現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

就活について 携帯からの書き込み

凛子
2018年4月14日 18:07

こんにちは。現在大学四年で就職活動をしているものです。
私は働きたくないわけではなく、就職活動をしたくないです。
仕事というのはやってみないとその人が使えるかや向いているかなんてわからないと思いますし、入ってから続くかだって人間関係で変わってくるため、入社試験に意味があるのかわかりません。
また受かるかわからないのにES、試験、一次面接から最終面接まであるのはどうかと不思議に感じてしまいます。
今は4社受けて全部落ちています。
そのため私は社会に向いてないのかな?と思っています。
せっかくの大卒なのでいいところに就職しないと親に申し訳ないと思いますが、正直なところ私自身どんなに小さなことでも心配したり、くよくよしてしまうため、どんな会社に入ってもやっていけるのか不安です。
入ったところで使えないと思われて、クビにされてしまうのかなと思ったり…
こんな私にあった就職先はありますか?
アドバイスください。

ユーザーID:0050141782  


お気に入り登録数:25
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本


タイトル 投稿者 更新時間
言い訳やめよう
ギブすん
2018年4月14日 19:22

就活が嫌なのは落ちた時にプライドがへし折られるから。みんな就活なんて好きじゃないですよ。実際入ってみないと分からない。そらそうだ。なので企業もそのリスクを避けるため色々な手を使って試験や面接を行います。面接なんかで何が分かる?いやいや何人面接やっていると結構分かりますよ。
4社落ちたくらいでヤケにならないでください。

それでもどうしてもこの入社試験を受けたくないなら紹介予定派遣から始められてはどうでしょう。

ユーザーID:3158270770
社会人になる前に後ろ向きに考えすぎです
mints
2018年4月14日 19:33

入社試験というのは、会社が生き残るため、自社に合ったより優秀な人材を採用するためのプロセスです。
と、同時にあなたにも選ぶ権利があるんですよ。
こんな雰囲気の会社は嫌だとか、この人事の人はないな、この役員はないな、と。
やはり社風というものはありますから。

あなたの言う通り、同じ会社に入っても配属先で働きやすさは変わります。
でも、何でもそうですが、起きてもいない事をあれこれ悩んでも仕方ないでしょう?

今も一人の平均のエントリー数は30社以上だそうですね?
たった4社落ちたくらいで社会に向いてないとか思わないことです。

そんな気持ちで入社試験を受けたら相手にやる気がないことが伝わりますよ。

就職したら、自分の力で稼いだお金なら自分の好きなことを親に文句を言われずできる!と前向きに考えてください。

富豪なら別ですが、人間は自分が生きていくために働かないといけないんですよ。

向いていようがいまいが、働くんです。

沢山応募して、採用してくれた会社と縁があったと思ってください。
与えられた仕事をこなすうちに見えてくるものもありますよ。

ユーザーID:5979417509
就職しないってのもアリじゃない?
わかめ
2018年4月14日 19:55

主さんの在籍する学部学科が不明ですが、就職せずに修士課程に進むのもアリなんじゃないかな?
修士→博士まで進めば、あと四年間就活から「逃げられる」よ?
何故それをしないで、今就活しているの?

私は20数年前、就職氷河期二年目に就活を経験しています。
だから、主さんの気持ち、理解できるよ。
嫌だよね〜。
でも、ここで逃げても、結局いつかは就活しないとならないんだよね。
お金稼がないと、大人は生活できないから。

ところで、今の大学はどうやって決めたの?
自分で決めた?
それとも、親や学校の先生、予備校や塾の先生が決めたの?
推薦?
一般受験した?

人生のうち何回か、そういう大きな選択があったろうし、
これからもある訳だ。
大学が決まった時、どうだったか思い出してご覧。
大学受験と就活、ちょっと似てるから。

何が言いたいのかと言うとね、
結局、自分に合った場所に縁があって、そこに決まるから。
そんなに心配することじゃないんだよ。

今の主さんは、ただただ、面倒なことから逃げたいだけ。
逃げたいから、その理由を作り出しているだけです。
就活しなくても、主さんと主さんの家族以外の人間には全然関係ないし、主さんの自由で良いと思う。
けれど、一番困るのは、誰でもない主さんだよ。
そんなこと、言われなくても分かっているだろうけど。

さて、いろいろ考える時間があるなら、エントリーシートを作成して、試験や面接受けて。
主さんに合った企業に、きっと内定もらえるから。
頑張れ!

