現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

知っていることを言われた時

何でだろう?
2018年4月12日 18:54

皆さんは自分が知っていることを、他の方から教えいていただいた時、
ムカッと腹が立ったりしますか?
私はたまにあるのですが、これ何でムカッとするのだと思われますか?

教えていただいたことについては「知ってますよ。ありがとうございます」と
答えることが多いです。
う〜ん…、『そんなことも知らないのかなと思われてしまったのだろうか』と
思考が走るからでしょうか?

逆に何かを人に教える時は『これ知っているかな? 知ってたら余計だけど、一応教えておこう』と考え、
頭に「もし知ってたらごめんね」と付け加えて教えたりします。

小町の皆さんはどうですか? 全然腹の立たない方もいらっしゃるかとは思いますが、
どのように感じ、どのように対処されていますか?

どれが正解だというものはないかとは思いますが、
色々なご意見をお聞かせいただけると大変ありがたいです。

ユーザーID:8193527471  


お気に入り登録数:60
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:32本

タイトル 投稿者 更新時間
昔はムカッとしました。
kyon
2018年4月12日 19:38

アラフィフ主婦です。

若いころは、知っていることを言われるとムカッとしました。
知ってるよ、余計な世話だよ、と、
プライドを逆なでされるからでしょうね。

アラフィフの今は、なんでも「へえ、そうなんだ」と
受け流すようになりました。聞き上手になったと思います。

ユーザーID:3200427990
分野と関係性によります
にに
2018年4月12日 19:39

自分が不得手な(興味のない)分野でなら、
子供でも知ってそうなことを改めて言われても、特に腹が立ちません。

逆に自分でもそれなりの知識を持っている分野で
簡単なことを教えられたら、ちょっと「ん?」と思う気がします。

でも、教えてくれた相手との関わりが薄いなら
特に何とも思わないです。
相手がどの程度の知識量か、お互い分からなくて当然なので。

ユーザーID:5016216494
深く考えたことがありません
ここ
2018年4月12日 19:41

そして、知っていることを言われたときにはだいたい知らなかったふりをします。
へーそうなんですか〜、と。あとは話の流れというか、その場の空気に合わせて知らないふりをしたり、知っていたときには知ってましたよ的な素振りを見せることもありますが、わざわざ「知ってますよ」とは言わないです。

ユーザーID:0984911527
ご存じかも知れませんが
ロンリーユー
2018年4月12日 19:49

と、ひと言付け加えてから言えば「あ、知ってる」と言われても双方傷がつきません。

私は知らないことは素直に「教えてください」というほうなので、知ってることを教わることは滅多にないです。
知らなければ聞くだろうと思われてるからです。

知ってることを教えてもらっても「知ってます」とは言いません。
たぶん、何か相手に(あ、この人知らない)と思わせるような言い方をしたのだろうと思うので「あ、ありがとうございます。勉強になります」と言います。

実際、こちらの言い方がどうだったのかは、相手が反応してくれないとわかりませんから、普通に「ありがとうございます」と言えます。

ユーザーID:9844164463
時には知ってるアピールしたり
匿名
2018年4月12日 19:54

もう知ってることをドヤ顔的に言われちゃうと、知ってるちゅーねんてな感じで反応してしまうのでは。それをさも知りませんでしたーと相手してあげなくちゃと思うと更にうんざりという展開。

相手に話させてから、「そうなんだってねー」と知ってたアピールを織り交ぜてみたらいかがでしょうか。

何度も同じ話しする人もいますね。だいたい初めて聞いたように対応しますが、「以前教えて頂きましたが、とっても助かってます。」と聞いたフラグ立てることもあります。

自分の知ってる内容と真逆の説だったら、自分の意見は伏せて、なるほど勉強になりました!姿勢みせたり。

いろいろな相槌パターンをどの状況に合わせてどう繰り出すかに集中したら腹立たなくなるかもしれません。

ユーザーID:2675068150
他人に見くびられたくないのかな?
おもしろい
2018年4月12日 20:31

面白い感覚ですね。
そんな風に思う人もいるんだあ。勉強になります(笑)

あなたの場合は「私はすごいんだ。」という自尊心が強すぎるんじゃないですかね?
あとは基本的に自分に自信が無い人なんだろうと感じます。

本当に自分に自信がある人は、
他人が自分のことをどう言おうとほとんど気にしません。
つまり『そんなことも知らないのかなと思われてしまったのだろうか』
などという気持ちにはならないのです。

私は他人が何か私の知らない事を教えてくれたとしたら
もちろん心の中では「ああそれ、知ってる事だな」とは思いますが、
同時に「一生懸命親切に教えてくれてるんだな」と有難く思う事さえあります。

