現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

39歳でウェブデザイナーに未経験で転職について

まるこ
2018年4月12日 22:39

現在、真剣に活動をしているアラフォー女です。かなり真剣な質問です。

今までは全く異なる業界でマーケティング職をしていたのですが、
プログラミングなどに向いていそうと思い、ウェブデザイナーの勉強を独学ではじめました。
最初は、イラストレーターが面白いので趣味としてやってみようと思ったのですが、
案外、コーディングが向いていそうなのかもと感じはじめ、お金をかけてスクールにいくか
迷っています。そこで、スクールの無料体験に行って相談したところ、5年前と現在では
働き方が大きく変わって、制作会社にいても無茶な残業はないと言っていました。
営業トークなのか本当なのか知りたいです。以下のことについてご存知の方、教えてください。

ウェブデザイナーの現役の方あるいは最近やめた方にお伺いしたいのですが、
・体力的にどの程度、どういった点が具体的にハードか
・労働時間はどの程度か(残業、締め切り)←企業のウェブ担当や広報などと制作会社ではまた違うと思うのですが、ご存知の範囲でおしらせください。
・40前後でウェブデザイナー、コーダーなどをやっている人(正社員で)はどの程度いるのか。
 (以前、就職サイトで、ほぼいないと書いてあったのですが数年前の情報なので現在が知りたい)
・そのほか、一般企業のマーケティング経験などを活かせるというポジションが存在するのか?

など、40女でそういう仕事をやりたいと言っている人への情報なんでも教えてください。
5年前と状況が違うということで、ネット上にあんまり具体的情報がないのでここで伺います。
上記の質問以外で、雑感などでもなんでもご意見教えていただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2038062473  


お気に入り登録数:143
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本


タイトル 投稿者 更新時間
厳しいかと
2018年4月13日 0:10

アラフォー未経験でプログラマーはスタートが遅すぎると思います。
あとプログラマに向いているのは自らガリガリコード書いて勉強する者な気がします。

ユーザーID:6559205506
えー?携帯からの書き込み
さゆり
2018年4月13日 1:33

プログラマーになりたいのか、ウェブデザイナーになりたいのかどっちなんだろう。もしかして両方?

プログラミングもある程度独学でやれるんじゃないの、、、?

ユーザーID:5317308351
自分のホームページを作ってみては?
ほぅ
2018年4月13日 2:14

自宅にネット環境おありでしょうから
まずは実際にデザイン、コーディングしてみてはいかがでしょうか?

紙もウェブも制作するデザイン事務所では、残業ありますよ
ネットと紙は担当分かれてましたがウェブも残業も休み中の対応もあります
残業はほぼ終電近いです

サイトによっては休日の対応もスタンバイしないといけないので
近所しか出かけられないとか。出かけて何かあればスグ戻る感じですかね、。。

感覚的には、年中無休、早朝から深夜まで、いつ連絡があり、対応が必要かわからないので
気が休まらないかも。


会社にもよると思いますが、作業が早く正確なら残業は減ると思いますが
夕方連絡があったりしますから返事待ちで遅いこともあります

向いてると思うのは良いことですが
40前後になり異業種の挑戦は相当頑張らないと厳しいですよ
下手したら徹夜もありますし思う様な結果が得られない時は
得られるまで終われませんから

まずは自分のホームページを作ってみましょう

ユーザーID:0905958943
結局、何もまだやってないの?
あれ?
2018年4月13日 8:03

イラストレーターも、プログラミングも、結局はまだ何も手をつけていないということですか?
はっきり言うと、その年齢で未経験だといくらスクールに通ったところで、
採用される可能性は少ないと思います。
アラフォーなら、即戦力を求められます。

経験のある人でも、ポートフォリオなどでスキルをアピールしますからね。
全くの未経験ではアピールのしようがありません。
マーケティングでのキャリアを、web業界でどう活かせるのか?をアピール出来れば可能性もあるでしょう。

