現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自信のもちかた 携帯からの書き込み

ムラコ
2018年4月12日 11:32

自分は、他人と比較して「あの人には勝ってる」「この人には負けてる」といった基準でしか自分の人生を図ることができません。30歳を目前にして、そのマインドがどんどん自分を締め付けています。
どうしたら他人を気にせず、自分の人生を思いっきり楽しめるのでしょうか。

ユーザーID:2533080721  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本


タイトル 投稿者 更新時間
もうね
ふふ
2018年4月12日 13:05

隣の芝生はフッサフサよ!

短い文章から読み解いても、あなたはあなたの首を絞めるのが好きなのね。
傷付けてるのは他のひとじゃなくて、あなた自身。

あなたの感情って、悪いときはあまり価値は無いわよ。
良い感情のときだけ、価値がある。

頑張りなさい。毎日一個素敵だったら褒めてあげて。
悪いところは減らして、良いところは伸ばして。

だんだん変わるから。今が底。

自分に向き合えるひとは、ちゃんと大丈夫だからね。

ユーザーID:6424193757
禅寺のご住職の講話でも聴いてみましょう。
コーヒー豆
2018年4月12日 13:39

物事をあるがままに捉える。
自分自身をあるがままに見つめる。

「主人公」という言葉は「自分本来の姿」という意味の禅語です。
他人は他人、自分は自分。
自分にとっての「主人公」はまさしく自分です。

と、言うは易し・・・ですね。

悩んだら禅寺にでも行ってみませんか。
呼吸を整えて、しばらくの間ただ静かに座って、自分の心と向き合ってみましょう。
そのあと、ご住職のありがたいお話でも聴くと、何か違う世界が見えてくるかもしれませんよ。

ユーザーID:6751434234
辛いでしょうね
なす
2018年4月12日 18:13

人と比べてしか自分を見られないなんて、辛いでしょうね。

ご両親はトピ主さんをどんな風に褒めてきましたか?同じように誰かといつも比べてこらたのでしょうか?

自尊心は育成環境と大きく影響していると考えます。両親から愛されて、貴方そのものをそのまま愛してこられたら、そんな風に人と比べずに自信を持てたんじゃないかと思います。もしかしたら 育ち方がそうではなかったのかもしれません。

人としか比べられないなんてつまらないですよ!自分は自分でしかないし、人は貴方にはなれないのだから!

ユーザーID:3068728559
あなたはあなた携帯からの書き込み
キラキラ
2018年4月12日 22:43

他人は他人!
あなたはあなた!
きっと負けず嫌いなんでしょうね。
そういう根性を自分に向けれるといいですね。
きっと頑張り屋さんなんですよ。
不安になるとつい、他所が気になってしまうのも人間の本能ではないかと思います。
自分はどうかな?
自分は大丈夫かな?って不安がある。
そういう時は自分と向き合う時期だと思います。
敢えて人の話をきかない事です(情報をキャッチしない)

ユーザーID:5702374200
自分のいいところを探す携帯からの書き込み
アラサー女
2018年4月13日 10:09

一番いいのは他人のことなんて考えないことです。
自分の良いところだけを探して、親とか友達や恋人に褒めてもらうんです。
ここはすごいと思わない?と言って褒めてもらってもいいし、ただただ「褒めて?」と言って自分が考えてなかったところを誉められたら、新たな発見ですよね。

どうしても人と比べてしまうなら、
あの人に自分は負けている、でもこの分野に関しては自分が勝っているという部分を見つけると、もっと楽になれると思います。

ユーザーID:1371753486
一人の時間・独りの時間を過ごす
匿名
2018年4月15日 13:51

今の生活がどうなのかな?

一人暮らしをしているのでしょうか?
それともご実家住まいですか?

もしご実家住まいなら、独立して一人暮らしをしてみませんか?

他人との勝ち負けって言うのも、周りに誰か争う相手がいてこそ成り立つもの。
だったら、まずは周りに誰もいない時間を過ごしてみませんか?

私が感じたのは自意識過剰気味なんじゃないかってこと。
トピ主さんは誰かしらに勝手に勝負を挑んでいるんだろうけど、
その相手からしたら、トピ主さんなんて眼中になく競っているなんて思ってない。

そもそもが他人はそんなにトピ主さんに興味なんて持ってない。
それを自覚できると人生観は変わるんじゃないだろうか。
一人暮らしを含めて自分だけで過ごす時間を増やしてみよう。

自分で作った料理が美味しければ幸せ。
カフェで休日の午後にゆっくり一人で過ごしたって誰も干渉しない。
ふらっと見知らぬ土地に1泊程度の小旅行でもしてみたら?
SNSやラインなどで知人との接触が常時あるなら、
スマホも1日ぐらい電源切ってみたら?
(まあ、故障とかトラブルなどで言い訳が経つ程度の期間)

そうやって一人でいる時間を大切にしてみた先にトピ主さんは何を感じるか。
他人と比較することで自分を見るのではなくて、自分自身で自分を見つめ直せる。

人恋しくなるのか、一人で過ごす自由を実感して快適さを感じるのか。
他人とどの程度接することが良いのかを知るには他人との接触を断つことでしか
実感できないと思うのです。
そうすれば、どんな風に周囲の人たちと過ごしたいかの本心に気付けるかもよ。
今は誰かと勝負していることで、その本心が何かに気付けていないのだと思う。

ユーザーID:3718060603
トピ主さんは基本的にカン違いしていると思います。
ピタゴラスの定理
2018年4月19日 8:15

トピさんが他人と比較して勝ってる負けてるを判断する基準は一体何でしょうか?例えば、学歴、収入、地位、健康。美貌、家族、友人・・・が上だとか、下だとかで、勝ち負けを判断するということでしょうか?

仮にそれらが勝っているとして、それが一体何になるのでしょうか? そのときの優越感が自分を幸せにしてくれるとでもいうのでしょうか? しかしその時抱いた優越感などはすぐに崩れます。どんなにすごい人間も最後には必ず負けます。ましてや凡人であれば次の瞬間すぐに負けます。

人生の目的は、他人に「勝つ」ことではなく、自分が「幸せ」になることです。これを理解しない限り、トピ主さんは他人に「勝った」「負けた」の人生を一生過ごすのではないでしょうか?「幸せ」になるためには、自分で自分を幸せだ!と感じる心を育てない限り、幸せにはなれません。

例えば、年収1000万と500万の人がいて、1000万の人の方が勝っているから、幸せだ!ということはありません。なぜなら、幸せは心の問題であり、その人の心が充実感に満たされ安らいでいる状態であれば幸せですが、そうでなければ不幸なのです。幸せはそれを感じる本人固有の「心」の問題であり、他人との比較ができないのです。

ユーザーID:7367958939
 


現在位置は
です