現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

家族で同じ精神科の受診

コーヒー
2018年3月12日 18:38

初めて投稿します。
私は結婚し、実家から離れて暮らしています。
実家には妹が父親母親と暮らしています。
妹は長く精神病でくるしんでいるのですが、最近母も鬱っぽくなり、症状が軽い内に早めに精神科にかかるようにアドバイスしました。
母は、日頃妹を見てくださる主治医の予約を取ろうとしたところ、受付で「患者がすでに受診している場合、、その家族の方が同じ担当医診察を受ける事はできない」と言われたそうです。
つまり、母は妹の主治医ではなく、別の担当医でしか予約できないそうです。
そんなことってあるんでしょうか?
母としては、これまで妹の病状もわかっている先生に診てもらいたいと思っていたので、ショックを受けたようです。
精神科医療に詳しい方など、その理由がわかる方いらっしゃいますか?

ユーザーID:5000950594  


お気に入り登録数:70
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
わかりませんか?!
ももだんご
2018年3月12日 19:43

そんな規則があるのかどうか知りませんが、普通に考えて母親の担当医に心の悩みをペラペラしゃべれますか?
診察室のなかだけの秘密が、担当医から母親に筒抜けになるかも、なんて心配すると、もうなーーんにも喋れません。

ユーザーID:4546652235
精神科は区切りが大切
ポトフ
2018年3月12日 19:59

一緒に診てくれる病院もあるかもしれませんが。

精神科では、区切りが大切なようです。
お母さんが受診したいなら、お母さんの症状として、お母さん自身の言葉で「妹さんの病気がどう影響しているか」話す必要があります。
家族が精神科通院で、それがお互いにプラスになるのは稀ですから、大抵はちょっとした不満や不都合はあります。場合によっては妹さんに対して否定的な内容、妹さんの主治医や医療スタッフに対して否定的な内容も出てくるでしょう。その時に主治医が同じでは困ります。
また、妹さんについて「ご存知のように娘かああなので」というのもダメなのです。

ユーザーID:9790298286
先入観の排除でしょう
白紙委任状
2018年3月12日 20:21

>母としては、これまで妹の病状もわかっている先生に診てもらいたいと思っていたので、ショックを受けたようです。

「妹の病状と似ている=同じ病気だろう」というふうな判断を排除して、冷静に診察するためだろう思われます。

ユーザーID:2996802040
ネットでも書いてありますよ携帯からの書き込み
アラフィフ
2018年3月12日 20:29

家族が患者に同行し、患者さんを治すための関わりならよいけど、自分の治療となると診療代金を支払っても無理なんですよね。 私のかかっている精神科の担当医も良い先生で、私には合っていたんですが、ネットで調べると「基本的に精神科の医師は家族を診ない」と書いてあったし、うちの娘も心療内科にときどきかかり、私の担当医が良いのは会って知っているんですが、違うところで診て貰ってます。多分、担当医も人間ですから、家族の話しを別々に聞くと矛盾も生じるし、無理だと私も思います。 板挟みになったら、冷静な診療は無理でしょうし、家族や親子、夫婦で診てもらいたいなら(家族の調整など)家族カウンセリングがありますよ。妹さんは家族には聞かれたくない相談だってあるかもしれないし、(例え、今は家族といっていたにせよ)しかたないことです。 別に娘さんが通っている精神科がおかしいわけでなく、精神科では常識なんですよ。

ユーザーID:6343416092
だいたい、患者同士で悪影響するので
さくら
2018年3月12日 23:54

家庭内にメンタル患者が2人いると、双方が悪影響を及ぼすことがあります。

妹さんの主治医に、「実はあの子の◯◯がストレスなんです」とは言いにくい。医師も答えにくい。そもそも、医師は

患者>>家族

なので、妹さんの主治医にとってお母さんは家族、お母さんの主治医にとって妹さんは単なる患者家族、という役割分担が必要です。

ユーザーID:2257237648
ありますよ
つつら
2018年3月13日 8:37

それが一般的だと思います。
私も心療内科に通院していましたが、その間に
不眠気味になった母親は、他の心療内科で診てもらうよう
指導されました。
そりゃそうだよな、とその時納得してましたけど。

家族のことなので、医師の守秘義務など考慮せず
娘はなんて言ってました?とか聞いちゃいそうですもんね。
それで先生からは、それは申し上げられません。
と答えられると、今度は先生に対して不信感や不満が
生まれますよね。そうなるともう正常にケアしていく
環境ではなくなってしまう。
そういう懸念があるからじゃないかなと、
素人の私は考えておりました。

信頼できる先生に診てもらえないのは
残念だと思いますが、気になるなら理由をきちんと
教えてもらえるはずですので、ご説明を受けられたら
良いと思います。

ユーザーID:8751505148
私も経験者です。
なんでだろう
2018年3月13日 14:42

主人が長いこと鬱を患い受診しています。
毎回ではありませんが通院の際、車で送迎していた時期があり、
診察室にも一緒に入る事もありました。

そんな頃、私の仕事の関係で親しくしていた方が亡くなり
精神的に不安定になってしまった為、
やはり主人の主治医に診て頂こうとしたら同じ理由で断られました。
夫婦であるだけではなく主人の薬の管理は私がするなど
主人の闘病に深く関わっていたので生活環境を一から説明する事なく
受診できるし、また主人の治療にもお役立てできるのではないかと
思ったのですが…

