現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妻に子どもがいたことが養育費調停の話で発覚

晴れのち大雨
2018年4月13日 1:30

40歳半ば過ぎのバツイチ同士で結婚しました。まだ籍を入れてからそれほど日が経っていません。

子どもなし同士の結婚のはずだったのですが、先日、妻あてに弁護士から手紙が届きました。
そこには養育費調停の申立てをする意向が書いてあり、妻に10歳の子どもがいたということがわかりました。

さすがにビックリしたので他にも問い詰めると、メール約束での養育費を月々1万円程度払っていたものの面会交流などは4年近くしていないようで、ここ数年は入学式、誕生日など、すべて無視していたみたいです。

相手はお金持ちなので、本来なら1円も支払う必要がないのに「親としての最低限の義務を果たせ」と言われて払っていて妻は不服のようです。

また入学式も誕生日も向こうからは何も言ってこなかったから何もしなかったようですが、産んだ子どもに対してあまりに無責任すぎて「そういう問題ではないのでは?」というのが多分普通ですよね?

向こうからは年1度、子どもの誕生日の月に簡単な子どもの近況報告と、学校での様子が伺える通知表の担任のコメントをまとめたもののコピーが手紙で送られてきていたようですが、それに対しても関わりたくないという理由で無視していたようです。ただ向こうも妻の実家の電話や携帯も着信拒否をしていて、メール以外の連絡は受け付けてくれなかったそうです。

妻は介護職で人当たりの良さや優しさに惹かれて結婚しましたが、自分の子どもに対して、成長も見届けたいとも思わず、経済的負担もしようとしない、その考えにショックを通り越して唖然としています。これは、わたしの感覚がズレているのでしょうか?

非難されるのを覚悟の上で書くと、この先、妻と一緒に生活してゆくのが怖くなりました。わたしも再婚なので過去は関係ないと思っていましたが、子どもがいたことは別問題ではないのでは?と、ここ数日はよく眠れず疲れ切ってしまっています。

ユーザーID:8125374371  


お気に入り登録数:1534
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:110本

タイトル 投稿者 更新時間
うやむやにする癖が問題です
ごくひ
2018年6月27日 11:12

こういう人って意図的なのか無意識なのか知りませんが、何でもうやむやなまま終わらせてしまう癖がありますよね。

こういう人って、学習しないから成長しないんですよ。

若いときは目立たなくとも、ほらね、今は鼻につくでしょ?

本人は気付いてないんですよね…
若い頃の感覚のまま、甘えてとぼけたら今回もうやむやに出来ると信じてる。

いますよ。私の周りにも。
苦労していそうな離婚歴のある女性が、実は原因は自分の不倫とか。
都合の悪い事は一切口に出さない、同情を集める事だけはカッコつけて話す。
そうして済まして日常送っているけど、何かの機会に露呈します。

幼いというか、そういうのが通用すると本気で思ってるんですよね。中年になっても。

これから更にエスカレートするでしょうね。残念ながら。

ユーザーID:3332888857
離婚しかないでしょう。
星降る夜に。。。
2018年6月24日 1:53

当方、友人、知人も多く人生経験豊富な50代です。

その女性のような人 この世の中に確かに存在します。
私の個人的な意見としては、そういう心の冷たい自己中心的な人は、友人としてもお断りですが。

お腹を痛めた愛しいわが子への仕打ちを見ても、このお方の人間性がわかるというものです。

将来、貴女のお給料が減ったり、リストラにあったり、または、大病したとき、あっさり あなたの事を躊躇なく、切り捨てるでしょうね。
間違いなく。

早く、気付けてよかったですよ。
慰謝料払うのは、向こうですよ。
嫁実家に勢いでだまされてはいけません。
裁判になっても、一刻も早く離婚したくても 絶対に相手のいいなりになっては、いけません。

