現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

祖父と仲直りをした方がいいのか 携帯からの書き込み

ちゆみ
2018年4月13日 17:49

私は大学四年生の女で、父方の祖父母と父母、弟との6人暮らしをしています。
祖父を怒らせ、祖父はわたしを無視している状況です。これに対してわたしは謝って許してもらい、元どおり会話をする関係に戻るべきか悩んでいます。

祖父を怒らせた原因は私が祖父の畑作業を縮小したらどうかと祖父に提案したことです。

最近利き側の左半身が不自由になり、近日中に手術を受ける予定にもなっています。転倒することも多く、これも心配の種です。

父や母は共働きですが、畑仕事を手伝おうかと祖父に言っています。でも祖父が拒否するため畑仕事のほとんどが祖母の負担になっています。

私は祖父が私たち家族が祖父の作った野菜が美味しいと言うために祖父が無意識に無理をして畑作業をしているのではないかということと、祖母のことが心配で、祖父に「趣味として続けていきたいなら、畑を縮小したらどうか、父と母は手伝うと言っているがそれはおじいちゃんの本意じゃないだろうから縮小してできる範囲にしたらどうか」と話しました。

祖父はその時はわたしに何も言わず、三日後母に対して私が畑仕事を父と母に手伝わせるな、そうなら畑をやめろと言ったという旨のことを話し、母から叱るように頼みました。

言ってもないことを言ったと嘘を母に言われたことと私に直接言わず、父もいるのに父ではなく母に言ったことに納得いきません。

これまで祖父に叱られたら、私が悪くなくても謝ることで関係を保ってきました。
でもいくらおじいちゃんを好きでいても、少し気に触ることをするとそれまで積み上げてきたものをゼロにされることに疲れてきました。父は、私は悪くないし謝りたくないなら謝らなくていいし、謝るなら謝ってもいいと言っていますが、一生口を聞いてもらえず後悔するかもしれないから謝るべきなのか、悩んでいます。
人生の先輩方、お叱りやアドバイスをいただけたら、有り難いです。

ユーザーID:1176630600  


お気に入り登録数:35
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
なにが悪いと言えば伝え方が間違った
posuyumi
2018年4月13日 19:08

年配者なので頑固になってる。
体力能力が衰えたことを前提に語られ意固地になっている。
大事なことは男が決め、男の意見を女がつべこべ言わずに従うものという観念が根っこにある。

だから、お祖父ちゃんにとってはもっとも意見をすべきでない孫娘が意見してきたことを全く受け入れられないのでしょう。

これは何が悪かったと言えば、お祖父ちゃんの頑固さ偏屈さを除けば、
「あなたが伝えるという手段が間違っていた」になります。

このことはお父さんが解決すべきことでした。お祖父ちゃん目線で言えばね。
「親父、畑はそろそろ俺の代までに少したたんでくれないか。俺は親父ほどには世話が出来ないから。そして、畑のために俺たちやおふくろが手伝うにも限界があるのだから、そこは男として親父が区切りをつけてくれないか」とね。

あくまでも、次世代の世帯主が先代の決断力をほめながら誘導すべき事柄だったんです。

理不尽ですよね。
しょうがない。

国際政治でもそうですが、小学生の学級会の意見じゃないんですから正論なら言っていいというものではないんです。
誰から、誰に、相手の面子をたてて交渉すべきなんです。

もともと仲良くていろいろ小さいときは遊んでもらったなー、このあとも元気に長生きしてもらっていろんなこと話したいなーと思うなら、
お父さんに取り次いでもらって「出過ぎたことを言ってごめんなさい」とあやまってしまうしかないです。

ずっと頑固でなにかと嫌な思いもしてきたなーと思うなら、ほっておいていいでしょう。

ユーザーID:1091998794
主さんのお父様に言う通り
わかめ
2018年4月13日 19:44

主さんのお父様の意見以外にはないと思いますよ。
つまり、主さんがどうしたいのか?なのです。

祖父様との会話を再開したいのなら、不本意であっても謝罪すれば良いし、
これは不条理だから謝罪はしたくないと思うなら、それはそれで良いのです。

主さんの意見は正しいと私も思う。

けれどね、祖父様の立場になると、祖父様には
>畑仕事を父と母に手伝わせるな、
>そうなら畑をやめろ、
と言われたように聞こえちゃったのね。
残念だけど。

祖父様の年齢がわからないけれど、
主さんの意見は祖父様を傷付けたのよ。
祖父様は悲しかったのよ。

主さんは学生だし若いから、祖父様の気持ちはわからないだろうけど、
毎日学校に行く人や毎日仕事に行く人、
反対に、それが何もない人、
それぞれ同じ一日24時間を生きているよね。

