現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

全く人と付き合えない駄でした

セブ
2018年3月11日 23:49

恋愛もロクに経験できず50歳過ぎました。一度も結婚出来なかったどころか友達も全然出来ません。
何か欠陥があるんだろうと思います。精神科に通ったり色々本を読んで調べましたが自分のおかしい部分は自覚できない(だからおかしい)ため治せず、精神科でも「境界性パーソナリティ障害」と病名はつきましたが、これは人間関係を構築する能力が欠損してる「障害」だと思うし、国内で専門に治療している所は聞いた事がありません。

いくつか著書で有名な医院に申し込んでみたりもしましたが断られたり、
紹介された自費カウンセラーが全然役立たずだったりで・・。

毎日孤独で死にたいですが数十年我慢してきました。でも恋人が欲しくても若い頃すら全くモテなかったのがこの年〜今後希望が持てるわけもなく、なんで生きていなきゃいけないんだろうと自分の人生、運命に疑問と怒りしかわかないです。
友達すら出来ないというのが辛すぎで、なんでこんな罰ゲームみたいな時間を過ごさなきゃいけないのかわかりません。親も友達がいない感じで、特に母親はなんかズレた感じの人間でした。
親や私の様に全くモテないどころか友達も一人も出来ない(というか人からまともに相手にされないみたいなんです)人間ってそういないと思います。

昔から父親そっくりの自分の顔が嫌で仕方なかったですが今も顔を変えたくて(輪郭骨削り他)仕方ないです。「独身で寂しそうなおばさん」属性がしんどいです。恥ずかしくて外に出たくない。仕事関係者に対しても「モテない」「彼氏もいない寂しい独り身」と思われてる(他人は人の事気にしないと言いますけど、独身だろうなと思われてるだけでもすごく引け目です。でも寂しいオーラ出てしまってると思います。独身者って楽しそうにふるまってても、「独り身」オーラでてますよね)

ユーザーID:9836128683  


お気に入り登録数:48
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
私も同じです。
匿名で
2018年3月12日 19:12

50代専業主婦 成人した子供が二人います。
結婚はしてますが、家族は皆それぞれ自分の仲間がいますけど、私はいません。

私も昔から人付き合いは苦手です。
なんなんでしょうね、こういうものを持って生まれてきてしまったんでしょうね。
だから、もう今更どうにもならないと思ってあきらめてます。

私は家で一人でいることも多く、食事はほとんど一人でしますし、誰とも話さない日も多いです。だからというわけでもないのですが、時間もあるので前からやろうと思っていた英語の勉強をし始めました。
会話形式のテキストで家で自己流でやってます。わからなければパソコンで調べてます。

英語でも声に出すって言うことは、すごくお勧めです。日本語で独り言言ってたらちょっと危ない人のようになりますが、英語の勉強だと自然ですね、、、。習い事先やちょっとしたお店での会話でも人と話しやすくなりました。もちろん日本語ですけどね。

私は、人とはうまく付き合えないのはわかってるので、もう少し気持ちと時間の余裕ができたら何かのボランティアをしようと思ってます。
あまり深く考えずそんな感じでいいんじゃないでしょうか。

それから人が自分のことをどう思ってるか、ということは気にしなくていいと思いますよ。もっと堂々と自信をお持ちください。その方が素敵だと思いますから。
ここで良ければお話しましょうよ。

ユーザーID:2570339963
うーん?でも
しずく
2018年3月12日 21:02

トピックの文章はしっかりしてるし、意味も普通に通じるし、友達ができないようには思えませんけどね。
若いうちは恋愛だの結婚だのって、若さと体力で乗り切れますけどね、今さら結婚なんて面倒なことだらけですよ。
ペットを飼うのはどうですか?
それつながりで知り合いもできるかもしれませんし。

ユーザーID:1213729116
私もそんな感じ
2018年3月14日 12:45

知り合い程度ならいるけど、友達は幼なじみ一人だけ。
たまに食事する友人には素の自分が出せないです。
会社で事務をやってますが、取引先が来社しても自分から挨拶しないし何に対しても消極的。
書いていて最悪だと思うけど、気分が乗らないと動けない。
これが更年期なのかな。
トピック読んで私に似た人いるんだと少し安心しました。

ユーザーID:1617667597
同じです。携帯からの書き込み
くめ
2018年3月15日 20:54

私は40代の専業主婦、中学生の子どもがいます。複雑な家庭環境、いじめなども原因か、人と上手く付き合えず、友達と呼べる人はいません。

トピ主さんと同じように、自分のことをなかなか肯定的にみることができません。
生まれてきたくなかったとか、以前はしょっちゅう思っていましたよ。
そんな私も、昨年から読書に励むようになりました。
読書によって、色々なことを知り、命の大切さも改めて感じるようになりました。
生身の人間の友達はなかなかできませんが、私にとってはある意味、本が友達と呼べるものなのかもしれません。

無理に人間の友達を求めず、自分を成長させてくれ、生きる希望を与えてくれる読書という習慣をこれからも大切にしたいです。自分に自信が持てるようななったら、現在より生きやすく、いつかは友達ができるかなと思いながら過ごしています。

ユーザーID:4130105540
 


現在位置は
です