現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

5才発達障害 どんな子になるか・・

イヨット
2018年4月8日 14:44

3才の時に自閉症スペクトラムと言われてから、必死で療育を頑張ってきました。当時は言葉の遅れ、癇癪、、クルクル回る、光が眩しい、耳と鼻が敏感、軽度のどもりがありました。こだわりはありますがひどくはありません。多動、衝動、暴力ありません。家庭では可愛がって育てていますので素直で優しく自分の意見を通したがる性格です。しかし怖がりなため外に出れば受身で大人しく不得手を自分で知っているのでどこか内気です。5才で足を交互に出しながらの階段の昇り降りができるようになりましたが、今もてすりをつかんで昇り降りをしています。

5才になり発達外来で発達検査を受けました。
その結果全体として正常域となりましたが、複雑な会話はできません。単純で短い話し方をします。運動は3才レベルでした。
認知・適応約7才レベル(DQ130)言語・社会5才レベル(100)姿勢・運動3才レベル(60)

小町の皆さんでご経験がある方に教えていただきたいことがあります。
息子の検査結果を見て、息子はどんな感じに成長すると思いますでしょうか・・
担当医には、小学校では体育だけ支援級に行くことを勧められ、小学校ではからかいやいじめの心配をされています。
息子は自分の思いが沢山溢れるようにあるように思います。それを必死で私に話してくれます。でも言葉が詰まったりして何を言いたいのか分からないこともあります。
私が矢継ぎ早に話す時は怒って「自分の思う通りにしたいの!」とたどたどしい言い方をしながらそう言って怒るようになりました。私の性格はがさつなので丁寧に息子に接するのに努力を要します。
どう育てていけばいいでしょう。どんどん気難しい子に見えてきて悩んでいます。自閉症スペクトラムの特徴があるせいか、自分の意見に固執しますし泣いて訴えることがあります。
ただそれが無い時はべたべたと私にしてきて可愛いのですが・・

ユーザーID:1067381996  


お気に入り登録数:70
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
イヨットさんのお子さんらしく成長
ナスカ
2018年4月8日 15:58

先の事は誰にもわかりませんよ。
反対にわかってしまっては、面白くもなんともない。
分からないところに子育ての醍醐味があります。
そして、どう育つかは本人の意思も大切です。
どんな大人になりたいか
そのためには今何をすべきか
本人が考えやすい様にサポートし、時には一緒に考え、共に歩む事が
発達障害のあるなしに関わらず
親のすべき事なんじゃないかと思います。

発達障害を抱えるという事は、お子さんにとって大変な事も多いでしょう。
何かしらの困難にぶち当たる事も多い。
でも、先回りして
こう育つだろう、こうなってしまうだろうと考えていては
お子さんの可能性を見つけられなくなりやすい。

不安になるのは当たり前ですが、
貴方のお子さんはお子さんらしく成長していく。
他の誰でもない、お子さん自身の人生を歩むのです。
お子さんとよく話し合い
今ある課題を少しずつ乗り越え
成長を見守って下さい。
自分の人生を生きる喜びを感じられる様にサポートしてあげて下さい。

ユーザーID:2683158190
質問です
イヨット(トピ主)
2018年4月8日 16:21

ポチ投票に面白いとびっくりにポチが入っていますがこれはどういう意味でしょうか・・真剣に悩んでいるので・・

ユーザーID:1067381996
私に息子は言います
イヨット(トピ主)
2018年4月8日 17:35

息子は私に「どうして〇は、さしすせそ がちゃんと言えないの?」と聞きます。さしすせそがちゃんといえません。今も「そうでちゅ・・」という言い方をしてしまいます。

また、「どうしたら足が速くなるの?」と聞きます。

「○はエレベーターとエスカレーターが好きなんだ」と言って、駅の移動の時は階段を避けます。無理やり昇り降りをさせていましたが、医者にとめられたのでやめています。ただ、本人がやる気になって階段を昇る時は見ています。
調子よく昇れるときもありますが、体がぐらぐらして上手に降りれない時は今も一歩一歩です。

