現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

教えてくれる人によってルールが違う 携帯からの書き込み

若葉マーク
2018年4月13日 21:21

働いていると、教えてくれる人によってルールが違うことに戸惑います。

そんなの臨機応変に対応するべきって分かってはいるのですが、トイレからエントランスの順で片付けるってルールをA先輩から教えてもらい、エントランスからトイレの順で片付けることをB先輩から教えてもらったルールだとしたら、皆さんならどうしますか?正社員なので二人とも常時います。
これは一例ですが、働いていると似たようなことが積み重なってきて生き辛さを感じます。
学生時代はそれなりにバイトをしていましたが、いつも生き辛さを感じていました。
年下で社会人経験も少ない私が、職場に対してルールが統一されていないことを指摘することも出来ません。器用に生きたいなぁ。

ユーザーID:3479038949  


お気に入り登録数:20
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本


タイトル 投稿者 更新時間
「理由」とセットにしないから
しま
2018年4月13日 21:49

トイレからエントランスの順。
エントランスからトイレの順。

これって、そもそもルールなのですか?
ただ単に、教えてくれた人はそういう手順でやっている、
というだけのことだったりしませんか?

私は「ルール」には、理由や根拠があると思います。
「どういう理由でそういう手順なのか」
そこを把握すれば、自分が取るべき行動はおのずと決まってきます。

例えば、始業と同時にお客様が大勢押し寄せるから、
ひとまずは、それまでにエントランスを掃除して、
トイレは、基本的に従業員しか使わないから、
特別、何時までに終わらせておかないといけないというのがない。
みたいな理由(事情)があるのなら、
Bさんに教わった通りにするのが理にかなっている。
特にそういった事情がなく、やり忘れさえなければそれで良い。
というような場合は、あなたがやりやすい順番でOK。
のように。

ユーザーID:4514695861
そんなの
もっさん
2018年4月13日 21:54

A先輩B先輩より上の人に聞けばいいんですよ。

ユーザーID:1201493257
ルールとは
おしるこ
2018年4月13日 22:23

例えばですが、人によって青信号で渡れといわれたり赤信号で渡れといわれたりすることはありませんよね?
人によってやり方が違っていてそれで問題ないのなら、それは本来の意味でのルールではありません。

>トイレからエントランスの順で片付けるってルールをA先輩から教えてもらい、エントランスからトイレの順で片付けることをB先輩から教えてもらったルールだとしたら

いずれにしても、「職場に対してルールが統一されていないことを指摘する」ことは的外れです。

もしも、その片付けの順番が信号ルールのごとく社内で統一されなければならないことなのであれば、正しい方法がどちらであるかをはっきりさせて、その手順でやる必要があるでしょう。
トピ主さんは、他の誰かにその統一ルールを尋ねればいいだけです。

もしもどちらでもいいのだとしたら。
おそらく、職場的にはどちらでもよくて、当人たちには片方のやり方の方がやりやすいのです。
なぜ先輩たちがそれぞれのやり方でやっているのか、考えたことはありますか?
トピ主さんも、やりやすい方でやればいいと思いますよ。

先輩にどうして自分が言ったとおりにやらないのか尋ねられた時も、「職場に対してルールが統一されていないことを指摘する」などの批判的ととられるような態度をつかわなければ、人間関係がおかしくなることはないはずです。
トピ主さんにはそこが一番難しいのかもしれませんが。

ユーザーID:9331168048
理由をきく
プラネッツ
2018年4月13日 22:42

何故そのルールなのかそれぞれに理由をきいて
納得のできる方に従う(時間が短縮できるとか、衛生面とか)。
もしくは自分がやりやすい方のルールでやる。

私はそれのどちらかでやってました。

ユーザーID:3639001891
指摘ではなく、困って聞けば良い
チュン夫
2018年4月13日 23:35

>指摘することも出来ません
新人でも、古参でも、「指摘」っていうのはやりにくい事もあります。

なので、私はいつも、「えっ?。前は○○と教えてもらったのですが、どっちの方法で行えばよいのでしょうか」って、後から教えてくれた人にその場で直接聞きます。(その場で渋々?従った場合は後で聞きます)

これを聞いたらA先輩とB先輩とで喧嘩になるかな?なんてことまで考えていたら、仕事なんて何もできないですよ。

もしもA先輩とB先輩の仲を考えたいのなら、何も言わずに自分が勝手に決めた方法で行うしかありません。それで、どちらか(または両方)の先輩や、もっと上の上司に叱られても自分の責任です。

で、叱られたときに、何故自分勝手な方法でやったのか?。と聞かれたら、結局はA先輩とB先輩とでやり方が違うからどうすれば良いか分からなかった。としか言うしかないではありませんか。

ユーザーID:1299115025
聞く
ミツコ
2018年4月13日 23:39

違うことを言われたら「Aさんにエントラスからと教わったんですが」
と言えばいいのでは?

