現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私ってもしかしてADHD? 携帯からの書き込み

しん。
2018年3月27日 0:36

みなさんこんにちは。
春から社会人になる女です。長文失礼します。

仕事が始まるに当たって少し心配なところがあります。
それは、私が子どもの頃、3歳6ヶ月検診で「もしかしたら娘さんは多動症かもしれない」と医師に言われていたらしいことです。

当時そう言われた母は大変なショックを受け、「自分の娘が障害を持っているはずがない」と強く拒否したため、特にADHDに関する診察を受けないまま特別支援学級ではなく普通に義務教育を受け先日学校を卒業しました。

ところが、ネットで目にした記事が自分と合いすぎていて、もしかしたら本当はADHDなのではないか、と少し怖くなりました。

ネット情報と一致していた私の症状?は、
・忘れ物が多く、物をなくしやすい
・思ったことをすぐに口にしてしまう
・取り組んでいる物事から突然別のことをする
・話を聞いているようでまったく耳に入っていないことがある
などがありました。

ADHDが関係しているかは謎ですが、昔から道を全く覚えることができず例えばトイレから出たらどこから入ってきたかわからず迷子になりかけたり、捜し物が異様に下手で自分でなくした物を自ら見つけられた経験がありません。
授業中に動き回るなど第三者から見て明らかに不審な行動が無かったので、母や周囲の人はあまり気づかなかったんだと思います。

高校時代はスポーツこそ苦手だったけど大体成績は首位だったし通知表もほとんど毎回オール5でした。”勉強はできるけど、仕事はできない。”私がもし本当にADHDで、仕事に支障をきたしてしまったら,,,。

会社などの特筆欄には、まだ正式に医者に診断を受けたわけではないので何も書いていません。

拙く長い文章で申し訳ありません。周りに同じような症状の方、もしくは体験談などがありましたらお聞かせください。

ユーザーID:8193999870  


お気に入り登録数:38
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
自己診断の危険性
猫は親友
2018年3月27日 13:18

トピ主さんは、「障害」と言う言葉を理解されていいますか?
社会生活の中で具体的に支障があるかないかが焦点になり
ます。

個人的な見解ですが、殆どの人は何らかの障害特性を持っ
ているのではないでしょうか。

ただ、そのパーセントが課題なのではないかと思います。
70パーセントを超える様であれば、実社会でも支障が生ずる
のではないでしょうか。

50パーセントに満たない様であれば、少しタイプが異なる人
かな程度の認識ではありませんか。
又、仮に70パーセントを超えていても、自分で認識していれ
ば、言動を修正できるのではと思います。

トピ主さんも記載していらっしゃますが、自分の課題について、
「自己開示」できるか否かが、周囲に認められるポイントでは
ないでしょうか。

予め自己開示しておいて、問題があれば指摘して貰うようにし
ておかれると宜しいのではありませんか。
その為には、自分がどんな課題を持っているか、専門家の評
価を求めることも良いかも知れませんね。

ユーザーID:0567437396
ADHDだから全てダメということはない
いなちゃん
2018年3月27日 13:29

主さんは、もしかしたらきちんと検査したらADHDかもしれないし、診断を受けるほどではないけど傾向ありかもしれない。
ただ、発達「障がい」と呼ばれるそれらは、障がいなどではなく単なる個性・マイノリティであるという考え方もあります。
大人の発達障がいを診断してくれるところを探して受診するという手はありますが、診断を受けるか受けないかは、あまり重要ではないと私は思いますよ。
主さんは曲がりなりにも学校をまともに卒業できたので、たとえADHDであっても軽い方と思われますし、障がい者手帳を受け障がい者枠で働くほどではない筈です。

