現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ドナドナ(駄)

招き猫
2018年4月8日 8:39

皆さんは、学校の音楽の授業で【ドナドナ】を歌いましたか?

子牛が荷馬車に乗って売られていく様子を、これでもかと言うほど
くら〜い曲調に乗せて歌い上げるアレです。
子どもながらにも、何とも陰鬱な気持ちになったものです。

でも何故だかふと頭の中でドナドナとリピートしてしまうと言う
摩訶不思議な曲。

私は40代半ば。子どもの頃から関東在住です。
子どもは中学&高校ですが、習っていないとの事。
いったいいつの時代まで歌われていたのでしょうか?

ユーザーID:4037960221  


お気に入り登録数:48
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:41本

タイトル 投稿者 更新時間
1958…‥1959年生まれ迄?。
ぺこ
2018年4月8日 11:11

私は、1960年、生まれ。
兄が、1958年生まれ。
兄の『国語』の、『教科書』を読むのが楽しくて、コッソリ見てました。
自分も、『一年生になったら』…‥とか、『兄の学年になったら~』と、楽しみにしてました。
実際は、違った内容で…‥アレ?と思った記憶が…‥

『ドナ ドナ』も在りません。。5年毎?
中学?『禁じられた遊び』も…‥好きだったのに(涙)。
1955年、生まれの夫は在った…と。いろいろ教科書の内容が違って話が通じません。
兄の『理科』、『天気図』が在り、『風力、風向き、気圧』の、Fの様な記号…‥面白そう!っと、期待してて…残念!な、記憶が…‥。

息子達の1990年代の国語『切り株の 赤ちゃん』『ち~ちゃんの かげおくり』『一つだけちょうだい』は、哀し過ぎ。…‥…宿題の『本読み』を聴いてて、涙。…‥其れも14~5年も前の事、懐かしい(笑)。
中学は『ニューミュージック』ですもんね…‥
昨年、市の図書館に『今年度の教科書見本』が、ズラっと。『美術』も、凄い!『歴史』『理科』カラー写真満載!!欲しくなりました(笑)

ユーザーID:7282496502
好きな曲です
うさぎ
2018年4月8日 11:54

好きというか、ハートにじんと響く曲ですね。

私は50代後半で、学校の音楽の授業では確か習いませんでした。1960年代から70年代にかけて義務教育を受けているので、その当時学生運動の関係で歌われていたのを聞いて知っている〜とかだと思います。

なので、いつ頃まで学校で歌われていたかは分かりません、ごめんなさい。

この曲は私にとって、亡き父の思い出に重なる曲です。父は亡くなる少し前に、死を覚悟してか何とも言えない頼りない目で私を見る時がありました。その時の父の瞳が、歌の中の売られていく子牛と重なって、何度も涙を流しました。

・・もしも翼があったならば
  楽しい牧場に帰れるものを・・

この箇所でぐっときます、哀しい歌ですよね。

ユーザーID:0939010362
家族揃って歌合戦
メメシス
2018年4月8日 12:10

50歳だけど、学校の音楽では習わなかったよ。
あれはテレビの「家族揃って歌合戦」でやたらとよく歌われてたんだ。
そんで皆覚えた。と思う。
チビの私はあれで覚えた。

で、学校で配られる歌の小冊子にも載ってた。
遠足つか社会見学のときにあの小冊子持って行ってバスの中で歌うじゃん?マイクが順に回って来て。
あれで、誰かが歌う。まあ定番…「ピクニック(丘を越え行こうよ〜♪…)」の「ホイ♪」とかと一緒で、あれでドナドナがネタ化した。

と思うんだがな。

ユーザーID:2330500778
ドナドナ車携帯からの書き込み
大ママ
2018年4月8日 12:30

私は長距離運転手です。
長距離フェリーでも高速道路でも、牛を乗せた11tトラックを見ます。
高速道路で走っている『ベコ車(しゃ)』=(この仕事の人達はそう呼んでます)を見るたび、ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ〜♪と思わず歌ってしまいます。なんか哀しくなります。
荷台の上部分が開いていて、そこから首を出している牛の耳に番号札みたいのが打ち付けられてて、これから売られて行くんだナ〜となんか哀しくなるんです。私は密かに、『ドナドナ車(しゃ)』と呼んでます。

さて歌の由来ですが、何処かの国の民謡だと聞きました。哀しい唄ですよね。私が小学生の頃の音楽の教科書にもありました。40年以上も前です。
私も本当の由来が知りたいです。

