現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

パセリという少女が主人公の物語

パセリ
2018年4月12日 17:38

表題の通りですが、コバルト文庫のような、小中学生女子対象のお話しで、パセリという名前の女の子が主人公の話の題名が思い出せません。どなたかご存知の方、教えてください。氷室冴子さんの小説だった気がするのですが、図書館には当時(30年位前)の本は既に無く、ネットの検索でもなかなかの見つかりません。

ユーザーID:3723885114  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:25本

タイトル 投稿者 更新時間
パセリ伝説水の国の少女 講談社 青い鳥文庫
ほんならまたね
2018年4月12日 19:35

『パセリ伝説 -水の国の少女-』
著者:倉橋燿子
挿絵:久織ちまき
出版社:講談社(青い鳥文庫)
2009年12月に全12巻で完結。
2010年12月には『パセリ伝説外伝―守り石の予言』

パセリはアクア国のプリンセス。
誕生日は7月7日

と、「主人公パセリ」を検索語に、ネット検索で出てきましたが如何でしょうか?

ユーザーID:8446086980
懐かしいです
ぷちこ
2018年4月12日 19:45

喜多嶋隆 「HB物語」 コバルト文庫

私は雑誌に掲載されていた時に読んでいました
定食屋の娘のパセリちゃんが高校生ながらコピーライターになる
という話ではなかったでしょうか?

ユーザーID:2315142903
夢の中のパセリへ
なつかしい
2018年4月12日 20:07

花井愛子さんの別名義、浦根絵夢作品です
ティーンズハートですね
懐かしいです

ユーザーID:0936871625
パセリ伝説
かりんとう
2018年4月12日 20:36

娘が持っている本の「パセリ伝説」かなと思います。
講談社 青い鳥文庫、倉橋燿子さん作です。

ユーザーID:0723070838
パセリ伝説?
2018年4月12日 20:59

パセリ、少女小説で検索したところ、「パセリ伝説」という本がヒットしました。

ユーザーID:6493767605
懐かしい携帯からの書き込み
菖蒲
2018年4月12日 21:00

確か、文芸部所属してましたよね。
で、彼氏君も文芸部にいて。

パセリってニックネームだったような気がします。

ただ、ごめんなさい。タイトルや作者さんの名前、忘れました。
けど、氷室冴子さんではありません。

私が知ってるのは、パセリ達文芸部の面々が軽井沢だったかな?合宿するんですよね。
で、パセリにキャッチコピーの依頼をする会社の人に合宿のことを話したら、鉛筆持って走るの?って聞いてましたね。
合宿先では、どこかの御曹子がパセリにちょっかい出して、彼氏君は面白くなくて。
ある日、パセリと御曹子が外出したら、ヤンキーに絡まれて、パセリがヤンキーを倒したのは良いけど、最悪なことに、フロントホックのブラをつけてて、文芸部の面々に勘違いされてって話です。

ユーザーID:2518615836
パセリ伝説携帯からの書き込み
みかん
2018年4月12日 21:29

青い鳥文庫の「パセリ伝説ー水の国の少女」では?
作家は倉橋燿子さんです。

ユーザーID:8372763047
絶対これ!
こあ
2018年4月12日 22:04

夢の中のパセリへ (講談社X文庫―Teen's heart)浦根 絵夢だと思います。私もとても好きだったのでよく覚えています。

ユーザーID:4845099180
パセリ伝説
K
2018年4月12日 22:07

倉橋燿子の「パセリ伝説 水の国の少女」ではないでしょうか。
青い鳥文庫(講談社)の作品で全12巻

ユーザーID:4287794972
ティーンズハート
本好き
2018年4月12日 22:57

講談社ティーンズハート(正しくは講談社X文庫ティーンズハートです)の倉橋燿子さんの作品です。ティーンズハート パセリでいくつかヒットするので検索してみてください。
ティーンズハートはピンク色の背表紙が特徴的でしたね。(途中から明るいグリーンになった)

ティーンズハートは好きな作品が沢山ありました。なのにパタッと出版がストップされてしまって悲しかったなぁ。
今出版したら改めて売れそうなのもあったと思うんだけどな。

ユーザーID:4709746561
合ってるといいですが・・・。
たこ
2018年4月13日 9:53

コバルト文庫ではなく、ティーンズハートではないでしょうか?
氷室冴子さんではなく花井愛子さんかなと。
花井愛子さんにはペンネームがいくつかあるのですが、その中の「浦根絵夢」として出版した「夢の中のパセリへ」というのがお探しの本なのかな?と思いました。

ユーザーID:2031992504
たぶん
もじゃ
2018年4月13日 10:14

「夢の中のパセリへ」という文庫ではないですか?
作者は、浦根絵夢さんです。むかし、持ってました!

ユーザーID:4425340950
懐かしい!
ヨウココ
2018年4月13日 14:36

アラフォーの私が小学校4年生の時に、初めて自分で購入した小説だったのでよく覚えています。
『鏡の国のパセリ』だったような気が…。
青山ぱせりという女の子が主人公のお話でしたら間違い無いと思います。
ただ残念なことに、私も何度か探してみたのですが、検索しても出てこないんですよね。
著者も忘れてしまったのですが、氷室冴子さんではなかった気がします…。

ユーザーID:6516268288
間違えた!
ヨウココ
2018年4月13日 14:50

夢の中のパセリへ
でした!
浦根絵夢さんという方の本です。

ユーザーID:6516268288
それは
お答えします
2018年4月13日 18:36

浦根 絵夢の「夢の中のパセリへ」です。
講談社X文庫、Teen's heartの中の一冊ですね。

パセリみたいな髪型の女の子が、トマトくんと仲良くなるお話です。
私も大好きでした〜懐かしい。

ユーザーID:7105735310
パセリ伝説水の国の少女 は2006年出版でした
ほんならまたね
2018年4月13日 20:31

パセリ伝説は2006年10月の出版でした。
30年前?
と言うことであれば、違うかもしれません。
お役にたてずご免なさい。

ユーザーID:8446086980
パセリ伝説 ー水の国の少女ー
ネットで検索。
2018年4月13日 21:41

倉橋燿子作の青い鳥文庫のファンタジー小説。

これで当たってますか?。

ユーザーID:8233748104
夢の中のパセリへ
たま
2018年4月13日 22:15

私もパセリという名前の女の子のお話、読んだ記憶があります。

検索してみて、多分これという表紙だったのが、浦根 絵夢さんの「夢の中のパセリへ」です。

コバルト文庫ではなくティーンズハートだし、作者も氷室冴子さんじゃないので、違うかもしれませんが...

ユーザーID:4748328681
「パセリ伝説」ではないでしょうか。
さくら
2018年4月13日 23:53

こんにちは!

それは、青い鳥文庫の「パセリ伝説」ではないでしょうか。

今、高学年の姪っ子が夢中です。
ただ、作者は別の方で、時代もちょっと新しかったような気がするのですが・・・。

よかったら参考にしてくださいね。

ユーザーID:8170461937
懐かしいー
あずき大好き
2018年4月14日 1:21

講談社のティーンズハート文庫
浦根絵夢著
「夢の中のパセリへ」
じゃないでしょうか!
懐かしいなぁ。
ちなみに著者の浦根絵夢は花井愛子さん別のペンネームで、使い分けていらしたようです。

ユーザーID:4857492991
 
現在位置は
です