現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

【ネタバレ注意】デスパレートな妻たちの最終話について

肉球ぷにこ
2018年4月13日 19:47

もう数年前に完結しているドラマですが、大人気でしたので、ファンだった方、もしかして最近見終わった方がいらっしゃるかもと思い、トピを立てます。

これから視聴される予定のある方は、最終話のネタバレをしますので、この先を読み進まないでください。お願いします。


最近視聴を終えました。あまり縁のないタイプの海外ドラマでしたし、ボリュームがありすぎて、はじめはどうかな?と思っていましたが、あっという間にはまって、寝不足の日々が続きました。

最終話、4人個々それぞれが成功する未来が描かれますが(スーザンは少し違いますが)、4人がまた集まってポーカーをやろうと心から約束したのに、それは果たされることはなかったというところがとても悲しくて、ずっともやもやを引きずっています。
なぜあのような終わり方にしたのでしょう。
ウィステリア通りから離れてしまっても、4人がおばあちゃんになっても、また集まってお茶をしながらポーカーをするラストシーンが見たかったと思ってしまいます。
皆さんのご感想を聞かせていただけませんか。

ユーザーID:8282923893  


お気に入り登録数:101
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本

タイトル 投稿者 更新時間
2年前に見ましたよ!携帯からの書き込み
ちー
2018年4月13日 21:01

1話を観てどハマりし全話あっという間に観ました!
共演者同士の不仲があったり、色々問題があったようなのでそれを踏まえてみてました。
私は感動したかな?
最後の亡くなった人たちが出てきたところとか。
あっけなく終わったというのはなかったですよ!

ユーザーID:2153776919
大好きでした
そっか
2018年4月13日 21:06

私もあのドラマが大好きでした。

最終的にポーカーがなかった、の件ですが、アメリカの土地がら、ではないでしょうか。
、引っ越しが当たり前で、それと共に交遊関係も変化するのが当然、という考え方なのでは?

ユーザーID:0994062947
デスパ
久美子
2018年4月13日 21:28

女の友情が永遠に続くのはファンタジーなんです。幻想。

それぞれ生活に追われて、
たまに「そんな頃あったな、みんなどうしてるかな」って思うだけで精一杯なんです。

デスパの最終回が少し寂しいと思うのは共感できます。

でも、哀しいかな、それが現実です。リアルなんです。

ユーザーID:3361832353
分かります。携帯からの書き込み
2018年4月13日 21:41

はじめまして。
私も一時期ハマり観てました!
以下ネタバレ注意です。

あの4人のメンバーが好きだったので、最終的にバラバラになってしまった事が悲しかったです。
なんだかんだで近所に住んでて、ポーチでコーヒー飲んだりポーカーしたりする関係でいて欲しかったかな。

でも最後は殺人事件になってしまい、一緒にいるのが辛くなってしまったのかな?人生やり直すことも悪くはないですよね。

また一話だけでもやって欲しいですよね

ユーザーID:6090916980
分かりますよ携帯からの書き込み
こもも
2018年4月13日 23:26

私もハマって見ていて、昨年度末に最終話まで見ました。

私の感想としては、確かにあのメンバーが再度集まってポーカーをやっていてほしいとは思いますが、あれほどいろいろとあり続けた4人です。
何事もなかったかのように笑顔でポーカー………って訳にはいかなかったのかなと思いました。
そこには過去を思い出したくないから、敢えて集まらなかったのかなと。

4人が4人とも素敵で、珍しくハマったドラマでした。
個人的には、(なにも最後の最後でマイクを死なせなくても……)と思いましたけどね。

ユーザーID:6739652942
見たのは随分前ですが・・・
在米20年超えた
2018年4月14日 3:26

たしか監督さんがそれぞれの女優さんにどうなりたいかを聞いて、その通りにしたと言ってました。
ブリーは、ちょっとやりすぎ?、と思ったけど(政治家)まあ彼女がそうしたいなら良いか、という事でああなりました、とインタビューか何かで言ってました。

アメリカでの友人関係ってあんな感じなので、別に何とも思いませんでした。サラッとしてるというか。いつまでも執着しないです。
引っ越して物理的に遠くなったら疎遠になるのは普通じゃないですかね。日本でもそうだと思いますが。

スーザンと、名前忘れましたが6人の子持ちの彼女は孫がいるから会う事もあるんじゃないでしょうか。(スーザンの娘と双子の片割れとの間に出来た子でしたよね?)