あとね、来年春に就職した時も同じ。
ぐじぐじとできない理由を考える時間があるなら、仕事を一つでも多くこなせるように努力しましょう。

ユーザーID:5115170620
意味があろうがなかろうが、、携帯からの書き込み
あやせ
2018年4月14日 20:45

試験しないと受からないのが前提なんだから、仕方ないでしょ。受からない自分を正当化してるだけ。負け犬の遠吠え。
、、とまぁどぎついことを思いますね。客観的に見ると。
確かに入ってみないとわからないけど、人間第一印象は会って何秒かで決まるって言うじゃないですか。それに、中身がともなえば見た目にもある程度出てきますし、面接や試験でも正直本気かどうかわかりますよ。
主さまは受験者だからそう思うだけです。
社会人になり、数年経てばきっとわかるときが来ます。ファイト!

ユーザーID:9695599462
入社試験はふるいにかけるためです
チュン夫
2018年4月14日 20:45

>仕事というのはやってみないとその人が使えるかや向いているかなんてわからないと思いますし、入ってから続くかだって人間関係で変わってくる

たしかにその通りなのですが、何百人、何千人(何万人?)も応募してくる企業だと、なんとかして募集枠(200人等)の人数に絞り込んで採用しないといけないのですよ。

全員を面接するのは不可能なので、一次とか二次試験・面接で順次絞り込む必要があるのです。一発で決めるのはリスクが高いですし。

それと、一般的には成績が良くて面接の評価が高い人は仕事の能力も高い「可能性が多い」という事実もあります。

とはいえ、どこの会社に行っても、「どうしてこの人が採用されたのか不思議だ」といった人は必ず存在します。本当にその人を知るためには数ヶ月〜1年間、一緒に仕事をするしかないのです。

でも、卒業前後に3ヶ月毎に5〜10社で(計15〜30ヶ月間)試験的に仕事をして、その中で会社と学生の双方が満足した会社が正式採用・就職する。なんてことは不可能です。

なので「受かるかどうかわからないのに」という受ける側の都合ではなくて、採用する側の都合で試験方法を決めています。

これが応募者の少ない小企業だと(試験問題を作れる人もいないので)成績証明書と面接だけで決める場合も多いです。

面接だけは、短時間でも直接会って話をして人柄や考え方などを確かめたいので必ず実施します。それでも「見きわめ」できない場合もあるので「変な人」や「会社に合わない人」を採用するリスクは常にあるのです。

続く

ユーザーID:6780422524
言い訳ばかりしない携帯からの書き込み
るん
2018年4月14日 21:00

ES書いて筆記試験受けて数回面接して、この人がちゃんと仕事をやっていけるのか、職場の仲間とうまくやれるのか総合的にみて採用しても、トラブルを起こす人、早期退職する人、色んな人がいます。
トピ主さんのいう、働かなきゃ分からないなんて、ただの言い訳ですよ?
続くかが人間関係だけで変わるなんて固定観念が強過ぎるし、考え方が理屈っぽくて、頭が硬過ぎます。
働く前に採用する側は確認することがたくさんあります。業務によっては筆記試験が出来ないと、出来ないものもあるのも事実ですから。

言い訳ばかりしないで今やることは就活ですよ。
一生懸命企業研究して、キャリアセンターに通ってES添削と模擬面接してもらいましょうよ。
この文章のような態度では面接なんて通らないですよ?
四年生はみんな今必死にやって中で、屁理屈こねてないで就活しようよ。

最初と最後に書かれてることもなんか矛盾してるし、結局は自分の弱さゆえに就職したくない言い訳にしか聞こえないです。
まず就職して内定取ってから悩みましょうよ。
内定を幾つも取ってから悩みましょうよ。
今そんな性格面で悩んでも時間だけが過ぎてしまいますよ。
一日も早くエントリーする企業と、職種を選択してESをどんどん送りましょう。
卒業してから後悔しても新卒ブランドは戻らないのだから、今やる以外の選択肢は考えない方がいいですよ。