「幼稚園で〇だけ階段をのぼるの遅いんだ」「みんなみたいにできないの」と言います。


私は「どうしてかな?分からないな。でもちゃんとできる時がくるよ」と言っています。これでいいでしょうか。

支援級にしたら、「どうして〇だけ支援級なの?」と聞かれそうで怖いです。息子は状況は理解できるから、傷つけるのではないかと思ってしまいます。

ユーザーID:1067381996
私が思う、あなたがやるべきこと。
まま13号
2018年4月10日 9:00

こんにちは。
軽度の自閉スペクトラムの中学生の子供がいます。
たくさん悩み、現在も専門家に相談している私が思う、あなたがやるべきことを考えてみました。
ほんの少しだけ。

早いうちからお母さんも発達障害児のお母さんのスキルを身につけて下さい。
発達障害の子供には、普通の子供と同じ対応をしても伝わりませんよ。
矢継ぎ早に話さないで。
努力して丁寧に接して。

スキルのあるなしで親子の関係は断然違ってきます。
ペアレントトレーニングを教えてくれる機関を探されたらいかがでしょうか。

接し方を間違えると、子供に二次障害が出てしまいそちらの方が大変ですからね。

成長と共に子供は自分のあふれる思いを言葉にできる時期がきますから、きっと大丈夫。

ユーザーID:7681592659
大丈夫
みか
2018年4月10日 10:01

3歳でそこまでの症状が出ていて、5歳で正常域ってすごいですね。
とてもいい育て方をされてきたんだろうなと思います。

今のままで大丈夫だと思いますよ。
今は5歳なんですよね?
これから小学校入学まででも結構伸びますよ。
うちの子は自閉症ではないですが、やはり言葉が遅くて5歳位は発音も赤ちゃんみたいだし、本当に大丈夫かなあという感じでしたが、年中の後半からものすごく伸びて性格も積極的になり、まるで別人のようになりましたよ。
周りの子を見ても、この位からすごく変わります。
トピ主さんはちゃんとどう接したらいいか分かっておられるようですし、このままやっていって大丈夫だと思いますよ。

>多動、衝動、暴力ありません
障害のあるなしに関わらず、これってすごく大事なことです。
とても穏やかそうですから、癒し系のお子さんになられるんじゃないでしょうか?

ユーザーID:5115782276
それは誰にもわかりません
茶トラ11キロ
2018年4月10日 13:45

うちの子がこうだったからといって、それがイヨットさんのお子さんに当てはまるとは限りません。育つようにしか育たないとしか言えません。
ナスカさんも同じことを言っていますよね。「イヨットさんのお子さんらしく成長」と。

ここで聞いても役に立ちません。
息子さんに聞いて下さい。聞くといっても「どうしたらいいか、おかあさんに教えて。」ではなく、まず何かやってみる、それがうまくいったら続ける。うまくいかなかったら違う方法をとる。どんなやり方がいいか息子さんが教えてくれます。試行錯誤、手探りですね。

発達障害気味の次男は、5歳になるまでほとんど話せませんでした。こだわりが強く人に興味がなく買ってやった図鑑は丸暗記。
今なら検査をして診断がつくのでしょうが、20年以上前のことなので検査も療育もありませんでした。
私はイヨットさんがうらやましいです。
次男も3歳のころに診断がつき療育をすることができれば、彼の人生は今とは違ったものかもしれないなと思います。


学校のことですが、普通学級に在籍し体育だけ支援級という例を知りません。
発達障害等があり支援級に在籍していても、体育・音楽・図工・特別活動は交流する普通学級で混ざって学習しています。
行動療法の教室のことでしょうか。

言葉の教室の先生に聞きましたが、サ行は難しいらしいです。
近くに言葉の教室がある小学校はありませんか。言葉の教室がある学校に週1で通うことができます。保護者の送り迎えが必要です。
行動療法の教室もほかの学校から通ってきていましたね。

私の県でのことを書きましたが、特別支援については自治体(市町村単位)でだいぶ違っているようなので、教育委員会に問い合わせてください。

ユーザーID:3778555485
続き
茶トラ11キロ
2018年4月10日 14:15

「5歳の時に3歳レベル」は子供のころの私です。
次男も同じ。(次男の発達障害はたぶん私の遺伝です。)あんまり運動ができなくて、大学病院の小児科の先生に「細胞内のミトコンドリアの遺伝子に欠陥がある病気かもしれない。」といわれたぐらいです。

