現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

手根管症候群 手術後 経過

さと
2018年4月16日 4:02

はじめまして。
55歳、女性。
先月末、右手、解放術で、手根管症候群の手術をしました。
約20日経過しますが、術前の痺れは、変わらず
なお、術前には現れなかった中指と薬指の間に強い感覚麻痺((触った感じが鈍感?)
がしております。
もうじき、1ヶ月になりますが、良くなるか、とても不安でいます。
アドバイス、よろしくお願いいたします。

ユーザーID:8791033468  


お気に入り登録数:23
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本

タイトル 投稿者 更新時間
レスします
おせっかい
2018年4月16日 16:28

母も手術しました。
徐々に良くなり、ほとんど気にしなくなるまで一年必要でした。
医師に聞いてみればどうでしょう。そもそも術前に、予想される術後状態の説明はなかったのでしょうか。母にはありましたので、若干の違和感も安心して過ごせました。

ユーザーID:4179522812
ありがとうございます。
さと(トピ主)
2018年4月17日 21:22

おせっかい 様
早速のアドバイス、ありがとうございます。

同じ病気でも症状や回復の経過は、千差万別ですね。
ネット検索ばかりしてまして、早い回復状況の方々の
ご様子に、自分は、どうしたものかと、不安ばかり浮かんでいました。
術前の医師の説明は、特にありませんでした。
1ヶ月診察の時に、きちんと聞こうと思います。

ユーザーID:8791033468
20日ではまだまだでしょう
マンゴ−
2018年4月18日 10:56

私は症状が進んだ状態で関節鏡下手根管開放術を受けました。
動かした時の親指の痛みや手首の痛みはすぐに取れたのですが、痺れが気にならないのに半年くらい掛かったと思います。
3年後の今、痺れも皮膚感覚の違和感も全くありません。
母指球が少しやせた状態なので握力は7割くらいです。

回復には個人差が大きいので、受診時に確認してください。

ユーザーID:7502919737
 
現在位置は
です