現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

28歳専業主婦、希死念慮 携帯からの書き込み

2018年3月1日 18:16

はじめて投稿させていただきます。

私は高校時代に摂食障害になり、抑鬱を併発し高校を中退しました。その後、なんとか自分を変えようと独学で勉強し、高卒認定を受け大学に入学し四年間で卒業できたものの、病気は治らず、元々の自閉傾向もあり、正社員として働くのは難しい、と就活を諦めました。
大学在学中にお付き合いしていた方と卒業後2年で結婚し、専業主婦としてもうすぐ2年になります。
医師によれば、この間に抑鬱から躁鬱へと病状が変化しているようです。現在は摂食障害、躁鬱、不眠症等に悩んでいます。

家事をしても、この程度しかできない…と自分を責め、泣いて主人に謝るような日々です。自分といても主人を苦しめるだけだから離婚した方が良いのではないかと考えることも多いです。
病院へ行っても治るような気がせず、ただただ自分は色んなモノや人を消費して害を加えるだけの存在なのではないかと思ってしまいます。
生きていることに罪悪感があり、早くいなくなりたい…と願います。
こうした考えは、変わるのでしょうか?
そのうち、今の自分は過去のものになるのでしょうか?
苦しい思いから混乱しており、文章が乱れて申し訳ありませんが、自分の頭の中で広がる負のスパイラルから抜け出したく、投稿させていただきます。

ユーザーID:3538639874  


お気に入り登録数:74
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

タイトル 投稿者 更新時間
同じような悩みの人のネットワークとか、集まる会があればいい
絹子
2018年3月1日 19:35

とてもつらいんですよね。
お医者様に掛かっていても、良くなる速度が遅くて、気持ちのほうが進みすぎると、かなり焦りますよね。

だけども、まじめで優しい人に多い病という事ならば、若くて同じような悩みの人は、お互いを励ます場があっていいですよね。

海外だと、こういう病にもっと強力的にサポートしてくれていると思います。

日本は、まじめな人が多く、今後取り組むべき要因とすべきです。

ユーザーID:6409833740
ここ行ってみて
まみ
2018年3月1日 19:46

糖質の過剰摂取による代謝異常かもしれません。

精神科医こてつ名誉院長のブログ

を見てみてください。

食事療法+薬で数々の精神病を治療しているドクターのブログです。

躁うつ病、パニック障害、統合失調が改善・完治した事例が書かれています。

ユーザーID:1297772179
自分意識から離れる
プリムラ
2018年3月1日 20:57

トピから感じる印象ですが、自責の念が強いようです。
思考の中心に、常に自分を置いていらっしゃる様です。

私達は、学校での勉学を通じて周囲と競争することを
刷り込まれます。これが、自分を強く意識することに
つながるのではないでしょうか。

また私達は、生き物でありながら知識や情報を優先し、
頭脳活動動物として生きることを強いられています。
この為、本来の動物的な感覚が蔑にされる傾向があり
ます。

私達が、日頃の生活で喜びを感ずるのは「食べ物の
収穫」や「仲間との交流」ではないでしょぅか。
トピ主さんは、自分を切り替えると言うか、視点を切
り替えることが必要ではありませんか。

余りにも、自分意識に入り込んでいらっしゃる様です。
自分から離れるために、自然の観察をしてご覧になる
とか、作物栽培にチャレンジしてご覧になられては如
何ですか。

そうした中で、沢山の体験と自然の在り様を知られる
ことになるでしょう。大掛かりな事にチャレンジされ
ることはありません。

庭や道端、公園の中の草花や樹木を観察すると沢山
の事を教えてくれます。虫や小動物を見つけられると
もっと面白くなるかも知れません。

自分の殻に閉じ籠っていないで、広い世界に飛び出て
ご覧になりませんか。今迄は、学校の勉学や社会勉強
で大変だったかも知れませんね。

ご自分を今迄とは違った場所や環境に置いて、新しい
世界を覗いてご覧になりませんか。
その次に何が起きるかは、今説明することは難しいと
思います。

だけど、トピ主さんは、きっと別の生き方を見つけて
いらっしゃるのではないかと思います。
人間の生きる意味なんて、難しいことを考えていらっ
しゃるかも知れませんが、人間が生きることに、そん
な難しい理屈は要らないのです。

