現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

歯周病外科治療を経験された方、教えてください

たけちゃん
2018年2月14日 10:29

教えてください。

歯周病が進んでいると言われ、
外科治療:フラップという、
歯茎を切開して目視で歯石除去などをし、縫合する治療を勧められています。

1月2日から生じた痛みで、急遽、近所の歯科医を受診しました。
しばらく歯科定期健診をさぼっていたましたが、
歯間ブラシ・歯磨きは以前からかかっていた歯科医の指導を守ってました。
年末年始の休日の関係で、初めての近所の歯科医を受診しました。
手探りでの歯石除去・抗生剤服用では、痛みが再発しました。
歯周ポケットが深いので、フラップを勧める。それでも駄目かもと言われてます。

・フラップの治療を受けるは、この歯科医でいいのか迷ってます。
大学病院などに紹介して自院で実施しない歯科医が多いが、この歯科医院では実施していると説明されてます。
・日程(午前中の最終時間に切開・縫合を診察室で行い、午後に消毒、1週後消毒、2か月ほど経過観察)を調整する必要があります。
・過労にならないよう生活するようにとも言われてます。

フラップ治療を経験された方、本音をお聞かせ下さい。
治療前・中・後に仕事・家事などの制限はありましたか?
治療により、再発しないなどの効果はありましたか?

新年早々、迷いばかりです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:3094135345  


お気に入り登録数:94
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
信頼できるかどうか
多分経験者
2018年2月14日 12:31

歯周病がだいぶよくなった 多分経験者です。

歯医者さんにはずっとかかっていて、半年に一度くらいクリーニングをしてもらってしました。歯の磨き方も簡単には指導はうけていました。
それでも、歯周病がすすんでいたのです。

あるとき、上の右側の歯がぐらぐらになり、結果ぬくしかないと。
原因は歯周病で、このときその歯医者さん(Y歯科)に不信感をいだきました。
ずっとかかっていたのに...と。

ネットで検索しまくり、歯周病をしっかり治療してくれる歯医者T歯科にたどりつきました。そこですべてのポケットの数字をだしてもらったり、レントゲンをとってもらったり、しばらく治療をうけながら、オペの方向をすすめられました。
(そのT歯科ではオペと呼んでいました)

オペは私の担当医の若い先生で、上を右、左、下を右、左と、4回にわたって、
切開、縫合をした記憶です。(すでにそれから3年ほどたっています。)

私は会社員なので、仕事を終わってから歯医者さんに行き、(するとだいたい7時前)そこからオペして終わるのが8時半くらい。
その日はもう何も食べる気がしませんでした。
麻酔をかけてのオペなので、終わったあとは口をとじることもできず、マスクして
そのあと食材を買いました。
自分の歯を守るため「ひたすら忍耐するしかない」という日々でした。

当時、ポケットは7mm〜12mmくらいの歯が何本かあり、一本はぬけましたが、
それ以外は今も健在です。 今は一本(ちょうど上の反対側)をのぞいて
ポケットはほぼ 2mm 。私はその若い歯科医さんを尊敬しています。
ちなみに、その先生はもう辞められてしまい、今は院長先生が担当していますが、
院長先生だったらオペしてくれたかわかりません。

ユーザーID:6091617585
歯周病は怖いです
くたくたピカチュウ
2018年2月14日 13:35

私も重い歯周病でポケットも深かったです。三か所切開して綺麗にしていただきました。手術は怖いと思っていましたが入れ歯になりたくない気持ちが強かったので受けました。手術事態も痛みもなく案外楽でした。その後は歯間ブラシ三種類で丁寧にケアをした結果次の検査でポケットが改善され毎月クリーニングに通っていますが、状態は良いようです。お勧めします。ちなみに私61歳です。

ユーザーID:5396740127
専門医または大学病院
経験者
2018年2月14日 15:13

保健適応外なのでペリオ専門医でないと駄目です。

>しばらく歯科定期健診をさぼっていたましたが
口腔衛生を甘くみてますね。

ユーザーID:7309919532
フラップはしませんでした
oba
2018年2月15日 3:20

私は歯並びが悪いため、歯磨き等では限界があり、歯周病は進行していきました。大学病院で診てもらったところ、助けてあげたいけれど助けてあげられないと言われ、将来入れ歯も仕方ないと諦めました。
別の大学病院に行き、掃除の後、フラップをする予定でしたが、私の場合はしてもその後具合が良くなるか否か微妙だと自己判断し、フラップをしない病院をたまたま見つけ、そこで独特の方法で歯周病菌をほぼ除去し、現在口内環境を維持しつついます。
それでもどこまで持つのかわかりませんが。

フラップの体験ではないけれど、そういう病院も(特殊です。金額は12万くらい)あるということで、書かせてもらいました。

ユーザーID:8889605838
保険治療はしませんでした
どうかな
2018年2月15日 16:05

私は海外駐在で、歯科に行けなかったときに歯周病が悪化したようで。
歯槽骨が溶けていました。

歯周病の名医と評判のところ(個人病院)と大学病院に行き、個人病院
で手術をしました。108000円で、保険適用外の増骨材を入れました。

午前中に手術して昼には帰ることができました。腫れは少しありました
が、家事ができないほどではありません。自分自身は食事ができません
でしたが、それも2日ほどでしょうか。