筋力がついて運動系の感覚統合がうまくいくようになればほかの子に追いつくと思います。ものすごくできるようにはなりませんが。
いつ追いつくかはわかりません。次男は比較的早いほうでしたが私は高校生になってからでした。
仕事で必要だったので、水泳もスキーも20歳過ぎてから習いました。何とかなるもんです。何とかならなくても、高校を卒業したら運動技術は生きてくのに重要ではありません。

いじめやからかいについては、学校や担任の先生とよく連絡を取ってください。
子供はまあ残酷というかなんというか、思った事をはっきり言葉にしたり行動したりするので、これはもう担任の仕事です。

定型発達のお子さんを育てている人は、自分の子供のことを健常児だと思っているようですが、
「今は健常児だけれど、もしかしたらこれから障がい児いなるかもしれない子」
なんですよね。事故にあうかもしれないし、病気になるかもしれない。
そういうことが分かっていれば、自分の子供のいじめは厳しく諫めると思うのですがね。これがなかなか。

ユーザーID:3778555485
子どもと一緒にゆっくり
いじめはいけない
2018年4月10日 14:34

賢いお子さんなんですね。

うちの子供は小学生でも舌足らずで、幼児みたいです。でも、自覚ありません。
もう一人の子どもは、5才から、通院、療育、続けているのに何年たっても、自分が発達障がいだという自覚がありません。
いつ、気づいてくれるんでしょう。

「他の子供は出来るのに、自分は出来ない」と気付くお子さんは、すごい子だとお母さんご存知ですか?
5才にして、客観性があるんですよ。
自分に足りないところがあると気づくから人は努力が出来ます。
気づかなければ、誰がなにを言おうと、努力しません。
当人が理解しないと、回りがどんなにがんばっても空回りです。

ものすごい宝物も持ったお子さんでうらやましいです。

そうですね。
いじめられますよ。
心無い子どもはたくさん居ますから、公立の小学校、中学校ではいじめられます。
それは、いけないことだと、大人がさとしても、防げないことです。
でも、お家でお母さんが肯定してあげたら、お子さんの力になりますよ。

だから、面白いにポチされたくらいでへこまないでください。お母さん。
そういう風に反応する人はどうしても一定数居るんです。

でも、きちんと味方も居るんだよ。
お母さんがきちんと味方を得て、お子さんにも

全ての人は肯定してくれなくても、わかってくれる人はかならず居る。

と、伝えてあげてください。
お子さんのようなタイプは、同年代の子どもよりゆっくりだけれど、前に進みます。
途中で歩みを止めてしまう人間なんかたくさん居るなかで

前に進み続けられる子です。

ただし、焦らないでね。
焦ったら、同年代の子からは目をそらす。去年のお子さんと今のお子さんを見比べる。

揺り戻しもあるからね。出来ても、出来なくなって、でも、また、前に進むからね。

ユーザーID:3757302975
うちも診断しました。携帯からの書き込み
年中母
2018年4月10日 18:36

うちの息子は4歳半で発達診断はK式を受けました。
認知適応領域→3歳8カ月
言語社会領域→3歳10カ月

現在、4歳8カ月、年中です。

クラスでは大人しく座っていられる子です。とにかく言葉は、発音が悪くて、聞き取れません。クラスでは仲良しの女の子にお世話になってます。

「ひろく」は早くという意味だったりします。
「えっとね」「なんかね」というのは、「んががに」としか聞き取れないです。
言語療法士は3カ月に一回のペースです。

9歳の長男も1年生で担任からの指摘で、1年間、違う小学校で毎週、1時間、発音で通いました。

次男の場合、もう少し早く発音をやりたいですね。私とはやりたがらないので、優しいお姉さんくらいがいいですね。
自費で探すしかないかなと思っています。

うちは、背も一番小さいので、上の子で育っている子にとっては、弟の感覚のようです。(上記の仲良しの女の子です)

ただ、クラスは末っ子ばかりなので、皆、我が強そうです。

うちも、5歳上の兄に果敢に挑んでケンカもしますが、家では負けず嫌いになります。

結局、周り次第なところもありますね。言葉を指摘しだしたら、担任に上手く言ってもらうしかないですね。

主さんのお子さんはもっと、周りが見えているみたいなので、一緒に考えてみてはどうですか?