ユーザーID:1980786010
とても似ています。
kotko
2018年3月1日 21:05

30過ぎの子なし専業主婦です。先月まで契約社員で働いていましたが元々患わってた不安障害が悪化し退職しました。

・摂食障害、躁鬱、不眠症等
・家事をしても、この程度しかできない…と自分を責め、泣いて主人に謝るような日々
・自分といても主人を苦しめるだけだから離婚した方が良いのではないかと考えることも多い
・自分は色んなモノや人を消費して害を加えるだけの存在なのではないかと思ってしまう
・生きていることに罪悪感があり、早くいなくなりたいと思う

全て同じですが、特に下の2つに関しては非常に深く思っています。

何年も心療内科で薬を処方されていますが落ち着くこともあれば心が暴走してしまい実際に行動を起こしそうになること、結婚前は実際に行動に起こしてしまったこともあります。
こんな自分なので働くこともままならなくて旦那には負担をかけるし生きている価値がないと思っています。
生きている意味が分からない、目標も夢もない。幸せと感じることより罪悪感の方が多い。
私は数日前からこの感情が強く出来ててしまい身辺整理を始めました。

なんのアドバイスにもなりませんが、同じような人もいるということだけでもお伝えしたくレスさせていただきました。

ユーザーID:5313244664
よくわからないけど携帯からの書き込み
むー
2018年3月1日 21:47

色々悩みが深い割には
ちゃんと学校を卒業し、結婚もしてるなんて
立派です。
躁鬱などが無い一般人でも
卒業や結婚ができなくて悩む人は沢山いますからね。
教会に通ったり、座禅をしたり、といった事で
精神的な支柱、バックボーンを作ろう
と思った事はありませんか?

新興宗教には走らないようにして欲しいですが
ご主人の他の方に悩みを聞いていただくと
いいかもしれません。

それと、自分ばかりを見つめてしまわないように、仕事が無理なら
何かボランティアをされてはいかがですか?

人の為に生きてみてはいかがですか?
生きがいが見つかり、色々な方と
繋がりができるかもしれません。

私には、これくらいしか言えません。
的外れだったらごめんなさい。

ユーザーID:8101653202
日光浴をお勧めします
心に太陽を
2018年3月1日 22:01

脳の情報伝達システムがうまくいかない時は、誤作動を起こし、自責の念にかられる気持ちが強くなるようです。
以前、テレビのドキュメンタリー番組で、アメリカの有名な工科大学が、うつ病患者の治療に効果的な方法を実践し、「毎日涙に暮れて生きているのが申し訳ない」と話していた人が、治療によりみるみる明るさを取り戻し、「見ている世界がクリアに感じます。気分も晴れやかになりました。」と回答しているのを視て、医療科学の進歩に感動した事がありました。

「磁気刺激治療」で検索してみて下さい。
医療先進国のアメリカ発の治療方法で、日本の厚生労働省にあたるアメリカ食品医薬品局(FDA)から、2008年に認可を得ています。
磁気を用いて脳の特定の部位に働きかけ、脳血流を増加させることによって低下した機能を元に戻していきます。

2012年に日本で放送されたのをきっかけに、国内でも一気に注目が高まりました。「磁気刺激治療」「TMS」「TMS治療」「経頭蓋磁気刺激法(けいとうがいじきしげきほう)」「rTMS(repetitive T14Tanscranial M7Mgnetic S16Simulation)」などさまざまな呼び方があります。

また、うつのほか、精神科疾患や神経内科疾患など臨床研究段階では効果があるといわれており、すでに日本国内で、脳卒中後のリハビリ治療として、磁気刺激治療が利用されています。(保険適用外)