祖父様にとっては毎日「畑仕事をすること」が、学校に行くことや仕事に行くことと同じ意味があるの。
家族が美味しいと言ってくれるのは、祖父様にとっては自分の存在意義になるの。
ましてや、段々と体も自由でなくなる現実。
それを「辞めろ」って言われたら、ショックだと思うのよね。
「お前は役立たずだ!家族のお荷物になるな!」と言われたような気がしちゃったのよ。

それって、めっちゃ悲しいと思わない?

だからもし謝罪する選択を主さんが選ぶなら、その点を謝罪しても良いと私は思う。


あとね、祖母様はその畑仕事に関して何か言っているの?
その情報が欠落しているのは、良くないな。

ユーザーID:2738936229
おそらく携帯からの書き込み
瀬戸内
2018年4月13日 19:57

お祖父様は、畑仕事を生き甲斐にしていらっしゃるのでしょう。
自分の生き甲斐、こだわりを否定されたように感じられたのかもしれないですね。
幼稚園の時に母方の祖父を亡くした私からすると、トピ主さんが羨ましいです。
喧嘩できるお祖父様がいらっしゃるのですから。
私も、祖父と喧嘩してみたかったです。
父方の祖父は、父が小学一年生の時に亡くなりました。
畑仕事が、お祖父様の活力、元気の源になっているのではないでしょうか。

ユーザーID:4389210970
お父様の言う通り
ビッグドーター
2018年4月13日 21:11

どちらでもいいのでは。
謝ってもお祖父様が許すかどうかはわからないですしね。
なら、そのままにすればいいんじゃないですか。

大学4年なら、就職して家を出てはどうですか。なんなら早めに今出てもいいくらいでは。
貴方は面倒にも巻き込まれないし、家は食い扶持が一人減るから、楽になるんじゃないですか。
お祖父様は孫娘風情に家の事に口出しされるのが嫌なんじゃないですか。

貴方がいくらやきもきしたって、人を変える事はできません。大変でも畑仕事を手伝ってるのはお祖母様ですし。
それにいつまでも家族は今のままじゃありません。早めに自立しましょう。

ユーザーID:3738617828
もしかして認知症かも
団塊世代末っ子三男坊
2018年4月13日 21:41

もしかして認知症の現われかと思われますが、そうでないのなら、謝罪の必要はありません。
年寄りのわがままなど相手にしない事です。

機会があったら発言等の事実関係をはっきりさせ、祖父さんに謝罪を求めるべきと思います。
年寄りを甘やかしてはいけません。
祖父さんには「可愛い爺さんになりなさい」とご伝言下さい。

ユーザーID:1572551414
余計な差し出口と言います
猫は親友
2018年4月13日 22:45

確かにトピ主さんの提案は、一定の方から支持を得るのでは
ないかと思います。
トピ主さんのお気持ちに反することを言うようですが、人間は
自分のことは、自分が一番分かっていると考えています。

祖父の気持ちになって見ることが大切ではないかと思います。
祖父は、家族の役に立ちたいと言う気持ちが人一倍強い方な
のではありませんか。
高齢になって、家族の役に立てない気持ちの中で、一所懸命
に作業に向かっている祖父さんを愛おしいと思われませんか。

人間は、自らが家族の役に立っていると思えることで自尊心
を満たしています。それを孫娘から、身体が不自由だから止
めろと言われたら、悔しくて、情けなくて、怒りが湧いて来た
のではありませんか。

他者の人生は、他者(祖父)が決めることです。他者の人生に
口出しすることは「傲慢」と言えます。(強い言葉でご免)
トピ主さんの気持ちも分からないではありませんが、それ以
上に「祖父さん」の気持ちを大切に為さったらと思います。

トピ主さんから、“余計な口出しをして御免なさい”と仰られて
はと思います。
蛇足ながら、祖父さんは、無言でトピ主さんに人生を教えて
下さっているのではありませんか。
仮に祖父さんから畑仕事を取り上げられたら、祖父さんは、
生き甲斐を失って生きて行く力を失われるのでは。

