現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

亡くなってしまいました

ブーゲンビリア
2018年4月14日 13:05

叔母が亡くなりました。大学時代1年間居候させてもらい本当の母親のように慕っておりました。子供がいないので、叔母も叔父も私を子供のようにかわいがってくれ、結婚して子供が産まれてからも里帰りの度に子供を連れて訪問していました。(海外在住です)3年前に帰国した時にいつものように訪問する日を伺う電話をしたら、「いつでも会えるじゃない」と言われ会えませんでした。仕方がないので、用意しておいたお土産を送りましたがお礼の電話が母を通してで、隣にいた私にもかわることがなかったのです。何となくそれ以来帰国しても無理して作っていた訪問を作らなくていいのかなと思うようになり(実際に日程が厳しく)、年に1回の帰国時にも訪問しなくなりました。そして訃報の知らせ。いつでも会えるじゃないと言われて以来、一度も会うこともなく逝ってしまいまいました。今思えば、長い間闘病していたのでその時は体調がよくなかったのかな、と想像してみたり。でも、お礼の電話くらい私と話してもよかったんじゃないかな、と思ったり。死人に口なしですが、寂しいです。
ああいう風に言われても、定期的に連絡すればよかったのかな、と後悔しています。

*子供がいないからと言って、子供が嫌いな夫婦ではありません。私の子供も自分の孫のようにかわいがってくれました。

ユーザーID:2749164259  


お気に入り登録数:112
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
人にはそれぞれ都合がある
もみじ
2018年4月14日 15:40

闘病で辛い時
誰かがそばにいてほしいと思う人は
お見舞いや励ましは嬉しいものだけど

そうじゃないタイプもいる
散らかった家をみせたくない
やつれた自分をみせたくないなど
相手の重荷になりたくない
興味本位で 状況聞かれるのが嫌だって場合もある

人付き合いってのは
相手のサインを見つけてそれに合わせるべきかと思う
あまり会いたくない時に
グイグイ来られるのは辛いものだと思う。

だから、対応は間違ってなかったと思うけど

もし罪悪感が拭えないと言うなら
命日にはお花を贈るなど 出来ることはあるんじゃない?

ユーザーID:2509695742
お参りに
ufyvy
2018年4月14日 15:46

トピ主さんに心配をさせたくなかったのでは
ないでしょうか・・

いつでも会えるじゃない・・

は叔母様の優しい気持ちからでは
ないですか。

大切な人に病と闘っていることを
伝えるのは、辛いものです。

ユーザーID:7064552944
そうだね
バツ
2018年4月14日 18:40

3年前の件は、忙しいのにわざわざ時間を作らなくてもいいよという遠慮から来ていたかもしれませんし、人と会える気分では無かったのかもしれません。
今となっては解りません。

定期的に連絡しておいたら良かったですね。
会うのは難しくても、電話でも手紙でも良かったかもしれません。
寂しいでしょうが後悔は先に立ちません。

次の帰国時にはきちんとお参りをするのが良いでしょう。

ところで「死人に口なし」は無いです。
どう考えてもここで使う言葉ではありません。そこにはびっくりです。

ユーザーID:5105164153
お気持ちはわかりますが…携帯からの書き込み
マンガベイ
2018年4月14日 20:04

身内の不幸に限らず 「旅行に連れて行ってあげたかた。」「もっと優しくすればよかった」と後悔ばかりが残りますよね。
その分 叔父さまを気にかけて差し上げればよろしいのではないでしょうか。

ただ「死人に口なし」なんて言葉は お世話になった叔母さまにはお使いになるものではありません。「亡くなった今となっては聞くことができない。」です。

ユーザーID:9414614107
今から叔父さんに
2018年4月14日 21:33

家にお仏壇などあればお線香上げに行っても良いでしょうか、など訪ねてみては?

それか叔父さんと一緒にお墓参りに連れてって貰うとか。

有難うという気持ちを伝え続けるのは残された叔父さんにとっても嬉しいのでは?
それに今、叔父さんの1人暮らしなら ただ会いに来てくれるだけで嬉しいのでは?

ユーザーID:0693953282
不思議な感性携帯からの書き込み
みりん
2018年4月15日 0:57

死人に口なしって、こういう時には使いませんよ。
タイトルも唐突だし。

私だったら
「いつでも会えるじゃない」って言われた時、どうしたの?なんでそんなこと言うの?って聞くし、お礼の電話を替わってくれなかった時は、何かあったのかって、即行でお母さんに問いただしますけどね。

闘病中のことも、今思えば・・って程度で、それほど叔母さんに想いを寄せてるように感じられない。
死人にとか言っちゃうし。

いろいろスルーしてて、亡くなってから慌ててもね。
寂しかったのは叔母さんの方で、敢えて距離を取ったのかも。

今回のことを教訓にして、ひとの気持ち慮ること、思いやることを大切にしてはいかがですか?
言葉のチョイスにも気をつけて。

ユーザーID:5653989374
あなたの母親。携帯からの書き込み
コールドブラッド
2018年4月15日 1:07

叔母とは、あなたの母の妹ですか?

