現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

断酒に成功された方いらっしゃいますか? 携帯からの書き込み

草子
2018年4月7日 12:59

トピを開いて頂き有難うございます。40代後半、未婚女性です。

ここ数年、メンタル面でバランスを崩し、お酒に走るようになってしまいました。
お酒を飲むと気が大きくなり、ドカ食いするようになり太ってしまい、やめたいと思いながら時間だけが過ぎてしまっています。

お酒の量は、発泡酒3〜4本くらいです。
健康にも害が出てきています。

意志が弱い、そう分かっているのにやめられない自分に自己嫌悪。それでまたお酒に走ってしまいます。

アルコール断ちされた方、やめて良かった、やめられた理由など、経験を教えて頂けますか?

また、特に、お酒をやめてダイエットに成功された方のお話が聞きたいです。

恥ずかしい相談ですが、よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8186198369  


お気に入り登録数:79
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
アルコール依存症は、
元、泥酔魔人
2018年4月7日 17:07

一人では解決できませんよ。

いきなり断定してしまいましたが、主様の状況は依存症です。
意志が弱いと言う段階を超えています。
また、飲酒に関して罪悪感を抱くのも依存症の症状の一つです。

一番確実なのはアルコール外来があるクリニックを受診することです。

治療の具体的な事は長くなりますので省きます。
(聞きたければリクエストしてください)

お酒を止めて良かったコトを列挙しますね。

・朝がしっかり、爽快に起きられるようになる。
・自分と向き合うことが出来るようになる(これは治療の結果もあります)
・食事が美味しくなる。
・思考がすっきりとする(モヤモヤがなくなる)
・体(特に内蔵)が軽くなる
・体(体重)が軽くなる
・お金が貯まる(笑
・趣味に思考が行くようになる。
等々山ほどです。

断酒のデメリットは、
・酒飲み友達が減る、いなくなる
・お酒に合う料理(季節もの)がまずくなる(笑
・お酒のCMがイラつく(笑

と、こんな感じです。
止めてみれば”こんなに良いことが有ったんだ”と思います。

お金は凄いですよ。
主様の酒量でも止めたら毎月3〜5万は浮きますよ。
私の場合は10万浮きました。

体重も凄いです。
私の場合あっという間に10キロ落ちました。
健康面でも、
元々の体質の貧血気味なコト以外の
血液検査で分かる数値は全て正常値になりました。

いやぁ〜体が軽い軽い。

です。

ユーザーID:3694829218
まずは今日1日やめてみよう
たま
2018年4月7日 20:55

お酒をやめて10年ちょっとになるたまといいます。
まずは、お酒をやめようと思ったその気持ちを大事にして、忘れないでくださいね。

私は家で空腹だと飲みたくなってしまうので
外で適当に(お酒が出ない店で)ごはんを食べてから帰ってくるようにして、
家でお腹が空きそうになったらノンカロリーの炭酸飲料を飲むようにしました。
最初は一日2リットル(最後のころ飲んでいたビールの量と同じくらいかも)飲んでました。
家に、飲んでいた時によく食べていたお菓子も置かないようにしました。
結果的に52キロだった体重が半年で45キロを切ってしまい、
意識的に体重を維持するように心がけました。
主さんも、お酒をやめてつまみをやめたら、最初の半年でかなり減ると思いますよ。
体重だけじゃなくて内臓にかかる負担が減ったのか、お肌の調子もよくなりました。

あと、お酒をやめると飲んでいた時間、酔っていた時間が浮いて暇になるので
ジムに通うとか趣味を見つけるといいかもです。
体重が減って時間が潰せて一石二鳥ですね。
お酒を家で飲んでしまうなら、今家にある酒は流しに捨ててしまって絶対に買わない、
飲みながら食べていたお菓子ももったいないけど捨てるか会社用のおやつにでもして、
家には置かないのもポイントです。
あと、お酒を会社帰りにコンビニで買うのが習慣だったら、帰りにコンビニには寄らないとか、
とにかく飲んでいた時の習慣を断ち切って新しい生活習慣を作るのが大事です。
お友達や会社の飲み会も当分は遠慮しましょう。
「一杯くらいいいじゃん」って言って飲ませようとする人はどこにでもいるものです。

今日1日だけ、飲まないでいましょう。
出来たら夜寝る前にカレンダーに花丸つけて。
明日も出来たら花丸つけて。
たくさん花丸が並ぶと嬉しいものですよ。
一緒に、飲まない生活を過ごしましょう。