筋を通して、相手の嘘を証明して、慰謝料をとりましょう。
負けるな。

これに懲りず、次回は、正直で人間的にまともな方とご縁がありますように。

ユーザーID:0599113963
想像ですが
るる
2018年6月23日 19:51

とぴ主さんのレスしか読んでないのですが、なんとなく、奥様は毒親育ちなのかなーと感じました。これは奥様自身も辛いですね。。

ユーザーID:1593808225
おっさんとしてズレた感覚
おっさん世代
2018年6月22日 14:27

女の人からは共感するレスが多いのかも知れませんが、おっさん的には何が問題なのかよくわからんです

妻が他の男と産んだ子供にもっとやさしくしてほしいというのはまさに大きなお世話というか、当事者同士の問題

元夫が普通に育ててるんだし失敗した婚姻のことは忘れて次の人生を切り開きたいと思っても責められない

トピ主様は母性に勝手な幻想を抱いているようですが、正直おっさんからみれば繊細すぎて生きていくのが大変なんじゃないかと思ってしまう

感覚がずれているのかとお聞きですが、普通のおっさんの感覚からはずれていると思う

掲示板で聞いたら女性は女性に厳しいというのを割り引いて考える必要がある
まさに女の敵は女
女はうまくやった女を許せないという感覚はあると思うが、トピ主さんの立場とはまた違うと思う

ユーザーID:6605788463
後だしがひどすぎる
いえいえはいはい
2018年6月20日 12:49

子供がいる?
それあかんでしょう
僕なら弁護したてて離婚しますよ

ユーザーID:1896055077
婚姻の取消しは無理なのでは
暑いの嫌い
2018年4月27日 22:30

主様は度々、「婚姻の取消し」という表現をされていますが、離婚の意味で書かれているのでしょうか?法律上は「婚姻の取消し」と「離婚」は別物です。「婚姻の取消し」は「離婚」に比べると、条件がかなり厳しくなっています。

本件は、離婚の事情としては充分だと思いますが、「取消し」は無理と思います。(弁護士さんは本当に「取消し」と言っているのですか?)
確かに、詐欺の場合は「取消し」の要件になりますが、奥様が主様と結婚したいという意思に間違いがないのであれば、この場合の詐欺には当たらないでしょう。

繰り返しますが、離婚の事情としては充分なので、離婚するか否かは主様の判断次第と思います。

その上で。
奥様を擁護する訳ではありませんが、もう少し時間をかけ冷静に事情を確認しては如何でしょうか。奥様は元夫と現夫の両方から責められて、精神的には不安定でしょう。主様が強い態度に出るから、殻にこもってしまうのですよ。

元夫について「曲がったことが嫌いで筋を通そうとする」と書かれているのが気になります。こういう人は夫婦関係の中では、モラハラ夫である場合があります。

また、親権の問題も「日本では妻有利」というのは誤りです。親権の問題は「現在、扶養すている側が強い」だけなのです。離婚調停時、どちらが子供を握っているかの要素が強いので、これをもって、奥様に問題ありとするのは酷いです。

ユーザーID:7634528425
事情があったかも
担当外課長
2018年4月27日 9:18

事情があったかもというレスがありますね。
では男女立場が反対だったと仮定しましょう。

ここから仮定******
男性が実子が居る事もその子に対する養育費を払っている事も隠したまま女性と出会い、結婚しました。
程なくひょんな事から妻はその事実を知りました。
さらに夫に確認すると「斯く斯く然々」と実子に対する感情があまりにも冷たいと感じる状況でした。

これを知った妻は、この先夫と一緒に生活してゆくのが怖くなりました。わたしも再婚なので過去は関係ないと思っていましたが、子どもがいたことは別問題ではないのでは?と、ここ数日はよく眠れず疲れ切ってしまっています。
*****ここまで

この様なトピで夫擁護(夫の事情を考えたら等)のレスがつくでしょうか?
夫は嘘つきで冷たい、人の親としてどうかと思う等のレスで埋め尽くされる事が予想されます。

問題は、子供がいる事実、養育費を払っていた事実これらを隠していた事でしょう。
小町では、夫の嘘に凄く厳しいのに妻が吐く嘘には甘い傾向がある気がしてなりません。
とは言え、エールとびっくりの数が物語っていますね。一部のとりあえず女性擁護論は、あ〜そんな思考もあるんだな、程度に見とけば良いと思います。

