現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

もう少しで還暦。友達いなくちゃ・・・から解放されます

還暦へカウントダウン
2018年2月15日 11:36

50代後半の既婚女性です。
 幼い頃より、社会で生きずらさを感じて来ました。気難しい母の顔色をうかがう日々。母の期待する答えでないと怒られ続け、自己肯定感が低く、常に他者の顔色を窺い、オドオドし、自分の思いを上手に伝えることが苦手です。
 どこにでも相手によって対応を変える人がいるもので、「私には何を言ってもOK」とばかりに見下され、心無いことを言われることもしばしば・・・この悔しさを誰かに話したとしても、他の人にはそのような一面はみせないため、単なる悪口になってしまうので、自分の中にしまっています。
 先日、学生時代の友人との恒例の飲み会に参加しました。正直なところ、楽しみというよりも、「友達繋がりを保つため」の義務感での参加です。性格の意地悪な人は、たった一人なのだけど、そこで怒っては場がしらけてしまうので笑ってごまかし・・・他の人は自分が言われたわけではないのでスルー・・・
 何か違う・・・とやっと目覚めました。幸い二人の息子は素直に育ち、主人との仲も良好。これからの老後の人生、最後に必要なのは表面上の友達ではない。信頼できる家族がいるじゃない・・・と。趣味を通じて親しくなった友人もいるじゃない・・・
これからは、自分に素直に無理せず、残りの人生を楽しく過ごしていきたいと思います。

ユーザーID:7291367454  


お気に入り登録数:186
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
自分の生きたいように
我が道
2018年2月15日 12:52

私も 今年 もうすぐ来月 59歳になります。

人のせいにするわけではないですが 田舎者の重たい専業主婦で 融通の利かない頭でっかちの母に 育てられ 半ば 親の顔色を窺うように生きてきたところもありましたが 馬鹿らしくなって 気づくのが 遅かったと思いますが 今に至り かつ おとなしい性格のため 人からは 馬鹿にされたことも多々あり。

最近 やっと そんなことどうでもいい と思えるようになってきました。

母も 84歳 まだ 生きていますが 数年以上 連絡もとっていません。

子供がいないため 将来の後始末の準備は 必須ですが ほかは どうでもいいです。

つまらない 近所付き合い 主さんがおっしゃるように 社会との連絡を保つための 交流 私は 認知症防止のため 外に足しげく出ていたというところもありました。

でも 外に出ようが 何をしようが 認知症は 決まっているだろうと。

何も 無理をして生きることはないです 本当に。

嫌な人や 嫌な事はしなくてもいい年齢になったと思います。

ユーザーID:2077761753
いいと思います!
ちょっこ
2018年2月15日 13:02

50代前半です。

高校の同級生というだけで「〇〇に行きたい、やっぱり〇〇がいい。」
といつも車を出すよう頼まれ足にされてきました。
だからといって感謝してくれるわけでもなく利用しているだけ、
割り勘どころかいつも私が多めに出す、
ケチなうえ図々しい、そんな友人と縁を切りました。
人によって態度を変える人間でした。
バカな私は最近まで気が付きませんでした。

多分、私が気づかないと思って
いろいろ利用していたんだと思います。

そんな人はどこにでもいるのでしょう。悲しいけれど。

私も真面目な夫がいて経済的にも老後の不安は今のところありません。

最近知り合った友人、まだ下の名前も知りませんが
前述の元友人よりよほど誠実です。
相手のことを深く知らなくても、昔からの友人というだけで利用されていた
関係より一緒にいるのが楽しいです。

トピ主さんも無理せずお互い幸せな50代を過ごせたらいいですね。

ユーザーID:9122235859
【無礼な同級生】なんて、もはや友人ではない
北風お嬢
2018年2月15日 13:11

トピ主さん、大賛成です。


60年近くも生きてこられたのですから、

今さら「友人」だと思わなくてもいいのです。

そんな 無礼者のこと。




ただの【通りすがりの石】扱いでいいと思います。


「ず〜っと前に道を歩いていたときに ちょっと小石にけつまずいたことがあったなぁ」

程度でいいのです。

今さら、わざわざそこまで戻って、再び小石にけつまずきに行く必要なんてありません。


もう、目の前は還暦なのでしょう?

