現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

悲観的な夫は離婚の決定打になりますか

えがお
2018年4月16日 9:00

夫に別居を提案しましたが揺れています。30代・未就学児が一人いる共働き夫婦です。
夫は子煩悩、家事も半々、性格は真面目すぎなくらいで義両親も優しく、もったいない人です。

しかし結婚してから、互いに悲観的な性格になり悪影響を与え合っている気がします。
いまのところ子供は天真爛漫に育ってくれています。しかしいずれ子供も気づき、親の顔色を伺ったりなど人格形成に影を落とさないか、心配でなりません。

子供は私が引き取り、父親とも頻繁な交流を保ち、夫婦としてではなくとも親としての義務を全うしている姿を子供に見せるほうが健全か。
それとも、いつか改善するかもと希望を持って仮面夫婦を続けるか。仮面夫婦を続けている方、やめた(離婚した)方、または悲観的(鬱気質)な夫をお持ちの方から意見をお願いします。

今でこそ夫は高年収(1千万以上)ですが、以前まで経済状況がかなり厳しく現在も夫の奨学金のためお金が入っては消えていく状態です。
私の収入で家の貯金ができていますが復職したてで不安定です。
家族を養う責任、やりがいの見出せない仕事(定時に帰宅でき過労とかではない)、先の長い返済、これらに縛られる人生に疲弊したのだと思います。
子供が産まれてすぐから、夫は急に悲観的になり、生きることがつまらないというようになりました。
思い描いていた人生とちがう、先に希望が持てない、などという発言が絶えません。

その度に、私の心もなにかが欠けていき、引きづられそうになっては小さな我が子を前にして踏ん張り。
再度ネガティブな発言があり、だったら離婚して思う存分夢を追えば、と。
正直、十分すぎるお給料を頂き、可愛い子供にも恵まれ、不満が理解できません。
不機嫌になるためマイホームや二人目(私は欲しい)などの将来設計も話せません。
子供の情緒を守る為にはどうするのが一番いいのでしょうか。

ユーザーID:0178313326  


お気に入り登録数:80
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:2本
トピ主のみ(2)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
ありがとうございます。
えがお(トピ主)
2018年4月18日 4:32

どのご意見も身につまされるものばかりです。
ご指摘通り、夫に対する尊敬・愛情がすり減ってるんだと思います。夫婦共に医師で、学生結婚でした。就職や奨学金の目処がつく前に、年齢的な焦りから子供を持つことを選択しました。

夫はキャリアも育児も手を抜きたくない人です。でもどちらも100%なんて私達には結局無理でした。奨学金が待った無しの状態だったことや出産もあり、小病院に就職、家庭優先にしてくれました。でも本意ではない環境(職業人として成長できない)に嫌気がさしている一方で、すでに今までのコースから外れ、全く別分野の勉強(コンピューター)をしてみたいと言い出すことも。

結果私の中で気持ち的に奨学金を「大きな負債」としてしか捉えられなくなりましたが、一緒に返済する日々です。夫婦共に物欲はなく生活は極めて質素です。いまの家賃を考え、少しでも家計の足しになるようどうすべきかというつもりで何度か相談したのですが、2人目のことも同様拒絶されました。

夫の向上心は理解できるものの、どんな場所や立場であれ医療の根本は同じですし、子育ては仕事のやりがい以上に責任あると思っています。

私が一方的に自己犠牲を強いてきたとでも言いたげな態度に、すっかり参ってしまいました。
私は精一杯明るくしていますが、夫は子供が支度に時間がかかるだけでため息イライラ。夫は拒んでますが、こんな調子なら別居して父親のいいところだけを見せる方が良いのかと思ったのです。
カウンセリンングも以前突っぱねられました。心が壊れるくらいなら、仕事をやめても良いよ、と伝えたこともあります。詰まるところ、彼のこの世の不幸を全て背負ったような表情をみるにつけ、もう私が子供を理由にして逃げ出したいだけの別居なのかもしれない、と皆さんのコメントで気づきました。

子供を第一に考えまた話し合ってみます。ありがとうございました。

ユーザーID:0178313326
ありがとうございます2
えがお(トピ主)
2018年4月19日 15:55

本当にありがとうございます。すべて読んでいます。

私が夫を追い込んでいる部分も多分にあると思いますし、夫から産後言われたことをうまく消化できていない私の性格的な問題もあると思います。妊娠時も含めるともう6年ほどこんな具合なので、すっかり性格が捻じれてるのを実感します。

互いの両親のところへは新幹線でしか行けない距離なのですが、頼めば手伝いにきてくれると思いますので甘えてみます。ただ夫の愚痴や悩みを言ったことがないので、こんな夫婦の姿を見せて良いのかな、という心配があります。夫のことを「繊細そう」とか「真面目だから鬱になりそうなタイプだねー」と薄々勘付いているようですが。私の実家に帰省した際、夫は気に触ることがあると、一人でフラッと急にいなくなったりしていたのですが、その度に親に適当に取り繕ったりで余計疲れてしまった経緯があります。

妊娠中に夫が就職活動が思うようにいかず、子供が産まれるのに、、と責任を感じて毎日泣いていたんです。私がなんとかしなきゃと奮起した結果、私は成功し。。。その後夫も無事に就職しましたが。そういう意味でも家庭が落ち着く場所じゃなくなったのかもしれません。

奨学金も夫が(私も)情緒不安定な上に額が額なので、子供への連鎖が心配でした。二人目も作ってあげられない、こんな親でごめんね、という気持ちでいっぱいになってしまって。子供にとっては、まだ見ぬ弟妹より両親の笑顔のほうがいいですよね。
自分の気持ちをもっと整理し、今ある幸せをしっかり見つめなくてはだめですね。
支離滅裂な文章なのにとても暖かい言葉も頂き・・初めてでしたが思い切ってこういうところに相談して良かったです。

ユーザーID:0178313326
 
トピ主のみ(2)ほかのレスも表示

現在位置は
です