現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学生の勉強 携帯からの書き込み

れんげ
2018年3月7日 22:12

40代、小3と幼稚園児(両方男子)のいる母親です。
今回上の子の勉強についてトピを立てさせて頂きました。

息子に勉強をする時にして欲しい事が以下の三点で、これらを主人と共に常日頃伝えていました。

1苦手な国語の文章題は例文をよく読む。
2難しい問題でもまずはチャレンジ。
3見直しをきちんとする。

これらを口頭で言っても『忘れちゃう』
それじゃあ紙に書いて机の前に貼っておくから…でも『忘れちゃう』

じゃあどうしろと?お母さん何度も言ってるよ、と怒る→『ちゃんとやる、頑張る』→数日で元通り。

こんな感じがずっと続いておりまして、私も息子も精神的に辛くなってきました。

去年の夏から本人希望で塾にも通い始めましたが、講師の方にも大体同様の事を言われております。それでも改善されません。

あまり口煩く言いたくないけれど、ついきつくなってしまい自己嫌悪の日々…息子自身も嫌だと思います。
でも、なぜ分かってくれないの?と爆発しそうになります。
最近では塾も辞めたそうな感じです。

ちなみに息子の学校での成績は中あたり、算数が好きな様です。
テストは大体80〜100点の間で、クラスでは良い方なのかちょっと自信過剰になっている節があります。
(見直ししなくても自分は出来る。大丈夫だと思って、と言ってた事も)

皆様の体験談やアドバイス、ご意見等聞かせて頂ければ幸いです。

ユーザーID:7976223628  


お気に入り登録数:66
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
口うるさく伝えるだけ?
ポンタ
2018年3月8日 3:11

>1苦手な国語の文章題は例文をよく読む。
2難しい問題でもまずはチャレンジ。
3見直しをきちんとする。


これをただご主人と一緒にうるさくお子さんに伝えるだけですか?紙に貼るでも良いですけども。

これを「忘れちゃう」というお子さんは、そもそも自分に重要な情報だと言う認識がないので覚える気がない。その情報を記憶しておく脳の部分がない。だって本人はもっとほかのことに脳を使いたいのです。だから口うるさく言われたって右から左へ抜けるだけです。そしてただ「親が怒る」という記憶しか残らないと思います。

それなら家で実践的に訓練すれば良いのでは?頭に残らないことは体に覚えさせる。毎日毎日一緒に勉強をして、隣でこの3つをやらせていれば自然と体が覚えて行ってそのうち脳もシステム化していくと思いますよ。

それから塾に丸投げしないように。塾で言われたことを家で矯正する。預けっぱなしじゃ改善のしようがありません。

それから覚えて欲しいことを覚えてくれなくてイライラする時は得意な事、例えば算数が得意ならきっと記憶をつかさどる部分を算数に使っているから記憶できないんだと思うと気が楽になります。

ユーザーID:8294310436
なぜ?
すす
2018年3月8日 5:46

>でも、なぜ分かってくれないの?と爆発しそうになります。

キッチンでもリビングでも、あなたがいるところに座らせて
いちいち指示しながらやらせたらいいだけでは?
何カ月でも、習慣づくまで。

>お母さん何度も言ってるよ、と怒る

これは逆効果です。

失礼ですが、3年生でクラスで中あたりっていうのは
何と言うか、上の層の人数はかなり多くなります。
通塾がもし受験のためなら、塾で模試は受けますよね?
それを基準に話して、長期戦で構える必要があると思います。
まだ3年生ですから、一喜一憂せず、お子様を追い詰めないでください。

ユーザーID:7355913034
例文はお母さんがと一緒に読む
posuyumi
2018年3月8日 7:18

小3の子どもってまだ万能感を持っています。
持っていないで「自分は出来ない」と思う方がまずいです。
なので、出来る方の算数の80点を「出来ていない」と言い過ぎないようにしましょう。