それと、この業界は未経験ではじめてみたものの辞める人がかなり多いです。
独学でかなりスキルがある人ならともかく、実務経験がないとついていけないからです。
どんな会社に入るかにもよりますが、早さが求められますので未経験者はあまり採用されないのです。
残業が多いかどうかも、会社によってかなり差があります。

イラストレーターに興味があるのなら、まずはやってみることです。
コーディングも同じです。
やる気があれば、独学ですぐに出来ます。
それすらやっていないのなら、あなたは向いていないと思います。
この仕事は、日々勉強ですので、ある意味ずっと独学とも言えます。
ネットで検索しまくってとにかく調べて勉強する毎日です。
特にアラフォーの年代の人はそうやって経験を積んできたのです。
なので人に聞くよりまず調べる、まずやってみる、これは基本です。
教えてもらおうと思っているなら、この業界ではやっていけません。

そういう意味で、あなたがアピールしなくてはいけないのは、
前職でのキャリアをどう活かせるのか?
どれだけやる気があって、どれだけの知識を身につけたか。
独学で何を作ったか。
たとえ未経験でも独学でここまで出来るようになったとアピールできなければ、
スクールに通った程度の素人ではどこも雇ってくれないでしょう。

ユーザーID:9512256505
制作会社は、40代なら実務経験ありの人を採用したいかな
どこも同じかもですが
2018年4月13日 9:58

同じ未経験者なら
若手を採用すると思います。
アシスタントとして
使いやすいですからね。

web制作はソフトの使い勝手が
どんどん良くなっているので
デザインも、コーディングもできる人が増えてます。
コーディング専属の人材を必要とする場面は
減っていると感じてます。

労働時間云々は
会社次第かと思います。

楽さを求めるのなら
マーケティング職の経験を活かせる職につくほうが
いいと思います。

ユーザーID:5407857439
厳しい意見ですが・・・
制作会社経営
2018年4月13日 11:24

未経験の40歳前後の方が転職できる業界ではないと思います。
クリエーターの旬は20代〜30代までです。
その後は最盛期の遺産(経験や人脈など)で生き残っていく世界です。

ルーティンワークのオペレーション業務なら可能性はあるかもしれませんが・・・
もしくは中小企業の総務などで、自社サイトの管理を任されるとか・・・

いずれにしても、よほどの人脈か運がない限り、おもしろい!(クリエイティブな)仕事に携われる環境には就けないと思ったほうがよいと思います。

ご経験があるならマーケティング関連のお仕事のほうがよいのでは。

ユーザーID:3248733963
ディレクターは?
同い年webデザイナ
2018年4月13日 12:17

40近くで業界未経験の制作者を雇う所はまずないと思います。

せっかくマーケティングの経験があるなら、もっと上のポジション、ディレクターやプロデューサーを目指した方が良いと思います。
どうしても制作がしたいなら、ネットショップをやってる会社に入って、マーケティングから更新まで手がけるって感じでしょうか。
そっち方向ならなんとか。

学校はいっても浮きそうな気がします……。独学で良いのでは。

ユーザーID:3059986795
そんな話は聞いたことない。
まい
2018年4月13日 14:37

>制作会社にいても無茶な残業はない
そんな話は聞いたことがありません。

勤務環境に恵まれた制作会社が全くないとは言えませんが
画像処理やコーディングは、サイト制作の中でも最終工程です。
上流の色々な作業がズレ混んでくるけれど納期はずらせない。
その板挟みで、納期前に無茶な残業を繰り返すのは宿命とすら言えます。


ところで、トピ主さんは「デザイン」は出来るのですか?
美大などのご出身ですか?

トピ主さんの書いている内容を見る範囲では
トピ主さんが検討しているのは
グラフィックソフトのオペレーターとコーディングスタッフですよね。

他人がデザインしたものを、落とし込むだけの作業。

昔はそれも特殊技能だったのですが、
今時は、ソフトをいじれる人も多いし
簡単なサイトなら無料のテンプレートで作れてしまうので
難しいコードを、正確に、素早く打ち続けられる人でないと
食べていくほど稼げません。

そろそろ老眼も気になるご年齢と思います。
一日中モニターとにらめっこ、はきつくないですか?

