現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母子家庭の大黒柱として私を育てた母が、自分の家を卑下しすぎる 携帯からの書き込み

春来い
2018年3月5日 22:50

私は小学生の時に父と死別し、
母子家庭で育ちました。
原因は末期ガンです。

父がいなくなってからは専業主婦だった母がパートに出始め、私を含めた計3人兄妹を育ててくれました。

父が遺してくれたものもあり、
勿論高校や大学の進学にあたり奨学金を借りましたが
しっかり進学させてもらえたこともあり
大学卒業後は正社員として
奨学金を返しながら働いています。

そんなわたしが今回結婚することになったのですが
母が
何かと「うちはひとり親だから」「向こうの家に申し訳ない」「うちの子なんかでいいんだろうか」などの言葉を口にします。
(旦那方の方は、旦那、義両親ともにそんなことを気にするご家庭ではなさそうです。)

私はひとり親ながら
自分で生きていけるように育ててくれた母をとても誇りに思っていますが
母子家庭だからと自分の家を卑下するような考え方がどうしてもわかりません。

そんなに母子家庭への偏見は
世間的にはまだ根強い物なのでしょうか?

もし良ければご意見ください。

ユーザーID:3613162443  


お気に入り登録数:173
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:55本

タイトル 投稿者 更新時間
根強いでしょうね
母子家庭の娘
2018年3月5日 23:55

私も子どもの頃父と死別しました。
それほど不自由な暮らししたわけではないので、自分が両親そろった子供と違うなんて思ったこともありませんでした。
差別発言も受けたことはありません。
でも結婚して「母子家庭の娘」じゃなくなってから母子家庭への偏見はまだ根強いのだと知りました。

それが本当に偏見なのかある程度真実なのかここで議論する気はありませんが、少なくとも母子家庭や父子家庭を特殊な目で見る人がかなりいるのは事実です。
昔ほどではないにせよ。

お母様はそのことを知ってるのです。
お母様の考え方ではなくて世間の反応なんです。

ユーザーID:9709106614
あなたが思うほど
ミカ
2018年3月6日 1:13

あなたの想像以上に、お母さんは、大変なご苦労をなさったと思いますよ。
割合として非常に多い、とまではいかなくても、残念ながら、少なからず差別や偏見、心配な気持ちはあるようです。
お母さんは、あなたが生きやすいように、あなたの代わりに謙虚な気持ちを表明して防波堤になって下さっているのでは。
少し前にも小町で「彼の親の反対で、結婚がなくなりました」というタイトルのトピがありました。
世間の風潮としては、そちらのレスも参考になさるといいですよ。
理想論ではあなたの考えも正しいのですが、世間をよくご存知のお母さんは、あなたを庇ってそういう発言をされていることを忘れないでくださいね。
私も含めて、大多数の人そんな偏見は持たないですが、シビアな世の中色んな人がいますから。

ユーザーID:0908170696
昔ながらの親
たかこ
2018年3月6日 2:12

ご結婚が決まられたのですね
おめでとうございます

娘を嫁に出す立場の親として
相手方に対して謙遜というのはあると思います

うちの子なんかでいいのかしら
とかは思っていなくても言ってしまったりするのが
ドラマなんかでもよくありますよね


でも相手の目の前ではなく
家の中でずっとそのようなことをつぶやいてらっしゃるのだとしたら
直接お母さんにあなたがここに書いておられる気持ちを伝えてみたらいかがですか?

お父様が病気で他界されて
母子家庭になってしまったことにたいして
ひとり親だからと申し訳なく思う必要はないし
世の中には家柄や家族構成を気にする人もまだまだ居るとは思うけど
そこはもう個人差だから
世間的にはどうなのかってのは一概に言えないと思うよ

あなたは母親を誇りに思っていて
結婚するにあたってその母親が自分の家庭と娘を卑下するのを見ているのが悲しい
「うちの子なんかで」と言われなければならないほど
私は出来の悪い娘なのか?と
お母さんと直接話してみられてはいかがでしょうか

