現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

賢い妻 賢いご主人

再婚男
2018年3月13日 12:24

50代男性です

僕は常々、仕事でも夫婦生活でも男性と力比べのように正面からぶつかる女性はあまり頭がよくない思っています。もちろんそれに打ち勝つ剛腕の女性もいるでしょうが、最後はあまり良い結果にはならないことが多いと感じています。

昭和の昔は手の平の上で男をコロコロ回すように上手に生かす賢い女性が多かったように思います。

女性の本心は別として、男性のよいところを褒め、おだてて、頼りにしていい気分にさせることで男性(ご主人)の力を発揮してもらって、仕事も家庭も結果的によい循環にするというのが賢い女性ではないかと思っています。
ポケモンみたいですどね(笑 

また、組み合わせによっては「かかあ天下」の家庭もありましたね。
これは恐らくご主人が奥さんを立てることが家庭円満の秘訣として受け入れたのでしょうね。この場合はご主人が賢いのだと思います。でも多くの男性はなかなか女性に対等以上に立たれるのは居心地よく思わないと思います。

男の俺がいうのも変だけど、わかってても妻に褒められ頼りにされ、男を立てられれば守りたいと考えるものです。逆に男と対等を主張する妻はと、家庭に船頭が二人いることとなり、あまりよい結果を生むことが少ないと思います。


うちの家庭は船頭2人タイプの家庭でした。
結果的に熟年離婚です(ちゃんちゃん

ユーザーID:4185552510  


お気に入り登録数:259
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:69本

タイトル 投稿者 更新時間
幼稚な考え
はな
2018年3月13日 13:32

よいところを褒め、おだてて、頼りにしていい気分にさせる

そんなん、男も女もしてもらったら嬉しいし、誰でも仕事も家事もがんばれますよ
なんで、男だけしてもらって当たり前と考えるんでしょう??

家事や仕事を頑張る妻にもそういう態度必要ですよ

男がしてもらって当たり前だから、男が2人いるように感じるんです
本来は、女もその様に扱ってもらって当たり前だと思いますよ

それができない男(支えてもらうしか考えが及ばない男)が多いいから、妻に愛想つかされるんですよ

ユーザーID:1576676993
文化
寝坊
2018年3月13日 13:54

日本は、女性が外でも働くようになって夫婦の形は変わった気がします。
昔の女性はそれが無理な社会環境にある人が多かったので、一歩下がって男性を表面上立ててでも、夫に依存していかなくては生きて行けなかった。
知恵を絞って、結果的に手のひらで転がすには、夫は立てるべし、というところに行きついていたんでしょう。

かかあ天下は風土もありますよね。そういった風習の濃い地域では、男性たちも納得ができて「おっかあに任せておけばいいんだから」「俺らに主導権はないんだから」と男同士笑っていられる空気があった。
日本国内でも土地によって色々だと思います。

トピ主さんのところは残念ながら離婚になったようですが、奥様はお仕事されていたのかな。仮にされていなくても50代だと過渡期だったかもしれませんね。
まあでも一概に言える話ではない。最後は、夫も妻も「個の考え方による」んでしょうけど。

ちなみに私はアメリカ在住ですがこちらの旦那さんたちは、完全に妻の尻に敷かれているふうに見えて実はしっかりコントロールしている、なんていうタイプの男性が多いですね。日本の「夫を立てて実は手のひらで」の逆パターンかな。
これも文化でしょうね。

ユーザーID:2637781649
お互い褒めたり感謝すればいいだけ
ちらむん
2018年3月13日 13:58

別に男がとか女がという話ではなくお互いに相手をほめたり感謝したりしていればうまくいくだけの事。

愚かな旦那を妻が立てるだけ、カカア天下な妻を旦那が持ち上げるだけなどという一方的な関係は表面的にはうまくいくだろうがそれはそれでなんだかなあと思う。

叱られた時に、「僕は(私は)誉められて伸びるタイプなんですぅ〜」とかぬかす新入社員の意見聞いてるみたい。

ユーザーID:3190282362
似た者夫婦。
金魚
2018年3月13日 13:59

負けるが勝ち!って言葉がある様に、何に重きを置くか?だと思います。

手のひらで転がされてる様に見えて実は...って事もあるだろうし...他所の事は他人様にはわかりませんよ。

何であれ二人が気持ち良く過ごせるのが一番だと思います。

船頭二人でも、互いに思いやって生活出来れば良かったのにネ!
求める物が違ってきたのかな〜?