ユーザーID:1894904599
早や一年が過ぎました
恋次郎
2018年4月7日 23:49

66歳男。飲酒歴44年。以前の飲酒量はアルコール量換算120CC(8℃×500ml缶×3缶=1日)で、20数年間、毎日飲酒

昨年1月中旬に風邪をひき、長患いと成り、掛かり付けのクリニックから処方された抗生物質は、薬効鮮かでなく、二週間毎に強い薬を処方され、三回目の抗生物質が「これ以上強力な薬は無い」と、医師が言うくらい

毎年師走に受けているドック健診のγーGTPの数値は、基準値を少し上回る70。既述の処方薬を服用してから、吐き気が止まらず、セカンドオピニオンを求めて、医院を変えた

そこの検査で判明した事実は、恐るべきものだった。γーGTPの数値が1200に成っていた。直ぐさま入院を勧められるも、空き病室が無い為、毎日通院を促された。ついでにメンタルクリニックへの紹介状も渡され、併行して通院を指示された

メンタルクリニックには、妻同伴での来院を促された。後に知る理由は二つ。第一に、飲酒状況を私に詳しく質問し、丁寧に状況説明を回答させるも、脇に控える妻に「間違いないですか?」と、再確認する始末。アルコール依存症と診断したら「患者の自己申告は、全く信用しない」のらしい。第二に、断酒が成功すればするほど、偶の祝い事や年末年始に、妻が不憫と仏心を出して、大目に見がちな為、「内なる敵を予め駆逐」しておくという配慮らしい

斯くして私の断酒は、昨年3月より始まり、現在400日目近くと成った。自覚は有りませんが、依存症と断じられたことのショックと、「軽るーく発心して、頑なに守るノリ乗り男」の性分が、別に大した苦も無く、断酒を継続出来ている理由だと思う。御蔭でγーGTPの数値は、現在は40

残念ながら、ダイエットの副次的成果は、全く有りません。⇒チョコレート中毒に成った為。多分、寿命を5〜6年拾った気がします

ユーザーID:5217842331
47歳です携帯からの書き込み
炭酸水
2018年4月8日 9:05

8年前に断酒して15kg以上のダイエットに成功しましたよ。

きっかけはアルコール依存症の父に心底ウンザリさせられ、大切な家族に同じ苦しみを味会わせたくなかったから。
そんなときに家族が重なり、いつでも車で駆け付けかれるよう控える必要が生じました。

私もビールのロング缶を毎日3〜4本飲んでおり正直言って自力で止める自信はありませんでしたが、上記の事情が重なったことが幸いしたのだと思います。

ビールテイスト飲料や炭酸水などで代替えすると良いですよ。ウォーキングや筋トレなど運動を取り入れると気が紛れます。
自力で難しいようなら医療機関に頼りましょう。恥ずかしいことではないです。

断酒の効果は計り知れません。
痩せる・肌の状態が改善・頭の回転が早くなる・自制心が戻り健康志向になる・時間を有効活用できる。
なによりメンタルが向上し、問題から逃げずに立ち向かえるようになりましたよ。

ユーザーID:1216523855
簡単ですよぉ〜
りんごももか姫
2018年4月8日 11:40

”代替飲料”を見つければ良いです。

私は”炭酸水”でした。
まぁ単なる”炭酸水”だと飽きちゃいますから、最近のカロリーゼロの清涼飲料水何かが良いですよ。

因みに”ノンアルコールビール”では意味が有りません。
飲んでて、結局物足りなくなっちゃってビールに手が出ちゃいますから。

因みにアルコールを断つとみるみる体重が落ちます。
私は10キロ以上落ちました。
因みに食事の量は飲酒時よりむしろ多くなってます。

他には、結構深酒派だったので、朝が毎日”どよぉ〜ん”でしたが今はスッキリ!です。

まぁ、ストレス発散でも”明るく騒いで”呑むお酒ならば良いのですが、
ネガティブな気持ち全開での憂さ晴らしで呑むとかえってストレスが増えて酒量が増えますから良いコトは有りませんよ。

最悪アルコール依存症になってしまいますから。

ただ、お酒はたばこより辞めやすいそうですから、是非断酒に挑戦してみてください。
って言うか、そこまで重たく悩んでいるのならば、アルコール依存症を扱っているクリニックへ行ってみるのも手ですよ。
お医者さんは当然その手のプロですから的確なアドバイスをくれると思います。