ただ謙遜していただけ、世間体を気にしていただけなら
その言い方で娘が嫌な思いをしてたことに
ハッと気づかれるはずですよ

いい機会ですから
今までの感謝の気持ちも伝えて
貴重な母と一緒に暮らせる時間を楽しく過ごしてくださいね

ユーザーID:7422888100
ある意味謙遜かも。
お母さん、ありがとう
2018年3月6日 3:42

謙遜と言う言葉が正しいか分かりませんが、お母様は女手一つで子供3人も育て、それは並々ならぬ苦労をされたと思いますよ。

でも子供にも苦労させながらも大学も出て就職もし結婚も決まった。
お母様にとってこれ以上の喜びないでしょうね。
亡くなったお父様にも堂々と報告出来る。

>「うちはひとり親だから」「向こうの家に申し訳ない」「うちの子なんかでいいんだろうか」

お母様が以上の言葉を言う事でトピ主さんは何て言い返しているのです?。
「お母さん一人で私たちを育ててくれて本当にありがとう。お母さんが私を恥ずかしくない様に育ててくれたお陰で彼も彼のご両親も一人親なんて事全く気にせず私を受け入れてくれている。お母さんは何も気にせず堂々としていてくれるだけでいい。」とお母様に感謝しましょうよ。

最後にご結婚おめでとうございます。お幸せに。
他の兄弟たちも独立しお母様も幸せな余生を過ごせれば良いですね。

ユーザーID:9497512252
親は、いつまでも子どもが心配携帯からの書き込み
校庭ペンギン
2018年3月6日 4:21

親というものは、子どもがいくつになっても心配なのです。そして、子どもの辛さや困難を出来るだけ取り除いてやりたいと思うものです。
何か、自分のせいで子どもが不幸にならないか、困らないか、過剰に気にしてしまう。

トピ主さんの家庭が、ひとり親家庭になったのは、誰のせいでもないし、お母さんは出来るだけの事をしたし、トピ主さんも立派に育った。客観的にみたら、何も卑下することはないです。でも、親はなかなか安心できないんです。

お母さんは、トピ主さんの結婚がうまく行くと良い、結婚したトピ主さんに幸せになって欲しいと、すごーく強く思っているのでしょう。
お母さんが今まで頑張ってきたのも、ひとり親家庭だからと子ども達が不利にならないよう、必死だったのでしょう。
その想いが強すぎて、今は不安感が前面に出てしまっているのでしょう。

だから、トピ主さん自身がひとり親家庭である事を気にする必要はないでしょう。そして、お母さんを安心させるには、トピ主さんが幸せになる事が一番です。
ご結婚、おめでとうございます。お母さんの為にも、貴女が幸せになってください。

ユーザーID:6605835117
予防線張ってるだけ
親心
2018年3月6日 6:42

お母さんはお父さんとは死別だからそういうこと言えるんだと思う。
これが自分の意思で離婚した人ならそういう自分を卑下するような事は決して言わないでしょうから。

あとは本気で卑下なんてしてないと思う。
母子家庭を理由に彼側から縁談潰された場合を想定してるんじゃないかな。
そうなった時のために娘と自分があまり傷つかないように心の予防線張ってるんじゃないかと思う。
または長女が結婚することに対して自分の老後等不安が募るせいで変なこと言っちゃうとか、
実家同士の経済格差の出そうな結婚に対して気後れしてるとかね。
婚約者の実家が裕福であればあるほどお母さんの立場は弱くなる、という見方をしているのかもしれないです。
出産だ家購入だと何かある度に親がお金出すでしょ。そういう時にお金を多く出せない方は相手に遠慮しなくてはいけなくなるんです。
そういう面倒が目に見えてるからマイナス発言が出ちゃうんでしょうね。

ユーザーID:2701666180
気にする人は気にする携帯からの書き込み
兼業主婦37歳
2018年3月6日 6:53

気にする人は気にするから、トピ主母は気にする人なんでしょう。
でも、死別ならどうしようもないからね。
トピ主さんは堂々としていればいいと思いますよ。

ユーザーID:3981242374
私も父とは死別ですが
60代母親です。
2018年3月6日 7:04

昭和時代に私1歳の時に父親は病死で、姉と二人を母が苦労して育ててくれました。今の時代と違い福祉も十分でない時代だったと思うけど、決して裕福では無かったけど笑いのある家庭で、心だけは満たされた子供時代を送らせてくれた母に感謝です。
みんな大学に行く時代でも無かったですが、当然成績優秀でも大学へは行かず高卒で経理事務として働きました。

