現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

平成末期 携帯からの書き込み

あのこ
2018年3月13日 22:45

みなさま、平成末期を迎え、今、何に懸命ですか?
新人類、リストラ、パワハラ、セクハラ、モラハラ、マタハラ、負け組勝ち組、パラサイトシングル、引きこもり、エグゼクティブ、非正規雇用、などなど。
いろんな社会経緯と経験のうえ、いろんな呼ばれ方をしてきましたね。
いつの時代が辛かった、楽しかった、語りませんか?そして、今、何に懸命ですか?幸せですか?
平成心の時代。あなたはなにで幸せになれましたか?私は平成、女子大生ギャルからの大きなスタートがありましたが、平成よく働きましたあ。たくさん買い物をしましたあ。車の運転が出来るようになり、買い物をよくした平成でした。
非正規雇用ですが、平成、働いてきた証しの貯金に今さら努めています。
貯金を使ってしまって、今、焦っています。
平成ラストスパート、エール交換とでもいきましょう。
社会で心を病まれた方々、何かひとつでもいい、これからでもよい思い出を作られますよう!
自分を誇れる何かを大切にされてください!

ユーザーID:7414041842  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
幸せな時
エリカ
2018年3月14日 7:43

30年前ですね。私は留学先のアメリカから帰国して、仕事を始めた時でした。そう、バブルが弾けた余韻がまだ残っていたころ。

若かったから与えられた仕事をがんばってこなして、まあまあなお給料をいただいていました。でも、そのほとんどすべてを物欲のために使っていました。着物や陶器、敷物(キリム)など・・。

両親も若くて年金をたくさんいただいていたので、その当時しっかりとした経済観念があれば、かなりの貯蓄ができたのにと、今、思います。

楽しくて幸せでした。周りの皆も、若くて元気でした。希望もあった・・。それが20年くらい続きました。でも、安易な生活に流されて、成長はなかったかな。周りの人たちから「エリカは甘ちゃんだ」と思われていましたね、きっと。

その後親の介護が続きました。楽に流れていた暮らしは、時代の影響も受けてまっとうで堅実になりました。

両親を亡くした今、仕事と趣味に力を注いでいます。お付き合いする人は厳選して狭い範囲にとどめていますが、社会の流れや文化・芸術的な事柄にはアンテナを立てて、しっかりと情報収集しています。

平成30年間・・最初の20年は努力もなく安易に流れた時代でした。ようやく今、人生のスタート地点に立ったような思いです。パワー全開でこれからの20年余りを過ごしたいです。

恋愛もしたいし海外旅行やおしゃれもしたい。あっ、これではやっぱり努力のない楽な生活に流れてしまう〜(?)

ユーザーID:7807603859
もうすぐおわり
けろ
2018年3月14日 10:15

信じられないですね
自分が生きている間に元号が早2つも変わるなんて
次は何の元号になるのか
私は昭和生まれで昭和の時代を少しだけ知っています
小学校入学と同時に平成にかわった感じでした

初めて子供が生まれたのが去年です
今年初めての一歳を迎えます
この子が大きくなるころ世界はどんなふうになっているのか
希望を持てる世の中であってほしいです
自分がそうは思えなかっただけに不安は大きいです

ユーザーID:5353610626
団塊世代
太一郎
2018年3月14日 11:43

昭和は遠くになりました、また数年経てば平成も遠くになるでしょう。

でも来年、時代が変わろうとも 『戦後』この言葉だけは忘れないように

しましょう。

ユーザーID:7381252356
平成は1番充実した日々でした
リンドウ
2018年3月15日 10:04

学校を卒業してから数回転職を繰り返しましたが、昭和63年に採用された職場には27年勤務して、親の介護や私自身仕事に不安を抱えたので、定年を待たずに退職し今は無職の毎日です。

結婚もせずに趣味も無く仕事しか向き合って来なかったので今は無職と介護で喪失感と無欲な毎日を過ごしています。

平成は楽しく仕事に向き合って、旅行も沢山し、美味しい物も沢山いただき、おしゃれもいっぱいしましたし、恋愛も出来ました。
平成は私の人生で1番輝いていたように思います。

まだアラカンですがこの先には何も期待していません。

ユーザーID:4794591103
意味がわからない
日当り
2018年3月15日 22:18

ごめんなさい、何が目的なのかわからないです。
的を絞って伝えてください。

ユーザーID:5481339020
平成元年に子どもを産みました。携帯からの書き込み
はーこ
2018年3月16日 14:08

そのご、第2子、第3子に恵まれて、平成時代は子育ての日々でした。

第2子と第3子は、平成29年に子どもをもうけ、おばあちゃんとしての日々が始まりました。

私の母は大正生まれなので、このまま元気なら、4代を過ごすことになります。

ユーザーID:1805125279
トピ主です携帯からの書き込み
あのこ(トピ主)
2018年3月19日 5:20

それぞれの方に、懸命というより、充実した平成があるのですね。戦後、人間の命が尊重されるようになったおかげか、人間同士の関わりも、シンプルながらに、平和を願う関係が多いような平成ではなかろうか。趣味多数、趣味も選べる平成ですね。

ユーザーID:7414041842
 
現在位置は
です