現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

父が余命1週間

おばちゃんパート
2018年3月9日 0:06

特養に入所している87歳の父が一昨日から食事を受け付けなくなり、このままでいくと1週間くらいでお迎えが来そうと言われました。

6年前に脳梗塞で倒れてから寝たきりになり(意識はしっかりして言葉も大丈夫)、知的レベルが高い人だったため余計に不憫でした。
最初に入院した病院の先生には、肺の状態から考えて余命2〜3年と言われました。それが倍も生きてくれました。

父の希望で延命治療はせず、施設で自然に逝かせてくれと頼まれていました。入所する時にその事は伝えてあります。
食事を受け付けなくなってから、毎日顔を出しています。穏やかに寝ていて声をかけると薄眼を開けて私を確認し、また寝てしまいます。
最期は声をかけても起きてくれないんだなと漠然と考えます。

お互いの仕事が忙しかったせいか、父が寝たきりになるまでほとんど会話らしい話はしませんでした。老人施設に入所してからは、お互い50年分を埋めるようにいろいろな話をしました。それが先月からあまり話さなくなり…
わかっていたはずなのに、涙が止まりません。親がこの世から居なくなるって、こんなに寂しいものなんですね。

メールやライン、電話で誰かに話したく…でも、知り合いは皆忙しいし、同じ話の繰り返しになっちゃうし…ここに書き込ませていただきました。

父は昔気質の人で厳しい人でした。私は私で出来の良い娘ではありませんでした。

父と母の介護のことで弟と揉めた時は、私の味方をしてくれましたね。ありがとう。
お父さん、期待に答えられなくてごめんね。でも私、今幸せだよ。お父さんといっぱい話せて、面白かったよ。もっと早くいろいろ話せばよかったね。私の息子を可愛がってくれて、ありがとう。
もっと、反応がある時にありがとう、ありがとうって伝えればよかった…

ユーザーID:1308894830  


お気に入り登録数:68
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
親孝行な娘さん
ねこ
2018年3月9日 11:21

娘さんの貴女が近くにいてくれて、お父さんは幸せだったと思います。
病院や施設にいる間も心強かったでしょう。
可愛い孫にも会わせてくれました。

お父さんも「ありがとう」って、何度も思われています。

人は必ず死を迎えます。
お父さんは「幸せだった」と感じながら、眠っておられると思います。

最期が幸せな人は本当に幸せな人だと思います。

ユーザーID:9262857760
認定心理士
2018年3月9日 12:26

耳は最後の最後まで聞こえるそうです

ユーザーID:3000664839
大丈夫
けろけろ
2018年3月9日 12:30

お父さんに沢山話しかけて下さい

意識が朦朧かも知れませんが、ちゃんと聞こえてるそうです

ユーザーID:6850943876
人の最期
sone
2018年3月9日 14:06

昨年秋、義父を見送りました。
書かれている内容から
お父さまと同世代で、ほぼ同じような状態だったと思います。

夏ごろまでは食欲もあり会話もできましたが、
涼しくなった頃から徐々に食欲が落ち、
食べなくなるのに比例するように
眠っている時間が次第に長くなりました。
最期は穏やかに、本当に眠っている間に呼吸が止まりました。

義父本人も、苦しむことなく、
最期に対する怖れや不安を感じることもなく、
草木が枯れるように亡くなりました。
人も生物で、本来こういう最期なのだと教えられました。

入居していた施設から入院していれば、
点滴などでもう少し命を永らえることができたかもしれませんが、
元々の義父の「命」は、口からの栄養は必要ないと判断したのでしょう。
それを無理強いすることは、
逆に本人を苦しい状態にさせることかもしれません。
家族は「自然死」といえる義父の最期に
これが義父の寿命なのだと納得しています。

お辛いことに向き合わねばならず、
大変だと思いますが、
トピ主さんもどうぞご自愛ください。

ユーザーID:2917621755
お気持ちお察しします
悲しい
2018年3月9日 20:47

父を最近亡くしました。

トピ主さん、まだ遅くはありませんよ、お父様にどんどん話しかけてください。お父様はもしかしたら返答できないかもしれません。でも、聞こえています。最後の最後まで聴覚はあるというのは聞いてましたが、本当です。

うちの父は、亡くなる30分くらい前から白目をむいてしまってました。もうダメだ、と思ったので、今まで感謝していたことなどをたくさんたくさん父に伝えました。意識なんてもうないのだろうけど、とにかく最後に感謝をいっぱい伝えたかった一心でした。当然父は無反応だったのですが、「お父さん聞こえてる?」と聞いてみました。そしたら、なんと頷いてくれたんです。白目むいたまま。びっくりしてもっといっぱい話しかけました。そしてまた聞いたんです、お父さん聞こえてる?って。そしたらまた頷いてくれて、そのまま息がなくなりました。だから最後の最後まで聞こえてるんです!会話はできなくても、諦めずに話しかけてあげてください!