何か理由があるなら説明があるだろうし、
ただ個人のやり方の違いであれば好きにすればいいし。

最初は難しいかもしれないけど
その作業や順序の意味を考える癖はつけた方がいいかも。
例えばエントランスから片付ければ万が一片付けが間に合わない
お客様が早く来た時もスムーズに対応できるからとか。

そうやって考える癖をつけると
これは誰に確認した方がいい、誰に従った方がいいってのも
段々わかってくるようにもなるし。

最初は難しいけど、それはどんな職場でも誰がやっても同じ。
焦らず、振り回されず、落ち着いて一つ一つ覚えていけばいいと思います。

ユーザーID:8769448317
やりやすい方でやります携帯からの書き込み
莉緒
2018年4月13日 23:45

ルールが統一されてないということは、結果さえ同じならどちらでもいいということ。A先輩とB先輩の仲が壊滅的に悪く、トイレスタート派閥とエントランススタート派閥に分かれて対立しているとかならまぁ悩みどころでしょうが、そうでないなら自分のやりやすいようにやれば良いと判断します。
そんなことよりも各場所の片付け方の方が重要ですし、どちらをスタートとするのかでメリットデメリットが発生するなら、その片付けをする際に「今はどちらが優先か」といったことを考えます。
簡単な例で言えば、今エントランスにいるのにわざわざトイレから片付けるのはナンセンスですし、先にトイレに行きたいなら出てそのまま片付けるのがスムーズです。

何を目的としてその仕事を教わっているのか、その仕事で重要なことは何なのか。
そういう覚え方をしないと、ただただ「やり方」だけ覚えてもそんなもの人によって違うことが普通ですし、何の応用も効かず使えない人間になりますよ。

ユーザーID:9646400997
言う
野村ちゃん
2018年4月14日 0:18

先にA先輩から教えてもらっていたら、
次にB先輩から聞いた時に「A先輩からは逆の手順で教わりましたが」と言いますよ。

言って、それでもB先輩の手順でやれと言われたら
A先輩に「B先輩の手順でやれと言われた」と伝えますよ。

それでまたA先輩に「A先輩手順でやれ」と言われたら
「人によって手順が違うのでやり難い。ちゃんとマニュアルを作ってくれ」と言います。

言えないなら諦めるしかないか。

ユーザーID:9741008658
ルールではなく単なる要領
だってだって
2018年4月14日 0:40

A方式とB方式に問題は起きないのでしょう?
ルールではなく単なる要領(手順)ではないでしょうか?
靴はいて歩き出すとき右足から出すか左足から出すか
どっちからでも問題はないでしょ。
到着時間にも靴の減り具合にも大差なし。
ちょっとした癖のようなもの。

但し、集団で行進するなら違います。
全員が左足からがルールでしょう。
そうでないと乱れます。

「今日はこっちからやってみようっと」と声に出して始めるのもいいかもしれませんよ。
「どっちからでも同じだわね」と言ってもいい。
言葉が行動を後押ししてくれます。

自分がやってみてやり易い方でいい場合があります。
ルール違反でなければ大丈夫です。

ユーザーID:1329170268
先輩同士で決めてもらう携帯からの書き込み
ぺぎん
2018年4月14日 0:45

より立場が上の先輩に、『〇〇先輩には‥‥の様に教えて頂いたのですがどちらのやり方でやれば宜しいでしょうか?』と聞く。
A先輩のやり方でやって、B先輩に文句を言われたら『A先輩にB先輩のやり方ではなく、この様にやる様にと指導されました』と言う。
それでも何か言われたら2人で話し合って決めて下さい。と言う。

ユーザーID:2857377477
ゴールデンルール
Kitten
2018年4月14日 4:50

まあ、深く考えず、テキトーに生きるのがいいと思う

一番大事なのは、
「なにをしたって、周囲全部に好かれる/褒められることはない」というのを
心の底から理解しておくこと!