「足が早くなりたい」といえば、今は、かけっこ教室や体操教室もありますよ。

主さんは、待つのが苦手ではないですか?私は苦手です。
だから、何を言いたいのか、イライラするんですよ。
そこを頑張って聞くしかないですね。

うちは、長男も主語がない会話をするので、上の場合は「主語は何?」と言い直させていますけどね。

次男も、言いたいであろう言葉を聞き取り、言い直しさせてます。
今、出来るのはそのくらいですね。

とにかく専門家に聞くしかないですよ。
お互いに、頑張りましょう。

ユーザーID:3004539733
エール数の方が圧倒的
ミステイク
2018年4月11日 17:59

>面白いとびっくりにポチ
間違って押した人だと思います。だから気になさらずに。
圧倒的にエールの方が多いですから。

ユーザーID:6205780742
将来の不安より、今できることと穏やかな日常
とくめい
2018年4月11日 22:17

お気持ちわかります。
うちは5歳で確定したものの、その後の療育や学校環境が良かったおかげか部活動に打ち込みながら無事に中学生活を送っています(もちろんいろいろありました&あります)。
5歳の時は確かに将来が不安で仕方なかった時期もありましたが、とりあえずは今困ってることはなにか、今できることを考えようという短期的な対応でやってきました。
おわかりだとは思いますが、発達を待つしかないこともたくさんあります。
しかもスムースに階段を上るわけではなく、何ヶ月・何年と停滞期があって、ある日突然ぽーんと壁を乗り越えることもあります(ほんの一歩しか進めないことも、全く進めないこともあるけど)。
その中でも、運動系はトレーニングをしていくと良い変化が比較的得られやすいように思います。
教室に通ったりもいいですが、家庭でやれる地味なことが案外役に立ちました。
特に手足のマッサージ、指一本一本を動かす体操、足指じゃんけん、足の裏でスーパーボールを転がしたりつかんだり、足指で鉛筆を持つ、などは、簡単にできて親子のスキンシップや楽しいレクリエーションにもなりますよ。
手や足の指に力が入れられるようになるとしっかり大地が踏めるようになります。
あとはお受験などの定番ですが、熊歩き。体幹トレーニングになります。
家でやるならぞうきんがけを親子で一緒に。
それから音楽に合わせてジャンプ、しゃがむ、ジャンプしゃがむ、を繰り返すだけとか。
いっそ音楽に合わせて親子で<めちゃくちゃ踊り>をするだけでもいいんです。
今は室内における小さなトランポリンが売っていますが、おすすめです。
手すりもついていて子供にも安全です。
今できることを親子で楽しみながら、穏やかな日常を送りましょう。

ユーザーID:8883999831
非定型発達という言葉の意味
私も非定型
2018年4月12日 11:49

発達障害のことを、「非定型発達」といいますよね。
そうでない発達のしかたは、「定型発達」。

「定型発達」てのは、型にはまった道を通って発達する、って意味ですから、要するに先が読みやすい。

じゃあ、「非定型発達」は?
どんな道を通るかわからないってことです。

定型発達だって、勉強とかの発達は先が読めるかもしれないけど、最終的に「どんな人間になるか」は分からないし。

でも、先が読めないってことは、可能性が広がってるってことです。
先が読めないってことは、選択肢がせばまっているのではなく、広がってるってことです。

定型発達の道がなぜわかりやすいかというと、単に、人数が多くて平均値が見えやすいから。
専門家は、非定型発達の子供たちを大人数見てきていますから、1人だけ見ている親御さんより、平均的な道を想定しやすいです。
どんなふうに発達していくか?を、多少なりとも想定してくれるのは、専門家だと思いますよ。

ところで、私は「障害」までいかないけれど、能力にとても凹凸があって、できることとできないことの差が大きいです。若干、非定型な部分があります。
そして、子供の頃の特徴からすると、全く想像できないような職業についています。
今の生活は充実していて、私は幸せな人生を送っていると思っています。

