現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

夫の小遣い制に反対!

幸せが一番
2018年3月14日 0:29

トピを開いていただき、ありがとうございます。

最近、つくづく思うので、男性諸氏にエールを送り、女性諸氏に「刷り込まれた」価値観を再考していただく機会になればと思い、トピを立てます。

そもそも、夫の小遣いって何ですか?子どもでもあるまいに「小遣い」って。
しかも、日本の給与水準からいえば、稼ぎ頭は基本、夫の場合が多いのに、収入が少ない・ゼロの妻が家計管理をして、夫が社会人として恥をかくような交際費や日常生活に支障をきたすような「小遣い」しか「与えない」って、意味不明です。

結婚すると、そんな罰ゲームが待っているなら、男性は結婚しようとは思わないでしょう。女性も結婚相手に困ることになりますし、日本の少子化は進むばかりです。

夫婦それぞれで決めればいいことですが、おじさんからの忠告です。男性諸氏よ、小遣い制を求める女性との結婚はやめましょう。女性諸氏よ、社会人として必要な支払いをできない男性は会社等で「使い物にならないリストラ予備軍」になるので、必要な経費は潤沢に持たせましょう。というか、管理・支配するのをやめましょう。

ちなみに、私は、父が金銭を管理する家に育ったので、私も普通に自分の稼ぎは自分・妻の稼ぎは妻が管理する生活を送っています。家計も育児も家事も、できる方がやる・出すで生活しています。

皆が幸せを感じて生きていけることを願ってやみません。

ユーザーID:1276401325  


お気に入り登録数:264
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:214本

タイトル 投稿者 更新時間
まったく同感
だっと
2018年3月14日 12:25


奥様が自分のご主人の社会的価値を引き下げていることに全然気が付いてない。

私は小遣い制度、さらにそれを切り詰めたいと思ってる奥様に言いたい。
1日千円しか使えない男って客観的にどう見えます?
毎日のランチ以外、同僚との付き合いもできないですよね?
仕事って勤務時間外のほうが重要事項が決まる要素がいっぱいあるんですよ。
昇進だったり、昇給だったり、重要な仕事はどうやって誰に渡すか決めてると思います?
それは人間関係がすべてなんですよ。
どんな人事制度的なルールがあろうが、上司に「こいつを引き上げてやりたい」と思われなきゃチャンスなんかないんですよ。

1日千円しか使えない男
みみっちくてかっこ悪い男に見えると思いませんか?
そのみみっちい夫さんが同僚や上司、取引先からどう見えるのか?想像できますか?
そんな人に重要な仕事や昇進のチャンス来ると思います?こないんですよ。
毎月こづかいで節約して、数万円浮くかもしれないけど、ずっと平社員の結果を生むんです。


まさしくトピ主さんの言われる、「必要な支払いをできない男性は会社等で使い物にならないリストラ予備軍」だと思います。

ユーザーID:4076518790
向き不向き、育った環境があるから
ジュリアン
2018年3月14日 12:30

私の父は社長です
小遣いどころか、会社の金も家の金持ち血が管理してました。
それだけの稼ぎもあったし、管理も出来てた

うちの夫はサラリーマン
やっぱり小遣い制は嫌だと言ったので、全く抵抗のなかった私は、結婚1年で夫に財布を返す
生活費だけ貰って、貯蓄を考えずに、その中でのやりくりはとっても楽
移動車税とか突然やってくる支払いにも未対応で良いし、年払いにして忘れてた!なんてこともない
でも、その1年後、夫に、このまま続けるか確認してみたら
あっさり貯蓄ゼロになった口座と一緒に、財布の管理が戻ってきた
要するに、貯金を切り崩さないと、生活も支払いも夫の小遣いも成立しなかったらしい

>家計も育児も家事も、できる方がやる・出すで生活しています
両方できる人はそうでしょうね。うちの夫は育児をする時間が全くありません、もちろん家事も。
お金は夫が出してくれてますよ、でも、育児や家事の時間を出してるのは私です。
世の中はお金だけじゃないんです。

ユーザーID:2036977872
ご自由にどうぞ
ぽち
2018年3月14日 12:47

>家計も育児も家事も、できる方がやる・出すで生活しています
トピ主の家がそれでうまくいってるならそれでいいじゃないですか
なぜ他人の家庭のことに首を突っ込みでしゃばるんですか?
大きなお世話
トピ主のように自分の考えを押し付ける男の方がどうかと思う

ウチも小遣い制ではないですよ
お金は全て適当です
自分の分はそれぞれ出して、
生活の分も適当に出すって感じです
夫とそれでもめたこともないですし、
特に取決めをしようと考えたこともないです
それが良いとも悪いとも思いません
適当なのが自分たちに合ってるだけです

小遣い制を仕方なく受け入れてる人もいるし、
受け入れざるを得ない収入の人もいるだろうし、
快く小遣い制で全てを奥様に任せている人もいるだろうし、
様々でいいんじゃないの?

