現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

こどもを平等に育てられない

もふもふ
2018年3月9日 8:09

私自身、母親から兄弟と平等に育てられなかったため
こどもの心理は経験があります。
それを踏まえての相談のため、同じ親の立場の方からご意見をいただきたいです。
よろしくお願いします。

小学生男子2人を育てています。
1人は生真面目で優しい性格、もう1人は自由奔放で優しい性格です。

私は仕事をしており、なかなか家事が行き届かない面があり
私が夕飯の支度をしていると1人は「お母さん、洗濯物畳もうか?」
と声をかけてくれます。
その時もう1人はその声が聞こえているにも関わらずゲームに興じています。

学校から帰宅してすぐは疲れていることもあり
少しの時間は自由に遊び、夕飯までには宿題は済ますという流れになっています。
5時を過ぎても宿題にとりかかっていない時には「宿題はいつ始めるのかな?」と声をかけると、1人は「もう始めるね。」とすぐに答えてくれるのですが
もう1人は黙ったままTVを見ています。

2人ともいい子です。
わかってはいるのですが、このように対応の差があると私自身もこどもたちへの対応に
差がでてきてしまいます。
冒頭で母親から兄弟と差別されて育った旨を書きましたが、私の弟はかわいげがあり
愛嬌のある性格ですので、私よりも弟の方がかわいいという母の心理も理解できます。

母親といえど人間です。
自分の言葉には言葉で返してほしいし、自分を手伝ってくれたらうれしいです。
今まで「お返事をしてほしい」こと、「自分の要求ばかりしないで母の願いも聞いてほしい」ことは怒りの状態ではなく冷静に自分を保ちながら散々話してきました。
同じように育ててきたのにこのように差が出るのは性格としか考えられません。

このような状態でも私はこどもたちへの対応を平等にしなければならないでしょうか?
どう関わることがこどもたちにとってよいでしょうか?

ユーザーID:0594394208  


お気に入り登録数:107
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

タイトル 投稿者 更新時間
兄弟って携帯からの書き込み
たらこ
2018年3月9日 11:45

どうしても比べてしまいますね。。私の息子達24歳と22歳も、幼い頃小学校中学校までは主さんの記されているような違いがあらかさまにありました。当然今も、有ります。つい(親自身)が楽な方に基準を合わせて兄弟を見がちですが、例えばウチでは次男がキチンとしていてあまり迷惑をかけたり心配をする事もありませんでしたので、私にとっては、都合がとても良く親孝行だなぁと今も感じてはいます。比べ長男は、24歳独身私と同居し、毎日弁当を作ってあげている状態です。親孝行と言えばある意味そうかもしれませんが、私自身、一人っ子のひとり親で苦労して育ちましたので、兄弟それぞれをあまり比べないようにと考えますが、それでもやはり好き嫌いや、言いたい事はあります。主さんもこれから月日を重ね子供さん達の成長を感じ今の考えが段々と変わる事と思います。どうか頑張ってください

ユーザーID:2621666417
答えにはなりませんが...
ふう
2018年3月9日 12:35

真面目な方のお子さんは、お母さんの様子を見ている。
嫌な言い方かもしれませんが、『他人の目を意識するお子さん、他人の目が気になるお子さん』ではないでしょうか。

そして、もう一人のお子さんは、他人の目なんか鼻っから気にしていない、気にすること自体が頭に無い。
こういうお子さんは、気が利かないかもしれませんが、他人の目を気にせず伸び伸びと自分を出し、自分の生活を開いて行けたり、楽しめたりするのではないでしょうか?

私自身、真面目なお子さんのタイプで、他人の目を気にしながら生きていることに行き詰まりを感じています。



『他人の目なんかぜーんぜん気にしない、マイペース!』という人が羨ましいです。

ユーザーID:5632227709
すでに同じように育てていませんよね。
世間様
2018年3月9日 13:20

 例えば、手伝い。同じように言っても、多分返事をしない子には、手伝いをさせていないのでは無いですか。子供も楽をしようとします。全てを同じように「させる」ことが大切です。最終的な対応は違っていいのですけどね。

ユーザーID:1576175331
平等な子育てって何ですか?
チュン夫
2018年3月9日 14:33

>このように対応の差があると私自身もこどもたちへの対応に差がでてきてしまいます。
そんなの「あたりまえ」でしょ。

兄弟2人に「宿題はいつ始めるのかな?」と一回言えば、勉強を始めない息子にそれ以上の回数を言っては兄と平等でなくなるってことですか?。

それオカシイです。

子育ての目的って何ですか?