お金のことが心配で、治療に踏み切れない方には、時間はかかりますが日光浴をお勧めします。
日焼けをするようなものではなく、太陽光を充電するつもりで、《朝日をおでこに当てるようにして、目を瞑って静かに座り深呼吸して過ごす事》を気が向いたときにしてみてください。
電力会社出身の父は、よく「人間は、ひとり約100ワット発電している」と話していました。

ユーザーID:2669773980
生きる
けろ
2018年3月2日 11:06

生きていくって大変な事です
死んだ方が楽になるのにと思う事が沢山あります
私は約50年生きていますが、順風満帆な人生ではありませんでした

死んだ方がいいと思ってますよね

それはあなたが自分の事しか考えてないからですよ
大切な人を残して死ぬのは自分勝手ですよ

あなたの事を理解してくれるご主人がいて幸せなんですよ

あなたの全てを受け入れて結婚してくれたんですよね
そんな大切な人の大きな愛に応えようと思うなら、本気で病気を治す事ですよ

私も生まれてから今まで大変な事が沢山あり、精神障害者で、毎月精神病院に通い薬を飲んでいます
そして、生きています

あなたの心の闇がどれ程かわかりませんが、独りよがりでは駄目なんですよ

自分で闇の中に入って出てこないのは、楽な方に逃げてるだけです

過去の心の傷を治さないまま、取り敢えず蓋をしてごまかしていませんか?

それじゃいつまでたっても現状維持で精一杯なんですよ


膿は出さないと

それには苦痛がともないます

私も精神病院で叫んで、急遽注射打たれて、しばらく病院内で休ませてもらいました
子供の頃のあらゆる虐待を洗いざらい出して、凄くエネルギー使いました

でも、ほんの少しの勇気と努力で前に進めました

人は、自分の為には動かないけど、誰かの為になら強くなれます

愛する人の為に、前を向いて歩いてみませんか?

私は子ども達の為に生きていきます

ユーザーID:8868492840
トピ主です。携帯からの書き込み
(トピ主)
2018年3月2日 11:49

レス頂き、とても感謝しております。
きっと、甘えだ、という叱咤のお言葉を頂くことになるだろうと思っていましたので、温かい励ましに涙が止まりません。

少しでも何か人の役に立ちたいと思い仕事をしようと考えておりますが、自身の体調に不安なところも多く、やはり大きな迷惑をかけるだけではないかと尻込みしてしまいます。障害者就労支援施設に行ってみるつもりではありますが、私より重大な障害を抱えてる人もいるのに私なんかが利用させてもらっていいのか…と、悩みは尽きません。

ユーザーID:3538639874
レスします
ペルシャ豚
2018年3月2日 13:21

随分と昔の話になりますが、実際に摂食障害から鬱も発症して亡くなった人を知ってます。知り合いの知り合いですが。
その方はお母様が随分と社会的地位が高く仕事中心で、娘さんは愛情は物やお金であげたことにするような育てられ方をし、
大学は出たものの摂食障害で働ける状態ではなく、その当時は摂食障害=母親との愛情問題が原因ということもわかっていなかったので、周りは「何でこんなに恵まれた家庭の頭がよく可愛い美人がこんなひどい病気に」とワケが解らなかったようです。
医学的にも原因不明、治療法不明な時代で、カウンセリングより身体的な治療が中心だったようです。

娘がそこまでなっても、お母さんは自分の生き方や子育ての誤りを認められず、娘さんの旦那さんを責めたり
旦那さんの職業を変えさせたり、毒親っぷりを発揮していたようで…世間的には当時女性には珍しく大学の教授をしてましたがね、そのお母さん。
学校関係の人から見たら、あんな立派な女性の娘さんが何で…って見えるでしょうが、どこまでも自分のプライドが一番大事で
自分の世間体を守るために子供を産んだような人でした。