子供が、どんな人になっていくかなんて、そうそうわかるもんじゃないです。

でも、先が読めなくても、幸せにはなれます!
見えない未来ってものを、わりとアンハッピーに想像することが多いようですが、ハッピーな未来がたくさんあるよ。

ユーザーID:2187476568
みなさんの優しさがありがたいです
イヨット(トピ主)
2018年4月14日 1:34

頂いたお返事を毎日くいいるように見ています。
ある日ぽーんと壁を乗り越えることができたら・・希望を下さってありがとうございます。今日、仕事から帰ってきてすぐに息子と「くまさん歩き」をして、鉛筆を足の指で持つ遊びをしました。息子が喜んでやってくれ二人で笑いました。明日からは音楽をかけて踊ってみたいと思います。
私も仕事で忙しいせいか、子供の言葉を待つことが苦手でイライラしてしまって、それが息子に伝わって泣かせてしまうことがありました。息子は自分を過小評価しているそうです。

息子は認知が高いだけで賢いわけではないと思います・・勉強は私からは教えていません。ひらがなは読めますがあまり書けませんし計算も教えていません。本は眺めています。特性で昔のことを覚えていてしつこくこだわって気にします。他と比べるのは客観性があることなんですね。それは長所でもあるのですね。

ペアトレーニングは市役所のに通っていますが、やはり仕事があるので毎回は難しくて・・でも発達障害の子が行く運動教室に予約(土日)を入れました。
仕事と療育に突っ走ってきたのですが、今回の病院の判定後に桜の花を見に行ったら、息子が大勢の花見客に驚いて怖がってどこかに逃げようとしました。「これがそうだ」と旦那が発達障害の特性だといわんばかりの言い方をしました。息子を落ち着かせることができましたが、どんなに正常域になっても特徴はあるんだと痛感しました。逃げようとした息子と目が合いませんでした
でもみなさんに応援してもらったので顔をあげていきたいです。

確かにエールを押して下さった方の方が多いですね。気付かせて頂いてありがとうございます・・

ナスカさん、茶トラさん、まま13号さん、みかさん、いじめはいけない
さん、年中母さん、ミステイクさん、とくめいさん、ありがとうございました。

ユーザーID:1067381996
私も非定型さん
イヨット(トピ主)
2018年4月15日 22:54

レスありがとうございました。
非定型さんの揺るぎない穏やかな幸せそうな感じがとても伝わってきました。非定型さん教えて頂けますか?非定型さんはどのような凹凸がありますか?
どう現在はお幸せと言えますか?
もし良かったら教えて頂けませんでしょうか。


>子供の頃の特徴からすると、全く想像できないような職業についています。


とても気になります。非定型さんのお母さんはどのようなお方でしたでしょうか。私は大らかな性格ではありません・・毎日毎日目まぐるしくて気付くと老けました。今も息子のことと仕事のことで頭が一杯です。
先が読めなくてもハッピーだったら最高ですね。

息子は新しい服の襟のタグが体に刺さると言うので、急いでタグを取りました。気持ちの良い朝でも朝日を眩しがるのでカーテンをしめてご飯を食べています。特に朝は音を気にするのでテレビも消しています。


去年まで激しい癇癪があったのですがそれは一切ありません。
しかしいったいあれはなんだたんだろう、どうして治ったのだろうと思います。

ユーザーID:1067381996
私がどう育てられたか
茶トラ11キロ
2018年4月17日 17:16

私はほかの人とは違う感性や考え方や行動パターンがある、と思っていましたが、数年前子供のころの私の様子を書いた文章が出てきて、ああやっぱり私は自閉症傾向があるんだ、と気が付きました。

運動が壊滅的にできない
友達と遊ばない、一人が好き、引っ込み思案
碁石を白黒白黒と並べて何時間でも遊べる
自分の好きなことをしていると周りが全く見えない

こんな感じなんですが、父は私の特性を尊重して、「あなたはあなたでいいんだよ」と育ててくれました。
友達と遊びなさいとも外で遊びなさいとも言いません。
よその子はこうなのに・・・とも言いません。

工作や絵が好きな私に、折り紙や色鉛筆や画用紙を買ってくれました。
読書が好きな私のために自分が勤める小学校の本を借りてきてくれました。私はその図書館の本を全部読みました。
小学校5年生の時に「浮草は葉の数が増えると分裂する。」いうことを理科の時間に習い、「それを見てみたい。」といったら次の日仕事帰りに田んぼによって採ってきてくれました。
学研の科学も、虫取り網と虫かごも、星を見るための双眼鏡もみんな父が買ってくれました。