大人になったら親がいなくても自立して、自分で働いて社会に貢献し、結婚して子育てをして(と書くと反論が出そうですが・・)次の世代につないでいくように、子供を育てるのが親の役目でしょ。

子供への対応を平等?にするのではなく、大人になった時、子供のどちらもが(平等に)困らないように教え育てるのが親の役目だと思います。

結果をある程度以上(学歴なら、最低、高卒で就職して自立できるとか)の水準で平等になりそうな目標にすべきでしょう。(それ以上、上を行くかどうかは本人の意欲や努力次第で)

勉強をしない子なら、自分から勉強する子よりも手をかけて勉強ができるようにしてあげるべきです。(自分から勉強する子は方向だけ示して、あとは本人の希望で自習させたり塾に通わせれば良いだけ)

お手伝いしない子には少しでもお手伝いをするように、ちょっとだけは強制も必要だと思うし。

子供への対応は子供個々の性格に合わせてするしかないと思います。対応自体は平等になんかできないでしょう。

小遣いの額なら同じ年齢で同じ額にするべきですが、褒める回数や叱る回数などはどうしても同じにはなりません。

でも叱る回数が多い子は、褒めるときには特別たくさん褒めてあげるとか、バランスを取る方法はあると思います。

愛情自体はなるべく平等にかけたいですが、測定できないので、「気持ち平等にする」しかないでしょう。

ユーザーID:7070618823
宿題が終わるまで、ゲーム厳禁
ジュリアン
2018年3月9日 16:11

声掛けではなく、遊びたいなら宿題が終わってから、というルールがないので
どっちでもいい、となる
「宿題はいつ始めるのかな?」などという女特有の嫌味っぽい掛け声ではなく
「もう、おやつも食べたし、2人とも宿題しなさい」ですよ

小学生2人と端的に説明していますが、双子なんですか?
年齢が違うなら、同じことを言っても、反抗期だったり、幼かったりしますし
正確の違いというのなら
手伝いや、片づけや宿題も、出来るようになるまで、母親が根気強く横にいて付き合う必要がある
そういう性格の違い、母親を必要とする差もあるのではありませんか?
>私は仕事をしており、なかなか家事が行き届かない
ということなら、母親が根気強く付き合い教える必要がある子に、まだ教えてない、付き合ってないだけでは?

そりゃ、手のかかる子はいますよ
でも、本人は手がかかるようにしたいと思って、そうしてる訳じゃないし
母親が忙しくて手がかけられないから、かけてくれず、根気よく教えても付き合ってもくれず
ずーーっと出来ないだけだとしても、母親から嫌われても仕方ないというのが、考えなのですか?

性格が違うと思うのなら、貴方の手間も違って当然と覚悟すべきです

ユーザーID:9137296854
愛情ではなくて対応が違うのは当たり前ですよね
子育て終わりました
2018年3月9日 17:22

トピ主さんのお気持ち良く分かります。
勉強が出来る、身体能力が優れている、何かの才能があるというのと性格の問題は違いますからね。 
お手伝いに関しては同じ様にさせてはどうですか。
毎回一人は自分から手伝い一人は不貞腐れるとしても、親が同じように手伝わせない方が差別だと思います。 年齢的に離れていて同じ様に出来ないというのはあるかもしれませんが、私なら出来る事を同じ様にやらせます。毎日文句ばかり言っていた様な気がしますが、ここで譲ったら今までの子育てが無になると思っていました。
そしてありがとうや誉める事も大事ですね。(だからと言って手伝いたくないゲームをやりたい子が率先して手伝う事はしませし、こういう子が優しい子ではないなんて事もないんですよね)

ちなみに私の知り合いのお母さんは、毎日怒っていると楽しくないから怒るのやめた。 もう一人は可哀相で怒れないと言っているお母さんがいました。
それから子供にも嫌だと言う選択と権利があるというお母さんもいました。
結局子供の思うまま、親が折れる感じでした。
虐待に通じる様な事は論外ですが、子育ても色々な考えがあると思いますし、どの子育てが良いなんて一概に言えないと思います。
ただ、子供は大学進学などで親元を離れる場合は18歳で家を出ます。中学を出てすぐならば16歳ですね。
あまり長く一緒にいられないから居る間は兎に角甘えさせようという親もいると思いますが、私は子供が大人になった時の事を考えたら、ただ甘やかせている親は将来が心配ではないのかと思っていました。

性格、学力、身体能力も兄弟で違いはあると思いますが、家族を思いやる心は皆が同じ様に持てる事だと思います。そして実行してもらいましょう。

ユーザーID:7848970361
平等の意味をはき違えていませんか?
a
2018年3月9日 17:54

一人の息子さんは、素直でトピ主さんを助けようとしてくれる。もう一人の息子さんはそうでない。
それでも「私はこどもたちへの対応を平等にしなければならないでしょうか?」ってどういう意味ですか?

