現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

歯の違和感が続いて、歯周病の進行が不安です。

努力したい
2018年4月13日 20:21

46歳女性、堺市在住です。
6年前に歯周病と診断され、当初は50歳まで歯が持つかどうかといわれました。
下前歯が僅かに前に倒れ動揺が少しあり、奥歯の歯周ポケットが6ミリありましたが
3ミリに改善してきていました。
2月末頃から突然、上前歯にときどき違和感と動揺があり、3月中旬に歯科に受診しました。
歯はよく磨けているし、恐らく歯ぎしりしで歯茎に少し負担がかかっているがそれほど問題なく
気になるならマウスピースを作ることもできるし、歯の動揺も今は経過観察で良いと言われました。
しかし、違和感はどんどん酷くなり、歯がういて食事が出来ないことも有ります。
ネットで調べると歯周病がかなり進行している恐れがあるとあり
歯茎も下がり、隙間も沢山りますし、とても酷い状態になっているのではと不安で仕方ないです。
かかりつけの歯科医の治療は半年ごとにポケットの深さを測って歯石除去のクリーニングだけなので、
歯周病の治療に力を入れてる歯科医を探しています。
可能であれば細菌検査、投薬やレザー等なるべく痛みが無い治療を望んでいますが、
近隣の歯周病専門医か歯科付属大学病院で迷っています。
大学生の子供も2人おり家計が苦しく費用も心配です。
大阪、堺市で歯周病治療をされた方のお話を参考に聞かせて頂けませんか。
宜しくお願いします。

ユーザーID:5540976827  


お気に入り登録数:53
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
遠方ですが
いぬのきもち
2018年4月14日 11:22

先週レーザー治療しました。

最初はちょっと状態が悪いので塗り薬を処方されていましたが、先週昔の治療痕の手直しに加え「消毒しておきましょうね」と麻酔+いきなりレーザーされました。
そしてまた塗り薬です。

その医師いわくよく効くらしい飲み薬もあるそうですが、そちらは処方されていません・・・。

脅す訳ではないですが麻酔がとれたら腫れた感じや痛みありますよ。
そして費用は上だけやって2千円くらいでした。

私の通う歯科は安いと感じているので一般的に同じくらいの価格かはわかりませんが、参考までにどうぞ。

ユーザーID:7150976754
付属病院のメリット、デメリット
関東で付属病院通い
2018年4月16日 17:33

歯周病治療の経験はありませんが、関東の歯学部付属病院で治療を受けている者として私が思うメリット、デメリットをお伝えします。

メリット:
1)症状に合わせて専門医に診てもらえる。
2)他科の治療も必要な場合、院内で連携してもらえる。
3)保険内外の治療方法をいい点も悪い点も含めて説明してくれる。保険外をいたずらに進めない。
4)基本は保険内治療で(私にとっては)治療費は妥当。

デメリット:
1)次の予約まで1か月近くあいてしまうことがある。次回までに何かあればもちろん対応はしてもらえる。
2)地元でない場合通院時間(私の場合は電車と徒歩で片道小一時間)がかかる。
3)付属病院なので学生が見学に入ったり、担当歯科医の補助的(?)な作業に入ることがある。最初に同意を求められるので嫌なら断っても良いと思います。私は受け入れていますが。

検討されている病院が紹介状無しでも初診予約できるのならいちど診てもらっておおよその治療方法、治療費、治療期間等を知った上で病院を決めるのも良いと思います。良い治療が受けられると良いですね。

ユーザーID:5139323113
 


現在位置は
です