ユーザーID:5290126961
そんなおとこいっぱい居るよね
いじめはいけない
2018年4月25日 12:38

横ですが、「経験者さん」
そんな男は確かにいっぱい居ます。

だから、そんな人が嫌な人は離婚してもいいんですよ。
そんな人が好きな人は婚姻を続ければいいんです。

男女は関係ないです。

ユーザーID:5600642510
奥様の実家も曲者の匂い
サクラ
2018年4月23日 9:34

婚姻取り消しの方向に動かれていて良かったです。

奥様 元旦那様が再婚。
継母もできて、これで自分の子はいないのと同様 。
母役は卒業という心境だったのかしら。
離婚の経緯、養育権のことなどは当事者のケース其々でしょうし正誤良悪
周囲は分からないです。
子供に、たまにしか会わない内に母性もなくなっていったのかもしれないですしね。

しかし!
子供がいる事を黙って再婚はないでしょう、いくらなんでも。

元旦那様の再婚で自分も焦ったのかしら。
子供がいない、という前提の交際、ゆくゆく結婚もあり、だったんでしょう?
隠す、隠し通せる自信あったのかしら、、不思議ですよね。

兎に角
上手く 婚姻の取り消し となりますように。
精神的、経済的負担
まさかーの展開ですが
トピ主さんは悪くないですよ。
お気の毒に。
体調、気力 温存させて乗り切って下さいね。

ユーザーID:4171044603
そんな男親いっぱいいます
経験者
2018年4月22日 0:30

子どもが居たことを隠していたのは、もちろん奥様に非があることは当たり前だと思います。これは厳しく非難されるべきものだと思います。

ただ、トピ主さんの以下の文。
>自分の子どもに対して、成長も見届けたいと思わず、
>経済的負担もしようとしない

こんな男親はいっぱいいますよ。シングルマザーの貧困問題はニュースにもなっていますよね。不倫して再婚後に子どもが出来たから養育費を減額してくれ、再婚した妻が子どもに会うのを嫌がるから面会は控えたい、そもそも離婚して自由になったのだから子どもに会いたくない、養育費を支払わずに雲隠れしてしまう。こんなの男親には枚挙に暇がないのではないですか?

トピ主さんの困惑振りや疑問には尤もだと思うので、お別れするのもアリかも知れません。でも母親だからという理由で奥様が男親より叩かれているのはちょっと違うように思います。だって、こんな男性と結婚している、結婚しようとしている女性はいっぱいいるじゃないですか。

ユーザーID:1306924774
この日本で
ぴかりん
2018年4月21日 16:33

母親が親権とれないって、相当な事(妻が有責になる)をされたのでは。

相手が金持ちだから養育費を払わなくて良いとか言っちゃうあたり、アウトな相手だとしか思えませんが。
しかも、再婚相手には嘘をついて騙して結婚しちゃう女性ですよ。
そりゃ、怖くなって当然ですよ…

ユーザーID:7331649043
誰かが奥様に怒っている、または恨んでいる
みかん
2018年4月21日 14:18

トピ主さん、心中お察しいたします。
世の中には、こんな重要なこと隠して結婚する人がいるのですね。びっくりです。
大昔のトピで、最初は夫に対する悩みのトピでした。確か夫の仕事が続かないとか。ところが、後に夫には犯罪歴があることが判明。トピ主さんは「義理の一家は、あんなふうに結婚を祝福しておきながら、みんなグルで私を騙していた」と書いていたのが印象的でした。お子さんはいましたが、離婚しました。それよりもこのトピはびっくりですが。

ところで、結婚して間もないのに、すぐに元夫の弁護士から養育費の話が来たのですか(払え、あるいは増やせ、という話でしょう?)。なぜ元夫側がそんなにはやく元妻の再婚を知るのでしょうか。子供にすら会っていないほど日頃連絡がないのに。

本人が元夫側に言ったのでないのなら、奥様の身近に、元夫に告げた人がいるのですよ。金銭的には奥様の得にならないことですから、動機は奥様に対する怒り、あるいは恨みでしょうね。

トピ主さん、結婚前に妻の家族に会っていますか。一番可能性が高いのは身内です。ただ結婚前にトピ主さんに言うこともできたのに後に言っているから、身内じゃない可能性もありますが。

奥様の立場を思いやる人なら、元夫を使うことには躊躇しませんかね。たとえば私が奥様の妹で、子供がいることを隠しているのは良くないことだと思っている。でも、元夫に告げるのはものすごく勇気がいります。姉の幸せを壊したくないし。別の方法を考えます。しかもなぜ結婚後に言う? 知らなかったのか? 本当に結婚するとは思わなかったのか?