私の親戚でも、1人摂食障害で枯れ枝のように痩せ細ってしまった子がいました。
それでも彼女の母親は「我が家には不幸は1つもない!」みたいな輝く笑顔で不気味でした。
夫はエリート企業勤務で専業主婦。
自分が原因で娘が病んでしまったと世間に悟られる方が、娘が死んでしまうより怖いみたいでした。

あなたと関係のない他の摂食障害の人達の例を書きましたが、
まず自分は悪くないって思うところから始めて下さい。
それが、あなたの母親を毒親認定することになったとしても、怒りを自分に向けない訓練をしてみて下さい。
病院に行っても治らないでしょうね、根本にある愛情問題が治らない限り。
旦那さんがいるなら、大事にすること。
旦那さんに当たってはいけません。

ユーザーID:0574580929
ねばれば過去にできる!
てんてん
2018年3月2日 16:28

生まれ育った環境がよくなかったのかな、と推測いたします。
そういう場合、蓄積が大きいので時間がかかるのですよ。
そして、途中で負けていなくなってしまうってことも確かにある。
私も苦しみました。苦しんで、もがいて、辛い辛い20代を終え、30代になってラクになるかと思いきや全くそんなことはなく。自分なんて無価値と思う自分と闘い、消耗し、優しい旦那に申し訳ないとさらに自己嫌悪。
まわりの友だちに相談してもヒマだからじゃない?という反応。でもちがうんですよね。
そしておいうちをかけるようにさらに辛い出来事がかさなった30代中盤、涙も枯れ果てて何かがふっきれました。
そしてやっと次のステージにすすめましたよ。
今、自分が無価値なことなんてどうだっていい、ただ自分を大切にしようと本気で思えるようになりました。
言葉にすると簡単なのですけどね・・ここに至るまでがね・・トピ主さんが私と全く同じかどうかはわかりませんが、文章を読ませていただいた限りは似ているのでせめてものエールのつもりで書かせていただきました。

ユーザーID:6317165335
思いつめないでほしい
美都
2018年3月2日 18:43

トピ主さん 今とても辛い気持になっているのですね。
トピ主さんを大切に思っているご家族やご主人は、トピ主さんがいてくれるだけで、幸せって思っていることわかるかな。

家事だって完璧なんて求めてないと思うよ。
一緒に暮らせて、お家でご飯食べて、一緒に寝て…そんな毎日が幸せだと感じる人って、沢山いると思うの。

家事だって、辛い時はそんなにしっかりやらなくてもいいよ。
自分を責めないで欲しいな。

きっとトピ主さんは、専業主婦なら家事はこんな風にって基準があって、自分がそこまでいかないと自分が出来ないって思ってしまうのかもしれない。

完璧な人もいるけど、そうじゃない人の方が多いと思うし、家事ってキリがないです。
ご主人は、トピ主さんと暮らしていて幸せだと思うよ。

ご主人がお仕事されているから、トピ主さんが家事を担当ってなっているけど、本当は、家事なんて誰がやってもいいものだと思う。

だからそれが出来ないことがあっても、もしそういう状態が続いても、どうか自分がいなくなった方が良いとか、人を消費させるとか思わないで。

自分の基準値が高すぎたり、完璧にやろうと思ったら、誰だって思うようにいかなかったりすることあるよね。

ご主人は、家事が出来てないことより、トピ主さんが自分を責めて苦しむことの方が、辛く感じないかな。

愛情があるからこそ、ちゃんとしようって思うだろうけど、トピ主さんがやってくれたことに感謝してるんじゃないかな。

心配したり気にするとキリがないし、その時の体調で自分に出来ることをやっているのだから、自分を責めずに許してあげて欲しいなって思いました。
出来なかったことを考えるより、毎日を大切にしてたら嬉しいことや楽しいことが見つかると思うの。

好きな人と暮らしていけるって、とてもありがたくて嬉しいことだなって思ってます。

ユーザーID:6988739699
よくわからないけど携帯からの書き込み
井戸端
2018年3月2日 22:37

色んなモノや人を消費しているのは、どんな人間も同じです。自分が害を与えるとありますが、相手が害だと思えばそうでしょうし、そうでなければ問題のないことです。(法的に禁止される行為は除く)

>摂食障害
母子関係はどうだったんですか?