ユーザーID:3694829218
できる
ばにゃにゃ
2018年4月8日 14:44

止めて四年すぎました。ほぼ成功。
量は毎日365日飲まない日なく38年間、
宅飲みなら35缶ビール、ワイン一本。朝から飲んでた時期もあったわ。
外なら人に会う前に一人で一杯ひっかけ、バーに行ってバーボンハイボール5.6杯飲んで、
食事行きワイン、家帰ってきてビール。これだけ飲んだ私でもあっさり誰のお世話にならずやめましたよ。
理由は、結婚しない老後もし長生きした時の未来像にフォーカスした。
認知症になりたくないし兄妹に迷惑かけれない。
あとは酒臭い息ってのが耐えられない。
酒は買って帰らず、早めの夕飯をたらふくこれでもかという量食べてすぐ寝ましょう、
一週間つづけたら楽になります。
結果、痩せました、そして食べても食べても太らない、デブと呼ばれてたのに、
いまじゃ、細いよねー食べてる?って聞かれる。
断酒万歳

とにかく止めたあとの自分にフォーカスすることです。
なりたい自分なりたいスタイル、これからの人生にフォーカス。

ユーザーID:0399506953
趣味をお勧めします
老梅
2018年4月9日 11:18

お気持ちわかります
私もストレス多かった時期にお酒を飲んでいました
今は年に数度度、ビールを飲む程度です
私がお酒から遠ざかったのは、筋肉痛になってしまったからです
アルコール性筋症で痛い思いをしたので もう懲り懲りと言う気持ちになりました
一番良いのはストレスの除去でしょうが、中々簡単にはいかないでしょう
せめて運動や趣味をうまく取り入れて、気分転換するよう心がけててはどうでしょう
習い事を始めるとか 春ですから 何か挑戦しましょう
私は自分でも意外でしたが、刺繍にはまりました
無心に何かをするのは 頭が空っぽになってリセットになります
ちなみにダイエットには成功してません

ユーザーID:0747524626
依存症ですかね
千葉市民
2018年4月9日 13:13

多くの小町読者に批判されるでしょうが、酒量、発泡酒3〜4本くらいで
依存症とは当方の感覚に反します。仮に500ml缶としてもです。
当方の知る依存症はビールだけということはなく、ワインなら2-3本、日本酒
なら5合から1升近くを毎晩呑むような人です。
まあでもメンタル面でバランスを崩した結果、お酒に走るようになったという
自覚があるならやはり問題なんでしょうね。
飲むと気が大きくなるのはほとんどの酒飲みが経験することであり、それが
飲酒の目的でもあります。当方などその典型、小心者が現実の圧迫から解放
される喜びです。ただし当方、自分で呑まないと決めれば決して呑みません。
シニアになった現在、呑むのは水、土の2日と決めています。
土曜日しこたま呑んで、日曜日はお酒のこと考えたくもない状態、そのまま
月、火とお休みし、水曜日は昼めし時から一杯、木、金やめて土曜日は
しこたま呑む(時には朝から)というパターンです。
我慢しているわけではなく、休肝日を作ったほうがおいしく呑めることを
知っているからです。
タバコもそうですが、アルコールも習慣性があります。本当に欲しいわけ
ではないのについついというパターンです。
理屈的には飲酒をさけるメリットは数えきれないほどあります。
が理屈で納得して依存症が克服できるなら誰も依存症にはならないです。

ユーザーID:7856037275
断酒10年
かな
2018年4月10日 10:21

私の場合は子供を妊娠してからそのまま止めてしまったので、あまり参考にならないかな?
でも、その前までは本当にトピ主さんみたいな感じでした。
ほとほとそんな自分が嫌だったので、妊娠してこれ幸いと止めました。

実は私は若い頃過食症だったんですけど、それを止めたらお酒に行ってしまったクチ。
過食症もアルコール依存症も根っこは同じなんです。
過食やお酒をただ止めようとしても無理なんです。
メンタルのバランスを崩しているなら、まずはそこをどうにかしましょう。
私はカウンセリングに長年通いましたよ。

私がお酒を止められたのは、カウンセリングのおかげと、妊娠して子育てをしていく中で、自分のことを好きになれたからだと思うんです。
後は、アルコール依存症の父親に苦しめられたので、同じ思いを自分の子どもに味合わせたくない一心です。

お酒飲むと罪悪感があるじゃないですか?それって自分を裏切ってるからなんですよ。
止める気が一切なくて楽しく飲んでるんならいいんです。
でもそうじゃないんですよね?
だったら自分を大切にしてあげて、「今日は飲まない」と決めたら毎日その約束を守るんです。
1回飲んでしまっても、自暴自棄にならずにもう1回約束して、またきちんと守る。
そうやっていけば約束を守る自分を好きになり、止められますよ。
そして、お酒の代わりになるものを探して下さい。
ストレスが発散できるものが複数あるといいと思います。
自分を壊さない依存先を複数持つのが、成功の秘訣らしいですよ。