薬を飲み、電解水で消毒するような感じでした。歯のぐらつきが収まり、
今は固いものも普通に食べられます。

歯科医曰く、「一度なった歯周病は完治は難しく、掃除しながらコント
ロールすることが重要」とのこと。

目視で手術と言っても、顕微鏡のような特殊なメガネをかけての手術と
治療です。手探りではないと思います。よく確認してください。
再発するかどうかは、コントロール如何ではないでしょうか。

ただね、奥歯1本はだめになり、インプラントになりました。後は
大丈夫でした。2本つながないとぐらつきが収まらない歯もありました。
お金がかかるのが問題ですが、びっくりするほど歯茎の色や歯の状態は
良くなりましたよ。

ユーザーID:4917460239
フラップ手術しました
To-kumei
2018年2月16日 1:03

が、あまり詳しくは内容を把握していないので参考にはならないかも知れませんから、
私の感想を。

数年前に重度の歯周病と診断され、上下3〜4ヶ所フラップ手術をしました。

歯茎を切開して歯周ポケットの部分をレーザーなども使ってきれいにお掃除しました。
麻酔をするので痛みはありませんが決して気分の良いものではありませんが、きれいに
お掃除が済んだところでガムのようなものをかぶせて包帯代わり。

ガム状の包帯が取れてしまわないのが不思議でしたが、手術の翌日に消毒を受けて
その後1、2週間おきに診察を受けてたぶん一か月ぐらいは付けたままでした。

3、4ヶ所同じように受けてもう4,5年になりますが、不具合はありません。
今では、どこを手術したのが殆ど覚えていませんが、もう二度とはご免だなと思った記憶が
あります。
それくらいですから、今のところ再発はありません。

また、歯周ポケットが深いので歯茎を切ると説明されましたが、自分で見る分には
よく分かりません。
ま、例え歯茎が下がったとしても歯周ポケットが深ければ自分で日常の手入れが
できませんから、私にとっては最悪の事態は免れたと納得しています。

最初に診ていただいたときに、何本自分の歯を残せるかなぁ、と脅かされましたが結局は
一本も抜かずに済みました。

個人の矯正歯科医ですが、歯科助手さんもここまで丁寧にする歯科医はあまりないと仰るほど
かなり丁寧であると思いますが、反面、それを面倒だと通いきれない人もいるかも知れません。

ユーザーID:6710751400
保険適応です
歯科助手
2018年2月16日 19:56

勤務している歯科医院は、普通の小さな診療所ですが、外科が好きで、勉強が好きで、研修にも頻繁にいく先生なので、必要とあれば日常的にフラップ手術してます。ほっとくと抜けてしまうし。

レセプト請求の仕事してますけど、保険適応です。
専門医ではないです。
ただ、どこの歯科医院でもやっている訳ではないです。

手術の後、定期的に健診にいらして、歯がもっている患者さんをみると嬉しいです。

ユーザーID:7657680413
みなさま、ありがとうございます
たけちゃん(トピ主)
2018年2月18日 16:45

みなさま

いろいろな情報・ご経験をありがとうございます。


現在かかっている歯科医院で何度もプラップの説明を聞き、3月上旬に、フラップで治療することになりました。

保険適用で、それほど難しい・痛いものではない、もう何度も話しているよと、決心するよう促されました。

フラップでも効果ないときには勧めると言われた方法の
「エムドゲイン」とか「リグロス」という治療を一緒にするにやってしまうことはできないのか、歯科医に交渉しましたが、
フラップは保険適用で出来る。「エムドゲイン」とか「リグロス」は自費で高価だから、まずは、フラップをやりましょうと。

「エムドゲイン」とか「リグロス」での治療を経験されてる方、
ご経験・情報など、お教え下さると助かります。

外科治療以外で治療された方、医薬品の名称など、判りましたら、お教え下さい。

よろしくお願いします。

ユーザーID:3094135345
フラップ手術を先日しました
コトコト
2018年2月21日 17:23

私は大学病院でフラップ手術をしました。1年ほど通院しています。
フラップ手術は2回目で今回は上の前歯。ポケットが6mの箇所が1箇所ありまとめて6本治療しました。
先生は二人で、当日は手術着を着ており、私の顔にも口の場所だけ空いたカバーのようなものをかけられ、機械で吸引した出血の量もきちんと図っていました。
感染症予防のためのようですが、こんな大袈裟な手術だとは思ってなかったので初回は驚きました。
でもそのくらい丁寧にしてもらったら安心だと思いました。
術後は食べれる状態ではないですが家事など日常的なことは出来ると思います。
1週間後に抜糸をするのですがそれまでは腫れますし違和感があると思います。
抗生物質はかならずだしてもらって下さい。

