現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学6年 娘 友達からはずされました 携帯からの書き込み

ふー
2018年4月13日 2:15
古いレス順
レス数:42本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
難しいですね。
とろりん
2018年4月13日 23:42

相手がいる事だからどうする事も出来ないですね。
虐められているのなら解決も出来るが特に虐めと
言う訳でもない。ただ一緒に遊ばないだけだから。
お子さんには言わず、コッソリ先生に相談してみれ
ば良いのではないでしょうか。

ユーザーID:3850264466
あなたの友達は、世界にたくさんいる
aaa
2018年4月14日 0:04

お子さんツラかったですね…涙が出ました。
私もいい歳ですが、この歳になっても人との距離は難しく、また何かあれば傷つきます。
お子さん、本当によく耐えた!

3人って難しいですよね。
でも、習い事やフリースクールやインターネットや、今は何でもあります。
友達は世界中にいます!

そしてまた、
逆のことをする子じゃなくてよかった。
優しいお子さんに育てましたね。

なんとか踏ん張って欲しい。
今六年生なら、一念発起して別の中学の受験だって目指せるのではないですか?
人生まだあと何十年もあるのに、ここで潰れることほどもったいない事はありません。

二人に固執しないで。
お子様の居場所はほかにもたくさんあるはず。

遠くから応援してます!

ユーザーID:1852164489
口汚く罵って良い携帯からの書き込み
ひまじん
2018年4月14日 0:12

娘さん、口惜しい思いをしましたね。
うちの子も小5のスタート時に登下校していた
友達が突然離れました。理由を聞いても不明、
それをきっかけにクラスのグループに入る
タイミングを外し、いじめにあうわ、ぼっちになるわ、先生は助けるどころか足を引っ張り
最悪な1年でした。

私がその際に娘に出来た事と言えば
その友達を娘と一緒に口汚く罵る事。
「あの○○!」「○○のくせにね(笑)」
差別用語のオンパレードでとても書けや
しませんが。

あの時の悔しい気持ち、とても綺麗事でスルー
できるようなそんな美しい心持ちでは
いられません。醜い感情は口から全て
包み隠さず出させました。

いいんです。家族なんだから。
子供だって清濁あわせのむ事は出来ます。
外ではそんな醜い言葉は発しません。

そうやって1年耐えてクラス変えは思いっきり
「あの子と一緒は嫌です」と要求して
クレーマーすれすれでしたけどおかげで
6年生では自信を取り戻し楽しい思い出を作り卒業する事が出来ました。

悲しみの涙に明け暮れていたらパワーが
出ません!醜い感情、言葉になっても
怒りの感情にシフトチェンジしたほうが
良い!
あんな奴らに負けない!って気持ちを
まずは取り戻してあげて。

ユーザーID:3336713929
この状況で自分にできる事は何なのか。
とまと
2018年4月14日 2:33

小学6年生で突然その状況は辛いですね。お嬢さんはよく頑張ったと思います。
でも、その友人2人は人間的に良くない子達なのです。その事をお嬢さんに理解してもらいましょう。
今まで3人で仲良くしていたのに、突然何の非もない友人を1人除け者にできる2人なのですから。
普通の神経だったらそんなひどい事できないですよね?
世の中にはそういうひどい人がいるし、そういう人と無理して付き合う必要はないのです。
でも、先生にはそうなった事情を話した方がいいのでは?お嬢さんの学校での様子を、少し気にしてもらうべきだと思います。
そして、この状況でお嬢さんができる事は何でしょう?寂しいのは辛いと思いますが、その2人とは距離を置くと決めて、1人で本など読んで過ごす?思い切って他の女の子達に状況を話して仲間に入れてもらう?
学校に行きたくない程なら転校を考える?
自分の置かれた状況の中で自分にできる事は何なのか、またその中でどれを選ぶのか、人生とはそういう作業の繰り返しなのだとお嬢さんに話してください。
辛いけど、どれかを選んで前に進むしかないのです。そうして頑張っているうちに、お嬢さんの事を分かってくれる人がきっと現れるはずです。
降りかかってきた火の粉は、自分で振り払うしかないのですよ!