おばあちゃんになったら、あんな事もあったなーとそれぞれ思い出して懐かしむんじゃないかな。

ユーザーID:2574963418
観ました。携帯からの書き込み
大ママ
2018年4月14日 10:20

面白かったですね〜。
次々展開される不穏な事件や、隣人家族の愛憎劇などなど…。
しかも海外でありながらなんか親近感を覚える人間関係の数々…。
狂言回しがピストル自殺をした最初の話はなかなか相容れないものでしたが、概ねは笑えました。
スーザンの吹き替えが萬田久子だったのも結構興味深かったです。
私はあの終わり方で違和感無かったですね。
歳を取った女四人が麻雀を囲む、『ジョイラッククラブ』という映画が好きでしたが、何故だろう…この映画の女達の麻雀には違和感無いのに、この妻達のポーカーは何故か違和感がある…。彼女達の人間関係とか背景があまりにも混乱を極めていたためかも…。

海外ドラマは面白くてよく観ます。フルスビードで展開される話の数々が嵌まるんです。
過去やってたWOWOWのアフェアとか、プリズンブレイクなんか嵌まりましたね〜。セックス&ザ・シティーも嵌まりました。
何話か目に『白夜−ホワイトナイツ』の映画の主役の、現実にロシアから亡命したバレエダンサーのバリシニコフが出てて『おっ!』と思ったり。

ディスパレート…が終わってもまだまだ面白いドラマがありますよ♪

ユーザーID:8773029482
勝手に解釈・・・
mints
2018年4月14日 13:01

私もつい先日、テレビで切れ切れにみていたものを一気にシーズン1から見ました。

>4人がまた集まってポーカーをやろうと心から約束したのに、それは果たされることはなかった

まだみんなバリバリ仕事をしている状態だったので
私は勝手に、今のところ果たされていない、って解釈していました。
本当にリタイアしておばあちゃんになったらまた集まることもあるのかも・・・と。

このドラマの時々挟まる一話限りのお話が好きでした。
便利屋さんの死で回想する「微笑み返し」とか
飛行機事故の後で未来の夢をみたり想像したりする「時をかける妻たち」とか。

お色気シーンが多すぎな気はしましたが、本当に面白いドラマでした。

ユーザーID:7295245618
わかります
にしきりょう
2018年4月14日 15:17

私も見ました
せつなかったです
でも、デスパレード〜崖っぷちを意味するところでは、こういうラストかな?と思い直しました
日本人のメンタリティだとそうはならないですよね
洋画では、別離でも互いがすぐ背を向けて立ち去るシーンが多いように思います
やはり国民性の違いですかね

ユーザーID:2688097662
ほんとにそう思いました携帯からの書き込み
同意
2018年4月14日 16:44

同感です。ドラマも終わるし、ああいう終わり方しかなかったのかな?と思いました。でも何年後かに再会して、またポーカーやるシーンが見たかったです。
終わってしまった時は気が抜けて、何もやる気になれませんでした。その位好きなドラマでした。日本のドラマでここまで夢中になったのはありません。
また続編を放映して欲しいです。
あの女優さん達のファッションやメイクを楽しみにずっと観てました。

ガブリエル役の女優さんがプロデューサーとして別のドラマを作ってるみたいです。そのドラマも面白いらしいので、観てみたいです。

ユーザーID:4713540069
続編を作らないから
ゆうさ
2018年4月14日 19:21

製作者がこれで完結、続編は作らないと宣言してるから、あのようなドラマティックな終わり方になったのでは?