1、例文をよく読む・・・これは例えば四谷大塚の予習シリーズの国語のテキストみたいなものを指しているのでしょうか?
よく読みなさい、ってほとんど「ご飯は30回噛んでから飲み込みなさい」みたいな指示でしかないです。1回2回って咀嚼回数は守るけど全然味わってないという。
一文ずつ、一緒になってこの子の中でこの文章はどう脳内再現されてるか把握されていますか?「花子はのぞき込んで言った」でどこをどんなふうに覗き込んだってイメージしてるかな?そもそものぞき込むって言葉わかってるかな?とか。「太郎はおじけづいた」って、なんでだろうね、というかおじけづくってどんな感じ?とか。
問い詰めるのではなく、横について音読「あなたが」してあげて、読むときの抑揚具合や簡単な説明を加えてあげることで初めて、その文章の世界を理解するってことが多いにあります。そういう肉付けを、家でお母さんがやってあげればいいんです。
例文の咀嚼は、お母さんの力を借りていい。
なぜなら、国語の出来る子はたまたま早熟で、そういうイメージの脳内再生が自力でできるだけのこと、出来ない子には100回読んでも無理なこと、だからです。
「例文をよく読んで」とお子さんに言うのではなく、「一緒にもう一回読もう」であるべきです。

2、難しい問題でもチャレンジ・・・いいんですけどね。でも、効率が悪い。だって出来ないから、時間だけがよけいにかかる。できる、できる、ちょっと難しいかも、できたからもう一つ! こういうリズムくらいでないと力にはなりませんよ。うーん、うーん、うーん。これくらい悩めばお母さん許してくれるかな?では。

3、ま、見直しはしなくちゃね。

ユーザーID:8102832294
うーん
はなこ
2018年3月8日 7:29

そんなに煩く言われたら勉強嫌いになっちゃいそうですね。
国語の文章題は、漢字は別ですが、大体答えは文章の中にありますからそれを見付ける練習が必要なんです。センスっていうのかな。それがないといくらよく読んでも「わからない」でしょうね。
読書は好きですか?やっぱりたくさんの本を読んでいる子は「国語」強いですよ。

難しい問題に怯まない強い精神力は、自己肯定感の積み重ねですね。「自分はできる」という自信がないと、ちょっと難しい問題が出てくると「どうせできない」って挑戦せずに逃げてしまいます。
自分の持っている知識で何とか解いてやろう、という気持ちに持っていくことが必要なので怒っても無駄でしょうね。

見直しは、うーん、まぁ癖付けは必要ですけど、見直して合っているのを間違い直ししちゃったりもしますからね、小3だと見直して間違いを正すっていうのは難しいかもしれませんね。

ユーザーID:3595310040
小3ならそんなもの。
通りすがり
2018年3月8日 9:12

何度も何度も言われて高学年〜中学くらいでやっと身につく、実行する感じじゃないですか?

親があせり過ぎたと思いますよ。小3で精神的に辛くなるような勉強の仕方はダメですよ。

ユーザーID:0714015796
トピ主です携帯からの書き込み
れんげ(トピ主)
2018年3月8日 10:39

投稿後、一晩考えていました。

いっそ勉強に関する一切の事をスパッと止めてしまおうか(塾、家での自主学習、親からの注意)
息子にはのびのび育って欲しいと思いつつも、私は真逆の事をしているな…。
1年生から学校のテストがまぁまぁ良かった分、期待を大きく持ってしまったのもいけなかった。
頑張っているのは息子で、勉強するのは息子自身の為なのに…。
でも、止めたら遊んでばかりになるだろうな(息子はゲームが大好きです)いや、しかし…。

ぐるぐると頭の中を廻っては、落ち込んでいます。

まとまりのない文章で申し訳ありません…。

ユーザーID:7976223628
お子さんに任せてみては
春はすぐ
2018年3月8日 12:44

塾がお嫌いなら、無理しなくても良いのでは?
家で読書をするようにしていれば、そのうち国語力も上がりますよ、きっと。
マイペースを大事にするお子さんなら、通塾など時間や行動の拘束があるものを嫌うかもしれないので、通信教材などはどうですか?
あと、「勉強しなさい」と言うのは逆効果と聞いたことがあります。

ユーザーID:1623772145
嫌いにしないで
母2号
2018年3月8日 12:56

トピ主さんは苦手な科目を毎日やらされて、注意ばかりされて
楽しいですか?まだ3年生、もう少し緩くできませんか?