>生きてることに罪悪感
だから宗教はあるのだと私は思います。人間は罪深い生き物だと太古の人々も悩んだのなら、生きてたかだか数十年の私たちが解決できる事柄でもないのでしょう。

>家事がこの程度
>離婚
正直、愛の試し行為にしか思えません。相手を試して、それでも愛してくれるかと確認しているのでは?

医師を信じられないなら、医師を変える。言われた通りの処方を守る。

>変わるのでしょうか
変えたいという気持ちがあれば。
それから、あなたがなぜ「いたたまれない」のか、いつからそうなのか、根本的に見つめなおしてはいかがでしょうか。

他人は支えてはくれますが、自立しようとしなければ、共倒れになります。

自分を自分で支えないと。人はとても孤独な生き物です。だから誰かが居るだけで嬉しい。

私が死にたいと思わなくなったのは、私は私で良いんだと理解してからです。たまにいなくなりたくもなるけれど、死ぬときは人間の意思なんて関係ないんです。私の意思など関係なく明日死ぬかもしれない。

社会は誰かが誰かに迷惑かけながら生活する場所なんです。だからお互い様という言葉も生まれる。
本気で誰にも迷惑をかけないで生きるなら、孤島に住むしかない。死んだら死んだで誰かに迷惑がかかるので、お勧めしません。

ユーザーID:5471686164
私は木の苗をを育てました。
momo
2018年3月2日 22:42

お辛いですね。

もう生きていけない、
そんなふうに思っている人間が、他の生命を奪ってまで生きていてはいけない、
そう思っていた頃が私にもありました。

自死はできませんでした。
親がいたから。
今まで私に食べられたたくさんの命に悪いと思ったから。
病死や事故死は仕方がないけれど、自死だけは駄目だと思っていました。
毎日、早く歳を取りたいと思いながらただ生きていました。

ある時、隣の人からお土産にと鉢植えの苗をもらいました。
初めて見た、南方の木の苗でした。
育てかたを聞いて大事に世話をしたら、
その人の鉢植えよりもびっくりするくらいよく育ちました。
嬉しかった。
この頃の私は、苗の世話をするために生きていました。

でも、ある朝、急な冷え込みで苗は枯れました。
くにゃん としてしまい、二度ともとに戻りませんでした。
部屋に入れてあげれば寒さにやられることはなかったのにと、
自分では動けない苗にすまなくて、かわいそうで、泣きました。

何日も泣いた後、苗に感謝している自分に気がつきました。
自分にもきっと誰かのために何かができると、
なぜか信じられるようになっていました。

そして、何をやっても下手で、失敗をいつも誰かに助けてもらってきた、
そのことをただ感謝できるようになっていました。

今も失敗はするけれど、同じ失敗はしないようにしようとか、
助けてくれた人への感謝は絶対に忘れまいとか、
そんな風に思いながらその後を生きてきました。

仕事を通して人の手助けをしました。
結婚して子どもを産み、育てました。
もう死にたいとは思っていません。

参考になるかどうかわかりませんが、
私はこんな風に摂食障害と躁鬱と不眠を乗り越えました。

ゆさんにも、辛い今が過去になる日が早く訪れますように。

ユーザーID:8574816315
よくわかりませんが携帯からの書き込み
トンボ
2018年3月3日 8:12

トピ主さんの悩み解決はどうしたらよいかよくわかりませんが、病気ではなくても結婚出来ない人が多いのに、トピ主さんは病気を患いながら交際し、結婚されたんですね。コミュニケーション能力が高いのではないですか?
じゃないとご主人は結婚までされないと思うのですが。でも、就職は出来ないのは、なぜだったのですか?
家事はどの程度されてるのですか?
ご主人はなんて言ってますか?
学ばせてください

