現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

中学受験を批判する母

困ったな
2018年3月6日 8:31

私は中学受験を予定する小学校高学年の子がおります。

皆様に相談したいのは私の母への対応です。

母は小学生から塾通いはしたものの中学生で親に内緒で塾を辞め、それでも進学校に合格。
家が貧しかったので大学受験はせず、ある資格が取れる専門学校へ特待生で入学。
卒後は地方公務員として働いていました。
The 団塊世代です。

この母が私の娘と会うと何かと塾は行かなくてもおばあちゃんも大丈夫だった、
親に内緒で塾を辞めた、中学受験なんてそんなやらなくても良いよ、
等々言ってきます。

娘は真面目な反面要領が悪いこともあってなかなか成績が上がらず、
最近やる気ダウンしています。

そんな娘を励ますために祖母が言っているなら私も納得するのですが、
何度聞いても中学受験に不満?があるようで。
子どもにとって不公平だの貧困家庭の子どもはどうなるのかなど
娘には関係ないことまで言いはじめ、
自分の考えを押し付けているようにしか見えません。
塾の存在も彼女は認めていないようです。
私も中学生の時に塾通いをしたいと懇願するも行くだけ無駄と聞く耳持たず。
高校受験は抑え校(私立)を受験させてもらえず、公立のランクを1つ下げて受験。
大学受験の時は浪人したこともあり、高校生の時に通った塾代が無駄だったと
散々言われ、予備校代の入金、手続き、全て自分でやりました。

言葉の端々から塾なしで進学校合格を勝ち取った自分の受験人生を素晴らしいと
思っている節があります。
時代は変わっているんですけどね…。

最近は塾通いで忙しく、母と会う機会は自然と減っているのですが、
週1回は電話がかかってきて遊びに来るように言われます。

私としては娘と母になるべく会わせたくないのですが、どう対処していけば良いか、
皆さまのお知恵を授けて下さい!

ユーザーID:9781520931  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
実家にいかない
ガンツ
2018年3月6日 11:01

嫁が実家に頻繁に帰るなんて、
みっともないことはできません、
夫実家と同じ回数までが帰省回数の限度です。

と宣言して実家に行かない。
電話も番号見て出ない。

てかなんでそんな再々ママンのとこに帰るかね。
言われりゃ何でも言うこと聞くのか。

ユーザーID:9773654194
時代のせいではない
たか
2018年3月6日 11:40

お母様は自分の成功体験を押しつけているというのは同意ですが、それを時代のせいにするのは違うと思います。

端的には娘さんには座学が向いていないように見えますし、それは母親(=トピ主)譲りのようです。

私も特に塾には行かず、親が思っていた進学校にも行かずでしたが、今はそれなりの仕事が出来ています。

まずは、塾に通って私立中学に入ることのメリットをトピ主がしっかりと説明する必要があると思います。
トピ文からは「今はそんな時代なのよ。」で思考停止しているようにしか見えません。
母親がそんな浅い考えであることをお母様は見抜いているのではないでしょうか。
(お母様の考えも「自分が出来たから誰にでも出来るはず」というトピ主に負けず短絡的思考ですが)

ユーザーID:9890990667
遊びに
ささ
2018年3月6日 12:54

遊びに行かないから、余計に塾や受験を敵視するのでは?

北風と太陽というか。

ユーザーID:9978241156
なぜ?
news
2018年3月6日 12:57

お母さまはお元気で、まだ不自由なほど高齢でもないですよね?
別に呼ばれたからと言って行かなくてもいいと思います。

もし私なら、「子供の前で否定的なことを言うのをやめてくれたら、行く。」
と返します。ただ言わないと言っても、やはり言う可能性もありますから
回数をかなり減らして、自分だけで行きます。

受験が終わるまでどれくらいなのかわかりませんが
それまでお子さんと会わせなくても問題ないと思います。

お母さんには逆らえないのですか?ちょっと不思議です。
「夫と私の子。夫と私と子供で話し合って決めたたこと。口出ししないで。」
と言えませんか?

ユーザーID:6633838003
これが義母だったらすっぱり切るんでしょ
fufufu
2018年3月6日 13:11

もしくは疎遠か
こういうのが最近のトレンドなんでしょう?
実母も同じ様になさってはどうでしょうか

ユーザーID:2762343607
娘さんの方が心配ですが
おばさん
2018年3月6日 14:47

成績が上がらなくて やる気ダウンの娘さんが心配です。一度ゆっくり娘さんと話をしてみてはどうですか?

