現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

同居と介護 携帯からの書き込み

天使になりたい
2018年4月10日 1:11

教えて下さい。
長男の嫁です。主人には姉と妹がいます。
今主人のお母さんの体調がよくありません。
入院中ですが、退院しても不自由になるらしく、同居解消して譲ってもらった義父母の家を返して。と言ってこられました。義理の父母は何も知りません。かわいい長男の主人に譲った家を返せとは思っていないでしょう。
嫁の私としては、もう一度同居して介護もさせてもらうつもりでしたが、小姑さんは嫁には頼らず、後世義理の父母だけの為の家にしたいと言う内容です。義理の父母には同居は駄目でもお世話になりましたので、出来る限りの介護やお世話をするつもりも、すべてなし崩し。
変に相続をしたら揉めるから、出ていきなさい。ととれます。主人は喧嘩腰の姉とは合いません。ムダな喧嘩よりせっかくの贈与された家も小姑に言われるがままに従うしかないでしょうか。

ユーザーID:5686483261  


お気に入り登録数:41
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
生前贈与の撤回はほぼ不可能
ちらむん
2018年4月10日 13:47

義父母両名とも現在存命中で、ご主人は土地建物の生前贈与を受けたということでよろしいですか?
その際贈与契約書は作りましたか? 贈与税は払いましたか? 不動産の名義変更はしましたか?
契約はなくても名義変更や贈与税の納付があれば生前贈与があったと認められるでしょう。

一旦生前贈与されたものの撤回なんて贈与した本人(義父母)から申出があったとしても撤回はほぼ不可能です。
増して当事者ではない姉妹の言い分に耳を傾ける必要は無いです。
心配なら弁護士はさめばいいです。

ただ、実際義父母が無くなって相続が発生した場合、当然ご主人の法定相続分から生前贈与分は差し引かれますし、生前贈与を受けた不動産価値が姉妹の遺留分を既存するような額であれば姉妹への支払が生じる場合があります。

お義姉さんは、介護はしたくないが遺産は出来る限り欲しいという典型的な欲張りだと感じますね。

ユーザーID:7307607659
お任せした方が良いと思いますよ。
わかめ
2018年4月10日 20:07

今の世の中、長男嫁に介護を押し付ける小姑なんてたくさんいるのに、介護の取り合いとは、これは驚きです。

この場合、主さんは身を引いた方がよろしいかと思います。
主さんが介護に関わることで、姑様に何かあった時、主さんのせいにされかねません。

また、実際は、姑様が娘さんたちに介護をお願いしたのかもしれません。

実の娘と嫁では、違うのですよ。
ましてや、その「かわいい長男」に、体を拭いたり、オムツの取り替えなんてさせられないでしょう。
娘が二人もいるのに。

また、相続と介護は違います。
トピには「贈与」とありますが、これはどういう意味でしょうか?
正式な手続きを踏んで贈与され、贈与税もすでに納めているのなら、そこはご主人の家になります。

でも、いくらご主人の家であっても、ご両親が出て行くのも違いますよね?

ユーザーID:9887670706
 


現在位置は
です