ユーザーID:4358988032
状況が悪い…‥…
Bitter
2018年4月14日 0:14

家族の人数が多いと複雑な思いもありますね。

それにしても『手術』前に、言わなくても…‥
っと思いました。
歳をとると、思うように身体が動きません。
もどかしさからも、『頑固』になります。
手術の、心配。
手術後に身体が、どんな風に回復するか?
不安な、心の状態の、お爺さん。

先ずは、元気になって欲しいでしょう…‥。
優しくしてあげてください。
『両親』は、貴女の事をちゃんと解ってもらえてる様ですね…‥
なら、お爺さんには少しの間、聞き流してあげては?
不自由な身体で遣る瀬なさから、毒舌も。
益々そんな気にさせるのでしょう。
お父さんも、そう思っての言葉だと思います。

此の先就職する『上司』との付き合い方の、練習だと思って。
受け応え、頑張って耐えましょう。
また、お爺さんが元気になられたら
『毒舌』に、じんわ~り上手に対抗。

案外、『孫を、遣り込める対戦の、工夫』が、お爺さんの『元気の秘訣』になるかも。

ユーザーID:7549716172
なんて優しいお孫さん携帯からの書き込み
アラベスク
2018年4月14日 2:13

昔かたぎの、自分が家族の中で絶対的存在であると誇示したい、典型的な自分が一番!自己中ワガママ爺(失礼)ですね。
畑に限らず、おばあ様に大変な労苦を当然のようにさせてこられたのでしょうね。

あなたの気遣いは、若冠大学4年の女性にはとてもできないものです。あなたのお母様がとても優しく素敵なお人柄で、気遣いのできる方なのでしょう。
さて、貴方が気づいていないことがあると思われます。おじいちゃんはお母様に嘘を言ったのではありません。

>「趣味として続けていきたいなら、畑を縮小したらどうか、父と母は手伝うと言っているがそれはおじいちゃんの本意じゃないだろうから縮小してできる範囲にしたらどうか」

貴方がこの上なく優しくおじいちゃんに配慮して言った言葉が、

>畑仕事を父と母に手伝わせるな、そうなら畑をやめろ

と、おじいちゃんには聞こえたんです。

貴方が細やかに配慮して発した言葉を、おじいちゃんは上のように解釈したわけです。
お母様に言ったのは、お母様が言い返してこないことがわかっているからではないでしょうか。
私は天使のようなお孫さんである貴方の、祖父母を思いやる気持ちも汲み取れないような爺は放っておけばよいと思いますが、貴方とおじいちゃんのギクシャクが、おばあ様やお母様に波及するといけないので、おじいちゃんが畑に一人でいるときにでも側にいって、

おじいちゃん、お母さんに、私が○○なことを言ってきたから叱れって言ったらしいね。
おじいちゃん誤解してるよ、私は、おじいちゃんとおばあちゃんの体や体力が心配だから言ったことなんだよ、見ているとおばあちゃんは大変そうだよ。くれぐれも無理しないようにしてね、くらいは言ってあげてもいいかもです。それでも縮小する気配がないなら、おばあちゃんがくれぐれも無理しないように、貴方とお父さんで見守ってあげてください。乱文失礼しました。

ユーザーID:6980125414
あやまる必要なし携帯からの書き込み
かな
2018年4月14日 7:54

就職を勝ち取り、独り暮らしが出来るように準備しなさい。
トピ主が自立するごとが必要です。

トピ主の母親を利用するなど有り得ない男です

ユーザーID:2646783553
余計な口出し、止めましょう
ユミル
2018年4月14日 8:52

あなたが大学四年ということは、祖父は七、八十代かな? あなたから見れば、高齢で体も不自由になっているので口出ししてしまうのでしょうが、祖父には祖父のプライドがあるんですよ。畑仕事も、負担なら祖母が自分で言うべきです。畑を手伝っている訳でもない孫に口出しされたら、そりゃ怒りますよ。この家も畑も自分が築いたって自負もあるでしょうし。

私なら「余計な口出ししてすみません。今後いっさい口出ししません」と一応謝罪して、その後は極力関わらないようにします。畑のことも病院のことも、親に頼まれたら最低限やる程度にするかな。そして、しっかり勉強して就職して家を出ます。自立しましょう。そうすれば、祖父の気持ちもわかってくるんじゃないかな。

ユーザーID:4910718143
この際だから言いたいこと全部言う
もりもり
2018年4月14日 12:45

ここに書かれたお母さんへの対応とか疑問に思うところ全部言ってから、「でも偉そうに言い過ぎた。ごめんなさい」というのはどうでしょう?

