現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

今さらですが30年前の主人の不倫に苦しんでいます。

昔の恋
2018年4月5日 23:04

わたし達は60代前半の夫婦です。主人が不倫していた当時の子どもたちは、5歳、1歳でした。不倫がバレて、酷い言動で呆然として只々泣くしかできませんでした。戻ってきたのですが、問いただすと電気のかさや、カセットデッキなど物を壊すし、一応「悲しませてごめん。この穴埋めはする」などと謝るのですが、「穴 埋まるの?」と言うとまた暴れたりするので、結局うやむやのままです。でもそれからはとても良い夫、良い父親になり、わたしも忘れていきました。最近退職して家にいる時間が多くなり、わたしに対する不満が多くなってきました。主に家事が雑などの理由です。そして主人の一言にわたしは以前の不倫が思い出されて、きっちり話を聞きたい、場合によっては別居も仕方ないかなと思っていましたが、その矢先、主人は余命一年との宣告を受けました。以前からそれとなく聞いてもはぐらかされていて、今聞くとストレスになって病気が悪化するでしょう。でもあの頃の色々なことを知りたいのです。あの時の日記を読み返してみると本当に酷い言動でした。今の方があの頃より応えて苦しいのです。なぜ?が知りたくて。主人の心の中にはまだ彼女がいるような気がして。でも死んでしまったら、もう聞けません。そして残されたわたしはストレスが溜まって苦しんで生きていかなけれ なりません。主人のストレスとわたしのストレス、どちらを取ればいいのでしょうか?みなさんの意見を聞かせて頂ければと思います。

ユーザーID:8337169872  


お気に入り登録数:340
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:98本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
聞きます
ほぅ
2018年4月6日 11:48

>「悲しませてごめん。この穴埋めはする」

 穴埋めが出来たと思うか聞きます。
穴埋めせずに先に逝くのか?と問います。

 残されれば、更に気にして苦しむから穴埋めしろと話します。
それで暴れるなら、子供のところへ家出しますよ。
子供に全部、話を聞いてもらうために。

 何も知らないままなら、ご主人亡き後
苦しくなって、どっちみち子供に話すことになるでしょうから
膿を出し切って、懺悔してから逝けと、詰め寄ります。

ユーザーID:8059607436
30年前のことを聞いてどうなるの?
おばば
2018年4月6日 11:51

トピ主様、落ち着いて。
今、貴女は何のために30年前のことを聞きたいのですか?
何を求めているのでしょうか?
余命が限られたご主人に、徹底的に恨み辛みをぶつけて、ご自分がスッキリされるのでしょうか
かえって、苦しくなるのではないでしょうか。
もし一時、ご主人の気持ちが家庭から離れたとしても、ご主人は家庭を捨てずに、夫、父の役割を果たしてくださった、感謝の気持ちはないのでしょうか。
そして、、貴女は人生で過ちを犯したことがないと言い切れますか。
完璧な妻だったでしょうか。
私は、貴女に全く共感できません。
私も、夫に裏切られたことはあります。
私は、自分も悪い所があったと、反省しましたよ。
仕事と家事、子育てに忙しく、夫を見ていなかった。
夫婦の問題は、どんなことでも、一方だけが悪いことはないと思います。
今は、落ち着いて、ご自分を見つめなおす時ではないでしょうか。

ユーザーID:1032329222
聞くしかない携帯からの書き込み
ペリドット
2018年4月6日 12:06

普通に冷静に知りたいからと言って聞いて良いと思います。今更蒸し返すとかではなく真実が知りたいからと。ご主人が話すのを嫌がれば仕方ないので諦める。無理強いはしない。
あなただって妻なのだから聞く権利あると思いますよ。ご主人だって色々なことを清算しておきたい気持ちもあるかもしれませんし。
嫌がったらそれ以上聞かずにあなたの良いように解釈してけりをつけ気持ち切り替えて前を向きましょう。
人生は一度きりですからご自分の残りの人生を楽しく充実したものにしていきましょうよ。
過去は引きずらないことです。