ユーザーID:4016871516
女性蔑視の結果でしょ。自業自得じゃん
nanako
2018年3月13日 14:02

すぐ「男はおだてて」「うまく転がして」っていうけど
ようするにいつまでも「ボクちゃん」でいたいし
女には威張りたいってだけ

女はおれさまを気持ちよくさせるための存在だ

こういう考えだから捨てられたの。

ちゃんちゃん。

ちなみに我が夫はいつも私を尊重してくれるし、私も夫を尊敬しています。
「ぼくちゃん」なんか尊敬できない。
子どももほぼ独立しつつあるけど、ずっと仲よくやってます。

ユーザーID:5841587315
立ててくれていることに感謝する
モップ
2018年3月13日 14:03

60代と50代の夫婦です(私は妻です)
端からみて、どちらが上でもいいのですが、夫婦の意識が対等であることが前提だと思います。たてる側だけが賢ければうまく行く、とは思いません。
かくいう私は、多分たてられる妻、我が家はかかあ天下です。確かに逆らわない夫は賢い。でも、私は夫の方がはるかに優秀で人間的にも敵わないことは知っています。夫を尊敬していながら、私は威張っています。そしてそれを夫はわかっています。

ユーザーID:9824983687
それは単に
妻20年
2018年3月13日 14:17

きっと、あなたに立てるとことが無かっただけでしょうね。
頼りがいが無いとも言えますが。

100年くらい前に生まれてたら希望の人生だったかもしれませんね。

ユーザーID:6490297106
そういわれましても
2018年3月13日 14:23

男か女か、で一括りにできる問題でもなくなってきましたよ。
責任の重さに耐えられない男性も増えてきたように思います。
ちょっとその、謎の価値観を降ろされてはどうですか。
もう、そういう問題提起自体が、不思議そうな目で見られませんか。
何も解決しないと思いますよ。
他の家庭では、必ずしも支配隷従関係で成り立っておりませんのでね。

ユーザーID:2193013382
進む先
2018年3月13日 14:34

行先、目的が共有されていれば、お互いに力を合わせる、で問題ない。
男だからとか女だからとか関係ないと思います。
個人の性格、得意不得意を補い合ったり、場合によってリードを替わったり。
家庭でも職場でもです。
普段からそんなに褒めなくても、基本は良いところも悪いところもよく知っていて
それでもなお信頼し合っているのが夫婦だと思いますけどね。
そんなにおだてたりしないといけませんかね。
うちはもっと、本音で話せる関係です。

お子さんはいないんですか?そんなに奥さんに構って褒めてもらいたい気持ちが
理解できません。自意識過剰じゃないでしょうか。
私なら、大人ならもっとしゃんと立ってて欲しいです。

それより50にもなって、ここに僕とか俺とかいう文章を書く人が
他人を賢いとか賢くないとか判断することに違和感がありますね。

ユーザーID:3619845716
そういうご夫婦もあっていいとは思います
pumpkin
2018年3月13日 14:36

50代女性です。

理系なので大学生の時から男性が多い環境で生きてきました。

相手(同僚、配偶者や家族)との関係性の中で自分の立ち位置を構築することは大事だと私も思います。その関係によっては、昭和の女性のように振る舞うのもありかと思います。でも当時は女性が財布の紐を握ってましたよね。そりゃあおだてるでしょう(笑)

では現代はどうでしょう?女性に外で働くこと(ある程度の自立)を求めながら、男性は自立しない(おだててもらいたい)?自分の身の回りのこともしない?これは甘えではないですか?