ユーザーID:4402025507
採用された会社が自分に合う会社です
チュン夫
2018年4月14日 21:01

>今は4社受けて全部落ちています。そのため私は社会に向いてないのかな?
たった4社で何を言うのですか?。

私の息子は地方大学での成績はまぁ良かったですが、大手企業はたくさん落ちました。中堅企業や小企業の数社は受かったので、その中で本人が行きたい企業に就職したばかりです。

>私自身どんなに小さなことでも心配したり、くよくよしてしまう
私自身もその傾向がありましたし今でもあります。でも、それを自覚していればなんとかなります。

性格は簡単には変わりませんが、行動は自分の努力で変えることができます。

心の中では心配しても、必要な行動さえできるようになれば、キチンとした仕事ができます。

>入ったところで使えないと思われて、クビにされてしまうのかな
そういった心配も経験しました。採用されるということは、向こうも期待しているのですから、よっぽど仕事ができない場合を除いてクビになることはありません。

本当に「使えない人」というのは
・書類作成やコンピュータ入力で必ず1ヶ所は重大な(会社が損害金を払うような)ミスをする。
・必要なモノを指定の納期までに作る事がまずできない。
・上司や同僚に仕事内容の報告も連絡も相談もせず、独断で仕事を進める。
・会社の製品や機械、備品をしょっちゅう壊して使えなくする。
といったような人です。

(たとえ留年しても)普通に大学を卒業できたのなら大丈夫ですよ。

>こんな私にあった就職先はありますか?
先にも書きましたが、いろんな会社で「試しに仕事をしてから」就職することは不可能です。

採用されたら、その会社が「自分に合った」就職先だと思うしかありません。会社も「合いそう」だから採用するのです。

その会社で仕事に励みましょう。数年たっても馴染めないなら、その時になって転職を考えても良いのです。

でも、まずはどこかで働かないと話が始まりません。

ユーザーID:6780422524
ちょっと違うと思う
ミツコ
2018年4月14日 22:49

やってみないと向いてるか使えるかわからないと言いつつ、
やってもいないのに諦めてますよね。

仕事って信頼関係を築くことじゃないでしょうか。
上司や先輩、同僚、お客様に対して、
与えられた作業、経験、コミュニケーションを通して
少しずつ信頼を得て、自分のできる事が増えていくものだと思います。
その最初が入社試験じゃないですか。

実際にやってみなければわからないと言いますが、
最低限これくらいの知識、対応力、コミュニケーション能力はあって欲しいというラインはありますよね。

今の就活システムに何の問題も無いとは言いません。
だからって意味が無いとも思いません。

トピ主さんはまだ学生。
これから社会に出ていくらだって変化、成長していく若さがあるのに、
自分はこうだからと決めつけなくてもいいじゃないですか。

自分が傷つかない為の言い訳、予防線探しはやめた方がいい。
とりあえずやってみよう、一生懸命取り組もうって気持ちがないと
どんな仕事だって続かないと思いますよ。

ユーザーID:2221278412
入社という携帯からの書き込み
熊の隠居
2018年4月14日 23:12

スタートラインにも立てない人間が、何をいったところで負け犬の遠吠えにしか聞こえません。自分がその職種に適合しているかを自分自身で判断するにも、年単位の時間が必要です。就活が無駄といえるのは、就活を勝ち抜いた人だけです。

ユーザーID:9915302470
採用面接経験者です
ojsn
2018年4月15日 7:49

人事部門ではありませんが、新卒採用と中途採用の面接をしたことが
あります。
だれかれ構わず雇って、だめなら簡単に解雇してよい世の中なら採用
面接するメリットはありませんが、法律でそういうことは禁止されて
いますので、履歴書や試験や面接を通じて応募者の性格や知識を把握し、
会社での活躍が期待できそうな人から内定を出したいと企業が思うのは
当然のことではないでしょうか。
トピ主が4社落ちているのも、そういう企業側の心理を読めていない
ところや、心配性なところや、くよくよする性格を見抜かれているから
ではないでしょうか。
会社に入ってやっていけるかどうかなんて誰もわからないし不安に
思うのも当然ですが、「やってやる」という意気込みが大切だと
思います。くよくよしているだけの人には期待できませんし仕事も
任せられません。
「どれだけ会社に貢献できるかわかりませんが、やる気だけはあります。
一日でも早く一人前になれるよう仕事を覚えたいと思います。」
というような人が好感をもてますよね。まあ、口から出まかせで採用
してみたら口を開けて指示をまっているだけのような新人もいますが。
どうしても就活がいやなら海外の企業なんかどうでしょう?日本よりは
「採用してみて判断」という企業が多いと思いますよ。
あとは、自分で起業するとか。

ユーザーID:1609210201
まだ4社だけなの?!
ぺぺろんちーの
2018年4月15日 8:54

>私は働きたくないわけではなく、就職活動をしたくないです。
甘ったれてますね。もう少なくとも21歳以上でしょ。
一体、大学3年間で何を学んできたのでしょうか?