算数が大好きなら、どんどん算数をやらせたらいいのです。
学年にとらわれることはありません。体系的に進めるのもよろしいかと。

苦手な科目はずっと苦手です。なんでもオールマイティに出来る人はいません。
でも、年齢とともに頑張る力はついてきますから、まだあせらずとも良いのでは。

国語が苦手でも、漢字はきっちりできるようにする。
これだけは、という問題集はチェックして一緒にやらせる。

こんなもんでいいと思います。
好きな算数は自分でどんどんやれるでしょう。

国語の問題集をやたらやらせても、読解が苦手な子はずっと苦手です。
本を沢山読んだらいいという人がいますが、それでも出来ない子がいます。

そういう子には、「どうしてそう答えるのか」というテクニックが必要で
そういう問題集を「やらなきゃ!」と本人が思えた時期に与えるか、
受験が見え出したときに塾で教えてもらえば、そこそことれるようになります。

そういう時に、漢字や古文が読めないと、時間が足りない入試に間に合わない
ということになりますので、そうならないようにしておけば十分だと思います。

受験生になって、見直しができない=時間が足りない 訳で、
時間が充分あるのに見直せない子なんていないはずだし
わからない問題だって、一応チャレンジするでしょうから、
今できなくてもいいんじゃないのでしょうか。

今大事なことは、勉強が嫌いにならないことでは。

ユーザーID:4416327989
我が家の場合
メロは白身
2018年3月8日 13:54

うちは小学校は卒業しちゃってますが・・・。

1苦手な国語の文章題は例文をよく読む。

毎日活字の本を読む習慣をつける(小3ならマジックツリーハウスとか)。国語の文章題はやらない。

2難しい問題でもまずはチャレンジ。

学校で習っている単元に関する文章題を毎日1題だけ解かせる。解けない場合はヒントを与える。解けなくても、いつかは解けると信じ、諦める。

3見直しをきちんとする。

見直しをするのは採点が終わって返却されてから。理解できていないところだけ親が丁寧に教える。ちょっとした計算ミスなどは放っておく。

という方針で、テストは点がよくても褒めないし悪くても叱らない。ただ、分からないところは教えてあげるというスタンスでした。結果的にこれでよかったと思います。


塾は親がメリットを感じなければ止めさせた方がいいと思いますよ。子供から辞めたいとはなかなか言い出さないので・・。

ユーザーID:7660815269
辛口ですが携帯からの書き込み
わさび
2018年3月8日 14:45

その3つを何度言っても無駄です。

文章題をよく読む→読書の習慣づけをしていないと国語の文章題だけスポットでよく読め。と言っても無駄です。
国語の文章題が苦手ではゆくゆく算数の大問がとけません。また読んでも内容を理解しなくては意味がありません。最低でも一週間に一冊、学年相応の本を読むべきです。内容を伝えさせます。うちの子の学校は宿題で週1読書感想文の提出があります。

難しい問題の一つ手前を解かせないと意味がありません。基本が出来てるならこの解き方とこの難しい問題はここがややこしいだけで同じだから。と解説して理解してそれでいつも苦手としてる問題に取り組みます。 まずはチャレンジ。でやってって無茶言うな。って思います。どこが難しいと思っているのか、何で鉛筆が止まってしまうのか見て教えていますか?

見直しとは何でしょう?
問題解いて自分で丸つけさせてミスを直させていますか?書いた本人が何度も自分で書いた答えを眺めてもミスには気がつかないものです。

指示が曖昧なのと子どもに投げっぱなしすぎです。ちゃんとやる。と言う子どもの言い方も抽象的過ぎる。それと3年生で80点以上は普通です。

どこまで目指しているのかわからないけど、塾に行けばなんとかなる。
ただ読んで。やって。頑張って。と応援しても解けないものは解けません。

言うだけで解決出来たらいいけど。
本当に小3にそれだけをしつこく言うだけなら、お子さんは解決する術をまだ知らないので可哀想です。自分が解決出来ない事を子どもにただ言ってやらせるのも違うと思います。

小3の文章題、簡単だと思っても時々すんなり解けないのもあります。一緒にやってみたらわかります。小3でそうだ!文章題は例文をよく読むんだった!なんて気づく子いますかね?
忘れちゃう。じゃなく日々言われてることが実はよくわかっていないんだと思います。

ユーザーID:1002894922
成長を待つ
いつか来た道
2018年3月8日 18:37

わかっているのに、ケアレスミスが多いということですね。これは叱っても治りません。小学三年生の男子でしたら、よくあることです。 脳が成長すれば治ります。目先の点数にとらわれず、体を動かしたり、友達と遊んだりする時間を十分にとり、全体的な成長を促すことをおすすめします。

ユーザーID:7719529055
何時間でも勉強につき合おう!携帯からの書き込み
アイロン
2018年3月8日 22:33

言ってきかせるだけでなく、親が一緒にやって「こうやるんだよ」と、やり方を見せなくてはいけないのかなと思います。

国語の文章題は、まず親が音読する。または、子供が音読をするのを、そばで聞いてあげる。

難しい問題も易しい問題も、親の分の問題をコピーして子供と一緒にチャレンジする。

問題を解いたら、親も一緒に見直しをする。

勉強のやり方が身に付くまで、毎日何時間でも隣に座って、子供の勉強につき合う覚悟が必要なのではないでしょうか?