どちらにしろ、それを「変える(いわゆる治す)」ことはできませんが、自分の特質を知った上で対応することなら、できます。
ADHDと診断を受けても、普通に仕事をしている人は、沢山います。
かく言う私も、おそらく自分がADHDであろうと思っていますが、ほかの人と色々「違う」ことで対人関係のつまずきもあり苦労はしましたが、まあ何とか仕事をやっています。
主さんは、自分の得意な分野を見つけられたら、むしろ「普通より仕事が出来る人」になれますよ。

私がお勧めするのは、櫻井公子先生の「どうして私、片付けられないの?」というご本です。
Amazonなどで検索すると手に入れられると思います。
主さんが、たとえADHDであってもなくても、自分の特徴を知り、向き合い、対処方法を学ぶ上で、大きく助けになります。

新社会人の主さんの将来に幸あれと、お祈りします。

ユーザーID:4534405732
専門医へ
たか
2018年3月27日 13:49

詳しい友人曰く、
「素人判断は無意味、医者に行って早期治療が最善。状況を正しく理解することが第一歩。」
だそうです。

ユーザーID:5100099160
他人の話より
りよん
2018年3月27日 19:26

すぐ専門医の診察を受けては?
顔も見えない他人の体験談は参考になりません。

ユーザーID:2035085769
誰でも傾向はもっているらしい
ぴゃー
2018年3月27日 20:13

トピ主さんのあげた特徴だったら私も全部当てはまるし、
ドアから出たら無意識に右側に行ってしまうのでしょっちゅう迷っています。
ADHDをネットで知ったときは「小学生のころなんて完全にこれでは…」と思いました。
でも現状の社会生活ではそれほど困っていないし、病院にも行ってません。
たしか、だれでも発達障害の特徴は少しはもっていて、
日常生活が困難なら「障害」と言えますが、
そこまでいかないなら「個性」の範囲内だったと思います。

自分の場合は新卒の頃はまだ悲惨でしたが、パソコンを覚えて
パソコンでできることはやらせるよう工夫した結果、
パソコンは得意になるしむしろ周囲からは細かい人と思われるようになったり、
弱点は一応、克服できました。
トピ主さんもすでにパソコン等活用してらっしゃるでしょう。
「自分にはこういう弱点がある」とわかったうえで対策を立てたらいいと思います。

ちなみに我が家のおじ・おば・いとこたちも半分くらいの人は
現在ならADHDにあてはまるのではないかと思いますが、
容姿とか社交性とか、それぞれの人の長所を生かして、
みんな元気にやっています。
まあみんな自営業なので何とかなってる部分はあるかもしれませんが、
いざとなったらそういう道もあるってことで。
せっかく入社したんだから、まず会社員もやってみましょう!

ユーザーID:0675460495
50代男性ですが
ken
2018年3月28日 16:21

私が子供の頃はADHDなど知られていない時代ですが
私も今思うとその傾向がありました。
成績は良いほうでしたが小学校の通知表には必ず「落ち着きが無い」と
書かれていました。
忘れ物も多かったです。
若いころ友達の結婚式に出てその録画ビデオを見せてもらったところ
自分だけ体が揺れるように落ち着きのない様子で非常に恥ずかしかった
記憶があります。
子供の頃、家族からは「変なことは良く知ってるけどみんなが知ってることを知らない」
とか妻からも「かなりへそ曲がり」などと言われてきました。

職業的にはエンジニアをやっています。
余り人と関わらず自分の中で黙々とやることができて
自分では結構向いていると思っています。
この歳まで無事社会人としてそれなりの収入を得て生きてきました。

ただ向いている職業と向いていない職業はあると思います。
やはり空気を読むのが苦手で、コミュニケーション能力は高くないので
接客業や営業などの様な業務だと他人よりも劣ると思います。
また道を覚えるのも得意ではないのでタクシー運転手も出来ません。

とぴ主さんも就職ができたということは社会に適合出来ていないと
いう訳ではないと思いますので自信を持ってください。
ADHDと診断されようはされまいが実態が変わる訳ではありません。
上手く自分の特性に合った生活を送っていけば大きなハンディにはならないと
思いますよ。