ユーザーID:5207887345
鬱の治療を優先が大事
あき
2018年3月3日 10:57

友人はトピ主さんと似たようなケースでしたが友人は結果として
実家に戻り今は鬱の治療に専念しています、夫とは離婚しました。
ただ、友人はそれでかなり鬱の症状が改善しました。
今は両親の理解もあり、鬱の治療に専念が出来ているようです。

友人の状態から思うに鬱が悪化すると自分の体調でいっぱいいっぱい。
家事は思うように出来ないし、夫と暮らすのも心の負担になるようです。
友人も当時、夫の顔色を窺って生活するのが辛いと泣いて言っていました。
夫に愛想を尽かされたらどうしようと過剰に悩んでいた事もあって
その不安が鬱の状態に拍車をかけたそうです。
(今は当時の自分はおかしかった、夫から離れることで夫に依存した間違った
自分に気付けたと言っています)
友人は鬱の状態のまま新しい環境に入った事で悪化した可能性をお医者さんに
指摘されたようです。

考えてみれば結婚はいくら夫婦に愛情があっても、いわば新しい環境で
他人との生活ですから場合によってはストレスで心の負担になりますね。
鬱があれば尚更、適応するのに大変なのだとは友人を通して解りました。

トピ主さんのご主人がどこまで鬱であるトピ主さんを理解しているのかは
よくわかりませんが、医者に通っても鬱が良くなる気がしない、いなくなりたい
というほど躁鬱と摂食障害と不眠に悩まされているのなら他に原因は今の生活と
しか考えられません。

文章からもトピ主さんが鬱の症状に悩まれ、夫に遠慮して神経をすり減らして
生活している様が感じられますし、メンタルがかなりやられている印象です。
今のままではトピ主さん自身が壊れてしまうでしょう。

トピ主さんは、もし親御さんに理解があるなら夫といったん別居して実家に帰って
まず鬱の治療を目的として静養された方が良いのではないかと思います。

ユーザーID:8327310220
頑張りすぎ・・・休んで。(以前の私と酷似)携帯からの書き込み
くるみ
2018年3月3日 20:31

現在実行できている
家事に対し
旦那様の態度は…

何も文句言わず、
見守ってくれてる?
休んでもいいんだよ。

無理し過ぎて
倒れてしまう方が大変。
寝れなくても横になって。

私は結婚し、子供が3歳の時に
何の前触れもなく発症。
重度の鬱で
3年位は家の中が
酷い状態でした。

初めは、病気に対する認識が
主人も当の私も薄く、
些細なことで深く傷付き
希死念慮。

主人も共に通い
主治医に説明を受けました。
『調子が良いと頑張りすぎて
オーバーヒートしちゃうので、
旦那様がブレーキを
かけて下さいね。

今!絶対に!ということは、
人生通してそんなに多くないので、
明日で良いことは明日にね。
自分への厳しさをゆるめて下さい。
明日に回す潔さも、病状の改善には
必要ですよ』と。

でも、日常に戻れば
また自己嫌悪の日々。

迷惑かけてばかり、
子供にも申し訳ないので、
主人に何度も別れてくれと
泣いてお願いしてました。

その都度、
『大丈夫だから。まずは寝なさい』と、
説き伏せられる日々・・・

7年経った今も
不眠はありますが少し改善。
症状は【不眠度が上がる】から
酷くなるパターン…

主治医は、
【頑張らないことを頑張って(笑)
今は寝る事や休むことを
優先させましょう】
と。
4時間以上の
継続した睡眠がとれないと
脳が休まらないらしく、
考えなくてもよいことを
考えてしまう悪循環になる様です。

希死念慮が恐いのは
今も時々あるけど…

決まった時間に起きて
一日3回ご飯のしたく。
(手が震えて包丁は殆ど使えず。
冷凍カット野菜愛用)