ユーザーID:3137056586
それはやる気の問題じゃない?
ママ
2018年3月10日 13:20

小学校3年生、春から4年生になるお子様でしょうか?その頃の男子は特に落ち着きがない、遊びたい、勉強は後回しという感じがあるのは仕方ないでしょう。しかし、そこをおろそかにしていると後でつけが回ってきます。うちも春から4年生ですが、家での自主学習は私から言ったことはありません。勝手に自分が時間を決めてやります。また、塾にも(本人希望で)行っていますが、そこでの宿題も次の塾の曜日までには必ず終わるように自分で計画を立てています。勉強は人に言われてやるものだとは私も主人も思っていないので、子供達には何もいいません。結果苦労する、自分にとって助けになるかは自分自身です。うちでは幼くてもその意味を理解させていますので、幼少期から兄弟もそんな感じでした。また、小学校の80〜100点はクラスのほとんどが取れる点ですから、それで安心しているトピさんも少し呑気というか、小学校教育の現実を知らないのかなと感じました。今は私達の子供の頃とは全く違いますよ、お子様のためにももっと情報収集をした方がよいでしょう。また塾は行って成績が勝手に上がるものではありません。本人の努力で上がっていくものです。そこは間違えないように、高いお金と時間が無駄になります。

ユーザーID:2109639384
小学校の中は・・・
ママ
2018年3月10日 13:25

ちなみにうちは、ほとんどのテストで100点〜95点を取ります。小学校の中は中学では下になりますから気を付けてください。ちなみに80点は決していい点数ではないですよ。中学校、高校とレベルが高ければ80点以上は優秀な部類になりますが、小学校では95点以上はざらで授業を真面目に受けていたら当たり前に取れる点です。それを20点も落とすなんて、何を聞いているのかというレベルですので、心配をした方がいいです。
また、学校でもらう通知表?の普通は普通ではないのも至極当然の論理になります。全て優秀でも中学以降では成績は下がりますからね。

ユーザーID:8301964179
その塾は必要ですか?携帯からの書き込み
ムーン
2018年3月11日 9:37

うちも小3、幼稚園(2人共男子)です。

本人希望で塾というのは、「勉強したい」からではなく「友達が行っている」からですか?

しかも、お子さんの場合、マンツーマン(綺麗なお姉さんか、やる気にさせてくれるお兄さん)で教えてくれるようなところのほうが合っている気もします。

優しく丁寧に文章題を教えてくれる。
難しいチャレンジもやる気になる。
見直しも進んでできる。

同じお金を払うなら、そういう指導に力を入れたり、持っていける講師がいるところにしませんか?

うちは、宿題だけを時間通りに始めて終わらせることしか言いません。(習慣づけは出来てきました)

文章題も、難しい問題も、見直しは特に嫌いです。(文章題や、難しい問題は聞かれたら答える程度です)(見直しは一緒にさらっとするだけです)

なので、うちもあまりにも、出来ないようなら、上記の塾を探して入れようかと思います。

家は休むところですし、親がガミガミ言ったとこで、やりませんよ。

下の子もいるし、なかなか難しいですよね。うちは、上の勉強時間は、下もお絵かきさせたり、平仮名させたり、邪魔をしないようにしてます。

お互い頑張りましょう。

ユーザーID:1928022836
読解力が必要
レンジ
2018年3月11日 13:10

問題の意味を理解することは、小学生ぐらいには意外と簡単ではありません。
本を読む、子供新聞を読む、コミックもある程度OK。ということをすれば、読解力はどんどん上がると思います。

ユーザーID:4101260936
指示が曖昧で分かりません
みかん
2018年3月11日 16:14

いくつか分からないことがありました。
まず、これらの注意は何の勉強に取り組む時のものですか?
学校のテスト? 塾の課題?
もし学校のテストでこれらができないのなら、失礼ながらお勉強に大きな期待は難しいと思います。

また、見直すとは具体的にどのようなことですか?
計算の途中式を見直すのですか? 回答忘れや形式の間違いを見直す?
貴方がTOEICのテストを受けているとして、見直しなんかしてたら惨澹たる成績に終わると思いますが。
見直すべきの根拠は何? お子さんは見直すべき回答ミスが多いのですか?