平等って、何もかも同じにすることではないと思いますよ。
お手伝いしてくれた息子さんにも、知らん顔している息子さんにも、同じ態度で接したら、それこそお手伝いをしてくれた息子さんが嫌な思いをしませんか?

私なら、お手伝いをして貰ったら、心を込めて感謝を言うし、どれほど自分が助かったか、嬉しかったかをお手伝いしてくれた子供に伝えます。

宿題をしないで知らん顔している息子さんには、約束を守るように一言いいますよ。主さんは知らん顔しているんですか?

そりゃぁ、お手伝いしてくれる息子を普段から猫かわいがりして、もう一方の息子さんには辛く当たっているって言うのは問題がありますが、その時々での態度に対して注意をしたり、感謝を伝えたりするのは不平等ではないですよ。

ユーザーID:2880464042
現状不平等ですよね
ne2kai
2018年3月9日 18:25

やってもやらなくても対応が同じなら、真面目にやってる方は不満では?

トピ主さんの考える平等って何ですか?
二人ともいい子なら、それぞれの良い部分を平等に褒めるではダメなのですか?
長男は「きちんと返事をする」「聞き分けがいい」という自分の良い部分を褒めてもらえない。
その理由が「やらない次男を褒められず不平等になるから」なら、やらない次男だけ贔屓されて、長男が割を食ってる状態ですよね。

私が長男の立場なら、次男を見習ってやらなくなります。
やっても褒められない。やらなくても叱られないなら、やらない方が楽ちんですよね。

別に次男に対して「長男に比べてあんたは」と貶す必要は無いけれど、率先してお手伝いしてくれたり聞き分けよく宿題を始める長男の事は、「ありがとう」「偉いね」とお礼を言ったり褒めてあげて欲しい。

トピ文を読んだ感想としては「お兄ちゃんは「やって当たり前」と思われていて損だな。可哀想だな」です。

ユーザーID:5416857301
平等にする意味あります?
いろめがね
2018年3月9日 18:34

平等に愛していても、平等に対応する必要あります?
だって、子供たちは違う態度なのですから、親の対応が違うのは当たり前じゃないですか。

こういう気配りが嬉しいし、助かるというメッセージを示すことが何でいけないんですか?

嫌なことをしたら怒られる、と学ぶことと一緒ですよ。
こういうことをされたら嬉しいし、そっちがかわいいと素直に言っていいんじゃない?

ユーザーID:0345770006
子供はいませんが、レスさせてください。
主婦子
2018年3月9日 20:20

私の母の話です。
母は教育関係の仕事をしていました。
それで、私たち三人きょうだいには等しく平等な対応をモットーに子育てをしたそうです。
結果、私は国家資格を得て比較的高い社会的地位を得ました。
一番下の弟も医師になりました。
ですが、三人きょうだいの真ん中の妹は、ノイローゼで高校中退、その後引きこもり、現在はニートです。
彼女は勉強が苦手でした。
だけど姉の私にはない、明るく優しい性格の女の子でした。
ですが、母は私に施したのと全く同じように彼女を塾に通わせ、予備校に通わせ、同じ結果を出すことを求めました。
傍で見てて自分の性に全く合わないことを強要されている彼女がかわいそうでした。
そのころの母は仕事に誇りを持ち、教育者としての自信に満ちていました。
私が「そんなに頑張らなくてもいいんじゃない?」と彼女に助け舟を出そうもんならものすごい剣幕でわたしが叱られました。
口出しできませんでした。
中学生の頃の彼女の夢は、料理の道に進んで席数の少ない、小さな、デモこだわりの美味しいお料理を出すレストランを開くことでした。
「いつかお姉ちゃんも仕事帰りとかに食べに来てね」そういって大学生の私に夜食を作ってくれる妹でした。
彼女は料理がとても好きで本当に上手だったし、母も彼女のその夢は知っていたのに、国立大学を目指すことを強要し勉強を強いました。
「人生の目標が料理なんてわびしいでしょう。いつまでも小学生の夢みたいなこと言ってないで現実を考えて」と母は妹に言い聞かせていました。
私がこっそり渡したイタリア料理のレシピ本も「お店経営するなら必要じゃない?」と勧めた簿記の本も捨てられました。