そして今の私があります。
母が私を育てたら、今の私はありません。引きこもっているかもしれません。
夫に言わせると私は「ものすごく自己肯定感が高い」そうです。
小学校中学校の時は、男子にこれでもか!というぐらいイジメられたのですが・・・

私は私が育てられたように次男を育てました。
5歳のころは本当に何にも話しませんでしたが、高校卒業時にはコミュニケーションがとりにくいがちょった変わった普通の子、ぐらいになりました。
今年で26歳になります。
大学には進学させませんでした。大卒となると文系は営業か接客業、人相手の仕事になるからです。高卒で製造業についています。
去年から一人暮らしを始めました。快適だそうです。

ユーザーID:3778555485
感覚過敏
ナスカ
2018年4月17日 21:59

音や皮膚感覚が過敏なんでしょうね。
お花見、本人には怖かったしザワザワ感が不快だったのでしょう。
朝も静かな環境を好むようですから、せめてイヤーマフやノイズキャンセリング付きのヘッドホンで和らげてあげるといいんじゃないかしら。
お子さんには人混みを見せたくて行ったのじゃないのでしょう?
お花を楽しむという目的と、お子さんが不快に思う環境を、よく考えて行動しないと、お互いが楽しめないのではないでしょうか?
私も人混みの中では疲れるので、大学生になった息子と近くの公園でのんびりと眺めて写真を撮ったりして楽しみます。

タグってチクチクするみたいですね。
最近のTシャツなんかはタグが無くて印刷のものも多いです。
息子はその印刷にも抵抗があって着れません。
第一、首周りに感覚過敏がありハイネックはもちろん、丸首のTシャツなんかも全くダメです。
シャツのボタンをちょっと外して首に余裕が無いとだめなので、服選びは色々と考えてしまいます。
ですが本人が快適に過ごすのが一番ですものね。
それぐらいの工夫で快適なら、ちょっと考えるぐらい、なんでもないですよね。

癇癪を起こさなくなったのは快適に過ごせる事が多くなったのと、成長と共に我慢がわかってきたんじゃないかしら。
うちは癇癪はなかったのですが、ストレスをためて
頭痛→嘔吐→止まらなくなって脱水→入院
というパターンが多いです。
大学生になっても、なります。
どうしてもストレスかかりますからね。
イヨットさんもお子さんのストレスに気を付けてあげて下さい。
癇癪を起こさなくなった分、結構溜めちゃうかもしれませんよ。

息子を育てて来て大変な事も多々ありましたが、それ以上に感動を息子から貰っています。
大変な思いをしながら頑張っている息子は私の誇りです。
きっとイヨットさんにも沢山の感動が得られると思いますよ。

ユーザーID:2683158190
先の見えない漠然とした不安方トピを立てられたのでしょうか
茶トラ11キロ
2018年4月20日 11:54

今、私が1年9ヶ月ぶりにその状態です。

三男の話です。発達障害の話ではありませんが、ハンデのある子の子育てにとって大切なことなのでお付き合い下さい。

三男は次男が1歳10ヵ月の時に生まれました。
心室中隔欠損症だということが判ったのは、退院診察の時です。後に遺伝子検査で、22番目の遺伝子に異常が発見されました。
生後1ヵ月の時に肺炎になり危うくなりましたが、持ち直し9ヶ月の時に大学病院で手術しました。今年24歳になります。

三男は口からおっぱいを吸う力がなく、生後1ヵ月から鼻からチューブを入れ直接胃にミルクを入れています。
手術後も体の発達・精神の発達に遅れが見られました。
再手術の可能性があるので、甘やかして育ててしまったと思います。

とにかく精神が幼い。精神年齢=実年齢×0.7というところでしょうか。
精神年齢が幼くても、高校を卒業すれば就職です。
就職しても精神年齢が12〜13歳なのでうまくいくわけがありません。
仕事に就く〜解雇〜アルバイト〜解雇〜派遣〜派遣切れ〜派遣〜仕事がきついと辞める
この間4年です。