それ以外は、
眠くなったら休む。

外出もままならないので、
お買い物は主人と一緒に
二週間分まとめ買い。

主治医の勧めで
週1で掃除の
家事支援サービス利用中。
負担が減り、
症状は良くなって来てます。

ユーザーID:5563645483
私と似てるかも
かえで
2018年3月3日 20:46

私も中学から不登校で高校に進学したもののまた不登校になり通信制を卒業して大学に行き不登校になることなく4年で卒業しました。就職しましたが永くは続きませんでした。職を転々としました。同じく大学生のころ知り合った旦那と卒業して2年後くらいに結婚してそれからずっと引きこもり専業主婦しています。主さんの年齢の時はまだ子供作る気もなく子なし引きこもり専業主婦でした。高校大学とカウンセリングを受けてました。高校生の頃にカウンセリングで厭世的と言われました。
多分今もそんなにあの頃の自分と変わってない気がしますが今は第一子(赤ちゃん)がいて子育てしていますがこの先が不安で仕方ないです。でもなるようになると思っています。今は30代半ばですが7年くらい子なし引きこもり専業主婦でしたよ。変えたいなら何か行動するべきですよ。私は資格取っとけばよかったかなと後悔していますブランクありますしパーとするべきかと思いますが仕事の当てがありません。

ユーザーID:5125737312
生きているってすばらしい!携帯からの書き込み
あのこ
2018年3月4日 22:59

やがて去るこの世です。未練なく去るためにも、生きていることに感謝したいですよね。日記など書かれてはどうでしょうか?ダメダメ日記でもなんでもよいと思いますよ。あと、ブログ、引きこもりブログに参加されては?食べたものを載せたり愚痴を語ったり。似た仲間がたくさんいると思いますよ。

ユーザーID:9083432031
トピ主です携帯からの書き込み
(トピ主)
2018年3月8日 19:01

皆様から頂いた数多くのお返事に深く感謝しております。
お一人ずつお礼を申し上げたいところですが、長くなりすぎてしまうと思いますので、こちらでまとめてのお返事とさせていただきます。
私と同じような気持ちを感じていらっしゃる方もおられるようで、とても胸を痛めております。身辺整理を始めたとのこと、私も同じことをしてしまうことが多くあります。実際に、何度も遺書のようなものを書いてきています。ですが、苦しいときに苦しい思いを抱えたまま自分が消えたのでは、残された人達に後悔の念を抱かせるだろう、と、せめて「あなたがいてくれて本当に幸せだった」と伝えてからにしよう、と延ばし延ばしにしています。苦しい思いと闘い、闇から抜け出し、それでも生きる意味がないと感じるなら、人生に無意味さを感じるなら、そのときに死を選ぶのでも遅くはないと自身に言い聞かせております。

現在は少し強い薬を服用しているため、少しずつ安定してまいりました。
主治医の先生にも、仕事をしたい旨お話し、「くれぐれも焦らないように」とご忠告いただいた上で就活しております。
何事にも自信がない私ですが、自分の為にではなく人の為に動くことで初めて自信を持てる、ということもあるのではないかと考えております。

主人に言われた、「ささいな事でも楽しめる、無邪気なあなたが大好きです」との言葉を大切に抱き締めて、これまで支えてくださった方々への感謝を示すことに日々を費やしたいと思います。

お返事、エールなどいただいた皆様にも、心から感謝いたします。ありがとうございます。

ユーザーID:3538639874
失礼ですが暇なんですよね?
40才
2018年3月10日 0:38

失礼ですが今、暇なんですよね?

走ってみたらどうですか?

毎日、ジョギングするんです。

いいですよ。

私、死にたくなるぐらいのことがあったんですけど、

外に出て走り出したんです。

主婦の暴走かもしれません

どんどん走っていきました。毎日毎日。

走るとすっきりします。自分の鼓動を聞きます。

晴れの日も曇りの日もひたすら走りました。

私の心の闇が消えました。

トピさんもお勧めです

ユーザーID:8539169321
 
現在位置は
です