力を振り絞って最後の最後に頷いてくれたのであろう父に感謝しています。

ユーザーID:7198421155
反応なくても本人に言ってあげましょう。
クリーム煎餅
2018年3月9日 20:57

手をさする。
足を拭く。

いっぱい小声で話しかける。

そばに座ってじっとしているだけでも。

こんなに悲しいこんなに悲しいは
もっと後で誰にでも言えますよ。

ユーザーID:0189417160
今からでも遅くありません
出来る時にする
2018年3月9日 21:58

意識のあるうちに貴方の思いを言葉にして、ありがとうと
何度も伝えればよいのです。

貴方はまだ恵まれています。

なぜなら思いを伝える時間と意思疎通ができる状態に
あるからです。

例えお父さんがありがとうに対しての返事ができなくても
意識があるので伝える事は出来ます。

私の父は62歳の時にある日突然亡くなりました。

当日の朝まで元気でした。

私が会えたのは二日前までで少ししんどそうでしたが
まさか亡くなるとは夢にも思ってませんでした。

親孝行を考える前に亡くなり、何の親孝行も何の感謝の
言葉も伝えられなかったその後悔に何日も悶絶して過ごしました。

だから伝えられる貴方は幸運です。

そしてチャンスがあるのだから伝えられる時に伝えておきましょうね。

後悔しないためにも。

ユーザーID:1793524977
お父様のそばにいてあげてください
ゆーこ
2018年3月10日 4:07

反応がなくなっても、そばにいる人の声や手のぬくもりは感じられると思います。
どうぞ、そばで手を握り、話しかけてください。

ユーザーID:3140998395
聴覚は最後まで残ると
moon
2018年3月10日 14:42

父の最後を見送れました。

アデコに、チューっとしましたよ。

ありがとうって何度も言いました。

ユーザーID:1548497587
ちゃんと伝えましょう
くもりぞら
2018年3月10日 18:52

親ではありませんが最近病気の家族を看取りました。
確かに寝ている時間も多くなり、意識も混沌としていますが、反応できなくても耳ではしっかり聞いていたりします。

ここに書かれたことを聞いているか確信がなくても、きちんと耳元で話してお礼をいってはいかがでしょうか?
そのほうがお互いにとってよいと思います。

ユーザーID:7755447379
出来るだけ側にいてあげて下さい
ちあき
2018年3月10日 19:27

トピ主様こんばんは。
私は昨年末父を亡くしました。私は30代父は70代でした。
一時間、1分ごとに死んでいく父の姿が悲しく辛くて一生分くらい泣きました。
その時思ったのは、親がたとえ100歳で死んでもああすれば良かったとか後悔は尽きないんだろうなと言うものでした。
旅行一緒に行けば良かったとか、もっと婚活真剣に取り組んで孫の顔見せてあげればよかったとか、いくらでも後悔は尽きません。

トピ主様はご自分のことを出来のいい娘ではないとおっしゃいますが、私には充分お優しくお父様思いの素敵な方に映りました。
老人施設に入所してからたくさんお話できたのは、お父様にとってもトピ主様にとっても大切な時間になったと思います。

なんと声をかければ良いか上手く言えませんが、トピ主様のありがとうはちゃんと聞こえていますよ。
意識はなさそうでも、耳は聞こえていると看護師さんが教えてくれました。たくさん伝えてあげて下さい。

ユーザーID:7829317641
お体お大事に
ちあき
2018年3月11日 14:51

トピ主様こんにちは
私は昨年末父を亡くしました。私は30代父は70代でした。
一時間、1分ごとに死んでいく父の姿が悲しく辛くて一生分くらい泣きました。
その時思ったのは、親がたとえ100歳で死んでもああすれば良かったとか後悔は尽きないんだろうなと言うものでした。
旅行一緒に行けば良かったとか、もっと婚活真剣に取り組んで孫の顔見せてあげればよかったとか、いくらでも後悔は尽きません。

トピ主様はご自分のことを出来のいい娘ではないとおっしゃいますが、私には充分お優しくお父様思いの素敵な方に映りました。
老人施設に入所してからたくさんお話できたのは、お父様にとってもトピ主様にとっても大切な時間になったと思います。