現代も昭和も特に夫婦間の関係をうまく構築できる、できないは単に相性かと思います。相手の価値観を理解できて、相手のやり方を許容できるかどうか、ではないでしょうか?

昭和の頃は価値観が今ほど多様化していなかったので、夫婦間で価値観が大きくズレるということが少なかったのではとも思います。

でも人との関係でどちらかが常に優位に立つ事はありえません。そうは見えても財布の紐を握ってるとか絶対に裏、からくりがあります。そうでなくてはそれは虐待(ハラスメント)になり得ます。

お互いが納得するなら、21世紀に昭和な妻を演じてもいいとも思いますが、それが賢い選択かどうかは夫婦の価値観によるのでは? 昭和な妻でも、かかあ天下でもないけど、幸せに暮らしてるご夫婦はいらっしゃると思います。また財布の紐を握らせるから昭和な妻になってくれと言われても、私にはできません(笑)

ちなみにうちも船頭二人で、ケンカもしますが円満です。

ユーザーID:6046481151
我が家は主客入れ替わり!
経験豊富
2018年3月13日 14:46

 我が家はタイトルの通り時と場合によって、主客が入れ替わります。
 妻が夫である私を立てることが多いですが、妻がリーダーシップをとる時は私は大人しく従っています。
 つまりトピ主の(元)家庭のように同時に船頭が二人いる状態にはなりません。
 それが夫婦円満、長続きのコツだと思います。
 トピ主も再婚の意志があるのなら、今後の参考にしてください。

ユーザーID:6658653685
どっちかな
タイラー
2018年3月13日 15:32

どちらかが自分を褒めて優しくしてじゃなくて、お互い相手を思いやる事ができればいいですよね。

我が家は亭主関白風です。
子供にもお父さん優先と言っています。
だけど私は言う事は言うので、ときどきかかあ天下です。

夫婦は対等だと思いますよ。

ユーザーID:2508225236
今は平成ですが?携帯からの書き込み
ラベンダー
2018年3月13日 15:41

あれこれ言い訳しても結局離婚。
今頃、元奥さんはせいせいしてる事でしょう。

ユーザーID:9892142125
我が家は船頭二人タイプです
茶トラ11キロ
2018年3月13日 15:58

私と夫は対等の立場です。どちらが上とか下とか、上下関係はありません。
正面からぶつかることもありますが、どちらかが打ち勝つということはありません。
話し合いをしておとしどころを探ります。

私は夫を立てることもしません。
<不必要に>褒めたりおだてたり頼りにすることもありません。
我が家は自営なので私は最大限夫のサポートをしていますが、仕事上のパートナーとして当たり前のことをしているだけで、立ててはいません。
プライベートでも健康管理ダイエット妻としての役目等をしていますが、人生のパートナーとして当たり前のことをしているだけです。

今は夫の免許で生活していますが、結婚後11年間は私の免許で生活していました。
このときも二人の立場は平等です。

夫も私も賢くないのでしょうね。
でも我が家は35年このスタイルで来ました。離婚する予定は全くありません。
夫は私のいない生活は考えられないそうです。私も同じですが。

ユーザーID:6628200236
うーーん
マントヒヒ
2018年3月13日 17:34

>多くの男性はなかなか女性に対等以上に立たれるのは居心地よく思わないと思います。
それを言うなら、多くの女性は男性に上から目線で物を言われるのは居心地よく思わないと思います。

>女性の本心は別として、男性のよいところを褒め、おだてて、頼りにしていい気分にさせる
本心を押し殺して妻が不満を溜め込んでいたら危険ですよ。妻が自立できれば独裁の夫は捨てられるでしょうね。