その上、Web業界では、技術の変化が速い。
3年経てば全く別物、位に内容が変わるので常に勉強し覚え直すことが必要。

全体を見てディレクションや他のスタッフの技術指導ができる40代ならともかく、
物覚えも悪くなってくる、徹夜をすればへばる40代を
未経験で、正社員で採用する制作会社って、ないんじゃないかな・・・。

そのスクールの人、営業トークも大概にしろって感じです。
一度、派遣会社に相談に行けば、実情が分かると思いますよ。

マーケティングの方が、
経験を積み上げていける分アラフォー以降では有利だと思うのですが
今更オペレーターを目指すのは何故ですか?
転職理由が「マーケティング職は年齢的にキツいから」だとしたら
Web業界は選択肢から外した方が無難です。

ユーザーID:4945606069
好きなことを頑張るのは良いことですが
ツツジ
2018年4月13日 19:15

そりゃ、そこそこ大きい企業のWEB事業部
など組織としてちゃんとしていたら酷い残業
もないでしょうが、そのような会社が未経験の
40代を入社させるとは思えませんし、
デザイナー業務未経験の40代を入社させるほど
人手不足な会社の職場環境がまともとは
到底思えません。

ユーザーID:5328609024
レス
匿名
2018年4月13日 20:45

すいません、未経験の40歳より、未経験の20歳雇いたいです。
花形のウェブデザイナーは、10代、20代からの申し込みが後をたえません。40代を雇うメリットが必要です。

どうしてもやりたいなら、雇ってくれる会社があるか探してからの方がよいと思います。
かたっぱしから電話してみては?ここで聞くより早いですよ。

働き方が変わったからといって、締切が変わるわけではないです。
会社では「早く帰れ」といわれて残業手当が切られ、家で手当なく仕事している人なんてざらです。

40代ってもう体に無理がきかなくなる年だと思います。
自分のアピールポイントを良く考えて仕事探さないと、続かないと思いますよ。

ひと花咲かせたいなら、新しい仕事より今までの仕事に関連したもの方がよいと思います。

ユーザーID:0515845301
ちょうど40のWebデザイナー兼ディレクターです
葉月
2018年4月13日 21:21

企業内Web担当でデザインからコーディング、ディレクション、マーケティングと幅広くやってるものです。2回転職しており、制作会社、インハウスA社、インハウスB社と渡り歩いてきました。
Q.制作会社も最近は無茶な残業はない
A.確かに最近はそういう傾向にあるようです。が、会社によって千差万別です。相変わらず残業三昧の会社もまだまだ存在します。
Q.労働時間はどの程度か
A.現在の会社は15-20時間/月で今までで一番少ないです。1社目制作会社時代は60-80時間/月、2社目は60-70時間/月でした。インハウスの方が残業は少ないのが一般的です。
Q.40前後のWebデザイナーやコーダー
前の会社では私以外に2人40代の方がいましたが、1人はディレクターに転身しました。私も最近はディレクション業務にシフトしてます。デザインやコーディングもやりますが若いスタッフの仕事という認識です。またコーディングは安い外注に依頼する事も多いです。なので40前後ならディレクションスキル(Web制作全般の知識がありデザイナーやコーダーを動かす)がないとちょっとツライかも。デザインやコーディングだけやりたい人は独立を選ぶ人も。
40代のWebデザイナーが少ないのは、そもそもこの職種の歴史が浅いからです。私が社会に出たころはネット普及率10%とかですから。私は紙のデザイナーから転身しましたが、40前後はそういう人が多いです。
Q.一般企業のマーケティング経験を活かせるポジション
A.一般企業のWeb担当ならけっこう重宝されると思います。もちろんWeb制作全般のスキルがあることが前提ですが。BtoBよりBtoC事業の会社のインハウスなら特に活かせるのではと思います。