ユーザーID:4364036463
私なら携帯からの書き込み
通りすがり
2018年4月6日 12:39

自分のストレスを取ります。ご主人は死んだ後はストレスもないけど、トピ主さんは生き続けていかなければなりません。

ユーザーID:0346303857
結局 30年間の影絵のなかで…
信天翁
2018年4月6日 13:00

何故 不倫されたとき ちゃっちゃっと離婚できなかったの?
お子様を理由にできないし(人間として母として)、
経済的事情はあり得ないですよね(実家の母・60代も義母・70代も、そんなことがあれば さっさと離婚できる働く妻で、母友人達も4大卒ばかり→進学校出身で)。

家事が雑っていうのも専業主婦じゃあり得ないだろうし。

なんだか家事を雑にして、暇すぎて、暇すぎて、過去のことに 囚われて
自分自身を絞めている感じがします。

>死んでしまったら〜
あのう明日、トピ主様が事故で…解りません。
余命1年宣告も…義母なんか あれから15年…余命1年とか期間宣告はなかったけれど日進月歩の医療で元気ですよ(超高額費用で「その分も頑張らなくっては〜」と)

まあ兎も角 暇すぎるのがトピ主様のストレスの元でしょうか?
日記を読み返し…凄〜く暇で、家事が雑だから 現在も暇でしょう?

多忙職で働いて3人の子供の母親で、超多忙職の夫の妻をやっていると、
泣いてる暇もないし、泣く様なこともおきないなあ。

なんだかトピ主様が離婚もちゃっちゃっとできなかったのは
気の毒に思います。
実家母・60代は私が中学生時
「女性もね、人生、何があるか分からないのだから勉強して、人生生きていく道具(語学)や学歴や資格を持たなくっちゃね」と申していましたが、
美貌の母に、金持ちと再婚でOK?と口答えしたら
「そんな情けないことだけは考えるな」と釘をさされましたよ。

何故 離婚されなかったの?

ユーザーID:8370863279
すっきりするとは限りません。
母2号
2018年4月6日 13:11

不倫相手を本気で愛していたが、子供の事を考えて泣く泣く戻った 
彼女のことが本当に好きで、今でもずっと愛している

なんて言われたら、この30年全てを否定されたようなショックを受けませんか?

どんな気持ちだったとしても、戻ってきた事実だけで
「私は選ばれた」 と思っておいた方が、私は良いと思います。

ユーザーID:0251936865
被害者と加害者の温度差
ぱるぱる亭
2018年4月6日 13:20

一生忘れない、忘れられるわけがない。

被害者と加害者の違いと同じで、被害者は一生忘れないけど、加害者にとっては過去の事、禊(みそぎ)は済んでいると思ってる。

生きてるうちに、全てを聞いてください。
そして、自分の苦しい胸の内を吐き出してください。

今さら過去の話をしたら、旦那様はまた暴れるもしれませんが、そこで怯んではいけない。
夫婦間の不貞の慰謝料も、離婚するまでいつでも請求可ですから。一般的な時効はありません。
借りはしっかり返してもらわないと。
話し合いが出来ないなら、別居し介護も放棄すればいい(離婚は絶対ダメ)
トピ主様が後悔しないよう行動して良いと思います。

ところで、旦那様は「穴埋め」はしてくれたんですか?

ユーザーID:0297684574
ショックだったとはいえ
委員大工
2018年4月6日 13:43

30年も前のことですよね。
それを今から詳しく聞いて何がスッキリするのでしょうか・・・。
かえってスッキリしない方に悪化します。

ご主人が悪いのはわかりますが、あなたも30年前にキッチリとけりをつける勇気がなく、30年間も問題を先送りしてますよ。あなたの弱さが、ご主人の誠実な言葉を引き出せなかったのです。

余命わずかの人に今さら30年前のことを聞いたからといって、今後、あなたの人生が良くなります?