多分自分の学歴や実力を過信していないのだと思います。
私はある分野のグループに属しているのですが、
上役にあたる方がそこを去られる時に言われました。
「あなたはとても謙虚だ。普通はもっと自慢する人が多い中、めずらしい。」と。

驚きました。
普通の人は私程度の実力で「自分はできる人」と思うものなんだと。
あなたもそういうタイプなのかもしれませんね。

>教えていただいたことについては「知ってますよ。ありがとうございます」と
>答えることが多いです。

すごいですね、ビックリです。
私は今までの人生でそういう風に他人に言ったことないかも。

「自分がすでに知っている」という事実を相手に知らしめる必要はないので。
「相手が教えてくれている、その気持ち」が重要だと思うので、
知ってる事を言われたとしても
それによってあなたのように自尊心が傷つくことは無いですね(笑)

ユーザーID:6880808000
知らないふりをします
鯨夢
2018年4月12日 20:44

私、団塊の世代の旧帝国大学出身です
上場会社に入社しましたが、ザンネンながら殆ど一般的な会話では知らないことがありませんでした。当時の大学合格レベルは一般常識から高校程度の教科書知識全般を必要としていました。
入社以降に注意した点は知っている顔をしないことでした。初めて聞いた顔をするともっといろいろな話に拡大します。意外とこのような手段が経営には必要です。
その人の知識/人格は言わずと知れず社外の人との会話で見えてしまいます。その評価は社内に自然と伝わります。
人を見て話をしろと言われますが、自分の評価を気にしても他人との関係は変わりません

トピ主には自信があるのでしょう。
でも大切なことは、他人はもっと知っているという素直で謙虚な心でしょう。
ご自身がリーダーになった時に必要な事は、知識では無く実行力であり、日常会話で必要な事はTPOに合わせた会話でしょう。
貴方は少々頭でっかちなんでしょうね。

今はタバコを吸いませんが、吸うフリをして喫煙室でもダベリもします。
教える時も、相手のことをおもねるような言い方はしません。女性だから逃げ道を作っておくのでしょうか。
仕事なのです。必要なことは話し、教えるような内容をお為ごかしに言うものではありません。相手のプライドに配慮はしますが、遠慮はしません。
専門知識を持つ人に敬意を表しますが、必ずセカンドオピニオンを確認します。
それがプロの社会人だと思います

もし、これが街の会話ならごめんなさい。でもそれこそムカッときてはいけないんじゃ?

ユーザーID:8712998556
好意だから難しい携帯からの書き込み
詩音
2018年4月12日 21:20

私も未だにムッとしてしまいます(笑)でも好意と分かっているし、仕事中なら「はい。」とか「ありがとうございます。」でサラッと流します。

いつも自分を下に見たくて嫌味ばかり言う人なら「そのぐらい知ってますから。」と反論するかも。でもなるべく関わりたくないから「はい。」と流して終わることが多い。

ユーザーID:1757510334
話しの流れは?
けちゃっぷ
2018年4月12日 21:29

 いきなり何かを「教える」という事は無いと思うので、じっくりと話しの流れを見極めていけば、トピのような事は少ないと思います。

 頭で(言葉のみ) 知ってるよりも、体験していたりそのような境遇にあると、口は重くなる事もあります。

 人に依ってはペラペラと蘊蓄を披露するだけの人を軽く見る事もあるので、程度は気を配る方が良いと思います。

ユーザーID:8915462242
DAIGOのおじいちゃん
からす
2018年4月12日 21:59

聞いた話なのでソースは明らかではない。記憶があやふやなところは私が補填、脚色している。
ある首相経験者Tさんの話。

Tさんが万年首相候補だった頃、ある人がTさんを訪ねてきて陳情ついでに「実は…」といろいろな政策情報を喋って言ったという。政策通のTさんにとっては既に聞いた事のある話ばかりだったが、Tさんは遮りもせず、うんうんと相槌を打ちながら聞いていたという。
その人が帰った後、秘書がTさんに言いました。
「お詳しい話ばかりだったのに、よく聞いてられましたね。忙しいのですから、それは知っていますと言って早々に切り上げればよかったのに」
Tさんは答えて曰く
「そうすれば、あの人はこの先『あ、この話はTさん知っているかもしれないな』と勘ぐって情報を言うのに躊躇するようになるだろう。そうすると、もしかしたら私の知らない大事な情報を言わないままになってしまうかもしれない。それよりは、知っている話でもありがたく拝聴するくらいどうってことない。」