ユーザーID:4191430564
一から作るような仕事がもうないのでは?
sdk
2018年4月14日 6:40

大手のベンダーが簡単な設定でレイアウトを変えられるようなツールとか
クラウドサービスを提供していますので、コーディングを必要とするような
ウェブページを作る仕事自体が少なくなっているのではないでしょうか?
私の会社では、上記のようなサービスを利用しているので、Web担当
はコーディングすることもなく、設定変更で対応していますし、提供され
ているメニューで対応できない変更をする場合はサービスを提供している
会社に連絡をして(改良費用を払って)修正してもらっています。
その他の基幹システムも一から作るケースは少なくなりつつあります。
短期間にコストをかけずに作ることを求められる一方、セキュリティ
要件も盛り込まなければならず会社の要求を満たすことが難しくなって
きているからです。パッケージ製品やサービスを最大限利用して、足り
ない部分のみ自社開発で補うという時代になりつつあります。

ユーザーID:4291234993
年齢関係無く
けちゃっぷ
2018年4月15日 11:33

 そういった職人的な仕事だと始めから「こういう仕事がしたい」はダメなんじゃないかな?

 独学で出来る事なんてたかが知れてるし、学校を出て資格があっても実務が無ければ、資格も只の免状だからね。

 それ以前に5年前というのは無料体験をしたときなんですか?

ユーザーID:9307978415
応援します
ルーチカ
2018年4月15日 21:22

新卒でIT業界に入り、今はゲーム会社でプログラマーをしています。
主様と同じアラフォーです。
この年で新しいことに挑戦、素晴らしいと思います。
ですが、スクールで勉強しましたというのはマイナスにはなりませんが、それほどプラスにもなりません。
若くないと未経験ではなかなか採用されませんが、実力次第でアラフォーでも活躍できる職種です。
まずはこれまでの経験と知識を活かしてマーケティング職としてWeb制作会社に入社し、入社後にWeb制作にも関わっていくのが良いと思います。
プログラマー寄りを希望されるのであれば、JavaScriptを勉強してください。
React.js等を使えれば仕事はいくらでもあると思います。
その上でデザインもできれば無敵!
がんばってください。

ユーザーID:6068681154
書き忘れました
ルーチカ
2018年4月15日 21:26

残業について書き忘れました。
無茶な残業というのがどれくらいの残業量を言ってるのかに寄りますが、IT業界やゲーム会社でいう無茶な残業とは1週間家に帰れないとかそういうレベルです。
最近は労基が厳しいので、そのような勤務は大手ではほぼなくなってきてるように思います。
ですが、残業月40時間くらいは普通です。

ユーザーID:6068681154
学校と言っても営利企業。
同世代
2018年4月16日 4:24

うまいことを言って入学させようとします。
実際のところは、転職はそんなに甘くない。
私はそのような学校に入学した後に、
実際の所は学校で学んだからといってちゃんとした仕事にいきなりつけることは珍しく、
インターンで、1人暮らしできないレベルの安時給で働いた後に
雇用されるという形になるというようなことを言われました。
それじゃ生きていけないので、
全然違う業界に就職先を見つけました。
トピ主さんは、易々と騙されないでください。
もしこの業界に転職するなら、
ちゃんと稼げる仕事をしながらスキルアップするなどの方法がいいと思います。

ユーザーID:6184058682
何をしたいか
ぽんた
2018年4月16日 4:46

Webデザインと言っても、外形的な芸術寄りの
仕事がしたいのか、データベース操作も含む
機能的Webデザインをしたいのか、ということを
ハッキリさせて置くことが必要です。
また労働時間は会社により全く違います。

未経験ならまず、プレゼン用に自分のスキルを
説明できる成果物を作って置く事も必要です。
それを持ち込んでアピールすれば、未経験でも
採用してくれるところはあります。大手は無理
ですが。

気になるのは、ネットで調べて書籍を調べていけば
かなりの情報が得られるのに小町で聞いている点です。
専門的なことを自力で調べる力がないと、周りの
迷惑になります。Webデザインを含むIT系の仕事は
ドロ臭い仕事を当たり前のようにこなす資質が求め
られます。先が見えない、答えが見えない、何をどう
調べればいいのか分からない状態に放り出された時に
自力で臭いを嗅ぎ分けて進める逞しさが必要です。
そう言った特性が無いなら趣味に留めておいた方が
良いでしょうし、覚悟を決めるならこの世界に飛び
込んでもいいでしょう。ダメならその時は逃げても
いいのですから、チャレンジするなら応援しますよ。

