現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ドッグスポーツ競技への参加する際のアドバイス

みーた。
2018年2月27日 9:45

今春から、愛犬と一緒に出来る競技に、チャレンジしたいと考えています。
レトリーブ競技(ディスク等)に参加したいのですが、運転免許を持っていないので、交通機関を使って行くことになります。
競技会の映像をみると、タープを張り、チェアを並べ、観戦していますが、やはり大荷物なので、車での移動が必須でしょうか。
家族は免許と車を持っていますが、まだ続けるかわからないので、家族には頼らず、一人と1匹で、参加したいと考えています。
最低限の必要な荷物は何でしょう。経験者の方、ドッグスポーツを楽しんでいる方、ご教示下さい。

ユーザーID:8608497118  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
かなり厳しいと思う
ワン子
2018年2月27日 13:37

競技会場ってどんな場所か検索すれば分かりますよね。

駅からバスで30分、そこから徒歩で30分なんて場所はちょいちょいあります。
で、バスの本数が壊滅的に少なかったりする。

そもそも車移動が前提の場所としか思えない。
まあ、大半が中型犬以上だから当然と言えば当然ですが。

トピ主さんちは小型犬でしょうから徒歩でーなんて思えるのでしょうけど。

徒歩での参加は経験ないから正しいアドバイスになるかどうか分かりません。
でも、デイキャンプに行く程度の装備は必要になります。
まず会場に雨風しのげる場所があるとは限らない。
あったとしても競技会場のアナウンスが聞こえる場所にいなきゃいけない。
冬は寒く夏は暑い。
シェルター用のテントやターフは必須です。
のっ原の真ん中で着替えるのもなんですしね。
特に夏場はワンコのために日陰を作るのに四苦八苦することも。

食事だってワンコ連れだと自由自在って訳にはいかない。
どうしたって家から持ち込まなきゃいけない。
カップ麺で済ますにしてもお湯ぐらい沸かせる調理道具はいる。
あたたかいコーヒーだって欲しいですしね。

・ワンコ
・ケージ
・ディスク
・ワンコの食事
・水
・テント
・夏ならターフ、遮光ネット
・レジャーマット
・小型コンロ
・人間用食事/食器
・ジャージ等協議用衣服
・タオル等
・普段持ち歩いているもの

これだけ持って公共交通機関で移動できますか?
私は考えただけでウンザリです。

さらに言えば、夏場は特に車がシェルターにもなるのです。
エアコンがついていますからね。
また、ごくたまにワンコがケガをしてしまうこともあるので、救急車でもある訳です。
他の参加者の善意に頼らないと、ちょっと難しいんじゃないかな〜と思います。

ユーザーID:2501455946
いや〜車じゃないと厳しくない?
犬いぬ
2018年2月27日 17:45

会場まで電車とバスってことですよね?
その間キャリーに入れてるわけですよね?
厳しくないですか?
会場って変なところにある公園が多いと
思いますが、バスも本数ないわけですから
その間、カンカン照りの中キャリーに入れて待ってる
ってことですよね?

ユーザーID:6289396858
小型犬ですか?
犬飼いです
2018年2月28日 10:55

交通機関に持ち込み出来るサイズのワンちゃんということでいいでしょうか。

最寄りの駅までは行けると思うのですが、ドッグスポーツの会場って、郊外だと思います。
バスだと1時間に1本あるかないか、とか下手したら、徒歩圏内にはバス停がなかったり。
移動に関する問題はそこらへんが気になりましたがクリアできている前提ですよね。

本題の荷物ですが、
ワンコが待機するクレート、水飲み用の器、レトリーブする物、リード、が最低限必要ですよ。
あ、あとはウンチ袋やペットシーツ、それらを入れるゴミ袋。