ユーザーID:2100636507
生きているうちに聞いた方が良い
DVで熟年離婚した妻
2018年4月6日 13:44

先ず、こういうときに『貴女が心の広い大人になって彼を苦しめるのは止めなさい』などと綺麗事を言う人は、彼が亡くなった後に貴女が一生苦しむのを救ってくれやしません。

当時貴女は、子供が小さくて離婚したら育てることが出来ないときに浮気をされ、子供と別れるか、母子家庭で子供に苦労させるか、浮気夫に耐えるかの3択で、子供を守る選択をしたのでしょう。
貴女にとっては『過去のこと』ではなく、あの頃保留にされたまま時間が止まっているのです。
本心を言えば、今も心は凍ったままで、返事によっては看病もしたくないですよね?

貴女の夫が、良い夫・良い父になったのに、心の中にはまだ彼女がいるような気がするのは、夫の言動にそう思える理由があるか、貴女自身の心に深く抉られた傷が未だ癒えずにあるか、のどちらかでしょう。
事実、夫が貴女に責められると、キレる事で話しを有耶無耶にするというのは、夫自身が楽になりたいだけで、貴女に償おうという気が無い証拠です。本当に申し訳ないと思うなら、貴女の気持ちを癒やすことに協力するでしょう?
貴女が逆の立場なら物を壊して脅したりしますか?

大きくなったお子さんを呼び、夫が逃げないようにして、言いたいこと聞きたいことを聞くべきです。
でないと介護はしないと言い、今こそ埋め合わせをしろと言いましょう。
白黒付けず恨んだままで、介護は辛いですよ。
結局体良く扱き使われてると思ったら心壊れます。

相手を責めるなと言う人は、心の綺麗な人だからでは無いですよ。
貴女だけ我慢しろと言ってるのです。
悪い方が図々しく、責めるのが面倒だから、言うことを聞きやすい良い人の貴女に厳しく当たる。
辛い思いをしてきた貴女に、もっと我慢してより辛くなれという人です。

既に貴女は30年も苦しんだのですよね?
もう解放されて良いのですよ。

ユーザーID:3116613326
ん〜・・・・
なか
2018年4月6日 14:01

こんなこと書いていいのか迷いましたが・・・

両親が同じ感じでした。
父の余命が少なくなり、意識が朦朧とする日々が続く中、母は驚きの行動を!
父の耳のそばで、こんこんと「あの日の恨みつらみ」を話して聞かせるのです
『あの時、あんたはこう言ったよね、酷い男だったね、今天罰だよね』
『あの女、同じガンに罹っていたら良いね、地獄で罰当り同士苦しむといいよね、本望でしょ』
正直、なんて酷い妻!!と思いましたが、母も苦しかったんだなと、今気付きました。
10年以上たった今、母はケロリと何事もなかったかのように、人生を謳歌しています。
事実です。

ユーザーID:8576271695
冷たいレスに思うかもしれませんが
理想の夫婦
2018年4月6日 14:11

もうトピ主夫婦は終わっています。ご主人が癌だそうですかこれに関係なく別居した方が良いと思います。余命一年での離婚はトピ主さんにとっては大損なので。三十年前の不倫を未だ許せないのなら案外ご主人には今もトピ主さん以外の親しい女性が居るかも知れませんよ。現代の夫婦は愛している期間だけの限定されたものだそうですので。愛が冷めたら即離婚した方が良いと言う学者もいます。その学者の説では人生2〜3回結婚するのが自然なことらしいです。著名な女性フェミニストも言っていますよね。二十代で結婚した夫婦が残り六十年以上も配偶者以外と恋をしない事はあり得ないと。人間である以上浮気・不倫は必ずあるそうですよ。特に性のモラルが低下した昭和四十年以降は。トピ主夫が再びトピ主さんと夫婦を続けたことが寧ろ奇跡です。そのことだけでもご主人に感謝した方がいいと思います。離婚したくなかったのでしょう?三十年前浮気された時ご主人とは。但し今も許せないそうですので別居をお勧めします。ただ別居した後トピ主さんの代わりに別な女性がご主人を看病する可能性も念頭に入れて考えた方がいいと思います。世間に普通にある現実の話しをしました。不愉快だったらスルーしても構いません。一夫一婦制で終生お互いだけを見つめ合って生きる夫婦なんてあり得ないことだと言う事を受け入れないとトピ主さんはこの先も幸せになはなれない気がします。

ユーザーID:4659996656
若さゆえの至らなさは、お互いさまですよ?
そっとここに
2018年4月6日 14:29

そんな昔のこと・・。

いったんは許したから、一緒に生きてきたのではないでしょうか。
その時の気持ちなんて、おそらくご主人にも説明がつかないのではないですか?