>妻に褒められ頼りにされ、男を立てられれば守りたいと考えるものです
うん。対等を主張する女性が頭が良くないなら、こういう男性も頭が良くないですね。
妻だって、夫に褒められ愛されていれば、夫のために頑張ろうと考えるものです。

夫婦は合わせ鏡と言いますよね?
夫が妻を立てなければ妻も夫を立てないでしょう。
共働きなら対等じゃなければ女性の負担が大きすぎます。
体力は女性の方が無いので、その分疲れるし、感謝されたり褒められたりしなきゃやってられません。

我が家も船頭が二人ですが、交代制でうまく行っています。
お互いに得意分野で船頭になる。任せるときは任せる。
主張するときはするけど、立てるときは立てて譲れるときは譲る。
賢い夫と賢い妻という組み合せが最強だと思います。

ユーザーID:7082262686
専業主婦は旦那様を褒めますよ。
わびさび
2018年3月13日 18:05

60代主婦です。
いつから共働きが当然の時代になったのでしょうか?
私が結婚した時は、昭和54年。
私は大卒で銀行に4年勤めて、結婚になり寿退社しました。
8割の女性は寿退社する時代でした。
私も夫の希望で専業主婦です。
結婚して、もうすぐ40年です。

はい、毎日、夫を褒めておだててます。
夫は、64才ですがまだまだ働いてくれます。

男女機会均等法により、女性も働くことにより、男性を褒める必要がなくなったのです。
女性が働くことにより、男性を褒める必要もなくなったのです。

ユーザーID:2345902179
ご自分のトピ文を読み返してみました?
普通の妻
2018年3月13日 18:22

奥様を責める文が何割を占めているでしょうか?結局、ご自分も賢くないということを明らかにしていますが、お分かりですか?

ユーザーID:7838736426
賢さより思い遣り携帯からの書き込み
ベリー
2018年3月13日 19:48


ある映画の台詞です。


「争いを避けること。(相手より)優位に立とうとして争わないこと。譲ることは弱さじゃない、むしろ賢明だ。長続きしている夫婦は一歩引くことをしっている。後退が前進なのだ。」


しごく納得しました。

夫婦のみならず、あらゆる人間関係でも当てはまりますよね。

相手を操縦する小賢しさは、やはりその場しのぎなので、そのうち「私ばっかり!」「俺ばっかり!」と、我慢した分の見返りを相手に求め不満へと変わり、結果長続きしないと思います。

なので、私は小賢しさよりも相手に対する思い遣りだと思っています。

そして私たち夫婦は仲良く今年30周年を迎えます。

ユーザーID:3618045004
離婚は残念でしたね
ごま
2018年3月13日 19:58

私が素敵だな理想だなと思うカップルやご夫婦はどこまでも対等な関係でお互い意見を言いつつも、
お互いを大事に思い合っていて尊敬しあっている方たちです。

トピ主さんの考えは見方を変えると男性優位に聞こえます。

女性も男性も同じ人間ですから、基本的に嬉しい事や嫌な事はほとんど同じだと思う。

トピ主さんご夫婦が残念ながら離婚してしまったのは、たぶんお互いがお互いを大事に思えなかった、
そして努力が足りなかったからではないかなって思いますよ。

40代後半女からの意見でした。

ユーザーID:3960051073
実際対等ですからねぇ
事実
2018年3月13日 20:32

個人差はあるでしょうが、全体としてどちらかの性別が優れているわけではないのですから
事実は事実として受け入れた方が生き易いのではないでしょうか。

「男は」とか言われても、「知らんがな」です。
家庭内に優位に立ちたいのであれば、自分が相手の何倍も努力するか、ダメな相手を選ぶか、相手の力を不当に奪って差を作るしかないですよね。

私は自分のパートナーを尊敬していますし
良いところを沢山挙げて伝えもしますが、それは本当にそう思っているからです。
愛情からそうするのであって、賢さや家庭を回すための駆引きという考えには違和感しかありません。。

ユーザーID:2604592847
 
現在位置は
です