現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

就職して人生の目標を失った気がする 携帯からの書き込み

悩み
2018年3月9日 23:35

目標をもっていろいろ挑戦していた学生時代が終わり、社会人になったものの、毎日同じような日々の繰り返しで「このまま歳とるまでこんな感じなのだろうか」と悩んでしまいます。
私はなんのために生きてるんだろう、生きてる意味はなんだろうと悩んでいます。
趣味に打ち込むよりは何かに挑戦したいような気持ちがあります。大学院に進んでみようか、転職してみようかなど...
ただ、別に仕事が嫌とか困ってる訳では無いし、単に退屈だからなんて甘えだと思うし...
この満たされない感じはなんだろうかと考えています。

ユーザーID:3048061723  


お気に入り登録数:15
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:8本


タイトル 投稿者 更新時間
仕事、趣味、それ以外のこと。
笹かま猫
2018年3月10日 20:46

文章とハンドルネームからは性別がわからないのですが、もし女性なら学生卒業して社会人になったら…お次は結婚して子供が産みたい、とかそういうことも人生の目標になったりするんじゃないのかな。

男性だと、ちょっと結婚とか子供を育てるといったことに関して、まだ具体的な目標とか希望がないかもしれませんね。でも漠然と、妻や子供、家族のいる未来っていうのは人生の予定に入ってはいませんか。

結婚や子育てのことを考えたら、自然と今やっている仕事の意義(まずは結婚資金を貯金ですかね)も見出せて、励みになるのでは。
もちろん人間結婚や子供を持つことだけが人生の意味というわけではないので、もともとそういった人生を希望されていない方なら、見当違いのアドバイスになってしまいますが。

ユーザーID:0429093021
それはね携帯からの書き込み
るい
2018年3月10日 22:51

目標に向かって頑張ってる自分が好き!!
なだけ! そういう性格タイプなだけです。
家の娘も、このタイプです(笑)
忙しくて、疲れた〜遊びに行きた〜い、バイト休みた〜い。 テレビを見て〇〇こういう事について学んでます。 え〜ッ、楽しそう。 すぐ言ってます(笑) 私も、何かしら勉強しよ〜かな〜って……。 とにかく頑張ってる私、大好きタイプだと思いますよ。
娘は、美容専門学校卒20歳、4月から社会人です。

ユーザーID:4635480274
就職はスタートです
akiron
2018年3月11日 1:33

就職がゴールだからそう言う風に悩むんだろうね
本来的な話をすると、就職はスタートです
就職がスタートと言う事は、自分がなんの種目のスタートラインに立つのか
そこまでに決めていなければならなかったんですね

それが決まってないから悩むんだろうね
まあ言ってみれば精神的に幼いんだね

俺もそうだったし、結構多くの人がそうだったから
気にする事はないと思うよ

でもそう言う人は自分のスタートを探し直さなければならないのです

因みに俺は自分のスタートラインを見つけるのに
そこから8年かけました
その間はグダグダだったり無理やりだったり色々でした
色々やってるうちに湧き上がってくるものもあるかもね

ユーザーID:1237151021
それが普通だと思いますよ
老いの身
2018年3月11日 15:45

朝起きて電車に乗り仕事 帰って風呂に入り寝る。

平々凡々が一番幸せなんですよ。

転職は辞めなさいね。新卒で入る会社が一番ですよ。

転落の人生が始まるよ。

次は 若いうちに恋愛〜結婚を目的にしたらどうですか

小町でも35過ぎて泣き叫んでいる人が一杯だよ。

だからと言って簡単に同棲なんてしたら駄目ですよー

男は体だけ目的な奴も一杯だからね。

黒い歴史だけ作らない様にね。

貴方を大事にしてくれる人と出会えますように。

ユーザーID:3457110408
遅くなってやって来た5月病
夢想が目標
2018年3月11日 22:44

皆より遅れて訪れた5月病ですよね。同様の処方をすれば良いと思います。

ユーザーID:9337011491
退屈ではない仕事もあります。
bis
2018年3月12日 20:04

この世には退屈さを微塵も感じることなく好きな仕事をしている人もいます。その仕事は人によって違うので、トピ主さんにもそういう仕事があるはずです。私もそう感じられる仕事をしています。

その仕事に就くまでは結構大変で時間がかかりましたが(海外で博士号まで取得しました)、好きだと確信していた分野だったので退屈でも辛くもありませんでした。職を得てからも、忙しくて体がきついと思うことは多々ありますが(歳ですね...)、やはり退屈ではありませんし、いつも興味を持てることが沢山あります。

まだお若いのなら、色々とチャレンジしてはどうでしょう?人生は一回だけですから。私の妹は30歳過ぎてから税理士になりましたし、従兄弟は25歳で医学部に再入学して医師になりましたよ。

ユーザーID:0915028816
入試も、就職も、結婚も、、、
虎の尻尾
2018年3月13日 22:59

目指せxx!!と頑張って居ると、辿り着いたところで安心してしまいます。そう言う状態なんでしょう。
でも、実際はこれからが本番です。私の場合は、就職と同時に5年単位で、50歳まで、自分の売値、売り場所を更新できる様にしようと考えました。

リスキーで、楽しいですよ!5年先には、同業でも、異業でも、今より高値で売れる様にしよう!実際は、5年と9年の間で、移動したり、引き抜かれたり。28から働き始めて4回転職。最後は51でした。今後は、定着して動くつもりはありません。今は、早期リタイヤに向けて、死ぬまで楽しめる昔から続けて居る趣味に力を入れて居ます。

トピ様も、5年後の自分が同じでは嫌だ!と思ったら、じっとしては居られないはずです。仕事に慣れた時、単に慣れだけではない、何かを身に付け、次に行ける様に、楽しんでください。

楽しくもないけど、嫌でもない、その仕事で良いや、と思うなら、それがトピ様の仕事市場の価値という事です。

ユーザーID:3224518811
そこで何を見据えられるか・・・だ。
おじさん
2018年3月14日 1:06

こういったものは山登りに例えてみるのも良いでしょう。

どんなに低い頂だとしても、それを登り切れば違う世界が開ける。

学生時代の挑戦って、コースやルートが確立された山道のどれを選んで登ったか…
ってことばかりなはずなんです。

大学入試でも、何かしらの活動にしても、就職活動にしても
「こうしましょう」という形があって、その中のどれを選んで進んだかってだけ。

でも社会に出たら、そこで自分で切り開くことが必要となる。
色んな道は誰も用意はしてくれていません。
社内で仕事の幅を広げられるなら、退屈さも無くなるでしょう。
トピ主さんの立場とトピ主さんを管理する側の立場…
仮に同じ場所で仕事をしていても見えているものは違うはずです。

トピ主さんの社歴がどれほどか分かりませんし、
会社の規模・分業による役割の細分化がどの程度かも分かりません。
大抵は新人の教育係になると、教えるために物事を再度見直したり
深く考えなきゃならなくなってこれまで見えなかった部分が見えてきたりするものです。

それでも、今の職業が自分には合ってないというなら、
何が合ってないのかを見つめ直しなさい。

そして、退屈なんでしょ?
だったら、プライベートの時間で自分を見つめ直した結果として
何か資格取得を目指して自分が望む職業への転職を目指したって構わない。

何かしたいなら、仕事を辞めなくても出来ることは沢山ある。

ユーザーID:5169338294
 


現在位置は
です