現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘たちにとって毒親(母)だった自分に気づいて

mei
2018年3月9日 16:05

57歳の母です。29歳と26歳の娘がいますが、社会人となりそれぞれ一人暮らしをしています。私はもともと持病(血液系の癌)があり 神経質で心配症です。主人も血液系の癌で亡くなり母子家庭ということもあり、余計神経質な子育てをしていました。上の子は大学生の頃 少し不安神経症になりましたが、本のおかげもあり自分で克服し仕事をしています。下の子は自由奔放でわがままし放題させたものの、私の心配症のせいで束縛してきました。また寂しがり屋の面が強く 異性に依存していた時期があり余計干渉していたと思います。親の愛情不足もあったと反省しています。今はできるだけ、こどもたちと距離をおくよう接しています。時々 自分は子供たちとかかわってはいけない人間なんだと思うことがあります。
 私のように、子育てが終わってから感じられる方はいらっしゃいますか? またそのように反省された方で、今は子供さんとどの様に関わっていますか?

ユーザーID:2464497279  


お気に入り登録数:91
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本

タイトル 投稿者 更新時間
53のハハです。携帯からの書き込み
大ママ
2018年3月9日 20:50

私も血液系の持病があります。癌というより、自分で自分の血が造れない病気です。医者からは、あまり永くいきられませんと言い渡されました。でも働いてます。

私は、人間いつかは死ぬんだ、と開き直ってます。自分の病気と子供の人生は全くの別物。私はむしろ、子供のために永く生きなくていいとさえ思ってます。

ご自身に毒親の自覚があれば、今からでも子供から少しだけ離れてみてはどうでしょう。

私は元々子供に執着しないタチで、私の知らない別の人生を歩む人間、と思って育てて来ました。
子供達も自然と受け入れて、自然と自立して行きました。角度を変えれば私も毒親と視る人もいるかも知れません。

でも、何を持ってして毒親なのかは、子供が決めたらいいだけのこと、子供が毒親認定したら、素直に反省すればいい。
反省も自覚もしない親が生粋の毒親なのではないか…。
とかく、あまりネットなどの言葉に惑わされない方が家族みんなのためです。

ユーザーID:8919468054
お気持ちはわかりますが
アラカン主婦
2018年3月9日 22:34

本「毒母」を読まれましたか?主様は、毒母とは思えません。ですから、まずは、ご自分を責めるのはやめましょう。ご主人が病気が元で亡くなったり主様もご病気なら、お子さんたちに対して 神経質になるのは仕方ないことだったと 思います。
子供がまだ未成年の時期に 異性に依存していたなら、母親として神経質になるのは当然と思います。その時は、反抗してたとしても 娘さんたちも もう大人です。ちゃんと、主様のお気持ちはわかっておられるんじゃないでしょうか?

私も自分の子育てを反省していますが、毒母だったとは思っていません。ただ、主様と同じように、子供たちとは、なるべく離れるように、会うのは年に1,2回までにしてます。私の子育ての失敗は、夫の不衛生が原因(たぶん)で子供を病気にしてしまった辺りからです。子供たちの健康を守りたいという理由のために 子供たちに夫の悪口「まったく手を洗わないで食事等するが、真似をしてはダメだ。」などと言いました。その頃は、子供たちを守るため、特に体が弱かった末子のためには仕方ないことなのだと思い込んでいました。父親の悪口を聞いて育ってしまった末子は、そのせいもあってか 結婚生活に幻滅したようで「もう結婚しない。」と言っています。そんなこともあり、私の子供たちはすでに独立していますが、私は子供たちの生活や子育てに、口を出さないようにしています。うっかり口を出してしまったりすると 上の子あたりからきつい言葉が返ってきます。上の子は特に たとえ 苦労してても 一切 此方を頼っては来ません。どうあれ、親を頼らずに生きて行けるようになったのだから、私の役目は終わったと思っています。それでも、将来、子供たちの誰かが行き詰った時に 支えてあげたいと支えてあげられるようにと 体力と知力が衰えないような努力をしています。まあ、それで いつか役に立てることがあれば幸いです。

ユーザーID:1932635688
毒親は反省しない
みか
2018年3月9日 23:52

毒親は、子どもから指摘されても無視や否定をするものです。
トピ主さんのように自分で気づいて反省したりしません。
だから、トピ主さんは毒親じゃないと思いますよ。

でも、反省してることを伝えてないのだったら、是非伝えてほしいと思います。

私はまだ子育ての真っ最中ですが、自分が放置されて育った反動プラス同じく心配性なので過干渉になりがちな人間です。
なので日々反省してますが、その都度子供に伝えてます。
私が子供だった時に一番辛かったことが、母親が感情も気持ちも外に出さずに何を考えているのかがよく分からなかったところなんです。今でもよく分かりませんが、子どもだったら尚更。
なので、言いすぎた時、怒り過ぎた時にはその都度反省し謝ってます。そうすると子供はとても安心した顔をします。

