的にはまたとないタイミング、なのですが
主人的には家のことまで考える余裕がない様子。
大きな買い物をそんな思いでするものではないし
今はやめよう。と口から出かかっています。
でもこの先地震が来たりしたら確実に住めなくなるだろうし、5年後くらいに購入を考えても今のような金利では借りられない、いやいやそんなもの夫の健康には変えられない夫に万が一のことがあったら、家ないと困る、でも…と無限ループに陥っています。

どうしたら良いのか見識ある方のご意見を伺いたく投稿しました。
見送るべきか、進むべきか、どんなことを想定すべきなのかお知恵をお貸しください。

ユーザーID:7323415875  


お気に入り登録数:143
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:42本

タイトル 投稿者 更新時間
年収は?共働き?携帯からの書き込み
アラフィフ
2018年2月13日 23:47

貯金、ローンの予定年数やとぴさんたちの年齢(四十代前半と後半では全然違います)お子さんはお二人なんですか? 感情論ではなく、そういった情報がないとどちらか判断は難しいと思います。もう一度追加レスをしたらどうでしょうか?

ユーザーID:4758807656
基本的な情報がない
なおなお
2018年2月14日 0:52

トピ家の世帯年収、用意している頭金の額、トピ主が仕事をしているのかどうか、ご主人が仕事に行けなくなった時どうするつもりなのか、これからお子さんに掛かる学費は準備出来ているのかどうか等の情報が何もない状態ですから、的を射たアドバイスは厳しいのでは?

トピを拝見した限りでは、あまり経済的に余裕がないご様子。無理な借金は身を滅ぼします。

メーカーと話を進める前に、ファイナンシャルプランナーに相談すべきかと。

ユーザーID:0925157730
あなたが大黒柱に
コボちゃん
2018年2月14日 1:10

結婚、出産したら夫が家庭の経済を
全面的に支える時代は終わった。
夫が主夫になって仕事を休んで
あなたが夫以上に稼いで、
家の立て直しのローンを払えばいいのです。

お金を稼ぐのは夫の義務ではない。
家事や育児も妻の義務ではない。
交換して見たらどうですか?

ユーザーID:9355142325
情報を携帯からの書き込み
オバサン
2018年2月14日 1:15

現在の住まいを売って、お子さんの通学に支障の無い範囲で物件を探しては如何でしょうか?新築とはいかない迄もよい物件が見付かると思います。大手不動産会社ではなく地元の不動産屋さんをあたって下さい。掘り出し物の物件を持って居ます。近くに引っ越しであれば負担も少なく済みます。

ユーザーID:9923168012
絶対やめるべき
ととろ
2018年2月14日 1:16

精神的に参っていて退職になったら
ローンはどうしますか?
死亡するとローンはチャラになりますが、
病気はそうもいきません。
ローンが重くのしかかれば、辞めたい仕事も
辞められず、益々精神的にやられて
しまうでしょう。

家は建て替えしなくてもアパートに住むこと
だってできます。
金利などはその時その時で時の運。
ちなみに私が建てた16年前は金利2.3%でした
けれど、これから上がると言われて、
全く上がらず、むしろゼロ金利。
かなり損をしましたが、あの頃が建てどきだった
ので仕方ありません。
あなたの建て時は今ではないです。

ユーザーID:1487984532
難しいかな?
亀太郎
2018年2月14日 2:54

住宅ローンの金利は2020年頃から上がり始めると言われています。
日銀が金融緩和から出口戦略にシフトし始めると金利が上がるタイミングです。
5年後がいまよりも、景気が回復していて物価が高くなっていると、確実に金利は上がるはずです。

書かれているご主人の状況からして、いまは高額な買い物をするときではないと感じました。
低金利の今だからと無理して買っても、その後ご主人が休職・退職になったら、返済はどうしますか?
現状では債務がない(と思うんですが)状況で、ご主人は精神的に参っているとのことですが、今後住宅を買って債務が発生するようになったら、ご主人の精神状態はどうなるか想像できますか?
いまよりも追い詰められませんか?

年齢的な問題もあります。
40代とのことですが、45歳くらいと仮定して、購入金額全体に占める自己資金の割合や、借入額の多さによっては、住宅ローンの審査に通らない可能性もあります。
主さんは5年後の金利を気にしていますが、さらに5年経つとさらに審査は厳しくなります。
普通は35歳くらいで借りて、25年で返済、60歳の定年までに完済という人が大多数です。
60歳を超えてからも返済があると、60歳以降の返済が厳しくなりませんか?
65歳で年金を受給しても、基本的に年金は生活するだけで使ってしまって、返済の原資にはならないと思いますが。