就活解禁したのが今回は3月だったと思いますが、1ヶ月で4社だけしか就職活動していないなんて、就活舐め過ぎですよ。
今は売り手市場だとは言っても、売ってもいないものは買えません。
少しでも気になるところがあればESを出しましょう。

先輩社員は誰しも悩みながら通った道です。
大学の学生課や教授に相談してみるのも良いですし、OB訪問してみるのも手です。

来年の4月以降のことはそのとき考えてください。
今やらなければいけないことがたくさんあると思います。

ユーザーID:8850362552
だから…何もやってないよね?
2018年4月15日 10:26

>仕事はやってみないとその人が使えるか
>向いているかはわからない

はい、確かにそういった面はあります。
でも、あなたは働いてもいない、やってみるという前の段階です。

ということは、向いているかどうかなんて、あなた自身にも分からないのではありませんか。

それに、あなたが研究や運動等で学生の頃から大きな評価を受けるような実績を挙げていて、企業の方から引きがあるならともかく、普通に学生生活を送っていただけなら、新卒の就職に必要なプロセスを踏まないと、要するに自分から手を挙げるという行動をしなければ、仕事はやってみなければ分からないというスタートラインにも立てないのではありませんか。

企業もボランティアではありませんから、誰でもいいです、みんな来てください、働いて合わなければ辞めていただいて結構ですという、そんな無駄な採用や雇用はしないのです。

採用にも、採用後の人材育成にもお金も手間も掛かりますからね。
試験や面接等のプロセスを経る中で、採用する側にとって有望な人材や期待できる人材を絞り込まなければならないのです。

4社全て落ちたのはおそらく、どこかでこんなことに意味があるのかという物事を斜に見ているようなあなたを、そしてその割りには自分に自信のないあなたを、企業側に見抜かれたのだと思います。

多くの人間を見てきていますから人を見る目、学生を見る目はそれなりに養われています。

まあ、一連のプロセスを踏みたくないのであれば、ハロワや求人サイト等で仕事を探したらいかがですか。
試験や面接等はあると思いますが、新卒のそれよりは簡易であることが多いと思います。

あとは、家の家事を一手に引き受け、完璧にこなすことで対価をもらう。
少なくとも、クビになることはないと思います。

それにしても、インターンシップ等で自分の向き不向きを知る努力はしなかったのですか?

ユーザーID:1344333463
フリーターまっしぐら
posuyumi
2018年4月15日 15:48

就活したくないのだったら理系にいけばよかったのに。
研究室から教授推薦があったはずです。
もっとも、それなりの大学、大学院でさらに教授の推薦に適う成績が必要ですが。

病院付属の看護生もそのまま採用につながったでしょう。

就活の大変さは数年前に大いに話題になり、今年4年生あたりはその大変さを見越した学校選びをした子が多かったはずです。
思いがけず、オリンピック前景気で売り手市場になり、その時期では考えられないほど「甘い」就活になっていますが。

あなたは数年前のそういう先々を見て対策をとるだけの意識もなく、
たまたまな好就活環境も生かせず。
そしてなにより、目の前にあるやるべきことをしない。
そりゃあ、社会人になる準備が出来てないと言うべきでしょう。

きっと、あなたが取る行動は「働き場所の様子がわかり、自分の働きぶりもみてくれるであろう」といって中途採用もするよとうたう、飲食店アルバイターになるのでしょうね。

就活はいらないし、実家から通う分には十分なお小遣いぐらいにはなるし。

いまから見えるようです。

ユーザーID:7931867964
入社試験にまず合格する事です
勤続30年
2018年4月15日 18:36

入社試験には意味がないと言われますが、これはこれで意味があるものです。
貴方が、新しい友達を得る時、会って話しますよね?