もし何も伝えずに距離を置いているとしたら、「お母さんは私のことが嫌いなのかも」と思ってるかもしれませんよ。そうではないと伝えてあげて下さいね。

ユーザーID:9691205989
娘の立場ですが
温泉いきたい
2018年3月10日 2:44

毒親だったかどうかはわかりませんが、非常に激しい束縛を母親から受けて育ちました。
母は世間体をとにかく大事にし「こうあるべき」というのがとても強く、娘の私を「思い通りに育てたい」というのに固執している人だった。

結果、私は海外に出ました。今も海外です。
そして母は、、本当に変わりました。丸くなりましたし私というものを尊重してくれるようになり、今はとても良い関係になれたと思っています。

やはりあなたのように私が成人後、色々あった中で気づいたようです。
紆余曲折を経て親の一方的な押し付けから逃れるように海外住みになる娘を見ていて思うところがあり、たくさんの本を読んだり人の話を聞いたりして、自分がいかに自分の都合で娘の人生をコントロールしようとしていたか、愛情の注ぎ方がピント外れだったかに気づいたと、謝罪の言葉も受けました。
本当にビックリしましたよ。でも嬉しかったです。

親子ですからやり直しはききます。
過去は変えられませんが、今を変えることはできるので。
あなたのその気持ちを率直に娘さんたちに伝えるといいと思う。
あの時はそれが最善と思ってやっていた。でもお母さんは間違っていた、ごめんねって。

距離を置くなんてもったいないと思いますよ。
娘さんたちはきっと、お母さんのその言葉を待っている気がします。

ユーザーID:5597763558
毒親ではない
moon
2018年3月10日 8:13

だって気が付いたから。

私の母は、86歳で今、病院のベッドで寝ていますが、
今なお、私達子供を操作し、干渉し、見舞いに行けば私の容姿をケナシます。

もう、嫌になりますね。何とかは死ぬまで直らないといいますけど。
母も親に愛されなかったようです。

私は、息子達にそうならないように、注意してきたつもりです。
子供は成人したら、礼節を以って付き合う。
頼られた時にだけ、赴く。
後はひたすら見守る。彼らの幸せを祈る事です。

主さんは、今気づかれた。尊い事です。
いつだってやり直し出来ます。

ユーザーID:7787392589
毒親なの?。
どこら辺?。
2018年3月11日 0:22

まだ子育て中でもあり専門家でも無く生意気ですが、トピ主さんは毒親ではないと思う。
ネットの毒親と思われる親を持っている方の体験談を読んでいると毒親とは過干渉やネグレクト、暴力(言)による虐待をする親の事でしょう?。
トピ主さんも娘さんたちにそうしてきたのですか?。
トピ主さんが子供にして来た事は多かれ少なかれ多くの親がやってきている事だと思います。第一本物の毒親なら自分を反省するなんて事ないような気もします。
本物の毒親は自分が毒親だと気付かないのでは?。
娘さんたちに何か言われたのでしょうか?。

本当に育児って何が正しくて何が正しくないのか分からなく迷っている時は駄目親だ、育児に向いていないと多々思います。
私もまだ子供が中学生ですがこれから色々な問題が出て来た時に対処出来るのか不安です。
トピ主さんは色々あっても今はお子さんはきちんと自立されて親子でも干渉しあう事無い間柄なのではないですか?。
子供に関わってはいけないなんて言わずたまに会うだけでも様子伺いしてあげてみては?。

持病も心配ですね。御自愛下さい。

ユーザーID:7437283457
レス読ませていただきました。
mei(トピ主)
2018年3月12日 19:56

皆さまからの心温まるレス、ありがとうございます。とても嬉しいです。これから子供たちと、どうかかわって行こうか悩んでいました。とても参考になりました。主人もいませんから、老後の生活を、一人でどう生きて行こうか悩んでもいました。これからは、できるだけ子供に頼らず、子供たちを、遠くから見守って行きたいと思います。

ユーザーID:2464497279
みんな子育ての後悔はあるのでは?
おんせん
2018年3月13日 17:51

本当の意味での毒親は、自分の子育てを決して反省しないし子供に
指摘されたら逆切れしますよ。酷いとこれまでお前を育てる為に
かかった費用を全額返せとか言いますよ。

みんな大なり小なり、子育てに関してはもっとああしていれば…と
思うものではないですか?
それは終わってしまったから思える事なのかもしれません。
その時はそれが正しいと思っていたし、精いっぱい頑張っていた
(つもり)だった…

子育てが終わってふと振り返ると、反省点はみんなあると思います。
その気持ちが大切なのでは?と思います。
そして反省してると伝えてあげたらそれでいいんではないですか?

そもそも毒親とは反省する心そのものを持たないので、トピ主さんは
毒親のカテゴリには入らないでしょう。

ユーザーID:9941347074
 
現在位置は
です