現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

心理カウンセラーについて。

玄葵
2018年3月11日 18:28

始めまして。
タイトル通りですが、上記仕事について興味があり勉強を始めてみるべきか迷っております。
もし上記ご職業の方、又はそういう方をよくご存じの方がいらっしゃいましたらコメントをどうぞ宜しくお願い致します。

なるべく、資格取得後の市場での需要、稼働場所、一人分で良いのですが生涯生活していけるかどうか、もし差し支えなければ収入面などリアルなお話や本音を聞かせて頂けましたら幸いです。資格取得までに苦心したことも歓迎です。ちなみに私は結婚に頼らず自力で生活していく予定です。

それから実は私、短期ですが一応大学も出て、若い頃は多々失敗もしましたが生きがいとなる仕事を見つけ、その後留学もして好きな仕事の資格を取得しましたが、その後需要が下がり資格も経験も眠らせた悲しい経験があります。更に近年も生活面を考え別の道を模索した末に通信で国家資格の勉強もしましたが想定以上に不向きで挫折しました。正直これ以上失敗は避けたいところです。

個人的にやや複雑で難しい問題を抱えておりますが、苦労に前向きに捉えながら、何度も立ち上がり生きてきました。そういう苦労経験を今度は誰かへの励ましに変え協力出来たら、と思っております。

このトピに興味をお持ちの方、よくご存知の方がいらっしゃいましたら、コメントお待ちしております。

ユーザーID:2626238885  


お気に入り登録数:61
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
助けてもらいました。
信頼できる人
2018年3月11日 19:23

民間で心理カウンセラーの資格を取った
心理カウンセラーに


助けられました。

その人は、対面相談と電話相談をやっていて、
私は電話でカウンセリングを受けました。

病院と、病院のカウンセリングを受けましたが
よくなりませんでした。

途方に暮れていたところに
ネットで見つけて
電話しました。

そのカウンセラーは、
とにかく親身になって相談に乗ってくれました。
今までに感じたことのない、とっても楽になる感じがあり
すっかりよくなりました。

気持ちが本当に楽になりましたよ。
問題も解決しました。

民間でも腕の良いカウンセラーがいることは証明できます。

悩んでいて、助けてほしい人はいるから
民間でも大丈夫だと思いますよ。
力になってあげて下さい、頑張って下さいね。

ユーザーID:9282210085
多分無理では
a
2018年3月11日 19:48

そもそも稼げる商売ではないのは確かですし。何歳くらいの方なのでしょうか?
人気占い師を目指したほうがよほどマシなくらいと思います

この手の資格の最高位は臨床心理士かと思うのですが それも今から勉強となるとコスパ悪いですよね
 
臨床心理士になれる位なら精神科医になったほうが良いと思います

それと心理カウンセラーも「励まし」よりも どんな大変な人を前にしても
「全面的な受容や肯定」が最初は大事かと思うのですが その辺勘違いすると難しい気がします

巷に多い「たった1日であなたもカウンセラーになれる講座」あるいは、数か月の講座受けて そんな人の所に誰かが相談に行くと思いますか?

ユーザーID:4838165604
継続的に収入を得るのは難しいのでは
猫は親友
2018年3月11日 20:43

現在の医療制度では、カウンセリングで健康保険を利用できる
ケースは限られています。

と言うことは、皆さん自費診療と言うことになります。
1時間5,000円〜20,000円程度のカウンセリング料金を頂戴する
ことが理想です。

日本の心理カウンセリングは、草創期を少し過ぎた所で、猫も
杓子もカウンセラーさん状態です。誰でも?主宰できるのです。
このような環境の中から、一歩も二歩も先んずるには、何らか
の特色が必要であろうと考えます。

世の中が複雑になり、カウンセラーの需要も増加するかも知れ
ませんが、カウンセラーの供給も増えて行くのは必然です。
夢も希望もない事を言いますが、心理カウンセラーを目指され
るなら一般事務にチャレンジ為さる方が間違いがありません。
お金持ちであれば、ネームバリューもカウンセリングマインドも
素敵な方へ流れましょう。
カウンセリングを分かり易く例えると身体のエステと同じようで、
心のエステなのではと思います。

クライアントに精神的な病気の可能性があれば、医師が対応し
なければ対処できないと考えます。頭で考えた事と現場は大き
く異なります。

実態が知りたければ、心理系のボランティア団体で少し活動し
てご覧になられればと思います。(受講が必要となりましょう)
医師、弁護士、心理カウンセラーも、表から見た通りの仕事で
はありません。とても重くて大変な仕事と思います。逃げ出した
いと考えられるのではないでしょうか。