母子家庭でもそれが母の人生私の人生、運命だと捉えていたので素直に受け入れました(大人になってからですが)、なので、子供二人を健全に成人させた母親としての自負はあったと思っているので、尊敬できる母でした常に感謝していました。苦労があった母ですが、二人子供がいたからこそ苦労したからこそ母の人生は満足できた生き方だったのではと今は思っています、それが母のプライドにも繋がっているはずですから。


彼側が母子家庭を受け入れてくださるのなら何も卑屈になる必要はないと思います。
お母さんの発言も母娘だからこそ本音でポロリと出ただけではないでしょうか。
貴女自身が深くとりすぎかもです。

現代は親の離婚は多いです、離婚再婚で複雑化している家庭も多いはずだし、親との死別なら全然OKでは無いですか。
お母さんの意識改革もして欲しいですよね。

ユーザーID:6553009092
母親として
最強の嫁
2018年3月6日 7:26

母子家庭を卑下しているわけでは無いと感じます。

貴方が現実問題、働きながら奨学金を返しているという現状の方に目を向けて下さい。
貴方の母親は金銭的に自信が得られないのです。
貴方が返済完了して貯金もしての結婚なら、そこまで気にせずに済みます。

母親が亡くなった父の分も愛情を注いでくれたと貴方がた子供たちが母にきちんと言葉で伝えることです。

結婚後の奨学金返済は彼は今容認してくれても、金銭的に困難になると喧嘩の種になります。
早急の返済とそのあとでの結婚というのは無理でしょうか?

ユーザーID:0316264528
トピ主さんが、お母さんを安心させてあげよう携帯からの書き込み
かな
2018年3月6日 7:31

トピ主さんが力強く生きる事がポイントですね。

旦那様を大切にしてあげなさい。義理親を大切にしてあげなさい。生まれ来る子供を大切にしなさい。

大切にするのは甘やかすと云う意味ではありません。
賢く接する事です。

普段は何もないけど、問題が発生すると一人親に育てれたと言われるからね。

トピ主がへこたれずに生きるのが、お母さんの安心につながる。

仕事に子育てに頑張ろう

ユーザーID:8539033979
卑下とは違うけど、私の場合・・・
さちこ
2018年3月6日 7:35

50代の女性です。
15年くらい前に夫が亡くなりましたが、不動産や預貯金で億を越える資産を引き継ぎました。
(不労収入により私は無職)
娘も大学を卒業しましたが、結婚するにあたりひとり親家庭である事を気にしましたよ。

相手のご両親は我が家の経済状態を知りませんし、わざわざ公表するのもおかしいと思いました。
「結婚する事により残された母親(私)の面倒を必然的に息子夫婦がみるのだろう」
そのように思われたら娘が肩身の狭い思いをするのがイヤでした。
当時私は大学生でもあったので困窮していないと思われたようでしたが、実は大学に入ったのは興味ある勉強をしたかった他に、娘の為でもありました。

トピ主さんのお母様は、やはり多少の偏見を危惧しておられるのだと思います。
そして私が感じたように、自分が負担になってはいけないと思っておられるのでしょう。
今でもひとり親家庭であることが、結婚の障害になる場合が無きにしも非ずだと思います。

ユーザーID:6124097906
そういうお母さんだから、主さんはそう言う意見でいられる
Kitten
2018年3月6日 7:40

世の中の人っていうのは、よくも悪くもバランスを取ろうとするものです

つまり「うちは母子家庭だから」とお母さんが自ら一歩引くタイプだったから
よその人は、「そんな自分を卑下しなくていいのよ」と手を引っ張り背を押して、前におしだそうとしてくれてきたんだし
結果的に、主さんは今「母子家庭でも、何にも悪くない」って思ってられる


逆に今後、主さんが「母子家庭だからって悪いことなんかないよね!」と、
全く他人の厳しい目線を考慮せず、突進しようとすると
今までお母さんには「卑下しないで」と言ってた同じ人から
「おいおい、ちょっとは、自覚しなよ-!」と色々、言われたくない事にフォーカスして
影日向で言われ、嫌な思いをすることになる