過去の道にあった、無礼な小石は ポイポイっ!て 捨てちゃいましょう。



還暦以降は、気の許せる好きな人とだけ付き合って穏やかに暮らしましょうね。

ユーザーID:6137484864
わかります
楽しんで♪
2018年2月15日 14:16

7割くらい被ってるのでわかります。

でもまだ自分は子育て世代。

そこから卒業された主さまがとても羨ましく思えます。

いつかは私も主さまと同じ境地に立ちたいです。

こちらが何もしなくても、言わなくても「生理的に嫌い」とか
「弱そうで言い返してこなさそうだから攻撃しても大丈夫」とか
「友達あまりいなさそうだから何かやっても悪い噂を広められる事も
なさそう」とかで色んな攻撃してくる人は結構な数いますよね。

いちいち落ち込むのも疲れました。
もう全部スルーしてます。

一部ですがちゃんと見ていてくれる人も居て、そういう人は人の
悪口も陰口も言わず、しんどい事があっても一人で頑張り抜いて
いる強い友達が数人います。

その人達が居る、少ないけど分かってくれる人が居るそれだけで
十分です。

主さんは今からが自分のために使える時間。
今まで出来なかったこと、やりたかったことをたくさんしてくださいね。

家族はあなたの笑顔を待ってると思います。

私はあと最低でも4年は子育て期間あるので頑張ります。

今までお疲れ様でした。
これからはいっぱい楽しんでくださいね。

ユーザーID:6741110903
よく見るトピだけど
茶飲み友達はいるよ
2018年2月15日 14:44

学生時代の友達 と 趣味を通じて親しくなった友達、の違いが良くわからないけど。

でも還暦なら、子どもたちはとっくに新しい家族を持っているから、
いつまでも親の家族じゃないですよ。
夫ともいつかはサヨナラです、悲しい現実だけど。

ひとり残って、孤独に暮らすのも良いなら構わないけど、
人との付き合い方の難しさを誰かのせいにしてきた事に関しては、賛成しかねます。

友達なんかいらないと開き直って、こういう愚痴をこぼす人って、本当は友達が欲しくてたまらない人。

ユーザーID:6759822192
んも〜〜
ICHICO
2018年2月15日 14:47

気づくの遅いわよ!(笑ってください

私はトピ主様よしすこしだけ若者ですが

>最後に必要なのは表面上の友達ではない。信頼できる家族がいるじゃない・・・と。趣味を通じて親しくなった友人もいるじゃない・・・

ここに私は20年前にたどり着きました(エッヘン
肩の荷というのか、なんか気持ちも軽くなりましたでしょ?

気持ちが軽くなりますと、今まで見てきた景色も違って見えてくるんですよね。

私もこれまでの人生の中でいろんなことがありました。
ですが夫と家族になってから「自分は自分らしくいてよいのだ」とおもえるようになってから人生が楽しくなりましたっけね。

もちろん家庭内でも山あり谷ありではありますが、家族だからこそ信頼し合って問題を一緒に解決していける。

60歳なんてまだまだお若いのですから、これからの人生をご自分らしく謳歌なさってくださいね!

あ、ちなみに私は同窓会のような集まりには20年来出席しておりませーん。
だってマウンティングしているのが見え見えなんですもん。

ユーザーID:0874615709
よく気がつきました!
還暦+1
2018年2月15日 15:02

私は大学生の頃に百貨店でバイトし、そこの社員さんに「還暦+1ちゃんは大人だねぇ」と言われ「?」と思っていたら、「入店するときも帰るときも、みんなと群れずに一人で行動しているから」だと。

「群れなくてもいいんだ!」とその時に思いました。
それ以来、一人映画、一人旅、一人喫茶店、当時では珍しかったと思いますが。

トピ主さん、友達なんて一人いたら十分ですよ。夫がその一人の友達なら言うことなし!