おそらく孫から意見をされるということ自体受け入れがたいでしょう。年齢的にも自分の非を認めたり行動を改める柔軟性も減っているかも。だから期待はしても無駄かもしれません。

トピ主さんが意見を言うのは実はご両親に向かってもいるんですよ。娘が大人の考えになってきたことは喜ばしいことでもあるし、違うなら違うと、それこそ大人の話し合いができるでしょう。そこは価値があることです。

ユーザーID:4239069643
謝らなくてもいいと思う
わたげ
2018年4月14日 16:49

タイトル通りです。

自分が出来ないのに、妻に押しつけて、年下の人間に
言われたからって、ムカッとしてしまう高齢者って
どうかと思います。

尊敬出来ないですよ。

何でも自分の思いどおりになるって思わせないように
謝らないで、そのままでいたらいいです。

お父さんもそう言ってるしね。
それとおばあちゃんのためにもね。

畑は、縮小していただきましょう。

ユーザーID:8657641466
父親から話した方が良かった
けるん
2018年4月14日 23:55

まだ学生で親に養われている身の上なので、畑の縮小とかに口出しされて不快だったのかもしれません。今後は直接父親と祖父が話した方がいいと思います。孫から説教めいた話をされて、カチンと来たのではないでしょうか。

言った内容と違うのに謝罪すると、そんな事を言ったようになってしまうので、謝罪するなら、「畑のことに口出ししてごめん」と、口出ししたことだけにしたら、どうでしょうか?「心配だっただけ。元気でいてね」とつけてもいいかもしれません。

高齢者は、後何年生きるかわかりません。だんだんと子供返りして、幼稚になる場合もあります。こちらが大人になって対応しないとケンカになるだけです。できたら早めに家を出て、独立した方がいいと思います。ずっと同居でお互いに距離が近すぎるもの原因だと思います。一度家を出て、帰省したときは、元通り話せるのではないでしょうか。

ユーザーID:0298116753
難しいですね
ひろりん
2018年4月15日 0:51

トピ主さんの言葉が、お祖父様の痛いところをつき、「歳だからあきらめな」的メッセージとして受け取られたのでしょうか。
まあ、そんなメッセージもあるのでしょうけれど。
ただ、今回の件はトピ主さんが正しい気がします。相手を思う気持ちから出てきた言葉だし。
けど、今まで知らないところでもきっと世話になってきたお祖父様と決定的に対立するのが正しいのかは別問題ですよね。
ううん、難しい…。
私なら、
「ごめんね。おじいちゃんのことはおじいちゃんが一番わかっているよね。」
と引いて、あとは両親に任せると思います。
人は年をとると柔軟性がなくなり、頑固になるものらしいです。柔軟になれる方しか、物事を解決出来ないと思います。

ユーザーID:3833335311
トピ主です携帯からの書き込み
ちゆみ(トピ主)
2018年4月15日 8:08

今日の朝、祖父がわたしが言ったことを完全に誤解して捉えてしまい、私を傷つけたと謝ってくれました。もうおしゃべりできないかもしれないと思っていたので、仲直りできてとても嬉しかったです。

祖父は祖父で手術前でイライラしてしまっていたようです。体が不自由になる、耳が遠くなるというのは、辛くてイライラも増えるだろうと思うので、私もこれからもっとそれを念頭に置きながらおじいちゃんと関わっていこうと思っています。


エールなどのボタン押してくださった方、ありがとうございました。もうおじいちゃんと喋れないかもしれないと悲しくてどうしようもない時、元気をもらいました。

ユーザーID:1176630600
うそではないよ
エリッサ
2018年4月16日 11:14

そう聞こえたんだと思う。
プレゼン悪すぎだよ。
いきなり人が楽しみにしている畑を奪うのにその言い方はない。
その野菜は美味しいの?まずいの?もう食べなくてもいいの?
それ作るの祖父にしてみたら生きがいと矜持なんだと思うよ。
トピ主様も年取ったらわかると思う。
孫や息子夫婦に食べてもらって美味しいといってもらえるのが一番祖父にとっては嬉しいんだってこと。