どのみち、告げた人物は相当奥様に怒っているか恨んでいますよ、これは。どうも前の結婚が破綻したのは、奥様に原因がありそうですね。

離婚の原因を、第三者(調査会社)とかを入れて調べたほうがいいです。

それと相続は、没交渉だろうがなかろうが関係なく発生します。

ユーザーID:3913019149
祖母と似てる
トコトコ
2018年4月21日 9:26

最初、私もトピ主さんと同様、奥様のことを空恐ろしい女性だ、そんな人全く信用できない、と思ってたんですが……うちの祖母が似たような人でした!
祖母が亡くなって、相続の時に、祖母の最初の結婚で子供が居た事が初めて明るみに出て驚きましたよ。その子を置いて再婚し、そこで私の母や叔父叔母が生まれたわけです。祖母は、母親としては子供を溺愛するタイプだと思っていたので、最初の子供を置いて行って、存在すらなかったことにしていたというのはショックでした。ちなみに祖母はよその子にもとても世話やきで、子供関係の仕事を長いことしていました。私にもいいおばあちゃんでしたよ。お葬式の時には、告知もしていないのに、昔、祖母に良くして貰ったという人達が駆け付けて下さいました。

うちの場合、祖父が事情を知っていたのかどうかは不明です。祖母にいろいろ尋ねたくてももう不可能です。
トピ主さんの場合、奥様に尋ねることも可能じゃないですか?奥様だけでなく、元夫側にも尋ねることが出来ればもっといいですけどね。
まあ、そんな重大事項を隠して結婚するというのはそれ自体が離婚の理由になって当然だとは思います。

ユーザーID:7383813519
トピ主です 04(ラストです)
晴れのち大雨(トピ主)
2018年4月21日 0:41

気づかれた方も多いと思いますが、親権の箇所に関しては「婚姻の取消」に該当するような理由がもう一つくらい出てくるかもしれません。

一緒に生きてゆくのであれば受け止めなくてはいけないと思いますが、終わらせる行動に入っていますので深入りはしませんでした。

わたしには実の子どもがいませんが、いたとしても元旦那さんのように一人で育てることは多分できません。口では格好良いことが言えたとしても、実際にその立場になったときのことを想像することができません。

二人とも年齢的に子どもは考えなかった結婚でしたが「もし二人の子どもがいたら?」と考えると、やはり妻のことが怖い人間に思えてしまいます。

たくさんレスを頂いたなかに、少なかったですが妻を養護してくれる温かいコメントがありました。それは、やはり理解できます。そのレスをくれた方たちは優しい方なのだと思います。

一方で「人としてどうなの?」という考えのレスが数レスありましたが、妻はその数レスの考えを持つごく少数派の人間なのかな?と感じました。

妻は都合が悪くなると逃げて、ケジメを付けるのが苦手な人間ということはわかりましたが、悪い人間ではないと思います。ただ重要なところが欠けていることは確かだと今回の件で思いました。

相手は家族ぐるみというのは間違いなく他にも隠していることがあるはずです。ただ、わたしにも落ち度がありますので、自分を正当化できることは何もありません。被害者ぶるつもりもありません。

婚姻の取消しが認められても今後再婚は考えませんが、小さな人間ですのでバツを増やしたくありません。

貴重な時間を割いて、親身なコメントをくれた方々に心より感謝いたします。

ユーザーID:8125374371
トピ主です 03
晴れのち大雨(トピ主)
2018年4月21日 0:31

元旦那さんの子どもへの愛情は間違いなく本物だということは妻も言っていました。子どももお父さんが大好きだったみたいです。ただ継母に関しては元旦那さんが悪い女に騙されてなければいいけどと言っていました。(あなたがそれを言いますか?)