ユーザーID:2311447090
図書室にゴー
reiko
2018年4月14日 2:38

私が親だったら、読書を進めます。
いろんな偉い人の伝記や、物語。

友達なんか一人もいなくても、本さえあれば大丈夫!!
想像力だけで生きていける方法を教えてあげてください。
そうやって、友達以外のところに目を向けて、元気にしていれば、
別の本好きの友達ができるかもしれない。

友達って過剰評価されてると思います。
一人で楽しくできる人間になる。それって大事なことだと思います。

ユーザーID:4215422307
本当に愚かな親
ぽんた
2018年4月14日 5:58

子供が仲間外れにされ、悲しそうな顔をして
打ち明けたと。それを聞いて、親としてどう
すればよかったのか。

トピ主さんは、最初の反応の仕方で大きな間違い
を犯しました。同情して、子供と同じ感情になっ
たことが大きな間違いです。トピ主さんは親です。
親が悲しい顔で同情するという事は、仲間外れに
されることが可哀想な事だとだと認めてしまった
わけです。これにより、子供は悲しむことが正し
いと判断し、ますます悲しむ事になるのです。

イジメの種類として、積極的なイジメである暴力
を振るわれるなどした場合は、親は怒りの感情で
反応し、怒ることが正しいと示せばいいのですが、
消極的なイジメである無視や仲間外れに関しては、
大笑いをしてそんな下らない友達など、もはや友達
ではなく、こちらの方から願い下げだという反応
を示すべきなのです。親であるあなたが、子供の
感情をコントロールして、正しい感情の持ち方を
子供に示せばよかったのです。トピ主さん、子供が
悲しい思いを続けている原因は、トピ主さんが原因
ですよ。

ユーザーID:0358037249
気になる点が
ヨセミテ
2018年4月14日 6:23

>春休みから二人でLINEを始めた事があるようです。今までは自宅に電話したり家に呼びに来たりしていましたがそれ以来なくなってしまったからです。

自宅に電話したり家に呼びに来たりしてたのは、毎回お友達二人からでしょうか?
娘さんから「遊ぼうよ」と電話したり彼らの家に呼びに行ったりはしましたか?

もし受け身一方であれば、お友達二人が愛想をつかした可能性があります。
そうではなく、春休みもいつものように一緒に遊んでいたのに、突然仲間はずれにされたのであれば、お友達二人の性格に難があるようです。

一時避難的にはとりあえず習い事で新しい友達をつくる、という手段もありますよ。
同じ学校の子もいるでしょうし。

ユーザーID:6417530142
習い事や塾は?
nnn
2018年4月14日 6:57

他の学校からも人が集まる習い事や塾に行かせてあげては
どうでしょう?
うちの子も学校での友達は皆無でしたが(特に理由もなく)
塾で意気投合した友達と大学に入ってからも仲良くしています。
ひとまず、娘さんの視野を広げてあげる工夫をしてはどう
でしょう。世界は、狭いご近所さんの範囲だけじゃないんだよ
ということを。