>皆が幸せを感じて生きていけることを願ってやみません
一体 何様なんでしょう???

ユーザーID:4394228142
言い方が違うだけで結果は同じでは?
かっこう
2018年3月14日 13:07

うちも各人が自分の裁量で使って良い金額に制限があります。
家計には計画があり無尽蔵に使えるお金があるわけではないからです。
その金額は夫婦で話し合って決めました。
それ以外に必要な出費はどう捻出するかつど話し合って決めています。
家計簿をつけたりの管理は妻側がしていますが情報はすべてオープンになっていますし、
計画に変更があればそれもつど話し合いです。
妻側が管理している理由は彼女のほうがその手の作業が得意で時間にも余裕があり
夫側からの希望があったからです。

これってトピ主さんが言う「妻が家計を管理して夫はお小遣い制」に見えると
思うんですが、そんなにダメなやり方ですか?

ユーザーID:3225831984
賛成
ギブすん
2018年3月14日 13:26

私は女性ですがたまにお小遣い制の男性を気の毒に思います。だがしかーーし!!よく観察してみると奥さんに管理されたがっている男性も多いですよ。「まいっちゃうよ」と言いつつニヤニヤして嬉しそうです。私にはトピ主さん同様理解できませんが、それぞれの家庭の事情ってことでいいのではないでしょうか。

ユーザーID:2975615939
家庭それぞれと思うけど
raum
2018年3月14日 13:26

財布をひとつにして、夫婦のどちらかが家計を管理するとしても、
・小遣い、という範囲は夫婦双方にある。
・管理している側は、いつでも家計状況を開示できる。
・管理していない側も、いつでも家計運用方針に意見でき、反映される。
ならば、アリと思ってます。

これはナイなと思うのは
・管理してない側のみ小遣い、管理してる側は家計から勝手に使う
・管理している側が、家計状況を開示しない。
・管理していない側が、家計運用方針に意見することは許さない。

私は後者(の家計管理してない側)でした。もう離婚しましたがね。

ユーザーID:2684159517
夫婦それぞれで決めればいい事って言ってますよ携帯からの書き込み
えっ
2018年3月14日 13:31

矛盾しているし、夫婦それぞれで決めればいい事ならトピ主が口出す話でも無いですよね。

こういう一貫性の無い事を書いておいて、誰が信用するんですか?

自分の価値観がさも正しい事と思い込んでいるオジサンでしかないでしょう。

ユーザーID:4568468375
言いたいことはわかる
既婚者
2018年3月14日 14:17

こづかい制とか平然という女性と結婚しなければいいだけかと。

正直、平均以上に稼いでいる男なら、こづかい制を拒否するのもありだとは思いますが、
稼ぎが少なく、奥さんがやりくりしないと生活が成立しないような男の場合には、こづかい制にならざるを得ないかとは思います。

ユーザーID:8491556225
委託されました
下の上
2018年3月14日 14:19

今の若い方たちはそれぞれ管理で支払い折半が多いようですよ。


我が家の話です。
結婚前に家計をどうするか。という話になりました。
夫はあるだけ使ってしまうけど、なければ使わない。
手数料を気にせずATMでおろす。(今より手数料が必要なATMが多かったです)
引き落とし口座の残高を気にしない。
 ので、任せるから必要な時だけほしい。と言われました。
必要なだけ。といっても月に1、2万円でした。

まあ、月日がたち、カード払いを覚えた夫は月に数万円使っていますが、私は何も言いません。現金を渡すこともなくなりました。


トピ主さまの奥様のご意見もお聞きしたいところですね。家事、育児についても。
トピ主さんは家にいくら入れていたのでしょうか。
バブルを経験なさっている世代と思われるので
かなりお給料よかったのではないでしょうか。

ユーザーID:5235910694
私は母がお金の管理をしましたが。
充希
2018年3月14日 14:50

私自身は小遣い(生活費として38万)渡して残り50万は自分が家族の為に自分名義の通帳に貯金し、交際費も自分の意志で使います。

トピ主さんの仰るような男ばかりでは無いですよ。

ユーザーID:6360290699
ほんと
ままん
2018年3月14日 15:40

なんでメインで稼いでくる夫のお給料を
全額預かって、小遣いを渡すんでしょうねえ。
不思議。

うちは夫が管理し、夫の交際費もいくらか知りません。
実は収入も知りません。
でも責任ある仕事をしている一人前の男ですから、
任せております。
というか、私に任されても…?なんで?
思います。