主様からは、中学受験をする意義やその後について、また、主様のお母様の昔の境遇についても説明しておきましょう。

このままだと、娘さんが 中学受験してどこかで躓いたら 主様が悪者にされそうです。かと言って、中学受験をやめたとして その後躓いたら 主様のお母様を恨むことになりそうです。どちらにしても 悪い方向しか考えられないので、まずは、娘さんが自分の意志で進む道を決めたんだという意識を持ってほしいと思います。

躓いたとしても 自分で乗り越えないといけません。それには、自分で選んだ道だという自覚が必要だと思います。親にやらされてたとか、祖母にそそのかされたとか そういう意識で進むのがまずいと思うのです。

ユーザーID:9915101494
団塊の世代の競争は確かに凄いよね。
信天翁
2018年3月6日 17:18

実家両親は団塊世代の直後世代。
義両親は団塊世代の直前世代かなあ。

団塊世代で進学校って 確かに他世代とはレヴェル違うんだろうなあ
と推察しますね。

実家父は塾経験もなく(学業はトップ)天下のN高(既に東大合格者数日本1)の編入試験に合格(が県立高校進学→現役京大…ここでも東大回避)のなかなかの秀才。
ですが団塊世代だったら、共闘世代だったら、人生は変わっていただろう、の思いがある様です。
あの時代に進学校卒→現役国立大卒の義両親(私の)を とても尊敬しています。

まあ はっきり言って、滑り止めが必要とか、浪人して予備校の〜を自分でしたのが自慢のトピ主様には 想像もできないのでしょうねえ。
高校時代の同級生達の言い訳(難関大回避)は「浪人したら、医学部以外だったら
どこでも行けるよね」でした。

私自身、偏差値70越の県立高校進学時には 勿体ないから滑り止め受験なし(実家は裕福でしたが 滑るのなんて1桁だし→トップ高なので怪しいのは回避するから〜トピ主様の様に。また入学しても ついてこれないのでは?)。
大学受験時は国立大入試1本に絞り現役合格。
結局、塾も予備校通いもなし(夏期のみ参加、教員の従妹が家庭教師がわりに隣に住んで…)

小学生〜高校生の子供3人。
長女・長男は超がつく難関校生。
まあ流されて長男は進学塾通いしたけれど、
実家にも義実家にも遊びに行っていたし、
長女に至っては本人希望で海外旅行(家族 皆で中止を提案するが)。

そんな学校でも塾でも家でもガリ勉して 入っても ついていけないじゃん。
でした。まあ集中力があるし、滑ったら地元中があるのでOK。

お母様の真に言いたいことは、余裕を持った方がいい、じゃないかしら?

ユーザーID:9473915338
それもまた一つの価値観
posuyumi
2018年3月8日 9:08

そう?

毎日一緒に暮らしてるあなたの方が圧倒的に娘さんに言えるじゃないですか。
「おばあちゃんの時代は、それでも良かっただよね」と。

塾に行けば将来が拓ける、と疑いなく思うよりいいと思います。
いろんな形で社会には出られるんだな、って。

おばあちゃんの言ってることで大事な点がありますね?
「結局、自分でやらなきゃ、人生は拓けない」。

大人の数だけ、価値観がある、それぞれ自分の人生の歩みに応じて違ってくると言う貴重なサンプルになると思います。

ユーザーID:8573492559
>disる
たろすけ
2018年3月8日 9:11

軽薄な言い方ですね。ま、それはさておき…

お嬢さんの中学受験は、夫婦とお嬢さん本人で話し合った方針でしょ?
志望校も見学に行き、授業料を払ってでも、通塾させてでも、行かせたい、行きたい学校なんですよね?

おばあちゃんやトピさんの成功体験も失敗体験も、関係ありません。

「娘のことを考えて、受験することに決めている。受験するには、手厚い指導と反復学習、受験情報が必要だから通塾させている。これはトピ家の方針だから、どんなに否定しても変わらない。口出ししないで」と言えばいいのでは?
変に、トピさんの感情、お母さんに対する反発心を交えるから、ややこしいんだと思います。

私、地方出身ですが、通塾なしで進学校に行きましたし、大学受験も通塾してません(結果は惨敗でしたが)専門学校で学び、就職しましたが、手続きぐらい自分でしましたよ。地方から上京し、親がそばにいないんですから自分でするしかない。
入金でしょ?予備校代を自分で出したんじゃなくて「入金という手続き」でしょ?