まあ、主さんも大人なんだし、お母さんのように、最初に自分から一歩へり下っとく方が
他の人から良い人だと評価されやすいと思う



結婚、おめでとうございます!
お幸せにね

そして、素敵なお母さんで良かってですね

ユーザーID:9477154488
人(家庭)によります
みつまめ
2018年3月6日 8:04

お母様は専業主婦から一念発起して立派に3人を育て上げた方。
私は卑下するより尊敬に値する方だと感じました。

偏見があるかどうか…は思い切り人によると思います。
しかしあなたのお母さんのような方を卑下するような人間性を私は
逆に軽蔑します。
環境に恵まれた人間が偉いのでしょうか。
与えられた環境の中でどう生きたか…のほうが余程重要だと私は
思うのですが、どうですか?

「私は母を尊敬しています」とあなた自身が堂々とされていれば何も
怖いものはないと思います。
いくらお母さんが自虐的な発言をしようとも、あなた自身がブレな
ければそれで良いのです。

そしてお母さんには、私は恥ずかしいと一度も思った事はない、
むしろ世界中に自慢したいくらいだと言ってあげたらどうですか?
お母さんは自分は自分なりに頑張ってきたつもりだけれど、世間
からはどう見られてるんだろうと不安なのですから。
それによって子供が肩身の狭い思いをしていたらどうしよう…と
不安なのです。その気持ちを払拭してあげて下さい。
そして二度とそういう事を口にしないで…と言ってあげて下さい。

ユーザーID:9063614407
(偏見)と捉えていることに疑問
偏見ですか?
2018年3月6日 8:09

まずは(母子家庭への偏見)という捉え方に疑問を感じます。

人はそれぞれ考え方や思いが違いますし、
その人達がそれぞれに生活の中で感じることや学ぶことが
あるのですね。

その中で(母子家庭)について思うこと感じることは
それぞれあるということでしょう。

私はおそらくあなたとお母さまと近い年代だとは思います。


>私はひとり親ながら
自分で生きていけるように育ててくれた母をとても誇りに思っていますが

春来いさんがそのように思うことは分かりますし、
そういう考え方の人がいることも十分に理解できますが・・・

私は、この広い世界に住んでいる全ての人達が同じように
(母子家庭で春来いさんを育てたお母さまを尊敬しなければならないっ!)
(春来いさんのお母さまの子育てを評価しなければならないっ!)
とは思っていないんです。

そして、春来いさんとお母さまについてご都合の良くない捉え方をする人達がいることを自然なことだと思っています。
(母子家庭に偏見を持っている)とも(嫌な人、悪い人)とも思わないんですね。



>母子家庭だからと自分の家を卑下するような考え方がどうしてもわかりません。

多様性を認めるということは、様々な考え方を認めるということです。
(母子家庭だから自分の家を卑下する)という考え方も含めてです。


私は、母子家庭には母子家庭特有の問題があると思っていますし、
それは(学歴をつけ正社員で働く)ということは
あまり関係ないように思います。

ですから、お母さまのお気持ちが分かるような気がします。

基本的にあなたのお母さまには敬意が持てそうです。

(私は母子家庭で女手ひとつで3人の子供を育てたっ!
学歴もつけ正社員で働いているっ!母子家庭に偏見を持つなんてっ!)
という母親も少なからずいて、母子家庭特有の問題から目を背けていたりしますから。

ユーザーID:0930406792
それは
ぷ〜にゃんぱん
2018年3月6日 8:14

謙虚な気持ちから出た言葉では?

ひとり親だったから、しつけの行き届いてない所もあるかもしれない。
それにより相手様にご迷惑をかけてしまうかもしれない
そんな謙虚な気持ちからだと思います

謙虚な気持ちがなかったら、「私が一人でこの子は立派な人に育てましたどうぞ持って行ってください」と出され。
結婚しボロが出て、恥をかくのはトピ主さん自身とお母様だからね。