ユーザーID:7728897596
他人に過度の期待をしない
還暦のベル
2018年2月15日 16:02

>最後に必要なのは表面上の友達ではない。

そうそう、表面上の友人は要らない。

>信頼できる家族がいるじゃない・・・と。

そうそう、子供は巣立って新しい家庭を築いていくかもしれませんが
一番信頼でき、苦楽をともにした夫が居るじゃない。

>趣味を通じて親しくなった友人もいるじゃない・・・

??結局友人が要らないわけじゃないんですよね。
表面上の友人は要らないけれど
信頼できる友人が居るのなら、それはそれで、尚宜しい。

目的に合った友人
趣味共だったり
一緒に旅行を楽しむ相手だったり
相談事が言えたり聞けたり出来る相手だったり
ただ単に食事をする仲間だったり茶飲み友達だったり
そんな人が居ても楽しいけれど、それでストレスがたまるのなら要らないってだけなんだと思います。

夫でも、子供でも、友人でも
過度の期待を求めずに、楽しい関係でいられるように
お互いに節度をもつ。

楽しいことは、家族とでも、友人とでも
そして一人ででも出来るでしょう。

>これからは、自分に素直に無理せず、残りの人生を楽しく過ごしていきたいと思います。

そうそう!!
自分に素直に、無理せず・・・とは言っても、譲歩しなきゃならないこともまだまだあるでしょうけれどね〜。

ユーザーID:5743672046
遅かったね
ハロン
2018年2月15日 16:02

学生時代なら嫌でもクラスメート達と交流する必要もあったかもしれないが、卒業したなら楽しくもない飲み会に無理して参加する必要など無かったのではと思います。

「友達繋がりを保つため」の義務なんて無いのでは?結局、出ないと自分一人が仲間外れになっているようで不安で参加しない勇気が持てなかっただけでは?

ようやくその勇気が持てるようになったのならこれからは無理せず距離を置けばいいと思います。

「信頼できる家族」がいるからこれからは「友達不要」と割り切れるとの認識のようですが、そうかな。
素直に育った二人の息子もいずれは結婚して家庭も持つ、こんなに人間関係の苦手な貴女なら息子の嫁達とうまく行くとは限りません。下手したら、嫁の顔色を窺いオドオドして不満を溜め込み「息子なんてあてにならない」と嘆く日々になるかも。
賢明でうまく付き合ってくれる嫁に恵まれたところで「めんどくさいお義母さんだなあ」と内心思われるかも。

「結局は夫だけが頼り」と思っても夫に先立たれれば「息子達は嫁に盗られ一人ぼっち。あんな優しかった息子達なのにあの嫁達のせいで。」と嘆く日々になる可能性も。

となると、老後にこそ「遠くの血族より近くの他人」の存在が大切になって来るのではと思います。

今まで付き合いたくない人達とストレスを抱えつつも無理して付き合ってきたなら、これからは無理しないという覚悟は正解だと思います。
ただ「家族の存在」に夢を持ち過ぎたら夢破れた時の落胆が大きくなるから気を付けて。