全てがハッピーエンドより、どこかほろ苦い終わり方のほうが、そこが引っかかって視聴者の心に残ります。
それが作り手の狙いだと思いますよ。
ラストは綺麗にまとまったなと思います。

ユーザーID:6820324477
それがリアルだから
ちゃむ
2018年4月14日 21:50

ドラマの内容は、波乱万丈で、その後もドラマっぽく、現実感はあまりないですよね。それで、4人が道は別れた後も集まってポーカーしましたって付けたら、すっかり全部が嘘っぽくなるので、最後だけ現実感を出したのだなって思いました。

集まってポーカーしなくても、いいかなと私は思います。いつか会いたいポーカーしたいねって思っても日々の生活に忙しくて、会わなくなっちゃう友情もあると思います。特にアメリカは広いし、アメリカ人は遠出するのは苦手って人もいます。夏休みは家族でカナダに行ったりするうちに、離れた女友達に会いに行こうとか思わなくなっても普通なんです。

あの時代仲良くしていた女友達がいたな。みんな元気だといいな、、、って感じのドラマだと思います。エピソードはドラマっぽいし現実には無いような事件も多かったですが、心情は共感しやすいところもある、面白いドラマだったと思います。

ユーザーID:1598235799
私も好きでしたよ、このドラマ
葉桜
2018年4月15日 4:06

でもシーズン3あたりまでかな。

何というか、、メアリーアリスの自殺からはじまって怪しい夫や訳あり息子、といい感じに物語は進んでいきました。でもだんだん話の軸がぶれ出して、何でもありのドラマになっていませんでしたか。

例えばレギュラー陣のギャビーの旦那さんがイーデイーの恋人になったりとか。スーザンの彼のマイクもご近所界隈の女性とくっついたり離れたり。「ん?!」と思っていると誰かが引っ越してきて、また別の話が導入されて。こんな事の繰り返しでトータルで見ていると、まとまりがなさすぎてちょっと辛いものがありました。(DVD購入者)

ブリーのキャラクターが好きだったし、面白い話や場面も多いだけにもったいないなあと思いました。何をどうすればよかったのですかね。同じように思った方いませんか?

ユーザーID:2519565694
自分と重ね合わせた。
ももんが。
2018年4月15日 9:39

私は「そんなもんかもね〜」と思いました。
私もOLのとき大親友のメンバーがいました。
その後、それぞれ、退職、転職、結婚、出産・・・。
あんなに毎日楽しくて、大親友だったのに、
ほとんど集まれなくなっていきました。
そんなもんなのかなあって、自分と重ね合わせてみてました。

ユーザーID:8247838988
あれはあれでよかった
観てました
2018年4月15日 9:50

何年も前ですが、はまって観てました。面白かったですね〜。。。

最終話、あの4人がバラバラになるのはさみしかったですが、現実的でよかったです。

ご近所付き合いって、どんなに濃密でも、やはり年月が経てば誰かが引っ越して、お別れになるのが現実です。そしておばあちゃんになってもまた4人で集まって、なんてことはそれこそドラマだけです。

なので現実的でよかったと思います。

学生時代の親友グループしかり、ご近所さん付き合いしかり、ママ友付き合いしかり、どんなに仲良しグループでも、みんなそれぞれに生活があって、別れがきて、また新しい出会いがあって、新しい環境にうつっての生活が始まって、というのが人生だと思います。

どんなに仲良くてもいつまでもお手てつないでおばあちゃんになるまでずーっと仲良しこよしってわけにはいかないですから。

ユーザーID:5565285124
面白かったですよね。。
ゆきうさぎ
2018年4月16日 17:31

本当のところはわかりませんが、
出演者同士で、相当仲が悪くなってしまった、と
聞いたことがあります。

続編は作れない、仲良くエンディングにしたら、
白々しいとでも思われると思ったのでしょうか。。

出演者の誰かが、ストーリーとして断固拒否したとか、
アメリカならありそう。。(妄想)

他のドラマでは、共演者の仲が悪くて
共演部分をCG処理したとか、
国民性なのか激しすぎる、と思いました(笑)。

ERから始まって海外ドラマや洋画をけっこうみていますが、
「ポール!」「リネット!」「オーソン!」とか
見つけるととても嬉しいです。

私は吹替でみていたので、
声優さんにも反応できます(笑)。

そうそう、たま〜に
配信サービスとかでやってますよね。
期間限定ですが無料だとみちゃいます(笑)。

オープニングの曲も
超ウルトライントロでも答える自信あり!(笑)