その言い方だと、畑は趣味程度の出来、なくても全然困らない。両親を手伝わすまではない。おじいちゃんもそう思ってくれてるでしょ?だから縮小したら?
私が同じように言われても、そういっているのかな?って受け取りかねない言葉だよ。
長年生きてきた人を馬鹿にするもんじゃないよ。
もっともっとストレートに言ったほうがまだまし。

おじいちゃんが転倒するんじゃないかと思って心配。
それを支えているおばあちゃんが大変そうだから心配。
ならまだわかるよ。
小ざかしいものの言い方をするから伝わらないんだよ。
誤解させるような話し方はだめだと思う。
トピ主様は悪くなくはないよ。
自分の意見として言うのなら、あなたはこうおもっているだろうからなんてあざといものの言い方をしてはだめだよ。
他人の気持ちの代弁なんて100年先でもできないよ。
超能力者じゃあるまいし。
これ、社会に出たら対人トラブルを起こす要素にもなるよ。
自分の言葉で自分の意見で、筋を通しなよ。
トピ主様の言い方は悪いけど、汚いと思う。

北風と太陽じゃないけれど、ものの言い方って大事だと思う。
上から目線に孫から言われたら、祖父はものすごく傷ついたんだと思うよ。

だいぶ後になって、同じような年になったとき、ものすごく後悔すると思う。
私なら、おじいちゃんが好きだから無理してほしくなかった、誤解させたならごめんなさいって謝るよ。

あと、祖父母はいくつなの?
それにもよるよ。

ユーザーID:1923699952
少々僭越
neko
2018年4月16日 12:03

少々僭越だったかと思います。

あなたは親や祖父母に養ってもらっている学生の身で
あなたが直接かかわっていない畑の話ですよね?

この件に関してはあなたがどんなにおばあ様が心配でも
あなたが口出しする事ではなかったと思います。

「父と母は手伝うと言っているがそれはおじいちゃんの本意じゃない」も
あなたが勝手に思っている事。例えおじい様が拒否しても
それは=本意ではないにはつながりません。

あなたが僭越な言動をしたから「君に言われる筋合いはない」となり
「君の言う事は突き詰めてみればこう言っている!」と
勝手に一足飛びな解釈をなさったのだと思います。

どっちもどっちで、こればっかりは主様次第ですね。

ただ私が主様なら謝るかしら。何故なら論点が違うから。

主様は私はそんなこと言ってない!と怒っておられますが
おじい様は「現規模の畑を縮める事を薦めた事」にお怒りですよね?

「現規模の畑を縮める事を薦めた事」は私は僭越だったと思うので謝ります。

そしてこういう時の説得は相手の事を思いやった方法でなければ
なかなか受け入れてもらえません。

「趣味として続けていきたいなら、畑を縮小したらどうか、
父と母は手伝うと言っているがそれはおじいちゃんの本意じゃないだろうから
縮小してできる範囲にしたらどうか」

これ、おじい様を思いやってませんよね?
私が感じるのはおばあ様とご両親への気遣いだけです。

これでは「おじいちゃんの畑でみんな迷惑しているから」
と言っているようなもの。受け入れられにくいですよ。

「おじいちゃんの体が心配だから」と付ければ
またおじい様の反応も違うものだったかもしれません。

ユーザーID:2465428295
我が家は庭の木を
ねこ
2018年4月17日 17:45

我が家は祖母の時代から庭木がたくさんあります。
年に二回庭師を入れ、日々の手入れは母がしています。
数年前母が庭の手入れ中に熱中症になったので
これを機に庭の木をある程度切って芝生にしようと提案したら母に泣かれました。
こちらは心配した意味で言っても楽しみを奪われたと思った様です。
結局今はそのままで、なるべく短時間しかしない様に言ってます。

高齢者は楽しみや、出来ることが段々少なくなっていますので
何かを否定されるのは辛いのでしょう。

トピ主さんはお祖父様が大好きなんですね。
これからはお祖父様を見守りつつ助言されたら良いと思います。、

ユーザーID:8405754463
 
現在位置は
です