もしそうなら、叔母とあなたを電話で中継したあなたの母親(故人の姉)に、事実関係(病状の進行具合)を尋ねてごらんなさい。

ろれつの回らない声やかすれた声を、あなたに聞かせたくなかったのかもしれませんよ。

ユーザーID:5289725548
死人に口なしって、こういう場合に使う言葉じゃない
ぺんぎん
2018年4月15日 1:15

「死人に口なし」とは、何か都合の悪い事を知られた場合に、
殺してしまえば証言出来ない。などの意味に使います。

このケースは違いますよー。


このケースだと、「孝行したいときには親はなし」ですね。
正確には親じゃないけど。

ユーザーID:1890173842
会えなかったけど
とろわぐろ
2018年4月15日 14:44

叔母さんを本当に慕っておられたのですね。
しばらく会えなかったし、もう会えないけれど、叔母さんは主様と共に過ごした時間を本当に愛おしく感じておられたでしょうし、今も大応援されているのは間違いないと思うのですよ。
会いに行けばよかったと悲しむ主様を見て、叔母様はお喜びにはならないと思います。
主様が幸せにお過ごしになることが、叔母様がいちばん喜ばれることですよね。

ユーザーID:2504437616
子の無い叔母の遠慮です。携帯からの書き込み
可愛い甥のオバサン
2018年4月15日 15:46

私も子の無い叔母です。姉の子が可愛くて可愛くて小さい時から愛情を持っていました。時間もお金も、その子にかける事は当たり前みたいに。でも、その子もだんだん大きくなって成人してからは、私から離れていきました。 何だか、昔可愛がった分が その子の負担になってしまうような気がしてね。 その子の親(私の姉)にも遠慮する気持ちが出てきたのです。 いずれ親の面倒や介護が必要な頃に叔母の面倒までみないといけないなんて思われたら困るなぁ…姉も少しは心配してるのではないかなぁ…と。 私の独断で、周りの親族には伝わっていないとは思いますが、だんだん離れなきゃと思う気遣いもあるんです。叔母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ユーザーID:4864165110
お悔やみ申し上げます
ほたる
2018年4月15日 19:35

もう親なのですから、死にゆく方、亡くなった方に甘えるのはやめた方がいいと思います。

トピ主さんも、死を目前にすれば叔母様の気持ちがわかるようになるでしょう。
なぜ叔母様が「ああいう風に」言ったのか、これからもずっと考え続けてください。

ユーザーID:7260373074
おばのココロ姪知らず・・・
ココロ
2018年4月15日 19:58

叔母様のこと、残念でしたね。ご冥福をお祈りいたします。

叔母様は、ブーゲンビリアさんに心配をかけたくなくて、あえて
電話に出たり、自分から連絡を取ることをなさらなかったのではないでしょうか。
「いつでも会える」それは、それが現実となれるよう、病状回復に努める際の目標にしていた面もあるのでは、と想像します。

出された言葉の裏側にある真意、それを読み取るには色々な経験や想像力、思いやりが必要な気がします。
ブーゲンビリアさんにもお子さんがおられるようですし、真意を汲み取る力が必要な場面は、子育てにまつわるわが子を含め様々の人とのかかわりの中で、沢山出てくると思います。
叔母様に頂いた大切な課題と捕らえて、少し視点を広げられるようお努めなさることで、亡き叔母様とも、今後も心の交流を続けて行かれるのではないでしょうか。

ユーザーID:2070954388
たぶん
50女
2018年4月15日 21:19

周りの方々に心配かけたくなかったのでは

貴方がこれからもずっと幸せに過ごしてね
私も幸せだったのよ、と
聞こえます

頑張れ!

ユーザーID:6199878240
ただ冥福を祈るだけです
いちごロール
2018年4月16日 14:42

叔母さまを亡くされたのですね。お悔やみ申し上げます。
叔母様は体調が良くない時に心配をかけたくなかったり、実際にあまり話したくなかったのかもしれません。

お礼の気持ちは伝わってきたのだしそれでじゅうぶんな気はします。

自分も小さい頃から可愛がってくれた方が亡くなった時、さみしかったです。お体が悪いのに心配して相談にも乗ってくれ、なのに自分が電話に出なかったことがあって後悔しました。ただ自分から縁を繋いで会いに行けたことはよかったと思っています。ひたすら感謝して、時折その方を思い出しています。

ユーザーID:2454148461
トピ主です
ブーゲンビリア(トピ主)
2018年4月16日 18:45

すみません。私は日本語があまり得意でない為、「死人に口なし」の使い方を間違ってしまったようです。ご指摘いただきましてありがとうございました。亡くなってしまったからもう何も聞くことはできない、という意味で使いました。

ユーザーID:2749164259
ありがとうございました
ブーゲンビリア(トピ主)
2018年4月19日 18:15

「死人に口なし」の間違った使い方で、皆様を不快にさせてしまい大変申し訳ありませんでした。
また、いろいろなご意見が聞けて有難く思っております。
叔母は母のいとこです。教養があり、人当たりもとてもよく、おしゃれで、話していてとても楽しく、実母より大好きでした。叔母もそれを察して遠慮したのだと今は思えます。今はただただ寂しいです。体調が悪かったのもあったと思います。しんどかったのでしょう。想像するしかできませんが、せめてもの救いは、離れて住んでいたので、今も日本にいる感じがします。元気なままで。
投稿してよかったです。気持ちの整理ができました。ありがとうございました。

ユーザーID:2749164259
 
現在位置は
です