あと、今、何年生かわかりませんが、お嬢さんの適性も冷静に判断しましょうね。受験に受かってから、合格した人たちの中で、今、停滞しているような状態でずっとやっていけるかどうか、です。

自分自身の親への反発心から、お嬢さんを受験させようとしているなら、失敗した時、親子ともども傷ついて、しかもトピさんはお母さんに対する気持ちも重なり、負の感情がお嬢さんに向きそうです。

まあ、口出ししないで、まで言わなくても、受験してでも行きたい学校である、〜でとてもいい学校だと思っている、本人も行きたいと思うから努力している、という説明をして、応援してほしい、と言ってみましょうよ。
あくまでも、お母さんを否定しないでね。

ユーザーID:4078856394
実母であろうと、義母であろうと、こういうタイプは距離を置く
ppp
2018年3月8日 19:10

歪んでますよね。あなたのお母さん。


団塊世代老人にありがちな、


「思い込み(私が正しいのよ!)」

「押し付け」

「支配」


の典型です。

幼い子どもに悪影響を与えかねない高齢者像です。


今あなたがやるべきことって、【娘さんを守る】ことが第一でしょう?

そしたら答えは簡単!


【受験が終わるまで 実母と会わせない】


の一択です。



コレ、

どなたかもおっしゃってましたが、もし義母だったら速攻【疎遠】にするでしょう?

実母でも同じですよ。




大切な受験を、はるかかなた昔の価値観でダメにさせないように、しっかり守ってあげてくださいね。

ユーザーID:7678197473
祖母の昔話を真に受けやる気無くす程度なら
みお
2018年3月9日 18:19

そんな程度の気持ちなら、中学受験は無理だと思います。

もし真に受け塾をやめたい、勉強を辞めたいと言い出したとしたら、それは祖母のせいではなく娘さんの気持ちの問題です。

あなたの場合も然り。高校時代は塾に行かせてもらえたのでしょ?でも浪人したんでしょ?それって、あなた自身のせいです。「塾代が無駄だった」って、その通りだと思うんですが。高校塾の費用、いくらかかるかわかってます?

塾に行かないとダメだ、〇〇じゃないとダメだ…そうやって逃げる人はいつだってそう。時代が変わってもそれは同じです。塾にただ行くだけじゃなく、ちゃんと活用し活かせていれば文句言われないし、言われても気にもならないはずです。

ユーザーID:4997977913
中学受験はどなたのご希望?
ロンリーユー
2018年3月9日 21:09

「受験」というのは特殊な環境です。
中学、高校、大学と、たびたび受験していたら、それだけでひからびてしまいます。

中学に入ったらエスカレーターで大学まで行けるのならいいのですが。
今は私立でも関門なしに上がらせてくれませんよね。

お子さんが塾に行っても伸びないのなら、まだ勉学に打ち込むのは早いんです。
ここは中学受験はあきらめて、じっくり勉学に取り組む生活を始めたほうがいいですよ。
遊びながらでも勉強は出来ます。

勉強は一生するものです。
なので長距離走のつもりでペースを作ったほうがいいですよ。

ユーザーID:5070470171
考え方の違いだと思う
つな
2018年3月9日 22:32

確かにお母様も頑固な面はあると思いますが、トピ主さんもトピ主さんかなあと思います。

私自身、塾講師の経験があるのにこんなことを言うのもどうかと思いますが、正直、塾なんてなくても本当は大丈夫です。
必要だとしたら、それは勉強の仕方がわからないおバカな子のやる気スイッチを押す役割としてだけで、優秀な子は学校+自分の頑張りで点数取れるようになるので。
それでも塾産業が廃れないのは、結局楽しいからなんですよ。
学校から帰っても友達と一緒にいられたり、先生との関係が楽しかったり。

それと、中学受験は私も実は反対です。
どうしても優秀すぎて周りの子から浮くくらいじゃないなら、普通やそれ以下の子が頑張って行くような私立なんて正直ムダだと思います。

トピ主さんと同年代だと思われる私でもこういう考え方なので、時代どうこうではないと思いますよ。
考え方が違うだけです。
そして、考え方が違う人をどうやってかわしていくかも大事な人生勉強ですよね。

それとは別に、娘さんは中学受験に向いてない気がしますよ。
要領悪い上に成績が伴わないなら、遊べる時に遊ばせておかないと…後で爆発する時が来そうな気がします。
今更周りに受験をやめたと言えないからやめられない…という悪循環にハマってる気がするので、早いとこ何とかしておいたほうが良いと思います。

ユーザーID:5321247252
嫌だと思っているのなら
価値観は人それぞれ
2018年3月9日 22:49

行かなければいい話です。

なぜ嫌なのに言う事聞く必要があるんですか?