時効だと思いますよ?
傷をえぐりだして、どうしたいのでしょう。
例えば、当時は不倫相手に真剣だったと言われても、結局そちらを捨てて、元のさやに納まっているのですよ?

その結果が、すべてではないでしょうか。
30年も、あなたと一緒に生きてきたのに。
もうそっとしておきませんか?

若い時はお互いにいたらないものですよね。
自分だって、思い返すと冷や汗がでます。
そのような時の、過ちで、結局あなたの元にいるではありませんか。
時効もいいところです。

私は不倫が許せなくて、結局離婚になりましたが、確かに今頃になって、なぜ?と思うこともあります。
結論を下したのは私です。相手は謝ったけど、許せませんでした。
でも今考えると、それってどうなんだろう、と思ったりしています。

一緒に暮らした年月で、流すことはできないのですか?
あと決められた時間しか残っていないのに、そんな恨みを再燃させて、何を得たいのでしょうか。

そっとしておきましょう。
過去は過去。誰にでもあやまちはあります。
たとえその時の言動がひどくても、それはきっとお互いさまだったと思いますよ?

それよりも、一生の思い出に残る月日を二人でお過ごしください。
そのほうがずっとずっと、価値的です。

大切なのは、過去ではなく今と、残された1年では?

ユーザーID:2879070879
聞かないほうがいいと思います
戸籍
2018年4月6日 14:36

来年 60歳になります主婦です。

実家の父が浮気と言うか 本気になり子供ができて認知しました 40年以上も前の事です。

要は 母が気に入らなくて どうやら 結婚前からつきあっていたようで。

なぜ 浮気をしたか? おそらく 自分の思い通りにならなかったからでしょう。
言うことを聞いてくれなかったから そんな風に答えるかと思います。

何も 傷つくことはないと思いませんか。

不倫 浮気 その一回で 終わったならいいです。
何もなかったように は できませんか?

ユーザーID:3621157021
聞きたいのは理由ですか?
にゃ?
2018年4月6日 15:13

30年前のご主人の気持ちを聞いても覚えているものなんでしょうかね?


聞いて納得いく答えでなくても、ただただ聞いてみたいのであれば聞けば良いと思います。


そもそも浮気や不倫する理由に深いものなどないのですから・・・・。



たまたまチャンスがあったから・・・
据え膳食わぬは男の恥だから・・・・
男とはそういう生き物だから・・・・



こんな答えでもご主人の口から聞ければ良い、のであれば聞いてみてください。

ユーザーID:2753947723
小町に
下の上
2018年4月6日 16:15

ストレスは小町に書くことで解消しましょう。

ご主人に言ったとしたら、
ご主人が亡くなった後に
「あんな事言わなければ」と思ってしまうのでは?

トピ主さまが心おだやかに過ごすことができますように。

ユーザーID:9189573506
ホント、今更ですね
みさと
2018年4月6日 16:29

なぜ不倫されたか?
ダンナさんの近くに魅力的で優しい女性がいたから。
子育てにバタバタ奔走する妻より、穏やかな笑顔の素敵な女性がいたから。
などなどでしょうね。
私も昔不倫されたことがあるから想像出来ます。
30年も経っていたらダンナさん自身の記憶も不確かになっているだろうし、病気のせいでより曖昧になっていることでしょう。
もう遅いですよ。
まして余命幾ばくもない人の、更に命を縮める事をしてまで自分が満足できる結果が得られるのでしょうか?
朦朧とした意識の中に若いままの彼女がいるかもしれないし、いないかもしれない。
キッチリ話を聞いて、その後どうするのですか?
ダンナさんが謝罪して悔いたまま亡くなったら、それはそれでトピ主さんを苦しめるでしょうね。
辛だけど、そんなダンナさんとずーっといたトピ主さんの選択責任もありますよ。
さっさと別居するとかすればよかったけど、経済力とかなかったわけですよね。
死に直面している人に仕返しのような行いはやめた方が良いと思います。