なんと声をかければ良いか上手く言えませんが、トピ主様のありがとうはちゃんと聞こえていますよ。
意識はなさそうでも、耳は聞こえていると看護師さんが教えてくれました。たくさん伝えてあげて下さい。

ユーザーID:7829317641
言葉
長男の嫁
2018年3月11日 16:37

答えなくても言葉はかけ続けてあげてください。きっと聞こえてると思います。
同じような感じで祖父が亡くなりましたが、最期の時、皆で「ありがとう」「大好きだよ」「ずっと忘れない」と言葉をかけ続けていたら、祖父の目から涙が出てきました。
きっとトピ主さんの言葉、届くと思います。

ユーザーID:7295821442
出来るだけ、お父さんの病院に通ってください
ままのわ
2018年3月11日 20:47

よく言われる「亡くなる前の兆候」をネットで探してみてください。これらの兆候が出てこない時は、必ずそれよりも長く生きられます。
神社仏閣にお参りすることは有効だと思います。
私の場合、父がいよいよ危ない状態になった時、父が信仰していたお地蔵様にお参りに行きました。増上寺境内にある、四菩薩像です。
何とか少しでも長生きしてほしくて、土下座してお願いしました。少しでも長生きさせてください、と。
全体にお願いが終わった時、いきなり頭の中にものすごいエネルギーを注がれたような感じがしました。これは、父の延命にきっと有効だと思い、そのまま父の病室に行き、手を握りしめてお地蔵様から頂いたパワーを注ぎました。終わった時は、汗だくになりました。冬の寒い時期だったのですが・・・。

それと、ご先祖様にお願いするのも有効だと思います。
私の場合、毎日のように父の病室に通った時、父方の男性らしき3人ほどの気配を感じました。お侍さんのような恰好をしている人が2人いました。この人たちは、父の頭上でフワフワ浮いている感じで、お迎えに来たのですが、私が「少しでも長生きさせてください」というお願いを受けてくださいました。
私があまりにも父が亡くなるのを嘆き悲しんでいたからだと思いますが、彼らは生存確認のために顔を出した後妻さんについて病室から引き揚げていきました。
後、古い戸籍を取り寄せてみた時、ああ、この人たちだ、と分かりました。

それから少しだけ、父の容体は回復しました。絶対に良くなるからと私に言ってくれました。寝たきりだったのに、私が勇気づけられました。親は亡くなるまで親なんだ、と思い知らされました。

帰宅後、父方の祖母が来て「〇日まで待つから」と私に伝えました。
父が亡くなったのは、その翌朝でした。

どうか毎日通ってください。子どもが顔を出すのが一番の薬です。

ユーザーID:8531784458
トピ主さん、頑張って
ug7b67
2018年3月12日 17:30

昨年、父を看取りました。
お気持ち痛いほどわかります。

親から受け継いだ命を
大切に、私も一生懸命生きています。

トピ主さんの思いは
お父様に届いていることでしょう。

やることは、まだまだ沢山ありますし
お父様のためにできることは
沢山あります。

ユーザーID:2850205736
ありがとうございました
おばちゃんパート(トピ主)
2018年3月12日 23:42

今朝、父が旅立ちました。
お医者様の言う通り、きっちり1週間で逝ったのが、律儀な父らしいと思います。昨日も気持ちよさそうに寝ていたのに…

臨終の時には間に合いませんでしたが、今にも起き上がりそうな感じで待っていてくれました。急に血圧が下がって、本当に眠るように旅立ったそうです。
涙が出たのは、施設のスタッフの方々が代わる代わる挨拶に来てくれた時です。私の知らない父の話を個々にしてくれて…大事にされていたんだなーと感激してしまいました。
お父さん!私には厳しいことばかり言って、スタッフの皆さんにはひょうきんで優しい面ばかり見せて、ずるいよ!
私もお父さんともっとバカ話がしたかったよ!優しい言葉をかけて欲しかったよ!

今、疎遠になっている親族が居て…これから大変な修羅場を迎えそうです。

リハビリの施設探しから始まって看取るまで、私の中では精一杯父のために頑張ったと思っています。見舞いにも来なかった口先だけの親族にも胸を張って対応したいと思います。
今も父の叱咤激励する言葉が聞こえます。

「しっかりしろ!泣くな!自信を持て!感情的にならず冷静に対応しろ!」

温かいコメントありがとうございました。

ユーザーID:1308894830
 
現在位置は
です