夫から生活費をもらってそのなかでやりくりをしますが
もらうのは純然たる食費と雑費としてで、
そう考えたら、余裕ある金額です。
かつ足らなくなったら、いくらこれに使うから足らないの。といえば追加してくれます。
そこでぐちぐち追求してるタイプだったら、
このやり方じゃいやだわ。
家にかかるお金、水光熱費、電話、車検や納税、学費などいっさいがっさい夫がしきっています。
その内訳も存じませんが、うちはなんの支障もないですよ。


でも実際はとても任せられないような、危なっかしい夫も沢山存在してるんでしょう。
だから妻がしきっているのではないのかしら。

ユーザーID:7537187522
人によるでしょ
ちゅ〜る
2018年3月14日 15:43

うちは夫の方から、お小遣い制にしようと提案されました。
共働きなので、お互い自分で管理すればいいと、私は思っていたのですが。

結婚していずれ子どもができたり、家を買ったり、老後の資金を考えるとき
やはり「家計」として、財布はひとつの方が管理しやすいということでした。
別々に管理して、いざ老後を迎えたとき、どちらかに貯蓄がまったくなかったら、
1人分の貯蓄で2人が生活していかなければなりません。

理屈としては納得できたので、財布はひとつ、お小遣いも同額と決めました。
その後わかったのは、夫の方があればあっただけ使う人だったということ。
ひとつの財布でも、私は管理するのは面倒だったので丸投げしたかったのに、
夫に任せたら、いつか破綻するであろうことが見えてきました。
夫は自分の性格がわかっていたので、私に管理してもらいたかったようです。

さらに面白いのは、やってみたら私は意外に金銭管理は得意だったということ。
今は完全に私が管理して、夫は毎月のお小遣いで頑張ってます。

家計の管理なんて、得意な方がやればいいと思います。
管理している方が支配しているわけじゃなく、家事分担のひとつです。
お互いの合意で決めたことであれば、どんなやり方でも問題ないんですよ。
他人があれこれ口を出すことでもありません。

そして、お金の管理ができない男性だからといって、出世できないというのも
単なるトピ主の思いこみです。
うちの夫は50代半ばですが、それなりの役職に就いていますので
リストラ予備軍ではありません。

ユーザーID:0019542225
小遣い制にしないと散財してしまうからでは?携帯からの書き込み
ミルク
2018年3月14日 15:49

ちゃんと貯蓄出来て、散財しないならイイと思います。

独身のように好きに遣うとなると、小遣い制にしたり、妻が管理したり必要になるのでは?

結婚したら、子供の教育費、家を買う資金、老後の貯蓄色々必要になりますよね?
好き勝手に遣って、お金有りませ〜ん!じゃ困る訳で。

その辺の管理や計画をきちんとして遣う事が出来るなら、小遣い制にしなくてもイイと思います。

でも、世の中の男性達は、あればあるだけ遣ってしまう人が多いから小遣い制なのだと思います。

ユーザーID:5229413277
それは偏ってます
今は専業主婦
2018年3月14日 16:09

私がもし高収入の男性だったら結婚はしていません。
なのでトピ主の言いたいことも理解はできます。

しかし世の中の男性諸氏は高収入ばかりではありません。
お小遣いとはただの記号です。
言い方をどう言おうと使えるお金は同じなのです。

さて、うちの夫の新婚時代の月給は手取り15万円でした。
浪費家な夫ですので私が管理しています。

どの程度の浪費家かというと独身時代は毎月使い果たして貯金数百円、来月になれば給料が入ってくるから貯金する必要は無いと言ってました。
結婚にともなう引っ越し費用も無くて私が出しました。
ここで貯金の必要性にやっと気づいてくれました。

このような流れですので私が管理することには納得してくれましたが、お小遣い制はイヤだとごねました。
そこで私は独身時代10年つけ続けた家計簿と結婚してからの家計簿を見せ、生活費と貯金でこれだけ使ったら余るのは3万円と示しました。

あなたが自由に使っても使えるお金は3万円。
お小遣い制にしても3万円。
さて、お小遣い制がどうのこうの言う意味はどこにあるのか?
お小遣いという単語が嫌いなら使わないでいてあげますが?
ここで夫はお小遣い制に納得しました。

お小遣い制なんてただの言葉遊びです。
どういう言葉を使おうが使えるお金の上限は決まっているのです。
私は今は専業主婦ですが使えるお金の上限いっぱいを夫のお小遣いとしています。

誰が管理しても使える金額は同じです。
お小遣いを増やせば貯金が減る、貯金を増やせばお小遣いが減る、養育費を増やせばお小遣いが減る、お小遣いを増やして養育費を減らす、シーソーゲームです。
世の女性が管理したがるのは、多くの男性が貯金や子供にかけるお金を後回しにして自分の小遣いを優先するからでしょう。

使えるお金があるのに夫には渡さない、という女性と結婚した男性は不幸ですね。

ユーザーID:2149602352
男性の幼さもあると思いますよ。
うちは折半
2018年3月14日 16:53

ママ(妻)に面倒を見てもらって、お小遣いももらえるのが楽!なんじゃないですか?