あったらいいな、というレベルでは
快適に観戦するには椅子、日よけなど。
お仲間が現地にいるならタープなどは場所をお借りすることもできると思います。
これからの季節、春先まではあまり心配いらないでしょうが、
4月入ると日中は結構暑くなりますので、熱中症対策も。
私の初参加は初冬だったので待機中の犬が寒くならないように防寒対策やクレート、風避けなど、
季節によってはその両方の準備が必要だったりもします。
1日会場にいるなら、ワンコのオヤツ、人間の食べ物などもあらかじめ準備して行きました。
犬を一人にさせないために、途中でコンビニで買う、という選択肢は私にはありませんでした。

私は14年前、初めてドッグスポーツに参加したとき、一人参加だったので、
誰にも頼れないと思い、本当にあれこれたくさん持って行きました。
車で行きましたが、車と会場を2〜3往復する荷物量でした。
あ、ワンコはボーダーコリーよりもだいぶ大型の犬種です。

ユーザーID:7644747380
無理じゃないけど
はるこ
2018年2月28日 16:39

前提条件として電車やバスに持ち込めるサイズのワンちゃんということで。

昔は車がなければ会場にたどり着けないようなところばかりで、もちろん周りにコンビニや飲食店もないのでお弁当持参はもちろんのこと、雨や風を避けるものも必要で車がなければどうしようもありませんでした。

でも最近はドッグスポーツの規模も小さくなったのか駅から近いところでの開催が多いようですし、荷物を減らせば車がなくても大丈夫と思いますが、一点だけ問題があります。
それはワンちゃんの排泄物は持ち帰りがルールなことです。
臭い対策をバッチリすれば大丈夫と思いますが、滞在時間が長くなればウンチも1度で済まないことが多いですし、家に帰りつくまで長時間ウンチを持ち歩くことになるので。。

人間用の折り畳み椅子や犬用のベッド、ビーチテントも欲しいし、キャリーバッグよりクレートがベストですが、最低限必要なものとして空ボトル(会場で水道水を入れる)、水用のお皿(ディスクで代用可)、レジャーシート、ウンチ袋一式、バスタオル、ハンドタオル、傘(日よけ)くらいで、空のスプレー容器も気温が高いときにあると便利です。

ユーザーID:0657634315
装備云々の前に
抜子
2018年3月1日 17:36

そういった競技会が、どんな場所で開催されているか知っていますか?

トピ主さんが関東在住と想定して近場としても、、、
千葉県、水と緑の運動広場
埼玉県、秋ヶ瀬公園
神奈川県、川とのふれあい公園
公共交通機関と徒歩だけで行ってみて下さい。

東京駅から
水と緑の運動広場 トータル2時間5分(内、徒歩44分!)
秋ヶ瀬公園なら1時間13分(内バス16分、徒歩19分)
川とのふれあい公園なら1時間32分(内徒歩16分)

ワンコの種類が書いてありませんが、まあ公共交通機関で動こうというのですから、トイプーなどの小型犬でしょう。
そのワンコと1日遠くに出かける。
犬連れでは自由自在に飲食店に入れるとは限らない。
バス電車に乗るためにはワンコ用キャリーは必須。
そこにワンコが一日外にいるための装備一式。
そしてあなたが普段、一日外出するのに必要な装備一式。
そしてあなたの食事を家から持っていく。
まずはコレだけの荷物と想定して下さい。
競技に参加しなくても、ワンコと身の回りのものを抱えて移動するだけででもウンザリしませんか?

それでもというのなら、まずはワンコを連れて見学に行ってみることです。

車は必須と痛感するでしょうね。

ユーザーID:1699449486
アドバイスありがとうございます。
みーた。(トピ主)
2018年3月3日 23:43

皆さま、アドバイスありがとうございます。
参考にさせて頂きました。
一度、見学に行ってきます!

ユーザーID:8608497118
アドバイスありがとうございました!
みーた。(トピ主)
2018年3月5日 7:38

皆さま、アドバイスありがとうございました。
我が家のワンコは、小型犬です。たまたま探した競技の会場が、埼玉の秋ヶ瀬公園、神奈川の東扇島公園など比較的交通の便が良かったのと山登りをするので大荷物を担ぐのには慣れていたので、質問させていただきました。
1日がかりなので、なかなか難しい事に、気がつきました。

ユーザーID:8608497118
 
現在位置は
です