住宅を買わない、金に追われない、という人生のほうが、精神的にも楽で幸せってこともあるんです。

ユーザーID:6067530928
延期の一手
57歳主婦
2018年2月14日 4:37

お風呂や台所のリフォームなら兎も角、家の建て替え等の500〜2000万クラスの出費は
心も金銭も余裕の有る時にする、これしか選択肢はありませんよ。

心か金銭か、どちらかに余裕の無い時にするなどもっての他。

特に建て替えなど、一家揃って楽しくワクワクしながら
「台所は、こう」「リビングはこうしたい」と楽しみながらするのが本筋。

建て替えなどを考える余裕も無いほど追いつめられている精神状態の時に
何百、何千万の負債を抱えるなど、絶対にしてはいけません。

「余裕が出来てから、また考えようよ」(ニッコリ)

これしかありませんって。

ユーザーID:2039627180
私たちは一旦無しにしました。
ちる
2018年2月14日 5:34

トピ主様

辛いですね。でも40代で仕事で精神的に参っているという事は、
ミッドライフクライシスにどっぷり入ってしまうかもしれません。
主人がそうでした。

私は、子供が大きくなってきて家が手狭だったので
大きな家に引っ越すことに大賛成だったのですが、
仕事と家を買う(借金を背負う)事が今以上のストレスになることが
目に見えていたので、泣く泣く(私が)諦めました。

結果、それでよかったんだと思います。
今でもあの時決めていればと思う事もないとは言いません。
でも、元気な主人がいてこその家族なので主人が元気にしている今
あの時の決断は良かったのだと思えます

3年たった今、主人の方から新しい家の話をしてくるようになりました。
もしトピ主様も、賃貸などで何とかなるなら
あきらめることもありだと思います。

ユーザーID:1859184639
いやいや
不定愁訴
2018年2月14日 6:32

夫が精神的不調なら休職になるかもしれない、精神的病ならすぐに回復もしないでしょう。
この不安時に何で家を買うのか。買いたいのは貴女の希望のみ(理由付けも自己中で見栄張り)でしかない。

現金で買えるならどうぞと言いたいですが、利子が安いから今だと言っても長期ローンには変わりはないです。
家を持てば維持費は必須です。その積立も毎月しないといけないのに。固定資産税も来ますよ。
家賃代を払うのは捨て銭とでも思ってないですか。

それこそ貴女の一人の収入でも払える経済力があるなら、夫が休職しても平気ですから、良いと思います。
もしも貴女は仕事はしていないとなれば、絶対やめるべきです。
人に聞くまでも無く40代なら人生経験も半分はあるでしょうに、自分に味方してほしいからのトピでしょうね。
人生甘く無いですよ、家を買って5年内に手放す人も見て来ています、所で頭金はいくら入れて毎月の支払いがいくらになるかく位(年収も)は書かないと何とも・・・

一番肝心な収入源の夫が精神的不安ならそれだけでも買わない決断は、普通はしますよ。
年齢からしても子供の教育資金も夫は不安要素になっているんでは、色んな悩みがあると思いますよ夫には。
それを無視して貴女の思い入れだけで生活すれば、夫だけが苦しむ形、攻め立てる形になっているような気がします。

ユーザーID:6380595717
建て替えだったのですね。
不定愁訴
2018年2月14日 6:37

先ほどレスしたものですが、
家の建て替えだったのですね。家賃代がいるものと思い勘違いしていました。

それならなおさら時期を待って今の家で過ごす方が良いと思います。
慌てる必要も無いと思います、家賃がいらないのなら余計にです。

ユーザーID:6380595717
精神的負担になるかも
カピタン
2018年2月14日 8:17

40代ならローンを組める年数も限られますし、あせる気持ちはわかります。

でもご主人の精神状態が悪いならやめた方がいいと思います。

家の建て替えの理由は老朽化でしょうか。
現在ローンを払っておらず老朽化が差し迫って危険とか狭い以外の理由なら、将来子供が巣立ってから二人だけの住まいを手に入れる方法もありますし、お金を貯めて現金一括で購入する方法もあるでしょう。

>この先地震が来たりしたら確実に住めなくなるだろうし

倒壊の危険があるなら命にかかわるので建て替えもやむなしですが、新築の家なら確実に無傷で残りますか。

地震由来の火災は地震保険支払いだと思いますが、地震保険は建て替えができるほど保険金は出ません。

トピ主さんがメインとなって支払いをするのでなければ、ご主人第一に考えた方がいいですよ。
この先お子さんの教育費も老後資金も必要です。
住める家があるなら現金を貯めるのをおすすめします。

ユーザーID:5313021303
急がない
貯蓄優先
2018年2月14日 8:44

僕は遺産の実家に住むことになりました。
築42年で部屋数が多く、一部屋が狭いので大規模リフォームを考えました。
ところが家の構造を調べると期待通りのリフォームできない。
そこで建替えを選びました。

三年後を建替え時期と決めて沢山の住宅メーカーのモデルハウスや見学会に参加しました。
ここで沢山の事を学びました。この学びがなければ満足な自宅にならなかった。
トピを読むと、ご主人が今の状態では自宅づくりを失敗します。後悔する家になる。
三年後、五年後を目標に沢山の事を勉強し体験しましょう。

