現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

手話通訳について

ようこ
2018年2月18日 13:09

こんにちは。プラスと申します。よろしくお願いいたします。

現在、手話通訳の勉強をしています。
地元のサークル、養成講座に通っています。合わせて自分なりに出来るだけ新聞を読んだり本を読んだり、語彙を増やしたいと考えています。
ただこのところ、進歩が全く見られず、かなり焦っている状態です。周りの勉強仲間がどんどん通訳士試験をパスしていき、評価も高くなってきているのに、私は逆に下手になっているようにも感じます。通訳の勉強をされてる方々、活動されてる方々はどのような学習をされてるのでしょうか?
また聞きだめもかなり苦手です。聞きだめが出来ないために、すぐに手が動いてしまい、無駄な手話が多いともいわれています。訓練次第で出来るようになるものなのでしょうか?
時々くじけてしまい、自分ではこれが限界なのかな?と思うこともあります。
先輩方に聞いてみたりするのですが「実践を重ねて慣れることが大事」と言われます。私にはそれがどうもシックリこないところもあります。

まだ勉強は続けたいです。自分で出来る良いトレーニング方法がありましたら教えていただきたいです。
少しでも見やすく、スッキリしたわかりやすい通訳を目指しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:3128735738  


お気に入り登録数:14
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本

タイトル 投稿者 更新時間
普段から
ICHICO
2018年2月18日 18:09

人の話を最後まで聞かずに話しだしてしまうという事はありませんか?
英会話とかリスニングできますか?

英語ってある程度最後まで相手のトークを聞かないと正しく解釈するのは難しいですよね。

聞き駄目ができない=スムーズナ手話コミュニケーションができないということです。

たとえばね
「今日は雨が降りますか?」
「今日は雨が降りますよ」

これ、最期まで聞かなければわからないですよね。
この二文は手の動きだけですとほぼ同じ動作となるけれど、そこに付随する表情(眉の上げ下げや首の傾げ等)

解りやすいスッキリした解りやすい通訳のためにはため」は必須です。

もちろん、最期まできいてから通訳するのですと「あめすぎ」になてコミュニケーションが間延びしてしまうという問題点も有ります。
ですが、結論が解らぬうちに通訳を始めるよりは良いでしょう。

せめて相手の話の半分くらいまできいてから通訳を始める。
これは意識的にコントロールするしかないでしょう。

ユーザーID:4396229181
ありがとうございます。
ようこ(トピ主)
2018年2月23日 20:38

アドバイスありがとうございます。

>人の話を最後まで聞かずに話しだしてしまうという事はありませんか?

英会話は全くできないのですが、上記のことについてドキリとしました。

相手の話を聞かずに話し出してしまい、自分でハッとすることが多いです。
あと、相手の話が長いと自分でまとめてしまいそうになります。
「〜という意味ですよね?」とか。
失礼なことをしているとわかっていながら、なかなか直らなくてこの数年特に気になります。


日常生活と関係しているとは…。
勉強ももちろんですが、日々の心がけが必要なのですね。


気づかせて下さり、ありがとうございます。
軌道修正をやってみます。

ユーザーID:3128735738
 
現在位置は
です