ユーザーID:4273484202
つづき
主婦子
2018年3月9日 20:22

母にしてみれば、姉の私と平等に教育の機会を与えることが親の務め、という信条でした。
いくら勉強しても成績の悪い妹はだんだん笑わなくなりました。
私が「気分転換になるし私にも作り方教えてよ」と一緒に料理を作ることを勧めても、母が作った料理を見る度「こんなことが出来てもねえ」とため息交じりで繰り返され、料理も作らなくなりました。
そうして妹は壊れていきました。
それでも母は「平等に」「教育の機会」を与え続けました。高校をやめて独りぼっちになっても「友達なんかいないほうが受験に集中できるわよ。人生前向きになることが大切よ」と大学を目指すよう強要しました。
その結果、母は妹の人生の全てを奪いました。
30過ぎて毎日何もせず笑いもせず人形のようにうつろに過ごす妹を見て、母が言いました。
「子育てって平等にするんじゃなくてその子に合ったことをしてあげるのが大切だったのね」と。
何を今さら、って思います。

うちの母の例は極端かもしれませんが、平等である事よりも子供はその個性に応じて必要としているものが違うのではないでしょうか。
平等を目指すより、その子の個性に応じて何が必要か、その子が生きていくのに、幸せになるためにその子はどんなことを身に着けるべきかという視点で個別に判断するほうが良いように思います。
子供がいないのに生意気かもしれませんが、トピ主のお子さんはそれぞれ独自の魅力を持っているはずです。それぞれの魅力を伸ばしてあげることが一番大切なのではないでしょうか。
私はもう15年以上、妹の笑顔を見ていません。
いつか彼女が笑顔を取り戻したら、大好きなお料理を好きなだけ作れる環境を整えてあげたい。
そう思って親にも妹にも内緒で貯金しています。
本来の彼女は料理が上手で人を喜ばせるのが何よりも好きな人でした。
時間がかかっても「人生少し遠回りした」と思って人生を取り戻してほしい。

ユーザーID:4273484202
勉強しなはれ
めっせ
2018年3月9日 23:55

だって、自分の親からは何も学んでないどころか、ダメなところを見せつけられてきたわけでしょ?
そもそも、

>母親といえど人間です

といって責任放棄するところ、実母のやってきたそっくりそのままということです。

どのようにって、親から学べなかった人は、ネットとか本とか、カウンセラーを使って育児を勉強しないと「できない」んです。
まずこのことを知りましょうね。

可愛がれない方、可愛がれる方を、という、お母さんの真似っ子をして生きているのです。

空気を読んでいる良い子の方も、「ありのままに」生きてはいないような気がしますよ。
家庭をどうにか壊さないために、そのような「役割」を担っているように感じます。
ということは、可愛がられていたトピ主の弟も、苦しい生き方をしてきているかもしれません。

兄弟は兄弟でありながら、将来、兄弟を尊敬しあって支えあって生きることはないでしょうね。

それは、兄弟のせいではなく「母親がそのように育てました」ということ。

母親も人間ですが、勝手に生んだのは母親です(父親も)。
産んだからには責任があるということを、毒親育ちの人は知らないことが多いです。
私もそうだったから分かります。

子供を産んだ責任は、放棄できないんです。
放棄すれば、子供が苦しみます。
苦しくてもなんとか模索して、今の状況から子供たちを救う責任を
まっとうしてください。

ユーザーID:9882950169
人生修行
1月からやる気出す
2018年3月10日 4:24

人生は修行らしいです。

恐らく、トピ主さんご自身が平等に育てられていたか一人っ子ならば、
何の疑問もなく、片方をえこひいきして育ててしまっていたかもしれません。
そのミスを犯さないために、一度自分が差別される側を体験するという予備訓練をしてから
親への対応が違う二人の兄弟を育てるという本訓練に入ったのかもしれません。

二人の兄弟にどう対応するかはトピ主さんの選択に完全に任されています。
その本訓練は多少のミスをしても及第点はとれるけど、
落第するともう一度修行のやり直しもある試験らしいですよ。

ユーザーID:0839247122
差別意識を肯定するな!
40才
2018年3月10日 9:31


あなたは自分がされてきた悲しい事、辛いことを、
身をもって知っているのにそれを今度は自分の息子にするのですか。

「私虐待されたから、私も子供に虐待してもいいよね」と
言っているようなもの。

話しを聞かないから差別してもいいよねって

どうして同意したがるんですか。

あなたは間違っています。

我が子なら、心にさざ波がたっても平等に扱おうと
思うべきなんですよ。それが理性というものです。

ここで自分の悪の心を肯定されたいと思わないでください。

ユーザーID:5717748453
それも教育だと思う
主婦
2018年3月10日 15:32

そこは平等にする必要はないと思います。
逆にそこを平等にしてしまうと下の子は、我が儘に振る舞っても真面目な兄と同じ待遇を得られるという悪い意味での要領の良さを身に着けてしまいそう。