ユーザーID:0030952356
別れが良かったです
ゆり
2018年4月17日 12:36

私は四人が別れる所が非常に良かったです。
日本っぽいなれ合いの仲の良さじゃないのがいいです。
実際、アメリカの友達もあんな感じですよ。会えばすっごく仲良しでも別れたらさっぱり。でもまた会ったらぐっと仲良し、でもバイバイしたらそれっきり。
と思ったら誕生日おめでとうメールが一年後に来るからびっくりとかね。

あの別れは、まだまだ人生は長いと思わせるし、まだまだ輝く幸せが待っているとも思わせてくれたと思います。私は良かったです。
たしかデスパは八年ぐらい続いたと思います。私は今もアマゾンで流しながら見ていますよ。セリフも覚えています。

ただ私としては最後に殺人(その理由)が気になりました。これいらなかったかな・・・でもアメリカ社会ではこういうことが大問題として注目されているのかなのことな・・ステップファミリーが多いしね。。

以下好きだったこと。

1.優等生ブリーが一番堕落していた(人間味あふれる)のが良かった。
私はブリーのファッションを注目してまして、ブリーが好きなアーガイル柄のニットを二着買いました。それを着て気取れば気分はブリー!
クラシカルで色見の抑えた服が多かったから日本人に気に入られるファッションですね。普段はズボンだったし。

2.スーザンは、労働者が好きな所が良かったです。肩書よりハートで恋するのがいいです。美人なのにギャーギャーしていて・・スーザンの人柄が一番アメリカで好かれるみたいですよ(髪が茶色な所も。金髪だと嫉妬の対象)

3.リネットは、正義感が強くて好きです。ドレスアップすると金髪が映えて美しい所。情には負ける所もいいですね。好きなセリフ「金髪のボイラー」

4.ギャピー、田舎から成り上がった所が好きです。性的被害に遭ったり、我が子を取り違えらたりと、実は一番不幸だったんじゃないかな。美しい我儘な女性の裏にある、悲劇と喜劇ですね。

ユーザーID:4524012598
トピ主です
肉球ぷにこ(トピ主)
2018年4月17日 14:39

皆さま、お時間を割いてレスを下さって、どうもありがとうございます!
こんなにたくさんレスを頂けるとは!とてもうれしいです。
日本とアメリカの事情の違いなど、参考になります。

ジュリーとポーターとの娘がいるので、スーザンとリネットとは会うことももしかしたらあるのかも?
という一縷の望み(笑)は私も想像しましたが、引っ越すことでポーターとの縁も完全に切ったという見方もできます。

私自身ご近所さんづきあいもほとんど無く、苦楽を共にした親友もいないので、あの4人の関係に憧れを感じていました。
20年くらい続いていた友情ですよね?
物理的な距離が自然な別れにつながるのは現実的だとは理解はしているのですが、
もともとハッピーエンド好きな自身の性格も手伝って、長年続いたドラマとして、エンターテイメントとして、
4人の友情は末永く続いたというハッピーエンドでもいいじゃない?
というか、完全にそう信じ込んで安心して見ていましたので、あのラスト数分には打ちのめされました。
え!そこで現実に戻さないでくれー!みたいな感じでしょうか。

マイクのことについて最後に語ったスーザンのセリフで、思い出を温めるだけで生きていける、というものがあったので、
その言葉に救われた感じです。
もし一生会わなくなってしまったのだとしても、誰かが誰かをふと思い出すシーンなんかがちらっと入っていてくれれば
ちょっとまた違ったかもしれません。しつこいでしょうか(笑)
でも、大好きでした。さみしいので、デスパと同じくらい楽しめるドラマを全力で探します。

ユーザーID:8282923893
突然打ち切りもあるそう。
そっか
2018年4月18日 22:42

アメリカのドラマって、視聴率史上主義で、悪いとスポンサーが、すぐに打ち切るって聞いた事があります。それなりの最終回があっただけ、まだ良かったのかも、です。ある日突然、終わってしまっている、ということすらあるようですよ

ユーザーID:0994062947
 
現在位置は
です