忙しいなら尚更。

今受験で忙しいので受験が終わったらゆっくり行きます。

でいいんじゃないでしょうか?

そして機会があればお母さんに一言言っておく必要があります。

人それぞれ得意不得意があり、勉強のやり方も違います。
自分がそのやり方で成功したからと言って他のすべての人も
同じやり方で行けると思わないでください。

みんながそれでいけるなら一人残らずみんな進学校でそもそも
偏差値など存在もしないはずです。
偏差値が存在するという事は人によって頭脳レベルが違うからです。

人によって頭脳レベルが違うからIQというものが存在するのです。

ですのでこの子にはこの子に合ったやり方でやらせます。
これ以上口を挟むようなら今後あなたとは娘は合わせません。

とこれくらいきつく言う必要がありますね。

お母さんは自分自身と自分の成功経験に必要以上の自信を持ってます。

その自信を打ち砕き、更に説得するにはそれなりの決意や厳しさが
必要です。

いつまでも言う事をよく聞く子供から早く卒業してちゃんと一人の親としての
自分、自分の意見を持った大人になってくださいね。

親子でもあなたと私の価値観は違うのよと伝えてくださいね。

ユーザーID:4510463973
もっとかまってあげればいいのでは?
ママン
2018年3月10日 2:14

週一と言わず週二くらいでお母さんにかまってあげる。
(毎回お子さん連れて行く必要ないです。)
お母さんが貴方に大事にしてもらってる、愛されてるって思う存分感じてもらう。
「私も娘もお母さんみたいに頭良くないんだよ。父親に似たんだよ。本人も頑張ってるから、お母さんが昔どれだけ出来たかを言うのは今は控えてくれるかな」ってお母さんを褒め称えて今以上に優越感に浸ってもらう。
そういう気分に浸ってもらってたらそのうち「貴方の言う事、貴方のやり方もいいのかもね」って思ってくれるようになる。

この手の頑固ばーさんはホイホイおだてて気分良くさせるのが一番。

これがお母さんの感情問題ではなく、貴方の経済力を見て私立進学への不安を感じさせてる場合もありますね。
子供の学費より私に援助してよ的な感情かもしれないし。

どちらにしろ会う回数を減らすのはお母さんの不安や不満を煽るだけだと思います。

ユーザーID:0206931710
トピ主さんの気持ち、わからなくもないんだけど
くま
2018年3月10日 6:00

中学受験と塾通いって、娘さんが望んでいる事なのかな?
トピックスを読んだ感じでは、望んでないように感じたのだけれど。
そうだとしたら、トピ主さんはお母さんと同じように本人の気持ちを無視している、って事ですよね。
自分の価値観を押し付けているように感じます。

本人が希望していないのに頑張らさせられて、おまけに受験に失敗したら、娘さんはどう思いますかね。
友達と遊びたかったのに、母親のせいで‥みたいに恨んでしまうかな。

私は本人が考えて行動するのがいいと思うんです。
失敗したり後悔することもあると思うけど、自己責任って事を覚えさせたいから。
本人が考えた事を、人の道から外れてなければ取り敢えず応援する、事にしています。
でないとトピ主さんのように、いつまでも親のせいにしてしまう。

塾に通えば必ずしも合格するとは限らない。
貴方も行っていたとしても、結果は変わらなかったかもしれませんよ。
でも自分が考えて希望してそれが叶っていれば、同じ結果でも納得できたでしょう。
親が決めたから、自分で決めれたわけじゃないから、いつまでも恨みがましく思うんじゃないでしょうか?

私は息子に
「将来、あの時母さんが無理にでも塾に行かせてくれれば、こんな事にはならなかった。なんて人のせいにするんじゃないよ。塾に行かないと決めたのは自分なのだから、その結果には自分で責任を取りなさい。」と話しています。

お母さんの話に乗るも乗らないも娘さんが考えるべき話だと思います。
そういう選択肢があると考えた上で、本人がどうするか決める。
後で後悔しても、自分に対して、でしょう。
親がすべきは、それらの選択肢のリスクの提示、だと私は思っています。

ユーザーID:4675264001
 


現在位置は
です