>同じように育ててきたのに

同じは不可能です。
兄は母を見て育ち、弟は兄を見て育ちます。
兄はこうすると母が喜ぶと学び、弟は兄を見てこうしたほうが得と学ぶのです。

トピ主がそれでも兄弟同じに接すれば下の子は「兄のように尽くさずとも母の愛情は得られる」と学びます。
兄を見ながら自分は支払いは少なく受けとりは多くと学ぶのです。
これが下の子のほうが要領がいい子が多い仕組みです。

差別はよくないですが子供の態度によって区別するのは時には必要だと思います。

ユーザーID:8665313261
母親満足度
えるえる
2018年3月10日 15:38

の差ですね。

>1人は生真面目で優しい性格、
仮にA君とし、この子にとって母親は100%甘えられる存在ではない。
裏を返せば母親として貴方に足りない部分がある。

>1人は自由奔放で優しい性格です。
仮にB君とし、この子にとって母親は100%甘えられる存在。
つまり母親として十分責務を果たしているということです。

>こどもを平等に育てられない
結果を見ればそうですね。
A君よりB君の満足度のほうが高いわけですから、
A君は不平等な扱いを受けていると言えます。

貴方はA君のほうが可愛いと思っているかもしれませんが、
A君からすれば、B君のほうが可愛がられていると感じているかもしれません。

>同じように育ててきたのにこのように差が出るのは性格としか考えられません。
当たり前です(笑)
違う人間なのですから。

ユーザーID:4552441316
本気じゃないですよね?
とらとら
2018年3月10日 19:41

本当に平等にしなくて良いと思っているのですか?
平等に接する自信がないのならどうして子供を一人にしなかったのでしょうか?
全てが平等になって土台無理な話です。
それなのにはなっから平等にしなければならないでしょうか?
って、冗談にしか聞こえないですよ。

上の子が発達のバランスが悪くて毎日が戦争のようです。
可愛げがなく、自己中心的で怠け者気質です。
はっきり言って下の子の方がずっと可愛げがあって、
下の子で私の精神バランスをとっているところがあります。
でも、平等にしなければならないでしょうか?
なんて疑問をもったりしません。
あなたは母親の自覚が足りないのでは。

ユーザーID:0794583407
悪平等は平等にあらず
うさうさ
2018年3月12日 10:43

お子さんの性格によって躾の方法が変わるのは当然では?

孔子は弟子Aが「良いことはすぐ実行すべきですよね」と聞いてきたとき
「まず親兄弟に相談せよ」と教え
別な弟子Bが同じ質問をしたときには
「何をためらっておる、すぐに実行せよ」と教えたといいます。

その様子をみていた人が「なぜ同じ質問に違うことを言うのか」と尋ねたところ
AとBの性格の差である、と。

ユーザーID:4419155533
たらこさまへ
もふもふ(トピ主)
2018年3月13日 8:58

トピを読んでいただいて、またレスもいただきありがとうございます。

そうですね、月日を重ねることで成長を感じまたこどもたちへの思いも変わっていくかもしれない。焦りすぎ物事の視野が狭くなっていたかもしれません。

子育てはまだまだ続くのに短絡的に考えていたかもしれないと反省しました。
自分が弟と比べられて育ってきたこともあり、私がこどもたちを比べてしまっていないかというのはいつも危惧しています。
なので、平等に育てられない=平等に愛情を注げなくなるという怖さがありトピを立てました。

温かいアドバイスをありがとうございました。

ユーザーID:0594394208
ふうさんへ
もふもふ(トピ主)
2018年3月13日 9:07

トピを読んでいただき、またレスをいただきありがとうございます。

私もふうさんと同じく他人の目を気にしながら生きて生きづらさを感じているタイプです。
私の両親からも自由奔放な子の方はまったく心配してないけれど、私と似ている子の方は何かあったら折れてしまわないかと心配でたまらないといわれます。

自分と同じでは生きづらいと自覚しているのに、知らず知らずわが子たちを自分と同じようにしてしまっているのではないか・・・と反省しました。

何があっても自分の道を行く。主人と私はいつも味方だから安心だ!とこどもたちに思ってもらえる親になっていきたいです。

ユーザーID:0594394208
 
現在位置は
です