親はもちろん働きかけました。世の中のことわりも説きました。
でも、本人の精神が育たないと心に響きません。反発するだけです。
仕方がない、一度は死んだ子なのだからなるようにしかならない、諦めよう、と見守ることにしました。

本人の言い分を聞き、親が操作することを諦め、職場を点々とするも、職場で親以外の人から世の中のことわりを説かれ、働くからお金が得られるのだということが理解できるようになると、少しずつ変化が見られるようになりました。
続きます。

ユーザーID:2009660993
続き
茶トラ11キロ
2018年4月20日 12:14

最近びっくりしたのは、
「そんなに出張泊まりばかりで、体は大丈夫なのか?」という父親を心配する発言です。
出張の日は三男に駅に迎えに来てもらい小遣いを渡すことになっています。
「三男にとっては、出張が多いほうが小遣いがもらえて嬉しいだろうに、親の体を気遣ってくれたんだ・・・」
夫と二人で本当に感動しました。他者に気を配ることができるようになったんですね。それまでは、三男の全ては「自分」でした。

親は特に何かしたわけではありません。待ちました。
横にそれないようにだけ注意して、三男の精神が育つのを待ちました。
親が気がつかないだけで、少しずつ成長していたようです。
そして、ある日何かのきっかけで「ああ、成長したんだ。」ということが分かる。

仕事がきつくて辞めた後、契約社員の仕事に就きました。1年9ヶ月続きました。
おととい、帰るなり「上司から、解雇といわれた。」と。
詳しく事情を聞くと、きちんと自分の考えを話します。会社側の考えも話します。私の助言も聞き入れます。

結果、「解雇」と言われたのだから、会社都合の失業ということで、失業保険を貰いながら次の仕事を探そう、ということになりました。
今日、解雇権限のある上司と話し合いがあるのではないかと思います。

あ〜、また失業か。次の仕事が見つかるかな、という漠然とした不安があります。
それと同時に、今まで1年9ヶ月仕事が続き、不満も上司に伝え改善を訴え、親にも理解できるように、状況説明と自分の考えを説明できるようになったんだ・・・
20歳過ぎても子供は育っていくんだ。
そうか、この子は大丈夫、と思える私がいます。

イヨットさんも今は苦しいかもしれない。でも大丈夫。イヨットさんは本当に努力されている。
障害のある子を二人育てた私が保証します。

ユーザーID:2009660993
ナスカさま、茶トラ11キロさま
イヨット(トピ主)
2018年4月22日 2:03

ここ二年間ぐらい、発達障害に関連する小町のトピを読み漁っておりますので、いつもナスカ様と茶トラ様のレスも参考にさせてもらっていました。
ナスカ様のレスは優しい文面で相談者に寄り添うように書いていて、茶トラ11キロ様のレスは男性的な文面で相談者には叱咤激励をされていたりお子様のことも書いておられ、お二人とも相談者に親身に返答されているんだな、優しくて理知的なご性格なんだな、本当に子供の為に頑張ってこられたのだと思っていました。

今回もお二人から頂いたレスをかみしめるように読ませて頂きました。
ありがとうございました。

ユーザーID:1067381996
多分平衡感覚が。
Kitten
2018年4月25日 4:17

主さん
ご心配ですね


階段の降り方や運動機能の部分を拝見するとと
多分平衡感覚(身体のバランスを取る機能、耳の横にある)の発達に遅れがあり、
それに影響されている可能性があると思います

前アメリカにいた時、トランポリン(部屋の中用の直径1mくらいの低いモノ)で
最初は大人が手を持ってジャンプさせたり(多分1万以下で買える?)
ヨガ用の大きなボールに座らせて、バランスを取るトレーニングを、
毎日親と一緒に10-20分くらい、半年〜2年くらい続けると
劇的に改善する例が多いという論文を読んだことがあります。

バランス感覚や運動機能のみでなく、言語やその他の発達も多少改善した例が多かったそうです


モノさえ買えば、お家でもできると思いますし
仮に改善しないとしても、親子で一緒に楽しく遊べそうだし…。

一回ご自分でも調べて、試してみられたらいかがでしょうか?

ユーザーID:1845501448
 
現在位置は
です