ユーザーID:4759989836
そうそう携帯からの書き込み
晴れ晴れ
2018年2月15日 20:42

40代後半、既婚女性です。

同感です。なんかバカにされた?って後で考えるような学生時代の仲間と飲み会は無理していかなくて良いですよね。

タバコが嫌いアピールしてるんですが目の前でずっとプカプカ。全身タバコの臭いがつくのが嫌で適当な服を着て参加すると、それは流行りでないでしょうって指摘。

乳ガンで全摘したばかりの友人がいるのに、温泉バス旅行行こうと言い出す。
学生時代仲良かったし怒るのも大人気ないしって思って参加し続けてたけど、やめます。

トピ主さん、ありがとう。人生も後半きて、別に友達多くなくても良い。お互い気遣いの出来る相手とだけ付き合います。

心穏やかに、楽しく生きていきましょうね。

ユーザーID:7334176359
そりゃあ家族が一番です
天音
2018年2月16日 5:59

私は家族を作ってこなかったので、トピ主さまが羨ましいです。友達は、よほど親友でもない限り当てにすることはできません。

ほんと家族だけですよ。大切にしてください。

ユーザーID:7028577568
遅すぎた位です。携帯からの書き込み
56才
2018年2月16日 10:59

その方達は友達ではありませんね。ただの飲み仲間です。

私もこの年なって仲間と友達との線引きをしてます。

でも本当に幸せを願えたりできるのは身内だけなのかもしれません。

これからは友達神話に惑わされず自然体で過ごせたら良いですね。

ユーザーID:8619097934
友達いるじゃないですか
ちゃむ
2018年2月16日 12:01

>趣味を通じて親しくなった友人もいるじゃない・・・

なんだ、友達いるじゃないですか。

全然問題ないです。

解放されて良かったですね。

ユーザーID:9005438739
同じです。
バニー
2018年2月17日 21:04

私も学生時代の友達に、ご自分の不幸から
八つ当たりされるようになったので
もう参加してません。
二、三年あけて、また参加しても
すぐに捕まりますので、一切行かないように
しました。

趣味もやめているので、トピ主さんの方が
はるかにお友達多いかと。

でも他人を貶めて優位に立とうとする人の
なんと多いことか。
こんな人達と友達していたんだと自分が
情けなくなります。

時期がきたら、
またきっと優しい友達が出来ると信じています。
お互いボチボチいきましょうね。

ユーザーID:2318008983
わたしも携帯からの書き込み
マイフレンド
2018年2月18日 12:16

同じです。
1人で、家族で、楽しんでいます。今までは友達がたくさんいなければって気持ちが強かったけど。友達にも賞味期限があると思います。

ユーザーID:5217722005
還暦だけど
みけこ
2018年2月22日 0:45

昨年、還暦を迎えた既婚女性です。

58歳で早期退職するまで仕事と家事、子育てで精一杯で
友達と付き合う余裕なんてありませんでした。
ちょうど退職の年に子どもの一人は結婚、もう一人は就職して地方に配属になり
突然ヒマになってしまいました。
それで、学生時代の友人のグループで久しぶりに集まったし、
職場の先輩や同僚だった人たちとも、時々あっています。

友達なんて無理して付き合うもんじゃないですが、還暦になったから
解放されるという意味が分かりません。
むしろ、働いていた女性にとって、時間ができ、まだ体力もある
60代は友人付き合いが盛んな時期じゃないかと思います。

うちの場合は夫が持病持ちであまり長生きしそうもないので
子どもに依存しすぎないよう、ある程度の友達付き合いは続けるつもりです。

ユーザーID:2588125517
レスありがとうございます。
還暦へカウントダウン(トピ主)
2018年3月7日 18:01

レスありがとうございます。
 何人かの方から、「子供なんて結婚したらあてにならないよ」・・・なんてレスがありましたが、息子と日ごろから交流をしたい・・・なんて思っているわけではありません。万一の際、SOSを出せるのは、表面上の友達では無理ですよね。
 また、「こんなトピを上げるのは、ホントは友達が欲しいんでしょ!」・・・といった趣旨のレスもありました。おっしゃる通り・・・友達は欲しいです。でも、それはフェアな関係を築けているのであれば・・・です。
幼い頃より、「友達がいないのは良くないこと」言われ続け、必死にしがみついてきましたが、残る人生を考えた時、その必要がないのだと今更ながら気づいた次第です。でも、小さい頃から刷り込まれた「友達いなくちゃ」・・・なかなか抜けません。ICHICOさんありがとう。気持ちが軽くなりました。
他の気持ちをわかると言ってくださった方々、ありがとうございました。

ユーザーID:7291367454
自分の考え
みーたん
2018年3月11日 10:44

>おっしゃる通り・・・友達は欲しいです。でも、それはフェアな関係を築けているのであれば・・・です

それは親の考えじゃなく、自分の考えですよね?
いちいち親のせいにしてるから、ブレるし覚悟も決まらないんですよ。
60になって友達がいらなくなったからといって、じゃあ今まで居た友達まで、居なくても良かった、みたいにいうのはどうなんでしょうね。
その時代があったから、今の自分があるんでしょうに。
フェアな関係、というのは自分で作るもの。
受身な人は、受身な関係になる。相手側に問題があるのではなく、自分側にもあるんです。

ユーザーID:8117813533
 
現在位置は
です