ユーザーID:8269953916
聞きかじりの情報ですが
きのこカレー
2018年3月12日 0:26

心理カウンセラーは他人の闇を受け止めることで問題を解決していきますよね。

だから、まれに「闇に飲み込まれる」ことがあるそうです。

他人の闇と同化してしまい、まるで自分の闇であるかのように錯覚するのでしょう。

> 誰かへの励ましに変え協力できたら

という志望動機は、主さんの優しさを感じます。

でも、共感力が高いゆえに他者との境界線を見失ってしまう危険性もあるので注意してください。

ユーザーID:7615749691
臨床心理士は大学院で修士の学位を取ることが必須
いちごみるく
2018年3月12日 11:30

心理カウンセラーといいますが、心療内科等で採用してもらうためには
臨床心理士の資格が必要です。
臨床心理士の受験資格は大学院を出ていることが最低条件です。
言うまでもありませんが、例えば私は英文学で大学院を出ましたが、専攻違いの
私には臨床心理士の試験を受ける資格はありません。

なので、あなたの場合、短大卒ということですので、まず、4年制の大学の
心理学部に3年次編入をして、その後、大学院に行き心理学で修士の学位を
取り、その後、臨床心理士の試験を受けるのが最短の道です。

正規雇用になればそれなりの賃金は頂けると思いますが、臨床心理士の
正規雇用は少ないのが現状です。

あと、民間のカウンセラーは資格として認められるとはいえないと思います。

ユーザーID:2666632923
まともなカウンセラーになって下さい
さちこ
2018年3月12日 12:31

トピ主さんは自身の苦労経験を誰かの励ましに使えたらと考えているのですね。
でもね、心理学とか大学でしっかり勉強して欲しいと思いました。
系統的に学んで客観的に悩みを聞き、客観的なアドバイスが出来るカウンセラーになって欲しいです。

知人にカウンセラーを名乗る人がいますが、習い事のようなお教室に通って民間の資格を取ったと言っていました。
一度「心理的な工作教室」なるものに参加した事がありますが、偏りを感じましたね。
また学習塾を経営している友人は度々保護者の相談を受けアドバイスしていると言っていましたが、本格的な勉強をしたわけではなく「私の長年の経験が全て!」と豪語していました。
これら二人とも客観的ではなく危うい感じを受けました。
トピ主さんが経験を生かしたいと思っている事に似ているなあと思いました。

ユーザーID:3934716018
おいくつなのか書かれていませんが
あらふぃふ
2018年3月12日 13:14

ネット環境があるなら、ご自身でいろいろ調べてみてくださいね。

心理カウンセラーで一本立ちして自立して食べていけている人はごくわずかだと思います。そもそも専門の大学に通ってかつ指定の大学院に行ってから臨床心理士の試験に合格しなければなりません。
それで病院の常勤職員になるというのが一番多いと思いますが、本当に数に限りあります。新卒でもなかなかの狭き門です。
後は大学の研究室ですがこちらはもっと狭き門です。

ドラマなどで時々心理カウンセラーという独立した感じで登場してくる場合がありますが、そういうのは日本では本来心理学専門というよりも、医師免許を持った精神科医である場合がほとんどです。

逃げ恥というドラマをご存知ですか?
あの主人公の女性は心理学科を大学院まで卒業して結局フリーターとなりました。
実は私の子供が心理学科に行っていたのですが、その時大学の講師がその状況に大きくうなずいていたそうです。

>そういう苦労経験を今度は誰かへの励ましに変え協力出来たら、と思っております。

だとしたら生活の基盤としての仕事を別に持ってボランティアとしていろんな相談窓口で活動なさる方がずっと現実的です。

ユーザーID:4130131479
とりあえずやってみてはどうでしょう
ノッチェ
2018年3月12日 16:10

私自身も今後勉強を始めることを視野に入れていますが、今の時点ではお世話になっているカウンセラーさんに聞いた話の又聞き情報と、私個人の感想です。
リアル現場を知っている方の情報が出たら、そちらをご参考下さい。

まず、勉強したい気持ちがあるならやるだけやってみてはどうでしょうか。
勉強したことは無駄にはなりませんし、興味があるということは縁があるということで、やっていくうちに色々見えてくると思います。

ただカウンセラーという仕事は、本当に実力勝負というか、クライアントの満足度が全てを物語る職業ですよね。
相手が嫌だと言えばそれで失職、お情けで仕事が続くような職業ではないと思います。
これは私自身が色々なカウンセラーにお願いした中で思ったことで、一度嫌だと思った人には二度と頼みません。
相性もあるので他の人がクライアントとして入ればそれでいいのですが、多数決で評判が悪くなれば相対的に不利ですし。

あと、仰るように挫折経験が豊富な人はカウンセラーに向いていると思います。
私が今まで「この人はダメだ」と思ったのは、若い人、それと挫折なく進んできた人です。
やっぱり人生経験がないと人の相談に乗るのは難しいですよね。