ユーザーID:9864452198
ありましたね
アルル
2018年4月8日 14:09

でも、誰かが替え歌をしてからかってたような記憶があります。『仔牛』のとこに名前を入れて。

そういうことをする子がいるから、無くなったんじゃないかなと思いますね。

リコーダー曲としても、あったように思います。

ユーザーID:3615913156
今でも
エマ
2018年4月8日 15:02

私は関西出身40代後半です。
今でも頭から離れません。
時々歌ってしまいます。
最初から最後まできっちり記憶していますよ。
 
 ♪ある晴れた昼下がり‥‥ドナドナドナドナ♪
  ・・子牛を乗せて・・売られていくよ〜

ほんとに暗い曲ですし、悲しい歌詞ですがなぜか頭に残っていて恐らく一生忘れないでしょう。
うちの息子たちも今は大学生ですが全く知らないようです。

ユーザーID:5023845084
歌の本には載っていましたが携帯からの書き込み
食いしん坊
2018年4月8日 16:19

習った覚えがないのになぜか歌えます。
親が鼻歌で歌っていたせいかもしれません。

母は、美味しい肉が手に入ると「美味しく食べるからね〜♪」と肉に感謝して、ドナドナを歌いながら調理をしていました。

…切なくなるからやめてー!!

ユーザーID:5810769687
歌っちゃいますね
しるこサンド
2018年4月8日 18:26

ドナドナ、動物の親子の別れの場面など見ると、つい歌っちゃいますね。
40代前半なので、トピ主さんとは、同世代です。

30年ぐらい前だと思いますが、
スーパーバッドというバンドが
明るい曲調でテンポよくドナドナを歌っていたのを、
思い出しました。

ユーザーID:4201378101
習ってないです。携帯からの書き込み
しゃもじ。
2018年4月8日 19:03

アラフォー関西在住です。

習ってないですね。

子供 16才と9才も習ってないです…。

ユーザーID:9417648404
ご当地キャラの用語になってます
ぺんちゃん
2018年4月8日 21:38

 関東のアラフィフです、小学校の合唱クラブで歌いました。
当時は歌詞の意味も問わずにただ子供が2パートで歌うのに都合がよかったのでしょう。
さすがに内容を考えるとちょっと。、、、
 ご当地キャラの、埼玉県志木市のカッパのキャラクター「カパル」が
イベントで軽自動車に積みこまれていくことを「ドナドナされるお」と使うため、
あちらの世界では会場に行くことをドナドナといいます。
それも、そもそもはキャラファンの年齢層に合わせて言葉を選んでいるそうですよ。

ユーザーID:3732951715
わかります!携帯からの書き込み
通りすがり
2018年4月8日 22:10

30代後半です。
ドナドナ習いました!
息子も小学生時代に習ってしってますよ。
地域や学校によって異なるかもしれませんね。

何故か、ふとした瞬間に前触れもなく流れるんですよね〜!何故だろと思いながらも歌いながら切なくなってます。

ユーザーID:3881756292
1960年代のフォークブームのヒットだから
チャド
2018年4月9日 0:56

この曲は60年代のジョーン・バエズのヒットとして有名になりました。色んなグループが歌ってますね。私はチャド・ミッチエル・トリオの歌ったのが非常に好きです。

この歌の素材(牛がマーケットに運ばれていく)はどこから来てるのかしらといつも不思議に思ってます。そして、このドナドナという意味は何だろうと多分調べたけど分らなかった。誰か教えて欲しい。

日本の小学校で歌われてるというのは知りませんでした。パフ・ザ・マジックドラゴンとか不思議なおもちゃ(marvelous toy)等も60年代のピーター・ポール・アンド・メアリーがヒットさせて、学校でも歌われても不思議ない楽しい歌ですが、ドナドナドナはちょっと悲しすぎますね。

そういうフォーク時代もすっかり過ぎ去りました。歌は時代とともに変わってきますから、廃れていくのも仕方ない。

学校の音楽教室ではいつも今流行りの歌を子供に歌わせてるのだと思う。アメリカではそういう流行りの歌はしょっちゅう学校で先生が子供に歌わせてます。もう、15年位前になるが幼稚園の息子がシナトラの「ニューヨーク・ニューヨーク」を習って歌ってたのにびっくりしてました。