面会交流はかなり緩やかな設定だったとのことです。(離婚協議書にも記載されているとのことです。)初めはテレビ電話などの交流もあって元旦那さんが妻のパソコンも含め設定したようですが、数ヶ月後には妻に新しい生きがい(介護職)が見つかったとのことで、妻のほうが面倒になっていったみたいです。

籍が抜けているので、子どもにいろいろやってあげても将来何も返って来ないから、と言っていることから二重人格ではないかと思っています。

親権に関しては、わたしが最後に話し合いをした日に聞きました。妻が主張して裁判になっても、元旦那さんに数ヶ月のひとりでの養育実績があったのと経済的な理由もあり、母親有利の日本でも、争ったとしても、妻が親権をまず取れなかったケースだとのことです。

離婚理由はどちらも有責ではないということは結婚前に聞いていましたが、新たに知ったことは、曲がったことが嫌いで筋を通そうとする元旦那さんと妻の実家(過干渉?)が、かなり不仲だったというのが最も大きな離婚理由だったらしいです。冗談ではないと思える出来事を、わたしも経験しましたのでわかる気もします。

妻の言っていることが日によって違いましたので、レスにもあったように、自分を守るために嘘をつける人間であることは間違いないのかな?とも思いますが、曲がったことが嫌いな元旦那さんとでは明らかに性格の不一致になるので、どちらも有責ではないのは本当ではないかと思われます。

わたしが知っているのは、これくらいです。これ以上は知るつもりはありません。(4へ続きます。)

ユーザーID:8125374371
トピ主です 02
晴れのち大雨(トピ主)
2018年4月21日 0:14

メロドラマみたいなレスもあるので、わたしの知っている範囲のことを本人が特定できない程度に書かかせてもいらいます。まず「日は経っていない」という書き方がよくなかったと思いますが、入籍して数日とかの話ではありません。

向こうの弁護士からの書面だと養育費調停の申し立ての理由は元々10歳というのが目安だったようで、月々の支払い金額だけではなく、支払期限、入学の際の費用の負担割合などの話し合いが目的のようです。

時期を見て誠意を持って養育費の話し合いをして「公正証書にする」ことは取り決めとして離婚協議書に記載されていたみたいです。

ただ向こうも会いたくないらしく、会って交渉することは困難で公正証書にはできないので調停という形を取るということです。尚、通知してきたのは、当時、離婚協議書作成のアドバイスをした元旦那さん側の弁護士のようです。

年下の元旦那さんは昨年、再婚したとのことです。今年の子どもの近況報告のついでに少し書いてあったようです。また調停のことも今年申し立てることが書いてあったそうですが、それを無視したので弁護士を通して来たのだと思います。(やはり妻が人として不誠実です。)

まだ連絡を取り合っていた頃、元旦那さんと電話で話をしたときに「結婚はしないのか?」と聞いたときは再婚は子どもが成人するまでは考えていなかったというより、懲りたので結婚自体をしないよと笑って元旦那さんは言っていたらしいですが、大きく体調を崩したらしく万が一のことを考え、子どもが懐いていた女性との再婚を考えたらしいです。

実際のところは、どうかはわかりませんが、継母と子どもが上手くいっていることも書いていたそうです。元旦那さんは、プライドが高いようで周りにほとんど頼らず、ひとりで仕事も子育て(送り迎え含めて)もやっていたみたいなので、妻は再婚に関しては安心したと言っていました。(3へ続きます。)

ユーザーID:8125374371
トピ主です 01
晴れのち大雨(トピ主)
2018年4月21日 0:07

コメントはすべて読ませて頂きました。貴重な時間を割いてコメントをくれた方々に感謝します。(4/19まで読みました)