選挙の時に、Aさんに投票すればBさんには嫌われ
Bさんに投票したらAさんには嫌われる
人生ってこういうもんだよ


だから、器用に生きたかったら、ABCDとかの他人の顔色をうかがって行動を決めてたらダメ

自分がやりたいように堂々とやって、それを「いいね」と言ってくる人と付き合えばいいのよ

ユーザーID:5213679592
両方に聞く
2018年4月14日 5:50

AさんにはBさんにはこう言われましたがどうしたら言いですか?と。

余程順序が大事なこと以外はどっちでも良いこともあるので、
教えてもらっただけなら(注意されなければ)順序は関係ないのでは。

主さんは考えてしまうタイプで、ルールブック作成したいぐらいの神経質さ があるかも。

気にすべきとそうでないことがあるから、ほどほどに。

自分だけで苦しんでいるかもね。生真面目。

ユーザーID:0534509698
みんなそうだよ携帯からの書き込み
らん
2018年4月14日 8:36

誰もが大体そんな悩みを持っていますよ。
ただ、世の中矛盾だらけですからね
いちいちあの人はこう言っていたのですが?
と確認するべきなのか、自分なりにどっちに
従うべきかを決めてそっちに従うのか。

苦労してるのはあなただけじゃないし
こんなトピあげても意味はありませんよ。

あなたが単にはっきり聞けない人だから
ずっとそうなっているのでは?
そんなにルールのずれに気になるならぐいぐい
聞いていけば良いじゃないですか?
あの人にはこう言われた。どっちが本当なのかと

上司だから…面倒くさいと思われたくない
と思って聞けないのでしょう?
ならばあなたが悪いのだからここでぐだぐだ
悩んでも仕方ないでしょう。

人の数だけやり方も違うし、優先順位も違うし
ルールが人によって違うと言う事はたいして重要な
事項でも無いものに、感じてもしまいますよね。

教えて貰わなかったときにあなたが
聞かなかったのが悪いです。
どこでもそんな事あるあるな事ですから。笑

逆にまったく誰に聞いても同じルール
同じ順番でやるってほうが珍しくない?

ユーザーID:5650861922
まずルール、と思うことをやめる。携帯からの書き込み
大ママ
2018年4月14日 9:05

ルール!、と思わないことです。
それはルールではなくてそれぞれのやり方、というだけだと柔軟に受け止めて、それぞれのやり方の良いところを抜粋しながら徐々に自分のものにしていくんです。

別れた亭主は、それで自分の首を絞めました。
自ら望んで単身赴任したはいいが、海沿いの町で、営業所の社員も気性が荒く、しかもとても忙しい部所でしたが、当時既に会社の閑職に追われていた元上司をとても尊敬していて、その人から過去に教育されたことを頑迷に崩さなかったそうです。誰が何と言ってもその効率の悪いやり方を変えないものだから、誰からも相手にされなくなり、得意先からも相手にされなくなって、『交換』という形で別の営業所に飛ばされました。

どんな仕事でも臨機応変さが必要です。自分に無理なら、ガチガチのルーティンをするしかないです。
人から嫌われたくない、との思いからなら、好い人はやめることです。その上で自分なりのやり方を構築していった方が仕事は速く覚えられ、摩擦は無くなります。
頑張って下さい。

ユーザーID:3021152130
ああ〜わかるわかる。
ゆきうさぎ
2018年4月14日 9:55

私も、パート先で、
社員や先輩の言うことがまちまちってことあります。

「社員はこういっていた」っていうのは
角が立つんで、よっぽどでないと黙ってますが。

私なら、だけど、
ルールというよりは、
その人のやり方、という解釈をするかもしれない。

Aのやり方でBが注意し、
Bのやり方でAが注意してくるなら、

ABの上司に相談、かな。

いないなら、2人のいる前で、
どちらのやり方をしたらいいのか
困っていると訴える、とか。

あきらかにやりやすいほうがあるなら、
そっちをやるかもしれない。
「私はこの方法がやりやすいので」と。

案外、自分の意見をはっきりいえば、
それが通ることがあるかもしれないので。

ユーザーID:1132796382
毎日変わる
やぶ蛇
2018年4月15日 15:14

人によってルールが違うというのは、絶対に必要なルールではなくて
、自分流の改善点なども含めて教えているのだと思います。
教える人によって必要最低限のことだけ教えて各自にまかせる人と、
比較的どうでもいいことまで強制してしまう人もいます。

私の場合は仕事が簡単なこともあって、最低限のことだけ教えて
もらえればやりやすいですし、すでに毎日仕事をしているので
新しく覚えることは少ないです。
しかし、毎日新しいことを言ってきて、人によってルールが
違うどころか、同じ人でも日によってルールが違います。

しかし、最近は改善してきているので、怒っているなど
困るわけではなければ、気にしない方がいいのではないかと
悟りの境地に達しました。
もしかしたら、常に何か話さないといけないと考えている可能性も
あります。

話すことが当たり障りのないことならいいのですが。
順調に進んでいるところに藪をつついて蛇を出すようなこと
ばかり言ってきてしまいます。

そして次から次へと新しい仕事が増えたり、過去に言っていたことが
二転三転して何が正しいのかわからなくなります。

二転三転したら、多分、最後に言ったのが正解です。
他の人に違うことを言われたら、最後に言われた方法でやりましょう。

ユーザーID:0865217632
 


現在位置は
です