ユーザーID:0454772206
最近ADHDのグレー判定
こんぺいとう
2018年3月29日 22:38

忘れ物が多いとか、物を無くしやすいなら、
忘れ物をしない様に、財布にメモを貼り付けるとか、先に準備をして鞄に入れてしまう。
物を無くしやすいなら、付箋やメモやクリアファイルを多用して、無くさない様に気を付ける。

教わった事を忘れがちなら、モニターに付箋を付けまくって置く。
お蔭で私のパソコンは「ライオンみたい」と、よく言われます。

私も人の話を、理解したり覚えるのに時間が掛かって、メモを書きまくり、ノートの清書が追い付かない時は、叱られる事もありました。
ただ、相手が焦れて「話解っているの!ちゃんと聞いているの!」と、詰問する職場は残念ながら縁がありません。
でも、私がしっかり覚えるまで、待って貰ったり、私も追いつこうと、賢明にしていれば、互いの信頼関係も築けます。

思った事を直ぐ口にするのは、学生の時にイジメに遭って、それから聞き役に廻る事が多いです。

発達障害も個人差もありますし、個性と捉えるか否かで、会社の評価も随分違います。

仕事も自分の苦手な事は、どうすればリカバーできるか工夫が必要です。

私も今まで苦労してきて、社会人30年目にして漸く、軽度のADHDと診断され、パワハラが横行する職場でなければ、支障が無いそうです。

ユーザーID:7187369063
貴重なご意見ありがとうございます携帯からの書き込み
しん。(トピ主)
2018年3月31日 0:54

周りに同じような人がおらず孤独に思っていたのですが、様々なレスを見て「そういうこともあるもんだ」と気楽になれました。
しばらくの間はこれも自分の個性と捉えて前向きに仕事に励もうと思います。

とは言ってもあまりに仕事上で支障をきたすときはしっかりと医師の診断を受け治療していきます。

貴重なご意見ありがとうございました!

ユーザーID:8193999870
私も似たタイプ
ぴっぴ
2018年3月31日 18:30

私もトピ主さんに似たタイプでした。
学生時代は運動も勉強もオール5だったのに、新卒で入社した会社でダメ社員認定されてしまいました。
特に電話対応が苦手で話していても半分くらい抜けちゃっているんです。
あとはものすごく単純なミスもいっぱいしました。
自分に合う仕事(数字を扱う仕事)へ転職してからは頼られる程度にまでは成長できました。

30歳を過ぎて診断を受け、自分が発達障害だと知りました。
発達障害でも仕事はできます。
ただ、苦手な仕事が顕著になる可能性があります。
新卒だったら最初のミスくらいは許してもらえます。次に活かせるように今のうちから対策を練っておきましょう。

ユーザーID:0103822663
私はADD?
あーねー
2018年4月1日 22:45

私も、子供の頃、
学校の成績はほぼオール5でしたが、
小中学校の9年間は、忘れ物をしないで登校できた日の方が少なかったです。
部屋の片付けもできません。
先日、テレビでADDについての番組を見ていた母が
「あんたはこれだったのね。
勉強できるのに、なんでかなー、と思ってた。
そうだったのか。」と言いました。
いや、お母さん、そこで納得して安心しないでください、
と言いたかったのですが。

ついでに、ネットの発達障害についてのサイトを見ると、
ADDについてもあてはまることばっかりですが、
それだけじゃなくてアスペルガー傾向もあるような気も。
さらに、夫と子供は私よりもっとアスペルガーっぽいです。

でも、みんな普通に生きてますよ。
私は教員、夫はエンジニア、子供は大学生ですが、
日常生活に特に問題はありません。
(3人とも、周りから変わっているとは言われますが、そう言う人たちも変わっています。)

人間、発達障害とそうでない人との間に
はっきりと境界線が引かれているのではなく、
それぞれがグラデーションのどこかに位置しているのではないでしょうか。

ユーザーID:1452332070
 
現在位置は
です