ユーザーID:0560007686
辛いですね・・・
2018年4月14日 9:28

親として本当に辛い出来事だと思います。娘さんも心からショックを受けているのでしょうね。
客観的に意見を言うとすれば、二つの事でしょうか。
まず一つ目は決して娘さんが嫌いではずしたわけではないであろうこと。
娘さんが嫌いだからはずしたわけでなく、"二人が強固に繋がりたい"から娘さんをはずしたのでしょう。
娘さんが悪いわけではないのです。
スケープゴートを使って絆を深めるのは人間の性分であって、娘さんは悪くない。
大人なら「私は悪くない」と開き直れますが、娘さんはまだそこまでアイデンティティが確立してないですもんね。でも主さんは親なのでそれは忘れないで一緒に悲しみに暮れないよう、親として大人として考えた方が良い。
それから、もう一つは所詮親は親であり、できる事は多くない。何かをやらせようという考えは辞めた方がいいです。
とにかく衣食住の面をしっかりサポートし続ける。話をいつでも聞いてあげるような雰囲気を保つ。
大人だからこそ知り得る情報を与えてあげる。選択肢を準備してあげる。
もし学校に行きたくないというなら休ませてもいいのでは?
でも、家にこもらず人と接しなくなるのは良くないので、まずは保健室登校してみてはいかがでしょうか?
"二人からはずされている"ということは伏せて、保健室登校をしたい旨、学校に相談してみた方がいいと思います。
とにかく親としていろんな情報を集めて、娘さんにもその姿勢を見せてあげることで親を信頼してくれるのではないかと思います。
今が大事な時期なので、しっかり娘さんの傷ついた心に寄り添ってあげてほしいです。

ユーザーID:1042063450
塾か習い事を頑張る携帯からの書き込み
ななみ
2018年4月14日 17:14

タイトル通りです。新しい習い事をするか、塾に行かれているなら日を増やすなど。試しに中学受験をしてもいいのでは。
そんな意地悪な子達と付き合う必要なし。つるむ時間がもったいない。ただお母様だけは寂しいということを肯定して共感し続けて下さいね。既になさってますね。

後で振り返ると受験へのいい切っ掛けになったと思われるかと。

ユーザーID:7664678237
なんて可哀想に・・・
70代
2018年4月14日 20:04

>思いきって二人にどうして突然仲間に入れてもらえなくなったのか?
>今まで通り仲良くしたい。と話したと教えてくれました。

惨めな気持ちを押さえて、よく頑張りましたね、お嬢さんはご立派です。

そんな姑息な友達はこっちから願い下げにしましょう!

今6年生なんですね、この1年さえ我慢できれば環境は変わる訳ですから
不登校と決めたのなら、学業についていけるような手立てが必要です。
家庭教師で一年間勉強する方法もありますし、まず学校と話し合う必要は
出てきます。

友達の娘さんが4年生から不登校です。
やはり仲間内で辛い事があったようです。

幸い、彼女にはバレエがありました。
大好きなバレエに打ち込み毎日のように練習に励んでいます。
将来の目標を持った彼女は、立ち直りました。

お嬢さんには何か興味の対象はないのですか?
私は娘が中学校へ入学した年の夏にハワイへ連れて行きました。
カルチャーショックは大きかったようです。

お嬢さんにどんどん刺激を与えてあげて
好奇心・興味の対象を一杯作ってあげて
学校という狭い世界から抜け出して、広く世界を観るチャンスと捉えれば
プラス思考で乗り切れるのじゃありませんか。

明日を前向きに考えられる日が一日も早く来ることを祈っています。

ユーザーID:1676592508
辛いですね。
さとやんやん
2018年4月15日 1:14

現在高校1年生の息子が、小学6年の時にハブられていました。
本人は辛かったと思いますが、空手教室に通っていて、少し離れた所だったので
色んな学校のこどもたちがいたのが救いになっていたようです。

週に3回あったので、そこで仲の良いお友達を作ったようです。

中学にあがると、自然にハブるのはなくなりました。その首謀者が厳しい部活で
先輩たちからハブられたことで、気づいたみたいです。その子はそれから丸くなり、
今では息子と1番仲がいいです。

お嬢さんも、何か習い事をしてはどうでしょうか?
学校だけが人生じゃないことに気づけるのではないでしょうか?

