現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

在米。子供の日本語、英語教育について

あゆみ
2018年4月10日 0:57

北米永住者です。夫はアメリカ人です。
子供はこれから小学生です。
幸いにも日本人の多いエリアに住んでおり、子供の幼稚園や習い事は全部日本語でやってきました。
子供は積極的に日本語の読み書きもやりたがり、日本語教育という意味では今の所成功していると思います。
最近ふと疑問に思ったのですが、自宅では今まで算数など日本語のドリルや問題集を使っており日本語で解くことは出来ていますが
実際こちらで現地の小学校に入るとなると全て英語になってしまうので、算数など同じようにスラスラ解けるのかと疑問に思います。
たまに小学生〜中学生ぐらいの生徒さんが親の都合で日本からアメリカにやってこられて暫くは苦労されると聞きますが、
その後数年と滞在される内に日本語と英語と特に変換せずともパッと分かるようになる…という魔法の様な話を聞いたことがあります。
こちらでずっと住んでいて日本語のみで教育をしてきた場合、上記と同じ様になるのでしょうか?

将来長い目で見た時、日本語がどうしても弱くなる環境ですし、英語はこれから幾らでも伸びる環境にあります。
やはり、うちの子の性格と要領次第という話になってしまうのでしょうか?

ユーザーID:9302838237  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:4本


タイトル 投稿者 更新時間
学校と家庭の言語
アジアのインター
2018年4月10日 14:56

うちは、ずっと在外の日本人家庭で、家庭は日本語、子供の学校は英語です。
先日、算数に関して面白ことを言っていました。英語が母語ではない
バイリンガルのクラスメートたちと、「算数の時、何語で考えてる?」と
話題になったそうなのです。うちの子は、英語で出題されると英語、
家で日本語で出題されると日本語だけど、掛け算九九だけは常に
日本語だそうです。

>こちらでずっと住んでいて日本語のみで教育をしてきた場合、
近所に、ご主人が英語圏出身、奥様が日本人の国際結婚カップルが多くいます。
家庭で英語、学校が日本人学校なら、バイリンガルになっている子が
多いみたいです。家庭でも学校でも英語だと、なかなか難しいそうです。
ポジショントークになってしまいますが、肝は、家庭と学校で異なる
言語を使うこと、でしょうか。

ユーザーID:3197965764
数学は世界共通ですから
るーと
2018年4月11日 2:53

高校卒業まで日本で暮らし、大学は米国でした。
数学が一番簡単でした。
問題の文章は簡素で短いし、メインは数字ですから。

私も米国在住で算数を子供に日本語で教えていますが、問題ないようです。
ただ英文を読めればいいのです。
アメリカと日本の算数教育は違う部分があります。
アメリカでは、どうしてそうなるのか?という構造的な質問が出てきます。
答えを暗記する方法で算数を解いていると、つまづきますね。

>日本語と英語と特に変換せずともパッと分かるようになる
なります。
私で経験済みです。

ユーザーID:3679966222
それぞれ
panda
2018年4月13日 20:23

>やはり、うちの子の性格と要領次第という話になってしまうのでしょうか?

まあ、要点を言えば、その通りですね・・・ということになるかと思います。
より正確に言うならば、お子さんが何に興味を持ち、毎日自主的に努力をするか、にかかっています。

家庭での言語は何でしょうか?
算数もされているとのことですが、将来的な必要性はどの程度でしょうか?

我が家は日本人家庭なので、家庭ではテレビでも何でも、日本語以外の要素は持ち込ませんでした。お友達とのプレイデートは別として。
子供と私の会話は、状況にかかわらず日本語に統一。誰の前でも、です。(相手には一言、英語で断りを入れてから、ですが)
今は10年に及ぶアメリカ生活の後日本に帰ってきましたが、うちの子たちは、第一言語が英語だと気づく人はいない程度に日本語が話せます。高校の全国模試でも、国語の偏差値は60を取れました。英語は全国偏差値で80台ですが、算数は偏差値40台です・・・。
ただこれは、平均ではありません。

うちの子よりも日本語の偏差値の良い帰国子女もいれば、ご両親が日本人だとは信じられないほど、日本語を話せない帰国子女もいます。話せないんだから、漢字なんてひどいもの・・・。将来的に日本に戻るとわかっている帰国子女家庭でさえ、これほど差が出ます。

片方の親だけが日本人のご家庭の場合、お子さんの学業が難しくなるに連れて、確かに日本語の維持が難しくなっていっていました。
まあでも、大人になってから語学を初めて話せる人もいますからね。
なるようになるでしょう。

ちなみにうちの子は、最初の数年間はずっと頭の中で日英の翻訳をしながら過ごしていたらしいです。どちらも忘れないために。親がそれを指図したことはなかったのですが。

ユーザーID:4108706858
旦那さんが英語で話してるなら、大丈夫じゃないかと・・・
在米20年超えた
2018年4月16日 13:30

うちも日本人が多い都市部在住で、子供は日本語プリスクールに在住中から補習校の幼稚部にも行き始めました。

ただうちの場合はプリの前に図書館のストーリータイムその他、英語での活動もかなりありましたし、日系プリといっても日系人のお子さんも多かったので、英語で話すことも多かったです。
結果、キンダーに入っても全く何も問題ありませんでした。

ずっと日本語でやってきたお子さんが学校に入り、ESLのようなクラスを取らなければならなかったという話は聞いたことがあります。学区によっては家庭言語が英語じゃない場合は全てそちらのクラスを取らされるところもあるようです。

でもトピ主さんのおっしゃるように、長い目で見れば英語が強くなりますから、心配はないかもしれません。

学年が上がるにつれて、日本語ができなくなってくるのも割と普通です。学校の勉強が忙しいので日本語に割く時間が減りますから。
あと、兄弟ができると兄弟同士で英語を喋るようになり(学校での話は日本語では難しいから)、英語が強くなることも多いみたいですね。

算数は微妙ですね〜。以前は問題なかったみたいですが、コモンコアが始まった後は英語での読解力が必要になったし、すっごく変な解き方をすることもあるので、混乱するかも・・・。なんというか、日本の算数みたいにパキッと答えを出さないんですよ。だから日本の算数に慣れてると、イライラしたり
意味がわからなかったりするかもしれません。まあ1年生くらいなら大丈夫なのかもしれませんが。

うちは3年生から始まったので「?」と思うことが多かったです。

ちなみにうちは、御多分に洩れず補習校は3年生でついていけなくなり辞め、日本語学校に変わりましたがそれも6年生まででやめました。もう漢字もほとんど忘れているんですが、来年から高校で日本語を取ることになりました。

ユーザーID:9980303289
 


現在位置は
です