時間も惜しんで話が続く人もいれば、1・2分話して何となくギクシャクして、次の話題も出ず終わる人もいます。
どちらの人と机を並べて仕事がしたいかです。

細かいテストは、その会社の長年の経験から作られた工夫です。
でも、面接は最も大切な試験で、人間性を見て社員として一緒に働きたいかどうかを決めます。

面接を受けて、人間性を見られます。
最も重視される面接で、相手に笑いが出ればいい面接だと言えます。

頑張ってください。

ユーザーID:9060890988
就活のない就職はない
テナガエビ
2018年4月16日 11:03

今の新卒採用のための就活のやり方がいいかどうかはともかく、何らかの「就職活動」をしないと就職できないこと自体はもちろん理解した上で、それでもさすがにちょっと心が疲れちゃったということですよね。

「仕事というのはやってみないとその人が使えるかや向いているかなんてわからない」「入ってから続くかだって人間関係で変わってくる」というのはもちろんその通りですが、だからこそその不確定リスクを少しでも減らすため、会社も求職者もお互い必死になって、事前にお互いを知り「相性」をできる限り確認しようとする、それが就職活動であり、会社から見れば採用活動であり、その手段がES、試験、面接…ということです。

就活は無意味な苦役ではなく(そう感じられるのは十分共感しますが)、また会社も殊更に求職者を虐げ、痛めつけるためにやっている訳でもありません。
「私はこんな人です」ということを知ってもらい、相手と意思を確かめ合ってひとつの結果に向けプロセスを進めて行く、というのは、社会に出れば当たり前にやらなければならないことで、働くことを志す以上はどのみち避けて通れない道です。

なかなか内定がもらえず気持ちがしんどくなるのは分かりますが、「入社試験に意味があるのかわかりません」というイメージのままいくら就活しても、そのあなたの中の疑問は自然に受け答えや態度、姿勢に表れ、採用の担当者に伝わってしまいますから、結果としてますます就活を難しくしてしまいます。
自分の「取扱説明書」を説明するつもりで、自然体で就活に臨めば、きっと自分にあった会社が見つかります。
ちょっと一息入れて体勢を立て直しましょう。

ユーザーID:6279981527
採用する企業も変わらないといけない時期。
コーヒー豆
2018年4月16日 14:46

日本の社会が独特なのだと思います。
四年生大学・新卒一括採用がスタンダードで、企業も学生も誰が作ったのかわからない暗黙のルールとスケジュールに従って活動する光景は、ある意味異様で不気味です。

あなたにとって「いいところ」ってどんな会社でしょうか。
世間に名の知れた大企業でしょうか。
違いますよね。
それはあなた自身がいちばんわかっているはずです。

世の中には、世間には知れ渡っていないけど、素晴らしい会社、働き甲斐のある会社が無数にあります。
採用のしかたも様々です。
それこそ世間様のくだらないルールに乗っかりたくない、ちょっと異端児の経営者がいたり、働きたい人は誰でもいらっしゃいみたいな大らかな経営者がいたり。
探してみる価値はありますよ。

私は企業の人事部にいたことがあり、それこそ世の中の流れに乗って採用活動をしてきました。
無責任なことを書いて申し訳ないですが、あなたのような正常な感覚を持った学生がたくさん出てきてくれることを期待しています。
そして企業の採用担当者と呼ばれる人たちも、そろそろ日本の就職・採用活動がいかに異様なものであるか、気づくべきときだと思います。

あなた自身の人生です。
自分で納得のいく道を進んで欲しいと思います。
後悔もするでしょう。
その時はまたやり直せばよいのです。

ユーザーID:1026230485
もう決まられた頃でしょうか。
pepe
2018年6月8日 8:41


スーツを着て就活している人を最近よく見ます。

みんな緊張されてるような、強ばった顔をされています。

気持ちがすごくわかります。年齢がずっと上の私ですが

面接は緊張します。
・・・・・

突然、信号待ちのとき、「就活頑張ってね」

と腹立たしいことを、知らないおばあさんに言われ、咄嗟

に返せなかった自分が嫌になったことも。

私には、就活中の人に言えないな、と思いました。

知らない人に「頑張って」と言われるのは嫌な気分でした

ね。

何とかなる、上手くいく、と信じるしかないかなぁと思

います。

ユーザーID:8506875969
 


現在位置は
です