私も当時は動機がするぐらい辛かったです。子どもが悲しそうな顔をしているだけで
泣きそうになりました。息子も情緒不安定でした。

でも、辛いのは今だけです。これから、もっと色んな人と知り合って、色んな世界がありますよ。
その仲良しの2人もこれからずっと仲がいいのか、分からないですよ。
案外、喧嘩別れとかするかもしれませんよ。
気を強くもってくださいね。

ユーザーID:5609469189
習い事など、新しい友達が出来ることを始める。
アコ
2018年4月15日 1:18

小学校6年生はなかなか難しいお年頃ですよね。

ねたまれてしまったのか。
あるいは本当に娘さんが、お友達からみて「無理」な言動を
してしまったのか。
いずれにしても、こじれた関係にいつまでこだわっていても
いいことはありません。

新しい習い事や塾に通うか、部活に入るなどして
そこで新しい人間関係を作っていくのがいいと思いますよ。

ユーザーID:3691816665
たった3人だけのグループか〜
なつき
2018年4月15日 14:37

その2人、もし片方が病欠の日はどうするんでしょうね。

正直、3人だけで固まってるグループ自体が気持ち悪いです。凄く仲良しとまでは行かなくても、他の子ともお喋りしたり遊んだりするのが普通。3人グループからはずれたからって途端に独りぼっちになることがちょっと異常かなと感じました。余程孤立している3人だったのかな?

これを良い機会ととらえて、他の子と仲良くしたり一人で過ごす術を身に着けた方がいいし、それしかないと思います。本を読むのもいいのでは。

親にできることは、いっぱい話を聞いてあげることだけです。習い事等して、学校外の友だちを作るのもいいかも。

ユーザーID:1055502992
他を充実させたら?
もも
2018年4月15日 15:39

悲しいけど二人に執着しても仕方ないです。
他のことに目を向けさせたら?

大島弓子さんの「毎日が夏休み」という漫画があります。
いじめられてる子を庇ったらいじめられてしまった主人公。
学校へ行くことをやめて義父と毎日、世間を学ぶのです。

小学校以外にも世界はあるということ、
たかが二人の子供です、
視野や選択肢を広げてあげましょう。

学校でいる一人の時間は辛い。
それを乗り越える方法も教えたらいい。
本を読むでも、
彼女たちと別れるための勉強でもいい。
こちらが彼女たちや先生を「へー」と思うようになればいい。

学校なんて全てのようで全てではないのです。

ユーザーID:5293552440
オバハンでも基本似たようなもの!
いい歳のオバハン
2018年4月16日 10:36

トピ主ご自身も覚えがあるでしょ?オンナ集団なんてそんなもの。

理由も理屈もない空気みたいなものです。不登校でも保健室登校でも
昔と比べたら随分ありふれた事だし、くれぐれも世界一不幸な可哀想
な女子の思い込みは避けて、塾なり習い事なりボランティアなりして
別の楽しみを見つけましょう。たった二人から意味なく外されて
死ぬほど悩んではいけません。世界は広い!お互い頑張りましょう!

ユーザーID:0565150002
女の子は怖い
らいら
2018年4月16日 10:45

娘も高学年ごろ同じようなことがありました。
意地悪も巧妙になるし先生のいないときに娘だけに聞こえるようにどっかいって
うっとうしいなど言ったり三人グループから外すため押したりするようです。

他のグループに今さら入れないとか言ってました。
ただ娘は習い事をしているのでそれが自信になっているし一人で読書するのも好き。
マイペースなので意地悪言う相手の方が悪いから放っていると。とにかく心が強い。
私立の受験はしんどそうだからしないと言うし本人に任せました。

そのうち自分が居心地よく過ごせそうな友人を作って過ごしたみたいです。

ユーザーID:3329601133
ありがち
コーヒー
2018年4月16日 11:36

残念ながらどこの学校でもよくある話です。
うちの息子は中学生ですが、女子のそういったドロドロした部分が大嫌いで、そんな話を担任の先生としていたら先生は「女子はそういったことを経験して、強くなっていくんです!」って言ってました。
なるほどなぁと思いましたよ。
私自身も5、6年でそういうの経験しました。
女はそういうのを経験して、強く優しくなっていくんだなと思いました。
ちなみに私は自分の経験を一切親に話していません。
昭和時代はみんなそうだったかな。
いまでも親には話さない子もいるんだと思う。
娘さんが自分の力で乗り越えられるといいですね。