ちなみに私は以前は慢性ぽっちゃりでしたが、今ではすっかりやせ型に変わりました。ずっとむくんでたのかなという感じです。

ユーザーID:0927898330
トピ主です、お返事遅れてすみません携帯からの書き込み
草子(トピ主)
2018年4月10日 23:02

皆さまへお礼のレスをしていたのですが、間違えて、トピ作成から送っていたことに気づきました!!とんでもないドジをしておりました。お許しください。

皆さま、ご親切な、また丁寧なお返事下さり本当にありがとうございます。

受診の件ですが、もう数年通っている心療内科(アルコール外来もある医院です)の先生に相談しましたが、やめなきゃね、の一言で。。
長い付き合いなので私のことを分かっていてそんな一言なのかな?という感じです。。

皆さまはすっぱりやめられて素晴らしいなと思いました。そして、やめた後には、減量や体、心の健康を手に入れられていて参考になりましたし、そういう経験談を聞けて気持ちが明るくなりました。

そのお陰で、だいぶお酒への執着心も減ってきていて、今は食前酒程度に飲んでいます。おススメにもありましたように、炭酸水を冷蔵庫に常備しました。段々とシフトチェンジしていけそうです。

あと、やはりおススメにありました運動ですが、たまたま近所にマンツーマン指導の小さなジムが出来まして、今日、思い切って体験、入会しました。

あと、酒代ですが、、実は計算しないようにしておりました。見ない振りしていたんです(汗)。仕事は短時間のパートなのでお金が無いくせに、です。酒代が無かったらどれだけお金も浮いてたでしょう。。
酒代にお金をかけるのはやめて、ジム代に当てます。


皆さまに背中を押して頂いて感謝しております。本当にありがとうございます。

ユーザーID:8186198369
1年でマイナス10kg
断酒2年
2018年4月11日 20:37

怪我で入院時、採血したら糖尿病と診断。
インシュリン注射や血糖値を測るのが痛いし面倒で断酒を決意。
お菓子を完全に絶つのはなかなか難しいけど、同じく糖分の高い
アルコールをやめる事を決意。
怪我のリハビリが長引いて運動こそなかなかできなかったけど
多少の食事制限とアルコールなしでマイナス10Kg。

正直何の参考にもならないだろうけど、私の場合はとにかく気合。
もう10年以上前に禁煙に成功してるんで、イザとなると頑固人間に。
呑みたい、吸いたいとふと思った時「ここで負けたら今までの我慢は
一体何だったんだ?」とひたすら自分に言い聞かせた。
自分の我慢や努力が無駄になるのが嫌で、ひたすら耐えた。
話はズレるけどあるドキュメンタリーで薬物依存の女子高生の話を見た。
依存時はかなり症状が酷かったけど、今はスッパリやめて健康生活。
彼女達も「秘訣?気合っすよ、気合!」とあっけらかんと答えていた。

健康に害が出てるなら、アルコール以外にも気を付けないとね。
お菓子は当然、栄養ドリンク、スポーツドリンクなどもかなり糖分高い。
某有名タレントも言ってたけど、糖尿病用の食事はダイエットになる。
調べてみる価値はあると思うよ。

ユーザーID:1568635166
100か0かなの?
くりん
2018年4月12日 9:32

私は飲もうと思えばいくらでも飲めます
若い頃はザルといわれ
一年のうち、飲まない日は五日ぐらいしかありませんでした

その後、子供を産んで、子育てがあったからでしょうが
ほぼ、お酒を自然に断ちました

子育ても終わり、50代の今は、だいたい土曜日に浴びる程飲みます
日曜日は、しんでいますが、、、

しかし、週6日はぜんぜん飲みません
敢えて、飲みたいとは思いません

毎日飲むか、断酒するか、の選択肢しかないのでしょうか?
飲むときは飲むけど、普段は飲まないじゃだめなんですか?

この疑問は、私がアルコール依存症を
よく理解していないってことでしょうかね?

ユーザーID:8060861841
良かった
老梅
2018年4月12日 18:17

トピ主さんが一歩踏み出した事に 心から嬉しい気持ちになりました
ほんと良かった
ジムに通って美ボディを手に入れて 益々ハッピーな日々をお過ごし下さい

ユーザーID:8405476335
横ですけど
昔の酒豪
2018年4月15日 16:00

>100なのか0なのか?