私の場合は骨が少し溶けておりその再生治療も目的の一つだった為、リグロス(歯周組織再生剤)を使い溶けた骨を再生するという治療も一緒にしてもらいました。
エムドゲインの方が一般的には知られているかもしれませんが、エムドゲインは保険適応外ですがリグロスは保険適応です。
臨床結果としては、効果はあまりかわらない感じらしいですが、リグロスは去年か一昨年くらいから保険適応になった新しい薬です。
今回の手術(フラップ手術と歯周組織再生治療)でかかった費用は、他の場所の治療も合わせて保険適応で12,000円程度でした。

そもそも、抜歯した歯がありブリッジが外れたのでインプラントの相談で大学病院へ行ったのですが、今後の為に矯正も視野に入れ治療計画を立てることに。
ですがその前に、歯周病だと診断されまずは歯周病の治療が先決だと。
歯周病を治療せず、インプラントや矯正治療してもダメらしいです。

ユーザーID:0532303464
リグロス
歯科助手
2018年2月22日 13:16

最近 保険適用になったのではないですか?
こちらの医院では使用してますし、レセプト請求してます。

私は詳しい事はわかりませんが、先生はかなり効果があると言ってます。

ユーザーID:7657680413
レスします
明日もまた
2018年2月23日 2:15

エムドゲインやりました。歯のぐらつきがなくなりました。
でも、エムドゲインは自費なので、フラップは保険治療を
使えません。自費治療を行うなら、すべて自費です。

自費の質は、保険治療の質とは違うと実感すると、保険治療
にもどれないところもあります。お金、かかりますけどね。

ユーザーID:4917460239
昨日やってきましたよ、2回目です。
着物で演歌歌手
2018年2月24日 0:48

昨日、2回目のフラップ治療をやりました。歯周病の治療の専門性が高い個人病院です。
歯周ポケットは、スケーリング治療で6ミリから4ミリに改善していましたが、抜ける
可能性も捨て切れないので、抜本的な改善を希望しました。

歯4本分で、治療時間は3時間。表側と裏側から切開し、ガリガリキーンキーン、途中で
麻酔を足してまたガリガリ。縫って終わりです。治療が終わると直ぐ腫れどめを服用。
冷却剤をもらって冷やし始めます。

麻酔が切れて痛くなってご飯が作れないことを想定し、冷却剤を頬に当てつつデパ地下
に移動して、買い物をする程度の元気はありました。幸い、痛みは出ませんでしたが、
抗生剤と胃薬は3日間朝昼晩飲まなければなりません。

1年前にも下奥歯4本分のフラップ治療をしました。その時は、エムドゲインが必要で、
14万円ぐらいかかりましたが、その後の改善は期待以上でした。今回はエムドゲイン
は不要で、約11万円。歯科医と衛生士さんを3時間も拘束すればこれぐらいは払う必要
があるのは当然かと思います。

1週間は、フラップ治療以外の箇所は丁寧な歯みがき、フラップした部分は、酸化電位水
とかいう水でうがいするだけ。1週間後に消毒と経過観察、抜糸です。
明日から3日間出張ですが、まあ大丈夫。仕事も普段通りです。
治療後直ぐの冷却と腫れどめは、効きますよ。

ユーザーID:2276720147
先日フラップ手術しました※リグロスについて追記
コトコト
2018年2月27日 8:42

先日の投稿の追記です。

2回したうちの下の歯のフラップ手術の際はリグロスを使い18,000円程度だったと思います。
先日した上の歯6本はリグロスを使う予定でしたが、手術中骨を確認した際に、残っている骨の形状がリグロスを注入しても流れてしまうような骨の形だった(薬を受けて溜めておくことが出来ない骨の形状)為、使えませんでした。
この場合だと、リグロスが流れてしまうので使っても意味がないとのこと。
只、歯茎を切開しないと最終判断は出来ないと思うので、使えるかどうかの最終決定は手術中になると思います。
あと、リグロスは保険適応なのでフラップ手術もリグロスの薬代も保険がききます。
そしてリグロスはフラップ手術と合わせてしないと使えない薬です。

私は治療の過程で金属アレルギーかの検査を念のしたら、金属アレルギーでした
。今、金属を全部取り除いている最中です。
金属アレルギーだと保険適応外のかぶせなども保険適応になるようです(歯の位置など条件があります)
実際20年前から謎のアレルギー症状があるので、改善するかと期待しています。

大学病院だったからか、色々な治療を施してくれ良かったです。
その中でも予防歯科では毎回磨けていないところをチェック、ブラッシング指導で、出血していた歯茎も今では出血もなくポケットも浅くなり、ほぼ磨き残しもないというところまでブラッシング出来るようになり、口内環境もかなり改善しました。

大学病院がいい!とおすすめ出来るかは分かりませんが、歯周科、予防歯科、インプラント、矯正、虫歯治療と専門の科の先生に診てもらえるので、面倒なところはありますが安心感はあると思います。

歯の治療は、何よりも歯科医院選びが重要だと思いました。
充実した設備、適切なアドバイスと治療をしてもらえる先生に出会えることを願っています。

ユーザーID:0532303464
 
現在位置は
です