私がお世話になっているカウンセラーさんは個人経営の方ですが、軌道に乗るまで10年くらいかかったと言っておられました。
トピ主さんもそのくらいは覚悟したほうがいいかもしれません。
副業があったほうが良いと思いますよ。

あとは実際ご自身もカウンセリングを色々受けてみては。
私は自分が受けて行く中で、自分ならこうする、ああするというアイデアが湧いてきたので…いつかそれを活かしていこうと思っています。

ユーザーID:4104638432
私と友人のケース携帯からの書き込み
癒しの音楽
2018年3月12日 19:48


私と友人のケースです。すべての人に当てはまるとは限りませんが、参考になさって下さい。

臨床心理士ではありませんが、私は心理カウンセラーの資格は持ってます。でもシングルで独り暮らしでもあり、全く違う納得する収入が得られる仕事をしてます。臨床心理士ならともかく、○○カウンセラーみたいなのでは、よほど有名になるとかでないと無理だと思います。

資格勉強の講義で知り合った友人は、一回り上で既婚、子供の手も離れご主人は高収入、ですから収入や生活関係なく、人の役に立つことがやり甲斐で正式にカウンセラーを仕事にしてます。自分でできる範囲の時間ですから、収入は10万以下ですが満足してます。

ユーザーID:7744823307
やめたほうがよいでしょう
曇り空
2018年3月13日 2:14

新しい国家資格の公認心理師ができて今年第1回の国家試験があります。
今から民間資格を取っても相談機関などへの就職は難しいでしょう。自分で心理カウンセラーを名乗って相談室をつくることはできますが、仕事としてやっていけるかどうか何とも言えません。なので別の仕事を探す方がよいと思います。

ユーザーID:8821401341
受けた側から
もものき
2018年3月13日 16:48

一時期、色々あってさまざまなカウンセラーさんに悩み相談をしていました。

こういうトピでは臨床心理士を勧めるレスもつきそうですが、私は全く反対意見です。
臨床心理士の資格を持った人のカウンセリングはダメです。
特に学校を出たての若い人のカウンセリングは、お金をドブに捨ててしかも嫌な気持ちをもらってきただけだと感じました。

もちろん、精神科医が絡むような心疾患を治療するためなら臨床心理士の出番かもしれません。
でも、おそらく今の日本人でカウンセリングを利用したい人ってそこまでではなくて、大体は話し相手が欲しいとかちょっと悩みを聞いてほしいけど知っている人じゃないほうがいいとか、家族の悩みを解決したいとか…そのくらいじゃないでしょうか。
こういう件だと経験豊富な、挫折の多い人生を歩んできた、ある程度年齢が上のカウンセラーが大いに力を発揮すると思います。
そしてそういう案件では座学ばっかりで成功体験しかない若い臨床心理士は、逆にクライアントを嫌な気持ちにさせるだけなんじゃないかと…
(実際私はそうでした)

というわけで、トピ主さんのような方がカウンセラーを目指したとして、需要はまああると思います。
ただ「これ以上失敗は避けたい」というのが少し引っかかる点で、そんなに儲からないと思いますよ、カウンセラーは。
それに、失敗を避けたいではなく、失敗しても今度はこうしよう、という気持ちじゃないと、相手にも良いアドバイスできないんじゃないしょうか。
私がお世話になったカウンセラーさんもこの辺りの考え方がしっかりしていたので、私は大いに救われました。
でも「失敗したくない」系のカウンセラーさんでは、私は何度もお願いする気にならなかったと思います。

ご自身でもカウンセリングを受けてみて、それからもう一度考えられてはどうでしょう。

ユーザーID:1700474787
やってみるのがいいと思います
はがき
2018年3月13日 20:46

臨床心理士=就職口がない、というレスがありますが、理由は簡単で、臨床心理士の資格だけ取っても人間的に深みがない人はカウンセラーとして役立たずだからです。

トピ主さんの言うカウンセラーとは、精神疾患の患者相手のものではなく、傾聴のほうですよね。
これも誰もが仕事になるかと言えばそんなことはありませんが、人生経験と会話力のある人は人気カウンセラーになっています。
トピ主さんがどうなるかはわかりませんが、一概に無理とは言えず、かと言って絶対なれるというわけでもないから、その辺りを天秤にかけて考えられてはと思います。

ユーザーID:6177337269
カウンセラー、今後人気出ます携帯からの書き込み
実は私も
2018年3月13日 21:02

最初のレスにあるように、民間で開業する人が増えるはずです。

私は、本当の臨床心理士に心理的に色々サポートしてもらい、今後は民間資格を取得し、自らのストレスケアをはじめとして、安定してくれば副業又は職業上お客様とのやり取りに活かしたいと考え、既に教材を取り寄せています。