残された時間などは伏せさせてもらいますが、現在、弁護士に依頼して婚姻の取消しのための手続きに入っています。

話ができたときは妻に事情は聞きましたが、言っていることが変わるだけでなく相手の代理人とわたしが接触するのも拒んでいました。

実家に帰っている妻に何度も話し合いを要求したのですが「婚姻の取消をしたい」と言った以降はメールは無視で携帯も居留守になりました。

相手の実家に直接電話をしても母親が取り継いでくれないので「子どものこと知っていたわけですよね?」と頭に来たので言ったところ「何で言う必要がある」と逆ギレされただけでなく、離婚するなら慰謝料を請求するとのことで、恐怖感を覚えたため早急に行動に移ることにしました。

こちらが弁護士に依頼したことを伝えて、やっと話せている状況ですが、妻の口からは真実は出てこないと思っている時点で一緒に生きてゆくのは無理です。

それ以前に冷静になって考えると、レスでも指摘して頂いていますが、後々、相続問題なども出てくるので「子どもの有無は重要事項」です。

「婚姻の取消」は余程のことでもないと認められませんが、それが認められるということは話し合いの余地はないと思っています。

結婚式に出席してくれた親戚には会わす顔がありませんが、身内だけの結婚式にしておいたことだけが救いです。こちらの両親と兄弟には話をしました。結婚式の費用や弁護士費用などは当然妻に請求する予定です。

今回の件は、わたしにも落ち度があったというよりも「ダメ人間」と認定されても仕方がないと深く反省しています。子どもがいるのを知っていたら結婚はしなかったというのが本音です。(2へ続きます。)

ユーザーID:8125374371
なんで妻擁護が湧くのか。
匿名
2018年4月20日 23:19

傷ついている、とかいう意見も?だし。

逆に、妻が実家依存で子供の親権取られた。妻の借金押し付けられた、ATMにされていた。
子供も甘やかしてくれる妻親に懐いてしまった。

という男性がいたとして…。
再婚する時に、傷ついたから忘れたい、なかったことにしたいと養育費を払ってない、子供の存在を告知されなかった、どうしよう?
そんな悩み相談が後妻となる人からあったとしても同じように擁護されるのかな?
たぶん、ズタボロに叩かれると思うんですけれどね。

子供の有無は重大なことだと思いますよ。相続にも関わってきますもの。
関わりたくないならそれはそれで仕方ないと思うのですよ。
それこそ、思い出したくない事もあるかもしれませんし。
皆が皆、母性がある人ばかりではないですし。
ただ、子供がいる、その事自体は言うべきでは?
元旦那に何かあれば、保護者は母親である妻でしょうし。
再婚相手のトピ主に対しても失礼すぎますけどね。
ちょっと責任感がなさすぎる人だと思います。
トピ主の感覚が普通ですよ。

ユーザーID:0861784133
あり得ないね
おっさん3号
2018年4月20日 16:44

こういう人はえてして、呼吸をするように嘘をつく人間です。
そんな人間と生涯を共にしていくのは無理でしょう。トピ主の気持ちは痛いほどわかります。
キチンと制裁を受けさせて離婚しましょう。専門家に頼むのが良いと思います。

驚いたのは 2018年4月14日 10:16 通りすがりさんのレスです。
女性にしては珍しいタイプ?男性でも珍しいでしょ。

ここで問題になってるのは、自分が産んだ子供が居るのにそれを隠したまま再婚した事ですよ。
何故男女逆ならよくある事なのか。

それと養育費はね、父母それぞれの収入によっておおよその目安は決まってるのですよ。
なので老後はともかく日々の生活が困るほどの金を払う事はありません。

望まない妊娠だったかもとか、子供は取られたんじゃ無いかとか色々想像が膨らんでいますね。

私の親は、離婚しています。私を産んだ女の浮気が原因です。私は、弟と共に父に引き取られて成長しました。
小学生の時です。それ以来2,3度顔を合わせただけです。父の性格から「養育費は要らん、子供に会う事はまかりならん」だったと想像します。
そう言うパターンもあるからね。

ユーザーID:6811574389
だから携帯からの書き込み
まま
2018年4月20日 9:54

もういいのです
さようならしましょう。

ユーザーID:9494548430
 
現在位置は
です