住宅ローンは借金なので借りないで済ますことを考えましょう。
または借金する金額を低くする。
僕は家つくりを最優先で貯蓄しました。
貧乏生活を乗り越えて今の幸せがある。無借金です。

仮住まいの賃貸住宅は23軒を下見しました。
現地をひと目見て却下した家や集合住宅が多かったです。

>金利も低いから
借り入れ金利が安くとも借り賃は数百万円です。
現金一括払いの人より数百万円も高く購入する。
貯蓄優先。
今後、中古住宅が増えます。
大手住宅メーカーの中古住宅に関心を持ちましょう。

ユーザーID:6593961049
健康優先でしょ
黒猫
2018年2月14日 9:15

万一ご主人が倒れてもあなたが代わりに稼いでローン払えるなら話は違いますが。

5年後の金利?
見えない未来より見える今でしょ。

そんなに家が心配なら耐震補強でもすればいいじゃん。

ユーザーID:8724207991
金利は
銀行員
2018年2月14日 9:34

金利はこのままの政策と経済成長だとよっぽどのことがない限り上がらないと思いますよ。

ユーザーID:9642275943
迷うときは時期ではないってこと携帯からの書き込み
こう
2018年2月14日 9:35

五年後の景気、金利はわかりません。消費税は上がってるかもしれません。
でも口からでかかってるくらいなら、時期じゃないってことではないでしょうか。
私たちは東日本大震災で住まいを失い、転居しましたが、小、中学生がいて身動きしづらいという理由もあり、仮住まいですが、なかなか快適に暮らしてます。
そのうち子供も巣立つし、もー夫婦で利便性のいいとこで選ぶかって言ってます。
住むとこなんてどーにでもなります。でも今から立て替えはご主人のエネルギーが持ちますか?そっちが心配。

ユーザーID:5200921172
即答で夫
おばさんですが
2018年2月14日 9:37

何を迷っているのか理解できない。

ユーザーID:9625123870
チャンスはまた来る
チュン夫
2018年2月14日 9:42

たしかに、今の金利のように低い金利が5年後にもあるのか、その次もあるのかはわかりません。

でも、ご主人や子供やその他総合的に「今がチャンス」というのは見計らって待っていれば、必ずまた訪れます。

「幸運の女神には前髪しかない」というのも事実ですが、それは、妻となる人を見つけるとか、転職するとか、「これで決めるか、決めないか」という究極の判断のときだけだと思います。

>この先地震が来たりしたら確実に住めなくなる
今の家で地震がきたとき、家にいたら死ぬかもしれないというところでは?。

新築だと、死ぬ確率は減るでしょう。でも、家が壊れて住めなくなり、再度建て替えになる可能性も十分にあります。(最近の地震でも、家のローンが残っているのに家が壊れて、二重ローンで建て替えないといけない人もたくさんいました。補助がどれだけ出たのか不明ですが。)

耐震基準は家が壊れない基準ではなく、たとえ家が壊れても、中の人が押しつぶされないための最低基準です。

もし、ご主人が働けなくなれば安い金利であってもローンが返せないでしょう。

最悪の場合でも、家を耐震補強やリフォームすれば、安い費用で住むことも可能です。

ご主人が元気になってから建て替えを考えるのがよいと思います。

ユーザーID:9135921834
先延ばし
じゅうりん
2018年2月14日 9:52

私ならそれ以外の選択肢はないです

万全の時と思っても、いろいろ不具合がでるのに
最初から、不安があるときはしません
まだ、若いしね

ユーザーID:7241744946
返済不能になった時のことを考慮すべきです。
ニャンと!
2018年2月14日 9:59

> 40代、遅い結婚、出産をした夫婦です。


ご主人が会社員なのか?(35年後も収入があるのか?)

それとも自営業なのか?(経営状態は盤石なのか?)

夫婦共働きなのか?

十分な貯蓄があって、多額の頭金を準備できるのか?


などによっても違ってきますが・・・・・

ご主人が仕事で精神的に参っている現状で、35年ローンを組むのは無謀です。

ユーザーID:1786040768
迷う時は待つ時
毒嫁
2018年2月14日 10:02

迷うなら、家を建て替えない。

>この先地震が来たりしたら確実に住めなくなるだろうし、
地震が来て家がダメになったら、その時に建てればいいかも。

>5年後くらいに購入を考えても今のような金利では借りられない
その分、頭金貯めたらいいの。金利なんてどうなるかわからない。
心配なら今から財形住宅始める事とか、これを利用したら金利も安いので。

家よりね、お子さんの教育費が最優先だし、旦那様が不安定なら、大きな出費は控えた方がいい。
既に老後資金も必要だから、貯蓄一択かと思います。

ユーザーID:8856596785
 
現在位置は
です