先日、カウンセラーの仕事に興味があるというトピがありました。

このように、まずは興味のある人が右肩上がりです。
では何故興味を持つのかを考えれば、自らが悩んだ時に、誰かに話を聞いてもらいたい、権威ある人は敷居が高く、自分の考える期待から外れであったら?と足踏みしがちです。

こうした場合ざっくりと「カウンセラー」とあれば、気軽になります。話しやすく、いちいち気負う必要もありません。

臨床心理士にはいつも、話をまとめなきゃ、と気負う私でしたが、それすらストレスになっていました。

安い価格で良いから話を聞いて欲しい。

これからは、そんな人が沢山出てきますよ。

ストレスにより精神科に通い、服薬に悩み苦しむ人の中で生きてきました。

みんな、誰かにわかってもらいたい、だからカウンセラーを必要とします。

臨床心理士も様々。全然役に立たないと思った人もいます。

客観性を持った、偏りのないカウンセラー。ピンキリです。

良いカウンセラーになれるかどうかは、お客様がリピートするかどうかのすべてです

ユーザーID:4924979825
副業なら良いと思う
カフェラテ
2018年3月14日 12:37

臨床心理士の良い所は、所属する協会なのか、ゼミの先輩後輩なのか、色々ですが、先輩がアドバイザーのような存在で、サポートが有る事だと思います。
勿論、クライアントの守秘義務は考慮した上で、闇に飲み込まれないように、先輩や経験豊富な臨床心理士に相談する体制が有るようです。
前に、ドラマでみた知識ですが(汗)

私はクライアントとして、お世話になる方です。
臨床心理士で、会社員経験のない人は、どこか机上の空論っぽい感じで、悩みを相談するのには向かない所は有りますが、ちゃんと心理療法を受けようと思ったら、心理カウンセラーさんでは無理でした。
愚痴を垂れ流すだけなら、心理カウンセラーさんで十分だとは思います。
愚痴を垂れ流すだけなら、占い師や僧侶の方が後腐れないかなとも思います。

私は最終的に、認知行動療法を臨床心理士の元で2年やり、精神的に安定しました。

ユーザーID:5790818914
臨床心理士に?
まき
2018年3月15日 20:33

臨床心理士かほかの民間のカウンセラーかで
いろいろ違うと思います。
身の回りに臨床心理士が3人います。

2人は友人。大学卒業後にそのまま大学院で、
その後は病院や学校を掛け持ちで働いています。
1か所に就職できる人は少ないので、掛け持ちです。
時給5000円程度はいけるので、生活には困らないですが、
国民年金になるので老後の資金計画が必要です。

もう一人は自分の親です。
心理と無関係の学部卒で、違う仕事をしていましたが、
40代で仕事をしながら勉強会などに参加し始め、
50代で早期退職・大学院に入学・受験して心理士に。
今は60代後半ですが、スクールカウンセラーや
自治体の乳幼児健診や発達相談で働いていますよ。
年をとっても自分のペースで仕事量を選べるので、
いい選択をしたなと思います。

ユーザーID:0018004477
心理卒です
まな
2018年6月28日 3:33

トピ主さんまたは他のどなたかにご参考になるかもしれない、
なればいい、と祈る気持ちで書かせて頂きます。

最初にシビアな経済的な部分を。通常、大して稼げません。
よほど待遇のいい所に所属できなければ、専業で生きるのは困難です。
最も安定した好待遇の職は、カリスマ的知名度の方以外では
恐らく国家公務員試験総合職(旧国家一種)です。
今年9月に試験が初実施される「公認心理士」という国家資格があり、
何年後かにこの資格の重要度が上がり、公的機関や病院との連携に
効果を及ぼすレベルに達すれば待遇も改善されるかもしれません。
ただ、この試験の受験資格は「心理学系の大学院卒」です。

次に、精神的負荷の問題。
「ミイラ取りがミイラに」とはよく聞くフレーズですが、
この業界のためにある言葉なんじゃないかと思う程です。
『まれに「闇に飲み込まれる」ことがある』との指摘が既にありますが、
はっきり言いますと、全く「まれ」ではありません。
真剣に取り組む人ほど、病むことになることが多い仕事です。
これは、カウンセラーにしても精神科医にしても同様です。
どちらかというと、真摯に仕事に取り組み、
かつ、病まずにいられる強靱かつ超健全な人の方が「まれ」です。

想像してみてください。仕事だから逃げられません。
しかも、こういう相談への意見として
「話し相手が欲しいとかちょっと悩みを聞いてほしいけど
 知っている人じゃないほうがいいとか、
 家族の悩みを解決したいとか…そのくらい」と仰る方がいるのです。
カウンセリングというものに対しての認知度が現代日本では低く、
社会的にも経済的にも、それ相応の立場になります。

以上全てに拘わらず、本来は命を救える仕事です。
よくお考えになってください。

ユーザーID:2706929614
 


現在位置は
です