ユーザーID:7449135787
やめたほうがいい
現役webデザイナー
2018年4月17日 22:47

15年ほど前に未経験ながらもweb業界に飛び込んだ39歳アラフォーです。今はフリーランスです。
デザイン、コーディング、ディレクション、プランニングなどマルチに対応しています。
率直に申しますと、今からデザイナーやコーダーを目指すのはオススメしません。
あなたがアラフォーで実務経験がないからです。

どこで働くにしろweb制作に求められるのは即戦力です。スクールで学んだ程度では即戦力にはなれません。
アラフォー女性でwebデザイナーやコーダーは、制作会社の正社員もインハウスの正社員ももちろんいます。
でもみなさん20代の頃から何年も経験のある方々です。

それとコーダーはweb制作の最下流工程であり、一番立場が低い下っ端です。お給料も安いです。
コーダーもHTMLが組めるだけではダメです。デザイナーが作ったデザインを完全再現するのです。ときにはCMSにデザインを実装します。
トレンドを追いかけ、与えられた時間内で実装できるレベルに新しい技術を習得し続けられる必要があります。
コーディングが得意ならいずれ目指すのはフロントエンジニアです。HTML・CSSだけでなくJavaScriptやPHPなどフロントに必要なプログラミングも必要です。
今からそれをものにできますか?現役のフロントエンジニアですら何年もかかってステップアップしてきたはずです。ただでさえ馬力のきかない40代が目前、未経験を即戦力レベルにするのはかなり困難と思います。

これまで磨いてきた武器であるマーケティングをもっと磨いて尖らせることをオススメします。
一般企業のマーケティング業務については詳しくないですが、web業界にもwebマーケティングという分野が存在します。
こちらの門を叩くほうが良いのではないでしょうか?制作部門とは異なる分野ですが、きっとトピ主さんのこれまでの武器を生かせるように思います。

ユーザーID:7245478821
難しいどころか…
ぷりんさん
2018年10月15日 12:37

一切レスがついていないところを見ると、「真剣な質問」ではなかったのでしょうね…否定されるのが嫌なタイプなのでしょうか。
もしそうであれば、Webデザイナーであろうがプログラマーだろうが、コーダーだろうが、たとえトピ主さんが20代だったとしても「向いていません」としか言えないです。この職種、出したもの何度も何度も「全否定」される事も多々あり、苦労して作り上げても「最初からやり直し(でも納期はかわらないよ)」って事が日常茶飯事です。
ディレクターが相当のやりてならまだしも、そんなやり手のディレクターはほとんどいないですし、40代未経験を採用するような逼迫した会社なら、何も教えてくれないどころか入った瞬間にディレクションもマーケティングもデザインもプログラムもコーディングも、できれば事務処理や電話応対や営業まで…全部ひっくるめてさせられる可能性も高いですし…。
「あまり表だった残業をさせない」企業はもちろん存在します。「表だった」がミソで、タイムカードには月間45時間以内になるように、でもそこから後もお仕事は続く…といった感じで。
私は40代に入っていてまだ現役ですが、周りは30代前半しかいませんし、全員が疲弊しています。一人だけ派遣社員のプログラマーさんがいますが、お子様が独り立ちした復帰組。正社員採用はないです。
月残業が60で「ああ普通かな、ちょっと少ないかな」80なら「あ、通常営業」100越えて「ちょっとしんどいけどまだいける」150くらいが「無茶な残業」です。月残業20とかだと会社の事が心配になる感じです。
というように、かなり普通のお仕事からの転職組では常識がわからなくなるかと…。
それに、残業しても残業代なんて付かない会社が9割ですよ。(だから残業つけてもつけなくても一緒という認識なので45時間以下って話になる)

ユーザーID:0973540411
 


現在位置は
です