ユーザーID:8877893084
私なら「問いただす」を選択します。
タコ焼き
2018年4月6日 17:07

理由、トピ主さんも言っていますが、相手が亡くなったら、一生聞きたくても聞く事が出来ないから。

普通に聞いて何も言わないのであれば、
当時の日記を見せて(もしくは、どれほど酷かったかを聞かせて)、もう一度聞く。
それでも何も言わないのであれば、「この穴埋めはすると言ってしなかった。穴埋めは説明する事」と伝えます。
それでも何も話さないのであれば、じゃあ離婚します、と宣言。それも拒否するのであれば、離婚届に記入して「じゃあ、さようなら」と、
私なら、そうします。

お子さんに何か言われれば、過去に何があったか説明(必要なら、日記も見せると思います)、私(トピ主さん)も十分苦しんだ。そんなに夫(父親)が可哀相と思うなら、(お子さんに)看病して下さい、と伝えるかな。

言い方は冷酷・非道かもしれませんが、相手は1年ほどで死ぬんです。結局は何も言わずに、逃げるんですよね。
トピ主さんは、これから10年20年とストレスと一緒に苦しみながら生きていく。

私なら「許せない」の一言。
夫に説明してもらって赦せるのか、と言われれば分かりません。でも、過去は変えられなくても、ちゃんと夫から説明してもらえば、一歩は前進できると思います。


最後に一言。
ご主人に「聞く」ことを選択したら、恐らく、申し訳ない気持ちになるとは思います。でも、ご主人が不倫をしなかったら、ちゃんと説明してくれたら、ここまで悩んでいないのも事実ですから。
私は恐らく、トピ主さんのお子さんと同世代だと思います。
もし母親がそんな風に悩んでいるなら、一歩踏み出してほしいです。上記でも書きましたが、最大の理由は、相手(父親)は死ぬけど、トピ主さん(母親)はこれからも生きていくから。

ユーザーID:5633513719
きっちり穴埋めしてもらいましょう
くまーな
2018年4月6日 18:36

きっちり穴埋めしてもらいましょう。
生きている間にしか聞けません。
ストレスも病気も、きつい言い方をしてしまえば自業自得です。
穴埋め代わりに聞きましょう。

ユーザーID:6621690857
これは
あるある
2018年4月6日 20:22

男性と女性の脳の構造の違いによるものです

女性の場合、イヤなことは
絶対忘れない記憶場所に保存され
鮮明に記憶されています
ところが
男性の場合は、時間と共に
消え去る場所に記憶されており
30年たった場合
男女では顕著に違いが現れることに
なるのである

なので
本来なら不倫発覚時点で
離婚してればよかったのである
将来よくなることはなく
何か、ことがあるたびに
イヤな記憶が呼び出され
一層強くなってしまうである

まずは、脳のしくみを
理解することから
はじめて
このままの生活は
無理と判断するならば
離婚でしょうね

ユーザーID:9887761608
責めるのではなく携帯からの書き込み
まる
2018年4月6日 20:23

批判を受けるかもしれませんが、、
私は、人って過ちを犯す生き物だと思います。
悪人でなくても、過ちは犯す。

旦那さんはずっとあなたと共に生きてきた。
これが全てだと思います。

モヤモヤする気持ちを伝えるのは良いと思います。
ただ、責めるのではなく、愛してくれているのか、あなたに対してどんな想いなのか、それを聞いてみてはいかがでしょうか?

ユーザーID:4868945962
 
現在位置は
です