本当は20,30位が一番いいんでしょうけどね。
しかしそれができない人間もいるんですよ。

ちょっと飲むと気が緩んで100まで飲まなきゃ気が済まなくなる。
昔の私がそうでした。(トピ主さんがそうかどうかはわからないけど)

で、健康的に飲酒している人と私のような人間とどこが違うのか?
調べて得た結論は「体質」でした。
小麦やエビ・カニでアレルギーを起こす人もいる、そうでない人もいる。
それと同じ。

もっとも専門的に考えると違う答えが出てくるのでしょうが
私はそう考えることで納得することができました。

で、今の私はアルコール「0」状態で暮らしています。
飲んでいたころに比べるとずっと健康的に過ごせていますよ。
体重もかなり減りましたし。

それでも、ほどほどにお酒を楽しんでいる人が時々羨ましくなりますが。

ユーザーID:3312070846
トピ主です、まだ読んで頂けているでしょうか携帯からの書き込み
草子(トピ主)
2018年4月16日 22:36

断酒2年さま、くりんさま、老梅さま、ありがとうございます。

正直、厳しい意見が多いかと思っていましたが、親身になって下さるレスが多く、本当に有り難く思っております。

やはり、皆さまの経験談は参考になります。皆さま、様々な理由があると言えど、それが良い方向に向かっているので私も後押しされる思いです。

やはり依存を克服するのは、確かに気合だと思います。知り合いが禁煙をしたのですが、やはり気合だよ!!と言っていました!
私は恥ずかしながらキッパリ!とは行かなかったです。100か0か?となると、徐々に減らして行くほうが良いようです。
気持ちとしてはキッパリ!と行きたいところですが、それがストレスになるなら良くないと思い、たしなむ程度から始めようと思いました。
私は双極性障害と診断されています。極端なことをすると、必ず反動が来ると自覚しています。皆さまのご意見を読み、そうならないように気をつけねば、と思って実行しております。

老梅さん、見守って下さっているようで嬉しいです。
皆さまのご好意を無駄にせず、これを転機と思い、生活を改めたいと思います。

本当にありがとうございます。

ユーザーID:8186198369
トピ主です携帯からの書き込み
草子(トピ主)
2018年4月18日 9:55

お礼をまた書かせて頂きます。レスが上手く反映されるか分かりませんが。時間がかかっているのか。。

皆さまのレスを繰り返し読んでいましたら、また、改めてご自分のことを分析されているというか、細やかなお返事に感動しております。
そういう部分を私もお返事したいのですが、まとめてのお返事で申し訳ありません。

昨日はジムの初日でした。食事指導もしてもらい、そういうことが自分には出来ないのではないかと自信が無かったのですが、意外とメニューを考えたり、思いのほか、前向きな気持ちになっています。
それに、昨日は減らしていたお酒を、初めて一滴も飲まずに過ごしました。やめられずうじうじしていた自分が・・もうビックリです!

こちらで相談させて頂いたのが本当に良かったと思っております。

ありがとうございます!

ユーザーID:8186198369
見てないかな?
もう
2018年4月19日 20:02

気合で断酒した者だけど、ダイエットについて少し。

一時血糖値が高い状態が続き、自宅でのインシュリン治療では
ほとんど改善しなかったため医師から2週間の「学習入院(名前
間違ってるかも)」を言い渡された。

糖尿病についてのDVD鑑賞、看護師さんからの講義。
栄養士さんとの話し合い。
特に栄養士さんからの指導は今でも実践してる。
要は、食事のバランスコントロール。
職業や年齢、性別によって1日の摂取カロリーはそれぞれ違う。
私もそれでカロリー計算しながら食事をするようになった。
外食などがある時は、他の食事を控えめに。
3食合わせて必要カロリーからオーバーしないよう気を付けてる。
貴女も、一度そういうのを調べてやってみるといいよ。

できるなら私のように入院だけは避けよう。
怪我のリハビリも並行していたので、2週間が1か月になってしまった。
その間、ボリューム控えめすぎる病院食や血糖値測定(痛い)インシュリン
注射、合併症の有無を確認する検査で忙しかった。
朝4時くらいに起こされ採血、体の何カ所にも注射針を打たれた。
運悪く私は血管が細く採血はいつも手間取る。
その時は看護師さんがうっかりミスって、採血した血液のほとんどをこぼした。
当然、やり直し。
「他に針を刺す場所がない」と手首足首から採血された。
泣きたくなるほど痛かった。
他にも面倒な事は多かったけど、本気で体と向き合うのを決めたのはこれが切欠。

アルコールをやめ、運動するのが一番効果があると思う。
ただ、上に述べたような食事制限なども参考にすれば更に効果がある気がする。
深刻な事態になる前に、出来る手は打っておこう。

ユーザーID:1568635166
 
現在位置は
です