ユーザーID:5385318030
歌の背景、歴史を知れば
あらかん
2018年4月9日 11:50

>くら〜い曲調に乗せて歌い上げるアレ
などという表現はできないかと思います。
後から付いた解釈をのぞいたとしても、歌詞自体、暗い話ですよね。

ユーザーID:5046640075
もっと暗いよ
プンゴル
2018年4月9日 13:04

何時まで歌われていたかしりませんが、あの歌の後付の解釈(元からそういう意味って意見もありはっきりとしていないみたい)ってもっと暗いですよ。歌われなくなったのがそのせいか知りませんが。

別件ですが、サウジアラビア赴任時に羊のドナドナとラクダのドナドナを見たことがあります。

ユーザーID:5797935285
歌ってます
とら
2018年4月10日 8:19

1974年生まれです。小学生時代に音楽の授業で習いました。

かわいい〜子牛 売られてゆくよ〜 の所を感情を込めて、と言う音楽の先生の言葉も覚えています。

 今、悲しいことがあると(そんなに深刻ではない)ドナドナを口ずさんでいます。それで落ち込むというより、歌の方がつらいからまあいいかっという感じで。

 グリーングリーンの方が私にとっては深刻なテーマ曲です 笑

ユーザーID:9543267289
1980年生まれは知ってる
48歳
2018年4月10日 8:19

私、1970年生まれ、神奈川→東京の小中高育ち、習いました。
夫、1980年生まれ、東京の小中高育ち、知ってました。

先日 粗大ゴミにソファを出して、回収に来たトラックの荷台に載せられていく様子を部屋の窓から見ていてドナドナを思い出していました…

ユーザーID:2343763137
習っては無いけど
黒ぬこ
2018年4月10日 9:06

教科書じゃなく、副教本みたいな合唱の歌集ミニブックに、ドナドナ有った様な。
それで何となく知ってたのかな?

て、言うか、安全地帯の「碧い瞳のエリス」を聴くとドナドナ思い出します(笑)

ユーザーID:9367939781
娘達に教えられた
ポンポコ
2018年4月10日 9:24

私自身は学校で教わりませんでした。が、娘が歌ってるのを聞いて「なにそれ?!」と知りました。
平成ヒトケタ生まれの長女は、小2の頃に担任教師に教えてもらったそうです。
次女はいつ知ったのか分かりませんがいつの間にか知っていましたね。
今では何かを手放す時に隠語として「ドナドナ」などと言われるので、そちらから調べて知る人も多いかもです。
悲しい歌ですから、あえて子供には教えないのかな?
ちなみに長女の小2の時の担任はちょっと変わり者だったので、保護者の評判はあまりよろしくない方でした。子供には人気がありましたが。

ユーザーID:5275514162
歌詞は2バージョンあります
還暦おばさん
2018年4月10日 10:09

ドナドナは、すべての出版社の音楽の教科書で採用されたわけではありません。
小学校教科書では、音楽之友社1973年版6年生用に始まり、教育芸術1982年版5年生用まで
10種類に載っています。現在47〜57歳ぐらいの世代が習ったはずです。

詳細は分かりませんが、中学校教科書に採用された時期もあるのかなと思います。
また、みんなのうたでもよく流れていました。

同じ安井かずみさんの歌詞で二種類あるのをご存知ですか。
学校で習ったのは、下記の新バージョンのはずです。

 かわいい子牛 売られて行くよ
 悲しそうなひとみで 見ているよ
 ドナ ドナ ドナ ドナ 子牛を乗せて
 ドナ ドナ ドナ ドナ 荷馬車がゆれる

旧バージョンは下記のものですが、少々残酷ということで教科書用のバージョンが
できたと聞いています。今年還暦の私が子どものころ、岸洋子さんとかが歌っていました。

 何も知らない 子牛さえ
 売られてゆくのが わかるのだろうか
 ドナ ドナ ドナ ドナ 悲しみをたたえ
 ドナ ドナ ドナ ドナ はかない命

ユーザーID:2391554443
習ってません
ろこもこ
2018年4月10日 10:23

50代後半です。
ドナドナは教科書に載ってなかったと思います。
学校で習った記憶はありません。

私は5歳上の姉が持っていた教科書には載っていたように思います。
歌集だったかもしれません。
メロディは自然に覚えていたので、どうして知ったのかわかりません。
姉が歌っていたのかも。

当時は関西に住んでいました。

ユーザーID:7495652360
 
現在位置は
です