結局同じ病院の同じ精神科で違う先生にかかり、
私は3か月程で立ち直り通院も終了したので
その事について医師にお尋ねする事はありませんでしたが、
どうしてだったのだろうと未だに疑問です。
お答えがあれば私も知りたいです。

ユーザーID:7955003791
基本給的にはダメです
杏樹
2018年3月13日 15:54

何故なのかわかりませんが家族の主治医が重なる事は基本的に出来ません。しかし例外もあります。ケースバイケースだと思います。ずっと前に出版された『ママは躁鬱病』作者文月ふう。星和書店です。アマゾンなら手に入るかも知れません。

私は今まで躁鬱病の本を数限りなく読みましたがマンガですが薬治療の事などは詳しく文章で書かれてます。この本が私のバイブルになっています。親子の物語で同じ主治医です。
コーヒーさんの妹さんが長く治療中との事
自立支援や精神障害者年金や精神障害者手帳や医療費全額免除国民年金免除の事を知ってますか。もしまだなら市役所の福祉課で相談してみてください。皆様方の回復を心より祈ってます。

ユーザーID:3370589267
正しい診断のためと、はさみうちにされるのを防いでいる…かも。
片倉
2018年3月14日 12:10

家族の話を聞いてしまっていると、どうしても先入観をもってしまうでしょ?
この家庭はこんな問題を抱えていて〜が頭にあると、診断を見誤ることがあるからだと思いますよ。

あと、娘はこんな意見を持っているけど、母としてはこっちの意見です。
ねぇ先生、どっちが正しいと思う?などと、カウンセラーを試す行為(つまりはさみうちサンドバッグ)をされるのを未然に防いでいるのかも。

先生が別でないといけない理由を、病院へ聞いてみたらいかがですか?

ユーザーID:0696378002
線引き
なつ
2018年3月14日 14:58

夫が精神科医です。

土日や夜間に当直で院内にいても、担当患者さんの回診には行かないそうです。
規定以外の時間に回診をすると、患者さんに依存心が芽生え、治療に支障が出るそうです。
(具合が悪くてそれどころじゃない人は別)

外来も、具合が悪くないのに予定外で受診する人に、注意することがあるそうです。
決まった時間に診察をし、それ以外は自分で過ごすのも治療の一環らしいです。
お母さんが同じ先生に診てもらうと、そういう線引き的にもダメと言われそうです。
そういえば、親子で違う担当医にかかっている話はきいても、親子で夫が診ている話は聞いたことがありません。

ユーザーID:1498439141
難しいかも
はな
2018年3月14日 15:11

夫婦で鬱でした。

お互い具合が悪いけれど、私は夫の病状がどうというのは、詳しくはわかりませんでした。
ただ、「夫の調子が悪くて世話をするから、それも大変」とか「夫が良くなってきたみたいで、一緒に休んでる」とか言うことは、ありました。
私の主治医は、夫と会っていますが、夫の担当医ではありません。私が夫についてどう言おうと「そうなんだね」というスタンスです。
これが両方の主治医だったら、事実と違うことを言ってしまったら?夫のことを悪く言って伝わったら?それも病気だから仕方ないとか言われたら?などなど、遠慮が入って、夫の話題だけ控えるでしょう。それは治療的にはマイナスだと思います。

治療の際は、主治医は患者の味方、家族と患者が対立した時は患者側に立つのが基本ですが、夫婦で同じ主治医だったらそれもできませんよね。

お母さまも、主治医が違う方が、よいと思います。

ユーザーID:0962755998
家庭内に2人いますが
まちこ
2018年3月14日 18:32

例えば、姑や小姑の悪口を言う時、ちょっと話を盛ったり、思いっきり酷かったの!って、言いたかったとします。姑や小姑の知人には言いにくいですよね。

主治医のことは信頼していますが、同じ主治医だったら、ちょっとそれに似た遠慮が入ります。ただし、そこが治療上で重要な場合もあるんです。
それに、家族が自傷行為で病院に付き添った時、自傷した方の治療で来ていて、自分は付き添いなのに、目の前に自分の主治医がいたら頼ってしまいそう。今はこっちの治療だから後でねと言われたら、わかっていても傷つきそう。

ユーザーID:4689854565
私は母と同じ主治医ですね携帯からの書き込み
はーこ
2018年3月16日 14:20

私はもう20年近く主治医に診てもらっています。
母は95歳で付き添いなしでは、病院に来られないこと、付き添いは私しかいないこと、母の介護が私の病状に大きく影響すること、主治医は院長先生であることなどから、昨年から親子同時に診察してもらっています。
主に母への問診が多く、私の育て方なども聞いてますね。母は高齢ですが、認知症はありません。

ユーザーID:8297311917
 


現在位置は
です