現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

仕事を聞きながら理解や覚えるのが苦手

みるく
2018年3月5日 11:10

今思い返せば学生時代からだったのですが、先生の板書をノートに写しながら理解するというのが苦手でした。
その時理解できないので、帰宅後必死で進研ゼミなど説明を読みながら勉強しました。

就職して、先輩方に教えて貰っても、とりあえずメモするのですが、聞いた事をうつすのが精一杯で理解するまでいかない。
メモをとらずに話を聞いていても、色んなパターンがあったりするともうチンプンカンプン。なので、ひたすらメモし続けますが、理解した上でのメモでないので、見返してもわからない事も多々。

その為、マニュアルを持ち帰らせて貰って、休日はずっと自宅で必死で読んで理解してきました。
マニュアルを読み込んでいるので、誰よりも知識があり、指導員を任されたりという事もありました。

その後、周りからは栄転といわれる部署を変わったのですが、ここからが地獄でした。特殊な部署でマニュアルが存在せず、聞き伝えでしか覚える方法がないのです。個人情報を含むので、持ち帰りは一切禁止になり、メモも持ち帰りはダメだと上司から言われました。
なので、昼休みを返上して、昼休みずっとメモ読んだりしています。
しかしメモはあくまでメモなので、理由付けや詳細は書かれていないので理解できないのです。

教えて貰ったことをメモするばかりですが、理解していないので、応用がききません。書いている通りでしかできないので、他の人よりかなり遅れをとっているし、毎日自己嫌悪だし、毎日辛いです。

「自分が頭悪いから人より2倍、3倍勉強する」がモットーでしてきましたが、それでは太刀打ちできなくなっています。
私がお伺いしたいのは聞きながら覚えたり理解できるようにするにはどうすれば良いでしょうか。

上司に相談等はしていますが、なかなか良い解決法はなく、聞きながら理解、覚える方法があれば教えて頂きたいです。

ユーザーID:8565247183  


お気に入り登録数:31
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:12本


タイトル 投稿者 更新時間
応援してます携帯からの書き込み
りん
2018年3月5日 15:09

書いたそばから読み上げてみるのはいかがですか?
そんな時間ないかもしれませんが、書いて、心の中で読んでみて、次にうつる。
書いて、読んでみて、わからないところや補足を細かく細かく聞いてみる。
そうすると少ない時間で理解することができるのではないでしょうか。
私は言われたことを復唱することで相手にも自分にも確認するようにしています。
聞き間違いや捉え方の違いがあると伝達ミスなってしまうので。

ユーザーID:1071448956
聞きながら確認のために質問をする。
極上ぷりん
2018年3月5日 15:11

1:初めにメモをとります。
2:記入後に質問もしくは記入しながら質問をする。
3:休憩時間に読み返す。

4:休憩時間内に読み返して不明な点を質問をしてメモをとる。
5:実践して不明な点は質問してメモをとる。
6:帰宅後、順番に覚えていることを紙に箇条書きにする。

必要なことはメモして覚えるまでは質問する。

休憩時間は2回くらいはあると思いますので1回目の休憩に質問をして2回目の休憩は不明な点の確認と暗記に力を入れましょう。

許されるのなら録音ですが持ち出し禁止なのでおそらく禁止でしょう。

読み返しても不明な点を減らすには誰かに見てもらうことを前提に2回書く。

理解してメモらない箇所は記号でもつけておく。
私の場合は ― ・棒線や点や数字。短いものは簡単(後で記入するために白紙欄のまま)
何か所理解して記入しなかったことが分かります。
思い出せないならそのあたりを聞いて確認するだけです。

よく使う言葉・手順は記号やマークを決めて簡素に書く。

メモを取っている時や記入後にどのような質問や確認をとっていますか?メモ書きが完璧なら確認や質問は不要ですがね。

理由付けや詳細は気になるのなら聞いてメモるだけ…。
聞いても教えてもらえないのはメモ云々以前の大問題です。

見返しても不明なメモを昼休みずっと読んでいる意味が分かりません。聞いて書き加えた方が効率的です。

トピ主は
他人に質問したり確認をとる作業が少なすぎると思います。

上司に相談して
良い解決方法はなくと勝手に決めつけて言っていますが
トピ主に必要な案だと思いますので
まずはそれを実践することから初めてください。
出来ないなら上司にその提案が受け入れられない理由を伝え別回答をもらいましょう。