ユーザーID:6036654009
娘さんへエールを
mon
2018年4月16日 12:38

お嬢さん、えらかったですね。

何で女の子はグループになるんでしょうか?
私自身も女性ですけど、昔から(それこそ幼稚園ぐらいから)一人行動です。小学校、中学校もあまり気の合う人はおらず、誰とでも話すけど誰とも特別仲良しではありませんでした。これは高校生になっても大学生になっても同じで、40代の今も同じ。
今まで自分の中で「大親友」などと認識するような友人がいたことはないです。

確かに、私みたいなのは変わり者でしょうし、実際修学旅行の班を決める時など、結局一人で、人数の足りない班に入れてもらうって感じでした。そして、そういう時は寂しかったし悲しかったです。
でもね、その一時の為だけに日頃からベタベタと誰かと常に一緒なんて耐えられませんでした。

私には小学生低学年の娘がおります。
常日頃から、特定の誰かに執着するのは「危険」だと話しています。というのも、やはり「今日は大親友」と言いつつ、翌日は完全無視をするような女の子が娘の学校にもかなりの数で存在するからです。そういった子たちは、一人で行動できないので、常に誰かとつるんでいます。
そういう程度の低い人たちとつるんで同じように振舞う意味がないです。そんなことより、本を読んだり、別のもっと性格の良さそうな人と話してみたりするほうが余程有意義です。

何より、いざと言う時、肝心な時は、人は結局一人で乗り越えなければならないのですから、一人でもやることはやる、が出来なければ意味がありません。
孤高の女子だった(苦笑)私ですが、今も孤高の人で、海外永住です。
こちらも日本と同じくグループ女子が主流ですが(世界共通)私には関係ありません。世界は広いし、色んな人がいます。お嬢様にも世界中にはもっと興味深いことがたくさんあると教えてあげて下さい。

ユーザーID:1624464535
自分で乗り越えるしかない
きいろ
2018年4月16日 15:23

私も小学生の時に、同じような経験をしました。
今、中2の娘も、少し状況は違うものの
大きなくくりでは同じ経験をしました。

親は見守ることしかできません。
家がくつろげる場所になるように
子どもの心が休める場所になるように
してあげるだけです。

気休めとわかっていても
耳障りのいい言葉を言ってみたり。

私の場合、自分も同じ経験をしたので
自分の事を話したりもしました。

私は、友達から仲間外れにされて
ショックだったし、今さら他のグループに入れないと
思っていました。


ムリムリ..と思っていた時期を過ぎたら
このままではいけない!と思って
自分から、別のグループの子に
「仲間に入れて欲しい」と言いに行きました。

悲しく屈辱的でしたが
グループに入れてもらえて、卒業まで
仲良くしてもらえました。

娘は、部活がらみだったのですが
その部活をやめて、以前から続けていた習い事の
人間関係を大事にする道を選びました。


習い事の友達は、週に数回しか会わないから..ということで
どこか軽く考えていたところが
ありましたが、部活をやめたら
友達のありがたさが身に染みたようで
大切につきあうようになり、今とてもいい関係が築けているようです。


親が「ああしたら、こうしたら」と
アドバイスをしても、子ども本人の気持ちが
そちらにシフトしてないと、行動にはうつせないと
思います。

どれくらい時間がかかるかは、わかりませんが
子ども自身が、自分で考えてベストだと思う道に
進むしかないので、待ってあげたらいいと思います。

学校を休む!というのはうちの子も言ってました。

学校を休んでもいいけれど、家にいる間は
家事を全部、引き受けるように..と言うと
家事をするより、学校に行く方がいい!と判断したようで
学校は1日休んだだけで、行くようになりました。

ユーザーID:2556704298
 
現在位置は
です