自分の責任範囲は仕事だけだし。

主さんのようにきちんとお金の管理もできる男性が少ないのでは?

ユーザーID:1017406471
はいはい
はな
2018年3月14日 16:54

我が家は「夫からの希望で小遣い制」です。
理由はあるだけ使ってしまい、まったく貯蓄ができないからです。
2度言いますが、「夫からの希望」です。

ケースバイケース
十人十色という言葉をご存知ないですか?

正解などないのです。

妻の方が金遣いが荒いから、夫管理という家庭もあります。

一定額をお互いに出し合い、あとはノータッチという夫婦もいます。

2度言います。
正解はありません。

ご自分のお考えを声高に主張をなさるのもけっこうですが。
正解は一つなんて思ってらっしゃいませんよね?
社会人なんですから。

ユーザーID:2932528391
トピ主さんに質問です
お爺ちゃんの戯言?
2018年3月14日 16:57

うちは夫婦共小遣い制ですよ。
別に私が「刷り込んだ」訳では無く、
2人が話し合って決めました。
収支は全部PCで見られる様になっています。
これの何処に問題があるのか教えて頂けますか?

そもそも「必要な経費」とは具体的に何を指すのでしょう?
よくわからないのですが。

夫婦のどちらが管理しても収入額に変わりはありません。
潤沢に、と仰いますが収入が低いなら自由に使えるお金が
少ないのは当然のことだと思います。
無い袖は振れませんよね?
食費を切り詰めて夫の自由に使えるお金を増やせということですか?

ユーザーID:9804434506
本人が小遣い制を希望
帽子卿
2018年3月14日 17:08

小遣い制の家です。

交際費は別途渡していますし、日常に支障をきたすような額でもありません。
毎日弁当を持たせているし、本人が好きなお酒の出費も家計から。
本人が自分の好きなように使える小遣いです。

きっちり使っていい額のみを守れる人なら、いいです。
でもそうできない人なら、小遣い制しかないでしょう。
妻だって好きで支配管理しているわけじゃありません。
なにしろ、夫本人が小遣い制を希望しています。

トピ主にとっては自分で管理している自負が一番の幸せでしょうが、まさか自分以外の男もそうだと思っていませんよね?
信頼している妻に任せたいと考える男もいるのですよ。

あなたの会社には使えないリストラ予備軍がいるのでしょうが、小遣い額と仕事の有能無能は関係ないでしょう。
私は同年代の40代知人に教授や医師もいますが、彼らは小遣い制です。
仕事が忙しいので、いちいち家計管理なんかできないそうですよ。

価値観を再考できないですね。

ユーザーID:5752966720
家庭を持つ意味
小遣い旦那
2018年3月14日 17:19

自分だけでなく家族皆が幸せに暮らせるくらい稼げば良いだけですよね。私はずっと小遣いですが、困ったことありません。稼げないなら、ムダ金使わないことです。

ユーザーID:5106579782
自分の稼ぎ次第
田中
2018年3月14日 17:37

とりあえず「稼ぎ頭は男性」って考えはおかしいです。それを言っていいのは、妻と同等以上に家事育児介護をしている男性だけです。
家事育児介護が妻8割ならお金は旦那か8割稼いでくるのが当然です。
逆に言えば専業主婦なら家事育児介護10割負担が当然でだと思います。

さて、男性の小遣いの話ですが、自由になるお金をたくさん手にしたいなら稼ぎを増やす気がありません。
家庭の収入と支出が同じ、つまり赤字スレスレで「俺の自由になる金を増やせ!」とか言ってもそれは無理ですよね。無理やり自由になる金を確保したら生活できなくなります。それこそ経済的DVです。
収支に余裕があってその余剰金をどう分配するかって話なら夫婦間のパワーバランスなのでしょうが。
しかしまぁ余剰金が出ても結局生活スタイルが豪華になったり、貯金に回す量が増えて余剰なんて消え去るんですけどね。

ユーザーID:2105355113
 
現在位置は
です