ユーザーID:5876971043
視覚優位
ナスカ
2018年3月5日 16:09

人には聞いて覚えるのが得意な聴覚優位の人と
見て覚える視覚優位の人がいます。
みるくさんは視覚優位なんだと思います。
それを聴覚で学ぶのは困難だと思います。
いかに視覚化して覚えやすくするか、に焦点を当てたほうが効率がいいと思いますよ。

発達障害の人には視覚優位な人が多く、そういう人たちが行っている対策が参考になると思います。

まずは書くのに気を取られて内容に集中しにくいので、許可を取ってボイスレコーダーに録音し、後でも聞き直せるようにしておきます。
視覚で説明されたほうが理解しやすいので、出来れば説明してくださるかたに、書いて説明をしてもらうようにお願いしましょう。
書類じゃなくても手書きのメモ程度で構わないので少しでも書いてもらいましょう。
で、休憩時間に書いたものを見ながら、ボイスレコーダを聞いて参考にしながら自分なりのマニュアルを作る。
メモと音声の両方で確認が取れるわけです。
できれば図解で作ったほうが理解しやすいのではないかと思います。

後は部署を変えてもらうように上にお願いするのもアリだと思いますよ。

ユーザーID:7461334233
どういう
ささ
2018年3月5日 16:33

どういう内容なんだろうか?
個人情報はまだしも、業務手順のメモも持って帰って駄目だと言うのは。

まあ、それを言ってもしょうがないので、アドバイスするなら録音でしょうか。
もちろん持ち帰りは不可でしょうが、社内利用に限り承認してもらう。

メモ+録音で思い出すことは出来ないですかね。
その後で自分でマニュアル化をするしかないかなと。

後は、一番は上司と対話して問題点をクリアする策を練る事です。
相談出来ていますか?駄目だといわれたのは持ち帰りなのですよね?あなたの個人補習を駄目だと言われたわけではないと思うので。

ユーザーID:8827910103
方法なんてあるのですか?
シトラス
2018年3月5日 17:45

あるなら私も聞きたいです。
真面目に聞く。その後復習する。慣れて要領を得る。
トピ主さんの場合はもはやその3つは飽和状態ですので、あとはもう生まれ持った頭の回転と読解力と応用力の問題でどうにもならないと思います。

残念だけど『覚えが悪くてすみません』と腰を低くしながら続けるか、異動願を出すか転職しかないと思います。

身も蓋もありませんが、トピ主さんって真面目で勤勉で能力以上の学校出て仕事に就いたのではないでしょうか?
バカな上に努力もしない人よりも100万倍もいいに決まっていますけれど、いくら努力しても生まれ持った才能には勝てないことの方が多いのです。

このまま頑張り続けるか、キャパに合わせてもう少し楽に生きるかですね。

ユーザーID:8498655696
レコーダーの活用は?
ぽぽ
2018年3月5日 18:37

私は、普段の聞く力に問題はなく、メモすらほぼとりませんが、おそらく聴力が弱めで、
にぎやかな場所だと音声を意味のある文章に変換することができず、適当に相槌を打って
しまいます。
(重要な仕事の場ではないので、あまり困りませんが)

トピ主さんは、また別で、「耳からの情報処理」が少し苦手な方なのかもしれませんね。

でも聞くしかない、ということであれば、周囲の許可を得て、レコーダーで
やりとりを録音して文字起こしすればよいのではないでしょうか。

最近は文字起こしが簡単にできるようなアプリもあったような気がします。

ユーザーID:7487295951
木を見て森を見ず
2018年3月5日 19:07

同じです。何を説明されているのかが結局は理解できていない。

私は論文(小規模のも大規模のも)を数回書く機会に恵まれ、そこで、主題、副題、細部、という流れがあることを漸くはっきり理解しました。学校の授業も、先生はそうやって組み立てているのでしょう。ということさえ、分かっていなかった。
今でも説明を聞いてすぐに要を理解するのは苦手ですが、どういう努力をすれば良いか知るだけで、少しは楽になった気がします。

ユーザーID:6616709877
林修先生に学ぶ「幸せの法則」
くまおう
2018年3月6日 2:41

お疲れ様です。

誰にでも苦手なことはあります。
苦手なことを努力で乗り越える姿勢は大切だと思いますが
あまり無理をすると体や精神が壊れてしまいます。

別の道を探すことは逃げることではありません。
トピ主さんに慧眼となる言を林修先生が仰っています。
直接URLを貼れないので
「自分が楽にできること」で検索してみてください。
きっとトピ主さんの助けになるはずです。