謙虚にしていれば、出てくる言葉だと思います。

親なら、誰でも「この子は〜」と謙虚な言葉が出てくると思います
そうでないと、義理家族は嫁に期待を掛けますから。ちゃんとしてくれるだろうと期待をしますよ。

ユーザーID:6925821026
続きです
ぷ〜にゃんぱん
2018年3月6日 8:20

書き忘れました

母子家庭だから言う言葉ではなく、両親がそろっていても出る言葉だと思いますよ。

私の親、まだ私は独身ですが、スーパーに勤めているため親がたまに買い物に来ます。
親は職場に対して「いつもお世話になってます。この子が迷惑を掛けてすみません」と言います。
なんで迷惑を掛けてないのに迷惑っていうの?と母に聞いたら
別に心から言ってない、挨拶言葉みたいなものと言ってました。
こう言っておけば、相手は強い言葉を押し付けにくくなるみたいです。

そこまでしなくても、上司との関係は良好だけどね。お母さん来たよ〜と教えてくれるほどです。

ユーザーID:6925821026
不自由をかけて申し訳なかったという親の気持ち
チャト
2018年3月6日 8:28

現実として、ある一定数からは忌避されます。
私は高校のときに、現国の一番最初の授業での
「ひとり親の家庭の子供なんて、ロクでもない人間にしかならない」
という教師の発言聞いて、そういう人間の内心をはっきり知りました。

うちも父が病死し、母が頑張って働いて育ててくれました。
その事に感謝して、恥に思うことも、世間に後ろめたいこともありません。
結婚するときに、相手のご両親に何かを言われたことはありません。


けれど、子供が生まれて、私の子育てを見ていた母が
「あなた達には何もしてあげられなかった。申し訳ない。
生活する事に精一杯で子育ては何もしてこなかった。本当に後悔している」
と言います。

主さんのお母様も、
両親が揃っていれば子供達にあれもこれもできたのに、
苦労をかけずに済んだのに。
そうできなかったことが哀しい。
もしその事で子供に不利益があれば申し訳ない。
という気持ちなのではないでしょうか。


主さんは、
ちゃんと育ててもらって感謝している。
誰に何を言われたこともないし、言われても関係ない。
ちゃんと、胸をはってこれが自分の親でそだった場所だ。
何も心配しなくも、お母さんが育てた息子は大丈夫だよ。
と伝えて下さいね。


私も親に感謝しているし、それを伝えています。
親に報いることは、言葉で感謝を伝えることと、自分が幸せな姿を見せることだと思いますよ。

ユーザーID:2278232996
母子家庭でも
KM
2018年3月6日 8:33

卑下する必要はまったくありません。
確かに母子家庭を良く見ない人も少なからずいます。
ただ反対に一人親家庭で頑張って子育てをした方を立派だとする人もたくさんいます。
トピ主がお母さんを誇りに思い感謝する気持ちを持ち続けることでお母さんは嬉しいと思います。

ユーザーID:2330722330
多少はあると思うけど
下の上
2018年3月6日 8:52

トピ主さんの場合は死別だし、離婚とはだいぶ違うと思います。

とバツイチの私が言っておきます。


ご結婚おめでとうございます。
末永くお幸せに。

ユーザーID:6357748371
まず第一に
ささ
2018年3月6日 9:30

回答前に確認したいのは、まず第一にお母さんがそういう性格ではないかという事。

慎重派で石橋をたたいて渡る堅実派。
卑下するような表現は、言い方を変えれば「現状で十分足りているのか?」という確認でもあります。
心配性とも言えますが、自分が一家の大黒柱となってきたお母さんからすれば、自分に何かあったら子供3人が路頭に迷うわけですから、ちょっとのミスも気にして生きてきたと思いますよ?
その足跡を辿れば、お母さんが慎重な考え方をする人なのは別に不思議ではない。

ただ、近くで見てきたはずの貴女がそこまで疑問に感じるという事は、お母さんは大胆で豪快な判断を下してきた様な方だったんでしょうか?
だとしたら、まだ若いでしょうが、年齢が進んだ事での落ち着きから来るかも知れません。

世の中の偏見を心配するなら0では無いとだけ言いましょう。
ここ最近の小町でも、同様の理由から反対されていたトピがありましたので。

まあ、心配してもしょうがない事を理解していくしかないですが。
過去は変えられないし、後ろ指刺されるような事してないのに体小さくして生活する事はないので。
そんな価値観の人たちと親戚にならなくて良かったわ〜と思うだけです。

貴女方がもっと自信もってと励ますしかないね。
可能なら、第3者として彼に励ましてもらえるともっと安心するんでしょうが。

ユーザーID:8446919125
 
現在位置は
です