なるほど、批判も多いけど、偉い政治家になる人は考える事も行いも違うものだと思ったものです。

ユーザーID:9758219927
聞く
もーる
2018年4月12日 22:00

何も言わずに、ふむふむと聞いているだけですねー

ユーザーID:8468763188
プライドが高いのかもね
キティ
2018年4月12日 22:23

うーん、ムカッとするのはあなたがご自身で言っているとおりの理由なんじゃないかな。
こう、プライドが傷つくんでしょうね、きっと。

ちなみに私はムカッとはしません。知っていることを言われたら内心「あーなんて答えようかなー」って思うくらい。
あなたのように「知ってますよ ありがとうございます」は言わないなあ。
「ああ、なんか聞いたことあるような、、」なんてちょっと曖昧に答える感じ。
じゃないと相手に恥かかせるかなあと思ってしまって。

で、人に言う時も、トピ主さん同様「知ってるかもしれないけど」とか「これ知ってたらごめん」とか付け足すことはたまにあります。
まあなんていうか、、難しいですよね。

ユーザーID:8674597950
私は気になった会話が今までない携帯からの書き込み
メロンスカッシュ
2018年4月12日 23:01


もしかしたらトピ主さんが不快な会話は、誰でも知ってるようなことを教えられたり、上から目線で話されたりするから嫌なのかなと思いました。

例えば私の例ですが、メルカリが登場した時は知らなくて、それを教えてくれた人はありがたかったです。今は実際したことはないですが、やり方などもわかってますが、知らないと思って教えてくれる人がいますが、別に腹は立ちません。でも、私も知ってまだそんなに経ってないですよ、と返してもう教えてもらう必要がないことははっきり言います。

ユーザーID:0843562504
そんなことでムッとする前に。携帯からの書き込み
大ママ
2018年4月13日 4:20

幾つになっても、怒ったりムッとしたりする人は、大抵感覚の稚ない人が多かったですね。
『◯◯は〜なんだってね、知ってた?』なんてうちの夫と話すことありますが、夫は知っていた場合、『うん、◯◯の見方をする場合もあるようだね』と、必ずそんな言い方をします。なかなか上手い切り返し、と思ってます。
逆に、『知ってると思うけど…』と前置きしたにも関わらず何に対しても、『そんなこと知ってる!!』と、直ぐ怒る人がいましたが、私は直ぐに引き下がります。そんな人は、大抵私を低く見ているからそんな言い方しますが、角度を変えた見方が出来ないから、日を置いて必ず訊いて来るからです。前に怒ったことをすっかり忘れて、『大したもんだなぁ』なんて言いますが、けっ!と思います。

私が教えられる立場の時は、知っていても知らない振りをします。はぁはぁなるほどそれは知りませんでした…と言っておけば、相手はガンガン昇天しますから、見ていて愉快です。

知っていることを教えられてムッとくるより、知っていて知らない振りをする人をまず見極めることが先じゃないですか?
その人はあなたを嘲笑してますよ?きっと。

ユーザーID:4095102389
内容にもよりますが、
うんちく
2018年4月13日 9:51

その人が、鼻高々に言っているようなら、
少し付け加えて逆に教えてあげますね(笑)

でも、自分は無知に見えたのかなと、少しは悩みますよね。

でも、いちいち知っているかな、なんて言いません。
会話の流れで、自然に出るものじゃないんでしょうか。

「スカイツリーの高さって、知ってる?知ってたら余計だけど、634mなんだよ」
「そうだよ、ムサシって覚えればいいんだよね」

ユーザーID:2935631591
逆に
まさ
2018年4月13日 10:53

人に何かを教えたり教えられたりと言うのは職場で多いと思いますが、もし新人さんで先輩が教えてくれることなら知っていても「知っています」と言って話の腰を折らず全部聞いて「ありがとうございます」と言った方がいいです。

殆どの事を知らないから教えているのにいちいち「それは知っています」とやると先輩の方がムカっとして、知らない事も教えて貰えないで終わってしまいます。

例えば会社だったら
この機械○○って言うんだけど「知ってますよありがとうございます」
…うん。でねここを押すと電源が入って「知ってますよありがとうございます」
・・・・・。あっそう。
って、二回ぐらい「知ってますよありがとうございます」で遮られたら教える気力無くすと思います。