ユーザーID:3477154567
覚える方法じゃなくてすみません
 茶トラ11キロ
2018年3月9日 16:51

「とっさのしぐさで本音を見抜く」という本には、
人は大まかに、
・視覚タイプ
・聴覚タイプ
・触運動覚タイプ
に分けられるとか書いてありました。
人は誰でも大なり小なり、視覚優位だったり聴覚優位だったりするようです。

みるくさんはたぶん、他の人よりずっと視覚優位なのだと思います。
私もミルクさんほどではありませんが視覚優位で、聞いたことはなかなか覚えられません。聞きながらとりあえずメモして、自分なりにもう一度整理して書き直して、それを見て覚えるようにしていました。
私も理由や理論がはっきりしないとなかなか覚えられません。反対に理由や理論が分かるといっぱつで頭に入ります。

私の場合、新しく覚えることがあまりない仕事(15年ブランクがありましたが復職に困らない)だったことと、仕事を辞め夫の補助に入ってからは、分からなければすぐに夫に聞けばいいので、困り感はありませんでした。

みるくさんが持っていないものをどこまでも要求する部署なら、精神が壊れる前に撤退してもいいと思います。
引き返すことは負けではありません。白瀬矗は南極点に到達できず引き返しましたが、隊員は誰も命を落としませんでした。スコット隊は大英帝国の威信を背負っていたので引き返すことが出きず、スコットも隊員も亡くなっています。
くまおうさんが紹介している「自分が楽にできること」も、撤退してもいいと書かれているのではありませんか?

ユーザーID:4566322164
疑問を持って携帯からの書き込み
ちいこ
2018年3月9日 22:32

何事も理由が、背景があります。
なぜこんな業務が発生したのか、なぜこんなやり方なのか、なぜ締切がこの日なのか、なぜマニュアルがないのか。なぜこの人が担当なのか。などなどキリがないですね。

トピ主は聞いて復習という丸暗記タイプと見受けられますが、丸暗記タイプは会社では通用しません。
「なぜ?」や「なんのために?」がわかれば、多少やり方が違ってもゴールにはたどり着くし、もっと効率的なやり方も思いつきます。

聞いてるときは、バーっと教えられてるかもしれませんが、「目的(何につかうものか)」をとにかく押さえましょう。
これがポイントを抑えるってやつです。
一度で全て覚えてる人なんていませんよ。全て覚えなくていいんです。ポイントだけ抑えて、あとは自己流や人に聞きながらやりましょう。

ユーザーID:6825169232
早く出勤して自習したら携帯からの書き込み
2018年3月12日 14:39

耳で聞いても理解できない、というのがどの程度なのか。
日常、テレビやラジオでニュース聴いてると思うんですが、それも頭に入ってこなくて、ネットや新聞の文字情報で追ってるぐらいですか?
そうだとしたら、相当耳で聞いて理解する力が弱いので、異動もいいかも知れません。

それぐらいはできるよ、というのだったら、オフィスのセキュリティが許せばですが、毎日早く出勤して職場でメモ見て自習し、少しサビ残で自習して帰ったらいかがですか。
持ち帰りはダメでも、メモすることは禁止されてなければ、自主的サビ残で自習がいいと思います。

聞いたにせよ、見てにせよ、文脈やポイントをつかむ読解力、疑問や矛盾に気づく洞察力は、そこから先の能力だと思います。これはどちらかというと、訓練で上達する能力と思います。
理由付けや詳細がメモに書かれてないなら、それを上司に質問すれば良いのではないですか。質問したいタイミングに上司がいないなら、上司がいる時間に質問できるよう、質問を文章にまとめておいてはいかがですか。

ユーザーID:8027882742
やる作業の事ばかりをメモするからでは?
goo
2018年3月17日 11:21

マニュアルって何で存在するかと言えば、やるべき
事を効率よくミスを無くす為にあるのですから、
逆に言えば効率よくミス無く出来るのであればマニュアルは
不要だと私は考えてます。
なので、私は作業に関してはこれをしないと先に進めない
と言うキーになる物事位しかメモしてません。
ぶっちゃけ言えば私メモするのが苦手で理解力ない
癖にメモをあまりとってませんので、あまり説得力ない
かもしれませんが…

ユーザーID:6675354084
 


現在位置は
です