現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

准看と正看護学校どちらにするか 携帯からの書き込み

ゆきんこ
2018年4月6日 20:38

長文になります。
現在、派遣で介護職をしている物です。派遣先で医療度が高い利用者さんと接する内に、看護技術を身に付けたいと考えるようになりました。

相談したい事は2つです。
1現在30歳ですが、准看護学校に行くか、レギュラーコースの看護学校に行くか迷っております。

2仮に准看護学校に行った場合、プラスアルファで勉強した方がいい事とかありますか?


地元の正看護学校は3校あり内2校は昨年新設したばかりの学校です。だだ、やはり高校卒の人がほとんどで、HPや資料を見ると看護とは関係ない行事(スポーツ大会や地元のお祭りの参加など)が多く正直、勉強よりもキャピキャピした感じについて行けるか不安です。

准看護学校は医師会付属の学校で働きながら通え、年齢も様々な人が多いです。

個人的には病院で看護助手のバイトをしながら准看護学校に通い、准看取得の後、夜間学校に通い看護師を目指した方が時間はかかりますが無難な気がします。

経験を積みたいので急性期の病棟勤務を希望してますが准看と正看は知識量が違うので、准看の場合そこで業務の仕方に差が出そうで不安です。

ユーザーID:2042816620  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
看護師は
-4-4
2018年4月6日 21:22

正看に行けってほとんどの人は言うでしょうね。

ユーザーID:6436676238
絶対に正看ストレート携帯からの書き込み
2018年4月6日 22:49

助産師保健師正看護師の資格を持っています。

正看護師を目標にしているのなら、わざわざ時間も労力もかかる准看から夜間というルートを選択する意味がないと思います。

なんとなく准看学校から夜間に行く方がのんびりしているような楽なような気がしているのではないですか?
私が最初はそんな印象をもっていたので、もしかして主さんもと思いました。

私は准看コースを蹴って
1年見送って正看学校に入りましたが、その選択は間違っていなかったと今でも思います。

絶対に正看ストレートの方がいい。これは言い切ります。
遠回りする時間が本当にもったいないです。

ユーザーID:2087000572
准看護学校
バル
2018年4月7日 2:17

今もあるんですね、個人的にはわざわざ准看…と思います。
年齢的にも。

ユーザーID:4954304310
看護師
ほけけ鳥
2018年4月7日 10:50

准看護師は廃止、と言われ続けてもう何十年にもなります。
廃止はされないものの、大学病院などでは准看護師は助手扱いであったり、そもそも看護師ではない、と言い切る師長もいるほどです。

しかし、実際、開業医や小規模な市中病院では、准看護師さんで補わなければ業務が回っていかないのが現状でしょう。

30歳から看護師を目指すのは良いと思うのですが、看護師になったあと、どうしたいのですか?
キャリアアップを目指すのでしょうか。
看護師の先にも、認定看護師、専門看護師と、道はいくつにも分かれています。

ただなんとなく生活の安定のために看護師にというのであれば、准看護師でもよいのではないでしょうか。
勉強の難しさも実習の大変さも格段に違いますし、想像以上に大変だと思いますよ。

文中に「高校卒の人がほとんど」とありますが、あなたは高卒ではありませんか?
あなたが大卒なら良いのですが、中卒の場合、一旦准看護師になってから正看護師になるしか方法はないと思います。
現場には、国立大卒、院卒の看護師もいます。
その中で、同じ「看護師資格保持者」として働き続けるには、相当の努力が必要ですし、みじめな思いをすることもあるかもしれません。

よほどの覚悟と志をもって臨んでいただきたいと思います。

ユーザーID:1355376778
希望する病院の採用情報を見てみては?
biora
2018年4月7日 13:27

「急性期の病院を希望している」とのことですが、ざっくり200〜300床以上といった大きな急性期の病院では、准看護師の募集はしていません。

私が勤務していた総合病院でも、准看護師の採用はありませんでした。

以前学生の頃にアルバイトしていた介護療養型の病院(の医療病床)は、基本的にほとんどが准看護師でした。

また、急性期の病院では「看護助手」として准看護師や介護福祉士資格も持っているパートさんもいましたが、それは資格を使って働いているわけではなく、無資格の人よりは採用されやすいため多いだけであり、通常の無資格の看護助手さんと同等の仕事内容と賃金でした。

少しパートをしていた訪問看護の現場では、看護師が多かったですが、准看護師も3割程度いました。

看護師の仕事の中でも、かなり介護に近いような現場で活躍しているのが准看護師です。
そういった感じで、もう活躍の現場が違いますので、「介護寄りの現場において看護師と准看護師で違いがある」とは思いません。
経験が物を言う職業ですので、一旦資格を取ってしまえば、知識量に差があるとは思いません。
(差の話をすれば、看護師でも国立大学看護学部卒と専門学校卒での頭の差とかも大きくなりますし・・・)

ただ、前述した通り、そもそも「活躍できる場」が全然違います。

急性期の病院でも病院の大きさで差があるのはありますが、採用がないので准看護師資格では話にならないわけです。

一度希望する大きさの病院を調べてみて、また仕事内容なども見てみてください。

また、30歳で准看護師になったあと看護師になったとしたら、年齢から考えて急性期の病院で採用されることは考えにくいです。

30歳からなら、今からすぐに3年通って看護し資格を取り急性期病院に就職するのでギリギリかと思います。

ちなみに私は27歳で3年通い、看護師資格を取りました。

ユーザーID:9816095979
お金が許すなら看護学校でしょう。
あらふぃふ
2018年4月10日 13:49

>勉強よりもキャピキャピした感じについて行けるか不安です。

こんな理由でついていけるかどうかなんて悩むぐらいならいまさら看護師に進むこと自体辞めておいた方がいいいです。
学校はまだしも実習だって就職だって自分より一回り若い子に交るわけです。

お金の問題で働きながらでないと難しいというのであれば准看護学校に行くことで迷う必要はありません。実際そういう人が沢山いると思います
でも、実際は働きながら勉強して資格を取るというのは大変ですよ。
逆に言えば金銭的に他に選択肢がないからこそ頑張れるという事です。

金銭的に問題がないなら若くないからこそしっかり勉強して実習をして資格を取ったうえで現場に出る方がいいと思いますよ。

ユーザーID:6871122010
 


現在位置は
です