友人だったら知ってるよと言いますが腹立たしくはなりませんし、お互い知っているならそこから話がはずんだりするのでは。

なので知っている事を言われても頭にきませんし、知っている事の中にも知らない話が混じっているかもしれませんので、ちゃんと最後まで聞きますよ。

いちいち話の先頭に「もし知ってたらごめんね」と言われたら私なら頭に疑問符が浮かぶでしょう。

ユーザーID:0558816349
相手が先輩だったら携帯からの書き込み
三色だんご
2018年4月13日 13:40

私は同意してからお礼を言います。知っている事でも教えてくれた事に感謝する気持ちが強いです。
どうでもいい人になんか、わざわざ教えたくない性格なので。

馬鹿にするように言われた時は苛々しますが
「そうですよね、○○ですしね」
と同意した後に付け加えます。知ったかぶりではない事を証明するために。

そうすると案外話が盛り上がって和みますよ。

ユーザーID:9922235773
そういうことではないはずなんです
不乱軒
2018年4月13日 19:10

知っていること知らないこと、「知識」をどのように考えて、どんな風に認識していますか?
その「知っていること」、つまり既に持っているその「知識」はトピ主の中でどう理解され、どのように位置づけられ、評価されているのでしょう。
ざっくり言えば「知識」を“理性”の領域で処理しているかという話です。

そういう理性的処理の習慣がないと「知っていること」に対して感情的に反応するしかありませんね。ムカッとしたり、相手の反応(そんなことも知らないのかと思われそうとか、余計なことか、みたいな)を気にしたり、とかね。

知識量について考えたことはありますか?私の知識量はお猪口一杯程度とすると、風呂桶くらいの知識量の人は桁違いの物知りに見えるのですが、それでも知らないことは海の水ぐらいはある筈です。そんな話しをしたら風呂桶氏はオレの知らないことがたった海水くらのわけ無いと言いました。
知っているとかいないとか、反応するところではありません。

知識の理性的処理の一つは知識の体系化です。どの分野でも基礎、標準、先端、応用の段階を設定できる(更なる細分化は分野によって様々)ので、自分の専門知識をそういう構造に当てはめて大まかでも体系化しておくと「知っていること」のレベルから話者の知識レベルが量れるし、レベルによってはそこから自分の中で弱い部分に繋げて体系を補強する契機にできるのです。
この体系化ができると、専門以外の分野でも自身の知識の質と量を把握できるようになります。
そういう意味では既知の事柄の話題は自身の知識の量と質の補強のチャンスなのです。

それでも。
知識をある程度でも体系化しておくと、一つのことを知るたびに知らないことが10あることを知るのですから、知っているとかいないとか、本当にどーでもいーのです。

ユーザーID:0521318654
質問への答えではなくてすみませんが
おばはん
2018年4月14日 9:13

私は、知っていることを教えられたからといって、
「そんなこと、知ってるわ!」とか
「私がそんなことも知らないような人間だと思ったのか!」とかって
相手にムカッとすることはありません。

時と場合、相手によっては、そのまま知らないふりをして
「へぇ、そうなんですか」と返す時もあるし、
「ああ、らしいね〜」とか、「そうですよね」とか、
自分も知ってることを伝えることもあります。
無理して、我慢してそういう対応をしているのではなく、自然にそうしています。

私は「知ってますよ、ありがとうございます」なんて絶対に言いません。
「ありがとうございます」なんて口先で言いつつも、
敵意むき出しの嫌味にしか聞こえないから。

そういう物言いをする人って、あなたも書かれている通り、
「私がそんなことも知らないと思ったの?
あなたに言われなくても知ってるわ!馬鹿にすんな!」
という気持ち、思考傾向がある人だと思います。

「自分が下に見られるのが嫌だ」という気持ちがあるから、
「知らないと思われたかも?」ということが気にかかる。

「自分が下に見られたくない」ということは、
絶えず「私の方が上」でありたいか、そこまでは行かなくても、
少なくとも「私はあなたより下ではない」という考えている。
いわゆるマウンティング女なんだと思います。

「もし知ってたらごめんね」というのも。
「相手が既に知っていることを言うのを悪いから」という気遣いのように見せかけて、
そういうところに気が回るというのは、
「自分が、そうされたら不愉快だから」に過ぎないと思います。
気が利くというのとは、ちょっと違うと思います。

ユーザーID:6902686731
若い頃はイヤだったかな
桜サクラ
2018年4月14日 16:39

そんな事も知らないと思われてるって感じました。

でも半世紀生きてても知らないことの方が断然多いし、
興味のないことは知りたいとも思わない。
そう思うと、ずっと前から知っていた事も今日知った事も
たいして変わらないなと思ってからは気にならなくなりました。

知ってる事を言われた時は、
「あ〜、なんかそう言いますよね」
とか言って、その話題の確認をしたりします。

ユーザーID:2921109846
 
現在位置は
です