小学校三年生で勉強嫌いにしてどうします?
リビングのテーブルで一緒にお母さんも勉強して、
休日は緑の中で動植物や自然への興味を育み、読書の楽しみを伝えてあげてください。

申し訳ないけれど、ご両親共に次元が低すぎます。
お子さんに言っている言葉をあなた方にも向けます。
「こんなこと、何度も言われてるよ」。

ユーザーID:2284578634
あせり過ぎ。
なつ
2018年3月12日 15:03

口ではやってるよと言っても、実際にこの3つを確実に実践している小3ってクラスの1割もいないと思いますよ。

中学受験目指してる子なら話は違ってくるけど。


>1年生から学校のテストがまぁまぁ良かった分、期待を大きく持ってしまったのもいけなかった。

1、2年生ならクラスの8割は90点〜100点ですって。3年生でも80点なら半分くらいが取っていると思いますよ。

勉強も遊びも思い切りやらせたらいいじゃない。どちらか1つって話でもないでしょう。
メリハリが大事ですよ。

今の親に言われていることが身についてくるのはまだ先ですよ。

ユーザーID:1168221278
紙に書いたこと守れる子は始めからできる
すん
2018年3月14日 15:46

国語の問題をよく読む、って、具体的にどうやらせてますか?
よく読むと言われても、今までとどう変えて読むことが、よく読むことになるのかが、わかりません。
問題文の読み飛ばし等で、質問の意味をとらえられていないなら、質問の部分やどう答えるかの部分に線を引かせる、とか。
黙読を音読にするとか。1回じゃなく3回読む、とか。
音読はいいですよ。
黙読だと、無意識に読み飛ばしている部分をきちんと読む訓練になります。

難しい問題もまずはチャレンジ。
わからない問題に一人で取り組ませるのは、そういう訓練ができてる子でなければできません。
まずは、問題を音読させて、わかる部分とわからない部分を整理させてみる。
あと難しい問題のレベルが、お子さんのチャレンジレベルに合っているかの確認はできてからチャレンジさせていますか?
無謀な問題にまずはチャレンジと言っても、手も足も出ないのは普通です。

見直し。
国語だとして。
もう一回解き直すレベルの見直しを求めているのか、
漢字や文字の間違いくらいを見直すのか、
具体的なことを言ってあげないとわからない。
テストの結果だけを見て、
「ここわかってるのに間違えてるね。見直しができてないのよ。」
と言われても、見直しって何すればいいのかわからない。
内容はつかめているのに、質問の意図に沿わない回答を書いているなら
「質問文への答えが、この回答で合っているかな?
次回からは、質問文に対する答えになっているかをチェックしようね」
くらい具体的に言わないとわからないです。
特に見直しは、自分は正確だと思って回答を書いているのだから、漠然と見直して間違いに気がつくはずないです。
見直しポイントを具体的に教えてあげないと。

塾講師がそんな指導してるってちょっと、ひどい。
お子さん、わかってるけど忘れちゃう、じゃなくて
わからないんだと思うけどな。

ユーザーID:6357156530
ありがとうございます携帯からの書き込み
れんげ(トピ主)
2018年3月15日 10:18

トピ主です。

お礼が遅くなって、申し訳ございません。

数日経ち息子と遊んだり、家族でプチ旅行に行ったり…少し気分転換をしてました。

塾の方はいきなり「受験科に行きたい!」と言い出して(おそらく、仲の良いクラスメイトがそこに通っているらしいので。今は普通学習がメインのクラスで、他校の子しかいないそうです)
ちょっと、落ち着いて…と今、その件は保留してます。

自宅学習は一緒に解くことを増やして、本人がやりやすい様にしたいと考えてます。

読書は恥ずかしながらあまりしておらず…。
ただ、学校の宿題で毎日音読(課題&自由)があるので多少は読んでいるという事にのかな…と。
興味がありそうな本を、図書館や本屋さんで息子と探してみようかと思います。

出来ない事ばかり目についてしまって、反省ばかりです。
今後は出来てる事を沢山褒めていきたいです。

皆様のレスを読んで、なるほど…と考えてさせられました。
まだ3年生、もう3年生…と悶々してましたが、焦らず息子で向き合っていきます。

これにてトピを閉めたいと思います。
ありがとうございました。

ユーザーID:7976223628
 
現在位置は
です